窓 ガラス 掃除 新聞紙。 大掃除の窓拭きのコツ!新聞紙で超簡単!ピッカピカ窓に♪

窓ガラスの掃除にストッキングを使うのがコツ!軽めの汚れなら新聞紙|YOURMYSTAR STYLE by ユアマイスター

窓 ガラス 掃除 新聞紙

普段あまり手がまわらない窓や窓サッシですが、常に雨風に晒されるため汚れやすく、内側でも手垢やホコリなどが付着するため2〜3ヶ月で汚れてしまいます。 手軽な掃除グッズで簡単に窓ガラス・窓サッシを掃除する方法と、窓・サッシ掃除サービスの料金相場やサービス内容をご紹介します。 1)窓の汚れ 窓ガラスの内側には、 手垢やホコリ、キッチンからの油分を含んだ水蒸気などが付着します。 愛煙家がいるご家庭では、タバコのヤニが蓄積し、長時間放置するとガラスが変色することもあります。 窓ガラスの外側には、 車の排気ガスや土砂、花粉、雨水による水垢などが付きやすく、特に水垢は放置すると固まって落ちにくくなります。 網戸やサッシにも、窓ガラスに付くのと同じ汚れが付きます。 汚れを放置すると、湿度の高い季節にはゴムパッキン部分にカビが生えてしまうことも。 2)窓掃除のコツ 窓掃除には3つのコツがあります。 曇りの日に掃除をする• 晴れの日は、窓ガラスに太陽の光が反射するため汚れが見えづらくなってしまいます。 また、湿度が低いため、汚れが乾燥して固くなってしまうのです。 窓サッシが濡れてしまうと、溜まった土埃やホコリが粘土状になり掃除しにくくなってしまいます。 窓ガラスと窓サッシを合わせて掃除するときは、窓サッシから先に掃除をするようにしましょう。 隅々までしなくても、部屋の掃除のついでに、目につく汚れをササッと拭き取れれば十分です。 窓・サッシの大掃除は、6〜7月に1回と、12月に1回の年2回行うのがおすすめ。 花粉や黄砂が飛散する春〜初夏と、結露が発生しやすい冬は、1年の中でももっとも窓が汚れやすい時期です。 花粉や黄砂の飛散が落ち着く6〜7月に掃除することで溜まった汚れを一掃することができます。 また、窓の結露は黒カビが発生する原因となるため、年末の大掃除のときに窓掃除をすることでカビを予防をすることができます。 4)窓ガラスの掃除方法 4-1)新聞紙を使う 新聞紙は細かい繊維でできているため窓の汚れを吸着しやすく、インクには艶出し効果もあります。 掃除の手順• 手のひらに乗る大きさに新聞紙を丸める• 新聞紙を水で濡らす• ギザギザを描くように窓ガラス全体を拭く• 乾いた新聞紙を丸めて円を描くように乾拭きする 落ちづらい汚れがある場合は、ごく少量の中性洗剤をつけて水拭きしてから、乾拭きをしてください。 4-2)スクイジーを使う 水を入れたスプレーボトルと 「スクイジー」というT字の道具を用意してください。 100円ショップやホームセンターなどでも安価で購入することができます。 おすすめなのは、力が均等にかかり吹き残しが起こりにくい25cm以下のものです。 窓の内側を掃除する場合は、窓周辺の床に水が飛び散るため、タオルなどを用意してください。 掃除の手順• 窓全体にスプレーボトルで水を吹きかける• スクイジーを上から下に動かす• スクイジーを左から右に動かす• 右側に溜まった水を上から下にスクイジーで落とす 4-3)重曹・セスキ・クエン酸を使う 窓やサッシをしっかりきれいにしたいという場合は、重曹やセスキ炭酸ソーダ、クエン酸を使いましょう。 必要なもの• 重曹またはセスキ炭酸ソーダ• クエン酸• スプレーボトル2つ• 布巾2枚(マイクロファイバークロスがおすすめ) アルカリ性の 重曹・セスキ炭酸ソーダは、酸性の油汚れを中和して落としやすくする効果があり、酸性の クエン酸にはアルカリ性の水垢を中和する効果があります。 クエン酸にはカビ菌や雑菌を除菌する効果もあるため、黒カビ予防にもなります。 マイクロファイバークロスは化学繊維のクロスで、窓掃除に便利な道具の一つです。 繊維が抜けにくく吸水性も高いため、窓ガラスに繊維が残ったり拭き跡がついたりすることがなくおすすめです。 掃除の手順• 窓全体に重曹またはセスキ炭酸ソーダ水をまんべんなくスプレーし5分置く• 水で濡らし固く絞った布巾で汚れを拭き取る• クエン酸水を窓全体にまんべんなくスプレーし5分置く• 水で濡らし固く絞った布巾で汚れを拭き取る• 乾いた布巾で乾拭きをする• 必要なもの• 掃除機(すきまノズルが便利)• 刷毛または歯ブラシ• つまようじ• 空のペットボトル• 雑巾2枚• 食器用中性洗剤 掃除の手順• ペットボトルに少量の台所用中性洗剤を混ぜた水を入れる• サッシに水を流して汚れを流す• 雑巾で残った汚れを拭き取る• 6)2階・高所の窓掃除の仕方 フローリングワイパーを使う フローリングワイパーは長さもあるので高所の窓掃除にとても便利です。 布巾やスポンジに洗剤を混ぜた水を含ませる• ワイパーの先に輪ゴムなどで固定する• 窓を拭く• 乾いた布巾をワイパーに取り付けて乾拭きする 両面ガラスクリーナーを使う 窓の内側と外側を同時に拭ける「両面ガラスクリーナー」という便利なグッズがあります。 2つのクリーナーが磁石でくっつくようになっており、窓ガラスを挟んで両側を同時に掃除することが可能です。 落下防止のためのバンドが付いているものもあり、高所の窓でも安全に掃除することができます。 窓掃除ロボットを使う 床のお掃除ロボットのように、窓を自動で掃除できる窓掃除ロボットもあります。 空気を吸って窓ガラスに張り付くタイプのものや、磁力を使って窓ガラスを2つのクリーナーで挟むタイプのものがあります。 安いものでも1台2万円前後と少々費用がかかるため、大きい窓が多いという場合でなければ、自分で掃除をしたほうが良いかもしれません。 1回数千円でレンタルもできるので、気になる方はお試しで利用することもできます。 7)網戸の掃除方法 用意するものは、フロアワイパーとウェットタイプのシートだけ。 凹凸のあるシートはホコリを吸着しやすいのでおすすめです。 外側は特に汚れているのでシートを替えながら念入りに拭きましょう。 網戸が老朽化しているという場合は、思い切って張替えを検討しましょう。 網戸の張替えは素人では難しく、弛んでしまう可能性もあるため、に依頼してきれいに張り替えてもらうのがおすすめです。 8)プロの窓・サッシ掃除サービスとは 窓・サッシ掃除サービスとは、 窓ガラス両面の掃除だけでなく、サッシや網戸の掃除から、作業場所の簡易清掃まで、窓に関するあらゆる箇所を丸ごときれいにしてくれるプロのクリーニングのこと。 頑固な汚れも、専門洗剤や様々な道具を使って落としてくれます。 8-1)窓・サッシ掃除サービスの料金・時間・注意点 料金相場• 小窓(~0. 腰高窓(0. 9)写真で見るプロの窓・サッシ掃除• 掃除中に窓際が汚れてしまうのを防ぐ役割もあります。 状態によって使う掃除道具を替えて掃除をします。 全体の土ぼこりが取れたら、次は「ヘラ」と「水で濡らしたタオル」を使って溝の汚れを拭き取っていきます。 今回は窓を取り外せなかったため、窓とサッシの間の細かい部分は「みぞすき」を使って汚れを掻き出し、濡れ雑巾で拭き取ります。 雑巾とワイパーを使って窓ガラスの内側を拭いていき、使い捨てのペーパーで乾拭きをしていきます。 内側が終わったら、次は窓の外側へ。 窓ガラスの外側には雑巾などでは取り除けない頑固な汚れが付着しているため、「三枚歯」という道具を使います。 頑固な汚れが取れたら、内側と同様に雑巾とワイパーで掃除。 写真では見えにくいですが、泥を含んだ水がたくさん窓をつたって落ちていきます。 左が窓ガラスの内側を掃除した雑巾、右が窓ガラスの外側を掃除した雑巾です。 内側と外側の汚れの違いが一目瞭然。 大まかに汚れを落としたら、ブラシに水を含んだ雑巾をつけて、水拭きしていきます。 網戸の表面だけでなく、溝もヘラを使って汚れを落とします。 (左:サッシと窓を拭いたもの/右:網戸を拭いたもの) 10)おすすめの窓・サッシ掃除サービス 今回、窓・サッシ掃除を依頼したのは、「」店長の羽鳥さん。 店長の羽鳥さん 「Aサービス」は、ハウスクリーニングや不用品回収サービスを20年以上提供しているベテラン店舗。 予約時の親切な対応や、作業内容に関する事前説明、お客様からの質問や相談にも誠実に対応する安心の接客で、数百件に上る高評価口コミを獲得しています。

次の

窓ガラス掃除もセスキで解決!昔は新聞紙でガラスを磨いてましたが…

窓 ガラス 掃除 新聞紙

ガラスを掃除する時には『新聞紙』を使うって言うけど、どうして? 昔の方はよく新聞紙で窓を拭いたものですが、近年では洗剤やスポンジ、便利な窓拭きアイテムの種類が豊富に揃い、窓ガラスの掃除に新聞紙を使う人は極わずかでしょう。 結婚を機に窓ガラス掃除をはじめて行うという方は、新聞紙を使ってまず基本の掃除から窓ガラスの掃除のノウハウを勉強していきましょう。 洗剤や他のアイテムを使うと、それはもちろん効果はあります。 しかし新聞紙は洗剤もいらず。 水とバケツを準備するだけで手軽に出来てしまうし、コスパもかかりません。 なぜ窓ガラスの新聞紙が良いのかというと、よくタオルなどで窓を拭くとタオルの繊維が残って付着してしまいますが、新聞紙の繊維は他に紙に比べて粗く、拭き終わりに繊維が窓に残ることがありません。 また新聞紙のインクが汚れを吸収してくれて、なおかつ艶を出すガラスクリーナーと同じ働きをしてくれます。 逆に汚れがつくというイメージを持つ人が多いですが、その逆なんて驚きませんか。 そして紙は水分を吸ってくれますよね。 掃除で出た水分をタオルなどで拭き取る必要はなく、拭き取り仕上げも新聞紙のみでできてしまうのです。 窓ガラス掃除に必要な道具を揃え、掃除用具を置くスペースをとる心配もないですね。 このようなことから、窓ガラス掃除のノウハウを知らない初心者にとっては新聞紙を使うことがオススメなのです。 新聞紙を使ったガラス掃除のやり方とコツについて 新聞紙を使った窓ガラス掃除は至ってシンプルです。 コツなどを交えて説明していきます。 【準備するもの】• 新聞紙(多めにあると良いでしょう)• ぬるま湯(バケツでも洗面器など)• ゴミ袋(使った新聞紙をまとめてすぐ捨てられるように) 【掃除のやり方】• 新聞紙を使いやすい大きさに破り、使いそうな分だけグチャグチャに丸めていきます。 掃除の作業をしながらその都度丸めるより、あらかじめ丸めておいたほうが掃除の効率がよくなります。 拭き取り仕上げ用にも使うので全て水に濡らすわけではありません。 考えて使用していくと良いですね。 新聞紙をぬるま湯につけ十分に絞ります。 ぬるま湯が垂れないように、上から下へと順に擦っていきます。 この時、濡れた新聞紙で擦った部分の水分をすぐに、濡れていない新聞紙で拭き取らないと汚れと水跡がそのまま乾いて残ってしまいます。 最後に窓枠などの黒ずんだ汚れなどを拭き取ります。 洗剤やすすぎもいらず至ってシンプルで簡単ではありますが、根気がいる作業になります 汚れの状態によってはぬるま湯ではなく、セスキスプレーや重曹スプレーを用いてもかまいません。 窓ガラスの掃除に新聞紙を丸めて使わない方法 新聞紙を使って窓ガラスを掃除する時は、みなさんだいたい新聞紙をグチャグチャに丸めて使います。 しかし、アパートや借家に住んでいる方がよく心配するのが新聞紙とはいえ、グチャグチャにした時に角が立ち、窓ガラスを傷つけてしまわないかということです。 グチャグチャにした新聞紙はのちに水で濡らしますので、そこまで角もするどいものではありませんが、心配と感じる時には、一手間加えてみる方法をとってください。 グチャグチャにした新聞紙の角がたたないくらい、シワシワにしてください。 それでも心配でしたら、シワシワにした新聞紙を広げて使いやすい大きさまで畳んでつかいましょう。 使う全ての新聞紙をシワシワにし広げて畳むのは大変ですが、窓ガラスが傷つく心配もなく安心です。 網戸の掃除にも新聞紙 窓ガラスの掃除をしたことのないのと同時に、網戸の掃除もしたことはないのではないでしょうか。 網戸には外の排気ガスや、風で舞ってきた目に見れないチリや砂埃、泥などが付着し黒ずみます。 その上に雨が振ると、網戸が濡れ汚れた水気が乾燥します。 それを繰り返すことにより、窓の汚れはどんどん蓄積されていきます。 レースのカーテンが網戸に擦れたときや、なんとなく網戸を触って手が汚れたりすることがあるでしょう。 それは網戸が汚れている証拠です。 網戸は毎日見ているようで、あまりよく見ていません。 そもそも網戸が汚れてくると網戸の色は黒ずんできます。 一気に黒ずむのではなく徐々に汚れていきますので、あまり変化に気が付きにくいのです。 窓ガラスの汚れが気になったら網戸も汚れています。 この際一緒に掃除を済ませましょう。 網戸も同じく新聞紙を活用し、網戸を外さずに掃除ができるのでとても簡単です。 【網戸の掃除で準備するもの】• 新聞紙• 掃除機• ガムテープ• ゴミ袋 【掃除手順】• 網戸の外側に新聞紙をガムテープで貼り付けます。 掃除機で吸った時に網戸の穴から、掃除機の空気が抜けてしまうのを防ぐためです。 網戸に付着した埃やゴミを内側から、掃除機をかけて吸い取っていきます。 外側から新聞紙を貼ることで、外側のゴミも吸い取ることができるようになります。 使い終わったゴミはゴミ袋にまとめてすてます。 【注意点】 この後に網戸を拭いて、網戸の黒ずみを取る場合は曇った日が最適です。 網戸をしっかり乾燥させるには、天気の良い日が良いのですが乾くのが早いがゆえ、掃除したあとの水気が固まり再び汚れとなって目立ってきてしまいます。 そのため、ゆっくり乾燥する曇りの日が最適と言われています。 掃除後、少し時間がたったらちゃんと乾燥しているか確かめましょう。 生乾きはカビの原因になってしまいます。 また掃除機をかける時は網戸が外れないように優しく行い、掃除機のヘッドはブラシタイプを使うとスムーズにゴミが吸い取れるでしょう。 新聞紙で窓拭きをする時には、必ずゴム手袋を 窓ガラスを掃除する時は、ゴム手袋を履くことをオススメします。 なぜなら、新聞紙のインクが手につき黒ずんでしまうのと、窓ガラスの汚れが手につかないようにするためです。 場所に限らず、掃除する時はゴム手袋を履くと良いですよ。 今回の窓ガラスの掃除方法に限っては洗剤は使いませんが、洗剤は直接肌につくと肌が荒れる可能性があります。 そして汚れも、カビ、黒ずみ、油汚れ、尿石、などどの汚れに関しても綺麗なものではありません。 素手で平気な人もいるかもしれませんが、なるべく人体に影響がないように掃除したいものですよね。 ゴム手袋の他にマスクやゴーグル、など汚れや洗剤の成分が極力人体に入り込まないように対策を行うと良いでしょう。 あとは必ず換気をしながら、掃除をすることです。 掃除をする時にでる埃やハウスダスト、カビはいずれもアレルゲンです。 いつ誰がその影響を受けるかわかりません。 このような対策をしたり、洗剤を使用する際は必ず注意事項や取扱説明を読んで使用してくださいね。 この洗剤を使わず新聞紙を使った掃除方法は、このような掃除に対して知識がない人が気軽にできる掃除方法の1つだと思います。 そこから実践をする中で知識を得て、洗剤や掃除アイテムを使っていくと効率が良いのではないでしょうか。 関連する記事• 2018. 15 ガラス掃除に使う、あのT字のワイパー、今『スクイジー』って呼ばれているそうです。 あなたの家には、窓ガラスは何枚ありますか? 全部の窓ガラ[…]• 2018. 02 網戸の汚れが気になるものの、外してから掃除することは面倒だと感じる人も多いでしょう。 しかし、網戸はつけたままでも掃除することができるのです。 そ[…]• 2019. 08 年に一度の大掃除のタイミングで窓拭きをするという方も多いと思います。 でも窓拭きは時間が掛かり、面倒なイメージを持っている方も多いと思います。 そんな面倒[…]• 2018. 03 網戸の汚れが目立ってくると、思い切って窓から外して掃除しようと考える人も多いのではないでしょうか。 しかし、外した網戸をどこで洗えばいいのか悩ん[…].

次の

窓ガラスとサッシの掃除には新聞紙やワイパーなどの道具を使えばキレイになる?

窓 ガラス 掃除 新聞紙

・窓拭きを新聞紙でやるときれいになる理由は? ・新聞紙で窓拭きをする方法や用意するものは? ・新聞の種類は?雑誌やチラシでもできる? ・車の窓もきれいになる? ・使い終わった新聞紙の処分方法は? Sponsored Link 窓拭きを新聞紙でやるときれいになる理由は? 窓ガラスの掃除のときは新聞紙を使うというのは、広く知れ渡っていると思います。 その理由はご存知でしょうか。 新聞紙の紙自体の質がよいのと、印刷されているインクが掃除のときに効果があるということです。 新聞紙の紙質の効果 まず紙の質ですが、触ったらわかると思いますがほかの雑誌のようなケバ立つような感触がないと思いませんか? それは 新聞紙の繊維が細かいからです。 布巾で拭くとどうしても乾いた後に布巾の繊維が残ってしまいますが、新聞紙にはそれがありません。 インクの効果 次に新聞紙に使われているインクです。 この インクの脂の成分が汚れを分解する働きをしてくれて、さらには吸収もしてくれるのです。 布巾のように拭いていくそばから拭いた跡が残るようなことがありません。 実に新聞紙は有能なのです。 新聞紙で窓拭きをする方法や用意するものは? それでは実際に新聞紙を使って掃除を始めてみましょう。 掃除の日は少し曇り空の時を選びましょう。 お天気の良い日ですとほこりなどが乾燥して固くなり、汚れが落ちにくくなるからです。 また、天気の良い日は窓に光が反射して汚れが見えにくくなります。 曇りの日であれば、窓の汚れもはっきりと見えるので掃除をしやすいのです。 用意するもの Sponsored Link 新聞の種類は?雑誌やチラシでもできる? 新聞は 古い新聞のほうが良いです。 新しい新聞だとまだインクが新聞紙になじんでいないからです。 また雑誌やチラシの場合、 紙の質が新聞より劣るので掃除に使うには向いていないと思います。 車の窓もきれいになる? 車の窓ガラスに新聞紙を利用して掃除をするときれいになります。 ですが新聞紙のインクが窓ガラスに付着することで、雨が降ったときこのインクが油膜となってギラつき、運転中の視界を悪くするという危険なことになりかねないのです。 ですから 車の窓拭きにはおすすめしません。 使い終わった新聞紙の処分方法は? 濡れた新聞紙のほうはボロボロになりますのでそのまま燃えるゴミなどで処分となります。 乾いたほうの新聞紙は使った後は廃品回収に出すことは可能です。 新聞紙による窓拭きは難しいことはありません。 今までどうしても水跡が残っていたり布巾の繊維が残っていたりと、なかなかきれいにならず困っていた方はぜひ試してみてくださいね。 窓ガラスがきれいになるととても気持ちのいいものですよ。 また、窓ガラスをキレイにしておくと良い情報が入りやすいといいます。 運気を上げるためにも窓ガラスのお掃除をおすすめします。

次の