新築 祝い の し。 【2020】おしゃれな新築祝い・引越し祝いプレゼント25選 マナーや相場も解説!

新築祝い|ギフト|大丸松坂屋オンラインショッピング

新築 祝い の し

新築祝いをいただいたら、お返しに「内祝い」を贈ります。 「新築内祝いの相場は?」「新築祝いにお返しをするときのマナーは?」などとお悩みの人も多いのではないでしょうか。 そこで、新築内祝いの疑問にお答えすべく、基本的なマナーについて説明いたします。 新築内祝いとは 新築祝いをいただいたときには「新築内祝い」を 新築祝いをいただいたら、本来は新居に招待してお披露目会を行うのがマナーとされています。 このお披露目会を行うことで内祝いとなるため、品物を贈る必要はありません。 もし、忙しくてお披露目会を開催できない場合は内祝いとして品物を贈りましょう。 また、遠方に住んでいて招待するのが相手の負担となる場合も、品物を贈る形で問題ありません。 内祝いは品物でなく商品券や旅行券を贈っても構いませんが、間柄によっては失礼にあたる場合もありますので注意しましょう。 新築内祝いの相場 新築祝いのお返し(内祝い)は品物を贈るのが一般的 新築祝いのお返しは、 いただいたお祝いの3分の1から半額程度の品物を贈るのが一般的です。 贈る品物が安すぎると相手に不快感を与えてしまいますし、高すぎると気を遣わせてしまいます。 いただいた品物の金額が分からない場合は、インターネットで調べるとよいでしょう。 少し抵抗のある行動かもしれませんが、礼を失しないためには大切なことです。 両親への新築内祝い 両親(義父・義母)からの新築祝いは高額な現金だったという方も多いのではないでしょうか。 お祝いというよりは、今後の生活の足しになるようにという意味合いも含まれているでしょうから、お返しはあまり相場にとらわれる必要はありません。 高額なお返しをしてしまうと両親の好意を無下にすることにもなりかねないので、新居でのおもてなしや感謝の言葉などで気持ちを伝えましょう。 兄弟姉妹への新築内祝い 兄弟姉妹への内祝いも、あまり相場にこだわる必要はありません。 何が欲しいかを直接聞いても失礼にあたりませんので、相手が欲しいものを贈るのがよいかも。 どうしても贈る品物が決まらない場合は、商品券やカタログギフトを贈ると好きなものを選んでもらうことができます。 親類(おじやおば)への新築内祝い 親類からの新築祝いのお返しは、間柄や付き合いにもよりますが、 相場通りいただいたお祝いの3分の1から半額の品物を贈るのが無難です。 いただいた品物より高額の品物を贈ると失礼にあたる場合もありますが、それ以外はさほど気にせず品物を選ぶとよいでしょう。 ただし、高額の新築祝いをいただいた場合は相場通りだと負担も大きくなりますので、無理のない範囲で選びましょう。 後日、新居でおもてなしするとよいかもしれません。 会社の同僚への新築内祝い 会社の上司や部下、同僚への内祝いですが、 会社の慣例があれば相場よりも優先しましょう。 特にない場合は相場通り、 いただいたお祝いの3分の1から半額の品物でよいと考えられます。 部署一同などで新築祝いをいただいた場合は、全員まとめてのお返しで問題ありません。 このときは、いただいた金額の半分程度の品物をお返ししましょう。 ご近所の友人・知人への新築内祝い 友人へのお返しは、 いただいた金額の3分の1程度の品物でよいでしょう。 特に親しい間柄の場合は、もう少し高価な品物でもよいかもしれません。 新築内祝いのマナー 新築祝いをいただいたらまずはお礼状を 新築内祝いを贈るタイミング 新築祝いをいただいたら、 当日か翌日までにお礼状を贈るのがマナーとされています。 お礼の電話も同様です。 お披露目会を開催せずに品物を贈る場合は、 新築祝いを受け取った後3週間を目安に内祝いを贈ります。 贈り漏れがないよう、新築祝いをいただいた際に一覧表を作っておくと便利です。 このとき、お礼状に「お返し」という言葉を使うのはタブーとされていますので、「内祝いをお贈りします」などと書くとよいでしょう。 新築内祝いの「のし」の書き方 水引(みずひき)の色は紅白、結び方は「蝶結び」のものを選びましょう。 お祝いの水引には、結び目を何度でも結び直せる 「蝶結び」を使うのが一般的です。 表書きは上段に「内祝」(「新築内祝」「新居内祝」でも可)、下段には上段よりやや小さな文字で自分の名前を書きます。 のし紙には、筆か筆ペンを使って表書きを入れます。 墨の色は濃いものを使いましょう。 薄い墨は弔事のときに使うものですので、内祝いにはふさわしくありません。 新築内祝いにおすすめの品物 カップは内祝いの定番の品物です 新築内祝いの定番の品物としては、 グラスや カップなどが挙げられます。 これは、 「建物(入れ物)が完成した」ということに由来するものです。 ただし、グラスやカップが相手の好みに合わないことも考えられますので、相手の好みが分からないときはカタログギフトが無難でしょう。 内祝いにはお菓子やドリンクなどの消えものやキッチン用品、バス用品なども喜ばれます。 まとめ 新築内祝いで大切なのは、 「相手に感謝の気持ちを伝えること」です。 相場の把握と贈るタイミングなどのマナーを把握しておくことも大切ですが、新築祝いほど細かく気にする必要はありません。 もしも、両親や親類などから高価な新築祝いをいただいた場合は、無理して相場に合わせた内祝いを贈るより、新居でのおもてなしなどで感謝の気持ちを伝えるとよいでしょう。

次の

引っ越し祝い・新築祝いおすすめ21選|500人アンケートで1位に輝くジャンルは?

新築 祝い の し

一昨年、家を新築した際、母から『お兄ちゃんの奥さんの妹は、新築祝いに10万くれたんだって。 お兄ちゃんに恥をかかせないように、あなたも10万包みなさい。 』と言われ、相場より高いなと思いながらも、夫と一緒に兄の家を訪問したときに、10万の新築祝いを手渡しました。 後で、兄から『あんなに包んでくれてありがとうな』と電話がありました。 翌年、今度は私が家を新築し、兄夫婦を招待しました。 当然ほぼ同額の新築祝いなんだろうなと思っていたら、たった3万しか包まれていなくて、夫の前ですごく恥ずかしい思いをしました。 実家の母に電話をして経緯を話すと、『お兄ちゃんは自分がもらった金額を忘れているだけ。 悪気はないんだから許してあげなさい。 』と言われました。 それ以来、なんとなく兄に連絡したくなくて、1年ほど疎遠になっていたのですが、先日、両親が私の家に遊びにきて、付き添いできた兄に久々に会いました。 会って10分もたたないうちに、兄の息子が今度幼稚園に入るからと入園祝いを催促され、うんざりしました。 小さいときは、私がいじめられたら、すぐさま仕返しに出掛けていくような、妹想いの優しい兄だったのに… 大人になってからも、周りから『ブラコンじゃないの?』と言われるくらい仲の良い兄妹だったのに…すごく残念です。 兄は決して守銭奴ではなかったし、なんでこうなってしまったのかは分かりません。 兄とどう付き合っていけば良いのか、アドバイスをいただければ幸いです。 ちなみに、兄の結婚式のときも、甥っ子が生まれたときも、私は相場~高めの金額を包んでいて、兄に恥をかかせた覚えはありません。 なので逆に「たった3万しか」というのもちょっと…と思います。 自分が10万なのでお気持ちは分かりますが… お兄様は後からお礼の電話をしてくれたくらいですから、 お母様の「忘れているだけ」はナシだと思います。 相手の金額に関係なくやれる範囲でやったのか、 お兄様のお祝いの10万円の指定は、お兄様も知っていたかと思います。 義妹さんの金額を知っているのですから、お母様から「10万包むよ言っておく」 という内容のやりとりがあったのでは…と感じます 常識の範囲内の金額であれば、同じように返さなくてもいいと思っているのかもしれません。 お母様も同じ意見のように思えます。 いつまでも妹や娘と接していくつもりなのでしょうか? それぞれ家庭を持っているので、甘い気持ちで付き合うべきではないと思いました。 一般的に、冠婚葬祭に包むお金は、お互いの金額を見て、 失礼のないように決めるのがマナーだと思います。 でも、そうはしない方もやはりみえますし、 いくら出さないといけない、という決まりも勿論ありません。 言ってしまえば入園祝いや新築祝いなど、「出さないとだめ」というほどのことも 本来はないものだと思います。 出さないと非常識でありマナーに欠けると思われるでしょうが。 実例ですと、義弟の結婚に際して結婚祝いとは別に、 新居祝い アパート を…夫に相談しましたが、夫は「必要ない」。 でも実姉にも新築祝い マンション をしたし、義弟にもしたい…と思って、 同居の義母に「お祝いしようと思う」と声をかけたら、 「相手さんの姉妹からは既にお祝いで家電を貰っているそうだ」とのこと。 ここで、「義母は私達兄夫婦がお祝いしてないことを不満に思っていたのでは」 と気付きました。 そして義母と義弟に恥をかかせないよう、予算は多めに変えました 新築ではなくとも結婚に向けて引っ越したらお祝いをするもので、 相手のきょうだいがしたからこっちもしてほしいと思う…というのが、 親の考え方なんだと再認識しました。 なので、お母様の行動や考え方も、理解はできます。 おかしいとは思いますが… 私達は義父母が用意してくれた夫の実家の離れに越しましたが、 きょうだいの誰からも新居祝いは頂いていません。 それに、こういう事は、夫が決める家・妻が決める家・相談する家と色々です。 奥様が決めてらっしゃるのならば、あちらの基準や理由があるのかもしれません。 毎回高いと、一生高く包まないといけなくなりますから… 入園祝いなら、もうお子さん向けに品物をプレゼントしたりしてもいいのでは? そうすれば予算も落ちますし 笑 恥を云々という話ならば、こちらが気遣ってきたのに自分が恥をかかされたので、 もう気にする義理はないように感じます。 「兄が恥をかかない、希望する金額」ではなく 「世間一般の平均の金額」でお付き合いされては。 問題があれば、おそらくまたお母様から連絡があるでしょう 笑 その時は「以前にこういうことがあったから。 常識のお祝いだから問題ないと思う」 でよいのではないでしょうか。 普通は嫁に出した娘の方に、恥をかかせないよう気遣うものですが… 嫁の方が立場が弱いものなので。 こちらも、あちらに合わせたお付き合いでいいと思いますよ。 あなたが10万出したのはお母様からお話があったからですよね?それならお兄様にも同様のお話をされるのが当然だと思います。 それにお母様は「自分の娘だけでなく、その婿からもお祝いをもらっている」という自覚がないようにも感じました。 ただ、過去にいただいたお祝いを把握していないお兄様にも問題があります。 兄弟とはいえ冠婚葬祭の対応はこれから先のお付き合いに影響するので、いただいた金額はきちんと記録するべきです。 うちの義姉夫婦はうちの息子の七五三のお祝いをくれなかったくせに自分達の娘(2人)のお祝いは当たり前のようにもらっていきました(1人は息子より年上)。 元々非常識だとは思っていましたが「こういうこともルーズなのか」って感じで、恥ずかしい人だなぁと思いました(ちなみに義姉夫婦から我が家新築祝いは「壺」。 子供が小さかったので飾れないこともわかっていただろうに…。 最近は実用的なものを贈るものだと思っていたので、正直「いまどきこんなものをくれる人いるんだ」と思いました。 感覚が時代とズレてるのもどうかと思います)。 あなたがきちんとした配慮をしているのは素晴らしいと思いますが、「やるだけ馬鹿らしい」と思うようになっては不快ですから無理に相場以上のことをする必要はないと思いますよ。 ナイス: 1 ま、嫁が悪いわね -. -; しょーもない嫁もらうと、そういう事になるのよね。 三万円見たとき…ショッキングだったでしょうね…お察しします。 もしくは甥っ子さんにちょっとしたプレゼントか。 私は【長男の嫁】ですが、次男の息子の初節句に義母から『一万じゃ少ない…やっぱり5つはないと…』と言われ、おかしいと思いつつ黙って包みましたが…特に礼もなく。 つぎに一歳のお誕生日だとまた催促。 おつぎは家を建てるからと、主人に『お兄ちゃんなんだから百万はしないとね』と言ってきました。 …無視です。 やっとれんわ! ナイス: 1 本来そういう祝い金のやり取りは先に貰った側は預かり金だと認識する位の心構えで受け取り、同額のお返しするのが最低限のマナーですよね・・・。 新築祝いの事は本当にお兄さんが金額を忘れてるだけかも知れませんし、実は家計がかなり苦しいのかも知れませんしお兄さんのお嫁さんに問題があるのかも知れませんし、何とも言えませんがここは関係の修復の為、一旦今までの鬱憤をなかった事とした上で、今後関係を悪化させない為にお母様に仲介役を頼んでお祝い金等、取り決めされてはいかがですか? 家では妹夫婦とは子供のお年玉とかは最初から金額を決めています。 (小学生は三千円、中学生は五千円等)正直新築祝いにしても他の金銭やりとりにもお返しとかありますしあまり高額を貰うのも有り難いけど後が大変なのであくまで相場内のやり取りでいいと思います。 ナイス: 0.

次の

新築祝い・引っ越し祝いギフト特集

新築 祝い の し

家の新築を祝って贈る「新築祝い」。 マナーをしっかりと守って、失礼のないようにお祝いしたいですよね。 しかし、相手によって金額を変えるべきなのか、贈ってはいけない品物があるのかなど、新築祝いは分かりづらいところばかり。 そこで、相場や最適な品物など、新築祝いを贈るにあたって大事なポイントを紹介いたします。 新築祝いとは 一軒家だけでなくマンションでも「新築祝い」です 新築祝いとは、個人が新築の一軒家もしくはマンションを購入した場合や、企業が自社ビルを新しく建てた場合に贈るものです。 中古住宅や中古マンションに入居した場合は「引っ越し祝い」、企業がオフィスを移転した場合は「移転祝い」となります。 新築祝いの相場 新築祝いの相場は贈る相手により異なります 新築祝いで一番気になるのは金額の相場ではないでしょうか。 普段から交流があるかどうかなど、新築祝いを贈る相手との関係性によって金額は変わってきます。 子ども(娘や息子)への新築祝い 頭金や建築費の援助、家具・家電を贈るというケースがよく見られます。 現金の場合は5万円~10万円が目安とされていますが、贈る側の年齢などさまざまな事情に合わせて決めるのがよいでしょう。 金額にこだわらず、子どもにとって必要なものを贈るのもベターかもしれません。 兄弟・姉妹への新築祝い 相場は3万円~5万円です。 年上から年下(兄から妹など)に新築祝いを贈る場合は、高めにするとよいでしょう。 贈る側が学生であったり、両親と同居したりしている場合は、両親とまとめて贈ることもあります。 両親(義父・義母)への新築祝い 目安は5万円~10万円とされています。 贈る側に兄弟・姉妹がいる場合は、お金を出し合って両親が好きな家電製品や家具を買う場合もあります。 甥や姪への新築祝い 甥や姪への新築祝いの相場は3万円~5万円です。 お祝い事は目下の相手には多めに包むのが通例なので、その他の親戚より高い相場となっています。 その他の親類への新築祝い いとこなどその他の親類へ贈る新築祝いは、5,000円~2万円が目安とされています。 普段の付き合いや相手の年齢などによって決めるとよいでしょう。 ご近所の友人・知人・ママ友への新築祝い 5,000円~1万円が相場です。 親しい間柄であれば、相手が希望する商品を渡すと喜ばれるかもしれません。 相手の好みが分からないときは商品券やカタログギフトがおすすめです。 会社の上司や先輩への新築祝い 部署などでまとめて贈る場合は、一人当たりの負担が1,000円~3,000円、まとめて5,000円~1万円が相場です。 ただし、目上の人に対して、現金や金券をお贈りするのは失礼にあたるという見方もありますので、その場合は相手の好みの品物かカタログギフトにするのが無難です。 会社の同僚や部下への新築祝い 相場は5000円~1万円とされていますが、贈る側の立場がかなり上の場合は1万円以上が相場であるとお考えください。 ただし、大きな金額を贈った場合には相手が困ってしまう可能性がありますので、現金にお祝いの品を添えるというのもおすすめです。 会社の上司や先輩へ新築祝いを贈るときも同様に、職場ごとに慣習がある場合はそちらを優先すると良いでしょう。 新築祝いの相場一覧 クリックすると拡大されます 新築祝いに適した品物 新築祝いに適した品物もあります 現金以外に新築祝いを贈る際の品物として、まず挙げられるのがカタログギフト。 相手の好みが分からないときなどに便利ですし、もらった側も好きなものを選べますので、双方にとって得かもしれません。 新築祝いでカタログギフトをもらった人からは「自分が好きなものを選べるからうれしい」との声もあり、相手に喜ばれる品物のひとつでしょう。 タオルやキッチン用品といった日用品もおすすめです。 「引っ越し後にすぐに使えたので助かった」という方も。 また、縁起物を贈るのもよいかもしれません。 例えば、フクロウの置物。 フクロウは「不苦労」につながり、縁起が良いとされています。 ユッカやパキラなどの観葉植物も縁起物と呼ばれ、新築祝いの定番のひとつです。 しかし、「置き場所がない」「水やりが面倒」と感じる人もいますので、明らかに相手の好みではないような場合は避けたほうが無難でしょう。 新築祝いのご祝儀袋(のし袋)の「水引」「表書き」「名前」 ご祝儀袋の書き方には注意すべき点がいくつかあります 新築祝いを現金で渡す場合にご祝儀袋(のし袋)を使いますが、このときに注意すべきことが3点あります。 新築祝いの水引 水引(みずひき)とは、祝儀袋についている紐の飾りのこと。 新築祝いの際は 紅白の水引を選びましょう。 お祝いの水引には、「蝶結び」と「結び切り」があり、 新築祝いにふさわしいのは「蝶結び」です。 「蝶結び」は、結び目を何度でも結び直せるため、「何度あっても喜ばしいお祝い事」に適しており、新築祝いやお中元、七五三、長寿のお祝いなど、あらゆる場面で使われます。 逆に、結婚祝いや快気祝いなど、何度もあっては困るようなお祝い事には、結び目が簡単にほどけない「結び切り」を使います。 新築祝いの表書き 新築祝いを贈るときの表書きは「新築御祝」「祝御新築」「御新築祝」「御祝」です。 このときに用いるのが筆か筆ペン。 墨の色は濃いものを使いましょう。 薄い墨は弔事のときに使うものですので、お祝い事に使うのはNGです。 新築祝いの名前 自分の名前は上段の文字(「新築御祝」「祝御新築」など)より小さく、読みやすい楷書体で書きます。 また、新築祝いを贈られた相手が、誰からのお祝いかすぐに分かるようフルネームで書きましょう。 新築祝いのタブー 新築祝いには、贈ってはいけないとされる品物も存在します。 火事を連想させるもの 灰皿やライター、コンロやストーブといった火に関係する品物は、火事を連想させて縁起が悪いといわれており、新築祝いにはふさわしくありません。 赤い色の品物も火を連想させてしまうので避けておきましょう。 壁に掛けるもの 壁掛け時計や壁掛けの絵など、壁に掛ける品物は新築したばかりの家の壁に穴を開けることになりますので、贈り物としては好まれません。 履物 スリッパ、靴などの履物は「相手を踏みつける」という意味を持つことから、新築祝いに贈ってはいけない品物とされています。 特に、目上の人には贈らないようにしましょう。 その他 縁切りを連想させるナイフやハサミ、弔事の定番であるお茶や海苔、「別れ」の意味になるハンカチも避けたほうが無難です。 新築祝いのメッセージで使ってはいけない言葉 新築祝いにお手紙を添える際に使ってはいけない言葉とされるのが、焼ける、燃える、倒れる、傾く、流れるなど火事や災害を連想させる言葉です。 新築祝いを渡す際に注意すべきこと 新築祝いを渡すタイミング 新居のお披露目の日に招かれた場合はその当日に持参し、招かれなかったときや都合が合わずに伺えなかったときは、新築後半月から、遅くとも1~2ヶ月の間に贈りましょう。 新築祝いと「六曜」 新築祝いを贈る相手が年配の方の場合、「六曜(ろくよう)」を気にしたほうがよいかもしれません。 六曜とは、暦の中でも有名な暦注のひとつで、先勝(せんしょう、さきがち)・友引(ともびき)・先負(さきまけ、せんぷ)・仏滅(ぶつめつ)・大安(たいあん)・赤口(しゃっこう、しゃっく)の6種の曜があります。 この中で、「大安」は大いに安しという意味の最良の日といわれており、お祝い事をするには最適の日です。 逆に、避けるべきなのは「仏滅」。 何をするにも大凶とされる日ですので、新築祝いを贈るのは避けましょう。 「赤口」も仏滅に並ぶ凶日ですので、お祝い事には向いていません。 新築祝いは偶数? 奇数? 日本古来の風習で、お祝い事には奇数がよいとされています。 偶数は「割れる」や「別れる」を連想されることから、結婚式のご祝儀では3万円・5万円といった奇数が好まれています。 同様に、新築祝いで現金を贈る場合も奇数の金額(5,000円、1万円、3万円など)が無難ですが、最終的には相手との関係性をふまえて金額を決めましょう。 新築祝いは商品券でもいい? 近頃では、お祝い事に商品券を贈る方も増えてきています。 ただし「身内以外から現金や商品券をもらいたくない」という声もありますので、あまり親しくない間柄の場合は品物を贈るのが無難かもしれません。 新築祝いには新札を用意すべき? 新築祝いなどのお祝い事は事前に時期が分かりますので、ご祝儀は新札を包むのがマナーとされています。 新札を包むことで、相手に「あらかじめお祝いの準備をしていた」という気持ちを伝えることができます。 まとめ 注意すべき点の多い「新築祝い」ではありますが、一番大切なのは「お祝いの気持ちを伝えること」。 贈る相手との関係性をふまえつつ、無理のない範囲で、新たな門出を祝いましょう。 ただし、ご祝儀袋の水引には要注意。 「紅白」で「蝶結び」の水引ですのでお間違いのないように。

次の