インスタ投稿 パソコン。 インスタってパソコンで使えるの?【Instagram】

インスタグラムをパソコンのブラウザから投稿する方法!Chrome があれば誰でも簡単に!

インスタ投稿 パソコン

本記事を読んで学べること ・パソコンでのインスタグラム投稿方法(パソコン版インスタグラムアプリ不要!) ・パソコンでインスタグラム投稿する際のできる事とできない事 ・パソコン PC でインスタグラムのストーリー投稿ができる! インスタグラムにパソコンで投稿する方法とは インスタグラムを使っていて、 「パソコンでインスタグラムの投稿できたらいいのに」 「パソコンで加工した画像をスマホに移すの面倒くさいなあ」 「パソコン版インスタグラムアプリをインストールしたけど、使いづらい。。 」 と思ったことありませんか。 今回は、パソコン版インスタグラムアプリ等使わずに、簡単にパソコンから インスタグラムの投稿する方法について解説します。 パソコンでインスタ投稿をする パソコンでインスタ投稿するためには、ブラウザの「デバッグモード」を利用します。 また、ブラウザによって、デバッグモードの画面が異なるので方法が変わります。 今回、ここではグーグルクロームを例に説明します。 デバッグモードで開く キーボードの「F12」キーを押します。 (または、右クリック「検証」) 画面をスマホ表示 携帯とタブレットのマークが描かれたボタンを押します。 [ F5]キー、または、[ 更新ボタン]をクリックし、更新します。 投稿する 画面下にメニューが増えるので「+」ボタンをクリックします。 「次へ」をクリックします。 キャプションを入力し、「シェアする」で投稿します。 パソコンのインスタグラム投稿で「できない事」 スマホアプリからのインスタ投稿とは違って、パソコンからのインスタ投稿では出来ない事があります。 ストーリーズもパソコンで投稿できる! 昨年まで、パソコンでインスタグラムのストーリーは出来ませんでしたが、パソコンからでもストーリーに投稿することができるようになりました。 MacパソコンでSafariでインスタ投稿する方法 ここまで、Windowsのパソコンでインスタグラムの投稿をするやり方を解説してきましたが、もちろん、MacでもPCインスタ投稿ができます。 別記事にて手順を解説しているので、こちらを参照してください。 詳しくは下のインスタ予約投稿の記事、又は動画からご覧ください。 パソコン版のインスタグラムアプリの様に、アプリストアからダウンロードしてインストールして等の手間もなく、パソコンのブラウザーさえあれば、簡単にパソコンでインスタグラムの投稿が出来ることを知って頂けたと思います。 また、 インスタグラムをビジネスで利用している方(特に、パソコンで画像・動画など加工している)は、是非、今回の方法を活用してみてくださいね。 今回は、パソコンでインスタグラムの投稿する方法を中心にお話しました。 こちらでタイムラインを閲覧したり、フォローやいいね等基本的な操作もパソコンから出来るので、いろいろ操作してパソコンでインスタグラムをマスターしてみましょう。 なお、最後にインスタグラムの自動予約投稿もご紹介させていただきました。 こちらは2019年9月から利用できるようになり、手軽さは当記事のほうが設定不要ですので手軽ですが、自動で投稿してくれる予約投稿もかなり便利ですので、活用していただければと思います。

次の

インスタグラムにPCから投稿する特殊な方法(Windows・MAC) | LINEアプリの使い方・疑問解決マニュアル(LINE活用ガイド)

インスタ投稿 パソコン

パソコンのインスタグラムで何ができるの? こちらが、パソコンのブラウザ(Google Chrome)でアクセスしたインスタのログイン画面です。 スマホアプリ版で使っているアカウントのIDとパスワードを入力すれば、普段のアカウントをそのままPCで使用することができます。 ログインすると表示されるホーム画面は、以下のような感じ。 普段スマホサイズで見慣れているだけあって、やっぱり表示サイズの大きさが際立ちますね(笑) インスタは、スマホアプリ版がメインということもあり、PCブラウザ版では、使える機能に制限が存在します。 ざっと、筆者が確認したところ、PCブラウザ版は下記のような事が行えるみたいです。 投稿を閲覧• 投稿にいいね• 投稿にコメント• ストーリーの閲覧• ユーザーの検索• 投稿のアクティビティを確認• アカウント設定 イメージとしては、閲覧に関することはできて、投稿に関することができないといった感覚ですね。 主に芸能人やインスタグラマーなどの投稿を見るだけという人には、PCブラウザだけでも十分に使えそうです。 しかし、映えるスポットや食事を撮って、ガンガン投稿している人にとっては、かなり物足りない感じですね…。 Webブラウザの設定で、パソコンからインスタに投稿できる!? 「閲覧だけじゃ意味なくない?」 たしかに、ごもっともです。 そんな人にオススメしたいのが、少しブラウザの設定を変更するだけで、パソコンからでも投稿ができる方法です。 それが、Webブラウザ「Google Chrome」に搭載されている「検証」機能。 まずは、インスタのホーム画面を表示し、画面のどこでも大丈夫なので、マウスの右クリックを押しましょう。 メニューが表示されるので、一番下に出てくる「 検証」という項目をクリックします。 すると、画面が大きく分割され左半分には小さくなったインスタのホーム画面。 右半分には何やら難しそうな文字や画像が出現!? こちら、元々はWebサイトを作る人たちが、自分の作ったサイトがスマホ上でどのように表示されるか確認したりするための機能なのです。 しかし、Chromeを使用している人であれば、誰でも問題なく使えます。 次に、Webページを再読み込みする矢印ボタンをクリックしましょう。 画面下にいつもの見慣れたインスタのボタンが表示されます。 画面サイズが小さくなったのは、スマホで見るときのサイズに縮小されたからなのです。 この機能を使うと、スマホのWebブラウザ(SafariやChrome)でインスタを見ている場合と同じ状態になるため、画面下中央にある+ボタンを押せば、パソコンから投稿することができちゃいます。 いつもの見慣れたパソコンのブラウザ画面に帰ってきました。 パソコンでインスタはこんな時に便利! ここまで読んでいて、多くの人は思ったはず…「パソコンでのインスタの使い方は分かった! でも、使うタイミングってある?」と。 そんな人にオススメしたいのが、以下のようなシチュエーションでの活用法です。 スマホが故障して「インスタ」アプリが使えない時 まず、一番多そうなのがコレ! スマホって普段持ち歩いている分、手が滑って落としちゃったりと故障する可能性も高いですよね。 修理や交換となった際には、いつも通り使えるまでに多少の時間が掛かることも…。 当然、それまでの間スマホアプリは使えません…(涙) そんな時に役に立つのが、PCブラウザ版インスタなのです。 スマホが無くても家のパソコンやネットカフェなど出先のパソコンなどから、自分のインスタアカウントにアクセスできちゃいます。 (アカウントIDとパスワードの漏洩には、気を付けてくださいね!) パソコンで編集した写真やイラストを投稿したい時 次に起こりそうなシチュエーションは、パソコンで編集した写真やイラストを投稿したい場合。 パソコン上で作成した写真・イラストデータを一旦スマホに送って、そこからインスタに投稿といった面倒臭さがなくなります。 パソコンから一発でバチっとアップできちゃうのでとかく楽なのです。 既述の通り、パソコンブラウザのインスタでは投稿機能が制限されているため、ご紹介したChromeの「検証」機能を活用したスマホブラウザ版へ表示変更して、アップしてみてください。 (アップする写真やイラストの大きさによっては、一部分しか投稿に反映されない場合もあるのでご注意ください).

次の

instagramインスタでPCから投稿、投稿削除する方法

インスタ投稿 パソコン

Contents• パソコンから投稿&削除ができない instagramはスマホアプリ向けで開発されていて、パソコンからも利用することができますが、閲覧やいいね、コメントができるくらいです。 パソコンからログインするとこんな感じ。 プロフィール変更等もできますが、パソコンからはインスタのメイン機能の投稿ができません。 また、投稿したものを削除しようにも、同じくパソコンからは投稿削除ができません。 Googlechromeを使用する では、パソコンからは投稿や投稿削除が一切できないのか? パソコン向けインスタツールも様々出回っていますが、各ツールを使用するとそのツールのサーバーに依存しますので、プロキシやキャッシュ、Cookie等の問題で 「不審なログイン」扱いをされて、実質的にロック扱いになる可能性があるので危険です。 なので、様々なツールは使用せずにあなたのパソコンから簡単に投稿する方法をご紹介します。 まず使用するブラウザはGooglechromeをご用意してください。 ダウンロードはから 1. 右クリックで「検証」を開く Googlechromeからインスタにログインをし、空白部分で右クリックをしてください。 クリックした後、一番下の「検証」とクリックします。 検証を開くとこのような画面になります。 スマホブラウザに変更する 検証を開き、下の画像の矢印位置のボタンをクリックします。 矢印位置のボタンをクリックすると、左側の画面がスマホの縦型サイズに変わります。 最初は左側画面上部が「Responsive」になるので、こちらをクリックして何かしらのiPhoneを選択します。 今回はiPhone6Plusを選択しました。 パソコンから投稿する ここまで準備ができたら、後はスマホで投稿するときと同じ要領で投稿作業をしていきます。 iPhoneで何かしら選択をしたら 一度ページを更新してください。 投稿するには左側画面のページ下部の矢印位置のボタンをクリックしてください。 インスタで投稿したい画像を選択します。 画像の選択ができたら、次の画面でサイズ等の変更ができます。 こちらもスマホで投稿するときと同じですね。 問題がなければ「次へ」をクリックします。 次の画面で投稿文章を入力します。 パソコン操作に慣れている人は、スマホに比べて文字がとても打ちやすいです。 文章の入力が完了したら、右上の「シェアする」をクリックします。 無事に投稿が完了すると、ページ下部に「写真が投稿されました。 」と表示がでるので、パソコンからの投稿が完了です。 投稿ができているかの確認は、プロフィールに戻って確認をしてみましょう。 今回投稿したものがしっかりと表示されています。 パソコンから投稿を削除する 続いてインスタにパソコンから投稿されたものを削除する方法をご紹介します。 スマホからは簡単に削除できるので、ブラウザでスマホ状態を作り出した今となっては造作も無いことです。 プロフィールから削除したい投稿をクリックして広げます。 画面の右側はしようしないので、みやすくするために左側画面だけを切り取りました。 右上の「…」をクリックします。 ページ下部に出てきたメニューの「削除する」を選択して、投稿の削除が完了です。 パソコンからログアウトする 作業関係が終われば、しっかりとブラウザ上からログアウトしておきましょう。 特筆することもないので、1枚の画像にまとめました。 プロフィールから左上の歯車マークをクリックし、次の画面でページ下部の「ログアウト」をクリックしてログアウトが完了です。 まとめ 今回はインスタをパソコンから投稿&投稿削除する方法をご紹介しました。 Googlechromeを使用して、スマホのブラウザ状態を作り出し、あとはいつもスマホでインスタ操作する時と同じ要領で作業を進めるだけです。 難しい様々なツールは使用せずに、安心かつとても簡単に作業することができますね。 インスタのアカウントを複数持っている方は、パソコンからログインする際はできるだけ同じプロキシ状態で、Cookieを削除してログインすることをオススメします。 ではまた!.

次の