スーパー ソニック 2020 コロナ。 2020年の夏フェスと、日本のコロナ対策について僕が思うこと|THE MAINSTREAM(沢田太陽)|note

サマソニ主催者を直撃!コロナ後世界初の数万人規模のフェスを開催する理由

スーパー ソニック 2020 コロナ

『サマーソニック2020』がオンラインフェスとして2週にわたって開催。 各アーティストのアーカイブ映像が24時間限定で配信される。 リターンとしては、サマーソニック2020の限定グッズや今後のクリエイティブマン洋楽公演に来場可能なチケットクーポンなどが用意される。 19 fri 6:00PM — 6. 20 sat 5:59PM Mr. Children(Summer Sonic 2013 ダイジェスト映像) 6. 19 fri 9:00PM — 6. 20 sat 8:59PM BTS(Summer Sonic 2015 ダイジェスト映像) 6. 20 sat 6:00PM — 6. 21 sun 5:59PM LINKIN PARK(Summer Sonic 2013 ダイジェスト映像) 6. 20 sat 9:00PM — 6. 21 sun 8:59PM Metallica(Summer Sonic 2013 ダイジェスト映像) 6. 21 sun 6:00PM — 6. 22 mon 5:59PM Arctic Monkeys(Summer Sonic 2014 ダイジェスト映像) 6. 21 sun 9:00PM — 6. 22 mon 8:59PM The 1975(Summer Sonic 2014 ダイジェスト映像) 6. 27sat 6:00PM — 6. 28 sun 5:59PM Underworld(Summer Sonic 2016 フルセット映像) 6. 28sun 6:00PM — 6. その日、A-haはオーストラリア後のニュージーランドでの最後のショウデイで、翌日に日本に向けて発つという直前でした。 こちらはアーティストのツアーを実現したいという要求に合わせて、サーモグラフィーやマスクなどの準備に取りかかっていたんですが、会場からのできたら延期して欲しいという要望や、ファンの今のままでは会場に行くのが不安であるという板挟みの中での決断をしないといけないという状況です。 結果はその日の夜に、東京とエージェントのいるイギリスとマネージャーがいるニュージーランドで話し合って、アーティストとファンの安全のために明日の日本行きはやめよう、そして大きなダメージを回避するために次のツアーもその場で来年に決めてしまおうという建設的な話し合いでした。 そしてその決断をした時に、この先ある来日公演は腹を括って全てのアーティストに繊細に向き合って延期か中止の判断をしようと決めました。 そしてそれをできるだけ早くお客様にアナウンスしようということでクリエイティブマンの意思決定として4月と5月の海外公演は行わないことを発表しました。 Green DayやAvril Lavigne、Iron Maiden等の大型公演以外にもホール公演、クラブ公演、計100会場以上の公演が中止または延期となりました。 秋のSUPERSONIC開催に向けて 9月には動き出さないと、次のステージに進まないと何も始まらないという思いです。 舞台関係の方々からも、誰かが始めてくれないと限界が近づいているし希望が湧かないと言われています。 あと、4大フェスと呼ばれている主催者のロッキング・オン、WESS、SMASHのオーガナイザーの方々がそれぞれ中止・延期をアナウンスする前に連絡をくれました。 皆が、苦渋の判断をした時の思いを教えてくれました。 今の気持ちは、たまたまオリンピックの開催予定と重なって8月のサマーソニックがなくなり、この秋にスーパーソニックを屋外のみでやるという事実が、巡り合わせなのではと感じています。 お前達からリスタートしなさいと言われているように。 もう誰かがコンサート業界やライヴハウスに夢と希望があることを語って、それを現実にしていかないといけないタイミングに来ています。 そしてその目標があるので皆がそれに向かって一丸となっています。 ライブ再開への一歩として、安全に配慮した公演の開催に向け、感染対策にかかるコストに支援協力をお願いします 現状ライブの自粛が続く中、多くの「支援の代わりにチケット代を払戻ししないので、頑張って下さい」 あるいは「クリエイティブマ ンの会員を更新しましたよ」などというお客様からのお声が弊社に届いて救われた気持ちになっています。 それと同時に、ただその ようなことに甘えているのではなく、今できることでアクションを起こすことと、何かお返しをしたいという思いで3月、4月の配信に続 き「SUMMER SONIC 2020 アーカイヴフェスティバル」を企画して、またこれから始まるライヴに向けてのクラウドファンディングも 実行することにしたのです。 チケットを買ってきてくれる方々が、今後のフェスや公演会場で安全に過ごせるような対策とコロナで 仕事をなくした舞台スタッフへの支援を中心に協力を募りたいと思います。 クリエイティブマンが危ないのではと思ってしまう人もい るかもしれませんが、安心して下さい。 今ではなく、未来に向けての支援をよろしくお願い致します。

次の

スーパーソニック第2弾発表、スティーヴ・アオキ、ブラック・アイド・ピーズら来日

スーパー ソニック 2020 コロナ

こんばんは!夏フェス好きのエムエムです。 2019年のサマーソニックは20周年ということもあり、3日間行われました。 2020年は、サマーソニックの会場が東京オリンピック・パラリンピックで使われることになり、お休みが発表になっています。 それに変わって登場したのが、2020年限定の 「SUPERSONIC(スーパーソニック)2020」です。 しかし、4月2日の時点で、 新型コロナウイルスの感染拡大は収まるどころか、拡大傾向です。 政府が」を出すか出さないかで、緊迫している状態。 一体、 SUPERSONIC(スーパーソニック)2020は本当に開催されるのでしょうか。 また、同じく夏のビックイベント・ フジロック2020もどうなるのか、中止の可能性などを解説していきます。 一度決めたら、今の気持ちは9月のシルバーウイークのSUPERSONIC開催に向けてポジティブに向かっています。 世界のこの情勢の中で多くのアーティストが出演を快諾してくれて、ステージに帰ってくる事を約束してくれました。 私達もそれまでには万全の状態にするべく準備を進めて行きます。 (引用元:) クリエイティブマンとしては、新型コロナウイルスの影響で世界情勢が混乱する中、多くのアーティストが出演を快諾。 その気持ちに答え、 「開催を信じて準備を進めている」状況と言えます。 しかし、中止の可能性は0とは言い切れないのが現状です。 スーパーソニック2020の中止を不安視する声 リアム、1975、ファットボーイスリムがメインか。 スーパーソニックやるんだ。 多分中止になるだろうな。 スーパーソニックはどうだろう、秋までには良くなってると思いたいけど、実際こちらも結構厳しいかなぁ。 いずれにせよコロナ騒動が完全に治らない限り、開催しても自分は参加見送りかな。 とにかく良くなりますように。 — Hi! しかし、 3月30日の段階で、東京では受入可能な500床の内、すでに400床近くが埋まっている状況です。 なお、について語っていますが、日本でもNYのようにならないとは限らないのです。 現在の、コロナウイルスの現状を深くしれば知るほど、 「開催はして欲しいけど、中止になる可能性が高いのでは?」と思ってしまいます。 コロナウイルスの現状については以下の記事も参考になります。 フジロック2020は、8月21日(金) 22日(土) 23日(日)の3日間で行われます。 スーパーソニックより、約1ヶ月ほど早い開催ですので、夏フェスファンの間では、 「フジロックのほうが開催中止の可能性が高いのでは?」と不安視する声が上がっています。 フジロックのモデルとなった 「グラストンベリー・フェスティバル2020」も新型コロナウイルスの影響で中止されることが決定しています。 We are so sorry to announce this, but we are going to have to cancel Glastonbury 2020. Tickets for this year will roll over to next year. Full statement below and on our website. 中止にするならなるべく早く決断してほしいけど。 — ねこりゅうじ nekoryuji まとめ:スーパーソニック・フジロック共に中止の可能性 現状のところ、スーパーソニック2020の主催者は 「開催を信じて準備を続けている」と発表。 フジロックについては、4月2日時点で、第三弾のアーティスト発表までがあり、今のところ何もアナウンスはありません。 新型コロナウイルスの感染は、アメリカ・イタリアなどで特に拡大が爆発。 現在、発表されているアーティストたちが、8月9月に日本に入国できるのか、感染しないのかも予測ができません。 世界の野外フェスも中止が決まり、日本でも感染が拡大している中、 「開催は難しいのでは」と捉えている人が多いようです。 サマソニ10周年を迎えた年には、今は亡きリンキンパークのチェスターの歌声を生で聞き、興奮したものです。 夏フェス好きにとっては、サマソニ、フジロックは1年に1度の大イベント。 この日を楽しみにして、仕事・学業を頑張っている人も少なくありません。 しかし、2020年の開催は厳しく中止の可能性が高いと言えるのではないでしょうか。

次の

スーパーソニック2020@大阪|コロナの影響で中止になる?振替開催や払い戻しについても

スーパー ソニック 2020 コロナ

今後のアーティストとその発表のタイミング次第ですが、今年はたぶんわりとギリギリまで売り切れないんじゃないかと勝手に思います。 開催される前提でという質問ですが、自分含め大半の人はたぶんやらないと思ってます。 なのでチケットも様子見しています。 また海外アーティストが多いですが、コロナの影響で来日キャンセルが必ず起きます。 名前が発表される前にキャンセルするアーティストもいるでしょう。 この意味でも様子見です。 海外アーティストのキャンセルを見越してラインナップの発表も小規模になり遅くなると思います。 ちなみに自分はkygoとskrillex観たいのでとりあえず2日目だけ買ってあります。 残り2日は様子見です。 色々な要素から早期の完売はないと予想してますが、無難に攻めるなら7月くらいには買っておいていいと思います。 あとサマソニと比較して規模が小さい割にチケット代はそこまで安くないです。 昨年は3日とも来場者が多かったです。 今まで外れた事のないグッズ付先行に外れた事で、いつもと違うって事に気づきました。 一番人気のあった2日目はホルモン発表と同時に先行が完売。 一般も2日目は即完売でした。 それはなかなか難しいかと。 規模も日程も異なるので。 例年のサマソニはあまり完売しません。 ただ昨年は2020年がオリンピックの関係で開催無し その時点ではスーパーソニック開催の発表も無し ということで初の3日間開催など気合が入った年でした。 その分アーティストも豪華でした。 そのため早々に売り切れました。 客も「アーティスト豪華だし2020年は開催ないから行くか」という人も多かったでしょう。 結果的にその後スーパーソニックが発表されて同じようなフェスやるんかい、という人も多かったですが。 今年のスーパーソニックはサマソニよりも若干規模縮小されています。 ステージは3つしかありません。 それを踏まえるとチケットの販売枚数も少ないでしょう。 現状チケットを購入した後に開催中止になっても必ず払い戻しされます。 ですから可能であれば売切れ予想関係なく購入したほうがいいです。 購入して中止になったらお金は戻ってくるということなので。

次の