東京 オリンピック 延期 か。 東京五輪延期日程が来年7月23日から8月8日に正式決定|チケットはそのまま使用可の見込み

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催延期|東京都

東京 オリンピック 延期 か

「 2020年の東京オリンピックで災害により中止や延期が起こる」という噂は知っていますか?噂の元となった イルミナティカードは、9. 11や3. 11も予言したと言われています。 イルミナティカードとは? イルミナティカードとは、アメリカで発売されているカードゲームです。 初版は1982年ですが、予言カードと言われているものは1995年にTCG トレーディングカードゲーム として発売された 『イルミナティ New World Order』です。 度々、都市伝説にも登場する為、イルミナティカードの存在は聞いた事もあるのではないでしょうか? 日本でもAmazonなどのネットで手に入ります。 日本では『ポケモンカードゲーム』や『遊戯王OCG』など子供を中心としたものが有名です。 イルミナティカードは発売以来とても人気があり、発売されているカードは500枚を超えます。 ポケモンカードは手持ちのポケモン(カード)を戦わせることで勝敗を競いますが、イルミナティカードの場合は、世界を裏から操る秘密結社の立場からゲームをプレイします。 つまり 悪の組織側となって世界を新しい秩序で支配することなどを目的するゲームなので、対象年齢も子どもではなく大人が中心です。 カードの種類はイルミナティ(秘密結社)やグループ(組織)カード、特殊カードがあります。 カードにはイラストと説明文、ゲームに関連した数値が書かれており、カードの特性などによってプレイヤーの行動が決定されます。 プレイヤーは悪の組織ですから、その行動に関連するカードも社会的な混乱や災害などが殆どです。 その内容は、有名な陰謀論や都市伝説、発売された時代の有名人を模したキャラクターに関係したものなど皮肉が込められたものもあります。 これが予言カードと呼ばれるきっかけとなったのは、9. 11でした。 特殊カード「Terrorist Nuke」とグループカード「Pentagon」のイラストが、それぞれ2001年に起こったアメリカ同時多発テロ事件のワールドトレードセンターツインタワーの攻撃とペンタゴンの攻撃を予言していたのではないか、といわれたことがきっかけでした。 他にも「Saddam Hussein」がサダム・フセインとイラク戦争、「Princess Di」はダイアナ妃らしき人物がパパラッチに囲まれていることから交通事故死が暗殺の予言だったのではないか?などと言われています。 また、東日本大震災に関連して「Tidal Wave」が原発周辺の津波、「Nuclear Accident」が原発事故を予言していたのではないか?と話題になりました。 東京オリンピック2020で起こる災害を予言!? 今、2020年東京オリンピックに災害が起こるのではないか?と噂されているカードがあります。 それは、 「epidemic」このカードの意味は「伝染病」 伝染病とはコロナウィルスなのか? そして 「Combined Disasters(複合災害)」のカードです。 このカードのイラストの背景には時計台が崩壊してきており、前面では人々が逃げている様子が描かれています。 この 時計台が銀座和光の時計台に似ていること、そして 逃げている人々の服の色が五輪のマークで使われている「赤・青・黄・緑・黒」であることから、東京オリンピックでは東京が崩壊するほどの災害が起きると言われています。 この災害がテロなどの人災か地震などの自然災害を指すものかまでは書かれていません。 しかし、ビルが崩壊するほどの何かを指していることから不安にはなります。 東京は30年以内に大地震がくる可能性が70%以上という発表もあるので、可能性としては否定できません。 油断はせず災害に備えておいてもいいと思います Combined Disasters(複合災害)のイルミナティカードは札幌だった? 日本にある有名な時計台は銀座だけではなく、札幌にもあるのはご存じでしょうか? 東京オリンピックのマラソンコースが札幌に変更されましたが、これにより新たな予言説が出て来ています。 銀座和光の時計台と同じような形をした、札幌市時計台 北海道札幌市中央区北1条西2丁目 、あまりにも類似している為、噂されています。 札幌の時計台 実は北海道沖で30年以内に超巨大地震発生確率「最大40%」はご存じでしょうか? 札幌市の地下に「西札幌断層」、「月寒断層」、「野幌丘陵断層」と3本の活断層があり、そのうちの1本の「月寒断層」によると思われる直下型地震が2010年に発生しています。 もし、この地区の断層で地震発生した場合震度7が予想されると報道されています。 日本は地震が多い国ですが、東京オリンピックのコースが東京から札幌に変わったのも、もしかしたら偶然ではないのかもしれません。 関暁夫さんの言葉を引用すれば、『信じるか信じないかはあなた次第』となるのかもしれません。 epidemic=伝染病 伝染病に関するカードもあり、カード内の文字を注目すると、quarantineと書かれていて、意味は伝染病予防のために隔離する、検疫する、となっています。 この記事を書いた時は、『東京オリンピック2020で日本国内で流行すると開催も中止を唱える方も出てくるかもしれません』と書いていましたが、現実に、アメリカのトランプ大統領が個人的見解としながらも「無観客など想像できない。 あくまで私の意見だが、1年間延期したほうがよいかもしれない。 」、「観客なしで開催するよりは延期するほうがよいと思う」とインタビューで答えるなどし、この後、各国より同様の発言が多く聞かれると、延期の可能性も出てくるのか心配されます。 すでに、各国での東京オリンピックに向けた大会を始め、日本野球やメジャーリーグ、Jリーグ、NBA、テニス、など、多くのプロスポーツ大会が延期・中止となりました。 日本代表選手などは遠征もありますが、渡航制限により、移動が難しくなる中、国を挙げて早期に解決が望まれます。 ただ、イルミナティカードはあくまでもゲームですので、昔からある陰謀論や荒唐無稽なものから実際に予測されている事象などを扱ったカードもあります。 あくまでのゲームの中の話で終わって欲しい出来事です。 WHOが発表したパンデミックの定義とは? WHO 世界保健機関 のマイク・ライアン氏「明確な定義はないが、病気が国から国に広がるのをもはや制御できない段階に達したことを指す」とコメント 辞書には感染症が世界規模で流行すること。 世界流行、世界的流行 イルミナティカードの予言は当たったのか? もはや世界的規模で流行しオリンピック以外のすべてのスポーツが中止・延期となった2020年、1988年公開のアニメの『AKIRA』では、1988年7月16日、東京で新型爆弾が爆発し第3次世界大戦が勃発、31年後の2019年を描いた「ネオ東京」が舞台となり、映画でのワンシーンにの東京五輪中止が描かれ話題となりました。 イルミナティカードを改めて確認すると、過去の事例から、起こりうる未来を予想し作成されているようですが、まるで予言者が作成しているのではと思われてるカードゲーム、この先、世界的に新しい展開が訪れるのは間違いありませんが、イルミナティカードは対戦型のゲームの為、対抗するカードがあるのも事実です。 もしかしたら、希望を見出すイルミナティカードもきっとあるはずです。 次回は、そんなカードがあるのか探したいと思います。 まとめ 大災害や新型コロナウィルスなど予言されてるのではとありますが、実際には「イルミナティカード」は、あくまでもゲームカードです。 実際の社会的な問題や予測を扱っており皮肉や冗談が効いているので、陰謀論好きの人たちからは予言カードとも言わるようになりました。 カード枚数も500枚もあれば何でもこじつけが出来るで、なんとなく想像を掻き立てるのかもしれません。 2021年の東京オリンピックが無事に開催されることを願っていますが、災害や感染症 伝染病 はいつ起こるかわからないものです。 各々、いざとなった時の為に備えておく為にも、ゲームをしながら危機管理を忘れないとの意味も兼ねて、カードゲームとして楽しむのがいいのではないでしょうか。

次の

東京オリンピック延期・中止はありえないと思う理由

東京 オリンピック 延期 か

東京オリンピック・パラリンピックが、新型コロナウイルスの影響で予定通りに開催できなくなった場合、延期は約6,408億円、中止は約4兆5,151億円の経済的損失が推測されることが2020年3月19日、関西大学の分析結果から明らかになった。 新型コロナウイルス感染症が世界的に蔓延し、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催を危惧する人が国内外で増えてきている。 IOCのバッハ会長はWHOの助言に従うと発言し、アメリカのトランプ大統領は1年程度の開催延期について言及している。 関西大学の宮本勝浩名誉教授は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックが、万一中止または延期になったときの経済的損失を推計した。 経済的損失とは、大会が延期または中止になったときに発生する新たな費用と、開催により期待されていた経済効果が失われる金額の合計を意味する。 今回の経済効果(経済波及効果)の推定には、東京オリンピック・パラリンピック準備局が2017年4月に発表した「東京2020大会開催に伴う経済波及効果(試算結果のまとめ)」を参考にしている。 宮本名誉教授によると、2020年東京オリンピック・パラリンピックの経済効果は、「大会開催前」「大会開催中」「大会開催後」の3種類に分類できる。 一般的には大会開催中の経済効果がもっとも大きいと考えがちだが、宮本名誉教授は「 本当は大会開催前の経済効果や大会開催後の経済効果のほうがはるかに大きい」と解説。 東京オリンピック・パラリンピック準備局の「東京2020大会開催に伴う経済波及効果」でも、 大会終了後の経済効果は大会期間中の3倍以上と予測している。 東京オリンピック・パラリンピックが1年間延期されたときの経済的損失については、競技場や選手村などの施設の1年間の維持・修理・管理の費用として約225億円、大会に関係する各種スポーツ団体が五輪に合わせて再び準備する1年間の必要経費となる約3,900億円などを合計して約4,225億円と試算。 「大会延期で失われる経済効果」については、東京オリンピック・パラリンピック準備局の「東京2020大会開催に伴う経済波及効果」が示した項目をもとに約2,183億円と算出した。 大会延期にかかる諸費用の約4,225億円と、1年間の大会延期で失われる経済効果の約2,183億円を合計し、東京大会が1年間延期されたときの経済的損失の総計額は約6,408億円とした。 なお、中止による経済的損失には、新型コロナウイルスの影響で観光客が減少する影響は含んでいない。 そのため、 観光客の減少や国民の消費減などを考慮すると、マイナスの影響はさらに拡大すると考えられるという。 宮本名誉教授は「1年間大会を延期しても経済的損失はほとんどないとか、経済効果は変わらないとか言うのは間違いであり、かなり大きな経済的損失が予想されることになる」としている。 一方、2020年東京オリンピック・パラリンピックが中止された場合、延期に伴う諸費用は発生しないが、 大会開催による経済効果の大部分が失われることになる。 東京オリンピック・パラリンピック準備局の「東京2020大会開催に伴う経済波及効果」によると、直接効果の経済効果は約5兆2,162億円。 ただし、設備整備費はすでに投資・消費済のため、中止になっても経済効果の約1兆7,538億円には影響しないため、その分を引き、失われる直接効果の経済効果を約3兆4,624億円と推定した。 大会中止で失われるレガシー効果の経済効果については、「スポーツ、都民参加・ボランティア、文化、教育・多様性などのレガシー効果」の経済効果の約1兆7,028億円は約5割が失われるとして約8,514億円と仮定。 「経済の活性化・最先端技術の活用などのレガシー効果」の経済効果の約20兆1,257億円の約1%が失われると仮定して約2,013億円とし、あわせて約1兆527億円と推測。 東京オリンピック・パラリンピックが中止されたときの経済的損失の総額は、「失われる直接効果の経済効果」約3兆4,624億円と、「失われるレガシー効果の経済効果」約1兆527億円をあわせて 約4兆5,151億円とした。 《奥山直美》.

次の

東京オリンピック延期の影響は何?メリットとデメリットが気になる!

東京 オリンピック 延期 か

チケット当選者からは不安の声 東京オリンピック延期をめぐっての困惑や動揺はすでに多くの人の間に広がっている。 2019年番組が取材したオリンピックお兄さんこと滝島一統さんは… オリンピックお兄さん滝島一統さん: 銀行に行ったら元気ないですけど大丈夫ですかって言われて、僕そんなに元気ないですかみたいな。 2006年冬のトリノオリンピック以降すべての大会を現地で観戦してきた滝島さん。 東京オリンピックでは野球などを会場で見る予定だったが、延期になった場合そのチケットの取り扱いに不安を感じているという。 オリンピックお兄さん滝島一統さん: 返金にならないしチケットとりなおしだったら、ちょっと死んじゃうかもしれない。 絶望しちゃいますね。 こうした声は別のチケット当選者からも… 野球・陸上のチケット当選者の小松七海さん: 使えなくなったらどうしよう。 ちょっと気が抜けてしまうかも。 仕事の調整とか考えているので、また2021年ってなったら行けるかどうかもわからない。 東京オリンピックが延期されるとホテルは約1億円の損出 多くの人々を受け入れる宿泊施設も影響を懸念している。 国立競技場が見下ろせる日本青年館ホテルは大会期間中の7月から9月は今も満室だが、予約しているのはすべて大会関係者。 もしオリンピックが延期になると宿泊がゼロになる恐れもある。 オリンピックが延期になって宿泊がゼロになってしまった時の損失額は… 日本青年館ホテル三田村成之総支配人: 損失額はだいたい1カ月1億ぐらいほどの見込み。 2カ月抜けているので2億は完全になくなる。 真っ白になるくらいショックを受けています。 どういう手法でその穴をリカバリーすることと、延期になった場合の受け入れ態勢を作っていこうと。 ボランティアの日程も再調整の必要がある 受け入れの再調整は自治体でも大きな課題。 リトアニアのホストタウンになっている神奈川県平塚市。 すでに3月予定されていたやり投げの選手のキャンプが中止された。 商店街では「がんばれリトアニア」と書かれたタペストリーが奥の方までずらっと並んでいる。 さらに公園のベンチもリトアニアから町を挙げて友好関係を深めてきた。 それを支えてきたのがボランティアスタッフだが、延期となった場合の問題を心配していた。 平塚市オリンピック・パラリンピック推進課 高梨大志担当長: ボランティアに関しましては学生さんもいらっしゃいますし、あとはもう働いている方だったりとか主婦の方だったりとか様々な方がいらっしゃいます。 もし日にちが変わったりすることがあったらまた再調整をしなきゃいけないかなというふうには思います。 幻の聖火ランナー森純也さん 56年前の東京オリンピックで聖火リレーとして参加するはずだった幻の聖火ランナーと呼ばれる森純也さんに話を聞いた。 坂元龍斗アナウンサー: 大阪にお住いの森さんにお越し頂いております。 前回の東京オリンピック聖火ランナーとして走る予定が、森さんの走る区間が台風で中止になってしまったんですよね。 今回走ることが無事決まっていたのですがという中でかなり強い思いを持って今回を迎えていたんですね。 森純也さん: そうですね。 前回は走れなくなってから4年に1回オリンピック行きますよね。 そのたびに僕は走っていないな。 走ってないな。 そういう思いを持ってやっと2回目が東京に来ましたね。 坂元龍斗アナウンサー: 悔しい思いを晴らそうとした中この聖火リレー見送りへという話ですがどう思いますか 森純也さん: なんとも言えない幻のランナーになっていて、まさか2度もそういう言われるようなことになるのかなという不安があります。 まさかと思っていました。 坂元龍斗アナウンサー: 森さんとしては大会どうなるかわかりませんけど、聖火リレー自体も延期してもらって何とかもう1回チャンスをという思いですか。 森純也さん: 選手の方たちはもちろんですけども聖火リレーもそういう形でやってもらえたら56年もあったのですから。 あと半年1年2年充分 坂元龍斗アナウンサー: 皆さんにとって理想的な形で行われると思いますけれども。 加藤綾子アナウンサー: 森さん本当に悔しい思いだと思いますけれども3度目の正直ということで、何とか延期したとしても走れる環境にはなってほしいと思います。 佐々木かをり氏: 選手だけでなくて本当にオリンピックっていろんな人が関わっているからやっぱりターゲットが決まってその日にもう一度リセットして準備したいっていう気持ちですよね。 加藤綾子アナウンサー: ぜひあきらめずに3度目の夢というのも叶えてください。 森純也さん: ありがとうございます。 「Live News it! 」3月24日放送分.

次の