クラ ロワ ユーノ デッキ。 クラロワ「ウルトラレアカード」徹底解説&まとめ!!一番強いウルトラレアはどれだ!?

クラッシュ・ロワイヤル(クラロワ)攻略まとめ[ファミ通App]

クラ ロワ ユーノ デッキ

『クラロワ』クラッシュ・ロワイヤルにおける、最新版の アリーナ4でおすすめのデッキ編成と戦略について詳しく解説していきます。 クラロワでは、アリーナ4になるといよいよ中級者プレイヤーの仲間入りとなります。 新たに追加されるホグライダーやフリーズは、バトルの勝率を上げるためには欠かせないカードと言えますので、早く育てたいところです。 『クラロワ』アリーナ4でおすすめのデッキ編成と戦略【2016年7月最新版】 アリーナ4「P. Aシアター」で使用できるカードの種類 『クラロワ』クラッシュ・ロワイヤルにおける、 アリーナ4でおすすめのデッキ編成について掲載する前に、まずは アリーナ4で使用できるカードを見ていきましょう。 アリーナ4で使用できるカードは、• 訓練キャンプ• アリーナ1「ゴブリンスタジアム」• アリーナ2「ボーンピット」• アリーナ3「バーバリアンボウル」 で使用できるカードの他に、ウルトラレアカードを含む、7種類のカードが追加されます。 攻撃速度が『0. 8』と早い上に、射程距離が長いので、タワーに近づけさせないための時間稼ぎをするにはもってこいのカードです。 ガーゴイルの群れ ガーゴイルの群れは、ガーゴイルを6体召喚することができ、ツボに入ると一気にタワーを破壊することが可能です。 しかし、対戦相手が「矢の雨」を所持している場合には、1撃で瞬殺されてしまいますので注意が必要です。 インフェルノタワー インフェルノタワーは、コスト5と少々重いですが、高HPユニットの「P. A」や「ジャイアント」「巨大スケルトン」に対しては、絶大なダメージを与えてくれます。 ホグライダー ホグライダーは、アリーナ4で一番注目のカードとなっており、最も活躍の期待が持てるカードとなっています。 特に、「フリーズ」のカードと併用した「フリーズホグ」がうまく決まると、バトルの勝利は目前です。 A P. Aは、高HPかつ1撃のダメージ量が多いユニットです。 しかし、攻撃速度と移動速度がおそいので、対戦相手にうまく処理をされてしまうと存在価値を失う危険性があります。 ラヴァハウンド ラヴァハウンドは、一番最初に入手できるウルトラレアカードとなっています。 その強さは計り知れないものがあり、特に分裂後のラヴァパピィの攻撃は早い段階で処理をしないと一気にタワーを破壊されてしまいます。 アリーナ4でオススメのデッキ編成【ベスト3】 フリーズホグデッキ 使用するカード• 【R】ホグライダー• 【SR】フリーズ• 【N】バーバリアン• 【R】マスケット銃士• 【N】槍ゴブリン• 【N】ゴブリン• 【N】矢の雨• 5 攻め方のポイント このデッキでは、基本的に ホグライダーとフリーズでタワーにダメージを与えていくデッキ編成となっています。 ポイントとしては、いかにホグライダーをタワーに近づけるかになりますが、他にも対戦相手のユニット処理も重要になってきます。 ベビドラなどの空軍ユニットに対しては、マスケット銃士で処理をする、P. Aなどの高HPユニットに対しては、バーバリアンでユニット処理をするといったイメージです。 【UR】ラヴァハウンド• 【SR】ベビードラゴン• 【SR】エアバルーン• 【R】マスケット銃士• 【N】槍ゴブリン• 【N】ゴブリン• 【N】矢の雨• 9 攻め方のポイント このデッキでは、基本的に ラヴァハウンドでタワーにダメージを与えていくデッキ編成となっています。 ポイントとしては、ラヴァの背後からベビードラゴンを出すことで、ラヴァを処理しよう出してきたユニットをベビドラで処理していくという流れです。 更に、残り時間60秒を切った後は、エアバルーンを加えることによりさらなる追い打ちをかけることが可能です。 実際にバトルで実践した結果、戦績はクラウン3個勝利、もしくは敗北するといったように、少々偏ったデッキになってしまいますので、安定してバトルに勝利できるとは言い難いかもしれません。 王道のジャイネクロ無課金デッキ 使用するカード• 【R】ジャイアント• 【SR】ネクロマンサー• 【N】ボンバー• 【R】マスケット銃士• 【N】槍ゴブリン• 【N】ゴブリン• 【N】矢の雨• 5 攻め方のポイント このデッキは、 ジャイアントとネクロマンサーを使用した王道の無課金デッキとなっています。 アリーナ3でも使用してきたデッキではありますが、ポイントとしては、バーバリアン対策としてボンバーを入れているところです。 ボンバーは、度重なるバランス調整で、非常に使えるカードに変貌しました。 地上のみしか攻撃できませんが、その破壊力は絶大です。 それと、ネクロを出す際は、ジャイアントの背後から出すということを忘れないようにしましょう。 まとめ アリーナ4は、ホグライダーで勝率が変動する? 以上が、 『クラロワ』アリーナ4でおすすめのデッキ編成と戦略【最新版】になります。 クラロワで アリーナ4のデッキに欠かせないのは、やはり 「ホグライダー」です。 むしろ、ホグライダーなしでは「アリーナ5」へ昇格することは不可能かもしれません。 アリーナ4で遭遇する相手も同じレベル帯のプレイヤーですので、自分がホグライダーなしで、相手がホグライダーを所持していた場合、勝率はガクッと下がると思います。 ホグライダーを入手することが アリーナ4の突破口と言えます。 まずは、ホグライダーを入手できるように、ひたすら攻めて宝箱を入手しましょう。

次の

【クラロワ】リセマラは必要?リセマラランキング【クラッシュロワイヤル】

クラ ロワ ユーノ デッキ

『クラロワ』クラッシュ・ロワイヤルにおける、最新版の アリーナ4でおすすめのデッキ編成と戦略について詳しく解説していきます。 クラロワでは、アリーナ4になるといよいよ中級者プレイヤーの仲間入りとなります。 新たに追加されるホグライダーやフリーズは、バトルの勝率を上げるためには欠かせないカードと言えますので、早く育てたいところです。 『クラロワ』アリーナ4でおすすめのデッキ編成と戦略【2016年7月最新版】 アリーナ4「P. Aシアター」で使用できるカードの種類 『クラロワ』クラッシュ・ロワイヤルにおける、 アリーナ4でおすすめのデッキ編成について掲載する前に、まずは アリーナ4で使用できるカードを見ていきましょう。 アリーナ4で使用できるカードは、• 訓練キャンプ• アリーナ1「ゴブリンスタジアム」• アリーナ2「ボーンピット」• アリーナ3「バーバリアンボウル」 で使用できるカードの他に、ウルトラレアカードを含む、7種類のカードが追加されます。 攻撃速度が『0. 8』と早い上に、射程距離が長いので、タワーに近づけさせないための時間稼ぎをするにはもってこいのカードです。 ガーゴイルの群れ ガーゴイルの群れは、ガーゴイルを6体召喚することができ、ツボに入ると一気にタワーを破壊することが可能です。 しかし、対戦相手が「矢の雨」を所持している場合には、1撃で瞬殺されてしまいますので注意が必要です。 インフェルノタワー インフェルノタワーは、コスト5と少々重いですが、高HPユニットの「P. A」や「ジャイアント」「巨大スケルトン」に対しては、絶大なダメージを与えてくれます。 ホグライダー ホグライダーは、アリーナ4で一番注目のカードとなっており、最も活躍の期待が持てるカードとなっています。 特に、「フリーズ」のカードと併用した「フリーズホグ」がうまく決まると、バトルの勝利は目前です。 A P. Aは、高HPかつ1撃のダメージ量が多いユニットです。 しかし、攻撃速度と移動速度がおそいので、対戦相手にうまく処理をされてしまうと存在価値を失う危険性があります。 ラヴァハウンド ラヴァハウンドは、一番最初に入手できるウルトラレアカードとなっています。 その強さは計り知れないものがあり、特に分裂後のラヴァパピィの攻撃は早い段階で処理をしないと一気にタワーを破壊されてしまいます。 アリーナ4でオススメのデッキ編成【ベスト3】 フリーズホグデッキ 使用するカード• 【R】ホグライダー• 【SR】フリーズ• 【N】バーバリアン• 【R】マスケット銃士• 【N】槍ゴブリン• 【N】ゴブリン• 【N】矢の雨• 5 攻め方のポイント このデッキでは、基本的に ホグライダーとフリーズでタワーにダメージを与えていくデッキ編成となっています。 ポイントとしては、いかにホグライダーをタワーに近づけるかになりますが、他にも対戦相手のユニット処理も重要になってきます。 ベビドラなどの空軍ユニットに対しては、マスケット銃士で処理をする、P. Aなどの高HPユニットに対しては、バーバリアンでユニット処理をするといったイメージです。 【UR】ラヴァハウンド• 【SR】ベビードラゴン• 【SR】エアバルーン• 【R】マスケット銃士• 【N】槍ゴブリン• 【N】ゴブリン• 【N】矢の雨• 9 攻め方のポイント このデッキでは、基本的に ラヴァハウンドでタワーにダメージを与えていくデッキ編成となっています。 ポイントとしては、ラヴァの背後からベビードラゴンを出すことで、ラヴァを処理しよう出してきたユニットをベビドラで処理していくという流れです。 更に、残り時間60秒を切った後は、エアバルーンを加えることによりさらなる追い打ちをかけることが可能です。 実際にバトルで実践した結果、戦績はクラウン3個勝利、もしくは敗北するといったように、少々偏ったデッキになってしまいますので、安定してバトルに勝利できるとは言い難いかもしれません。 王道のジャイネクロ無課金デッキ 使用するカード• 【R】ジャイアント• 【SR】ネクロマンサー• 【N】ボンバー• 【R】マスケット銃士• 【N】槍ゴブリン• 【N】ゴブリン• 【N】矢の雨• 5 攻め方のポイント このデッキは、 ジャイアントとネクロマンサーを使用した王道の無課金デッキとなっています。 アリーナ3でも使用してきたデッキではありますが、ポイントとしては、バーバリアン対策としてボンバーを入れているところです。 ボンバーは、度重なるバランス調整で、非常に使えるカードに変貌しました。 地上のみしか攻撃できませんが、その破壊力は絶大です。 それと、ネクロを出す際は、ジャイアントの背後から出すということを忘れないようにしましょう。 まとめ アリーナ4は、ホグライダーで勝率が変動する? 以上が、 『クラロワ』アリーナ4でおすすめのデッキ編成と戦略【最新版】になります。 クラロワで アリーナ4のデッキに欠かせないのは、やはり 「ホグライダー」です。 むしろ、ホグライダーなしでは「アリーナ5」へ昇格することは不可能かもしれません。 アリーナ4で遭遇する相手も同じレベル帯のプレイヤーですので、自分がホグライダーなしで、相手がホグライダーを所持していた場合、勝率はガクッと下がると思います。 ホグライダーを入手することが アリーナ4の突破口と言えます。 まずは、ホグライダーを入手できるように、ひたすら攻めて宝箱を入手しましょう。

次の

【クラロワ】リセマラは必要?リセマラランキング【クラッシュロワイヤル】

クラ ロワ ユーノ デッキ

久しぶりにGと対面して見事退治したろなうどです Gは苦手なんですが初めて一人で討伐できたので、自分の成長を実感できた瞬間でしたw さて今回はアリーナ11の最強デッキの紹介をしていこうと思います。 この記事を読んでいるあなたはトロフィーを3400まで上げた方がほとんどだと思います。 まずはそこまで上げた自分を褒めましょう。 少なくとも僕がクラロワを勧めて始めた友達は、みんなトロフィー1200くらいで挫折してやめてしまいました。 なので勝ったり負けたり、試行錯誤を繰り返しながら3400まで到達できたことは、早いか遅いかは関係なく素晴らしいことです。 そして同時にレジェンドアリーナがもうすぐそこに見えるところまで来ました。 レジェンドに到達できれば宝箱の中身もさらにグレードアップしますし、さらにその上のカテゴリーを目指すことも可能です。 何よりレジェンドに到達したという名誉を手に入れることができます。 今回はそんなレジェンドを目前に控えた数多くのプレーヤーのために、「 勝てる」デッキを紹介したいと思います。 もちろん自分の育ててきたデッキを優先してもいいですし、一度立ち止まって考えたい方はぜひ参考にしてみてください。 9クロスボウデッキ ・テスラ型枯渇デッキ ・ペッカ攻城ババデッキ 2. 9クロスボウデッキ 組みやすさ 使いやすさ おすすめ度 高回転でクロスボウを回すことができる エリクサー平均コストが2. 9のクロスボウデッキです。 ランカーでもこのデッキを得意とするプレーヤーも多く、 攻守にバランスの取れたデッキになっています。 ウルトラレアはウッド1枚だけなので誰でも比較的簡単に作ることができるデッキです。 高回転デッキを得意とするプレーヤーならば、一度使ってみるとその強さを実感できると思います。 重量級デッキには相性が悪いクロスボウデッキですが、高回転という特徴を活かして 回転で相手を上回ることで勝機は十分につかめるデッキです。 「 回転で上回る」というのはつまり、相手のジャイアントやゴーレムなどのクロスボウを長時間受けられるユニットが手札に回ってくる前に、 低コストのユニットで手札を回してクロスボウを置くことで、クロスボウをタワーに通すという戦法です。 重量級デッキに対しては 防衛のクロスボウも効果的です。 相手の攻撃をいったん自陣で受け止めることで、そこから 余ったユニットでカウンターを繰り出すことも出来ます。 9クロスデッキを得意とするプロプレーヤーの 焼き鳥さんのYoutubeチャンネルリンクを貼っておきます。 9クロスをガッツリ解説した動画も出されていて、プロ直伝の技を盗むチャンスなのでぜひご覧ください。 テスラ型枯渇デッキ 組みやすさ 使いやすさ おすすめ度 何度もこのサイトで紹介しているテスラ型の枯渇デッキです。 最近まではナイトの枠はバルキリーが鉄板でしたが、バルキリーが下方されてナイト型もぼちぼち見かけるようになったのであえてナイト型をお勧めしたいと思います。 重量級デッキをより意識するのであれば、 テスラの枠をインフェルノタワーに置き換えることも出来ます。 トルネードでも可です。 なぜ今更枯渇デッキを推すかというと、枯渇デッキはあまり 環境に左右されず安定した強さを発揮するデッキだからです。 呪文を枯渇させるという点において枯渇デッキは唯一無二のデッキで、呪文でないと抑えにくいカードが多く入っているので、ノーダメージで抑えられるという試合は皆無といってもいいでしょう。 ザップの下方でゴブリンが処理できなくなってからというもの、ここまで一度も廃ることなく使われてきたのが何よりの証拠です。 使い方の詳細は過去の記事からぜひご覧ください👇 ペッカ攻城ババデッキ 組みやすさ 使いやすさ おすすめ度 ペッカと攻城バーバリアンを組み合わせた今ランカーの間で流行っているデッキです。 他のデッキと比べると組みやすさという点では劣りますが、防衛に強いペッカやエレウィズ、処理がしにくいカードであるゴーストやユーノや攻城バーバリアンと、 単純に強いカードが多く入っているというデッキです。 しかも単に強いカードを詰め込んだだけではなく、 しっかりと攻守のバランスがとれているところも特筆に値します。 使いやすさでいっても今回紹介したデッキの中で 一番だと個人的に思います。 基本的な立ち回りのコツとしては、 ・ペッカは防衛用にとっておく ・守ってからのカウンターが強力 ・ゴーストやユーノはとりあえず後ろから この3つが挙げられます。 ・ペッカは防衛用にとっておく ペッカは防衛で最も強さを発揮します。 基本的には自分から出すのではなく、 相手のゴーレムやジャイアントと同サイドに合わせて出すようにしましょう。 ・守ってからのカウンターが強力 このデッキのカウンターの威力は半端じゃないです。 ペッカで守った後に後ろに攻城ババをつけるもよし、逆サイドに攻城ババとユーノを同時に流して両サイド攻めをするもよし。 簡単にかつ強力なカウンターができるのがこのデッキの強みです。 ・ゴーストやユーノはとりあえず後ろから ゴーストやユーノは3コストとリスクが少ないので、 何も考えずにとりあえず後ろから出しておけば相手にエリクサーを使わせることができます。 さらにそこから相手に攻めさせることでカウンターが強いというこのデッキの特徴を活かすことにも繋がります。 他のペッカデッキが知りたいという方は下の記事から👇 まとめ:アリーナ11はペッカ攻城ババデッキが一押し!だけど… アリーナ11の最強デッキを3つ紹介しました。 個人的には最後のペッカ攻城ババデッキが一押しです。 しかし、お気づきかもしれませんが今回紹介したデッキには全てウルトラレアが入っています。 今回は組みやすさよりも単純な「強さ」を基準に選ばせていただきました。 無課金で作れるデッキが知りたいという方は過去の記事を載せておきます。 そちらを参考にしてみてください。 今回はここまでです。 ではレジェンドアリーナで待っています!.

次の