関東梅雨明けいつ。 気象庁|令和2年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)

【東海地方の梅雨明け予想】2020年はいつ?平均との比較【気象予報士が解説】

関東梅雨明けいつ

雨に悩まされジメジメとした湿気の多い梅雨の時期は、洗濯物も外に干せない日々が続くのでとても困ります。 沖縄県では早くも梅雨明けが発表され、1951年の統計開始以降7番目の早さで去年と比べると28日早い梅雨明けとなりました。 奄美地方でも晴れの日が多くなってきており、平年と比べると遅れていますが去年と同じか少し遅れて梅雨明けと予想されます。 先月の6月下旬頃に、一部の場所を除き梅雨明も間近と予報されていましたが、一転して記録的な豪雨に見舞われた場所も多くありました。 令和2年7月豪雨では、降り始めからの総雨量が1,000mmを超えた所がが多く出て、甚大な被害をもたらしました。 九州地から東海・関東でも一時的な大雨が予想されていますので厳重な警戒が必要です。 梅雨前線が本州付近に停滞しやすく多くの所で、梅雨空が続くと予想されており待ち望んでいる梅雨明けまではあと少し時間がかかり、曇りの日などぐずついた天気が続くことが予想され夏空を迎えるのは7月下旬以降になる所が多くなりそうです。 また、梅雨の時期は天候は予測する事が非常に困難で天気予報が外れる事も多く、予報がころころ変わりやすい時期でもあり、こまめな情報収取が必要だと言えます。 待ちに待った4連休の天気は、夏空になる所は少なく梅雨明け前のぐずついた天気になる所が多くなりそうです。 梅雨時期に気圧の変化や寒暖差が大きくなることによって、頭痛や倦怠感などの体調不良を感じる方が多くなります。 季節の変わり目でもあり、体調の管理はくれぐれもお気を付けください。 日本は他国と比較してみても小さい国ではありますが、梅雨入りと梅雨明けは地域によって異なり、2020年全国の梅雨入りと梅雨明けについてお伝えしていきます。 東北南部と北陸では2019年には6月12日、平年は6月7日と昨年の梅雨入りは1週間近く遅れていました。 2020年度の東北南部における梅雨入りは昨年と比較すると4日遅いか東北北部では1日早い梅雨入りをしました。 関東甲信、東海の梅雨入り 関東甲信、東海の梅雨入りは2019年は6月7日、平年は6月8日とほぼ例年通りでした。 西日本の梅雨入り 近畿・中国・四国・九州北部地方・九州南部 近畿の梅雨入りは2019年は6月27日、平年は6月7日。 中国では2019年は6月26日、平年は6月7日。 四国、九州北部は2019年は6月27日、平年は6月7日と、昨年は平年通り5月31日に梅雨入りした九州南部を除いて記録的遅さの梅雨入りでした。 2020年度では昨年よりも軒並み早い梅雨入りとなりました。 奄美、沖縄の梅雨入り 奄美の梅雨入りは2019年では5月14日、平年は5月11日。 沖縄では2019年では5月16日、平年5月9日と他の地域と比較して一番早い梅雨入りをしていますが平年と比較すると奄美は約3日、沖縄は約1週間遅れていました。 2020年度では奄美で5月10日、沖縄で5月11日と昨年よりは早く、殆ど平年通りの梅雨入りを果たしました。 梅雨明け2020年 概況 東北の梅雨明け 東北北部の梅雨明けは2019年では7月31日、平年は7月28日と数日遅く、その他東北南部と北陸はそれぞれ平年通り7月25日と7月24日でした。 2020年度には昨年よりも1週間程早い梅雨明けが見込まれていましたが、昨年同じくおよそ7月下旬頃と予想されています。 関東甲信、東海の梅雨明け 関東甲信と東海のどちらも2019年は7月24日、平年は7月21日と少し遅い梅雨明けでした。 2020年度の梅雨明けは昨年と同じく、7月下旬になると予想されます。 西日本の梅雨明け 近畿・中国・四国・九州北部地方・九州南部 近畿の梅雨明けは2019年では7月24日、平年は7月21日。 中国、四国、九州北部は2019年では7月25日に梅雨明けしをましたが、平年はそれぞれ7月21日、7月18日、7月19日と1週間近く遅れており、九州南部においては2019年では7月24日、平年は7月14日と大幅に遅れていました。 2020年度の梅雨明けは関東甲信や東海と同じく、7月下旬になると予想されます。 奄美、沖縄の梅雨明け 奄美の2019年の梅雨明けは7月13日、平年は6月29日。 沖縄は2019年は7月10日、平年は6月23日と大幅に遅れていました。 しかし、2020年度では6月12日に早くも沖縄は梅雨明けがが発表され、奄美地方は昨年と同じく7月上旬から中旬に梅雨明けすると予想されます。 北海道の6〜7月の天気 北海道は梅雨がないので梅雨とは無縁ですが天候の変化があります。 6月は周期的に天候が変化し、7月上旬では晴れ模様が多く見られますが7月の下旬に入ると曇りや雨が多くなるでしょう。 雨はパラパラといったものではなく、豪雨が予想されます。 全国の梅雨時降水量2020年 降水量は全体を通して平年並みか多いと予想されており、西日本においては平年以上の所が多くなると予測され豪雨への注意が必要です。 梅雨明けする7月中旬から下旬にかけて、西日本と東日本のどちらでも晴れが多くなり、急なゲリラ豪雨に備えて傘は忘れずに。 梅雨入りや梅雨明けを発表する全国の気象台はどこ?• 東北地方:仙台管区気象台• 関東地方:東京管区気象台• 北陸地方:新潟地方気象台• 東海地方:名古屋地方気象台• 近畿地方:大阪管区気象台• 中国地方:広島地方気象台• 四国地方:高松地方気象台• 九州北部地方:福岡管区気象台• 九州南部地方:鹿児島地方気象台• 沖縄地方:沖縄気象台 まとめ 一部の地域では、観測史上初の記録的豪雨が記録されたところもあり、天気は多くの人の生活に大きく関わってきますが、完璧に把握することは困難を極めます。 そもそもですが「この日から梅雨になります」とはっきり宣言するものではなくとても曖昧なものと言え、梅雨時期には予想できない大雨による災害が多く出る時期でもあり、こまめな情報収集が必要とと言えるでしょう。 なんとなく「この時期だろう」というものは頭に入れておき、鞄に折り畳み傘を忍ばせておきましょう。 備あれば憂いなしです。 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 6月15日ごろ 7月31日ごろ 2018年 6月11日ごろ 7月19日ごろ 2017年 7月 1日ごろ - 2016年 6月13日ごろ 7月29日ごろ 2015年 6月26日ごろ 7月29日ごろ 2014年 6月 6日ごろ 7月25日ごろ 2013年 6月15日ごろ 8月10日ごろ 2012年 6月 9日ごろ 7月26日ごろ 2011年 6月21日ごろ 7月 9日ごろ 2010年 6月16日ごろ 7月18日ごろ 2009年 6月 4日ごろ - 2008年 6月23日ごろ 8月 5日ごろ 2007年 6月29日ごろ 8月11日ごろ 2006年 6月15日ごろ 8月 2日ごろ 2005年 6月25日ごろ 8月 4日ごろ 2004年 6月19日ごろ 7月22日ごろ 2003年 6月12日ごろ - 2002年 6月11日ごろ 7月25日ごろ 2001年 6月 6日ごろ - 2000年 6月23日ごろ 7月27日ごろ 1999年 6月16日ごろ 7月26日ごろ 1998年 6月 3日ごろ - 1997年 6月 2日ごろ 7月17日ごろ 1996年 6月11日ごろ 8月 6日ごろ 1995年 6月14日ごろ 7月23日ごろ 1994年 6月19日ごろ 7月13日ごろ 1993年 6月 3日ごろ - 1992年 6月 8日ごろ 7月29日ごろ 1991年 6月10日ごろ 8月14日ごろ 1990年 6月15日ごろ 7月27日ごろ 1989年 6月15日ごろ 7月21日ごろ 1988年 6月 9日ごろ 7月31日ごろ 1987年 6月27日ごろ 8月 9日ごろ 1986年 6月17日ごろ 7月28日ごろ 1985年 6月 8日ごろ 7月19日ごろ 1984年 6月10日ごろ 7月22日ごろ 1983年 6月13日ごろ 7月29日ごろ 1982年 6月24日ごろ 8月 7日ごろ 1981年 6月11日ごろ 7月17日ごろ 1980年 6月 9日ごろ 8月 3日ごろ 1979年 6月 8日ごろ 8月 8日ごろ 1978年 6月11日ごろ 7月 8日ごろ 1977年 6月11日ごろ 7月22日ごろ 1976年 6月 8日ごろ 7月23日ごろ 1975年 6月12日ごろ 7月19日ごろ 1974年 6月 6日ごろ 8月 3日ごろ 1973年 6月 7日ごろ 7月13日ごろ 1972年 6月20日ごろ 8月 6日ごろ 1971年 6月11日ごろ 7月30日ごろ 1970年 6月18日ごろ 7月20日ごろ 1969年 6月22日ごろ 7月14日ごろ 1968年 6月20日ごろ 7月23日ごろ 1967年 7月 3日ごろ 7月18日ごろ 1966年 6月16日ごろ 8月 7日ごろ 1965年 6月18日ごろ 8月 6日ごろ 1964年 6月 8日ごろ 7月25日ごろ 1963年 6月19日ごろ 7月27日ごろ 1962年 6月 3日ごろ 7月25日ごろ 1961年 6月24日ごろ 7月28日ごろ 1960年 6月27日ごろ 7月18日ごろ 1959年 6月 7日ごろ 7月25日ごろ 1958年 6月11日ごろ 8月 1日ごろ 1957年 6月18日ごろ 8月10日ごろ 1956年 6月20日ごろ 7月25日ごろ 1955年 6月15日ごろ 7月 9日ごろ 1954年 6月11日ごろ 8月 1日ごろ 1953年 6月 5日ごろ 7月28日ごろ 1952年 6月30日ごろ 7月20日ごろ 1951年 6月10日ごろ 7月23日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 6月 7日ごろ 7月25日ごろ 2018年 6月10日ごろ 7月14日ごろ 2017年 6月30日ごろ - 2016年 6月13日ごろ 7月29日ごろ 2015年 6月26日ごろ 7月26日ごろ 2014年 6月 5日ごろ 7月25日ごろ 2013年 6月15日ごろ 8月 7日ごろ 2012年 6月 9日ごろ 7月26日ごろ 2011年 6月21日ごろ 7月 9日ごろ 2010年 6月14日ごろ 7月18日ごろ 2009年 6月 4日ごろ - 2008年 6月22日ごろ 8月 6日ごろ 2007年 6月21日ごろ 8月 1日ごろ 2006年 6月 9日ごろ 8月 2日ごろ 2005年 6月15日ごろ 8月 4日ごろ 2004年 6月 7日ごろ 7月22日ごろ 2003年 6月12日ごろ - 2002年 6月11日ごろ 7月23日ごろ 2001年 6月 6日ごろ 7月 7日ごろ 2000年 6月 9日ごろ 7月19日ごろ 1999年 6月16日ごろ 7月24日ごろ 1998年 6月 3日ごろ - 1997年 6月 2日ごろ 7月18日ごろ 1996年 6月10日ごろ 7月24日ごろ 1995年 6月 3日ごろ 7月23日ごろ 1994年 6月19日ごろ 7月12日ごろ 1993年 6月 3日ごろ - 1992年 6月 8日ごろ 7月24日ごろ 1991年 6月10日ごろ 7月27日ごろ 1990年 6月15日ごろ 7月20日ごろ 1989年 6月15日ごろ 7月21日ごろ 1988年 6月 9日ごろ 7月31日ごろ 1987年 6月25日ごろ 8月 9日ごろ 1986年 6月17日ごろ 7月28日ごろ 1985年 6月 8日ごろ 7月16日ごろ 1984年 6月10日ごろ 7月22日ごろ 1983年 6月13日ごろ 7月27日ごろ 1982年 6月23日ごろ 8月 7日ごろ 1981年 6月11日ごろ 7月16日ごろ 1980年 6月 8日ごろ 7月22日ごろ 1979年 6月 8日ごろ 7月30日ごろ 1978年 6月11日ごろ 7月 5日ごろ 1977年 6月11日ごろ 7月22日ごろ 1976年 6月 5日ごろ 7月22日ごろ 1975年 6月 5日ごろ 7月16日ごろ 1974年 6月 4日ごろ 7月26日ごろ 1973年 6月 6日ごろ 7月13日ごろ 1972年 6月12日ごろ 7月30日ごろ 1971年 6月 3日ごろ 7月29日ごろ 1970年 6月15日ごろ 7月20日ごろ 1969年 6月17日ごろ 7月14日ごろ 1968年 6月16日ごろ 7月19日ごろ 1967年 6月26日ごろ 7月15日ごろ 1966年 6月 4日ごろ 7月25日ごろ 1965年 6月14日ごろ 7月24日ごろ 1964年 6月 8日ごろ 7月22日ごろ 1963年 6月 3日ごろ 7月26日ごろ 1962年 6月 3日ごろ 7月22日ごろ 1961年 6月21日ごろ 7月20日ごろ 1960年 6月21日ごろ 7月17日ごろ 1959年 6月 1日ごろ 7月25日ごろ 1958年 6月 8日ごろ 7月14日ごろ 1957年 6月18日ごろ 7月29日ごろ 1956年 6月20日ごろ 7月24日ごろ 1955年 6月15日ごろ 7月 8日ごろ 1954年 6月 6日ごろ 7月23日ごろ 1953年 6月 5日ごろ 7月26日ごろ 1952年 6月23日ごろ 7月20日ごろ 1951年 6月 4日ごろ 7月18日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 6月 7日ごろ 7月24日ごろ 2018年 6月 9日ごろ 7月 9日ごろ 2017年 6月25日ごろ 8月 2日ごろ 2016年 6月13日ごろ 7月19日ごろ 2015年 6月19日ごろ 7月25日ごろ 2014年 6月 5日ごろ 7月21日ごろ 2013年 6月18日ごろ 8月 7日ごろ 2012年 6月 9日ごろ 7月26日ごろ 2011年 6月18日ごろ 7月 9日ごろ 2010年 6月13日ごろ 7月17日ごろ 2009年 6月 3日ごろ - 2008年 6月19日ごろ 8月 6日ごろ 2007年 6月21日ごろ 8月 1日ごろ 2006年 6月15日ごろ 7月30日ごろ 2005年 6月27日ごろ 7月18日ごろ 2004年 6月 6日ごろ 7月22日ごろ 2003年 6月12日ごろ 8月 1日ごろ 2002年 6月11日ごろ 7月23日ごろ 2001年 6月 5日ごろ 7月 2日ごろ 2000年 6月 8日ごろ 7月19日ごろ 1999年 6月15日ごろ 7月24日ごろ 1998年 6月 2日ごろ - 1997年 6月 2日ごろ 7月18日ごろ 1996年 6月 7日ごろ 7月16日ごろ 1995年 6月 2日ごろ 7月23日ごろ 1994年 6月 8日ごろ 7月13日ごろ 1993年 6月 2日ごろ - 1992年 6月 7日ごろ 7月19日ごろ 1991年 6月10日ごろ 8月14日ごろ 1990年 6月15日ごろ 7月20日ごろ 1989年 6月15日ごろ 7月19日ごろ 1988年 6月23日ごろ 7月31日ごろ 1987年 6月28日ごろ 8月 8日ごろ 1986年 6月16日ごろ 7月27日ごろ 1985年 6月 8日ごろ 7月15日ごろ 1984年 6月17日ごろ 7月22日ごろ 1983年 6月12日ごろ 7月28日ごろ 1982年 6月23日ごろ 7月31日ごろ 1981年 6月11日ごろ 7月16日ごろ 1980年 6月 9日ごろ 7月21日ごろ 1979年 6月 7日ごろ 7月30日ごろ 1978年 6月11日ごろ 7月 8日ごろ 1977年 6月10日ごろ 7月21日ごろ 1976年 6月 5日ごろ 7月21日ごろ 1975年 6月 5日ごろ 7月16日ごろ 1974年 6月11日ごろ 7月21日ごろ 1973年 6月 6日ごろ 7月13日ごろ 1972年 6月 7日ごろ 7月19日ごろ 1971年 6月 4日ごろ 7月28日ごろ 1970年 6月11日ごろ 7月20日ごろ 1969年 6月12日ごろ 7月16日ごろ 1968年 6月16日ごろ 7月20日ごろ 1967年 6月25日ごろ 7月17日ごろ 1966年 6月 9日ごろ 7月20日ごろ 1965年 6月19日ごろ 7月25日ごろ 1964年 6月20日ごろ 7月22日ごろ 1963年 5月29日ごろ 7月25日ごろ 1962年 6月 3日ごろ 7月22日ごろ 1961年 6月 9日ごろ 7月16日ごろ 1960年 6月11日ごろ 7月18日ごろ 1959年 6月10日ごろ 7月27日ごろ 1958年 6月28日ごろ 7月 9日ごろ 1957年 6月 5日ごろ 7月31日ごろ 1956年 5月22日ごろ 7月26日ごろ 1955年 6月15日ごろ 7月 9日ごろ 1954年 6月 6日ごろ 7月18日ごろ 1953年 5月28日ごろ 7月24日ごろ 1952年 6月 2日ごろ 7月20日ごろ 1951年 6月15日ごろ 7月18日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 6月 7日ごろ 7月24日ごろ 2018年 6月 6日ごろ 6月29日ごろ 2017年 6月 7日ごろ 7月 6日ごろ 2016年 6月 5日ごろ 7月29日ごろ 2015年 6月 3日ごろ 7月10日ごろ 2014年 6月 5日ごろ 7月21日ごろ 2013年 6月10日ごろ 7月 6日ごろ 2012年 6月 9日ごろ 7月25日ごろ 2011年 5月27日ごろ 7月 9日ごろ 2010年 6月13日ごろ 7月17日ごろ 2009年 6月 3日ごろ 7月14日ごろ 2008年 5月29日ごろ 7月19日ごろ 2007年 6月22日ごろ 8月 1日ごろ 2006年 6月 9日ごろ 7月30日ごろ 2005年 6月10日ごろ 7月18日ごろ 2004年 6月 6日ごろ 7月13日ごろ 2003年 6月10日ごろ 8月 2日ごろ 2002年 6月11日ごろ 7月20日ごろ 2001年 6月 5日ごろ 7月 1日ごろ 2000年 6月 9日ごろ 7月16日ごろ 1999年 6月17日ごろ 7月23日ごろ 1998年 6月 2日ごろ 8月 2日ごろ 1997年 6月 9日ごろ 7月19日ごろ 1996年 6月 8日ごろ 7月11日ごろ 1995年 6月 3日ごろ 7月23日ごろ 1994年 6月 7日ごろ 7月12日ごろ 1993年 5月30日ごろ - 1992年 6月 7日ごろ 7月19日ごろ 1991年 5月31日ごろ 7月23日ごろ 1990年 6月 1日ごろ 7月18日ごろ 1989年 6月 9日ごろ 7月19日ごろ 1988年 6月 8日ごろ 7月31日ごろ 1987年 6月 9日ごろ 7月23日ごろ 1986年 6月16日ごろ 7月27日ごろ 1985年 6月 8日ごろ 7月15日ごろ 1984年 6月10日ごろ 7月22日ごろ 1983年 6月12日ごろ 7月26日ごろ 1982年 6月17日ごろ 8月 4日ごろ 1981年 6月11日ごろ 7月 8日ごろ 1980年 6月 8日ごろ 7月21日ごろ 1979年 6月 7日ごろ 7月24日ごろ 1978年 6月11日ごろ 7月 4日ごろ 1977年 6月 7日ごろ 7月21日ごろ 1976年 6月 5日ごろ 7月22日ごろ 1975年 6月 5日ごろ 7月15日ごろ 1974年 6月11日ごろ 7月25日ごろ 1973年 6月 6日ごろ 7月 5日ごろ 1972年 6月12日ごろ 7月19日ごろ 1971年 6月 3日ごろ 7月29日ごろ 1970年 6月11日ごろ 7月20日ごろ 1969年 6月17日ごろ 7月14日ごろ 1968年 6月15日ごろ 7月19日ごろ 1967年 6月22日ごろ 7月18日ごろ 1966年 6月 9日ごろ 7月19日ごろ 1965年 6月12日ごろ 7月27日ごろ 1964年 6月 9日ごろ 7月22日ごろ 1963年 5月 6日ごろ 7月24日ごろ 1962年 6月 3日ごろ 7月12日ごろ 1961年 6月 9日ごろ 7月 8日ごろ 1960年 6月19日ごろ 7月18日ごろ 1959年 6月10日ごろ 7月 6日ごろ 1958年 6月11日ごろ 7月13日ごろ 1957年 6月 6日ごろ 7月28日ごろ 1956年 6月 9日ごろ 7月26日ごろ 1955年 6月13日ごろ 7月 9日ごろ 1954年 6月 6日ごろ 7月25日ごろ 1953年 6月 1日ごろ 7月24日ごろ 1952年 6月14日ごろ 7月16日ごろ 1951年 6月15日ごろ 7月18日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 6月 7日ごろ 7月24日ごろ 2018年 6月 5日ごろ 7月 9日ごろ 2017年 6月21日ごろ 7月15日ごろ 2016年 6月 4日ごろ 7月28日ごろ 2015年 6月 3日ごろ 7月24日ごろ 2014年 6月 4日ごろ 7月21日ごろ 2013年 5月28日ごろ 7月 7日ごろ 2012年 6月 8日ごろ 7月23日ごろ 2011年 5月22日ごろ 7月 8日ごろ 2010年 6月13日ごろ 7月17日ごろ 2009年 6月 3日ごろ 8月 3日ごろ 2008年 5月28日ごろ 7月12日ごろ 2007年 6月14日ごろ 7月27日ごろ 2006年 6月 8日ごろ 7月26日ごろ 2005年 6月11日ごろ 7月18日ごろ 2004年 6月 6日ごろ 7月13日ごろ 2003年 6月10日ごろ 7月31日ごろ 2002年 6月11日ごろ 7月20日ごろ 2001年 6月 5日ごろ 7月 2日ごろ 2000年 6月 9日ごろ 7月16日ごろ 1999年 6月15日ごろ 7月22日ごろ 1998年 6月 2日ごろ 7月31日ごろ 1997年 6月 2日ごろ 7月19日ごろ 1996年 6月 8日ごろ 7月11日ごろ 1995年 6月 3日ごろ 7月23日ごろ 1994年 6月 7日ごろ 7月11日ごろ 1993年 5月30日ごろ - 1992年 6月 7日ごろ 7月19日ごろ 1991年 5月31日ごろ 7月21日ごろ 1990年 6月 1日ごろ 7月18日ごろ 1989年 6月 9日ごろ 7月19日ごろ 1988年 6月 8日ごろ 7月30日ごろ 1987年 6月 9日ごろ 7月24日ごろ 1986年 6月16日ごろ 7月27日ごろ 1985年 6月 8日ごろ 7月14日ごろ 1984年 6月 8日ごろ 7月19日ごろ 1983年 6月12日ごろ 7月26日ごろ 1982年 6月17日ごろ 7月30日ごろ 1981年 6月11日ごろ 7月15日ごろ 1980年 6月 8日ごろ 7月21日ごろ 1979年 6月 7日ごろ 7月23日ごろ 1978年 6月11日ごろ 7月 4日ごろ 1977年 6月 7日ごろ 7月20日ごろ 1976年 6月 5日ごろ 7月21日ごろ 1975年 6月 5日ごろ 7月15日ごろ 1974年 6月11日ごろ 7月20日ごろ 1973年 6月 6日ごろ 7月 5日ごろ 1972年 6月12日ごろ 7月18日ごろ 1971年 6月 3日ごろ 7月29日ごろ 1970年 6月10日ごろ 7月18日ごろ 1969年 6月17日ごろ 7月14日ごろ 1968年 6月13日ごろ 7月18日ごろ 1967年 6月22日ごろ 7月15日ごろ 1966年 6月15日ごろ 7月13日ごろ 1965年 6月12日ごろ 7月24日ごろ 1964年 6月20日ごろ 7月22日ごろ 1963年 5月 4日ごろ 6月22日ごろ 1962年 6月 3日ごろ 7月12日ごろ 1961年 6月21日ごろ 7月14日ごろ 1960年 6月21日ごろ 7月11日ごろ 1959年 6月19日ごろ 7月20日ごろ 1958年 6月25日ごろ 7月15日ごろ 1957年 6月21日ごろ 7月29日ごろ 1956年 5月22日ごろ 7月13日ごろ 1955年 6月 2日ごろ 7月 9日ごろ 1954年 6月 6日ごろ 8月 2日ごろ 1953年 5月28日ごろ 7月24日ごろ 1952年 5月27日ごろ 7月16日ごろ 1951年 6月28日ごろ 7月18日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 6月27日ごろ 7月24日ごろ 2018年 6月 5日ごろ 7月 9日ごろ 2017年 6月20日ごろ 7月13日ごろ 2016年 6月 4日ごろ 7月18日ごろ 2015年 6月 3日ごろ 7月24日ごろ 2014年 6月 3日ごろ 7月20日ごろ 2013年 5月27日ごろ 7月 8日ごろ 2012年 6月 8日ごろ 7月16日ごろ 2011年 5月22日ごろ 7月 8日ごろ 2010年 6月13日ごろ 7月17日ごろ 2009年 6月 3日ごろ 8月 3日ごろ 2008年 5月28日ごろ 7月12日ごろ 2007年 6月14日ごろ 7月24日ごろ 2006年 6月 8日ごろ 7月27日ごろ 2005年 6月11日ごろ 7月18日ごろ 2004年 6月 6日ごろ 7月13日ごろ 2003年 6月10日ごろ 8月 1日ごろ 2002年 6月11日ごろ 7月20日ごろ 2001年 6月 5日ごろ 7月19日ごろ 2000年 6月 9日ごろ 7月18日ごろ 1999年 6月 3日ごろ 7月22日ごろ 1998年 6月 2日ごろ 7月31日ごろ 1997年 6月 2日ごろ 7月18日ごろ 1996年 6月 7日ごろ 7月11日ごろ 1995年 6月 3日ごろ 7月23日ごろ 1994年 6月 8日ごろ 7月10日ごろ 1993年 5月30日ごろ - 1992年 6月 7日ごろ 7月21日ごろ 1991年 5月26日ごろ 7月21日ごろ 1990年 5月31日ごろ 7月18日ごろ 1989年 6月 8日ごろ 7月19日ごろ 1988年 6月 8日ごろ 7月31日ごろ 1987年 6月 8日ごろ 7月24日ごろ 1986年 6月16日ごろ 7月27日ごろ 1985年 6月 7日ごろ 7月15日ごろ 1984年 6月 8日ごろ 7月17日ごろ 1983年 6月12日ごろ 7月25日ごろ 1982年 6月13日ごろ 7月27日ごろ 1981年 6月11日ごろ 7月16日ごろ 1980年 5月29日ごろ 7月20日ごろ 1979年 6月 7日ごろ 7月22日ごろ 1978年 6月11日ごろ 7月 3日ごろ 1977年 6月 7日ごろ 7月20日ごろ 1976年 6月 5日ごろ 7月20日ごろ 1975年 6月 5日ごろ 7月15日ごろ 1974年 6月11日ごろ 7月20日ごろ 1973年 6月 5日ごろ 7月 4日ごろ 1972年 6月 3日ごろ 7月18日ごろ 1971年 6月 3日ごろ 7月28日ごろ 1970年 6月10日ごろ 7月18日ごろ 1969年 6月17日ごろ 7月15日ごろ 1968年 6月13日ごろ 7月17日ごろ 1967年 6月21日ごろ 7月13日ごろ 1966年 5月29日ごろ 7月13日ごろ 1965年 6月12日ごろ 7月25日ごろ 1964年 6月13日ごろ 7月22日ごろ 1963年 - 7月13日ごろ 1962年 6月 2日ごろ 7月20日ごろ 1961年 6月 9日ごろ 7月13日ごろ 1960年 6月10日ごろ 7月11日ごろ 1959年 6月 5日ごろ 7月20日ごろ 1958年 6月25日ごろ 7月12日ごろ 1957年 6月17日ごろ 7月29日ごろ 1956年 5月22日ごろ 7月12日ごろ 1955年 6月15日ごろ 7月 9日ごろ 1954年 5月30日ごろ 7月21日ごろ 1953年 5月28日ごろ 7月24日ごろ 1952年 6月14日ごろ 7月15日ごろ 1951年 6月 7日ごろ 7月20日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 6月26日ごろ 7月25日ごろ 2018年 6月 5日ごろ 7月 9日ごろ 2017年 6月20日ごろ 7月13日ごろ 2016年 6月 4日ごろ 7月18日ごろ 2015年 6月 2日ごろ 7月24日ごろ 2014年 6月 2日ごろ 7月20日ごろ 2013年 5月27日ごろ 7月 8日ごろ 2012年 6月 8日ごろ 7月17日ごろ 2011年 5月21日ごろ 7月 8日ごろ 2010年 6月13日ごろ 7月17日ごろ 2009年 6月 3日ごろ - 2008年 5月28日ごろ 7月 6日ごろ 2007年 6月14日ごろ 7月23日ごろ 2006年 6月 8日ごろ 7月26日ごろ 2005年 6月11日ごろ 7月18日ごろ 2004年 5月29日ごろ 7月13日ごろ 2003年 6月10日ごろ 7月31日ごろ 2002年 6月11日ごろ 7月21日ごろ 2001年 6月 5日ごろ 7月19日ごろ 2000年 6月 8日ごろ 7月18日ごろ 1999年 6月 2日ごろ 7月22日ごろ 1998年 6月 2日ごろ 8月 3日ごろ 1997年 6月 8日ごろ 7月18日ごろ 1996年 6月 7日ごろ 7月15日ごろ 1995年 6月 8日ごろ 7月25日ごろ 1994年 6月 8日ごろ 7月 9日ごろ 1993年 5月30日ごろ - 1992年 6月 7日ごろ 7月21日ごろ 1991年 5月25日ごろ 7月21日ごろ 1990年 5月31日ごろ 7月18日ごろ 1989年 6月 8日ごろ 7月18日ごろ 1988年 6月 8日ごろ 7月31日ごろ 1987年 6月 8日ごろ 7月26日ごろ 1986年 6月15日ごろ 7月26日ごろ 1985年 6月 7日ごろ 7月15日ごろ 1984年 6月 7日ごろ 7月14日ごろ 1983年 6月12日ごろ 7月25日ごろ 1982年 6月13日ごろ 7月30日ごろ 1981年 6月11日ごろ 7月16日ごろ 1980年 6月 7日ごろ 7月20日ごろ 1979年 6月 6日ごろ 7月25日ごろ 1978年 6月11日ごろ 7月 3日ごろ 1977年 6月 7日ごろ 7月20日ごろ 1976年 6月 5日ごろ 7月17日ごろ 1975年 6月 5日ごろ 7月15日ごろ 1974年 6月10日ごろ 7月20日ごろ 1973年 6月 5日ごろ 7月 4日ごろ 1972年 6月 3日ごろ 7月17日ごろ 1971年 6月 3日ごろ 7月27日ごろ 1970年 6月10日ごろ 7月19日ごろ 1969年 6月16日ごろ 7月14日ごろ 1968年 6月24日ごろ 7月18日ごろ 1967年 6月21日ごろ 7月16日ごろ 1966年 6月15日ごろ 7月14日ごろ 1965年 6月11日ごろ 7月26日ごろ 1964年 6月13日ごろ 7月20日ごろ 1963年 5月 8日ごろ 7月13日ごろ 1962年 6月 2日ごろ 7月22日ごろ 1961年 6月 8日ごろ 7月13日ごろ 1960年 6月10日ごろ 7月11日ごろ 1959年 6月10日ごろ 7月20日ごろ 1958年 6月 5日ごろ 7月11日ごろ 1957年 6月16日ごろ 7月31日ごろ 1956年 5月29日ごろ 7月12日ごろ 1955年 6月 6日ごろ 7月10日ごろ 1954年 5月30日ごろ 8月 2日ごろ 1953年 5月28日ごろ 7月24日ごろ 1952年 5月31日ごろ 7月21日ごろ 1951年 6月14日ごろ 7月21日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 6月26日ごろ 7月25日ごろ 2018年 6月 5日ごろ 7月 9日ごろ 2017年 6月20日ごろ 7月13日ごろ 2016年 6月 4日ごろ 7月18日ごろ 2015年 6月 2日ごろ 7月24日ごろ 2014年 6月 2日ごろ 7月20日ごろ 2013年 5月27日ごろ 7月 8日ごろ 2012年 6月 2日ごろ 7月17日ごろ 2011年 5月21日ごろ 7月 8日ごろ 2010年 6月13日ごろ 7月17日ごろ 2009年 6月 3日ごろ 7月30日ごろ 2008年 5月28日ごろ 7月 6日ごろ 2007年 6月13日ごろ 7月23日ごろ 2006年 6月 8日ごろ 7月26日ごろ 2005年 6月11日ごろ 7月16日ごろ 2004年 5月29日ごろ 7月13日ごろ 2003年 6月10日ごろ 7月31日ごろ 2002年 6月11日ごろ 7月20日ごろ 2001年 5月21日ごろ 7月19日ごろ 2000年 6月 3日ごろ 7月18日ごろ 1999年 6月 2日ごろ 7月22日ごろ 1998年 6月 2日ごろ 7月 3日ごろ 1997年 6月 2日ごろ 7月18日ごろ 1996年 6月 7日ごろ 7月11日ごろ 1995年 6月 8日ごろ 7月 8日ごろ 1994年 6月 7日ごろ 7月 2日ごろ 1993年 5月29日ごろ - 1992年 6月 7日ごろ 7月21日ごろ 1991年 5月19日ごろ 7月19日ごろ 1990年 5月31日ごろ 7月17日ごろ 1989年 6月 8日ごろ 7月18日ごろ 1988年 6月 1日ごろ 7月31日ごろ 1987年 6月 8日ごろ 7月25日ごろ 1986年 6月 6日ごろ 7月18日ごろ 1985年 6月 7日ごろ 7月 7日ごろ 1984年 6月 8日ごろ 7月14日ごろ 1983年 6月12日ごろ 7月24日ごろ 1982年 5月29日ごろ 7月27日ごろ 1981年 6月10日ごろ 7月16日ごろ 1980年 5月30日ごろ 7月19日ごろ 1979年 6月 6日ごろ 7月22日ごろ 1978年 6月11日ごろ 7月 3日ごろ 1977年 6月 7日ごろ 7月12日ごろ 1976年 5月19日ごろ 7月22日ごろ 1975年 6月 4日ごろ 7月15日ごろ 1974年 6月10日ごろ 7月19日ごろ 1973年 6月 5日ごろ 7月 3日ごろ 1972年 6月 3日ごろ 7月18日ごろ 1971年 6月 3日ごろ 7月27日ごろ 1970年 6月10日ごろ 7月14日ごろ 1969年 6月17日ごろ 7月14日ごろ 1968年 6月12日ごろ 7月17日ごろ 1967年 6月21日ごろ 7月13日ごろ 1966年 5月31日ごろ 7月13日ごろ 1965年 6月11日ごろ 7月24日ごろ 1964年 6月11日ごろ 7月 1日ごろ 1963年 - 7月13日ごろ 1962年 6月 2日ごろ 7月19日ごろ 1961年 6月 8日ごろ 7月 7日ごろ 1960年 6月10日ごろ 7月 9日ごろ 1959年 6月 5日ごろ 7月20日ごろ 1958年 6月 6日ごろ 7月10日ごろ 1957年 6月 5日ごろ 7月29日ごろ 1956年 5月22日ごろ 7月10日ごろ 1955年 5月28日ごろ 7月10日ごろ 1954年 6月 5日ごろ 8月 2日ごろ 1953年 5月28日ごろ 7月23日ごろ 1952年 6月 8日ごろ 7月21日ごろ 1951年 5月26日ごろ 7月22日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 6月26日ごろ 7月25日ごろ 2018年 6月 5日ごろ 7月 9日ごろ 2017年 6月20日ごろ 7月13日ごろ 2016年 6月 4日ごろ 7月18日ごろ 2015年 6月 2日ごろ 7月29日ごろ 2014年 6月 2日ごろ 7月20日ごろ 2013年 5月27日ごろ 7月8日ごろ 2012年 5月30日ごろ 7月23日ごろ 2011年 5月21日ごろ 7月 8日ごろ 2010年 6月12日ごろ 7月17日ごろ 2009年 6月 3日ごろ 8月 4日ごろ 2008年 5月28日ごろ 7月 6日ごろ 2007年 6月13日ごろ 7月23日ごろ 2006年 6月 8日ごろ 7月26日ごろ 2005年 6月10日ごろ 7月17日ごろ 2004年 5月29日ごろ 7月11日ごろ 2003年 6月 9日ごろ 7月31日ごろ 2002年 6月10日ごろ 7月21日ごろ 2001年 5月21日ごろ 7月19日ごろ 2000年 5月26日ごろ 7月17日ごろ 1999年 6月 2日ごろ 7月22日ごろ 1998年 6月 1日ごろ 8月 3日ごろ 1997年 6月 8日ごろ 7月19日ごろ 1996年 6月 7日ごろ 7月13日ごろ 1995年 6月 8日ごろ 7月 8日ごろ 1994年 6月 7日ごろ 7月 1日ごろ 1993年 5月29日ごろ - 1992年 6月 5日ごろ 7月20日ごろ 1991年 5月19日ごろ 7月19日ごろ 1990年 5月30日ごろ 7月18日ごろ 1989年 6月 5日ごろ 7月19日ごろ 1988年 6月 7日ごろ 7月 6日ごろ 1987年 6月 8日ごろ 7月26日ごろ 1986年 6月13日ごろ 7月26日ごろ 1985年 6月 7日ごろ 7月15日ごろ 1984年 6月 7日ごろ 7月14日ごろ 1983年 6月12日ごろ 7月23日ごろ 1982年 6月13日ごろ 7月27日ごろ 1981年 6月10日ごろ 7月14日ごろ 1980年 6月 8日ごろ 7月19日ごろ 1979年 6月 6日ごろ 7月25日ごろ 1978年 6月10日ごろ 7月 3日ごろ 1977年 6月 7日ごろ 7月20日ごろ 1976年 6月 4日ごろ 7月22日ごろ 1975年 6月 4日ごろ 7月18日ごろ 1974年 6月10日ごろ 7月19日ごろ 1973年 6月 5日ごろ 7月 6日ごろ 1972年 6月 3日ごろ 7月15日ごろ 1971年 6月 2日ごろ 7月27日ごろ 1970年 6月10日ごろ 7月21日ごろ 1969年 6月17日ごろ 7月15日ごろ 1968年 6月12日ごろ 7月17日ごろ 1967年 6月22日ごろ 7月16日ごろ 1966年 6月14日ごろ 7月14日ごろ 1965年 6月11日ごろ 7月24日ごろ 1964年 6月10日ごろ 7月20日ごろ 1963年 5月30日ごろ 7月13日ごろ 1962年 6月 8日ごろ 7月22日ごろ 1961年 6月 8日ごろ 7月10日ごろ 1960年 5月24日ごろ 7月11日ごろ 1959年 6月 4日ごろ 7月21日ごろ 1958年 6月 6日ごろ 7月11日ごろ 1957年 6月 5日ごろ 7月29日ごろ 1956年 5月21日ごろ 7月22日ごろ 1955年 6月 3日ごろ 7月10日ごろ 1954年 5月13日ごろ 8月 1日ごろ 1953年 5月28日ごろ 7月20日ごろ 1952年 6月 8日ごろ 7月15日ごろ 1951年 6月14日ごろ 7月19日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 5月31日ごろ 7月24日ごろ 2018年 6月 5日ごろ 7月 9日ごろ 2017年 6月 6日ごろ 7月13日ごろ 2016年 5月24日ごろ 7月18日ごろ 2015年 6月 2日ごろ 7月14日ごろ 2014年 6月 2日ごろ 7月16日ごろ 2013年 5月27日ごろ 7月8日ごろ 2012年 5月30日ごろ 7月23日ごろ 2011年 5月23日ごろ 7月 8日ごろ 2010年 6月12日ごろ 7月20日ごろ 2009年 6月 2日ごろ 7月12日ごろ 2008年 5月28日ごろ 7月 6日ごろ 2007年 6月 1日ごろ 7月18日ごろ 2006年 5月26日ごろ 7月25日ごろ 2005年 6月11日ごろ 7月15日ごろ 2004年 5月29日ごろ 7月11日ごろ 2003年 6月 9日ごろ 7月22日ごろ 2002年 6月10日ごろ 7月21日ごろ 2001年 5月21日ごろ 7月20日ごろ 2000年 5月26日ごろ 7月15日ごろ 1999年 6月 2日ごろ 7月23日ごろ 1998年 5月28日ごろ 7月 1日ごろ 1997年 6月 2日ごろ 7月20日ごろ 1996年 5月27日ごろ 7月13日ごろ 1995年 5月25日ごろ 7月 7日ごろ 1994年 5月25日ごろ 7月 1日ごろ 1993年 5月17日ごろ - 1992年 6月 5日ごろ 7月20日ごろ 1991年 5月19日ごろ 7月 9日ごろ 1990年 5月30日ごろ 7月 7日ごろ 1989年 6月 5日ごろ 7月14日ごろ 1988年 6月 1日ごろ 7月 5日ごろ 1987年 6月 2日ごろ 7月25日ごろ 1986年 6月 5日ごろ 7月19日ごろ 1985年 5月29日ごろ 7月 6日ごろ 1984年 5月31日ごろ 7月 3日ごろ 1983年 6月 3日ごろ 7月21日ごろ 1982年 5月29日ごろ 7月27日ごろ 1981年 5月27日ごろ 7月11日ごろ 1980年 5月30日ごろ 7月18日ごろ 1979年 6月 6日ごろ 7月22日ごろ 1978年 6月 3日ごろ 7月 3日ごろ 1977年 5月26日ごろ 7月 4日ごろ 1976年 5月19日ごろ 7月16日ごろ 1975年 6月 4日ごろ 7月14日ごろ 1974年 5月14日ごろ 7月18日ごろ 1973年 5月26日ごろ 7月 5日ごろ 1972年 6月 2日ごろ 7月15日ごろ 1971年 5月22日ごろ 7月25日ごろ 1970年 6月10日ごろ 7月15日ごろ 1969年 6月17日ごろ 7月15日ごろ 1968年 6月12日ごろ 7月16日ごろ 1967年 6月18日ごろ 7月14日ごろ 1966年 5月31日ごろ 7月14日ごろ 1965年 6月 9日ごろ 7月 7日ごろ 1964年 6月10日ごろ 7月 1日ごろ 1963年 5月28日ごろ 7月12日ごろ 1962年 6月 2日ごろ 7月20日ごろ 1961年 6月 2日ごろ 7月10日ごろ 1960年 5月24日ごろ 7月10日ごろ 1959年 6月 4日ごろ 7月21日ごろ 1958年 6月 6日ごろ 7月 9日ごろ 1957年 6月21日ごろ 8月 8日ごろ 1956年 5月 1日ごろ 7月13日ごろ 1955年 5月28日ごろ 6月24日ごろ 1954年 5月13日ごろ 8月 1日ごろ 1953年 5月22日ごろ 7月22日ごろ 1952年 6月14日ごろ 7月16日ごろ 1951年 5月26日ごろ 7月21日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 5月14日ごろ 7月13日ごろ 2018年 5月27日ごろ 6月26日ごろ 2017年 5月13日ごろ 6月29日ごろ 2016年 5月16日ごろ 6月18日ごろ 2015年 5月19日ごろ 7月6日ごろ 2014年 5月5日ごろ 7月4日ごろ 2013年 5月10日ごろ 6月29日ごろ 2012年 5月13日ごろ 6月29日ごろ 2011年 4月30日ごろ 6月22日ごろ 2010年 5月 6日ごろ 7月15日ごろ 2009年 5月18日ごろ 7月 5日ごろ 2008年 5月22日ごろ 7月 2日ごろ 2007年 5月26日ごろ 6月28日ごろ 2006年 5月11日ごろ 6月22日ごろ 2005年 5月 5日ごろ 6月27日ごろ 2004年 5月14日ごろ 6月24日ごろ 2003年 5月13日ごろ 6月27日ごろ 2002年 5月 8日ごろ 6月30日ごろ 2001年 5月 6日ごろ 6月23日ごろ 2000年 5月26日ごろ 6月21日ごろ 1999年 5月 9日ごろ 6月23日ごろ 1998年 4月25日ごろ 6月24日ごろ 1997年 5月16日ごろ 6月29日ごろ 1996年 4月29日ごろ 6月24日ごろ 1995年 5月14日ごろ 7月 3日ごろ 1994年 5月21日ごろ 6月23日ごろ 1993年 5月 1日ごろ 6月25日ごろ 1992年 5月 8日ごろ 7月 9日ごろ 1991年 5月 6日ごろ 6月26日ごろ 1990年 5月10日ごろ 6月20日ごろ 1989年 5月12日ごろ 7月10日ごろ 1988年 5月10日ごろ 6月29日ごろ 1987年 5月13日ごろ 7月 2日ごろ 1986年 5月13日ごろ 6月28日ごろ 1985年 5月15日ごろ 6月26日ごろ 1984年 5月14日ごろ 6月18日ごろ 1983年 5月22日ごろ 7月15日ごろ 1982年 5月 7日ごろ 7月11日ごろ 1981年 5月 3日ごろ 6月25日ごろ 1980年 5月 9日ごろ 7月 1日ごろ 1979年 5月10日ごろ 6月19日ごろ 1978年 5月10日ごろ 6月25日ごろ 1977年 5月 9日ごろ 6月29日ごろ 1976年 5月16日ごろ 7月13日ごろ 1975年 5月 8日ごろ 7月11日ごろ 1974年 5月 5日ごろ 6月30日ごろ 1973年 5月 7日ごろ 6月29日ごろ 1972年 5月 3日ごろ 6月25日ごろ 1971年 5月22日ごろ 6月10日ごろ 1970年 5月 4日ごろ 6月20日ごろ 1969年 5月 8日ごろ 6月29日ごろ 1968年 5月 5日ごろ 6月25日ごろ 1967年 5月20日ごろ 6月24日ごろ 1966年 5月11日ごろ 6月15日ごろ 1965年 5月20日ごろ 7月 7日ごろ 1964年 5月18日ごろ 6月24日ごろ 1963年 5月11日ごろ 6月20日ごろ 1962年 4月30日ごろ 7月 3日ごろ 1961年 5月 7日ごろ 7月 4日ごろ 1960年 5月 4日ごろ 6月23日ごろ 1959年 5月 7日ごろ 7月 7日ごろ 1958年 5月 2日ごろ 6月25日ごろ 1957年 5月12日ごろ 7月 2日ごろ 1956年 4月30日ごろ 6月17日ごろ 1955年 5月20日ごろ 6月18日ごろ 1954年 5月25日ごろ 7月 2日ごろ 1953年 5月11日ごろ 6月15日ごろ 1952年 5月18日ごろ 6月28日ごろ 1951年 5月26日ごろ 7月 9日ごろ 年 梅雨入り 梅雨明 2019年 5月16日ごろ 7月10日ごろ 2018年 6月 1日ごろ 6月23日ごろ 2017年 5月13日ごろ 6月22日ごろ 2016年 5月16日ごろ 6月16日ごろ 2015年 5月20日ごろ 6月8日ごろ 2014年 5月5日ごろ 6月26日ごろ 2013年 5月10日ごろ 6月11日ごろ 2012年 5月13日ごろ 6月23日ごろ 2011年 4月30日ごろ 6月 9日ごろ 2010年 5月 6日ごろ 6月19日ごろ 2009年 5月18日ごろ 7月 6日ごろ 2008年 5月22日ごろ 6月17日ごろ 2007年 5月16日ごろ 6月21日ごろ 2006年 5月14日ごろ 6月20日ごろ 2005年 5月 2日ごろ 6月27日ごろ 2004年 5月 5日ごろ 6月23日ごろ 2003年 5月15日ごろ 6月20日ごろ 2002年 5月11日ごろ 6月21日ごろ 2001年 5月 6日ごろ 6月21日ごろ 2000年 5月17日ごろ 6月20日ごろ 1999年 5月 9日ごろ 6月23日ごろ 1998年 4月25日ごろ 6月18日ごろ 1997年 5月 1日ごろ 6月20日ごろ 1996年 4月29日ごろ 6月10日ごろ 1995年 5月 4日ごろ 7月 1日ごろ 1994年 5月 3日ごろ 6月23日ごろ 1993年 5月 3日ごろ 6月25日ごろ 1992年 5月 8日ごろ 6月26日ごろ 1991年 5月 6日ごろ 6月26日ごろ 1990年 5月 9日ごろ 6月19日ごろ 1989年 5月 9日ごろ 6月24日ごろ 1988年 5月10日ごろ 6月28日ごろ 1987年 5月13日ごろ 6月26日ごろ 1986年 5月 7日ごろ 6月21日ごろ 1985年 5月15日ごろ 6月21日ごろ 1984年 5月14日ごろ 6月18日ごろ 1983年 5月 9日ごろ 6月20日ごろ 1982年 5月 7日ごろ 7月 6日ごろ 1981年 5月 6日ごろ 6月17日ごろ 1980年 4月20日ごろ 6月10日ごろ 1979年 5月10日ごろ 6月19日ごろ 1978年 5月10日ごろ 6月15日ごろ 1977年 5月 9日ごろ 6月28日ごろ 1976年 5月26日ごろ 7月 9日ごろ 1975年 5月 8日ごろ 7月 6日ごろ 1974年 5月 5日ごろ 6月30日ごろ 1973年 5月 9日ごろ 6月18日ごろ 1972年 5月11日ごろ 6月20日ごろ 1971年 5月20日ごろ 6月10日ごろ 1970年 5月13日ごろ 6月18日ごろ 1969年 5月 8日ごろ 6月29日ごろ 1968年 5月20日ごろ 6月25日ごろ 1967年 5月20日ごろ 6月19日ごろ 1966年 5月11日ごろ 6月14日ごろ 1965年 5月 6日ごろ 6月29日ごろ 1964年 5月 5日ごろ 6月25日ごろ 1963年 6月 4日ごろ 6月15日ごろ 1962年 5月 3日ごろ 7月 2日ごろ 1961年 5月 7日ごろ 6月16日ごろ 1960年 5月15日ごろ 6月20日ごろ 1959年 5月16日ごろ 6月30日ごろ 1958年 5月 3日ごろ 6月25日ごろ 1957年 5月12日ごろ 6月19日ごろ 1956年 4月28日ごろ 6月16日ごろ 1955年 5月 6日ごろ 6月17日ごろ 1954年 5月 7日ごろ 7月 1日ごろ 1953年 5月11日ごろ 6月14日ごろ 1952年 5月11日ごろ 6月24日ごろ 1951年 5月14日ごろ 6月18日ごろ.

次の

茨城県(関東地方)2020年の梅雨入りと梅雨明け宣言はいつ?平年の時期や傾向も!

関東梅雨明けいつ

気象予報士の宮本です。 2020年は5月10日に全国をさきがけて奄美地方で梅雨入りし、翌5月11日に沖縄で梅雨入りを迎えました。 梅雨入り、梅雨明けはいつ?になるのか沖縄・奄美、九州、四国・中国、近畿 関西 、東海、関東甲信、北陸、東北の地域ごとに傾向を解説したいと思います。 【2020年梅雨】梅雨って一体、何のこと? 梅雨(つゆ)とは、晩春から夏にかけて雨や曇りの日が多く現れる気象現象で、また、その期間をさします。 晩春~夏頃には、オホーツク海高気圧と太平洋高気圧の間に梅雨前線ができます。 この梅雨前線の生成には、ヒマラヤ山脈による偏西風の蛇行やオホーツク海高気圧が関係しています。 【2020年梅雨】平年の梅雨入り・梅雨明けはどうなっているの? 平年では梅雨前線が大陸方面から南西諸島~日本の南海上に顕在化して、5月上旬~中旬ごろに沖縄や奄美で梅雨入りします。 本州の南岸にも前線が停滞することがあり、まるで梅雨を思わせるような、ぐずついた天気となる時がありますが、本州の梅雨入りはもう少し先で5月下旬ごろに九州南部で梅雨入りを迎え、本州の各地で梅雨入りを迎えるのは6月になってからとなります。 太平洋高気圧の勢力が増すと、梅雨前線も北上していき、平年では沖縄や奄美で6月下旬ごろに、本州では7月中旬~下旬ごろに梅雨明けを迎えて、梅雨前線は消滅して本格的な夏へと季節は移っていきます。 北海道では、「蝦夷梅雨」という言葉はありますが、梅雨前線が北海道付近まで北上する事はほとんどなく、梅雨の現象がはっきりしないため、北海道では梅雨がないとされています。 【2020年梅雨】今年の梅雨入り、梅雨明け予想をしてみました それでは、各地域の梅雨の見通しについて見ていきましょう。 梅雨入りは沖縄・奄美ではだいたい平年並で東~西日本では平年より遅い所が多いでしょう。 北日本では平年並か平年より遅くなる見通しです。 梅雨明けは沖縄・奄美ではだいたい平年並でしょう。 東~西日本では平年より遅い所が多く、北日本では平年並か平年より遅くなる見通しです。 沖縄・奄美の梅雨入り・梅雨明け予想【2020年版】 2020年は5月10日に奄美地方が平年より1日早く、全国ではじめて梅雨入りし、続いて5月11日に平年より2日遅く沖縄で梅雨入りしました。 5月下旬~6月にかけては梅雨前線の活動が活発で大雨になる日もあるでしょう。 梅雨明けは沖縄が平年並の6月21日~6月25日頃、奄美が平年並の6月27日~7月1日頃の見通しです。 今年の梅雨入り 平年の梅雨入り 今年の梅雨明け 平年の梅雨明け 沖縄 5月11日 5月9日 6月21日~6月25日 6月23日 奄美 5月10日 5月11日 6月27日~7月1日 6月29日 九州の梅雨入り・梅雨明け予想【2020年版】 梅雨前線の北上が遅れ梅雨入りも遅れる傾向です。 梅雨入りは九州南部で5月31日~6月3日頃、九州北部で6月7日~11日頃の見通しです。 梅雨期間中は前線の活動が活発な時期もあり、大雨に注意が必要です。 梅雨明けは、九州南部では7月13日~7月17日頃、九州北部では7月21日~7月25日頃で平年並か平年より遅い見通しです。 今年の梅雨入り 平年の梅雨入り 今年の梅雨明け 平年の梅雨明け 九州南部 5月31日~6月3日頃 5月31日 7月13日~7月17日頃 7月14日 九州北部 6月7日~6月11日頃 6月5日 7月21日~7月25日頃 7月19日 四国・中国の梅雨入り・梅雨明け予想【2020年版】 梅雨入りは、梅雨入り前から曇りや雨の日がありますが四国では、6月4日~6月8日頃で平年並か平年より遅く、中国では6月9日~6月13日で平年より遅くなる見通しです。 梅雨明けは、太平洋高気圧の張り出しが遅れる傾向のため、四国では7月20日~7月24日頃、中国では7月22日~7月26日頃の見通しです。 今年の梅雨入り 平年の梅雨入り 今年の梅雨明け 平年の梅雨明け 四国 6月4日~6月8日頃 6月5日 7月20日~7月24日頃 7月18日 中国 6月9日~6月13日頃 6月7日 7月22日~7月26日頃 7月21日 近畿・東海の梅雨入り・梅雨明け予想【2020年版】 梅雨入り前から南海上の梅雨前線の影響を受けて曇りや雨の日がありますが、梅雨前線の北上が遅れる傾向で梅雨入りは、平年より遅い6月9日~6月13日頃の見通しです。 梅雨明けは、太平洋高気圧の張り出しが遅れる傾向のため、7月22日~7月26日頃で平年より遅い見通しです。 今年の梅雨入り 平年の梅雨入り 今年の梅雨明け 平年の梅雨明け 近畿 6月9日~6月13日頃 6月7日 7月22日~7月26日頃 7月21日 東海 6月9日~6月13日頃 6月8日 7月22日~7月26日頃 7月21日 関東・甲信の梅雨入り・梅雨明け予想【2020年版】 梅雨入りは、平年より遅い6月9日~6月13日頃の見通しです。 梅雨前線の北上が遅れ梅雨入りは平年より遅れますが、梅雨入り前から梅雨を思わせるような曇りや雨の日もあるでしょう。 太平洋高気圧の勢力の強まりが遅れる事が予想される事から、梅雨明けは、平年より遅れて7月22日~7月26日頃の見通しです。 今年の梅雨入り 平年の梅雨入り 今年の梅雨明け 平年の梅雨明け 関東・甲信 6月9日~6月13日頃 6月8日 7月22日~7月26日頃 7月21日 北陸の梅雨入り・梅雨明け予想【2020年版】 梅雨入りは、6月12日~6月16日頃の見通しで、平年並か平年より遅れる見通しです。 7月の梅雨末期頃は梅雨前線の活動が活発化する時期があり、大雨や土砂災害等に注意が必要です。 梅雨明けは、7月24日~7月28日頃の見通しで、平年並か平年より遅れる見通しです。 今年の梅雨入り 平年の梅雨入り 今年の梅雨明け 平年の梅雨明け 北陸 6月12日~6月16日頃 6月12日 7月24日~7月28日頃 7月24日 東北の梅雨入り・梅雨明け予想【2020年版】 梅雨入りは、北陸同様に6月12日~6月16日頃で平年並か平年より遅れる見通しです。 7月の梅雨末期頃は梅雨前線の活動が活発化する時期があり、大雨や土砂災害等に注意が必要です。 梅雨明けは、南部では7月24日~7月28日頃、北部では7月28日~8月1日頃で平年並か平年より遅れる見通しです。 今年の梅雨入り 平年の梅雨入り 今年の梅雨明け 平年の梅雨明け 東北南部 6月12日~6月16日頃 6月12日 7月24日~7月28日頃 7月25日 東北北部 6月13日~6月17日頃 6月14日 7月28日~8月1日頃 7月28日 気をつけたい、梅雨期間の頭痛と体調不良 梅雨期間中は日差しが少なく、雨の日が多くなります。 梅雨前線上の低気圧が通過する際には、気圧が大きく低下するので気圧低下によって頭痛などの体調不良を起こす可能性もあります。 『雨の日の朝、きまって調子が悪い』『旅行や大事な会議、なるべく頭痛がしない日を選びたい…』、天気で体調を崩しやすい方は、一目で低気圧の日(爆弾の日)が分かる弊社提供のスマートフォンアプリ『 』がおすすめです。 『』は天気や気圧の変化が一目で分かり、低気圧がやってくる前にプッシュ通知ででお知らせをしてくれるので、頭痛などの気象病を事前に予測したり、前もって薬を飲んだり、服薬記録を簡単に記録できるので体調管理に役立ちます。 まとめ 梅雨入り、梅雨明けともに沖縄や奄美では平年並ですが、本州では平年より遅れる地域が多くなる傾向です。 梅雨期間中の雨ですが、梅雨前線の北上が遅れる傾向のため、6月は沖縄や奄美で多くなり、7月は本州で多くなるでしょう。 梅雨前線の活動が活発になり、大雨になる日もあるので注意してください。 雨の時期の天気の確認や低気圧による頭痛や体調不良が心配な方は『』をご利用ください。 参考にしていただき、常に最新の気象情報を利用して、梅雨を乗り切ってください。

次の

【2020年】関東の梅雨入り・梅雨明け時期がいつか徹底予想!

関東梅雨明けいつ

気がつけばも過ぎ、盛夏がもう目前に迫ってきています。 以前、梅雨入り予想をしましたが、せっかくなので梅雨明け予想もやってみましょう。 の1ヶ月予報などを元に検討していきます。 平年の梅雨明け日はいつ? まず最初に、平年の梅雨明け日を確認しておきましょう。 出典:「 」 7月3日の現時点では、沖縄のみ梅雨明けが発表されています。 九州北部〜関東では、おおよそ7月前後が平年の梅雨明け日となります。 ちょうど海の日前後ということですね。 カの数値予報(GFS)による計算をチェックしておきましょう。 出展: この期間は、 梅雨前線が引き続き西〜東日本付近をうろうろしそう。 太平洋高気圧は日本の南に張り出し、日本付近は高気圧の縁辺を回る暖かく湿った空気の影響を受けやすい状態が続きます。 ECMWFによる7月2〜10日までの合計降水量の予測は以下の通り。 出展: 西〜東日本(特に九州)の南西斜面を中心に、梅雨末期の災害級の大雨に警戒が必要です。 この期間、平年よりも降水量が多くなる見込み。 引き続き日照時間も全国的に少なくなりそう。 の季節予報で気温の傾向を確認しておきましょう。 出展:(季節予報) 大雨の影響をもろに受ける地域では顕著な高温傾向はありませんが、高気圧の縁辺を回って南から流れ込んでくる暖かく湿った空気の影響を受け、 を中心に平年よりも気温が高くなる見込みです。 カの数値予報()による計算をチェックしておきましょう。 出展: 1週目と打って変わって、 2週目は梅雨前線が北上し、西日本を中心に太平洋高気圧に覆われる ようになります。 もしそうなると、 平年よりも早い梅雨明け です。 (東北南部まで梅雨明けにするかが微妙なラインですが、東北南部もこのタイミングで梅雨明けさせる気がします。 ) 一方、 梅雨前線が停滞するでは、平年よりも多い降水量となる 見込みで、大雨にも注意が必要です。 一気に真夏がやってくる感じになるでしょうね。 出展:(季節予報) の2週間予報をみるとこんな感じ。 西日本も10日頃を境に、2週目は高温が予想されています。 出展:(2週間気温予報) 急に蒸し暑くなるので、畑作業などでのには要警戒です。 35度を超えるのエリアも一気に増えてくるでしょう。 カの数値予報()による計算をチェックしておきましょう。 出展: 太平洋高気圧が日本付近に張り出します。 東北北部の梅雨明けも3週目の初め頃には発表されるのではないでしょうか。 東北北部の梅雨明けの平年値は7月31日ですので、もしそうなるとこれまた平年よりもかなり早い梅雨明けです。 また、この頃から、フィリピンの東で台風が発生しやすくなりそう。 太平洋高気圧が日本にしっかり張り出している状態では、なかなか本州付近には上陸しにくくなりますが、 そろそろ台風の動向にも気をつける必要が出てきそう ですね。 の1ヶ月予報の気温予報をみても、 引き続き全国的に高温傾向で あることがわかります。 出展:(季節予報) なお、この先1ヶ月を通した降水量と日照時間の予測はこちら。 出展:(季節予報) 西日本が平年よりも降水量が多い予測となっているのは、主に1週目の雨量が多いことが反映されているのでしょう。 西日本は2週目以降は晴れる日が多くなるとみられています。 2週目は中心に前線が停滞するため、は平年よりも降水量が多く、日照時間も平年より少なくなるとみられています。 いわゆる 梅雨末期の災害級の大雨に要警戒(特に九州)。 大雨が続くエリアは気温の上昇も鈍いですが、少しでも晴れ間が出ると気温がぐんぐん上がり平年以上の暑さとなるので注意です。 梅雨明け後は、35度以上ののエリアも増えるでしょう。 に要警戒です。 なお、この頃になると、 台風の動向にも注意が必要になってきそうです。

次の