先生 好きになってもいいですか。 映画「先生好きになってもいいですか 」ネタバレあらすじと結末・感想|起承転結でわかりやすく解説!

先生!、、、好きになってもいいですか?/あらすじとネタバレと感想

先生 好きになってもいいですか

世界史担当の教師。 愛想がなく生徒たちからは「シャレが通じない」「女っ気がない」などと思われているが、実は優しい性格で同僚の中島からも想いを寄せられている。 校内の社会科準備室を自室のように使用しており、そこで眠っていることも多々。 かなりの読書家であるが、極度の近眼でメガネがないと歩くこともままならない。 あまり感情を表に出さないが、響の不器用なまでの まっすぐなアプローチに少しずつ心が動いていく……? 弓道部に所属する南高校の2年生。 恋に臆病でちょっぴり内気だが、芯は強く初めて好きになった伊藤への想いをためらいなく伝える強さも持っている。 世界史が苦手だったが、伊藤への想いを証明するために高得点を取るなど努力家の一面も。 そのまっすぐさゆえ、度々伊藤への気持ちが暴走し、千草や浩介をハラハラさせる。 自分には手の届かない大人であり先生でもある伊藤を、懸命に諦めようとしていた矢先、突然キスをされ混乱するが……。 響のクラスメイト。 長身&イケメンで女子にはモテモテだが、自身の本命は美人で有名な中島先生。 どこが好きかと千草に問われ「顔」と即答する正直者。 だが肝心の中島からはガキ扱いされ全く相手にされていない。 響の親友。 響とは対照的に惚れっぽく、しょっちゅう誰かに恋しているイマドキの女子高生。 かつては浩介を好きだったが、現在は爽やかな関矢先生に片想い中。 伊藤のことは毛嫌いしていたが、響の想いを知ってからは応援している。 北高校の弓道部部長。 体育館工事のため南高校の弓道場を一時的に間借りし、響たちと練習を共にしている。 実は去年の大会で響を見かけてから響に好意を持っており、伊藤に冷たくされ落ち込む響を力強く励まし続ける。 千草がラブレターを送るほど夢中な人気教師。 同僚の中島に想いを寄せており、事あるごとにデートに誘っている。 一見好青年風だが、私情のイライラで響に居残りを言いつけ、そのまま帰宅してしまうなど冷淡な一面も。 浩介をはじめ、男子生徒から圧倒的人気を誇る美人教師。 普段はクールだが、伊藤からあっさりフラれ涙を流すような純粋な一面も。 伊藤の響を見つめる特別な眼差しにいち早く気付き、嫉妬から響に痛烈な言葉を浴びせる。 響の母。 一度思い込んだらとことん突っ走る娘の性格を心配しつつも、優しく見守る。 教師に恋をした娘を決して責めず、ただ「高校生らしい普通の幸せを」と願う。 南高校の校長。 伊藤と響の写真が出回っても教頭のように感情的にならず、冷静に伊藤の本心を聞き出そうとする人格者。 ただスピーチはいつも長め。 1984年10月7日生まれ。 北海道出身。 96~98年「天才てれびくん」に出演。 以降舞台、コンサート、ドラマと幅広く活躍。 10年公開の映画『人間失格』で映画初出演にして初主演を務め、高い評価を受ける。 主な出演作に映画『シーサイドモーテル』『ハナミズキ』(共に10)、『源氏物語 千年の謎』(11)、『僕らがいた 前篇/後篇』(12)、『脳男』(13)、『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』『MIRACLEデビクロくんの恋と魔法』(共に14)、『予告犯』『グラスホッパー』(共に15)、『秘密 THE TOP SECRET』『土竜(モグラ)の唄 香港狂騒曲』(共に16)、『彼らが本気で編むときは、』(17)など。 1998年6月19日生まれ。 静岡県出身。 2012年雑誌「Seventeen」のオーディションにてミスセブンティーンに選ばれ、専属モデルとしてデビュー。 13年ドラマ「幽かな彼女」で女優デビュー後、同年公開の映画『謝罪の王様』で映画初出演。 15年放送のドラマ「学校のカイダン」では初主演を務めた。 同年公開の映画『海街diary』での演技が高く評価され、数々の映画賞で新人賞を受賞。 また、劇場版アニメ『バケモノの子』(15)では声優に初挑戦するなど、さらに活躍の場を広げている。 1993年3月24日生まれ。 東京都出身。 2010年ドラマ「素直になれなくて」で俳優デビュー。 13~14年にかけて放送された「獣電戦隊キョウリュウジャー」でドラマ初主演を務めた。 長身を活かしたモデル活動にも積極的で、16、17年と2年連続で単身渡仏。 オーディションを勝ち抜き、パリコレモデルとしてランウェイを歩く快挙を遂げている。 主な出演作に映画『orange-オレンジ-』(15)、『シマウマ』『泣き虫ピエロの結婚式』(共に16)、『君と100回目の恋』(17)ドラマでは「小さな巨人」、「ひよっこ」(共に17)など。 1995年6月17日生まれ。 愛知県出身。 2010年雑誌「Seventeen」のオーディションにてグランプリ獲得。 同誌専属モデルを経て、12年より女優活動を開始。 13年『スクールガール・コンプレックス~放送部篇~』、15年『チョコリエッタ』、16年『A. love you アイラヴユー』そして17年公開『恋と嘘』でも主演を務め、幅広い役柄を演じる。 主な出演作に映画『渇き。 』『人狼 ゲームビーストサイド』『劇場版 零〜ゼロ〜』(いずれも14)、『通学シリーズ 通学途中』(15)、『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』『鷹の爪8 〜吉田くんのX(バッテン)ファイル〜』『金メダル男』(いずれも16)、『花戦さ』(17)など。 1997年6月30日生まれ。 東京都出身。 2014年ドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち」で俳優デビュー後、ドラマ「学校のカイダン」「トランジットガールズ」(共に15)などに出演。 15年映画『俺物語!! 』で映画初出演を果たす。 また、ドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」「仰げば尊し」(共に16)、「レンタルの恋」「アシガール」(共に17)などにも出演し人気を博す。 2005年、映画『七人の弔い(とむらい)』でデビュー。 初主演舞台『ヒストリーボーイズ』で、第22回読売演劇大賞優秀男優賞を受賞。 映画『星ガ丘ワンダーランド』『日本で一番悪い奴ら』 共に16 『愚行録』『3月のライオン』 共に17 、ドラマ「下町ロケット」 15 「闇金ウシジマくん Season3」「お義父さんと呼ばせて」 共に16 「スーパーサラリーマン左江内氏」「100万円の女たち」 共に17 、舞台『Vamp Bamboo Burn ~ヴァン!バン!バーン!~』などに出演。 映画待機作に『あさひなぐ』『伊藤くんAtoE』 共に17 がある。 主演舞台『怒りをこめてふり返れ』が7月より新国立劇場にて上演。 1986年6月14日生まれ。 沖縄県出身。 2005年映画『ニライカナイからの手紙』で女優デビュー。 07年NHK連続テレビ小説「どんど晴れ」でヒロインを演じる。 ドラマ「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」シリーズ(08~17)、大河ドラマ「天地人」(09)、「ハンマーセッション!」 10 、「マルモのおきて」(11)、「DOCTORS 最強の名医」シリーズ 11~15 、「GTO」(14)、「恋愛時代」(15)などに出演し、幅広い役柄を演じる。 主な出演作に映画『僕等がいた』(12)、『飛べ!ダコタ』(13)、『カノン』(16)など。 1965年6月24日生まれ。 神奈川県出身。 88年フジテレビジョンに入社し、アナウンサーとして活躍する。 2000年フリーアナウンサーとなり、以降ドラマ、映画、ラジオなど様々なジャンルで活動を続けている。 01年の映画『みんなのいえ』ではヒロイン役に抜擢され、日本アカデミー賞新人賞を受賞した。 主な出演作に映画『THE有頂天ホテル』(06)、『バブルへGO!! 1943年2月13日生まれ。 愛知県出身。 67年ドラマ「高校生時代」で俳優デビュー。 翌68年よりラジオ「ミッドナイト東海」のパーソナリティを務める。 98年から2013年にかけて放送されたTVドラマ「ショムニ」シリーズや「クロコーチ」(13)、「サムライせんせい」(15)などに出演し、独特の存在感ある演技で人気を博す。 以降も数々のドラマや映画で幅広い役柄を演じる。 主な出演作に映画『サイレン FORBIDDEN SIREN』(06)、『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』(09)、『おとうと』(10)、『後妻業の女』(16)など。

次の

先生! 、、、好きになってもいいですか? : 作品情報

先生 好きになってもいいですか

岡山県倉戸市(注:架空の市)。 県立南高等学校に入学した女子高校生・島田響は、校長先生の入学のあいさつに退屈し、あくびをしました。 響と同じ時にあくびをした若い男性教師・伊藤貢作と、目が合います。 その頃の響は、まだ恋愛をしたことがありませんでした。 ですから、恋とは何かを知らずにいます…。 〔一年後〕 高校2年になった響は、同じクラスの河合浩介、千草恵と仲良しです。 浩介は女性の美術教師・中島幸子に、千草は男性の数学教師・関矢正人に恋をしていました。 関矢先生は、響らの担任教師でもあります。 いっぽう、入学式で響と同時にあくびをした伊藤先生は、隣のクラスの担任でした。 千草にラブレターを入れておくよう頼まれた響は、靴箱を間違って、関矢先生ではなく世界史担当の教師・伊藤のところへ入れてしまいます。 間違いに気づいた響は、伊藤先生のいる社会科準備室に返してもらいに行きますが、伊藤先生はすでに開封していました。 手紙を返す伊藤先生の手を見ながら、「大きな手」と響は思いました。 返却された千草のラブレターは、伊藤先生によって添削されていました。 それを知った千草は、「嫌な奴」と伊藤先生のことを罵ります。 千草や浩介は伊藤先生のことを、さんざんに言いますが、響はそれほど悪印象を抱いていませんでした。 伊藤先生は無愛想でつっけんどんなだけで、悪気はないと響は思うのです。 弓道部で練習をしながら、響は「どうして分かるんだろう、自分がその人を好きだって」という疑問を抱いていました。 いずれその時が来れば、分かるのだろうかと自問します。 9月下旬。 響たちの学校の通学路周辺で、不審者が出没するという情報が寄せられました。 担任の関矢先生が注意するようにと、ホームルームで生徒たちに言います。 隣のクラスがにぎやかでした。 何があったのかと、関矢先生が見に行きます。 窓際の席の響は、窓の下のベンチで居眠りをする伊藤先生を見つけ、あわてました。 隣のクラスが騒がしいのは、先生が来ていないからだと気付いた響は、咄嗟に本を伊藤先生に落として起こします。 目覚めた伊藤先生にジェスチャーで「時間、時間」と知らせました。 伊藤先生は笑って、クラスに移動します。 あとで本を返しながら、伊藤先生は「当たり所が悪ければ死ぬんだぞ」と響に言いました。 少なくとも響にとっては、伊藤先生は決して無愛想というわけではありませんでした。 帰り道、千草と別れた響は、地下道で誰かに尾けられているように感じます。 後ろにいるのは、フードをかぶった男性でした。 響は不審者だと思い、走って逃げて車道に飛び出して転びます。 通りかかった車は、伊藤先生でした。 響が血相を変えているのを見て車外に出ますが、フードをかぶった男性は、不審者ではなく、ただのジョギングをするおじさんでした。 響の膝の手当てをするために病院へ連れていった伊藤先生は、両親にも連絡してくれます。 両親を待つ間に買ってくれたのは「いちごオレ」という紙パックの飲み物で、伊藤先生にとって自分はまだ子どもなんだと、響は小さく傷つきました。

次の

先生! 、、、好きになってもいいですか? : 作品情報

先生 好きになってもいいですか

岡山県倉戸市(注:架空の市)。 県立南高等学校に入学した女子高校生・島田響は、校長先生の入学のあいさつに退屈し、あくびをしました。 響と同じ時にあくびをした若い男性教師・伊藤貢作と、目が合います。 その頃の響は、まだ恋愛をしたことがありませんでした。 ですから、恋とは何かを知らずにいます…。 〔一年後〕 高校2年になった響は、同じクラスの河合浩介、千草恵と仲良しです。 浩介は女性の美術教師・中島幸子に、千草は男性の数学教師・関矢正人に恋をしていました。 関矢先生は、響らの担任教師でもあります。 いっぽう、入学式で響と同時にあくびをした伊藤先生は、隣のクラスの担任でした。 千草にラブレターを入れておくよう頼まれた響は、靴箱を間違って、関矢先生ではなく世界史担当の教師・伊藤のところへ入れてしまいます。 間違いに気づいた響は、伊藤先生のいる社会科準備室に返してもらいに行きますが、伊藤先生はすでに開封していました。 手紙を返す伊藤先生の手を見ながら、「大きな手」と響は思いました。 返却された千草のラブレターは、伊藤先生によって添削されていました。 それを知った千草は、「嫌な奴」と伊藤先生のことを罵ります。 千草や浩介は伊藤先生のことを、さんざんに言いますが、響はそれほど悪印象を抱いていませんでした。 伊藤先生は無愛想でつっけんどんなだけで、悪気はないと響は思うのです。 弓道部で練習をしながら、響は「どうして分かるんだろう、自分がその人を好きだって」という疑問を抱いていました。 いずれその時が来れば、分かるのだろうかと自問します。 9月下旬。 響たちの学校の通学路周辺で、不審者が出没するという情報が寄せられました。 担任の関矢先生が注意するようにと、ホームルームで生徒たちに言います。 隣のクラスがにぎやかでした。 何があったのかと、関矢先生が見に行きます。 窓際の席の響は、窓の下のベンチで居眠りをする伊藤先生を見つけ、あわてました。 隣のクラスが騒がしいのは、先生が来ていないからだと気付いた響は、咄嗟に本を伊藤先生に落として起こします。 目覚めた伊藤先生にジェスチャーで「時間、時間」と知らせました。 伊藤先生は笑って、クラスに移動します。 あとで本を返しながら、伊藤先生は「当たり所が悪ければ死ぬんだぞ」と響に言いました。 少なくとも響にとっては、伊藤先生は決して無愛想というわけではありませんでした。 帰り道、千草と別れた響は、地下道で誰かに尾けられているように感じます。 後ろにいるのは、フードをかぶった男性でした。 響は不審者だと思い、走って逃げて車道に飛び出して転びます。 通りかかった車は、伊藤先生でした。 響が血相を変えているのを見て車外に出ますが、フードをかぶった男性は、不審者ではなく、ただのジョギングをするおじさんでした。 響の膝の手当てをするために病院へ連れていった伊藤先生は、両親にも連絡してくれます。 両親を待つ間に買ってくれたのは「いちごオレ」という紙パックの飲み物で、伊藤先生にとって自分はまだ子どもなんだと、響は小さく傷つきました。

次の