蟹座2020年下半期。 おうし座(牡牛座)2019年12月の運勢

おうし座(牡牛座)2019年12月の運勢

蟹座2020年下半期

2020年星空 在坚毅中成长,在奋发中茁壮 2020年就像狄更生在《双城记》裡的描述,「是智慧的时代,也是愚蠢的时代;是信仰的时代,也是怀疑的时代;是充满希望的春天,也是教人绝望的冬天…走向天堂之际,地狱其实离得不远…」 如果以石破天惊来形容2019年,那麽2020「魔羯年」的狂飙震撼度与划时代意义肯定有过之而无不及,用开启纪元、高潮迭起、惊涛骇浪形容不为过。 且将一路惊心动魄,几乎近半年落在瞬息万变且既沉重又乐观的动盪时段。 直到12月16日岁星转进水瓶座(象徵变化与改革),交棒「水瓶座之年」,情势更加风起云涌,还将进一步出现更大翻转。 奋力奔跑、向上提升是唯一的方向 定调为「魔羯年」的2020年,岁星木星几乎一整年停驻魔羯座,与此同时,象徵生命功课、给人淬鍊成长的年度厄星土星,也同样驻守魔羯座。 魔羯座关键字是:勤奋、上进、效率、成功与巅峰。 为了力争上游、追求卓越、生涯攻顶,有来自岁星木星与励志星土星扮演的红萝蔔与大木棒正反双重趋力,前者宽后者严。 意味着,成功之道将是一场含笑带泪的奋斗旅程,痛苦与荣耀交织并进、两者共生。 不同于去年的数字「3」的多元价值与沟通对话之年,数字「4」之年是讲求合作、秩序、安定、务实与相对保守之年。 与星象相对,年分上它是「巨蟹座」代表的价值:守家护国、安家落户、稳定深耕、驾驭专业、把握当下,在稳定中坚韧而务实地发展。 除了略嫌保守,在纷乱局势中,数字「4」之年不失为安顿人心的一股正能量。 就神祕主义象徵而言,2020数字「4」之年对应塔罗牌则是「皇帝」(the Emperor),是秩序、安全、传统、雄图、壮志、建筑、权势与成就等议题重新占据版面的强势议题。 对应星象是「牡羊座」,象徵积极实践、勇敢无畏。 综合上述神祕主义各家之说,2020的魔羯年可说,多股强大矛盾力量百家齐放,呈极端拉锯拔河,且将牵一髮动全局的超级非常之年。 魔羯年的热议主题将包括,财富不均、社会正义(价值审判)、生态永续、农业创新、企业转型、金融整顿、征服巅峰、智能生活(效率)、运动竞技(纪律)、科技创新(飞行计程车、个人医疗)。 经典復古将再度成为备受追捧的潮价值。 就星座群组而言,2020年「土荣水旺」,土象与水象星群组囊括最多幸运星领先名额。 专业舞台经营得风生水起的是火象的牡羊(唯一例外)和土象的魔羯、金牛、处女座,抢下前11月「成绩优异奖」宝座;水象的天蝎、双鱼和巨蟹座运势居次,善用人脉「超连结」的槓杆力量,能排难解忧、组织团队、成就大事。 运势第三是火象的射手和狮子座,褪下享受很久的光环,今年不靠老天靠自己。 勤奋实作、自力更生、奖赏分明,只要努力过,不会没有收穫,成绩单也足堪告慰,只是受「射手座与巨蟹座」日月食效应干扰较大,今年波动较多。 最后是落在「挑战区」的风象星水瓶、天秤和双子座,对「水星退行」(水逆)敏感的他们,今年水逆期又逢若干星象大型警讯,更添溷乱与无奈。 不妨藉此充实养望、枕戈待旦,待12月中「水瓶座之年」上场,可迎来拨云见日的出运转机。 2020年如意榜 事业 1. 牡羊座 2. 魔羯座 3. 金牛座 4. 处女座 爱情 1. 处女座 2. 巨蟹座 3. 双子座 4. 射手座 财富 1. 射手座 2. 金牛座 3. 处女座 4. 双子座 综合 1. 处女座 2. 金牛座 3. 射手座 4. 并在3月下旬登上年度巅峰。 而守护星7月起异常在本命宫长达半年(通常为1个半月)的超长加持,则让事业冲刺能量发烧滚烫。 适合实现理想蓝图、向高门槛目标大胆攻顶插旗。 只是情感、财富与健康比重略嫌失衡,宜避免「权势迷恋」「成就上瘾」。 年度叮咛:藏锋忌躁 黄金週期:2~3月、9月(情感);全年(事业) 压力区间:4月上旬、8月下旬、10月中旬、11月上旬 事业学业:今年是牡羊的「事业加冕年」,生涯10年大运的贵中之贵、荣中之荣。 将遇百年仅得3次的岁星与成功星在事业宫的双料助攻,加上下半年起守护星在本命宫的超长加持(均值的3倍),事业表现可说风生水起、可喜可贺。 旺盛企图、成熟实力、高人背书、加上有利情势推波助澜,身价发烧、赢得职场大成功指日可期。 财富健康:牡羊今年财富保守成长,价值胜过一切,成就感优于金钱考量。 儘管开年就遇上财务乱流,所幸收入稳定,且全年不时会有惊喜的厚礼降临,4、6、11月最旺。 宜减少浪费,设定目标布局全球、积极理财,并提高储蓄投保、积穀防灾。 健康成绩不错,精力旺盛、头好壮壮。 须提防用脑过多、肩颈关节的问题。 下半年为调理良机。 爱情婚姻:牧羊座今年把爱情献给了事业,浪漫与柔情几乎快被忙碌的使命感、KPI绩效逼到了牆角。 严格来说,几乎是跟工作与自己谈恋爱的无趣年。 赢得了全世界,却没人一起分享,想来有点寂寞。 记得爱自己多一点,千万要找时间去爱与被爱,因为你值得。 恋情男女以有限时间情感难以照顾周全,提防质变。 春假、暑假触礁风险增。 成功之梯: 幸运梯:旧金山,「第16街马赛克阶梯」(16TH Avenue Tiles Steps )。 有世界最长马赛克阶梯美称的美国旧金山「第16街马赛克阶梯」,位于金门高地,是马赛克艺术家动员当地300名居民用了75,000块彩色磁砖、镜子与彩绘玻璃拼贴而成的163阶镶艺术杰作。 海洋与星空主题交织成的城市浪漫,特别适合牡羊座。 成功叮咛:成功之梯的顶端永远不会拥挤。 代表字是:务实。 喜欢被注视、被在乎、被仰望的他们,将褪去华丽、埋首苦干,一面在平淡中殷实过日,一面做着不平凡的大梦。 儘管火星今年没进狮子座助攻,战力稍逊过往,但颇能掌握时势脉动、预留自我修正空间。 成竹在胸、不疾不徐,在显而易见处发现神奇、把寻常物事做到无可挑剔,也是本事。 无需事事亲为,靠团队之力也实现愿景。 事业第3季最旺,年底爱情与财富熟成。 年度叮咛:有所不为 黄金週期:1~2月、8~9月、12月(情感);3~5月、8月(事业) 压力区间:4月中、6月中~7月中、10月底 事业学业:今年狮座事业将以实力定高下,成败论英雄,且回归基本面。 儘管习惯享有的品牌光环或结盟效应暂时退烧,工作因此变得单纯,可更加专注本业、认真接案。 偶有办公室政治或原则妥协问题,儘管无伤大雅,却不宜轻启战端、执意站在对立面。 提防细节疏失,星星之火可以燎原。 下半年气势大好,颇有鸢飞鹰扬之势。 财富健康:今年财运中上,财富是努力、实力与精算换来的等值回馈,没有丝毫侥倖。 「精明理财」、开源节流双管齐下,存款小增。 投资忌冲动,7、10月较震盪。 今年是健康好年,健检保养、善待身体、规则运动有益。 需要注意睡眠与饮食。 爱情婚姻:狮座今年情感是一盏温润好茶,原味无添加。 这种爱没太多计较、没预设立场、甚至没有惊天动地的浮夸,朴素清淡得让人几乎忘了它们的存在。 今年的爱情,需要的正是这样的幸福剂量,不多不少、这样刚好。 友情是另一个进阶恋情的场域,游移在知己与情人的边界,享受暧昧。 第2季是最佳互许终生的幸福季。 成功之梯: 幸运梯:斯里兰卡,「狮子岩阶梯」(Lion Rock)。 一如狮座充满君临天下的霸气,这座位于斯里兰卡锡吉里耶城的「狮子岩」,沿着石灰岩地势与虎纹纹理而建,形如卧虎,共1,200阶。 是座拥有超过1,500年历史的古皇城阶梯,名列世界自然与文化遗产。 在阶梯入口处还有2个狮爪迎宾,堪为狮子座天梯代表。 成功叮咛:电梯故障改走楼梯吧,别忘了一步一阶走。 延续去年老天对勤奋付出回报以数倍厚赏的基调,今年又增守护星与成功星土星、梦想星海王星合相的两大世纪盛事:「木/土星合」与「木/海王星合三连环」,更显开运招福、喜上加喜,幸运无与伦比。 前者激励严谨胜出,后者提供精神鼓舞与幸运机缘。 流汗流泪撒种过,必含笑收成。 情事、工作、财事无一不顺。 提防战力受情绪干扰,保持头脑清晰、专注效率,避免设定过高目标或接下过多工作。 年度叮咛:持之以恆 黄金週期:2~8月中、10月、12月(情感);1~2月、12月(事业) 压力区间:7~9月 事业学业:射手今年是事业「劳役年」,辛苦但丰收。 集大痛苦与大满足于一身,得靠勤奋操持、真材实料硬碰硬挣来。 痛苦将造就数倍的成就满足。 有大作出炉、获奖殊荣、擦亮招牌、炒热身价,甚至媲美网红(KOL)机会。 工作进入蜜蜂模式,可藉分割大型计画、蚕食鲸吞达阵,每一小步都是通往成功的一大步。 第3季最精彩。 财富健康:今年是财富12年大运主轴,三大引擎发动的「兴旺年」。 财运狂飙源自岁星与成功星20年首度联手在财富宫助攻,所得、理财与投资都有优异表现。 财富动机比往年强烈,财务机会更是源源不断。 耐得住高压劳苦,必回馈以高倍丰收。 注意肠胃、营养与情绪保健,多运动,少大餐、甜食、酒精与消夜,以免体重失控。 爱情婚姻:射手座今年是月老牵线、回应幸福召唤的「红鸾年」。 是每场艰困拚战归来,张开双臂在彼端迎接的光,是幸福知心对望、亦或是被轻轻撩动的心弦。 恋情男女冷不防被丘比特的箭射中,坐上幸福失速列车,有可能在今年拿出幸福提案、走进定义裡。 工作、爱情与生活,彼此丰富、彼此圆满,缺一不可。 上半年情事最美。 成功之梯: 幸运梯:葡萄牙,波尔多「雷洛书店红梯」(Lello Bookstore)。 对于好智的射手座,攀登书城裡的智慧之梯确实是值得嚮往之事。 这个位于葡萄牙雷洛城,有着最老书店封号的「雷洛书店」,曾经给过《哈利波特》作者罗琳创作灵感。 它最富盛名的是华丽的红色阶梯,两侧扶手造型看似两道水流从上流下,合而为一。 成功叮咛:成功之路无他,养成比别人多走一哩路的习惯而已。 痛苦与试炼已成过去,如今是裁剪过后令人另眼相看的上乘之材,可塑性未可限量。 岁星10年来首度入驻事业宫,将预告近2年的事业力争上游与出色成绩。 另一主轴,是守护星在财宫长达4月的超长助攻带来的务实勤做,与趋吉避凶的幸运,更添事业前景的乐观性。 境随心转,正向思考、不拘小节,带来更多更好机会。 幸运的是,这种宇宙视野并没有让他们眼高手低、见树不见林。 爱情、金钱与生活品质都在水准之上。 年度叮咛:灵活变通 黄金週期:3月、10月、11月中~12月(情感);1月上半、3月~5月中(事业) 压力区间:2月下旬、8月下旬、11月上旬 事业学业:今年是金牛的「展翅高飞年」,经过去年的烈火淬鍊、卧薪尝胆,如今羽翼渐丰、已成一番气候。 成功关键字是:专业与知识。 将有高中金榜、专业加值、深造晋升、国外充电或跨界优势等竞争力大爆发等发展,良禽择良木高栖,身价热度直奔近10年来新高。 高阶专业、语言优势、异业整合或证照文凭是幸运的敲门砖。 财富健康:金牛今年财富荣景乍现,依附事业成绩而来,是勤奋有成者的红利奖赏。 拜守护星在财富宫高达4个月助攻之赐,有形无形各式投资多半以优质获利或超额回馈作收。 财富扩增靠职场贡献、看准趋势、投资自己得来。 第2季最旺。 健康并无重大危机,只是活力略逊以往,提防日夜颠倒、暴饮暴食或运动不足的失调问题。 爱情婚姻:金牛座的今年爱情像一只幸福风筝,迎风扬起、情牵一处。 忙于成长飞翔、追求志向之际,细细长线的彼端,是眷恋的初心。 有限的时光间隙裡,爱情将以奇妙的方式寄生发芽,在春、夏、冬3季绽放美丽、互许未来。 情感重质不重量,知性火花、革命情感或文化交流容易触动真心、惺惺相惜。 有闪电坠入情网可能。 成功之梯: 幸运梯:罗马,梵蒂冈博物馆「莫莫蜗牛阶梯」(Momo Staircase)。 位于梵蒂冈博物馆的「西莫内提阶梯」(Simonetti Staircase),为义大利建筑大师西莫内提设计,由2个向上向下彼此不连属的迴旋梯组成,从上俯瞰造型有如螺状迴旋(内含金星的黄金比例密码),又称「蜗牛阶梯」。 是守护星为金星的金牛座幸运梯。 成功叮咛:成功是以挫折为养分,越战越勇。 胆识力、突破力同步站上顶峰,代表字是:无畏。 时势固然造就英雄,但慨然承担、能堪重任、进而扭转乾坤的英雄,更值讴歌。 今年是实现个人目标和远大梦想的标竿年,岁星在荣耀宫接近全年停驻与财星在成就宫长达4月的超长加持,有潜力大喷发、鏖战后凯旋荣耀的神勇。 用力工作、认真生活。 即使在2月、7月、10月守护星退行的「水逆」艰难时期,也不负所托!投资慧眼独具,恋情点燃、情有所归。 年度叮咛:分享荣耀 黄金週期:1~2月、9月、12月(情感);5~6月、8月中~9月中(事业) 压力区间:1月中、4月下旬、7月底~8月初、10月中~11月 事业学业:处女座今年是事业绝地反扑、叱吒风云的「征战年」。 也是通过成长阵痛,破茧而出的彩蝶。 去年以来的累积能量、强固体质与核心基础建设的整建强化,终于喜迎丰收。 与顽强势力缠斗略占上风,事业竞争优势、发挥空间与专业评价大有提升,新工作、新机会、大目标近在咫尺。 眼下所做决定将提早为下个10年定调。 财富健康:今年是财富翻转力强的「非常年」。 投资与偏财运格外突出,风险耐受度与赌徒冲动大增。 保守谨慎用于事前精算风险、勤做功课,重大决策当下,选择与狼共舞、险中求胜。 时机幸运,有以小搏大、优质获利或中奖分红等漂亮安打。 输赢一线间。 第3季额外开销增,宜避险防护。 健康无碍,利养生强身、保持身材。 爱情婚姻:处女今年敢爱敢恨、难得纵情,是勇气可嘉的情感猎人。 岁星全年在爱情宫的奇妙魔力,让情感向来矜持得近乎自苦的他们,有些转性,「风情万种指数」大爆发,为近10年之最。 不畏情关天险,喜欢耀眼夺目、挑战度高且具有指标象徵的对象。 恋情不论碰撞冲击、祕密恋事或情投意合,都轰轰烈烈,爱得全心全意。 成功之梯: 幸运梯:伦敦,英格兰格林威治「鬱金香阶梯」(Tuplip Stairs)。 个性严谨矜持的处女座,跟英国文化与国民性格特别搭。 这座位于伦敦格林威治城「女王官邸」的「鬱金香阶梯」,优雅、洗鍊而精緻,像朵半开的鬱金香,另一说是鸢尾花。 沿着深蓝铁栏杆的女王阶梯拾级而上,有尊贵的历史感。 成功叮咛:别让对失败的恐惧,强过对胜利的渴望。 土星是魔羯守护星,富传奇色彩的「岁星/土星合」之年,世界总是天翻地复、划时代事件层出,史上最有名的是与「伯利恆之星」出现同步诞生的那个魔羯座超级巨星。 已迈入第4年事业高峰的魔羯,早已习惯高压负重、铁血纪律,今年本命宫岁星当令,同侪深以为苦的魔羯年压力测试,对他们只是小菜一碟,情势通盘掌控中。 三生有幸,别忘感恩一切。 注意适度放空。 爱情谨防荒芜。 年度叮咛:慨然承担 黄金週期:1月初、4~5月、7月(情感);全年(事业) 压力区间:7月 事业学业:魔羯是运势称冠的年度事业赢家,一鸣惊人。 不只正值12年一运的魔羯本命年,还将躬逢世纪盛事「守护星/岁星合相」的幸运推升,攻顶凌厉、气势无敌。 成功是选最难的路、最高的山、最险的关,直面对决、征服极限。 藉着严格自励、与劲敌难关鏖战,终能抱得大奖而归。 潜力无穷。 成就旺季落在5~9月之外。 财富健康:今年是财务大进小退的「小康年」。 财务开拓与资产增值多过财务缺口,身价水涨船高。 几波理财失误与财务危机,受「守护星/岁星合」的大吉兆庇佑,常能遇到幸运时机、做出对的判断与行动,扭转乾坤。 理财获利稳健,年底最佳。 健康宜重保养放鬆、补充元气,别超额负荷。 试试瑜伽健身、游泳跑步、宠物疗癒。 爱情婚姻:魔羯座今年是爱情淡季,空间严重压缩。 爱神金星独漏魔羯座不入,少了惯有祝福,幸福柔光照不进他们那颗坚硬的心,爱情顺位变得更加退后了。 事业正顺、未来有无限可能,让情感也变得充满变数。 恋情男女需要能安心打仗、后顾无忧,相处没有压力,且有共同基础、能提供情绪滋养的「情感抱枕」。 上半年情感较顺遂。 成功之梯: 幸运梯:印度,拉吉斯坦「月亮井」(Chand Baori, Abhaneri )。 对于习惯超额负重、自我要求严格的魔羯座而言,这座位于印度拉吉斯坦邦斋浦尔「明亮之城」的「月亮井」,无疑是当运年最相称且最具挑战性的代表梯。 建筑结构繁複、建物高达3,500阶,是印度最独特,也是全世界最有企图心的超级天梯。 成功叮咛:别用世俗评量成功,有智慧有价值的人生更值追求。 改变启动,难题得迂迴处理,财务痛点与1、3、4季的「水逆」扰乱都有待面对。 爱情是最亮光源。 年度叮咛:一诺千金 黄金週期:4~7月、11~12月(情感);1月中~2月中、5月中~6月(事业) 压力区间:4月下旬、8月上旬、9月中旬 事业学业:今年是双子的「脱胎换骨年」,得顶住压力,才能朝更优质版本的事业2. 0迈进。 职场恐面临严格检视、厮杀火併、调整路线或组织改造之类动盪,转型阵痛、激烈变革、成败危机不仅无可逃避还将排山倒海,顽强韧性与反弹斗志却大受催化,后势走扬。 只要留在战场就有转圜希望。 2~3月、6~7月、10~11月的水逆宜冷静。 财富健康:双子座今年是「逆势求富年」。 儘管开年即横遭乱流,无损两大招财利多:财星守本命宫达4月、岁星停偏财宫达11个月,带来不小挹注,短空长多、小损大进,千金散去加倍来。 红利奖金、募资贷款、保险理赔等业外收入增。 第2季是加薪幸运期。 今年健康须留心,防超额负荷、作息失调对免疫力或神经系统造成负担。 爱情婚姻:今年双子情感是个难言的心事,酸甜苦辣打乱一地,一种接近幸福饱和与危险临界的恐怖平衡。 爱情向来潇洒的他们,突然坠落凡尘、变得脆弱且在乎,情感密度需求转强。 动盪岁月,感情是解救沉沦的浮木、身繫安危的绳索,得抱紧处理。 所幸本命宫上半年受爱情之星长吻达4个月,不过度执着,仍有美好缘分降临。 成功之梯: 幸运梯:义大利,卡塔尼亚,「洛可可双子星阶梯」。 座落在义大利西西里卡塔尼亚的「比斯卡里宫」(Palazzo Biscari)内厅有座举世闻名的白色洛可可「双阶梯」,洛可可风的室内装潢的浅粉、凋塑、花纹、花边与曲线等轻盈的华丽风格最能代表双子座美感。 「比斯卡里宫双梯」不失为双子幸运梯。 成功叮咛:有人登上成功也许出于天命,但大多数人成功却是拒绝失败挣来的。 代表字是:扎根。 成长不求向外或向上,而是向内与向下,厚植内力、深化脉络才是王道。 一如象徵繁荣的葡萄,结实累累来自稳定环境与深根老藤,安定是富庶的承诺。 金星在事业宫4个月的超长相伴,显示即使受格局所限,仍有结盟合作、反客为主、化阻为助或更上层楼的机缘。 曙光已探、静待时机,精彩章节很快就到。 成就不在檯面,也不看一时。 第2季事业奋起。 爱情有家的想望与眷恋,第3季动念想婚。 年度叮咛:莫忘初心 黄金週期:1~2月、4月、10月(情感);6~7月、9~10月(事业) 压力区间:8月底~9月初、10月底~11月上旬 事业学业:今年是天秤的深耕年。 重心拉回重点强项,从去年的积极向外撒网,转为收网深化经营。 春泥护花、不争风采,且克尽职守、不三心二意,是组织中沉稳而不张扬的压舱石。 守护星4月起在事业宫助攻近4个月,可享名利双收、名扬异地或荣登金榜之喜。 4、6、11月财运爆发。 年初与年底风光,不飞则已,一飞冲天。 财富健康:今年是天秤财富安定年。 儘管与发财致富有些距离,但经济稳定、家计无虞或安身落户有望,零星投资与几笔幸运大奖也大有斩获,可望脱离飘荡不定、无壳蜗牛状态。 利乔迁、置产或房事有关投资。 年初提防财务乱流,年底财运最旺。 健康大有提升,注意生活品质、控制甜食、户外休閒、情绪管理与心脏血压问题。 爱情婚姻:天秤座今年情感是含苞待放的春蕊,像诗人说的,等待光年之外的幸福来探。 浪漫是化在时空织锦裡的细细情意,很能卸人防卫、悄悄占领生活绝大篇幅的无害渗透,渐渐变得不可或缺的那种。 男孩女孩在年初与年底最难抗拒幸福召唤。 亲密关係、恋情婚姻下半年面临新陈代谢,真爱升级、错爱苦情等烂桃花无疾而终。 成功之梯: 幸运梯:罗马,「西班牙阶梯」(Spanish Steps)。 电影《罗马假期》的有名场景,座落在罗马广场裡「西班牙广场」的巴洛克喷泉对面。 是以天主教三圣教堂为背景的「西班牙阶梯」,长达135阶,教宗以临近的西班牙使馆为名。 美丽的阶梯建物至今仍是时尚的经典阶梯,是时尚的天秤座幸运之梯。 成功叮咛:成功没有魔法,是绵密的基本功持之以恆造就的合理结论。 欣慰的是,儘管厄星土星与岁星将联手停留生涯相对低段近年,12月16日就要接棒「年度之星」;金星在爱情、财富与名望宫的加码停留(长达4月,4倍于正常值),则是为爱情、投资、创作、旅行与人际机运,带来魔法般的幸运。 是完结收尾、强化体质与规划未来的良机,挫折是鞭策也是鼓励,因为对未来有寄望、有信心,所以知道如何对应眼下的艰难,珍惜人事的美好,让自己快乐。 记得照顾身体,谢天、谢地。 年度叮咛:顺势而为 黄金週期:1~2月、4~9月(情感);1月、3月中、4~5月中(事业) 压力区间:10~11月 事业学业:水瓶今年是盘整年,事业内部岁修后重开机。 因应内外在变动,得认真执行阶段整合、修正、完结与整备,以迎接来年大展雄图的全新段落。 儘管生涯落在相对低点,冲刺力度不强、考验也不时来袭,但隧道尽头已窥见光影。 待年底岁星转进水瓶座,谷底弹升、声势将大不相同。 正向思考有助随遇而安,享受雨中宁静。 财富健康:今年瓶座可藉积极理财、多元收益稳坐财富舒适圈。 颇有「理财金手指」架势。 财星第2季起进驻「投资宫」达4个月,主业收入影响不大,投资报酬率却很出色。 儘管未达致富等级,但无财务压力、财富自信大增。 9、11月提防财务乱流。 留意健康。 易受睡眠、过敏、忧鬱、焦虑、旧疾所苦,宜找专家协助、疗癒身心。 爱情婚姻:水瓶今年情感物换星移,有相思、有淡出、也有心动,是秋天的季节。 像叶子告别树木,过季的情感需要时间整理,空出新的位置,留待幸福进驻。 有远距恋情、情感变化或各奔前程之类情关,不合淡出,合适则更上层楼。 所幸在爱神金星魔法下,情伤失落復原力惊人,对爱情深信不疑,下半年将因为爱与被爱闪闪发光。 成功之梯: 幸运梯:德国,慕尼黑「螺旋天梯」(Umschreibung)。 这座隐身在慕尼黑高楼大厦中的特殊阶梯,其实是个反应德式哲理与幽默的装置艺术,取名为:「转译」(Umschreibung)。 造型为两个螺旋梯上下端连结,彷彿自体迴旋、不通往任何地方,又能在高端沉思的「思考阶梯」。 与不喜规格约束的水瓶极搭。 成功叮咛:攀爬成功阶梯之初,务先确认它架在正确的高楼上。 面对年初即以守护星和「岁星、太阳、水星、土星、冥王星」4星对冲的世纪大警戒开场,还有年中「巨蟹/魔羯日月食」加大力度的正面冲击,加上岁星与厄星全年在伙伴宫的彼此纠结,来年势必苦战:团队既有加分也有减分,暗潮汹涌、劲敌环伺。 年度功课是:妥协的艺术与换位思考的必要。 老天帮助不多,不如靠智慧结盟、靠组织壮大。 1、6、7月初提防理智迷乱、理财失策。 爱情身处幸福半径,适合牵手一起变老。 年度叮咛:大局为重 黄金週期:1月下半、8~9月、11~12月中(情感);2~3月、7~12月(事业) 压力区间:1月上旬、6月上旬~7月上旬、11月下旬 事业学业:今年是事业险中求进年,成功关键字是「竞合与包容」。 世道艰辛又无单飞筹码,合作很重要。 可藉策略结盟资源互惠、各取所需,并以强势阵容加快成长、拉抬胜率。 宜扩大连结链,不是敌人,可为伙伴,但要做理性筛选与决断,以免受弊端丑闻牵累。 年初年尾各有一道险关,苦战不歇,下半年合作事业突飞勐进可期。 财富健康:今年财运起伏,盈亏得失在转瞬间。 要有强烈避险意识,资产多元、投资分散、慎选合伙人,还要有足够保险防护以备不时之需。 投资理财宜预设停利停损,降低财富曝险与财务波动。 1、4、10月财务逆风。 健康有较大变化与转机,年初、年中与年底提防焦虑紧张、情绪失调,注意作息规律、充足睡眠、休閒纾压。 爱情婚姻:蟹座今年正值12年一度的「婚约年」。 情感是既甜蜜又沉重的超连结,互许长长久久的那种。 面对爱情有关的种种,显得勇敢。 爱是,正负共振力道皆强。 盼望恋情走入生命景深的男孩女孩,可望得到属于自己的幸福配额,在彼此心裡最眷恋的角落定居。 脱鲁有望。 适婚男女将难以拒绝幸福召唤,被爱宠坏。 全年适婚。 成功之梯: 幸运梯:德国,符兹堡皇宫巴洛克阶梯(Wurzburg Residence)。 座落在南德巴伐利亚的符兹堡皇宫,是欧洲最大、最有名的巴洛克式皇居。 作为皇室家居,展现的建筑气派,石凋、壁画自然非同凡响。 建造之初两层对角线阶梯设计尤其有划时代的突破,成为欧洲王室竞相模彷的阶梯典范。 值得爱家的巨蟹座膜拜。 成功叮咛:团结无敌,切记团队TEAM意味:Together Everyone Achieves More。 儘管年初有「厄星土星/冥王星合」重磅震撼、年中7月有超级风暴带,年尾还有天蝎座「水逆」,甚至连火星都因两年一次的退行週期而没进天蝎座加持。 这些下马威非但没吓倒坚毅过人的天蝎座,反而激发斗志、缔造奇蹟。 老天还给了大礼补偿—4月、6月、11月的「岁星/冥王星合」吉兆三部曲,以缓和冲击、转祸为福。 新鲜事多、公私事趴趴走,身心灵都不安于室,但享受多层次乐趣的欢喜年。 年度叮咛:本末分明 黄金週期:2月中~5月中、11月(情感);4月初、10~11月(事业) 压力区间:1月中、4月中、7月中、8月底 事业学业:蝎座今年智慧战奏效,是以快制慢、借力使力的「巧胜年」。 对照去年的「劳苦指数」,交叉运用经验值、物联网与新科技,反而能以更少人力物力,轻鬆发挥更大效益。 将以快狠准抢占先机、闯出一番局面,越动越旺。 机会稍纵即逝,「静不如动、稳不如快。 」先抢先赢。 手握关键影响力,第2季达高峰,后来居上。 财富健康:天蝎座今年财富多惊喜之财,小兵立大功。 业外所得、外快进帐、幸运中奖或其他被动收入林林总总加起来,比重不下于正业所得。 财星4到8月在偏财宫长达4个月停留,堪称超级发财季。 4、6月最看好。 理财资产组合、投资风险分散皆佳。 健康无大碍,操劳奔波易有抵抗力降、伤风感冒、睡眠与饮食不正常后遗症。 爱情婚姻:今年天蝎座情感可说既轻快、又沉重,甜裡带涩的莫名滋味。 心是自由的、火花也是真实的,但总在幸福的最适距离间进进退退、自寻烦恼。 严格来说,老天给的幸福配合不能算少,爱情星停留是别人4倍长,但心情总在寒天裡有着盛夏的燥热,或炎夏透着冬日的凉意,非常矛盾。 过程比结论重要。 6月是情感蜜月期。 成功之梯: 幸运梯:雪梨,澳洲维多利亚大楼「迷眩阶梯」(Vertigo Staircase in QVB Building )。 雪梨有名的另类打卡圣地,维多利亚大楼的「迷眩阶梯」是大英帝国留下的罗马式建筑。 主阶梯两旁华丽繁複的石凋、彩绘玻璃,直通顶端的玻璃圆穹,带有宗教与灵性意义,令人目眩神迷。 适合低调神祕的天蝎。 成功叮咛:一个把手放在口袋裡的人,是不可能攀上成功之梯的。 全年受年度主轴:「岁星/海王星合」三连环在年初、年中、年尾的超大吉兆效应笼罩,关键时刻总能巧遇良机、贵人相助,吉祥顺遂不求自来。 今年讲究务实勤作的魔羯年氛围,更让爱做梦的他们,脱离理论或概念层次,严肃认真、付诸实现。 重视合群、友善与家庭价值,精神层面收穫大。 注意财富虚胖、时间管理与工作效率。 第4季财损多。 年度叮咛:即知即行 黄金週期:1~2月、8~10月(情感);1~2月、7月、10~12月(事业) 压力区间:9月 事业学业:今年是被梦想鞭策的「实践年」。 现实不再允许理想天马行空,而码表倒数、带着紧迫时效的压力,则让梦想与现实落差大大拉近。 知易行难,克服心理障碍,专注在优先而重要的目标,不要一心多用、分散力量,沮丧时记得有张看不见的网在保护照看(全年的「岁星/守护星海王星合」三连环)。 第3季可望欣慰收成。 财富健康:双鱼今年燃烧理想、热心公益,不仅志不在金钱游戏,9到11月还有高于平日的数倍支出。 所幸全年福星高照,备受老天眷顾,经济状况尚可。 只是理财纪律与成本概念都嫌浪漫,严控家计、量入为出,强迫储蓄绝对有必要。 利乔迁置产。 稳定情绪、善待身体,改变不良饮食与作息习惯,摄取抗氧能量食物、多运动。 爱情婚姻:双鱼座今年友谊与亲情是情感的最大养分。 饱吸来自同温层或家人满满的爱,让他们很少情感失温、孤单寂寞,有时甚至忘了认真经营幸福。 情爱男女有很多被爱的理由,但不小心会让自己变成暧昧的「最佳好友」或「情感备胎」。 自信多一点、情感明确一点,别让友谊的伪装色模煳心意。 「水逆」期是爱情的阴雨季。 成功之梯: 幸运梯:奥地利,洛可可式「梅尔克修道院迴旋梯」(Melk Abby)。 向来与宗教灵性有强烈连结的双鱼,这座世界最美的洛可可式修道院阶梯,很值得推荐。 梅尔克修道院座落在奥地利的山上,鸟瞰多瑙河的鹅黄城堡式建筑一直是探访奥地利必去的朝拜圣地。 「梅尔克修道院迴旋梯」是连接院内图书馆的金色迴旋梯。 成功叮咛:相信自己,预言成功真的就会成真。

次の

12星座占い

蟹座2020年下半期

しし座の2020年の運勢のテーマは「変化」! 今、属している組織や社会構造そのものに対して強い疑問や反発心が生まれてくるでしょう。 というのも、2019年3月に改革の星・天王星がおうし座に入ったから。 ここはあなたにとって「キャリア」「社会的立場」「肩書」「転職」といったものを司る場所です。 古い慣習から離脱したい!古くさいルールをぶち壊してしまいたい!という衝動に駆られ、具体的なアクションを起こしていくであろうタイミング。 この流れは2026年の春先まで続いていきます。 2020年は特に、木星もやぎ座に入っていて「ライフスタイル」や「社会的役割」といったものにフォーカスしやすい運気となっているので、「何かを変えたい」という欲求が強く働くものと思われます。 一見、周りから孤立してしまいそうにも思える運気ですが、実はそうではありません。 2020年は12月に木星がみずがめ座に移動します。 同じ時期、土星もみずがめ座にあるので、2つの星が出会って人生を変えるような運命的な出会いに恵まれるでしょう。 公私ともに人とのかかわりがグッと密度を増す運気となっています。 公私共に、何かを決める時には「他者との関係性を大切にすること」を意識してみましょう。 2020年の注意事項は「変わること」「変えること」を恐れないで! 2020年に木星が滞在しているやぎ座は、あなたにとっては「就労条件」「役割」「ライフスタイル」「健康」などを司る場所。 平たく言えば、人生との向き合い方のようなものを意味しています。 同じ場所に土星もまた、2017年から滞在していました。 この数年は、自分の役割や生き方についてじっくり時間をかけて向き合うような体験をされてきた方も多かったことでしょう。 2020年は問い続けてきたテーマについて一つの答えが得られそうですが、同時に、おうし座に入った天王星が大胆なキャリアの転換を始めていきます。 なにかと迷う場面もあるかもしれませんが、今年は「変化」を恐れてはいけません。 仕事のスタイルを変えることでライフスタイルそのものが変わり、それによって家族との関係も変わっていく・・・そんなポジティブな変化も期待できそうですよ。 2020年はラブラブ期を過ぎて2人の関係も安定してくる時。 どこか現実離れしているように感じていた恋人との関係性が、実生活の中に深く根を張っていくような時間になるはずです。 そして迎える2020年の12月。 ここで土星と木星がみずがめ座で出会うことは、あなたの恋にも大きな意味を持っています。 人生を変えるようなご縁に恵まれる方も多く、ここで「結婚」」をハッキリと意識することになるでしょう。 シングルの方も、この時期は恋のミラクルが起こりやすくなります。 出会いの場には積極的に出かけてみましょう! 2020年の仕事運!違った働き方を試してみよう 仕事や趣味の活動、ボランティア、PTAなど「外」に向けての活動が高い評価を得る時。 2020年から約7年をかけて、華々しいブレイクを遂げることになるでしょう。 おのずと、自分の才能や働き方、働く環境、給与の条件、もっといえば働く意味などについても深く考える年。 人との関わりが大きく広がっていくタイミングでもあるので、自分とは違った働き方・生き方をしている人との出会いもあり、カルチャーショックを受ける場面もありそうですね。 それを「自分とは違う世界の人だ」と突っぱねるのではなく、「じゃあ自分も挑戦してみよう」とポジティブに考えて実際に自分の毎日を変えてみることが開運のコツ!変わることを恐れず、自分の人生に対して常に柔軟であれ。 今年は給与体系など就業条件の交渉も有利に働く運気なので、思い切って上司にかけあってみましょう。 ただし、その交渉には実力と実績が必要。 相手を説得するためにも、結果を残すことを意識しましょう。 6月~2021年1月はおひつじ座に入る火星のバックアップで専門分野での活躍が期待できる時期。 専門分野を究めて海外からも高い評価をいただいたり、特定の分野で新しい発見をして特許を取ったり。 ある意味では戦って陣地を広げていくような感じで自分の活躍するフィールドを拡大し、それがお金につながっていく運気となっています。 2020年の健康運!自分の身体を過信しない!節目の人間ドックを受けてみよう ライフスタイルを見直すことは、生活習慣を見直すこと。 生き方を見直すことは、自分の健康や老後のことにも目を向けるということです。 2020年は、自ずと「健康」を意識するように促されるでしょう。 自分を過信しがちなしし座さんだからこそ、こういった節目には自分の心身の状態としっかり向き合っておくべし!心臓や血管系に弱点を持つ傾向もある星座なので、この機会に人間ドックを受けてみるのもオススメです。 今年のラッキーパーソンはおひつじ座といて座 年末には結婚の可能性もある2020年。 一生を共にする相手としてベストなのは、ケンカは絶えないもののぶつかり合いながらも理想の夫婦像を作り上げていくおひつじ座。 仕事では、自分にはない発想力と圧倒的な行動力を持つやぎ座さんがベストパートナー。 二人なら、大きなことを成し遂げることができるでしょう。

次の

2020年(令和二年)下半期の牡牛座(おうし座)の運勢や恋愛運は?運気の流れを鑑定

蟹座2020年下半期

牡牛座の2020年運勢 2020年の牡牛座は、なにかと多忙で時間に追われることもありますが充実した実り多い一年を過ごせそうです。 交友関係も活発で知人や友人と出かけて楽しい時間を過ごす機会が多く、新しく始めた趣味を通して人間関係が広がります。 恋人との仲も深まり、温かい愛情を感じながら幸せな毎日を過ごすことができます。 やりたいことが… 双子座の2020年運勢 2020年、双子座は少し苦労の多い1年を送ることになります。 最も気をつけたいのが、自分の精神面です。 運気そのものは決して悪くないのですが、2020年は些細なことを気にしてしまうネガティブ思考となる傾向が。 ついつい物事を悪い方向へ考えてしまうので、大したことでなくても「自分はなんてツイていないんだ」と捉えてしまうのです。 … 蟹座の2020年運勢 2020年の蟹座は、運気アップによる好調を感じられると1年となるでしょう。 特に夏頃は、望んでいた大きなものを手にできそうです。 あらかじめ計画をしたり、目標を立てておくと吉。 高望みをしても叶えられる強勢運があるので、強気な気持ちで望みましょう。 おのずとモチベーションが上がり、達成感を味わえそうです。 … 獅子座の2020年運勢 2020年、獅子座の運勢はやっと上昇期に入ります。 これまで停滞していた物事が動いていく年になるでしょう。 イメージとしては冬を終え、春がやってくるというものです。 様々な事が良くも悪くも変わっていく年になります。 多少の波乱がありそうですが、自分をしっかり保っていれば大丈夫です。 また、古いものにしがみつかず… 乙女座の2020年運勢 2020年は乙女座にとって恐怖の年になるかもしれません…。 仕事、恋愛、お金のこと全てを総合的に見てもあまり良い結果とは言えないようです。 ただ、これからの頑張りによっては悪運さえも跳ね返せるかもしれません。 乙女座の人はどんなに嫌なことがあっても笑って跳ね飛ばすことができる非常に前向きな性格なので、… 天秤座の2020年運勢 天秤座の人は2020年、新たな趣味を増やし非常に楽しい年を過ごすことができるでしょう。 そして、その趣味はできれば体を動かす趣味が良いと思います。 天秤座の人はじっとしているとストレスが溜まる性格で、何かやることがないと落ち着かない性格です。 ですので時間と心の余裕がある時にはなるべくスポーツなどの趣味に没頭するのが… 蠍座の2020年運勢 蠍座にとって2020年は公私ともに大きく飛躍する一年となるでしょう。 しかし、1月~6月までの前半期はあまりアップダウンの少ない期間なので、安定はしているものの派手さがない冬眠のような状態に物足りなさを感じてしまうことになるかもしれません。 そんな時あなたは、周りが恋愛や仕事に慌ただしい時期を過ごしているのに自分は… 射手座の2020年運勢 2020年の射手座の総合運は、一日の出来事をその日の終わりに整理することでぐんと良くなります。 2020年は、あなたにとって初めての経験や刺激になるような出来事が多い年となります。 全てのことがあなたの貴重な人生の糧となっていくでしょう。 「今日は色々あったな」と思う日は、その日の夜に一日の流れを振り返るように… 山羊座の2020年運勢 山羊座の人は総合的に見て2020年周囲の友人と明るい年を過ごせる事になりそうです。 ただ、遊ぶことに夢中になってしまい少し睡眠不足に陥ってしまいがちなので睡眠だけはきちんととるように心がけましょう。 山羊座の人は人付き合いがとても好きで、遊び歩くことも好きなアウトドアタイプです。 逆に暇な時間な方が許せないタイプなので… 水瓶座の2020年運勢 水瓶座の2020年度は変化の年です。 持ち前の負けん気を活かして邁進してください。 2020年度後半には運気が上がってきて成功が望めます。 しかし、何もかもがすんなりいくわけではありません。 2020年度前半は変わることへの反発や余計な干渉が多少なりとも発生します。 そんな時は、力の補充時期だと思ってゆったり過ごしましょう。 … 魚座の2020年運勢 魚座の2020年の総合運は、何事にも頑張る気持ちを忘れずに行動することで運気が上がります。 苦手なことや、やりたくないことでも地道に努力することで、少しづつ運が上向いてきます。 特に、2020年の前半に頑張った結果が後半から実を結ぶと出ていますので、何事にも諦めずに取り組んで下さい。 自分を甘やかさずに、仕事でもあなたが… 2020年の12星座占い 12星座占いはこの世の中に数多くある占いの中でもかなり知名度の高い占いであり、誰もが一度は雑誌やテレビなどでも目にしたことがあるのではないでしょうか? 12星座占いは、おひつじ座、おうし座、ふたご座、かに座、しし座、おとめ座、てんびん座、さそり座、いて座、やぎ座、みずがめ座、うお座の12種類の星座に、その人の生まれた誕生日によって割り振り、占います。 太陽は1年を通してゆっくりと移動しているので、その人が生まれた時期に太陽がどの星座の場所にあったかにより、その人の星座が決まります。 例えば3月21日~4月19日の間に誕生日がある人は、この時期に太陽はおひつじ座の位置にありますので、星座は「おひつじ座」となります。 最近ではこの12星座に「へびつかい座」を足した13星座占いというものも出てきましたが、まだまだ歴史が浅く知名度も低いため、主流はやはり12星座占いのままです。 多くの人に「あなたの星座は?」と聞いても13星座に対応した方の星座を答える人はほとんどいないことからも分かりますね。 昔から星座と人は関わりが深かったせいもあり、占星術は大変栄えました。 その流れを今も受け継いでいるのが星座占いですので、非常に歴史の長い占いでもあり、日本だけではなく海外でも多くの人に愛されている占いです。 遥か昔の占星術師は、今の星の流れを読むことで、これからの世の中の流れや人の運勢を的確に言い当ててきました。 もちろん、今もその占星術の正確さは12星座占いの中にしっかりと生きています。 更に、12星座占いはたくさんの人が支持してきたため、その人たちの経験に基づくデータもたくさん織り込まれるようになり、占い結果の正確さも昔と比べてより緻密なものとなっております。 ですから2020年の運勢を、12星座占いでしっかりと把握しておくことをオススメします。 ノープランで、その場のひらめきだけを頼りに毎日を過ごしていくということは、時として大きな不安を抱くことにもつながってしまいます。 ですが人は、心にしっかりと信じることができる何か支えになるものがあれば、それを信じて突き進むことができるため、持っているパワー以上のものを引き出すこともできるようになるのです。 「これからの1年はどんなことが待ち受けているんだろう」という漠然とした不安を抱いたままでいるよりも12星座占いでこれからの出来事を把握しておくことで心の準備もできますし、対策も立てることができます。 「どんな風に過ごしていけばいいのだろう」と何もあてがない状態で考えるよりも12星座占いのお告げに従って行動した方が、幸運への近道をたどることができます。 未来を知っておくということは、これから賢く生きていく上でとても大事なテクニックです。 一見とても難しいことのように思えてしまうかもしれませんが、12星座占いがあればそれも可能なのです。 ぜひ、12星座からのメッセージを受け取り、2020年も笑顔があふれる年にしましょう。

次の