プルームテック カートリッジ。 プルームテック・プラスでも出来る!カートリッジ再生のやり方【完全版】写真多めでわかりやすーく解説します。

プルームテックカートリッジの人気の種類・値段・交換方法まとめ

プルームテック カートリッジ

プルームテックプラスはカプセルが余り、カートリッジが足りなくなる プルームテックプラスユーザーなら誰しもが感じている問題ではないでしょうか? 前バージョンのプルームテックでも同じ問題がありましたね。 カートリッジだけ別売りしてくれればいいのですが、今のところそういった動きはありません。 そこでオススメしたいのが、 プルームテックプラスの互換カートリッジを使うこと。 ランニングコストを抑えながら、変わらない吸い味を実現することができますよ。 プルームテックプラスのおすすめ互換カートリッジ プルームテックプラスの互換カートリッジは様々なメーカーから発売されていますが、おすすめなのはHECCOです。 色々な製品を使ってみましたが、コスト・使いやすさ・味わい、1番バランスが取れているのはHECCOですね。 リキッド注入不要 最初からカートリッジにリキッドが注入されているので、使用する度にリキッドを注入する必要はありません。 普段、使用しているようにカートリッジを挿すことで使用することができます。 1カートリッジに付き、タバコカプセル5個分まで対応するので250パフまで使用することができます。 本家と変わらない味わい どんなに便利に、かつ低コストで使えたとしても肝心の味わいが損なわれてしまえば意味がありませんよね。 プルームテックプラスの互換カートリッジの味わいはどうなのでしょうか? 実際に使用した感想としては、 「味わいの変化は感じない」 という感想です。 私が味オンチというわけではなく笑 レビューでも好感的な評価が目立ちます。 私の感想ですが、味は、純正と吸い比べても変わらない気がしました。 寸法的な互換性もばっちりです。 使ってみた第一印象は、煙が多い!変な香りも無く実にいい感じです。 使用感も純正品と遜色ないので、余っていたカプセルも問題なく使用でき最高です! いろいろな商品を使ってみましたが、 実際使用した感じはとてもよかったです!!吸い心地もかなり良いみたいです。 全く違和感なく、寸法的な互換性もばっちりです。 思い切り吸い込むと、そこそこ吸った感があり、禁煙が捗ります。 引用:.

次の

【初心者向け】プルームテックプラスのカートリッジカバーがうまくハマらない方へ

プルームテック カートリッジ

プルームテックのカートリッジとは? そもそも、 プルームテックのカートリッジって一体何の役割を果たしているんでしょうか? アイコスやグローは、普通のヒートスティックだけで使えるのに、どうしてプルームテックはたばこカプセルの他にカートリッジを使用するのでしょう? プルームテックのカートリッジについて調べてみました。 低温加熱方式を実現するカートリッジ プルームテックが他のアイコスやグローと違う点は、 加熱する温度が低いという事。 この方法を採用することによって、 葉っぱを加熱したり直接火をつけて燃やしたりするときに出る嫌な臭いがグンと減っているのが特徴です。 とは言え、ただ低温で加熱するだけではタバコ本来の風味を味わうことが出来ません。 そこで、登場するのがリキッドを抱えたカートリッジなんです! リキッドとタバコの葉で吸い応えを出しているプルームテック プルームテックのカートリッジの中には リキッドと呼ばれる液体が入っています。 プロピレングリコールとグリセリン、香料、水で作られているリキッドです。 普通の電子タバコに使われるリキッドも大体そう カートリッジの中のリキッドを蒸気化させ、その蒸気がたばこカプセルを通過し、たばこベイパーと呼ばれる蒸気を吸い込むことが出来ます。 蒸気化されたリキッド&たばこカプセルの2つを使用することで可能になる吸い応えということですね。 プルームテックのカートリッジの種類 ちなみにですが、 プルームテックのカートリッジは2種類あるという事をご存知でしたか? どっちが人気なのか、カートリッジの種類についてまとめてみました。 カートリッジはたばこカプセルに合わせた種類が同封されている ぶっちゃけ、カートリッジはどっちが人気なのかなんて一概には言えないんです。 何でかというと、 プルームテックのたばこカプセルを購入するさいに、たばこカプセル5つと一緒に専用のカートリッジが1本付いてくるという仕様だから。 なので、 人気のフレーバーでカートリッジの人気も左右されると思います。 100%天然メンソールを使用した、爽快感を感じる使用になっているので、メンソール銘柄を購入したら絶対にこの種類のカートリッジを使用するようにしましょう。 メンソールのカートリッジの種類の特徴は、 包装のビニールが半透明の緑色で、カートリッジの中の樹脂も緑色になっているのが特徴です。 袋から取り出すと、ぱっと見では見分けがつきませんが、カートリッジの中を覗けば一目瞭然です。 プルームテックのたばこカプセルで人気のフレーバーはメンソール系なので、人気のカートリッジもメンソール専用といっても過言ではないでしょう。 レギュラー系のカートリッジは、 黄色の半透明の袋に包装されていて、カートリッジ内の樹脂が黄色になっています。 レギュラー専用カートリッジは、 ロースト加工も追加されたのでより深いタバコの味わいを楽しむことができます。 普段、フレーバー系しか吸わない筆者は正直違いが分かりませんでしたが、確かにロースト感は増えて吸い応えは以前よりか良くなった気がします! 気がするだけ プルームテックのカートリッジは色にも種類がある 皆さんご存知のとおり、プルームテックはメビウス系の種類とピアニッシモ系の種類の2種類が販売されています。 ピアニッシモ系のカートリッジは白色、メビウス系のカートリッジは黒のデザインです。 なんというか敵ながら天晴だ。 プルームテックの人気のフレーバーはカートリッジとの相性がいい? プルームテックの人気の種類と言えば、メビウス系なら 梨味の「グリーンクーラー」やリンゴ味の「レッドクーラー」が断トツ人気ですよね。 ピアニッシモ系はどっちが断トツ人気というわけではないですが、フレーバーの好みが大きく分かれにくそうな 「ストロベリー・マンゴー」が人気のようです。 メンソールのカートリッジを使用すると、普通のタバコでは味わえないリキッドならではの爽やかさを感じることが出来ると思います。 筆者はレッドクーラー愛飲者なのですが、開けたてのレッドクーラーの美味しさと言ったら…。 もし、このメンソールの爽快感をリキッドではなくたばこカプセルの方で出そうと思ってもきっと微妙だろうし、他の加熱式タバコとの差別化も出来ないですしね…。 おすすめの互換カートリッジの種類 普段、電子タバコなどでは互換品を使用することにあまり抵抗が無い筆者ですが、 正直、プルームテックのカートリッジで互換品を使用するのはあまりおすすめしません…。 たばこカプセルは正規品で、カートリッジが互換品だと、どうしても風味が変わってしまうし、特にメンソール系のフレーバーはあのカートリッジのリキッドがあってるので、余程気にしない人なら互換のカートリッジを使用するというのでもいいかもしれません。 使用するなら、 無味無臭の互換カートリッジか、自分で好きなリキッドを入れるタイプの空カートリッジが人気となっています。 互換のカートリッジの種類が需要がある理由 空のカートリッジに、わざわざリキッドを注入して使用するユーザーは稀ですが、 元々電子タバコ系が好きという人は「自分でオリジナルのカートリッジを味わえる!」という楽しみ方をしている人も多いようです。 とはいえ やはりJTブランドだから味は美味い。 たわわに実ったリンゴの香りと、カートリッジから来るしつこくない爽やかさは、吸っていて本当に癖になります! そもそも、リンゴ自体に甘味と酸味どちらも含まれているので、それと 天然メンソールとの相性が抜群。 送料・手数料含め値段上限30,000円まで定期契約可能。 和梨と洋梨のミックスがとても良い! 和梨のみずみずしさと洋梨の濃厚な香りが、メンソールカートリッジと丁度良く合うんです。 送料・手数料含め値段上限30,000円まで定期契約可能。 だって、フレーバー系めっちゃ美味いんですもん。 ピアニッシモ・ストロベリー・マンゴー・ピンク・クーラー・フォー・プルーム・テックも、意外と好き嫌い別れにくく、人気のフレーバーですね。 確かに女性人気の高そうなフレーバーではありますが、意外と男性からの人気もあるんですよね。 ただ、カートリッジがピアニッシモ系だと白になってしまうので、本体バッテリーが黒のユーザーはちょっと選びにくいのかもしれません。 送料・手数料含め値段上限30,000円まで定期契約可能。 今気づいたけど、やっぱりJTはメンソール系が人気高いし美味しいよな…。 プルームテックのカートリッジの交換方法 パッケージが今までのと違うから気付かなかったけど、これプルームテックの新フレーバーだったんですね? しかもカートリッジが白い? 本体にくるくると取り付けるだけ。 むしろこれ間違える人、ちょっとご来社ください理由を聞くから。 ちなみに、取り付けの時に、若干ですがメンソールカートリッジは爽やかな臭いがします。 たばこカプセルの交換のタイミングは、プルームテックのLED部分が青く点滅するとき。 赤の点滅は充電なのでお間違え無きよう このタイミングを無視したり、あまり早い段階でカプセルを交換しまくると、丁度いいタイミングでカートリッジの交換に行きつかないので注意しましょう。 カートリッジの中のリキッドが無くなると、吸い応えが一気に変わります。 リキッドを通したあの煙が皆無になるので、プルームテックを吸ったときの「ジュワッ」とくる吸い応えがなくなり、ただの空気が来ます。 「あ、カートリッジ終わったわ」って一発でわかるので、吸い応えが無くなったらカートリッジを取り外して交換しましょう。 プルームテックのカートリッジの種類まとめ.

次の

ドンキホーテ プルームテック 互換 カートリッジから探した商品一覧【ポンパレモール】

プルームテック カートリッジ

目次からササッとチェック• 加熱式電子タバコプルームテックとは 加熱式電子タバコ プルームテックは、アイコスやグローよりも遅く登場していながら、他の加熱式電子タバコよりも 匂いが少ない・価格が安いと言う点から注目を集めています。 アイコスやグローと違い、 リキッドを使用した水蒸気でニコチンを吸引するのが特徴的です。 加熱式電子タバコと言ってもアイコスやグローより、ベイプなどの に近い印象です。 販売元は喫煙者御用達JT様! 加熱式電子タバコプルームテックを販売製造しているのは、 日本タバコ株式会社JTです。 日本の喫煙者なら一度はお世話になっていますよね。 JTから販売されているので、プルームテックのカートリッジは MEVIUSなのも安心感を得られるので高ポイントだったりしますよね。 プルームテックは加熱式電子タバコの中でも唯一日本で開発されているものです。 コスパ最強!プルームテックよりも優秀な電子タバコ プルームテックついに全国販売が決定! 福岡県と東京都を中心に徐々に人気を博していたプルームテック。 臭いや煙の量から加熱式タバコ好きから注目されていたにもかかわらず、まだ全国どこでも販売しているというわけではありませんでした。 スターターキットの中身も変更。 以前まで販売されていたプルームテックスターターキットは、白ベースのボックスに ・バッテリー ・ACアダプター ・USBチャージャー 値段;3,000円 が入っており、プルームテックケースがつかない代わりに1,000円引きのお値段に変更されました! 3,000円で購入できるのはかなりお得になったのではないでしょうか…? 全国のコンビニで販売される日も決定! 以前、と言う記事をメンジムでご紹介させてもらった時は 2018年6月全国展開の予定が2018年9月になったとJTからの発表があった後でしたが、これまた変更! 全国のコンビニでプルームテックのスタータキットが購入できるのは 7月2日から! ちょっと前までは9月と言われていたのに早まったのは嬉しいですね! ここまで全国販売が伸びてしまったのはやはり、 商品の供給が間に合っていなかったからだそうで、安定してきた今全国販売に乗り切ったわけです。 プルームテックのカートリッジも同様に徐々に販売が開始されるので、今こそゲットすべき! フレーバータイプ メビウス・クーラー・パープル(パープル:甘いメンソール) メビウス・ブラウン・アロマ(ブラウン:カフェモカフレーバー) メビウス・レッド・クーラー(レッド:アップルミントフレーバ-) 以上5種類のカートリッジが販売中。 プルームテックの値段はいくらくらい? プルームテックのカートリッジは、リキッドの入っているカートリッジが1本と、煙草の葉が入っているカプセルが5つのセットです。 今の段階ではお値段は一箱 460円です。 1箱カプセル5つと聞くと、少々割高なのかな?と思いますが、 カプセル5つで紙巻きタバコ30本分相当なので実質安くなっています! カートリッジの値段を 今の段階といったのは、もうすぐ加熱式電子タバコの増税が決定するので今後どの程度値上がりするかわかっていないからです…。 アイコスを含む加熱式電子タバコは紙巻きタバコに比べてかけられている税金が少ないので、どうなることやら…。 プルームテック愛用者の方は必見!今少しでもプルームテックの吸い応えに不満があるのであれば、思い切ってに移行してみませんか? JUULの使い方はとても簡単で、プルームテックと同じように吸い込むだけで自動的に蒸気が発生する仕組みになっています。 しかし、プルームテックと異なる点はニコチン量!独自開発された高濃度のニコチン入りカートリッジを使用するので、 紙巻きタバコに最も近い吸い応えを実現している最強の電子タバコなんです。 高濃度ニコチンによる喫煙感やキック感は絶対にプルームテックでは味わえないので、少しでもプルームテックに不満点があるのであればJUULに乗り換えない理由が見つかりません・。 JUULを購入するなら、大手電子タバコ専門店の「BeyondVape Nic」がおすすめ! 入金確認後、最短3日で商品が届くのでとっても便利です!気になる方は今すぐ公式サイトをチェックしてみてくださいね。 プルームテックのカートリッジはどこで購入できる? プルームテックのカートリッジを購入できる販売店は、今まで、 公式オンラインショップもしくは、 公式プルームショップのみでしたが、現在はコンビニやタバコ屋さんでも購入することができます。 東京都・福岡県以外の実店舗でプルームテックを購入する場合には ploomステーションという販売店で購入するのがおすすめですし、「別に実店舗でなくてもいい。 」と言うならプルームテックの公式サイトから ploomオンラインショップで購入して発送してもらうのが一番楽でしょう。 プルームテックのカートリッジの販売もしているのでオンラインショップで購入するなら多めに確保しておくのがおすすめです。 カフェや飲食店でも購入可能!? さすがは日本のタバコ会社と言うべきでしょうか? 完全禁煙のお店でもプルームテックの吸引は可能と言う飲食店が都内にも少しずつ増えており、そういった 飲食店やカフェでもプルームテックのスターターキットやカートリッジを購入することができます! コンビニで購入可能? コンビニでの購入は未だ、 一部の都道府県でのみ。 東京や福岡県のコンビニでは購入可能なようです。 7月2日以降はコンビニのタバコ棚の上を要注目!購入できるようなら買っておくのが吉でしょう。 交換タイミングの50パフが終わると 先端のライトが点滅し、交換するようにお知らせしてくれます。 タバコカプセルの使い捨てなのでプルームテックは 掃除する必要がないことも人気の秘密だったります。 ところで、プルームテックは どのような捨て方で破棄すればいいのでしょうか? アイコスやグローのように吸い殻が汚れていない アイコスやグローなどの加熱式タバコのスティックの捨て方は そのままゴミ箱にポイと書かれているとはいえ、少なからず臭いがするのでゴミとして捨てるのは少々躊躇います。 しかし、プルームテックのカートリッジは、煙草の葉を直接加熱しているわけではないので炭などがつきませんし、焦げた匂いが一切しません。 そのため捨て方は書かれているように ゴミ箱にポイッでOK!です。 何ゴミで捨てればいい? プルームテックのカートリッジの捨て方はゴミ箱にポイでいいとして…何ゴミで出せばいいのでしょうか? 周りはプラスチックだしプラゴミ? と思いますが、プルームテックのカートリッジ・カプセルの周りは 硬化プラスチックなので、 可燃ゴミを捨てる捨て方で大丈夫です。 中身も可燃物しか入っていないのですべて可燃ゴミ扱いです。 とはいえ、各自治体によって捨て方は異なってきますので、捨て方に疑問を持ったら自治体の担当部署に連絡して捨て方を確認してみてください。 アメリカで爆発的な人気で今や米国の電子タバコシェアの半数以上を占める、日本でもこれから確実に流行る『JUUL ジュール 』という電子タバコをあなたはご存知ですか? ジュールの一番の特徴は電子タバコなのにニコチンが入っており、火を一切使用しないのでタールも無く、コンパクトでスタイリッシュなデザインにあります。 え?「どうせプルームテックと同じ煙量?」いや、マジでビビりますよw信じられなければYOUTUBEを今すぐ開いて『JUUL』で検索してみて下さいw 強いニコチン感と煙草と同様のキック感を得られる『JUUL ジュール 』は通販で誰でも簡単に購入する事ができ、POD リキッド のカートリッジを入れ替えるだけで簡単に交換が完了してしまいます。 勿論、 液漏れも一切しない凄いヤツですw.

次の