株主優待おすすめ。 おすすめ優待銘柄12選(優待株をお得に手に入れるには)

「株主優待」プロ厳選!おすすめトップ30 吉野家、やよい軒、コメダ…… (2ページ目)

株主優待おすすめ

引用: 保有株式数・保有期間に応じて、最大で年間52,500円分の優待券が受け取れる ヤマダ電機株式を保有していると、保有株式数に応じてヤマダ電機各店(一部除外店あり)にて使える株主優待券を年に2回受け取ることができます。 保有年数の延長により、さらに優待額がプラスされます。 優待券1枚は500円分で、1,000円(税込)以上のお買い物で優待券1枚の利用が可能です。 基準日 保有株式数 優待額 保有年数 3月末日 100~499株 1,000円分 1年以上保有で+1,500円 500~999株 2,000円分 2年以上保有で+2,000円 1,000~9,999株 5,000円分 10,000株以上 25,000円分 9月末日 100~499株 2,000円分 1年以上保有で+500円 500~999株 3,000円分 1,000~9,999株 5,000円分 10,000株以上 25,000円分 権利確定月 3月末日・9月末日 最低投資金額 53,300円 単元株数 100株 配当利回り 2. 保有株式数によりヤマザワ買物優待券(山形・宮城県の株主)もしくは全国共通ギフトカード(その他都道府県の株主)がもらえ、8月末日にはその美味しさで評判となった「つや姫」を始めとする山形のお米をもらうことができます。 全国保証の株式を1年以上継続保有すると、クオカード5,000円分、各地の特産品が満載のカタログギフト(5,000円分相当)から1点、のどちらかを選ぶことが可能です。 保有株式数 継続保有年数 優待内容 100株以上 1年未満 クオカード(3,000円分相当) 1年以上 クオカード(5,000円分相当) または特産品カタログギフト(5,000円分相当)からお好みの物を1点 権利確定月 3月末日 最低投資金額 357,500円 単元株数 100株 配当利回り 2. 保有株数が300株以上であれば、手に入れるのが難しい「ひよこちゃんオリジナルグッズ」もプラスされ、お得感満載です。 3年以上の継続保有で、株主優待のグレードがワンランクアップします。 株主優待では、自社プライベートブランド商品を始めとする約30種類の商品から1点を選ぶことができます。 内容の種類としてはコーヒーサイフォン・洗剤セットなどがありますが、毎期更新され、保有株式数が100株以上では5,000円相当、1,000株以上保有で10,000円相当の商品から選ぶことが可能です。 保有株式数 優待額 100株以上 カタログギフトより5,000円分相当の商品を選択 1,000株以上 カタログギフトより10,000円分相当の商品を選択 権利確定月 12月末日 最低投資金額 290,200円 単元株数 100株 配当利回り 1.

次の

株主優待

株主優待おすすめ

株主優待おすすめ情報[2020年]の記事一覧• [2020年7月16日]「プレミアム優待倶楽部」の株主優待利回りランキングを発表!「プレミアム優待倶楽部」のポイントがもらえる株主優待株「…• [2020年7月15日]とらふぐ料理店の「玄品ふぐ」などを手掛ける関門海(3372)が、株主優待を拡充することを、2020年7月15日の1…• [2020年7月15日]ハピネス・アンド・ディ(3174)が株主優待を変更すると、2020年7月14日に発表した。 ハピネス・アンド・ディの…• [2020年7月15日]日本スキー場開発(6040)が、株主優待を一部変更することを、2020年7月13日に発表した。 日本スキー場開発の株…• [2020年7月14日]チェンジ(3962)が株主優待の配布基準を変更すると、2020年7月14日の10時に発表した。 チェンジの株主優待は…• [2020年7月14日]明光ネットワークジャパン(4668)が、「QUOカード」の株主優待を改悪することを、2020年7月10日に発表した…• [2020年7月13日]オプテックスグループ(6914)が、「QUOカード」の株主優待を廃止することを、2020年7月13日の15時30分…• [2020年7月13日]フォーシーズホールディングス(3726)が株主優待を改悪することを、2020年7月10日の17時に発表した。 フォー…• [2020年7月10日]サンデー(7450)が、東北地方の特産品がもらえる株主優待を一部変更することを、2020年7月9日に発表した。 サン…• [2020年7月7日]パートナーエージェント(6181)が、株主優待を一部変更すると、2020年7月1日に発表した。 パートナーエージェン….

次の

【2020年版】主婦向け株主優待おすすめ14銘柄!生活費の節約に最適♪

株主優待おすすめ

7月の株主優待銘柄をご紹介します。 こちらは、昨年店内で買越人数が多かった銘柄のランキングです。 1位のは、500円相当の商品券がもらえます。 書店は年齢を問わず利用する方が多いと思いますので、使い勝手が良い優待ですね。 4万円程度で買付けできますので、投資初心者でもチャレンジしやすい銘柄だと思います。 2位のは、2,000円相当の精肉関連商品がもらえます。 昨年の優待内容を見ると、国産ムネ肉2kgのほか、沖縄琉香豚のばら肉薄切と切り落としが340gずつ入っていたようです。 今年度は何が届くのかと楽しみになる優待ですね。 さて7月末権利確定の場合、権利付最終日は7月29日 水 です。 早速、銘柄を見ていきましょう。 継続保有が条件の銘柄を除く• 投資にあたっての最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 また、株主優待の内容は変更される場合がありますので、必ず当該企業のホームページ等をご確認ください。

次の