オドガロン亜種 弱点。 【MHW】MHWIモンスター弱点属性一覧【アイスボーン】

オドガロン亜種の弱点、倒し方

オドガロン亜種 弱点

また、解除とともに長めの特殊ダウンも奪うことができるので、積極的に狙っていきましょう。 また、頭を狙う際はクラッチクローで肉質を軟化させることも忘れないようにしましょう。 裂傷対策にアステラジャーキーを持っていく 「オドガロン亜種」が怒り時の爪攻撃に被弾すると「裂傷状態」になってしまいます。 裂傷状態は「歩く以外の行動をするとダメージを受ける」という厄介な状態異常なので、対策は必須です。 しゃがみ行動や肉系アイテムを使うと裂傷状態は回復できますが、店で買えて食べる時間も短い「」を使うのがおすすめです。 龍やられ対策にウチケシの実を持っていく 「オドガロン亜種」が強暴化状態になると口を使った攻撃に「龍属性やられ」効果が付与されます。 「龍属性やられ」は武器属性の消失、ビン効果の消失などのデメリットが発生するので、「」は必ず持っていくようにしましょう。 また、龍耐性をあげておくのも効果的です。 龍ブレス時は前後へ回避 「オドガロン亜種」の口元が赤く光り、視界から消えるように飛び上がったら「龍ブレス」の合図です。 ハンターの位置を正確に狙ってくるため、前後への回転回避が有効です。 ブレス自体の攻撃判定は小さいので予兆行動を把握してれば簡単に回避できます。 肉のそばに罠を置く 「オドガロン亜種」はエサである肉を持ってエリア移動をします。 そのため、エサの近くに罠をしかけることで容易く拘束することができることを覚えておきましょう。

次の

【MHWアイスボーン】オドガロン亜種弱点クエスト対策装備攻略【モンハンワールドアイスボーン(MHWI)初心者攻略Wiki】|ゲームなう!

オドガロン亜種 弱点

マップ 初期エリア 寝床エリア 2 7 7 13 8 10 8 13 11 14 6 8 初期エリアは、クエストによって異なる場合があります。 オドガロン亜種の対策とおすすめスキル 装備・アイテムの事前準備 肉系のアイテムを持っていこう オドガロン亜種には裂傷付与の攻撃がある。 裂傷状態は、一定時間しゃがむか、肉系のアイテムを食べる事で治癒できる。 ショップで購入が可能なアステラジャーキーを使うのがおすすめ。 ウチケシの実を持って行こう オドガロン亜種の攻撃には龍属性が付与されているので、龍やられになったらウチケシの実を使って解除しよう。 これをしないとダメージ効率が大きく落ちる。 対策おすすめスキル 装衣・装具 詳細 最優先で持っていきたい装衣。 強化な攻撃を自動で回避できる。 クラッチクローを決めやすい。 被ダメージを軽減し、龍属性やられを無効化できる。 回避時間を延ばすことで攻撃を避けやすくなる 被ダメージを軽減できる。 クラッチクローを決めやすい。 オドガロン亜種の攻略方法・立ち回り オドガロン亜種の主な攻撃パターン 龍属性ブレス 身を翻しながら龍ブレスを吐く。 2連続でやることもあるので避ける方向に注意。 尻尾振り上げ ジャンプで一気に距離を詰め、尻尾を振り上げて攻撃するとともに再び距離をとる。 尻尾なぎ払い 回転しながら尻尾でなぎ払う。 予備動作として身体の向きを変えて、尻尾を少し高く上げる。 ひっかき攻撃 爪でひっかいて攻撃する。 上体を起こす予備動作がある。 属性攻撃で頭部を攻撃する.

次の

『モンハン アイスボーン』攻略。オドガロン亜種の弱点、装備紹介!戦う際は龍属性やられに注意しよう。

オドガロン亜種 弱点

「オドガロン」のコンボの途中に攻撃しようとすると、次の「オドガロン」の攻撃を避けられなくなってしまいます。 特にコンボの締めに使ってくる「 振り上げ尻尾攻撃」は当たると大ダメージを受けてしまうので必ず避けたい攻撃です。 通常時は最大2回、怒り時には最大3回コンボを繋げるので、コンボが途切れるのを確認してから攻撃するようにすると安定して戦うことができます。 裂傷状態の対策をしよう 「オドガロン」の爪を使った攻撃に被弾すると、「 裂傷状態」になってしまいます。 裂傷状態は「歩く以外の行動をするとダメージを受ける」という厄介な状態異常なので、対策は必須です。 肉系アイテムを使うと裂傷状態は回復できるため、必ず持参してオドガロン戦に臨みましょう。 前脚を部位破壊しよう 「オドガロン」の前脚を部位破壊すると、被弾時に厄介な「裂傷状態」になる確率を下げることができます。 裂傷状態になる確率が減ると立ち回りが楽になるので、爪を重点的に攻撃すると良いでしょう。 罠肉を利用しよう 「オドガロン」は食欲が旺盛なモンスターなので、「」「」「」などの罠肉に食いつきます。 ハンター発見状態だと食べないので、「隠れ身の装衣」で姿を隠して罠肉に食いつくのを待つ戦法が有効です。 怯みカウンターに気をつけよう 「オドガロン」は、怯み発生でカウンターをしてくることがあります。 怯み発生時に転倒しても、すぐ起き上がって前方の狭い範囲に攻撃を仕掛けてきます。 ダメージが大きいので、単純に気をつけたい行動パターンです。

次の