イヴェルカーナ。 ヘビィボウガン最強おすすめ装備!イヴェルカーナ4分台攻略!徹甲榴弾単発自動装填&拡散弾ヘビィが楽しい!【アイスボーン攻略】

武器/イヴェルカーナ武器

イヴェルカーナ

イヴェルカーナ 別称 別称 登場作品• 『 』(以下:I)にて初登場した古の1体で、本作のを務めを飾っている。 全身をにく甲殻が身を包み、その上から霜の様な氷をう。 とほぼ同じ格と頭身で、複数のが冠の様に頭部を飾り、首からはと交差する様に1対の突起が生えている。 長くしなやかなの先端は鋭利な状になっているのが特徴。 古としてので冷気を自在に操り万物を凍てつかせる古とされている。 別名(ひょう)。 新北西の近で発見された陸地に存在する寒冷地「 渡りの凍て地」を根にしている。 :Iのは新の調を続行したがある日、受付嬢と共にのの異変調に出かけ、そこで新からの彼方へ渡るの群れと、その中を飛び回るの(後にイヴェルカーナと判明)を発見。 彼らの行く先に新たな影を確認する所から始まる。 が「 陸の台地」を遠く離れるという事態はに例がく、調団はその異変の原因を調べるべく「 渡りの凍て地」を調を開始、その過程で伝承にのみ存在が記されたイヴェルカーナと相対する事になる。 イヴェルカーナの行動は後に新にもの全てを巻き込んだ競争へと発展していく。 存在自体が災と表現される古の例に漏れずその冷気を操るは強大で、イヴェルカーナが居座るだけでその地は寒冷化していき、極低温のブは小なら時に氷像にしてしまう程である。 イヴェルカーナが作り出す氷の正体は所謂「 」であり、体からい甲殻部分に向かって染み出たがするする事で氷をっている。 また、ブにもが含まれており、後述のブ攻撃から発生する氷もがした物であるとされている。 そのを制御する維持の為に「 結晶の地」を訪れることがあり、かの地を流れる溶岩を身体に塗り付け急速冷却する事で甲殻と一体化させる習性を持つ。 イヴェルカーナの体表のくく甲殻はこの習性で付いたであり、イヴェルカーナの巣に屹立する似たような色合いの岩も同じ物質で出来ている。 ではブをに鋭利なによる近接攻撃をに戦うが、自身の冷気で体表に氷のを身にう「 氷い状態」になると段階的にが増し、特にブやそこから生する技の威や範囲が強化されていく。 「 氷い状態」は最大になるとその冷気で全体が少しみがかる演出がある。 ブのは非常に豊富で、直線や横なぎは論のこと、地面に放てばさせ、上を歩いたの動きを鈍くしたり、の波濤やを発生させる。 また、の地面や中に冷気をったを発生させ、それにブが当たると地面からは氷のがそそり立ち、中からは氷の塊が降り注ぐ。 地面から生えた氷のは障物として機するが、やスガー弾の攻撃によって折れたは用の足場として利用でき、較的を選ばずどこでも攻撃が可になっている。 による攻撃はブとべてこそ少ないが、だけで胴体の全長をえる為非常に射程が長く極めて正確に狙った突きを連続で繰り出す。 射程を短くしようとを部位破壊しても、切断された部分を氷の結晶で補ってしまうので射程はほとんど変わらない。 ちなみにを部位破壊すると鋭い先端部分がり落とされてのの様に地面に突き立って残る。 の「 」の様な「 ソ・」を持ち、周囲に極低温ブを撒き散らしながら飛び上がった後、地面に向かってブを吐き続けることで最大範囲ののを発生させ、全ての冷気を解放して「 氷い状態」を解除する。 「 」と違い本体にでしがみつけば至近でも回避出来る(その場合スタミナ勝負になるが)。 前述の回避方法も含めてを用いた戦術に対して較的優しく調整されている節があり、ブ中の頭部にしがみついてもを受けずにしが続けることができる為、傷つけやぶっ飛ばしが容易になっている。 装備 イヴェルカーナのから作れる防具はその姿を反映し、霜が降りたようなくや精緻な装飾の施されたい甲冑()と()になっている。 また、モ装備はほぼ西洋甲冑の様なである。 の頭防具は冠の様になっており、とモの装備をえるとさしずめ氷のの王と、そしてそれを守護するといった装いとなる。 はやのと違い会心率は0だが、氷と基本攻撃が高い準でまとまっており、【4】が付いているので高性なを積みやすく、によるれ味上昇分は全てであるのが特徴。 防具の「 ィーナ」の「 の秘」は装備部位の数に応じて「 会心撃【】」(2部位)と、う氷が強化される毎にを増していくイヴェルカーナをした「 気錬成」(4部位)が発動する。 「 気錬成」は専用があり、3段階に分かれている。 納中にその専用がチャージされ、その分、・の両方のが上昇し、攻撃がする度にが減少していくというもの。 ただし、本体の攻撃でない攻撃には適応されない。 チャージ時間や上昇倍率は種によって異なり、チャージ時間については抜時に少しく溜まると納時に即座に溜まるが存在する。 のに分類されている上に、通常納がくてアプデ後に特殊なで納判定を入れながらで傷を入れられるを持ったやはこのとの相性が良く、組み込んだ時点で「 会心撃【】」も発動するため、間は「 ・会心撃【】」を使った装備をもえる。 更に「 抜術【技】」を筆頭にとも相性の良いがっており、これと合わせるとの抜会心りをとする戦術等で価を発揮する。 『』では・溜めりの影に隠れがちだった戦術だが、この装備により十分として活躍出来るとなった。 その他、イヴェルカーナ初討伐時の段階では「 ィーナ」のみが保有する「 災禍転福」は、を解除した時に一間がする。 見たに違わず火の耐性が低い為、多少対策はしておいた方が良いが、火やられを前転でしても「 災禍転福」は発動出来る。 関連動画 関連商品 関連項目•

次の

ヘビィボウガン最強おすすめ装備!イヴェルカーナ4分台攻略!徹甲榴弾単発自動装填&拡散弾ヘビィが楽しい!【アイスボーン攻略】

イヴェルカーナ

なちょすです! さぁいよいよイヴェルカーナとの最終決戦が近づいてきている雰囲気がビシビシと伝わってきます! 龍撃砲的なやつを使って撃退せよとのお達しです! ゾラマグダラオスのクエ的なやつですね! 行きましょう! シバキ倒しましょう! すでに雪山拠点のセリエナ近くまでやってきているイヴェルカーナさん。 このモンスターは本当にカッコいいですね。 友達になりたいぐらいのカッコ良さです。 それでも撃退しちゃいます。 全力で撃退しちゃいます。 と思ったらソードマスターが一人で闘っている!? マジですか! 動けたんですかソードマスター! カッコ良いじゃないですか! 「ソードマスターはもはや備品扱い」なんて前の記事で言ってごめんなさい! めっちゃ跳んでる! 何この男前! ソードマスター一人で撃退できるんじゃないですか!? 頑張れソードマスター! と思ったらあっさりやられてバトルスタートです。 しかも自分一人だけ檻の中に入れられてイヴェルカーナと時間稼ぎのタイマンバトルです。 ちょっと扱いが酷くないですか? 五期団くんだけ業務が過酷過ぎないですか? 強い!強い!イヴェルカーナさん! バッキバキ凍らせてきます。 聖闘士星矢の氷河のダイヤモンドダスト並みに凍らせてきます。 転身の装衣の効果が一瞬で切れてしまいます。 いきなりバトルなんで強化アイテム使う間もなくドンチャン騒ぎです。 それでも相手の攻撃の合間を縫って切り続けます。 途中で可動式のバリスタを撃てとか言われて撃ち方がさっぱりわからずマゴマゴしている間に何度も吹っ飛ばれさながらも、何とかバリスタ喰らわせました。 ある程度ダメージを与えると、次の指令へと移ります。 撃龍抗砲の燃料を2つ、本体まで運べという指令です。 しかも一人で。 いやそれ最初からやっておいてよ! 檻の中でガチンコバトルしている間にやっておいてよ! と97%のハンターは思ったのではないでしょうか。 それでも頑張って燃料を本体まで運びます。 飛竜のタマゴを運ぶような感覚で、ヨイショヨイショと運びます。 その間に防護壁が壊されてイヴェルカーナが目の前までやってくるようになります。 ダイヤモンドダストを喰らって何度も燃料を落としてはまた取りに行って運び、を繰り返します。 一人で。 いやいや、周りで見ている人達!こっちきて手伝ってよ! 2人でやれば1往復で済むじゃん! と99%のハンターは思ったことでしょう。 マルチでやればあっという間ですね。 できるのかどうかわかりませんが。 そんなこんなで燃料入れ終えて撃竜抗砲発射! 直撃! 万歳! となったのですが、実はこれ2発目で、1発目はなぜかちゃんと狙ったのに外れてしてまい、「大丈夫だ!もう1回燃料を詰め直せ!」とかリーダーに言われました。 なにが大丈夫なのでしょうか。 死にかけているんですけど、五期団くん。 というか使ったこともない武器をいきないぶっつけ本番で発射させるのは勘弁して下さい。 せめて事前のレクチャーをお願いします。 それでもなんとか直撃し無事にイヴェルカーナを撃退成功! 15分でクリアーできました。 大砲をミスらなければもっと早かったかと思います。 なんだかよくわからないままに撃退となりました。 拠点に戻ると定位置にソードマスターは座っておりました! 無事だったようです! 「やれやれ・・・歳かな?」とか言っております! 流石でしたソードマスター! ということで次はいよいよイヴェルカーナとの最終決戦でしょうか? そろそろガチで闘わせて下さい! お願いします! とその前に、耐寒の装衣を強化するべく、レイギエナと凍て刺すレイギエナの2頭討伐クエに行ってきました。 予想どおり2体ずっと一緒にいます。 右から左から、上から下から凍りがバシバシ飛んできてわけがわからなくなります。 最悪の2体です。 エリア移動してもずっと一緒にいます。 非常に狩りずらい。 とりあえず通常レイギエナに的を絞り、攻撃を繰り返します。 レイギエナも動きが早く、バックステップするので攻撃が非常に当たり辛いです。 ガンナーで来るべきでした。 寝るときも寝る場所も一緒です。 夫婦ですか? 手前の通常レイギエナだけ大タル爆弾で叩き起こし、目の前にシビレ罠を設置してボコりました。 通常レイギエナを倒し、あとは凍て刺すレイギエナのみです。 1体になればだいぶ楽になります。 クラッチクローで掴まっては属性解放突きを連発しまくります。 パンパンパンパン連発します。 吹き飛ばされてもすぐさまクラッチクローでパンパンします。 スラッシュアックスにはそれしか手がありません。 そして無事に討伐! 38分も掛かりました。 そして余裕の2乙です。 非常にギリギリのバトルです。 そして耐寒の装衣がパワーアップ! 装飾品が2個も付けられます! 凄い! ただしその装飾品の効果は、装衣を着ている間だけとのことです。 何!使い勝手が難しい! まぁでもこれでイヴェルカーナを倒す準備ができました! もっと頑張れソードマスター!!.

次の

【モンハンアイスボーン】イヴェルカーナの撃退クエです!まさかのソードマスターが大活躍!!

イヴェルカーナ

イヴェルカーナ 別称 別称 登場作品• 『 』(以下:I)にて初登場した古の1体で、本作のを務めを飾っている。 全身をにく甲殻が身を包み、その上から霜の様な氷をう。 とほぼ同じ格と頭身で、複数のが冠の様に頭部を飾り、首からはと交差する様に1対の突起が生えている。 長くしなやかなの先端は鋭利な状になっているのが特徴。 古としてので冷気を自在に操り万物を凍てつかせる古とされている。 別名(ひょう)。 新北西の近で発見された陸地に存在する寒冷地「 渡りの凍て地」を根にしている。 :Iのは新の調を続行したがある日、受付嬢と共にのの異変調に出かけ、そこで新からの彼方へ渡るの群れと、その中を飛び回るの(後にイヴェルカーナと判明)を発見。 彼らの行く先に新たな影を確認する所から始まる。 が「 陸の台地」を遠く離れるという事態はに例がく、調団はその異変の原因を調べるべく「 渡りの凍て地」を調を開始、その過程で伝承にのみ存在が記されたイヴェルカーナと相対する事になる。 イヴェルカーナの行動は後に新にもの全てを巻き込んだ競争へと発展していく。 存在自体が災と表現される古の例に漏れずその冷気を操るは強大で、イヴェルカーナが居座るだけでその地は寒冷化していき、極低温のブは小なら時に氷像にしてしまう程である。 イヴェルカーナが作り出す氷の正体は所謂「 」であり、体からい甲殻部分に向かって染み出たがするする事で氷をっている。 また、ブにもが含まれており、後述のブ攻撃から発生する氷もがした物であるとされている。 そのを制御する維持の為に「 結晶の地」を訪れることがあり、かの地を流れる溶岩を身体に塗り付け急速冷却する事で甲殻と一体化させる習性を持つ。 イヴェルカーナの体表のくく甲殻はこの習性で付いたであり、イヴェルカーナの巣に屹立する似たような色合いの岩も同じ物質で出来ている。 ではブをに鋭利なによる近接攻撃をに戦うが、自身の冷気で体表に氷のを身にう「 氷い状態」になると段階的にが増し、特にブやそこから生する技の威や範囲が強化されていく。 「 氷い状態」は最大になるとその冷気で全体が少しみがかる演出がある。 ブのは非常に豊富で、直線や横なぎは論のこと、地面に放てばさせ、上を歩いたの動きを鈍くしたり、の波濤やを発生させる。 また、の地面や中に冷気をったを発生させ、それにブが当たると地面からは氷のがそそり立ち、中からは氷の塊が降り注ぐ。 地面から生えた氷のは障物として機するが、やスガー弾の攻撃によって折れたは用の足場として利用でき、較的を選ばずどこでも攻撃が可になっている。 による攻撃はブとべてこそ少ないが、だけで胴体の全長をえる為非常に射程が長く極めて正確に狙った突きを連続で繰り出す。 射程を短くしようとを部位破壊しても、切断された部分を氷の結晶で補ってしまうので射程はほとんど変わらない。 ちなみにを部位破壊すると鋭い先端部分がり落とされてのの様に地面に突き立って残る。 の「 」の様な「 ソ・」を持ち、周囲に極低温ブを撒き散らしながら飛び上がった後、地面に向かってブを吐き続けることで最大範囲ののを発生させ、全ての冷気を解放して「 氷い状態」を解除する。 「 」と違い本体にでしがみつけば至近でも回避出来る(その場合スタミナ勝負になるが)。 前述の回避方法も含めてを用いた戦術に対して較的優しく調整されている節があり、ブ中の頭部にしがみついてもを受けずにしが続けることができる為、傷つけやぶっ飛ばしが容易になっている。 装備 イヴェルカーナのから作れる防具はその姿を反映し、霜が降りたようなくや精緻な装飾の施されたい甲冑()と()になっている。 また、モ装備はほぼ西洋甲冑の様なである。 の頭防具は冠の様になっており、とモの装備をえるとさしずめ氷のの王と、そしてそれを守護するといった装いとなる。 はやのと違い会心率は0だが、氷と基本攻撃が高い準でまとまっており、【4】が付いているので高性なを積みやすく、によるれ味上昇分は全てであるのが特徴。 防具の「 ィーナ」の「 の秘」は装備部位の数に応じて「 会心撃【】」(2部位)と、う氷が強化される毎にを増していくイヴェルカーナをした「 気錬成」(4部位)が発動する。 「 気錬成」は専用があり、3段階に分かれている。 納中にその専用がチャージされ、その分、・の両方のが上昇し、攻撃がする度にが減少していくというもの。 ただし、本体の攻撃でない攻撃には適応されない。 チャージ時間や上昇倍率は種によって異なり、チャージ時間については抜時に少しく溜まると納時に即座に溜まるが存在する。 のに分類されている上に、通常納がくてアプデ後に特殊なで納判定を入れながらで傷を入れられるを持ったやはこのとの相性が良く、組み込んだ時点で「 会心撃【】」も発動するため、間は「 ・会心撃【】」を使った装備をもえる。 更に「 抜術【技】」を筆頭にとも相性の良いがっており、これと合わせるとの抜会心りをとする戦術等で価を発揮する。 『』では・溜めりの影に隠れがちだった戦術だが、この装備により十分として活躍出来るとなった。 その他、イヴェルカーナ初討伐時の段階では「 ィーナ」のみが保有する「 災禍転福」は、を解除した時に一間がする。 見たに違わず火の耐性が低い為、多少対策はしておいた方が良いが、火やられを前転でしても「 災禍転福」は発動出来る。 関連動画 関連商品 関連項目•

次の