いぬ や しき 最終 回。 「いぬぼく(妖狐×僕SS)」感想。最終回後に訪れる鬱展開に衝撃!

「いぬぼく(妖狐×僕SS)」感想。最終回後に訪れる鬱展開に衝撃!

いぬ や しき 最終 回

の 最終回のネタバレです。 自爆した犬屋敷壱郎と 獅子神には感動してしまいました! でも最初、何であのとき 獅子神も公園に一緒にいたのか、 気になった方もいらっしゃるかもしれませんね。 ここではラストのネタバレと その理由を調べてみました。 ちなみに「」の最終10巻や実写版の映画は U-NEXTで 無料で読めます。 ラストは犬屋敷の娘、犬屋敷麻里と家族の話でした。 は自爆して、 宇宙のチリとなってしまいました・・・ 地球に落下するはずの巨大隕石は 粉々になり、世界は救われるのですが、 救われた人々はカ軍がやってくれたと思っています。 犬屋敷麻里とその友達がクラスで会話しています。 「どうして隕石落ちてこなかったの?」 「なんか・・・カ軍がやってくれて・・・」 「カさまさまだよね」 一人、事実を知っている麻里、 その場でしゃがんで泣いてしまいました。 「どうしたの?麻里、え、ごめん・・・」 すごく美人の麻里、泣き顔もかわいいですw 一方、麻里のお母さん、 犬屋敷万里江もスーパーのパートをしていますが、 途方に暮れています。 「犬屋敷さん!レジ!レジ!」 壱郎が生きていたころは 冷たくあしらっていたのに いきなり居なくなってしまい、ショックのようでした。 そしての息子、 剛史は相変わらず中学校でいじめられています。 「カネ、出せよ!!」 「親父が疾走しちゃって・・・」 「いいから、早く持って来いよ!!」 しかし、今日はいじめグループに反抗して 殴りかかっていく剛史でした。 ボコボコにされながらも、一人だけは やっつけることができる、犬屋敷の息子です。 倒れながら空を見上げる剛史です。 「見てた・・・父さん・・・」 また、娘、犬屋敷麻里のクラスでは 獅子神の親友だった安堂直行もいます。 クラスメイトの、獅子神を好きだった渡辺しおんに話しかけます。 安堂 「皓は、しおんと僕に死んでほしくないためだけに自爆したんだって」 実は、獅子神も自爆して隕石を破壊していました。 安堂はそのことを犬屋敷が死ぬ直前に 通信で聞いていたのでした。 屋上に上がって、空を見上げ、 2人で涙を流す安堂と渡辺しおんです。 最後、泣きながら学校から帰る犬屋敷麻里は コンビニによってジャンプを立ち読みします。 実は、麻里は漫画家になるのが夢で漫画を応募していました。 隣のでかい漫画家の家より、 さらにでっかい家を立ててやると思っていたのです。 そして、新人賞を取っているページを見ると・・・ そこには犬屋敷麻里の名前が載っていました! ジャンプの新人賞で、連載も決まり、 さらには 500万の賞金もゲットしていますw 「おかあさーん、おかあさーん!」 走りながら家に帰る麻里でした。 の建てた家に、 少しだけ幸せが戻るのでした。 の最終回だけはあっけなかったですw だけど9巻から最終巻10巻を読めば泣けます。 少なくとも私は、久しぶりに涙を流してしまいましたw そして、 アニメの最終回で、巨大隕石の上で 犬屋敷壱郎が獅子神に言ったセリフが気になります。 「あのとき、あの公園に、君はなんで居たの?」 たしかに、 どうしてあの時 獅子神も一緒に公園にいたのか気になる・・・ そう思う方もいらっしゃるかもしれませんね。 ということで僕なりに調べてみました。 これは原作1巻、異星人のUFOが落ちてくるときです。 実は獅子神の親は離婚していて 同じ町に父も住んでいます。 しかし父は裕福で再婚、彼には義理の弟がいました。 でも母方についていた獅子神は、 父の裕福さとは反対にボロアパートで 母と2人で暮らしていたんです。 そして一方、は、 ガンを患ったことを誰にも伝えられず悲しくて 犬のはな子と夜に公園に行きました。 その時、獅子神は離婚した 父親の家からの帰りがけだったんだと思います。 獅子神は父親の家から 義理の弟や妹に会いに行った帰りがけに 豪邸からボロアパートに そのまま帰るのはむなしくて 公園に寄り道していたのかもしれませんね。 ここらへんは 原作4巻に出てきます 獅子神は定期的に 父親の家(豪邸)に行ってるのが分かります。 義弟に ジャンプを買い忘れてしまったシーンです。 (4巻抜粋) それから母と一緒に住んでいる ボロアパートに帰るわけですが、 あのとき、獅子神は公園に寄り道したんだと思います。 シングルマザーの母と7年間暮らしていて、 父の家で弟と会って、遅くなって帰って、 寂しいので公園で夜空を見ていた・・・・。 こういったところでしょうか^^; 読んでくださってありがとうございました。 FODだと、漫画を 2冊分無料で読めます。 アニメの最終回は終わってしまいましたけど 実は2018年の4月には 実写映画も上映されました。 と、カッコよかったです! 実写版の映画は、 U-NEXTで配信されると1か月間が無料です。 最初にもらえるポイントを使って無料で観てください。 話は変わりますが、 映画と言えばの作者、 が原作の :Oもおすすめ。 こっちはと違って、 の真骨頂、 エログロ満載! ここまで胸って揺れるかwって感じですb ピッチピチのスーツに 巨乳のレがバルンバルンに揺れていますw ちなみに映画【:O】も U-NEXTなら無料で観れます。 レもいいけど山崎杏、最高でした。

次の

いぬやしき 最終回までのネタバレ!

いぬ や しき 最終 回

Contents• いぬやしき 10巻 最終回 ネタバレ|犬屋敷、地球を救うため家を出る 世界を救うために宇宙へ行こうとしている犬屋敷を止めるチョッコー。 「僕には……… 聞こえるんだ……… 全世界の助けを求める人達の……沢山の声が………」 犬屋敷さんがそこまでしなくてもと泣きじゃくるチョッコー。 しかし、犬屋敷は行くつもりだ。 「うう……幸運を……祈ってます………」 電話を切る。 ずっと犬屋敷を見ていたはな子を抱きしめる。 「………はな子… はな子…… はな子…… ああ……はな子…………」 しばらく泣いた犬屋敷。 「じゃあ……行ってくるよ」 部屋のドアを閉める。 水道水をたらふく飲む。 「みんな………行ってくるよ………」 玄関に行くと麻理が立っていた。 「どこ……行く……の?」 散歩と答えるいぬやしきに、じゃああたしも行くと言う麻理。 ごめんウソと言い、本当の事を話すと、そんなの 父さんが行かなくてもいいじゃんと麻理は 泣きそうになる。 最後まで諦めたくないんだ、行ってくると玄関を 開けようとした犬屋敷を抱きしめ、やーだ!! やだ!お父さん行っちゃやだぁ!! と子供みたいに 泣きじゃくる。 部屋にいたはな子はドアをカリカリしている。 自力でドアを開け、ワンワン吠えている。 お母さん達も目を覚ます。 勢いよく階段から降るはな子は、足を踏み外してしまい、階段から転げ落ちるが、すぐに立ち上がる。 「帰って来る 約束する」 犬屋敷は空を飛び行ってしまう。 はな子は ダッシュで犬屋敷を追いかけていく。 空を眺めている犬屋敷の家族。 チョッコーから通話がかかってきて、 犬屋敷は出る。 隕石の上にいると伝え、写真を送る。 隕石がおまりにも大きいので無理じゃないかなと弱気になるチョッコー。 犬屋敷がどんなに攻撃しても隕石は壊れない。 「もう……充分です……犬屋敷さん… これが人類の運命なんですよ…… 帰って来て……… 家族と一緒にいてあげてください」 チョッコーに何を言われても諦めない犬屋敷。 ロボットになってしまったのには、 何か意味があるはずだと犬屋敷は言う。 いぬやしき 10巻 最終回 ネタバレ|獅子神が宇宙に 獅子神が隕石の上にいる事に気づいた犬屋敷。 「やっぱり…あんた来ると思ってたよ…」 「なんで……ここにいるの?」 「……これの… 軌道を……変えようと思って………」 「君……が!? なぜ…?」 少し沈黙の後口を開く獅子神。 「俺にだって……死んでほしくない人…….. しおんとチョッコーには…死んでほしくないんだ…」 獅子神は自爆すると言う。 犬屋敷は帰ってもいいと。 しおんの泣いてる声が聞こえ、少し涙を浮かべる 獅子神。 目が自爆スイッチだから、犬屋敷に押してほしいと頼む。 犬屋敷はチョッコーに獅子神が目の前にいることを伝え、君に死んでほしくないと言っていたと 伝える。 チョッコーは泣きじゃくる。 ごめんよーと大きな声で獅子神に向けて叫ぶチョッコー。 獅子神は涙が零れる。 犬屋敷はスイッチを押す。 獅子神は自爆し、体はバラバラ。 隕石はまだ残っている。 いぬやしき 10巻 最終回 ネタバレ|犬屋敷死す これから家に帰るよとチョッコーに伝える犬屋敷。 「やっぱり…これが… 運命なんだ…… みんな…約束守れなかった… ごめん……」 目のスイッチを押す。 チョッコーは犬屋敷が帰って来ると思っていた。 犬屋敷は家族を思い、涙を流す。 そして、爆発する。 世界がブワッと光に包まれ、チョッコーは犬屋敷が自爆したのだとわかり、涙を浮かべ驚いている。 犬屋敷を外で待っていた家族は、泣きじゃくる。 隕石は結局落ちてこなかった。 誰も犬屋敷と獅子神のおかげだとは知らない。 学校で友達からお父さんの事を聞かれた麻理は、 涙が零れる。 犬屋敷の妻は仕事に集中出来ない様子。 息子は、いつもかつあげしてくる不良を殴る。 返り討ちにされる息子だが、「見ていた?父さん」とスッキリした表情で言う。 チョッコーはしおんに犬屋敷と獅子神が世界を救ってくれた事を話す。 2人は泣きながら空を見上げる。 相変わらず泣いていた麻理。 コンビニに入り、ジャンプを 立ち読みするとあることに気づく。 麻理の描いた漫画が入賞し、賞金500万円だと 書いてある。 麻理は急いで家に帰り母さんにその事伝えるのだった。

次の

いぬやしき最終回ネタバレ感想~おもしろくて切ない漫画だったなぁ

いぬ や しき 最終 回

の原作漫画は 最終回ちかくが一番面白いです。 しかし、最終回はひどいですw 最終回まであと7話の78話では、、 3日後に隕石衝突、 地球は滅亡するというの声明、その後です。 「人・・・・いないね・・・」 「うん・・・」 真面目な犬屋敷壱郎は、 息子の剛史といっしょに仕事に行っています。 剛史もまた、学校に登校しに行くのでした。 だけど、普段満員の通勤電車が、 朝なのにガラッガラです そして道路上には万札が無造作に落ちています。 しかし、誰も拾うものはいません・・・ あるアパートの中からは 争っている物音と叫び声が。 そして脇道の駐車場の前を通ると、 若い男女が昼夜の駐車場で真っ裸でセックスしています。 それを見る警察官。 注意もしません。 仕事に行っても誰もいない会社、 は家に帰ります。 家に帰ってみんなで食事しても暗く、 テレビでは、AC広告機構のCMばっかです。 そして、チョッコーに電話する。 「ぼくは・・・・やってみるよ・・・・・ 最後まで・・・意味・・・ないかもしれないけど」 《最終巻10巻78話のネタバレはこちらから》 yamauchimail79.

次の