ダンジョンメーカー 絶対者。 マリオメーカーキッズ「絶対クリア出来ない激ムズステージ作ったw」

【初心者攻略】ダンジョンメーカープレイ日記 番外編 ~初心者に向けて+おまけ~

ダンジョンメーカー 絶対者

伝説モードの攻略 はい、というわけでです。 今回は、本ゲーム最高難度となる「伝説モード」において、私が実際に解き進めるうえで使用した方法を紹介したいと思います。 基本的な構成 「絶対者」の効果で高速で勇士を倒す「堕落した槍騎士」が装備した「骨の槌」の効果でダンジョン内にシールドをばらまきます。 ・「堕落した槍騎士」 現在試練モードで獲得できる中ではおそらく 最強の堕落勇士です。 そのスキルによって自身のHPの40%分の追加ダメージを与えます。 絶対者によって跳ね上がったHPを攻撃力に変換できるわけです。 ・「骨の槌」 骨の槌を装備した魔物が勇士を撃破すると、全魔物にシールドが3付与されます。 今回は、絶対者の速度補正と堕落した槍騎士の攻撃力によってシールドの大量獲得を目指します。 ちなみに 魔物のスキルや魔王の権能でも発動します。 全自動シールド撒き様の完成だ? 付与されたシールドによって初撃を耐えた魔王は「血のシールド」の効果で鎧を蓄積していきます。 空きマスは個人的には「」がいいと思います。 すごいことになります。 魔王はメリエールを使用します。 たぶんもっと効率的な方法があると思いますが、私は権能2を自動設定し放置しています。 施設の引き継ぎ数が足りない!という方も大丈夫です。 道中で「アイスホール」1つなら十分作成可能であり、代用できます。 私も途中まで3枠でプレイしていました。 現在私はひとまず伝説7までクリアしています。 伝説1では、420日生存することができました。 今後は更に安定する方法を成功させ、堕落した伝説勇士集めをやってみたいと思います。 とりあえず次回は実際のダンジョン変遷等記せたらいいなと… ポイント! ・シャベルはともかく、つるはしは獲得しない。 100日生存であれば、拡張なしでも大丈夫です。 ダンジョンを広げて、魔王部屋を「血のシールド」の鎧付与範囲から外さないようにしましょう。 ・「骨の槌」をいち早く獲得する。 「絶対者」に配置したモンスターに「骨の槌」を装備させることはダンジョンの安定感をかなり向上させます。 少しでも出現しやすくなるように有用でない武器は禁止にしておきましょう。 (私は「骨の槌」と「太陽追跡者」以外は禁止設定しています。 ) というかこの武器強いよ!!!っての教えてください、正直よくわかりません。 Edolphin.

次の

ダンジョンメーカー(Dungeon Maker) パック開放共有アプリ

ダンジョンメーカー 絶対者

ども!大事な時間を盗まれまくってるテクテンだよ! いやー面白すぎる!!久々にドハマりしちゃってますダンジョンメーカー。 あれよあれよと時間が溶けていっちゃうのはリアルガチです。 ってことで今回から攻略情報を載せていくよ!まずは 初心者の最初の難関「100日目」をクリアするところからいこう!• 「どうしても100日に辿り着けない、それまでにヤラれてしまう・・・」• 「100日でいつも負けちゃってせっかくゲーム買ったのに面白くない・・・」 そんな人に向けて、 簡単で且つ無課金で100日クリア出来てしまう方法をレクチャします。 絶対この通りにやれば100日目はクリアできる!だからしっかり読んで欲しい! 次の難易度が解放される 一番大きなメリットはこれ。 次の難易度が解放されて、新しいダンジョンに挑戦出来るってこと。 「え・・たったそれだけ?」なんて思うよね? 次の難易度が解放されるってことは、めちゃくちゃデカいメリットなんだよ。 各難易度ごとに100日に到達すると ガチャ用の魔石が貰える• ガチャで新しい魔王をゲットしてレベルを10にすると ガチャ用の魔石が貰える• 魔石で引き継ぎ要素や特殊罠、融合キャラを解放していく• 200日目、300日目がクリア可能になって 更に魔石が貰える・・・ 流れとしてはこんな感じ。 100日をクリアすること、ってのがキーになって、どんどんダンジョンメーカーの攻略が楽しくなっていくわけ! というわけで、まず目指すは「100日到達!」することだよ。 初心者が無課金で100日到達するための基本戦略 100日到達と100日撃破の違い ぼくも最初知らなかったんだけど、100日到達と100日撃破は意味が違う。 実績を解除して石を貰うためには100日目に到達するだけでOK! つまり、100日目の超強力なボスを倒す必要はまったくないってこと。 いやもちろん倒せるに越したことはないんだけどね。 なので目標は「100日に到達すること」と今回はするよ!難易度は一番簡単な 「ふつう」を想定。 100日に到達するために必要な準備 ぶっちゃけ・・・ 何もなし! 魔王も初期から使えるリリスかエリザベスのLV1でもなんでもOK。 今回は魔王の能力に依存しない戦略だからね。 「モンスター引き継ぎも施設引き継ぎも何もないけどいいの・・・?」って人。 安心してください。 そんなものももちろん今回は不要です。 【氷矢】:入場した勇士に14~27のダメージを与え、 鈍化を2与えます。 【落石】:入場した勇士に5~10のダメージを与えます。 勇士が 鈍化状態の時、3倍のダメージを与えます。 氷矢と落石罠の効果はこの通り。 勘のいい人は気づいたでしょう。 そうです、入り口に「氷矢」を設置することで、敵は必ず1回は通らなくちゃならないよね。 で、その「氷矢」を囲むように「落石」を3ヶ所に配置。 落石は 「鈍化状態の的に3倍ダメージ」なんですよぉぉぉ!!! このように罠には相性があって、うまくハマる組み合わせを考えると、何倍ものシナジーを生み出してくれちゃう。 逆に言えば、この罠のコンボを駆使しないと、100日以降は進めなくなってくるよ。 「氷矢+落石」はダンジョンメーカーではもっとも初歩的だけど、超強力な罠。 これさえ完成できれば、100日到達は貰ったも同然です。 氷矢:1枚(氷パネル1枚+矢パネル1枚の特殊改造)• 落石:3枚 たった4枚(5枚)集めるだけでいいという手軽さ。 氷矢は魔石での解放も必要なし、初期から素材さえあれば作れちゃうよ。 氷も矢も落石もモンスターの通常ドロップで比較的簡単に出揃う。 目指すべきフォーメーション 氷矢+落石のコンボをマスターしたところで、目指すべき全体のフォーメーションを把握しておこう。 【それから最前線のもっとも危険なポジション】 ここから氷矢落石コンボで痛手を負った敵がドカドカっと流れ込んでくるぞ。 100日までの道のりで気をつけること 罠コンボもOK、フォーメーションも理解できた!あとは「じゃぁ100日までどんな風に進めりゃいいのよ?」ってとこだよね。 ポイントをまとめておくよ!• 「ツルハシ」は2回取る(最低でも1個は取る)• 精鋭戦は60日以降はやらない!• 宝箱は率先して取ってOK!• 氷矢と落石のレベルを上げておく! まず「ツルハシ」。 これは、20日ごとのボスを倒すと貰える三択報酬の遺物で出てくるよ。 ダンジョンのマス目を広くしてくれるアイテム。 初期ダンジョンは3マス*3マスの広さだけど、これを一つ取るごとに、1マスずつ拡張されていく。 できれば2つ、少なくとも1つは絶対に取っておきたい。 出ない可能性もあるので、1つだけでも大丈夫! 精鋭戦は60日以降は避けること!精鋭の敵キャラはぶっちゃけボスより強いときもあるくらい強力。 100日目を目指してる段階では、深入りせず、60日目以降は回避してOK! 宝箱は見つけたらそっこー取りに行くべし。 レアな遺物が貰えるので、多少遠くても狙いに行っちゃってOK! 氷矢と落石パネルのレベル上げ。 余力がある範囲でいいので、ちょいちょいドロップの罠や施設を食わせてレベルアップしておこう。 基本コンボ、氷矢+落石を駆使する!• 魔王前、最前線は強キャラを配置すること!• ツルハシは最低1回は取っておくこと!• 精鋭戦は60日以降は回避しよう!• 宝箱はガッツリ狙いにいけ! これが出来てくると、 ダンジョンメーカーの楽しみ方自体もしっかりと理解できてくる。 あーこうやって強化して、深いところまで進んでいけるのね!っていう感じでね。 そうすると、もっとキャラを育てたいとか、こんな罠コンボ試したいとか、この魔王との組み合わせどうなん?とかいろいろと試行錯誤する醍醐味が味わえるんだよね。 ぶっちゃけ ケータイゲームでここまで中毒性高いものはほんとぼくも久しぶり。 そんな面白味をまずは味わえるように、ぜひ100日到達を目指して欲しい。 200日突破を見越したガチャ運用 さてこの攻略を記事を見て、100日まで到達できたら、魔石を貰ってどんどんガチャを回せるようになってるでしょう。 ってことで、 その後の200日や300日を目指す上でのオススメのガチャ運用方法を伝えておきます! ガチャで優先すべきアンロック。 出たら迷わずアンロックすること!!あとは魔王そのものも選んでOK。 魔王はレベルがMAX(10)になればまた石を回収できるので損はしない。 更にエマ、ターニャ、メリエールなんかの強魔王が出たらラッキー。 200日300日の攻略がグッと楽になるよ。 融合モンスターも率先して解放すること。 通常モンスターよりもはるかに強力なスキルを持ってるのでこちらも積極的に取ってOK。 特に、デスナイト、フェアリー、ホワイトパン、スパルナは汎用性も高く、使い勝手がいいので重宝するぞ! ではでは、テクテンでした!.

次の

ダンジョンメーカー攻略ガイド。最初に知っておきたい知識まとめ

ダンジョンメーカー 絶対者

伝説モードの攻略 はい、というわけでです。 今回は、本ゲーム最高難度となる「伝説モード」において、私が実際に解き進めるうえで使用した方法を紹介したいと思います。 基本的な構成 「絶対者」の効果で高速で勇士を倒す「堕落した槍騎士」が装備した「骨の槌」の効果でダンジョン内にシールドをばらまきます。 ・「堕落した槍騎士」 現在試練モードで獲得できる中ではおそらく 最強の堕落勇士です。 そのスキルによって自身のHPの40%分の追加ダメージを与えます。 絶対者によって跳ね上がったHPを攻撃力に変換できるわけです。 ・「骨の槌」 骨の槌を装備した魔物が勇士を撃破すると、全魔物にシールドが3付与されます。 今回は、絶対者の速度補正と堕落した槍騎士の攻撃力によってシールドの大量獲得を目指します。 ちなみに 魔物のスキルや魔王の権能でも発動します。 全自動シールド撒き様の完成だ? 付与されたシールドによって初撃を耐えた魔王は「血のシールド」の効果で鎧を蓄積していきます。 空きマスは個人的には「」がいいと思います。 すごいことになります。 魔王はメリエールを使用します。 たぶんもっと効率的な方法があると思いますが、私は権能2を自動設定し放置しています。 施設の引き継ぎ数が足りない!という方も大丈夫です。 道中で「アイスホール」1つなら十分作成可能であり、代用できます。 私も途中まで3枠でプレイしていました。 現在私はひとまず伝説7までクリアしています。 伝説1では、420日生存することができました。 今後は更に安定する方法を成功させ、堕落した伝説勇士集めをやってみたいと思います。 とりあえず次回は実際のダンジョン変遷等記せたらいいなと… ポイント! ・シャベルはともかく、つるはしは獲得しない。 100日生存であれば、拡張なしでも大丈夫です。 ダンジョンを広げて、魔王部屋を「血のシールド」の鎧付与範囲から外さないようにしましょう。 ・「骨の槌」をいち早く獲得する。 「絶対者」に配置したモンスターに「骨の槌」を装備させることはダンジョンの安定感をかなり向上させます。 少しでも出現しやすくなるように有用でない武器は禁止にしておきましょう。 (私は「骨の槌」と「太陽追跡者」以外は禁止設定しています。 ) というかこの武器強いよ!!!っての教えてください、正直よくわかりません。 Edolphin.

次の