声優 養成所 人気。 声優養成所のカルマ|みちる|note

【最新!】女性声優ランキングBEST20!出身養成所と所属事務所もご紹介|声優養成所から声優を目指すのが最短?声優養成所を徹底解析!

声優 養成所 人気

もくじ• 声優養成所は4ポイントから選ぶ 全国にたくさんの声優養成所がありますが、選ぶ上で重要なポイントは、ずばり、、、• デビュー実績• 直結の事務所• 通いやすさ• 学費 の4つであり、これらを根拠にランク付けしています。 重要なチェックポイント4つ 【ランキング根拠】 デビュー実績 実際に どんな出身者がいるのか、どんな番組・映画で活躍しているのか。 誰もが知る有名声優はいるか。 直結の事務所 養成所から そのまま入れる事務所・プロダクションがあるか。 運営グループ内にあるのが望ましい。 通いやすさ 通うペースや曜日は 自分の希望で選べるか。 週1~/1回3時間~OKかなど。 学費 年間受講料はいくらか、 現実的な学費か。 入所金(入学金)を含めて合計どのくらいかかるのか。 これら4つの基準ポイントを軸に、日本全国の声優養成所の中でも、特に主要な18社を徹底的に調べました。 各項目ごとに点数付けをし、辛口視点で比較しています。 声優養成所おすすめランキング 【2020年7月】 位 1位 2位 3位 名称 日本ナレーション 演技研究所 インターナショナル メディア学院 アミューズメント メディア総合学院 一言 No. 1定番!圧倒的なデビュー実績、学費も現実的! アニメに強い、全国に校舎あり デビュー実績は素晴らしいが、学費は少し高め 公式 さらに詳しく、それぞれを紹介していきます。 1位 日本ナレーション演技研究所 デビュー実績 ヱヴァンゲリヲン/綾波レイ、名探偵コナン/灰原哀、進撃の巨人/エレン・イェーガー、ポケモン/ムサシ、アンパンマン/フルーツサンドちゃん、世界一受けたい授業/ナレーション、ニュースZERO/ナレーションなど 直結の事務所 6社 通いやすさ 週1回3時間~、日本全国に16校舎 学費 約1. 7万円/月 詳細・資料請求 現役の声優さんが学長なんてスゴイ! ベジータ ドラゴンボール や服部平次 名探偵コナン の現役声優であるさんが学長を務める、実力派の声優養成所。 プロダクション審査 オーディション は3ヶ月と高頻度であり、入所後1ヶ月でプロデビューした生徒さんもいます。 他の養成所は1年1回程度の入所チャンスですが、ここは1年中いつでも入所できるという特徴も。 日本全国に18校舎もあり、さらに振替制度や学生寮など充実しています。 1位の日ナレと一緒に資料請求して、詳しく比較検討する方が多いです。 5万円/月 詳細・資料請求 実力派だけど、学費は高め。 プロダクション直接所属の合格率は73%!ここでしっかりトレーニングすれば、ほぼプロダクションに所属できると言っても過言ではありません。 デビュー実績としても、「ワンピース」「ファンタスティック・ビースト」など有名アニメや映画などでの実績が目立ちます。 校舎は東京・恵比寿のみですが、夜間・日曜コースもあるので社会人の方も少なくないです。 当校を運営するAMGグループは、アニメやイラスト、小説などの領域で強みを持つ実力企業です。 1万円/1回あたり 詳細・資料請求 1960年に設立された「東京 俳優生活 協同組合」、つまり生協が運営する声優養成所。 俳協ボイスはアニメよりも、番組ナレーションに強いという印象です。 さすが運営母体が生協ということもあり学費がリーズナブルですが、校舎は新宿のみであることが少し残念。 とはいえ、首都圏近郊の方にとっては有力候補の一つになるだけの魅力を持っています。 さすがの大手だけあって業界内でのネットワークも強く、中には100社近くから声がかかる生徒さんもいるとか。 校舎が恵比寿のみであること、学費が高いなどのデメリットはありますが、芸能界に強いパイプを持つという大きなメリットも。 厳しい2回の審査に合格したものだけが入所することができ、倍率もかなり高いです。 学費も年間100万円近くかかるのですが、有名番組ナレーションや人気キャラなどで活躍している卒業生も多いです。 コースが細分化されており、「声優タレント科」「声優アニソン科」「声優アイドル科」の3つに分かれています。 デビュー実績や通いやすさは評価できるものの、学費が高めなのが少しネックになります。 優秀な生徒さんは、在所中から仕事をもらうことができるというのが大きなメリット。 学費も1ヶ月あたり2万円ちょっとと、1位のに近いリーズナブルさです。 レッスンは基本的には、土曜日もしくは日曜日開催なので、社会人でも仕事と両立しやすいです。 学費は平均的か、やや安いかなというくらいですね。 ここもレッスンは基本的に土日ですが、校舎は新宿のみです。 14歳以上なら応募資格があるというのも、他にはない特徴です。 週3日~なので、社会人が仕事と両立しながら通うのは厳しいでしょう。 また他と比べると、入所金 入会金 が20万円超えとやや高め。 5時間~、校舎は恵比寿のみ 学費 約49万円/年間 詳細・資料請求 2008年スタートのまだ歴史が浅めの声優養成所。 ドラえもんなどの国民的アニメなどもありますが、脇役などでの活躍。 恵比寿にしか校舎がないですが、週2~OKなので社会人でも両立は可。 本科コースだと年間80万円ですが、週1コースなら年間32万円。 いちおう大阪校もありますが、最近は東京校でのみの活動のようです。 北海道から九州まで全国10校舎あるのですが、学費が詳細不明なところが怖いです。。 「とにかく高い」という噂はあるのですが、どうなんでしょうか。 柔軟なクラス設定なので、仕事や学生生活、主婦業と両立している方が大半だとか。 直結プロダクションの審査は年6回あり、これは他と比べると多い方です。 山寺宏一さんクラスになると、年収も2,000万円超えだとか。 週1回~OK、学費も平均的なのですが、応募資格の年齢制限が厳しく、27歳までです。 デビュー実績としても、アニメやゲーム関連の脇役キャラの仕事が多いようです。 選抜クラスに進むには3年間通う必要があり、時間的・学費的にはいまいち。 5時間~、校舎は神楽坂のみ 学費 約34万円/年間 詳細・資料請求 大半の生徒さんが一気に抜けたバオバブ騒動などありましたが、今は落ち着いています。 募集枠に対し定員割れしていることもあるようなので、入りやすいチャンスと捉えることもできます。 B-Box Actors School Doaプロダクション The・声優塾 EARLY WING GROUP付属養成所 WAHO學院 JOKO演劇学校 JTBエンタテインメントアカデミー MJY声優アカデミー talk back アーツビジョン付属日本ナレーション演技研究所 アクセント附属養成所シャイン アバロン声優スクール アミューズメントメディア総合学院 アル・シェア付属養成所 D-eX エンターテインメイトアカデミー SIZE ガジェットリンク附属声優養成所 クレアボイス ザウルス声優スクール・テラコヤザウルス ショウデザイン舎ワークショップ スターダス・21 プロダクション トリトリオフィス パワーライズ付属声優養成所 ビジュアルアーツ専門学校 よこざわけい子声優・ナレータースクール 映像テクノアカデミア 演劇集団 演劇研究所 音響芸術専門学校 劇団20世紀FOX演劇養成所 劇団テアトル・エコー 劇団ひまわり俳優養成所 劇団若草付属養成所 劇団青年座研究所 劇団俳優座研究所 劇団付属養成所[編集] 勝田声優学院 松濤アクターズギムナジウム 神戸電子専門学校 声優劇団仙台さくら組 声遊塾 声遊塾仙台 大平プロダクション 大平透声優ゼミナール 中国四国声優ゼミナール 東京声優プロデュース 日本工学院専門学校 文学座附属演劇研究所 北海道芸術デザイン専門学校 人気No. 1おすすめ声優養成所は日ナレ ということで、1位はです。 豊富な実績:林原めぐみさんなど多数• 直結の事務所:6社• 通いやすさ:週1回3時間~、日本全国に16校舎• 学費:約1. 7万円/月 どれをとっても他の声優養成所には負けない、素晴らしい強みを持っています。 資料請求をすると、ネット上では把握しきれないほどの、出身者や出演作品などの情報を見れます。 1の定番! 完全無料、1分で入力完了します 声優養成所のオーディション内容 養成所によって異なるのですが、おおまかにまとめると以下のような内容です。 筆記 一般常識テスト、簡単な漢字やことわざの読み書きテストなど 面接 志望理由、自己PR、質疑応答、雑談など 実技 単語や文章を読み上げる、アニメやCMのワンシーンを再現、直前に渡された役を演じる 筆記や面接がない またはとても簡易的 場合もありますが、実技はほぼ100%審査対象です。 声優養成所のオーディションには、必ず「実技」があると思ってください。 実技の「直前に渡された役を演じる」では、オーディションを受けている人の性別や年齢に関係なく、男性役・女性役・子ども役・老人役などが渡され、即座に演じきることを要求されます。 架空のキャラクターを即座に演じきれるよう、日頃からイメトレをしておくと良いです。 オーディションでは、滑舌や声色だけではなく、気持ちの入り方や演技力なども見られるからです。 リアルなオーディション内容は、当サイトのにも出てくるので、ご覧ください。 声優養成所の対象年齢は15~40歳くらい だいたい対象年齢として15~40歳くらいとしている養成所が多いです。 中には「年齢上限なし」としているところもあるので、50代60代の方にもチャンスがあります。 たとえば総合ランキング2位のも「年齢不問」となっています。 おすすめ声優養成所は社会人もOK 上記ランキングでおすすめの声優養成所ほとんどが、社会人もOKとしています。 実際に社会人が無理なく通えるように、• 週1回~• 土日コース などのクラス設定をしているところが多いです。 学校ではなく、塾のように希望に合わせて通えます。 も週1回~、さらに曜日や時間帯も選べるようになっています。 声優養成所の費用は20~150万円 学費はバラツキがあり、おおよそ年間20万円~150万円くらいです。 学費が高いからプロデビューしやすい、ということでもないので、実際に資料請求しながら慎重に見極める必要があります。 は運営母体が生協ということもあり、年間学費は入所金 入学金 を入れても22万円と最も安い部類。 総合ランキング1位のも、入所金を入れて年間30万円と、相場に比べるとリーズナブルです。 声優養成所の体験談 35歳/女性 俳脇ボイスの入所面接には1回あたり7,000円かかります。 相場が分かりませんが、面接にお金がかかるとは思っていなかったので予想外の出費でした。 26歳/女性 所属するプロダクションにはいまだ入れてないものの、社会人として、夜間で通いながらこんなにも自分の好きな趣味の延長線上で活躍の場を与えてくださるヒューマンアカデミーに非常に感謝しております。 36歳/女性 オーディション内容はぶっつけ本番的なところがあり、とても緊張しました。 面接官の方は至極静かで淡々と質問していたと思います。 62歳/男性 その後デビューも事務所にも入れてはいませんが、地元の劇団のオーディションに受かってそちらで演劇などを楽しむようになりました。 33歳/女性 学費は、入学金が20万円、1年次と2年次の年間授業料がだいたい264万円くらいでした。 2年間の学生生活を終了したあとに東京に行き声優オーディションを受けましたが、結果はすべて落選してしまい声優にはなれませんでした。 28歳/女性 オーディション内容ですが、筆記、実技、面接で、筆記については、一般社会人としての素養があるか簡単な社会常識に関するテストでした。 実技については、自分の一番好きなアニメの声優さんの声真似をするというような形で、アニメのセリフでも可能という形でした。 32歳/女性 役は直前に渡されるまで解らないので、とても緊張しました。 オーディションを受ける人の性別に関わらず、男性役や女性役、子ども役から老人の役まで行いました。 27歳/女性 私は二年間日ナレに通学しました。 通学している間は非常に得るものが多く、演技のレベルもおかげさまでだいぶ向上したと思っています。 しかしながら、私は事務所に所属してプロデビューすることは出来ませんでした。 42歳/男性 レコーディングなどの際に、人脈ができていたことがありがたかったです。 そして、デビューに際しても、年配の顧客を相手に、恥ずかしくない声を出せるようになっていました。 30歳/男性 やはり業界最大手の声優輩出実績(藤田咲さんや梶裕貴さん、斎藤千和さん等々)やグループプロダクションとしての強いつながりがあるため、まずはここを選んでみて、駄目であればそのほかの養成所を選ぼうと考えました。 34歳/女性 声優の宮野真守くんの大ファンに。 「私も頑張れば、声優の一員になれるかもしれない」と思うようになり、声優の養成所に通うことにしました。 声優養成所と聞くと、10代や20代の若い子が通うもの…という偏見がありました。 28歳/男性 情けない話ですが、なぜその養成所にしたかといわれると、家から通える範囲で、最も近かったからという理由が一番大きいです。 借金をする甲斐もなく、一人暮らしする勇気もなく、本当に情けない話です。 27歳/男性 講師は有名な方だと津久井教生さん、伊倉一惠さんなど。 しかし、有名な方は月に1~2回ほどしか授業がありません。 料金はたしか、2年間で200万ほどだったと記憶しています。 18歳/女性 途中で、大分タレントアカデミーの教室が廃校になってしまいました。 生徒が集まらなかったようです。 本当に声優を目指すのであれば、高校から東京や大阪など、都会に移住して、そこから大手の声優養成所に通うのが理想的な選択肢だと思います。 33歳/女性 通うのは週2回でしたが、それ以外も一人でカラオケボックスに行き、発声練習や歌、ダンスなど養成所で習った事を一人で練習を必死でやりました。 養成所は自分を成長させてくれ、夢を叶える後押しをしてくれる場所です。 32歳/男性 声優養成所に通うと基礎的な能力が伸びますし、プロの感情の入れ方を間近で見ることができるので確実に効果はあります。 卒業後は声優事務所、タレント事務所に入る人が多かったです。 能力が高く、講師の評価が高い人は在学中にデビューすることもあります。 36歳/女性 授業内容はとても厳しく喜怒哀楽の感情を声に出してはなしたり、急に変化させたり、すごく大変でした。 何にもないところで、いきなり怒れといわれて、さらに講師の合図によって大声で笑うなど、感情表現の練習をよくしていました。 イケメン声優さんまとめ 最近はイケメン声優さんもいて、若い女性のファンも多いです。 声だけではなく、顔面偏差値も高いなんて・・・ずるいですね。 モテるに決まってる。 専門学校/養成所/事務所の違い 声優について調べてると「養成所」「専門学校」「事務所」が出てきますが、それぞれ別モノです。 違いは以下の通りです。 専門学校 養成所 事務所 お金 払う 払う もらえる 仕事 なし なし あり 拘束時間 週5 週1~ それぞれ 入学審査 ほぼなし あり あり デビューまで 遅い 早い - 専門学校 基本的には2年間、平日は毎日学校に通うことになります。 週5通学です。 いちおう入学試験はありますが、難しいものではないので、ほぼ合格できます。 専門学校なので学費が必要ですが、基礎の基礎からしっかりと叩き込まれます。 現在高校生の方などは、進路の一つとしてアリです。 養成所 学校ではなく、習い事・スクールのようなイメージです。 月謝を払って、都合のいい曜日・時間帯に通います。 週1~OKという場合もあるので、社会人の方は養成所が向いています。 直属もしくはグループ内に直属の事務所があれば、短期間で養成所で学んで、そのまま事務所へと所属することも可能です。 事務所 芸能事務所と同じようなイメージです。 事務所に所属することで、仕事が入ってくるようになります。 当然、お金は給料としてもらう側です。 最初っから事務所に所属することはほぼ不可能なので、普通は養成所で経験やコネを積み、事務所へと進んでいきます。 声優養成所おすすめランキングまとめ 最後に声優養成所おすすめランキングをもう一度見てみると、• ということになります。 日ナレは現在も活躍する多くの有名声優の出身校でもあり 林原めぐみさんなど多数 、デビュー実績も他とは比べ物にならないほど豊富。 声優を目指したいなら日ナレを候補から外すことはありえないくらいに、超定番&実力派の養成所です。 まずは資料請求をして、日ナレの詳細をチェックしてみて下さい。 数多くの素晴らしいデビュー実績や出身者が実際に載っています。

次の

声優養成所のカルマ|みちる|note

声優 養成所 人気

声優養成所とは、読んで字のごとく 「声優を養成する機関」である。 子役・アイドル・舞台俳優……など以前から芸能活動にいそしんでいる者(つまり、すでにプロダクションや劇団に所属している者)、ビッグタイトルや大手事務所の公募オーディションでいきなりチャンスを掴んだ者、身内の強力なコネを有する者……以外の、 無力で凡庸な声優志望はまずここに通う。 おそらく現在活躍する大多数の声優が養成所を経ている(養成所出身の声優を凡庸と言う気は毛頭ないが、養成所に通う99%の声優志望生は……)。 現代では、もはや声優になるには養成所ありきで考えていくことが現実的である。 養成所には、声優になりたくてなりたくて仕方がない人間が集まる。 というか、本来ならそういう人間が集まっていなければならない。 かつて、わたしもその一人だった。 すべての声優志望者に告ぐ。 わたしが経験した養成所は2つあるので、両方を織り交ぜた内容にしていく。 声優養成所は、ただ声優(役者)としての技術を磨くところではない。 むしろメインの関心はそこではなく、 丸腰の声優志望者が特定のプロダクションとコネクトできるところである。 声優は自分で仕事を創出することはまず不可能(人気や知名度があれば話は違うかもしれないが)なので、事務所から仕事を回していただく必要がある。 ある程度のキャリアを積んで仕事が安定してきたらフリーランスになることもできるだろうが、相当難しいだろう。 まして最初からフリーでやろうなんて……それはただの「自称声優」になりかねない。 というわけで、声優として活躍するにはまず声優プロダクションに所属することが大前提である。 そして現在、声優プロダクションに所属するためには養成所を経るルートが主流である。 声優養成所は声優プロダクションによって開設されていることが多い。 養成所で訓練を積み、年に1度か2度ある養成所内のオーディション(審査)を経て、その人の魅力や才能が事務所のスタッフやえらい人の目に留まると、プロダクションに所属(できるかもしれない)……という流れが一般的。 図にするとこんな感じ。 つまり、ただ養成所に入っただけでは声優にはなれない。 技を磨き、容姿を磨き、心を磨いたうえで、事務所サイドの人間に顔と名前を覚えてもらい、気に入られる必要がある。 わたしの体感では、事務所に所属できるのはその年の養成所生が 100人いたら1人とか。 声優になるための第一歩=事務所に所属する(所属しても仕事があるかはわからない)ためには、少なくとも 養成所のピラミッドの頂点にいなければならない。 そうでなければ、この図のようなことを何年も何年も繰り返すことになる可能性が大いにある。 声優養成所生の 大半は、デビューどころか事務所に所属することすらほぼ不可能、という現実がある。 扱いも違う。 いきなり「(正)所属」でバリバリやっていくよりも、「預かり」というハチャメチャ下積み状態からスタートする場合も多い。 才能がない人間に「声優になろう!」「アニメに出られる!」などと甘い言葉をささやいて延々とレッスン費を巻き上げるというビジネス(?)を成立させているからだ。 直面したら傷つくかもしれないが、1~2年でハッキリと「戦力外通告」を言い渡すほうが、思いやりがある。 ここテストに出ます! また、たかだか週1~2回のレッスンで劇的に何かが変わることはないので、自主的なトレーニングや演技メソッドの勉強は日々行っていく必要があるだろう(プロになってもこれは同じ)。 養成所は練習しに行く以上に、日々の練習の成果を事務所にアピールする場所なのだ。 レッスンはたいていはクラス分けされており、希望の曜日・時間帯のクラスに通うことになる。 担任制で1年間同じ講師に教わる場合もあれば、1年間で何人かの講師が持ち回りで教えてくれる場合もあるが、これも養成所によって違う。 年齢層は10代後半~20代が主。 養成所に入るのにも審査があるところが多く年齢制限もあったりするが、なければ脱サラした30代とか、一念発起した50代とかもまれにいる。 もちろん、 わたしの書いたことがすべてではない。 わたしも自分の経験や視野の範囲内でしか話はできないので、ご了承願いたい。 何がなんでも声優になる、どんな手を使ってでも売れると心に決めている者、養成所の事務室にレッスンのたびに菓子折りとボイスサンプルを持って行って頭を下げられる者(しかも最大限感じよく)、どんなに仕事がなかろうが、現場に行ってボロクソに貶されようが平然としていられる精神力やメンタルコントロールのすべを身につけられる(身につけている)ような人間で溢れているはずである。 本人たちの内心はわからないが、30、40歳になってもアルバイト生活が待っているかもしれないという想像力が働いているのかは……謎である(わたしに対しても同じことが言えるが)。 もちろん、やる気に満ち溢れた真面目でひたむきな養成所生もいる。 周りに目を配りながら積極的にレッスンに参加していく優等生タイプの子や、大学の授業の合間を縫って来る子、看護師をしていて夜勤明けのボロボロの状態でも一生懸命レッスンを受けていた仲間もいるし、周囲の大反対を押し切って脱サラしてレッスンに打ち込んでいた人もいる。 これを読んでいる声優志望のみなさんは、ぜひ後者の人間でいてください。 レッスンが4月からスタートするとして……、 まず2週目からは1人か2人の人間が来なくなる。 やる気あんのか? 1年後、レッスンが終わるころにはクラスの人数が最初の半分くらいになっている……なんてことはザラである。 この人たちは本当に声優になりたくて仕方がない人間なのだろうか……。 やっぱり声優なんてなれっこないと思ってあきらめたのか、毎週通うのが苦痛(めんどくさい)になったのか、レッスンよりアルバイトを優先したのか、別の目標が見つかったのか、家庭の事情で通えなくなったのか……理由はそれぞれだろうが、通わなくなる時点で事務所に所属できるチャンスを放棄するのだから非常にもったいないといえる。 ちなみに養成所では「(プロになったら) 親が死んでも現場に来い」と繰り返し言われたなあ。 結果的には、時間が進めばやる気のない者は淘汰されていく。 とにかく 「続ける」ことが大事。 辞めたわたしが言うのもアレだが、続けなければなんにもならないのだ。 さて、わたしは元々歌うことが大好きで、さらに某アイドルアニメにあこがれを抱いていたので、声優としてステージに立って歌うことが目標だった(要はアイドル声優になりたかった)。 なので、所属するならアイドル声優系の仕事がありそうな(実際そういう先輩が所属している)ここと、ここと……と、養成所を選ぶさいには自分の理想像に合わせて事務所の取捨選択を行っていた。 しかし、いざ養成所に入ってみると 「ゲーム(だけ)に出たい!」「外画(洋画)の吹き替え(だけ)やりたい!」「なんでもいいから声優になりたい!」 ……それは、必ずしもこの事務所である必要はありませんね? わざわざ入ったからには、「その事務所じゃなきゃダメな理由」が一つくらいあると思う。 それが弱ければ、強い意志をもったほかの子に勝てないんじゃないかなあ……。 自分がやりたいことと事務所が強みとしている仕事が一致しているほうが、モチベーションも上がるし、事務所としてもその人を推しやすい。 「ゲームに出たい」「外画をやりたい」という目標があるのは大事だが、それがどの声優事務所に行っても叶うかというと残念ながらそうではない。 事務所だってそれぞれ得意分野が違う。 その事務所には過去にどんな案件があったのか、所属しているタレントは何に出演していてどういう役柄を演じたのか、何系の作品の音響制作をしているのかなど、事務所について調べることは非常に大切である。 また、何もせず事務所に入れるなんて都合のよい話はない(天才を除く)。 わたしは養成所時代、レッスンが終わって家に帰ったら自分の芝居できなさが悔しくてわんわん泣いていたし、どんなに悲しいことがあっても頭の片隅では常に「あ、この感情使えるな」と冷静に考えていたし、ジムとかボイトレとかダンスのレッスンにもひそかに何年も通っていたし、容姿も研究して劇的に変化した。 吸収しようという気持ち、素直さや知性は何より大切だと思う。 声優である前に、役者になること・タレントになることがどういうことなのか、見極めてほしい。 あとクラス内でカップルになるのはやめてほしい。 養成所の個性が出るのはおそらくレッスン内容である。 筋トレや発声・滑舌練習はもちろん、演劇の基礎的なメソッドを1年間とおして学ぶ養成所もあったし、だいたい1か月ごとに講師が変わって、講師の得意(?)な内容のレッスン(朗読・ナレーション・アテレコなどなど)をする養成所もあった。 このへんもおそらくネットで調べたら出てくる。 前者は担任制で1年間1人の講師に教わる養成所だった。 この場合のメリットは、時間をかけて講師に自分をよく知ってもらえるので、どこがどれくらいよくなったのか、自分の不得手はどこなのかなどをより的確に指摘してもらえる点である。 デメリットは、講師との相性があるので相性の悪い講師が担任になってしまった場合、1年間が苦痛になるかもしれない点。 後者のメリットは、いろんな現場を想定したレッスンが受けられることだ。 うまくやれば、複数の講師に顔を覚えてもらえるかもしれない。 デメリットは、各レッスンの期間が短くやることも多いので、教わったことが身につかないかもしれない点など。 また、養成所生時代レッスン中にやだな~と思った人を挙げる。 ・常に風邪をひいている人(本当に一年中風邪ひいてる) 純粋に、 なんで? 一年中ずっとマスクをつけてゴホゴホいっており、「風邪ひきやすいんですよね」とか、 ほざきやがれ! 常に体調不良で現場に呼ばれると思う? ていうかレッスンスタジオは密室だし、うつすかもとか思わないのか……? いま考えると風邪じゃなくて、なにか別の深刻な病気の前兆とかだったのでは……? ・講師やほかの生徒を尊重できない自己中心的な人 年齢的には大人でも、精神的には幼稚な人もいる。 講師からアドバイスを受けると、あきらかに不機嫌になったり態度が悪くなる・悪態をつくといった人も中には……。 講師の方もどう扱っていいのかわからず、見かねたほかの生徒がその人を注意するというねじれた事態になったこともあった。 嘘でもいいから協調性ないとたぶんアフレコスタジオからはつまみ出される。 ・その人の演技に対して講師がアドバイスをしているにもかかわらず、ヘラヘラ笑っている人 上にも通じるが、これも講師の方を尊重していないといえる。 照れ隠しなのかわからないが、真剣にアドバイスをしてくれているのだから、こちら側も真摯に受け止めるべきだ。 これは声優志望とか関係なく、人として。 ・レッスン時間の大半を昔話や自慢話に費やす講師 なにしに来たのだろうか……。 1回目ならまだ貴重な経験を聞くことができた、と喜ぶ。 ただ、同じ話や似たような話を2回3回として、貴重なレッスン時間を消費されるのは厳しいものがあった。 かくいうわたしもそうである。 声優養成所は「アニメに出られる」「現役声優の講師がいる」という謳い文句で生徒を養成所に集めるという少々あこぎな商売になってしまっているため、養成所にオタクが集まるのは必然である(わたしの見てきたところに限っては)。 養成所ではしばしば、生徒のあいだでオタク的なノリややりとりが発生する。 それらを頭から否定するつもりはない。 しかし、 「オタク」はあくまでお客さんの立場であって、声優(役者・タレント)になる段階になっても、いつまでもオタクのふるまいをするのは違うのではないか。 声優になるにあたってアニメに詳しいのはよいことかもしれない。 また、タレントのキャラ(人格の味つけ)として、「オタク感」を出す人はたしかにいる。 だが、養成所生諸君にはもう少しだけ、自分たちを俯瞰して見てほしい。 真剣に想像してみてほしい。 見た目もしゃべり方も「いかにもオタク」な新人声優が舞台挨拶か何かで登壇するようすを。 ……いたたまれない気持ちになるのではないだろうか。 応援したくなる気持ちも生まれるが、それは「推しとして」ではなく「この子の人生がもうちょっとうまくいきますように」的な……そういう痛々しさへのフォローも内包した微妙な感情ではないだろうか。 養成所に入ったからにはもう 「お客さん」から脱却しなくてはならない。 いちタレントとして、見る側に「この人のここが素敵だなあ」と思わせる何かを持たなければならないし、それが才能かもしれない。 なければ努力で掴み取るしかない。 あなたの好きな声優を思い浮かべてほしい。 そしてどこが素敵だと思うのか、なぜ素敵なのかを分析してほしい。 声優志望の諸君、本当に声優になりたいならわたしは止めない。 とても素敵なことだと思う。 楽しいこともたくさんある。 養成所に入るという行動を起こしている時点で立派だ。 声優養成所は事務所のカルマと声優志望者のカルマがぶつかり合い、渦巻く。 声優になるのなら養成所に通うのが主流だし、通うなと言いたいわけではない。 しかし、単に 「養成所に入ればなんとかなるだろう」という考えはこの文章を読んだ時点で捨てていただきたい。 何より、やりたいこと・なりたい姿を見失わないでほしい。 養成所での苦しみや不条理に飲み込まれることなく、賢明かつ純粋で素直な人間であり続けてほしい。 気持ちの逃げ場がなくなったら一度身を引くのも手だ。 夢を追うなら、惑わされるな。 自分を信じるのだ。 「自分を信じる」と書いて「自信」。 根拠なんかなくていいからとにかく 自信をもて! そして、演劇の世界へようこそ! もうわたしはいませんが、わたしの素敵な仲間たちが歓迎します! グッドラック! みちる.

次の

【2020年度版】声優になるには?名古屋の声優養成所比較ランキング

声優 養成所 人気

声優オーディションでグランプリや賞を受賞する• 声優養成所に通って自分を鍛えて事務所に選んでもらう• でも 養成所の数は年々増えていて専門学校や非公開のものも含めると40か所以上存在しています。 そのため 選び方ひとつで• 有名声優になれる• 人気ではないけど声優だけで暮らしていける• バイトしながらじゃないと暮らせない など 声優デビューできるかどうかにも関わってきます。 声優事務所の所属率が業界1位の66. 7%(2019年度)• 学内専用オーディション75社以上• 全日制(2年)・週1(夜間週末1年~2年)からレッスン選択できる• 現場実践重視で在学中から作品出演チャンスがある【AMGインターン】• 卒業後に関連会社から仕事がもらえるチャンスあり 年齢制限 18歳~30歳 レッスン回数 週1~全日制 校舎 東京・大阪・横浜 金額 全日制:139万円~ 週1クラス:38万円~ 定員 東京・大阪:200名前後 横浜:少数(週1クラスだけなので) なれる声優 アニメ、吹き替え、ナレーター、アイドル声優 卒業生 柿原徹也・近藤隆・羽多野渉・赤羽根健治、小林裕介・ランズベリーアーサー・河西健吾・落合福嗣・山下誠一郎・加藤英美里・門脇舞以・米澤円・山岡ゆり・伊藤かな恵・芹澤優・朝井彩加・降幡愛 所属実績 青二プロダクション・俳協・大沢事務所・81プロデュース・ゆーりんぷろ・プロダクションエースなど 声優養成所、専門学校の中でも事務所所属率が常にトップの アミューズメントメディア総合学院は声優になりたなら一度は確認しておきたい学校です。 直営の声優養成所でも所属できるのは100人でスタートしても1、2人(多くて5人程度)というのが普通ですが、アミューズメントメディア総合学院は平均70%を誇ります。 この70%という数字をキープしている理由は• 現場第一主義という即戦力を育てるためのカリキュラム• 75回社以上ある事務所個別オーディション の2つが要因となっています。 仮に所属できなかったとしても即戦力主義で鍛えられた実力は養成所特待生として迎えられることも多く、 約8割の生徒が所属ないし、所属見込みがある実力まで鍛え上げられています。 しかししっかり努力して、レッスンについていけば各事務所のマネージャーに直接審査もらえるチャンスは必ずもらえます。 未経験でも最短1年で声優になれる• 所属と出演オーディションのチャンスが350回以上ある• 在学中から放映中アニメに出演できる• 弱点が見てわかる【20段階評価シート】• 専門のマネージャーが所属までサポート 年齢制限 18歳以上~ レッスン回数 週1~全日制 校舎 札幌、仙台、柏、大宮、新宿、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、北九州、福岡、鹿児島、那覇(16校舎) 料金 全日制:約150万円 夜間:約33万円~(レッスン期間と回数で変動) 定員 各校舎40名~70名程度 なりやすい声優 アニメ、吹き替え、ナレーター、アイドル声優、2. 5次元俳優 卒業生 熊谷健太郎、小原好美、金子彩花、美波わかな、村川 梨衣、小林 大紀、前川 涼子、大和田 仁美、下山田 綾華、伊藤節夫、大亀 あすか、田村 響華、町田 広和など 所属実績 青二プロダクション・81プロデュース・シグマセブン・大沢事務所・BLACK SHIPS・ケッケコーポレーションなど 2010年以降青二プロダクションや大沢事務所、81プロデュースなどの大手事務所へ所属者が急激に増えていて、 全国16ヵ所で声優の勉強ができる ヒューマンアカデミーは今まさに伸びている声優養成学校です。 ヒューマンアカデミーではオンリーワンの声優になるために個性を育てて、人気声優になれる土台を作ることに力を入れているみたいで、 その基盤となっているのが• 俳協ボイス元学長監修のレッスン• 20段階評価シート になります。 日本で一番無駄がない声優育成のカリキュラムと言われる俳協ボイスのレッスンと、 声優に必要な素質を20項目5段階で評価したシートによって自分の弱点や個性を見えるよう工夫がされています。 この2つのを生かして臨む業界一のオーディション数で、青二塾や大沢事務所、81プロデュースなどの大手声優事務所へ所属が出ているみたいです。 しかし2010年以降に改革がされそれ以降に成果が上がってきたので目に見える実績というのはちょっと少ないです。 しかしかぐや様は告らせたいの藤原書記役の小原好美さんやSHIROBAKOの今井みどり(りーちゃん)役の大和田仁美さんなど有名作品で活躍できる声優が出身しているので、 今現在、生徒と一緒にで成長途中の学校になりますね。 インターナショナル・メディア学院の特徴• 最短3か月で声優デビューできる• 週1回から・いつでも入学OK• 校舎が全国17校に加えハワイや香港にも校舎を構えている、ので海外からでも声優を目指すことが出来る唯一の声優養成所になります。 何故3ヵ月でもデビューできるかというと インターナショナルメディア学院はグループ企業にアニメ制作を行っている会社がり、 その会社が作成しているアニメに出演することが出来ます。 今までのデビュー実績は1000人かなり多くの生徒が出演しているので、未経験からでも出演できるチャンスは十分あります。 生徒数も多く所属チャンスも多いので声優デビュー出来ている人は多いですが、 すごくい売れているという声優がラブライブサンシャインで小原鞠莉役を演じていた鈴木愛奈さんしかいないのが現状です。 (他の所属者は脇役ではそこそこ出ている) まだ事務所が「この人!」というのが少ないので、仮にあなたが押し声優に選ばれれば事務所が全面バックアップしてくれるので逆においしい環境ではあります。 未経験からでもプロになれて全国的にも人気な声優養成所や専門学校を• デビュー実績• レッスンの質• 学校のサポート• 5次元俳優 卒業生 熊谷健太郎、小原好美、金子彩花、美波わかな、村川 梨衣、小林 大紀、前川 涼子、大和田 仁美、下山田 綾華、伊藤節夫、大亀 あすか、田村 響華、町田 広和など 所属実績 青二プロダクション・81プロデュース・シグマセブン・大沢事務所・BLACK SHIPS・ケッケコーポレーションなど ヒューマンアカデミーの特徴• 週1回から全日制までレッスン回数が選べる• 最短半年で声優デビューできる• 業界最多の360回オーディションチャンスがある 所属率で見ればアミューズメントメディア総合学院にまだ追いついていないのですが、 大半の学校が卒業後は声優養成所に入り直しや、途中であきらめてしまう人が多い中、 全国展開していて、かつ大手声優事務所に直接所属できる実績を出せているのはヒューマンアカデミーだけになります。 ヒューマンアカデミーは無認可の声優学校なので、国からの制約がないためえ 現役の声優や音響監督を講師に招いたり、 カリキュラムを週1~全日制と生徒の都合のつきやすいように選ぶことが出来るようになっているので、 学生から社会人まで幅広い年齢の方が声優デビューを果たしています。 (最年長で50代の方が所属できたという実績もあるみたいです) 以前は代々木アニメーション学院が全国展開の学校でトップでしたが、2006年に生徒に返金が出来ない状態になったり倒産したことで、 ヒューマンアカデミーが全国的に一番安全で声優になれるチャンスが多い学校になっています。 声優事務所の所属率が業界1位• 学内専用オーディション75社以上• 現場実践重視で在学中から作品出演チャンスがある【AMGインターン】 全国には届かなくても、東京、大阪、横浜と交通のアクセスがいいところに設置されていて、 所属率トップを誇るアミューズメントメディア総合学院はやはり人気の学校です。 東京校と大阪校では所属率に若干違いがあって、東京の方がやや高くはなっていますが、 どっちかの近くに住んでいる場合は見学や人気声優を招いての体験レッスンは行ってみるといいかもしれません。 最短3か月で声優デビューできる• 週1回から・いつでも入学OK• 現役講師が直接指導【完全現場主義】 声優デビューの可能性で言えば、全国展開していてアニメ制作会社がグループ内にある インターナショナルメディア学院もおすすめです。 なぜ2位なのかといえば、• 所属できる事務所がアズリードカンパニーと、IAMエージェンシーの2社だけ• 卒業生の実績が少ない あともう一つ気になることで、 ナレーションが弱い印象があるからです。 テレビやyoutubeでも知っている人も多いと思いますが、 声優で食べていくためにはアニメだけではほぼ不可能で、ナレーションの仕事が欠かせません。 (詳しくは声優の仕事別ギャラのお話で紹介しています。 ) なのでナレーションが弱いとデビューしたての時はいいけど、もしアニメの仕事が取れない期間があ増えた場合、またバイト生活に戻ってしまう可能性が上がってしまいます。 ですが、 好きな時期に始められたり、デビューまでの期間が短いというのは他の養成所にはない特徴ではありますので、話を聞いてみる価値はあります。 未経験でも1年で声優になれる• 演技とナレーションに特化した週1回のレッスン• 短期決戦なので学費が安い 東京だけにはなってしまいますが、(以前は大阪もあった) ヒューマンアカデミーがレッスン内容をお手本にしていて、 日本で初めてできた声優養成所「俳協ボイス」は都内でも1,2位を争う人気の養成所です。 人気の最大の理由はなんといってもその洗練されたレッスン内容、1年限定なので学費が30万円ですむ。 そして 所属が出来れば仕事が豊富にあるので、本当の意味でプロの声優になれる可能性が格段に上がることです。 値段と所属できた時のメリットがとても大きいので、経験者が来ることも多くレッスンレベルも高いです。 しかし未経験から所属できないわけではなく、最近だと梶原岳人さん(『ブラッククローバー』アスタ、『炎炎ノ消防隊』森羅日下部)は未経験で所属をしています。 倍率は1期生の関智一さんや長澤美紀さんのころからですが、 毎年100人程度が入所して1,2人しか残れない狭き門ではありますがそれでも通う価値はあります。 プロフィット養成所の特徴• 本科に入所出来れば50%で声優になれる• 人気声優の島本須美さんや音響監督が直接指導• 少人数制のレッスン 声優養成所を調べていてプロフィットという名前は一度は聞いたことはあるのではないでしょうか? プロフィットはアニメ声優特化型事務所と言われるくらいアニメの主演を生み出すのが上手い声優事務所です。 少人数制のレッスンと、風の谷のナウシカやルパン三世カリオストロの城のクラリス役でも知られる島本須美さんを代表にして、現場で活躍する音響監督を中心に起用しています。 所属者は岡本信彦さんと悠木碧さんを筆頭に石川界人さん、高森奈津美さん、石谷春貴さん、 そして最近だと鬼頭明里さんが鬼滅の刃の禰豆子 役で大ヒットしたことでも知られていると思います。 これだけ整っている声優養成所はなかなかありませんが、 入所する倍率が高すぎて、基本的には経験者の人じゃないと入るのが難しいともいわれているので、現実的に5位にしました。 しかし 入れた際には絶対上京して入所した方がいいでしょう。 青二塾(青二プロダクション) 年齢制限 18歳以上(大阪は28歳まで) 校舎 東京、大阪 金額 100万円 定員 各校舎60名ずつ なれる声優 声優、ナレーター 卒業生 神谷浩史、島﨑信長、伊藤かな恵、藤井ゆきよ etc 所属できる事務所 青二プロダクション 大手声優事務所の青二プロダクションが東京と大阪で運営している青二塾! 東京校は全日制、大阪校は週2回の2年生で運営されていて、卒業後は青二プロダクションに所属できます。 東映アニメーションと繋がりが強く所属できればアニメ声優の仕事も多く受けるチャンスがあります。 ただ事務所の人数がかなり多いので、オーディションを受けるチャンスも争いになります。 大沢事務所 年齢制限 15歳~ 校舎 東京 金額 不明 定員 少数 なれる声優 アニメ声優、ナレーション 所属できる事務所 大沢事務所 花澤香菜さんや、種田梨沙さんが大沢事務所 、 数年前突然、選抜での養成所生の募集を始めた大沢さんですが、 今まで養成所やってこなかったから育てる力ないんじゃないの??と思われるかもしれません。 実は裏では養成所というか研修生という形でずいぶん前からありました! 能登麻美子さんとかは代アニ時代の同期の人から聞くとスカウトで大沢事務所に通っていたらしいです。 川澄さんとか能登さんとかの声質が来ると先見の明を持っている事務所さんですね! (花澤さんに関しては確か知り合いの紹介で持ち込みだったらしいです。 持ち込みって自信がないとできないんですよね) まず養成所生になれた段階でかなり実力とスター性がないと選ばれません。 そして晴れて所属できれば大沢さんは面倒見がとてもいい事務所さんということで、 現在声優になられている方からもとても人気が高い激戦区です。 以前だとデュオに入れるだけですごい可能性ある!となったのですが、 最近募集が増えたり、基礎科が設立されたりしているので以前よりは式は下がっていると思いますが、依然として人気の高い声優養成所です。 社長の内海さんのツイッターを見ていると地方にオーディションや講演に出かけていることも多いみたいなので、有力な新人を探しているみたいです。 日ナレという愛称でも有名ですね。 卒業声優が多いということでも有名ですが、即戦力重視の事務所なので、所属できている人の多くは演技経験がある人がほとんどです。 (松岡禎丞さんや佐倉綾音さんなどは専門学校を出たり、劇団で演技を勉強してから入所しています) 俳協と同じく低コストで週1回から勉強できて、1年目で所属ができる可能性もあります。 生徒数がかなり多いので所属倍率は毎年1%未満になるので、実力や特技がある人は言っても損はありません。 アクセルゼロ(アクセルワン) 年齢制限 15歳以上 校舎 東京 金額 初年度:51万8400円 定員 不明 なれる声優 アニメ声優、ナレーション、アイドル声優 所属できる事務所 アクセルワン 森川俊之さんが直接指導をしてくれるアクセルゼロ。 森川智之さんを筆頭に、日野聡さん、後藤邑子さん、寺島拓篤さん、三瓶由布子さんや水瀬いのりさんなどの強力な声優たちがいますが、養成所から所属した新人声優さんたちは吹き替え声優の方が多めに活躍しているみたいで、アニメはちょっと弱いかも?? R&A VOICE ACTORS ACADEMY(アクロスエンタテイメント) 年齢制限 16歳~27歳 校舎 東京、大阪、名古屋 金額 入学金:5万円 月謝:3万円 定員 100人程度 なれる声優 アニメ声優、ナレーション、アイドル声優 所属できる事務所 アクロスエンタテイメント 声優業だけではなくマルチタレントとして活躍を目指すアクロスエンタテイメント! 山寺宏一さんや花江夏樹さんを筆頭に声優だけにとらわれずテレビの出演やアーティストデビューも目指せます。 レッスン回数が2回で年間授業料35万円なのでレッスン費用が安いのも注目ですが、養成所はまだ親切なので育成面に関してはまだあまり成果が出ていないようです。

次の