鏡 掃除 クエン 酸。 鏡の掃除はクエン酸で!お風呂場の水垢汚れを綺麗にする掃除術

クエン酸で掃除!鏡の白いうろこ状を綺麗にするコツは?

鏡 掃除 クエン 酸

少しぐらいの水アカなら、クエン酸を薄めたスプレーで磨けば大丈夫。 でもこうなってしまうと、 つけ置きが必要です。 残念ながら鏡は水につけ置きが難しいので、 「ラップでパック」というスゴ技が使えるんですよ。 ラップでパックすることで、 表面が乾きにくく、クエン酸の効果が水アカに浸透しやすいメリットがあります。 それでは詳しく鏡の水アカ落としについて解説します。 鏡の水アカ汚れ落とし手順1 クエン酸水で鏡をパックして汚れをゆるませる まずはクエン酸水を鏡全体にスプレーします。 クエン酸水で濡れた状態で、ラップをペタペタ貼っていきます。 しっかりラップと鏡が密着するよう、軽く手でおさえてくださいね。 ここから1時間放置します。 鏡の水アカ汚れ落とし手順2 ラップを使ってクエン酸の粉末で鏡を磨く ラップのクエン酸パックをして1時間経ったら、鏡に貼ってあったラップをはがし、そこへ 粉末のクエン酸をのせます。 スポンジは表面に穴がたくさん空いていて、粉末が穴に入り込んでしまうと、うまく磨けません。 ラップなら表面に粒子を残したまま鏡を磨けるので、とても効果的ですよ。 ということで、クエン酸の粉末をのせたラップでゴシゴシ磨いて行きます。 鏡が濡れているいるうちにゴリゴリと磨きましょう。 鏡の水アカ汚れ落とし手順3 鏡を水で流して、乾いた布で拭き上げてる ラップで磨いて、鏡の表面が乾いてきて白くなってきたら、水で流しましょう。 水アカのウロコ汚れで真っ白だった鏡が、蘇りました。 しかし、よく見ると、まだ少し鏡の表面に少し水垢が残っていますよね。 テレビでは、シャワーをサーっと流して、「わぁ、すごいわぁ!」という演出でしたが、 実際には、1度ではきれいさっぱりとは行かないようです。 しかし、最初の写真に比べれば、見違えるように綺麗になったことは間違いありません。 そんなときは、 ダイヤモンドパッドで削り落とすのが効果的です。 鏡のウロコ汚れを防ぐ!毎日のお手入れのポイントを押さえよう! せっかくお掃除しても、毎日鏡に水滴が付いたままでは、真っ白な水垢のこびりつきは再発してしまいます。 普段から鏡の水アカ汚れを防ぐためには、 「水滴をつけたままにしない」ということが大切なのです。 そこで登場するのが、水切りワイパーです。 写真の水切りワイパーはIKEAのものです。 もちろん100円ショップでもなんでもいいです。 水切りワイパーで鏡の水滴を取ることにより、お手軽に水気を切ることができ、鏡の水垢を防ぐことができるのです。 そもそも水垢がつかなければ掃除する必要もありませんから。 ちょっとめんどうではありますが、実践してみてはいかがでしょうか?.

次の

お風呂の鏡の水垢掃除を簡単に!家事えもん「クエン酸」の技+アレが効く!

鏡 掃除 クエン 酸

蛇口の水垢も同様にクエン酸パックで落ちます!その後ストッキングなどで磨いてもよし ちなみにこのクエン酸スプレー、私は普段、トイレにおいてあります。 トイレ後にしゅしゅしゅとふきかければ消臭効果があるので芳香剤はおかずにこのスプレーでニオイ消ししています。 消えない!しつこい水垢に重曹ペースト うちの風呂場の鏡、この掃除法では… 残念ながら水垢ウロコ汚れ消えませんでした。 かなりキレイにはなったんですが うっすらと…まだうっすらと残っとります。 洗面所の鏡はキレイに消えたので汚れ具合によって効果は違うようです。 取れないしつこい水垢には クエン酸パックの後に重曹ペーストで仕上げましょう。 重曹には研磨効果があり、クレンザーのような役割をしてくれるはず。 これですっきり落とせるか!? 今度こそ消えるはず。 腐食の原因に?クエン酸の注意点 ちょっとクエン酸で注意してほしいのが 鏡の裏側につかないようにしないとダメ!ということ。 この 金属にクエン酸がかかると腐食するので注意しましょう。 クエン酸がかからないように配慮するか、 きちんと最後には残らないよう洗いながします。 重曹はアルカリ性なので酸性のクエン酸を中和する働きがあります。 中和してしまえば腐食も防げるそう。 クエン酸を使っただけでは水垢は落としきれない場合も多いので 最後に重曹を使うのはメリットがいろいろありますね。 ダイヤモンドパッドは傷つく? クエン酸でも重曹でもやっぱり落ちない…そんな時の救世主がこちら。 実はお風呂の鏡の水垢はどうしてもおちませんでした…頑固汚れにはかないません…。 ダイヤモンドパッド! 鏡の水垢おとしによく効くというダイヤモンドパッドをご存知でしょうか。 ジャリジャリといい音たてて水垢をキレイに落としてくれるんです。 こするだけなので洗剤いらずで超簡単らくそう~ の著者でもある新津春子さんが以前テレビで紹介していたのを見て私は知ったんですけど。 私みたいな雑な性格だと危ない…でも使い方を正しくまもれば怖いこともないそうな。 こすりすぎるとよくないんです。 傷がつきます。 水垢は落としても傷をつけてしまったらもともこもありません。 悲しい事態にならないように慎重にする必要はありそう。 ほこりやよごれがあると研磨したときに傷をつけてしまいます。 最初はゴミやほこりを 水で洗い流します。 その後、水をつけながら 少しずつ平行に均等の力で同じところをこすります。 力をいれすぎず気長に作業しましょう。 掃除後もきちんと洗い流せば完了です。 そうすると洗剤もいらずに水垢落としが簡単にできるというわけです。 最近は、セリアなど100均にも置いてあるこのダイヤモンドパッド。 定期的に掃除すればいいんでしょうが…いやぁ私みたいな面倒くさがり屋には苦難ですね!たぶん次掃除する機会っていつなんだろう1年後?という具合にやらない…できれば掃除したくないもの。 だったら普段から予防しましょう。 お湯の方が石鹸かすもとけて流れますし、水滴も蒸発しやすいです。 スクイージーで水気とり 水気をとってしまえば水垢ってできません。 でも風呂上りにいちいちタオルで拭くのも面倒な私。 そんな時に便利なのが100均でもよく売っているスクイージーです。 スクイジー?スキージー?色々言い方はありますが、こういうのですよね。 シンプル、オシャレ、場所をとらなくて便利そうじゃないですか。 スクイージーってあの形なのでかさばるというか場所をとりますよね…。 そんな悩みも解消です。 お湯で流した後に水気をスクイージーでとっておけば 水垢だけでなくカビの予防にもなります。 カビにも効果的なので鏡だけでなく 浴室全体をシャワーし、水気をとっておけば掃除の時間が大幅カットも期待できそうですね。 うーんでも浴室全体をスクイージーするのは結構しんどい。 でもクエン酸があればすぐにキレイになるんですね。 今回なんどかパックしてみましたがかなりとれました。 でもよくみるとウロコが残っていたので完全にはおちません。 かなり頑固に水垢をためてしまったようです… ここまで頑固汚れでなかったらスッキリきれいになります。 洗面所は一度のパックでキレイになりました。 とはいえお風呂の鏡の水垢も大半がとれました。 自分の顔もはっきりみえます。

次の

お風呂の鏡にこびりついた水垢を効果的に落とす方法を教えて!

鏡 掃除 クエン 酸

しかし、酢のニオイが気になる人はクエン酸の方がよいでしょう。 私は初めてクエン酸を使った時に、あのすっぱいニオイに驚きました。 人によってはクエン酸でもニオイが気になります。 酢となるとなおさらです。 クエン酸には粉末タイプや泡タイプなどいろいろあります。 また、100均でも販売されているので、手軽に購入することができます。 クエン酸を用意して、さっそくお風呂の鏡の掃除を始めましょう。 終わった後はピカピカいなった鏡に生まれ変わっているでしょう。 クエン酸を使ったお風呂の鏡の掃除方法 クエン酸を用意したら、さっそく掃除を始めましょう。 泡タイプを購入した人はそのまま使えますが、粉タイプを購入した人はクエン酸水を作ってから掃除を始めましょう。 作り方は簡単です。 お風呂で使っている洗面器に水(200ml)とクエン酸(小さじ1)を入れて混ぜるだけです。 あとはシャワーで洗い流すだけです。 その後水気をしっかりと拭き取ることをお忘れなく。 ここが大事なポイントです。 なかなか落ちない頑固な鏡の汚れをクエン酸で掃除する方法 しかし、上記の方法で掃除しても頑固な水垢だと落ちない場合もあります。 その場合は、何回か繰り返して掃除するようにしましょう。 何回も繰り返してパックすれば、少しずつやわらかくなってきます。 もし粉タイプのクエン酸を使って掃除している場合は、2回目以降のクエン酸水の濃度を変えてみましょう。 水(200ml)に対して小さじ2杯のクエン酸を作ってみて下さい。 ただし濃度が濃くなると、手荒れの心配も増してきます。 ゴム手袋は普段手荒れがしない人でも必ずつけるようにして下さい。 まず、お風呂の鏡に曇り止め加工されていないかどう確認しておきましょう。 もし曇り止め加工をしている場合は、クエン酸で掃除せず業者に依頼する又は鏡自体を買い替えるようにしましょう。 また、市販の塩素系漂白剤と一緒に使用することもNGです。 クエン酸を使って掃除した翌日以降に掃除するなど、日を改めて掃除するようにして下さい。 さらに、クエン酸水パックの放置時間にも気を付けて下さい。 先ほど仕事に行く前にパックすれば時短になると説明しましたが、そのまま数日間放置しないようにして下さい。 お風呂に入る時に気づくので現実的にはありえませんが、放置時間が長すぎると鏡が傷んでしまう可能性もあります。 同じように、クエン酸水の濃度も濃くしすぎないようにしましょう。 クエン酸を使って掃除する場合は、上記のことを守るようにして下さい。 クエン酸で掃除をした綺麗な鏡を保つ日頃のお手入れ クエン酸を使ってお風呂の鏡を掃除した後は、毎日のお手入れで綺麗な鏡の状態をキープするようにしましょう。 クエン酸は鏡の汚れ防止のためにも使えます。 上記で作ったクエン酸水をスプレーボトルに入れて普段から鏡に吹きかけておくのです。 これで鏡に水垢ができにくくなります。 また、鏡にはシャンプーの泡や石鹸カスがついてしまいます。 お風呂から出る時にお湯できれいに洗い流すことも水垢防止になります。 水で流すよりもお湯を使った方が石鹸かすも取れやすくなります。 さらにその後でスクイージーを使って水気を取れば、カビ発生を予防することもできます。 100均でも販売しているので、使ってみて下さい。 クエン酸スプレーとスクイージー、これさえあれば鏡に水垢もつかなくなるでしょう。 関連する記事• 2018. 29 お風呂場のフィルター掃除はしようしようと思っていても浴槽や床掃除止まりという人が多いのではないでしょうか? しかし、一度気になるとお風呂に入るた[…]• 2018. 24 始めはキレイなピカピカだったお風呂の鏡が使っているうちに、少しずつ白っぽくなってきたと感じている方はいませんか? 汚れを取りたいと、ゴシゴシとこすっ[…]• 2019. 04 お風呂場の鏡の掃除を簡単に済ませたいと思ったときは、「新聞紙」を使って掃除をすると便利です。 ですが、どうして新聞紙で鏡が綺麗になるのか、知識が[…]• 2018. 28 排水溝の掃除はお風呂場の掃除の中でも手間がかかるので、つい忙しさで放置してしまうこともありますね。 しかし、排水溝をうっかり放置してしまうと、嫌な臭[…].

次の