ポケモン ブラック2。 BW2どうぐを買取してくれる人

伝説入手方法/ポケモンBW2 攻略

ポケモン ブラック2

先日発売されたポケモンブラック2のレビューです。 取りあえずクリアまでした段階での感想やレビューとなります。 尚私は初代・金銀をやって少し離れた後、 プラチナ・リメイク金銀辺りから復帰したプレイヤーです。 概要 前作(ブラック・ホワイト)から2年後のイッシュ地方が舞台。 ゼクロム・レシラムに続くもう一匹の伝説ポケモン、 キュレムを中心に動く物語を描きます。 ポケモンお得意のマイナーチェンジ版ですね。 今作はマイナーチェンジでは初めて設定が2年後と 時系列で続編みたいな形になっています。 ただしマイナーチェンジなので、完全新規のポケモン達は居ません。 (映画でもらえる等の例外は除く) 基本的にいつも通りのポケモンで、 バッジを集める途中にプラズマ団とのいざこざが起こるといったストーリーです。 ブラック2とホワイト2の違い 伝説ポケモンの違い ブラック2ではラティオス、ゼクロム、レジスチルが、 ホワイト2ではラティアス、レシラム、レジアイスが仲間になります。 キュレムはパッケージ通り ブラックキュレムがブラック2、ホワイトキュレムがホワイト2ですね。 出現ポケモンの違い これもいつも通り、野生で出るポケモンの種類が違います クリア後に獲得するキーの違い 初回クリア時にキーを獲得出来、そのキーでチャレンジモード(ハードモード)と アシストモード(イージーモード)が解禁出来ます。 ブラック2ではチャレンジのキーが、ホワイト2ではアシストのキーが手に入り、 キーは持ってる友達からもらう事が出来ます。 ダンジョンの構造 ダンジョンの構造や攻略順などが少し異なるようです。 全体として大きな違いはやはり伝説ポケモンでしょうか? 出現ポケモンの違いに関してはネットを通じて交換の出来るご時世だと、自分の持っているバージョン限定のポケモンを出せば、対になっている相手のバージョン限定のポケモンとも交換してもらいやすいですし。 後はキーを両方手に入れたい人は 周りの友達が持ってない方のバージョンを買うといいかも知れませんね。 良かった点 便利で遊びやすくなったポケモン きっちり進化させるべきところは進化させてきてるのは ポケモンの凄いところだと思います。 今回はマイナーチェンジと言うこともあり、特に個人的に嬉しかったのは 早い段階で前作との交換が可能になることでした。 私はこれが出来たらさっさと前作からポケモン移して サクサク攻略するつもりだったので。 バッジ獲得によるもらったポケモンがいうことを聞くレベルも、それを超えない範囲で攻略が可能なレベルに設定されており、移したポケモンでもいうことを聞かなくなる前に次のバッジが手に入るバランス調整で助かりました。 他にも秘伝技の解禁がバッジじゃなかったり、秘伝技の技マシン自体見落とさないで手に入るようになっていたり、若干長めの道中の途中には回復してくれる人や施設があったりと、サクサク進めるのに快適な出来になっています。 音楽の良さは相変わらず ポケモンと言えば音楽も毎度いいんですが、今回もその良さはあります。 最初の町でやっぱいいなーと思えますし、ライバル戦はカッコイイですし。 個人的に一番音楽が良かったと思ったのはチャンピオン戦。 今までのチャンピオン戦とは少し毛色が違ってイントロから少し驚かされましたが、 そこからの展開が意外なほどラストバトルっぽい雰囲気で気に入りました。 出現するポケモンが前作と結構変わってる点 これは発売前からの売りだったのですが、 マイナーチェンジですが前作と出現ポケモンが変わっています。 新規ポケモンはいないのですが、 前作では本編中に出なかったポケモンが出てきますね。 イーブイやリオルなどが代表格。 私は前作から移してサクサク攻略したので恩恵に預かる事はありませんでしたが、 普通にプレイする場合は今までとは違う面子で中々新鮮にプレイ出来ると思います。 悪かった点 ストーリー ルビー・サファイア以後でしょうか、 ポケモンが伝説系のポケモンをメインストーリーに絡ませたがるようになったのは。 ここは好みはわかれるでしょうが、 私はどうもこの伝説系のストーリーがあまり好きじゃなく・・・。 プラズマ団がどうこうするまではいいんですが、 そこから無駄に規模が大きくなるのがイマイチ面白くないですね。 初代や金銀のような世界を旅してバッジを獲得してチャンピオンを目指す ってのをメインに据えてくれた方が好きです。 今回はジムもついでで戦っているような感じが特にありましたし。 伝説でどうこうは正直映画辺りでやるので充分だと思うのですが。 台詞のチープさ 個人的にストーリーが微妙に感じたのはこの台詞のチープさもあると思います。 特にライバルがすぐに「今から怒るぜ!」みたいな台詞をよく言うのですが、 何度も言いすぎて全然重みがないんですよね。 キャラ付けがいき過ぎて 結局中身がスカスカのキャラになる典型みたいな事になっていると感じました。 その他も所謂ネットで使われるような流行り言葉もあったり、 他作品のパロディーっぽい台詞もあったり・・・。 ポケモンはそういうゲームじゃないだろう・・・と、どうしても思ってしまいますね。 オススメしたい人 ブラック・ホワイトの路線が楽しめた人なら存分に楽しむ事が出来ると思います。 私のように前作のストーリーが微妙だった人は ストーリーに期待するのはやめた方がいいでしょう。 対戦ツールとしてはまだ私も未知数なところがありますが、 わざマシンや持たせるアイテムを入手するのに使うBPを稼ぐ場所が 前作の地下鉄だけでなくもう一箇所出来ました。 このおかげで対戦環境を整える事自体はもしかしたら前作より楽かも知れません。 ワンポイント攻略 まず最初の3匹ですが、趣味で選んでしまって構わないと思います。 最近の作品は野生のポケモンで充分補えるように出来ていますし、 序盤の攻略もそこまで変わって来ません。 強いて言えば対戦で比較的見かけるのはミジュマルの進化系、 攻略で使う予定ならプラズマ団に対抗しやすいポカブでしょうか。 ツタージャは攻略に使うという意味では一番不向きだと思います。 後はやはり今作で新たにイッシュに登場するポケモンを使うと より楽しく攻略出来るでしょう。 中でもオススメなのはリオル(ルカリオ)。 鋼格闘でプラズマ団へも対抗しやすいですし、 特殊アタッカーとして様々な攻撃技を覚えます。 攻略中はやはり複数タイプの燃費のいい攻撃を打てる、 ある程度素早いアタッカーが使いやすいです。 また中盤~後半にかけてテラキオン・ビリジオン・コバルオンの3匹の伝説が 捕まえてみろよと言わんばかりに出てきます。 彼らを捕獲してタイプを補うように起用出来れば後半の穴埋めも楽に出来るかと。 これみよがしに出てくる伝説。 ちなみに私は前作から移した孵化余り(対戦に使うポケモンを厳選している途中に出来た余りのポケモン)を使って攻略しました。 バッジ1個取れば交換出来るようになり、命令を聞くレベルも バッジ1個毎に10ずつ増えていくのでもらったポケモンで問題なく攻略できます。 フルアタ(4つの技が全て攻撃技、出来るだけ違うタイプの技)構成でかつ、 ある程度燃費のいい技を覚えさせたポケモンなどがいるとかなり楽です。 総評 私は今作は素早くクリアして対戦環境を移す事を念頭に置いたプレイをしていたので、前作のポケモンを使ったりしてあまり真面目に攻略していません。 しかし全体的な難易度としても従来のポケモンと同等、 親切さで言えばむしろ楽になった部類でしょう。 正直ストーリーは好みではありませんでしたが、バッジを集めてチャンピオンを目指すというポケモン従来の楽しみ方はいつも通り出来ました。 マイナーチェンジ版ですし、ある程度予想通りの感じでしたね。 周りに一緒に遊べる人が居るほど楽しくなるゲームなのは間違いないと思うので、 誘われている方などは遊んでみるといいかも知れません。 isoraさんコメントありがとうございます~。 相互の件もありがとうございました!... なんか上手いこと紹介していただいてありがとうございます!! ちょっと上手く書きすぎですよ^^... どうも初めまして~。 キンゴウさん、コメントありがとうございます!... はるのおきなさん、コメントありがとうございます。 こちらこそ配慮が足らずに申し訳ありませんでした。... がくさん、対応ありがとうございます。 わがまま言って申し訳あり ませんね。... LTCさん、コメントありがとうございます。 まだ年単位ではないとは思いますがお久しぶりです~。... こんばんわ お久しぶりです。 しかし、最後にあった日から 何年ぶりになるのでしょうか?... ニーギさん、わざわざコメントありがとうございますー。 相互リンクもありがとうございました!... こんにちは。 『ニーギの日 ry』のニーギです。 ブログ紹介ありがとうございました。... オススメサイト紹介.

次の

マップ:海底遺跡|ポケモン ブラック2&ホワイト2攻略広場

ポケモン ブラック2

以下、ブラック・ホワイトwikiからのコピーなので変更点が判明次第、随時加筆・修正・削除お願いします。 タマゴについて• 3番道路(今作では 殿堂入り後に行ける)の「ポケモン育て屋」にポケモンを2匹預けると、タマゴが見つかることがある。 イッシュ図鑑を完成させた後にアララギ博士に話すとまるいおまもりが手に入る。 これを所持していると卵を見つけやすくなる。 育て屋ばあさんがポケモンを預かってくれ、育て屋じいさんからは見つかったタマゴをもらえる。 タマゴは手持ちに入れて一定歩数歩くことで孵る。 生まれるポケモンのレベルは1、基本的にレベル1で覚える技を覚えている。 外見は一部を除いてすべて同じであるため、育て屋で貰えるタマゴ以外は孵化させるまで、何が生まれるかわからない。 育て屋で見つかるタマゴ タマゴが見つかる条件• 預けるポケモンについて• 2匹のポケモンを預けている。 ポケモンの種類ごとに異なるタマゴグループが同じ タマゴグループはBW1wikiの参照。 ただし、タマゴグループが未発見だとタマゴは見つからない 伝説・準伝説はほぼ未発見。 タマゴグループが複数ある場合、1つでも一致すればよい。 例外的に片方をメタモンにすると、性別にかかわらずタマゴが見つかる ただし片方が未発見だと見つからない。 メタモン同士でタマゴが見つかることはない。 下記のポケモンは進化させることでタマゴグループが未発見からそうでないものに変わる。 進化させない限りタマゴが見つかることはない。 ピチュー ピィ ププリン トゲピー バルキー ムチュール エレキッド ブビィ ルリリ ソーナノ スボミー リーシャン ウソハチ マネネ ピンプク ゴンベ リオル タマンタ• 下記のポケモンは進化させることでタマゴグループが未発見になる。 タマゴが欲しい場合は進化させる前に育て屋に預ける必要がある。 片方がメタモンの場合、もう一方のポケモンとなる。 BW1wikiの参照。 バルビート• バルビートとメタモンの組み合わせではバルビートかイルミーゼが生まれる 確率は五分五分。 HGSSまではメタモンと組み合わせた場合、バルビートのみが生まれた。 イルミーゼ• 親にイルミーゼがいると、バルビートかイルミーゼが生まれる 確率は五分五分。 マナフィ• マナフィとメタモンの組み合わせでフィオネが生まれる。 マナフィが生まれるタマゴは手に入らない HGSSまではポケモンレンジャーシリーズとの連動で手に入った。 このタマゴは通常とは見た目が異なる。 一部のポケモンは親におこうを持たせていないと、1つ進化した状態で生まれる。 対応するおこう 持たせた場合 持たせない場合 あやしいおこう マネネ バリヤード うしおのおこう ルリリ マリル おはなのおこう スボミー ロゼリア がんせきおこう ウソハチ ウソッキー きよめのおこう リーシャン チリーン こううんのおこう ピンプク ラッキー さざなみのおこう タマンタ マンタイン のんきのおこう ソーナノ ソーナンス まんぷくおこう ゴンベ カビゴン タマゴの見つかりやすさ• タマゴは歩くことで見つかる。 タマゴが見つかったらお爺さんが呼び止めてくれる。 呼び止めてくれないこともあり、詳しい仕様は不明。 手持ちのポケモン数は関係なし。 手持ちが6匹でも呼ばれることもある。 呼び止めるかどうかは前にタマゴをもらった時に決まる。 今作では255歩もしないうちにタマゴが立て続けに 3つ貰えることもある。 判定は17歩ごととの説もあるが、詳細は不明。 タマゴが見つかった瞬間に、 次に作られるタマゴの個体値が決定する。 性別・性格はタマゴを受け取った瞬間に決定する。 色違いの判定は生まれるときに行われる。 そのロムで色違いが生まれたのを確認したあと他のロムに移して孵化させても色違いではないので注意。 預けるポケモンの組み合わせや、そのポケモンの親によってタマゴの見つかりやすさが異なる。 育て屋じいさんに話しかけると、見つかりやすさがわかる。 確率 預けるポケモンの状態 お爺さんのコメント 高 2匹のポケモンの種類が同じで親のIDが違う 2匹の 仲は とっても よいようじゃ! 中 2匹のポケモンの種類が同じで親のIDが同じ 2匹の 仲は まずまずの ようじゃ 2匹のポケモンの種類が違い、親のIDが違う 低 2匹のポケモンの種類が違い、親のIDが同じ 2匹の 仲は それほど よくないがなあ 無 タマゴができる条件を満たしていない 2匹は おたがいに 違う ポケモンたちと 遊んでおるがなあ…… 孵化について• 孵化に必要な歩数はポケモンの種類によって異なり、少ないものでは約1500歩、多いものでは約10000歩。 の孵化の値が初期値としてあり、 それが、255歩歩くごとに1ずつ減って行き、0になった次の判定のときに孵化する。 要検証• 一定条件を満たすと孵化に必要な歩数が減る。 特性「ほのおのからだ」または「マグマのよろい」• これらの特性を持っているポケモンが手持ちにいる場合、255歩ごとに減る数字が2になる 孵化に必要な歩数が約半分になる。 特性を持っているポケモンの数、位置、レベルなどは関係ないため1匹いればよい。 デルパワー「タマゴふかパワー」• 複数のタマゴが同時に孵化の条件を満たしても、その場で孵化するのは1つのみ。 その後、1歩歩くことで他のタマゴも孵化する。 HGSS以前はタマゴが孵化した時、手持ちの中で孵化したタマゴより後ろのタマゴは判定がされなかったが、 今回はそういうことがないためタマゴの並び順を気にする必要はない。 オススメ孵化ポイント 場所 歩数 備考 育て屋の前の道 1往復158歩 1往復の歩数は少ないが、タマゴをもらいながら孵化させることができる。 スカイアローブリッジ 1往復778歩 押しっぱなしだとマップ切り替えしてしまうが、1往復の歩数は断トツ。 画面を見ると酔う可能性あり。 自転車使用不可。 ワンダーブリッジ往復 1往復306歩 影を踏むことでハネ集め・経験値稼ぎなども同時にできる。 クリア後のみ。 マリンチューブ 1往復364歩 両サイドで往復することでマップ切り替えを回避可能。 保育所(ジョインアベニュー) - 多少の金と回数制限があるが、必要歩数の大幅削減もしくは即孵化が期待できる。 孵化した場所はポケモンのステータス画面で見ることができるため、地名が気になる人は参照。 自転車に乗れない場所で孵化をさせたい場合、スカイアローブリッジなどで何往復かしてから移動すると効率的。 オススメ孵化用ポケモン• ウルガモス• 特性が「ほのおのからだ」のみで「そらをとぶ」も覚える唯一のポケモン。 今作ではヒトモシよりも早く入手可能に。 遺伝 特性• BW2では特性の遺伝について新システムが加わった。 攻略本にて記載あり。 詳しくは• 隠れ特性は条件を満たすと遺伝することがある。 隠れ特性とは、通常とは異なる特性のことで通常の野生ポケモンは持っていない。 主に以下の方法で入手したポケモンが隠れ特性を持っている。 ゲームシンク経由で連れてきたポケモン での配信・で仲良くなる等• に出現したポケモン• から送ってきたポケモン• 性格とは違い「かわらずのいし」を持たせたとしても、特性が遺伝しやすくなるということは無い。 進化によって隠れ特性となる個体であっても、通常の特性と同じ特性の間は遺伝しない 例:トランセル、ムックル。 ポケモンの性格は25通りの中からランダムで1つ選ばれる。 HGSSまでは預けたポケモンの出身国が同じでないと性格の遺伝はできなかった。 条件を満たすと親のポケモンの技を覚える。 遺伝できるのは生まれるポケモンがレベルアップやわざマシンで覚える技と「タマゴわざ」として覚えられる技。 タマゴわざについては他サイト参照。 親の技は育て屋でレベルが上がると他の技を覚えたり忘れたりするが、実際に技が変わるのは育て屋から受け取った時。 遺伝させる場合は、預けっぱなしなら技構成は変わらないので問題ない。 生まれてくるポケモンが覚えることができない技は遺伝しない。 過去作での教え技 Em・Pt・HGSS は 遺伝できないものが多い。 過去作のみに存在するわざマシンによって覚えられる技も、一部のポケモン以外は 遺伝できないものが多い。 例外として、バルキーの進化系のみそれぞれの進化先から遺伝できるものがある• 親のいずれかに「でんきだま」を持たせると生まれてくるピチューがボルテッカーを覚える。 個体値• 親の個体値が3つ遺伝して同じ個体値となる。 HP・攻撃・防御・特攻・特防・素早さのうちの3つが選ばれ、それぞれどちらかの親の値が遺伝する。 バトルサブウェイで16BPと交換できるパワー系の持ち物を持たせると、対応したステータスの個体値が 確実に遺伝する。 これを利用した場合、アイテムが対応したステータスと残りの5つのうちから2つ選ばれたステータスの計3つが遺伝する。 両方の親に持たせても、どちらかの個体値しか遺伝しない。 持ち物 対応する ステータス パワーウェイト HP パワーリスト 攻撃 パワーベルト 防御 パワーレンズ 特攻 パワーバンド 特防 パワーアンクル 素早さ その他• 要検証メモ 両親が同種で特性が一致している場合、高い確率で両親と同じ特性のポケモンが生まれる。 正確な数値じゃなくて申し訳ないが少なくともメスの特性がもうひとつの特性に比べて出やすかったのは間違いなかった。 特に遺伝条件はない模様。 メタモンがいたら適用されないっぽいな• 検証されていないと思われる仕様• 今作も海外産と組み合わせると色違い4倍? エンカウントと孵化の和が1859で色違いが3体も出現するのは運の問題とは思えないのだがどうだろう• 今作から「かわらずのいし」による性格遺伝が国際孵化でも有効となったそうだが、 その時に「性格値(色違いが決まる重要な隠しステータスの一種)」はどう影響するのか。 例を挙げるなら、「色違いにならない性格値に変換される事で、確率の妨害にはならないのか」等。 お爺さんが呼び止めるときと呼び止めないときがある• 手持ちのポケモン数は関係ない 手持ちが6匹でも呼ばれる場合がある• 呼び止めるかどうかは前にタマゴをもらった時に決まる• タマゴが見つかるタイミングと確率• 255歩もしないうちにタマゴが立て続けに3つ貰えることがある• 判定は17歩ごととの説がある• 17歩どころか5歩で貰えた。 お爺さんから真下にさがって 呼び止め判定ラインを連続で通過して 5歩で再び呼び止められたという具合• 両親がかわらずのいしを持っていると?• 隠れ特性の遺伝確率• 異なる国のポケモン同士での性格遺伝• でんきだまとボルテッカー• 別にピカチュウ・ライチュウに持たせる必要はない。 孵化に必要な歩数• 前作と同じ計算? タマゴを受け取った直後でもレポートしリセットを10回行った結果は、全て同じ個体値・性格・性別・特性だった。 すなわち、「預けた瞬間・タマゴが見つかった瞬間に次に生まれるタマゴの個体値が判定され、性格値はそのタマゴを受け取った瞬間判定される」ということが確率的にほぼ確定と思われる。 親となるポケモンを2匹預けるよりも前の時点でレポートしても、次に生まれてくるポケモンの性別以外のステータスは既に決定している?• タマゴを受け取った時点で次のタマゴの個体値が決定?• 日付が変わると決定していた個体値が変わる?• 「性格値はそのタマゴを受け取った瞬間判定される」とあるが、受け取った瞬間に判定されるのは性別かと• 性別で種類が変わるポケモンは固体値が決まると性別も固定されるのでは?.

次の

『ポケットモンスターブラック2・ホワイト2』殿堂入り後に楽しめる要素の数々を紹介

ポケモン ブラック2

初期レベルは45。 初期レベルは45。 初期レベルは45。 初期レベルは35。 Nの城でNとバトル後に「ダークストーン」をもらう。 「ダークストーン」を所持してリュウラセンの塔の最上階で出現。 初期レベルは70。 Nの城でNとバトル後に「ライトストーン」をもらう。 「ライトストーン」を所持してリュウラセンの塔の最上階で出現。 初期レベルは70。 初期レベルは70。 シッポウシティのシッポウ博物館の近くで不思議な気配がするので調べると出現する。 初期レベルは65。 タワーオブヘブン最上階で不思議な気配がするので調べると出現する。 初期レベルは65。 23番道路のチャンピオンロード入り口方面から西へ行った所の岩のある小さな丘に行くと不思議な気配がするので調べると出現する。 初期レベルは65。 初期レベルは68。 初期レベルは68。 昼と夜ではヒントが違うので昼と夜に行き二つのヒントを得て見えないスイッチを探して踏む。 扉の奥でレジロックが出現。 初期レベルは65。 バトル後ブラック2は「くろがねのカギ」、ホワイト2は「ひょうざんのカギ」が手に入る。 地底遺跡にレジスチルが出現する。 初期レベルは65。 ホワイト2単体ではレジスチルは入手できないがブラック2から「くろがねのカギ」を送ってもらえば入手できる。 地底遺跡にレジアイスが出現する。 初期レベルは65。 ブラック2単体ではレジアイスは入手できないがホワイト2から「ひょうざんのカギ」を送ってもらえば入手できる。 レジロック、レジスチル、レジアイスを手持ちに加えていればバトルできる。 初期レベルは68。 リバースマウンテンの最深部にヒードランが出現する。 初期レベルは68。 クリア後に通れるワンダーブリッジにクレセリアが出現する。 初期レベルは68。 スポンサード リンク.

次の