銀座 ときとう。 俺のうなぎ銀座7丁目店 店舗情報

フォーリンデブはっしー 公式ブログ

銀座 ときとう

料理人には老舗の野田岩で15年間修行した 時任恵司氏を招き、店名もずばり 「銀座ときとう」!! 時任恵司氏はいまだ31歳。 その若き料理人の放つ、繊細かつ大胆な料理の数々に早くも話題沸騰です。 お店は高級感がある中でも、落ち着いた雰囲気と安らぎを感じる空間になっております。 また、カウンター席もあり、1人でもくつろげますね。 お料理は単品、コース共に用意されており、その時々の気分やシチュエーションに合わせると良いかも知れません。 まず、こちらに来て食べていただきたいのが、この 塩焼きと うざく!! どちらも厳選された国産鰻を使用しております。 この2品、シンプルな料理だからこそわかる、その素材の良さを味わってみてください。 ちなみに、うざくには鰻の味を活かすように土佐酢を使っているそうで、あまり酸っぱくありません。 塩焼きには能登の岩塩が使われております。 こちらは すっぽんと鰻の滋養小鍋。 焼いた鰻、すっぽん団子、九条ネギ、丁字麩が入っており、アゴ、すっぽん、鶏からの出汁は、まさに芸術品です。 蓮根などをすりおろししたすっぽん団子の中には、すっぽんの身がゴロゴロと入っています。 とても、贅沢な1品ですね。 八寸盛りも、ぜひ、頼んでいただきたい1品。 初めての方は、まず、その美しさに目が釘付けになることでしょう!! 内容はその時々により変わり、季節を感じる構成になっております。 食べる前に目で楽しんでください。 当然ながら、うな重にも厳選された国産鰻を使用。 ふっくらと蒸した鰻を強火でカリッと焼き上げています。 たれは鰻の繊細な味を殺さぬよう、やや薄味に。 余談ですが、使われている重箱は輪島塗りの特注品だそうです。 この日はたまたま日本酒をいただきましたが、実はこちら、ワインの品揃えも実に豊富!! 店長の 斉藤拓人氏はワインソムリエの資格を持ち、聞けば鰻料理に合うワインを教示してくれます。 最近では、鰻料理にワインを合せる伝統に固執しないスタイルが、若い世代にも受け入れられているようです。 これから先、どのように進化していくのか楽しみなお店ですね。

次の

俺のうなぎ(地図/写真/銀座/うなぎ)

銀座 ときとう

本日は鰻でございます。 当店のすぐ近くに新しい鰻店がオープンしたということで、早速おうかがいしました。 場所は銀座7丁目、外堀通りの1本東の通り(ソニービル通り)沿い、長谷第一ビル1階。 資生堂本社ビルのお隣です。 ぱっと見、うなぎ店とは判断できないスタイリッシュな佇まいです。 天然!運が良いようです。 まずは、こちらから。 これが美味しい。 酸っぱさは皆無で、とても爽やか、そして上品なお味です。 緑の器も美しく、香ばしく焼き上がっております。 七味を付けて頂きます。 続いてメイン。 荒川と聞いて驚きましたが、最近は水も奇麗になり、けっこう獲れるそう。 それでも荒川鰻の入荷は初めてとのこと。 島根県の宍道湖(しんじこ)で獲れたものが多いそうです。 気になるお味は、流石天然という引き締まった身で、歯ごたえが良い。 脂感はほとんど無しで、さっぱりでございます。 タレはとても薄味なため、天然鰻の野性的な香りも感じます。 身が小さく、それほど脂がのっていないため、焼くのが難しいそうですが、それも絶妙。 今回頂いたのは天然鰻1尾使用です。 今のご時世を考えると良心的な価格ですね。 後で気付きましたが、7,000円の鰻懐石(うざく、すっぽん鰻小鍋、白焼き、うな重など)をオーダーした方がお得でした!ほとんどの方がこちらを注文されていたようです。 お気をつけ下さい。 場所はコチラです。 お立ち寄りの際はトリプルにも遊びに寄ってくださいませ。

次の

銀座・新橋・有楽町

銀座 ときとう

お知らせ 当店では、うな重の出前を承っております。 詳細は店舗へのお電話にて、お問い合わせください。 出来るだけご希望日の前日までにご連絡いただけますよう、お願いいたします。 住所 東京都中央区銀座7-5-5 長谷第一ビル1階 アクセス JR各線 新橋駅 銀座口 徒歩5分 ソニー通り沿い、資生堂銀座ビル隣。 14:00 17:00~22:00 L. 14:00 17:00~21:00 L. 14:30 17:00~20:00 L. 19:30 夜のコース料理をご希望の場合は、お電話にてご連絡ください。 休業日 不定休 予約受付時間 ご来店希望日の60日前から、2名様よりご予約を承ります。 お席について 全席禁煙.

次の