ダグラス バレット クロコダイル。 劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』第2弾ポスタービジュアル&第3弾特報映像が解禁! ダグラス・バレット役は磯部勉に決定

映画『ワンピース スタンピード』感想。20年間走り続けたワンピだからこそ出来る奇跡の集大成

ダグラス バレット クロコダイル

黒ひげ海賊団の船長: マーシャル・D・ティーチは、最強の仲間を集めるため、インペルダウンの最下層LEVEL6に到達します。 収容されている危険人物達を戦わせて、生き残ったものを仲間にすると宣言する ティーチ。 そんな中、奥の牢獄にただならぬ気配を感じた ジーザス・バージェスでしたが、黒ひげに止められ、LEVEL6を後にします。 そして、崩壊したインペルダウンから、鬼の跡目: ダグラス・バレットが脱獄し、最悪の戦争仕掛け人(祭り屋): タブエナ・フェスタと合流しました。 海賊王: ゴールド・ロジャーが作った大海賊時代を上回る熱狂を望んでいる タブエナ・フェスタは、 ダグラス・バレットと組み、ある企みを計画します。 インペルダウンとは: 世界政府が所有する世界一の海底大監獄のこと。 地下1階から地下6階まで存在し、囚人達の危険度に応じて収容され、LEVEL1からLEVEL6の呼び名でランク付けされている(LEVEL1が最も低レベル)。 そして、LEVEL6は、超大物や伝説級の危険人物が幽閉されているため、存在は隠されている。 海賊万博開催! 時は流れ2年後。 戦争仕掛け人(祭り屋): タブエナ・フェスタによって、海賊万博の招待状が世界中の海賊に届けられました。 メインイベントは「海賊王: ゴールド・ロジャーが遺した宝探し」。 数々の名だたる海賊が集まる中、主人公: モンキー・D・ルフィーひきいる 麦わらの一味も、開催されるデルタ島に上陸します。 様々な企画が開催されて盛り上がる海賊万博、そんな中、ついにメインイベント「海賊王の遺した宝探し」が始まりました。 宝の在り処のヒントは、海賊王: ゴールド・ロジャーの遺した言葉「 深く高い暗闇に、我らの答えを葬り去る」。 そして、仕切り屋: ドナルド・モデラードと歌姫: アンが実況する中、世界中の海賊達が宝を狙い壮絶な戦いを繰り広げます。 そんな中、路地裏には傷ついたハートの海賊団船長: トラファルガー・ローが…。 警備責任者の七武海: 千両道化のバギーに追われてましたが、麦わら海賊団の船: サウザンド・サニー号に逃げ込みました。 海賊万博の裏で進行している計画を調査していた トラファルガー・ローは、あと一歩のところで深手を負って逃げてきたと語ります。 麦わらの一味: トニー・トニー・チョッパー、 ニコ・ロビン、 ヴィンスモーク・サンジと ブルックの4人は、 トラファルガー・ローと共に海賊万博の裏の狙いを調査することに。 海軍本部中将: スモーカーや、部下の たしぎも海賊万博に潜入していました。 海賊王ゴールドロジャーとは: ロジャー海賊団を率いて、世界で初めてグランドラインを一周し、 ワンピース(一繋ぎの大秘宝)を手に入れたことで海賊王と呼ばれるようになった。 本名は ゴール・D・ロジャーで ポートガス・D・エースの父親でもある。 ロジャーの遺した宝を手にしたのは? 主人公: モンキー・D・ルフィーたちがライバル達と戦いを繰り広げる最中、デルタ島の中央港からノックアップストリーム(突き上げる海流)が発生します。 その頂上には、シャボン玉に包まれた宝島が! 海賊王: ゴールド・ロジャーの遺した言葉「 深く高い暗闇に、我らの答えを葬り去る」の、深く高い暗闇とは、ノックアップストリームのことだったのです。 キッド海賊団船長: ユースタス・キャプテン・キッド、キッド海賊団戦闘員: キラー、破戒僧海賊団船長: ウルージ、ファイアタンク海賊団船長: カポネ・ギャング・ベッジ、ボニー海賊団船長: ジュエリー・ボニー、オンエア海賊団船長: クスラッチメン・アプー、ドレーク海賊団船長: ディエス・ドレーク、ホーキンス海賊団船長: バジル・ホーキンス、といった最悪の世代と呼ばれる海賊達や、ルフィを慕う バルトロメオなど、数えきれないほどの海賊が、ノックアップストリームに挑みます。 宝島に辿り着いた後も、 ルフィVS ウルージ、 ゾロVS キラー、 ベッジVS ボニー、 キッドVS ドレークなどが闘う中、最初にお宝を手に入れたのは、七武海: 千両道化のバギーでした。 そして、宝箱を開けて バギーは驚きます。 ノックアップストリームとは: 突き上げる海流の柱のこと。 かつて空島に行く時に使用した。 最悪の世代の海賊とは: かつてシャボンディ諸島に集結した「11人の超新星」と呼ばれた懸賞金が億超えの若手海賊11人と、四皇: マーシャル・D・ティーチを含めた12人のこと。 麦わらの一味の船長: モンキー・D・ルフィ 麦わらの一味の戦闘員: ロロノア・ゾロ ハートの海賊団の船長: トラファルガー・ロー キッド海賊団の船長: ユースタス・キャプテン・キッド キッド海賊団の戦闘員: キラー 破戒僧海賊団の船長: ウルージ ホーキンス海賊団の船長: バジル・ホーキンス ボニー海賊団の船長: ジュエリー・ボニー ファイヤタンク海賊団の船長: カポネ・ギャング・ベッジ オンエア海賊団の船長: スクラッチメン・アプー ドレーク海賊団の船長: ディエス・ドレーク 黒ひげ海賊団の船長: マーシャル・D・ティーチ スポンサーリンク 万博の崩壊とケンカ祭り開始! その頃、海賊万博の計画を調査していた麦わらの一味: サンジ達は、戦争仕掛け人(祭り屋): タブエナ・フェスタの陰謀を探っていました。 タブエナ・フェスタが、 バスターコールを誘発して海軍を呼び寄せようと計画していたことを知り、みんなに知らせようとする サンジ達でしたが、海軍本部中将: スモーカーが立ちはだかります。 先を急ぐ トラファルガー・ローと ニコ・ロビンの前に現れたのは、元七武海: サー・クロコダイル。 元七武海: サー・クロコダイルは、祭りの裏に絡む ダグラス・バレットの討伐を目論んでいて、 トラファルガー・ローのオペオペの実の能力を必要としていました。 七武海: 千両道化のバギーが宝箱を開けたその時、鬼の跡目: ダグラス・バレットが地上から軍艦を投げたことによって、シャボン玉が割れて宝島が崩壊し、全員地上へ落ちていきます。 そんな中、宝箱を落としてしまう バギーでしたが、麦わらの一味: ウソップがお宝を拾います。 しかし、そんな ウソップの前に ダグラス・バレットが立ちはだかりました。 ゾロに助けられた ルフィが見たものは、 ダグラス・バレットに倒された ウソップの姿。 ルフィは怒り ダグラス・バレットに立ち向かいますが、強烈な一撃で吹っ飛ばされてしまいます。 ここで、 バギーの口から、 ダグラス・バレットが元ロジャー海賊団だったことや、ロジャー海賊団副船長: シルバーズ・レイリーと互角クラスの強さだったことが明かされます。 そして、海軍の大艦隊が海賊万博の行われているデルタ島を包囲し始め、ついに戦争仕掛け人(祭り屋): タブエナ・フェスタの目論むケンカ祭りが幕を開けるのでした。 バスターコールとは: 海軍本部中将5人と軍艦10隻という国家戦争クラスの大戦力で 無差別攻撃を行う命令の一つ。 無関係の市民や仲間も関係なく攻撃するため、非人道的な攻撃。 発令権限は、海軍本部の元帥と大将のみが持っている。 ダグラス・バレットVS最悪の世代の海賊達 ウソップから奪った宝箱を掲げて、全員まとめてかかってこい!と言い放つ ダグラス・バレット。 しかし、 ダグラス・バレットの持つ 覇王色の覇気によって、多くの海賊達が気絶してしまいます。 そして ダグラス・バレットに立ち向かう最悪の世代の海賊たち。 しかし、全員で攻撃しても誰もダメージを与えられず、 ルフィの奥の手であるギア4:スネイクマンを使用しても負けてしまいます。 さらに ダグラス・バレットは、ありとあらゆるものと合体して変形できるガシャガシャの実の能力を使って、巨大ロボットに変形。 この宝箱には ワンピースが入っていると明かした ダグラス・バレットは、 ルフィ達を叩きのめしてしまいます。 そんな中、デルタ島からの脱出経路を切り開く ゾロでしたが、海軍大将・藤虎: イッショウと戦っていました。 最果ての地:ラフテルへのエターナルポース(永久指針) だったのです。 そんな中、 ダグラス・バレットの巨大ロボットの背中に ウソップのパチンコ攻撃が当たりました。 パチンコ攻撃によって生えた植物が巨大ロボの指をへし折りますが、ダメージは無し。 ウソップを相手にしない ダグラス・バレットは、今度は海軍へと矛先を向けます。 ダグラス・バレットは、23年前に海軍のバスターコールの総攻撃によって捕まっていて、インペルダウンに投獄してる間に最強になる方法を考えていました。 その答えが、 悪魔の実の覚醒! ガシャガシャの実の覚醒によって、島の全ての軍艦や建物を吸収して鉄の怪物へと変貌していまいました。 立ち向かう海軍中将達でしたが歯が立ちません。 そんな中、報告を受けた海軍元帥: サカズキや海軍大将・黄猿: ボルサリーノは、バスターコールを発令しました。 ラフテル(LAUGH TALE)とは: ルフィ達が冒険するグランドラインの最終地点にあると言われている島。 この島を確認したことがあるのは、海賊王: ゴールド・ロジャー率いる ロジャー海賊団だけ。 エターナルポース(永久指針)とは: 磁気を永久的に記録させることで、特定の島を指し示すようにした「記録指針」のことで、砂時計形の入れ物に入っている。 悪魔の実の覚醒とは: 能力者以外の周囲にも悪魔の実の影響を与える特徴を持つこと。 例えば、 ドフラミンゴのイトイトの実は、周囲の建物や地面も糸に変えていた。 スポンサーリンク 共同戦線とウソップの活躍! チョッパーの手当てにより体力を回復した ルフィ。 ウソップは、宝を奪われたこと、強さが足りないことや役に立たないことを悔やみ、涙を流しました。 そんな ウソップに「お前はまだアイツに負けてねぇ!」と言い放つ ルフィは、 ギア4:バウンドマンを使用して ダグラス・バレットの元へと向かいます。 戦争仕掛け人(祭り屋): タブエナ・フェスタを追っていた革命軍参謀: サボ。 逃げ場を失った海兵を助けるためにバスターコールを止めたい海軍中将: スモーカー。 ルフィを心配する七武海: ボア・ハンコック。 ハンコックに捕まって ルフィを探していた七武海: 千両道化のバギー。 この4人の前に トラファルガー・ローが現れ、 ダグラス・バレットを鉄の塊から引きずり出す策があることを伝えます。 そこに吹き飛ばされてきた ルフィは、その作戦に乗ることに。 トラファルガー・ローの裏で作戦を指示していたのは サー・クロコダイル、 ダグラス・バレットと昔戦ったことがあったため、ガシャガシャの実の弱点を知っていたのでした。 そして始まる共同戦線! 作戦は、 トラファルガー・ローの能力で、 ダグラス・バレットを覆う巨大な鉄の塊に異物を混ぜて隙間を作り、武装色が解けた部分を一斉攻撃するというもの。 しかし、 ルフィは作戦を聞かずに特攻して、 ダグラス・バレットの一撃にやられてしまいます。 それに怒った七武海: ボア・ハンコックが、覇気を込めた攻撃をしたことで、 ダグラス・バレットを覆う巨大な塊に隙ができました。 そこに クロコダイルの攻撃と ローの攻撃の組み合わせにより、修復され始めた ダグラス・バレットの鉄の体に砂を混ぜ込むことに成功します。 異物によってできた隙間に、 サボと スモーカーの合体技が炸裂! ダグラス・バレットの鉄の右腕が千切れ、それを見ていたCP0: ロブ・ルッチが破壊しました。 そんな中、ルフィは、ギア4を使用して超巨大な腕を作ります。 ロー、 ハンコック、 サボ、 スモーカーの攻撃が ダグラス・バレットの鉄の身体を貫き、隙ができたところに、 ルフィの「大大大猿王銃(キングキングキングコングガン)」が炸裂! そして、巨大な鉄の塊が崩れ去り、巨大ロボットが姿を現しました。 そこに ウソップが ダグラス・バレットの巨大ロボットに仕掛けていた、強い衝撃で発芽するパチンコ攻撃「緑星:蛇花火」によって、植物が生えて巨大ロボットを破壊しました。 ダグラス・バレットの過去 ダグラス・バレットは、戦争の終わらない国の孤児で、軍隊「ガルツフォース」に所属し、一人の強さを発揮していた。 軍隊では捨て駒として扱われ、 ダグラス部隊の9番目の弾(バレット)という異名から、ダグラス・バレットと言う名を名乗るように。 活躍する ダグラス・バレットでしたが、強すぎるため仲間たちから迫害にあい、勲章だったメダルも奪われると言う裏切りにあいます。 仲間は裏切るもの、味方を信じる心は弱さと確信した ダグラス・バレットは、単独行動を好むようになり、最強の少年兵になりました。 そして父親のように慕っていたダグラス将軍にも裏切られたことで、 力だけは自分を裏切らないと確信した ダグラス・バレットは、ダグラス軍や自分の国も滅亡させてしまいます。 それから30年、 ゴールド・ロジャーに出会い、強さに憧れロジャー海賊団の一員になりました。 何度挑んでも勝てない ダグラス・バレット、しかし、 ゴールド・ロジャーの強さは仲間を守るためのもの。 自分の信じる一人の強さと、 ゴールド・ロジャーの仲間を守るための強さの違いに葛藤する バレットでしたが、ロジャー海賊団を抜けた後、 ゴールド・ロジャーが亡くなったことを知り、どうすれば最強になれるのか苦しみます。 その後、海軍のバスターコールによってインペルダウンに投獄され、四皇: 白ひげも仲間のために亡くなったことを知り、自分が正しいと思いながら、「 全海賊・全海軍を倒せば、おれの信念が正しいことが証明される」と信じて、再び世に放たれたのでした。 最後の戦いと結末 最後は、姿を現した ダグラス・バレットと ルフィの一騎打ちに! 満身創痍の ルフィでしたが、最後の一撃「大猿王銃乱射(キングコングガトリング)」を繰り出します。 仲間のためと言う ルフィの言葉に、かつての ゴールド・ロジャーを思い出して、迷いが生じた ダグラス・バレット。 パンチの応酬でしたが、 ルフィが勝ちました。 おれの勝ちだと、宝箱を手に取り開ける ルフィ。 その時、 クロコダイルと ルッチがそれをよこせ!と襲い掛かりますが、 ルフィは ラフテルの永久指針(エターナルポース)をためらいもなく粉々に握り潰してしまいました。 デルタ島から脱出を図る麦わらの一味。 立ちはだかる海軍大将・黄猿: ボルサリーノでしたが、革命軍参謀総長: サボの火拳が助けます。 そこには、歌姫: アンのビジョビジョの実の能力で変身した ポートガス・D・エースの姿もありました。 エピローグ 海賊王: ゴールド・ロジャーは、なんの冗談だ!永久指針に記録したのか?と睨みつけます。 俺たちの冒険は終わったんだとラフテルへの永久指針を海に投げ捨てました。 こんなもんに頼る奴に手に入れられる宝じゃねぇと言う ゴールド・ロジャー。 一方、サニー号では、ひとつなぎの大秘宝への近道だったかもしれないのにと、 ルフィが ナミたちに怒られていました。 ルフィは、まだまだ、すごい冒険が待っている、近道は勿体ないと楽しそうに一蹴します。 そして、仲間と共に新たな冒険へと旅立ちます。 スポンサーリンク ワンピーススタンピード【ネタバレ】の感想 映画「ワンピース スタンピード」、こんな感じでとても豪華で最高だったので是非ともみんな観に行って欲しい。 — とけむ tokemunodesu 映画「 ONE PIECE STAMPEDE (ワンピース スタンピード)」は、まさにワンピースの集大成とも言える映画でした。 メインキャラクターから脇役まで、これでもかと言うくらい登場し、「 ONE PIECE」が好きな人にはたまらない演出が多くありました。 ストーリーはとても単純で、全海賊と全海軍を倒して一人の強さを証明したい ダグラス・バレットが、海賊王のお宝をエサに海賊万博を開催し、仲間を信じて仲間のために闘う ルフィたちがぶつかると言った流れでした。 「 ONE PIECE」において仲間のために頑張ったり強くなると言った話はいつもと同じ王道の流れなので、 この映画の魅力はやはりキャラクターの多さや敵同士の共闘にあると思います。 原作漫画では見ることができない対決や共闘、もう見られないであろうキャラクター達などが登場することで、まさに「 ONE PIECE」の万博とも言えるくらい盛り上がっていました。 まあ、最後の共同戦線は、ほとんどが ルフィと共闘したことがある仲間みたいなものなので目新しさはありませんが、前半の最悪の世代が集結して闘うシーンは今後の原作でも無い展開だと思うのでとても良かったです。 逆に言えば、子供に付き合って映画を観る人(保護者など)にとっては、「 ONE PIECE」を全く知らずに見ると面白く無いかもしれないので、少しマンガやアニメで予習してから行くと良いかもしれません。 言葉にすると単純な映画見えますが、映像で観るとかなり興奮できるし盛り上がると思うので、ぜひ映画館でご覧ください^^ 好きなキャラクターや隠れキャラクターの パンダマンを探すのも楽しいですよ。 そして、海賊王のお宝は、 最果ての地:ラフテルへのエターナルポース(永久指針)でしたが、最後は ルフィが必要ないと潰してしまいました。 「ONE PIECE」に登場する沢山の海賊達の共闘や戦いが観られる映画は他に無いので、内容結末を知っていても楽しめる映画ですよ^^ 好きなキャラクターを見つけるためにも、ぜひ大きなスクリーンと音響のある劇場でご覧ください。 映画「ONE PIECE STAMPEDE (ワンピース スタンピード)」は、 2019年8月9日(金)から公開中です。

次の

【異端のラスボス】ダグラス・バレットの魅力を熱く語ってみた|薔薇宮ソーナ|note

ダグラス バレット クロコダイル

Contents• プロフィール 本名:サー・クロコダイル 異名:Mr. 0(バロックワークス) 世代:ジンベエと同じ時代 海賊:元七武海 悪魔の実:スナスナの実(ロギア系) 能力:触れたものに渇きを与える 仲間:バロックワークスのMr. 1 特徴:色んな人物との伏線がある 懸賞金:元8100万ベリー *現在不明 クロコダイル女説! 皆さんがクロコダイルで1番気になっているのは、この女説ではないでしょうか? この可能性が浮上してきたのは、インペルダウン編で ホルホルの実の能力者 「エンポリオ・イワンコフ」に 出会った時です! クロコダイルがルーキーと呼ばれていた時代に、イワンコフはクロコダイルの事を知っていたようで 「大人しく力だけ貸すのなら、黙ってて上げる!」 と言っていました! それに対しクロコダイルは、苦悶の表情で 「貴様!」 とだけ言っていました。 この秘密自体は、まだ明らかになってませんが イワンコフが登場した時に見せた ホルホルの実の能力! ホルモンを自在に操り、 性別まで変えてしまう技! イワンコフの絶対的な自信と逆らえないクロコダイルの関係性を見ると、この技を受け性別が変わってしまったのではないか? と考える人がほとんどでしょう。 自分もそうです! また、今回はさらに女説の可能性が上がる情報も一緒に紹介したいと思います。 まず1つ目は、ゴールドロジャーの公開処刑の際に七武海の昔の姿が描かれているのですが クロコダイルだけ後ろ姿なのです。 何故この時、クロコダイルだけ後ろ向きなのか? もしかすると、この時はまだ女だったのではないでしょうか。 そう考える事も出来ますよね! さらに昔で考えてみてみると、ワンピースの単行本のSBSに 七武海の幼少期の画像がありました。 その中にはもちろんクロコダイルの姿もありました。 ここで、クロコダイルの女説を 否定する意見もありました。 その画像がこちらです! 確かに 鋭い目と 立ち振る舞いから男のような気もしますが、 どっちにも取れそうな曖昧な所だと自分は思いました。 もし、 女説が有力だとすると いつから男になったのか? その 時期も大事ですよね! 2019年のワンピース20周年記念の 映画 「スタンピード」では クロコダイルがバレットと19歳の時に戦った事がある との情報が出てきました。 この時は、男だったのでしょう! 映画で再開した時も普通に接していたため、20歳の時は男という事が分かります。 また、イワンコフもルーキー時代と言っていたので 17〜19歳の間の出来事かもしれませんね。 クロコダイルの強さ! 次は、クロコダイルの強さを考察していきたいと思います。 分かりやすくするために今回は色んなキャラと比較していきたいと思います。 まずは、 白ひげです! ロジャーと同世代で、その時期の海軍(センゴクやガープ)から 世界最強の男と言われていた存在! 頂上戦争で再開した時に クロコダイル 「久しぶりだな!白ひげ!」 白ひげ 「こりねぇ、奴だな」 と話しており何やら因縁深き相手の様でした。 しかし、上記の画像と白ひげの言葉から考えて クロコダイルは、白ひげに負けているという事が分かります。 さらに懲りねぇ奴と言われているので何度も負けた可能性もありますね。 まぁ、白ひげは最強の男とまで言われていたので当然かもしれませんが クロコダイルは結構強い相手と互角に戦っていたという情報がありました。 それは、今回の映画スタンピードの登場した 元ロジャー海賊団のクルー ダグラス・バレットです! クロコダイルは、ルーキー時代にこのバレットと戦った事があります。 さらに、その時は 決着がつかなかったのです! 能力の相性が良かったのかもしれませんが、あれだけの覇気と闘争心を持った相手と互角 クロコダイルは相当強いと改めて思いました。 アラバスタ編では、ルフィがまだそんな強くない時期に勝ってるので強いイメージは無いかもしれませんが実際にはルフィは 何回も負けていました! 仲間の助けがあったからこそ勝利できたのです。 現段階では、覇気も纏っているので以前よりは戦いやすいとは思いますが 覇気を纏ったからと言って 能力を受けないわけでは無いので、クロコダイルの 右腕が当たっただけでも大ダメージになる事は間違いないと思います! まとめ クロコダイルの事を考察してみて、1番噂されている女説! この説が改めて有力である事が分かりました。 色んな伏線が隠されているワンピース クロコダイルもその1人だと思います。 再登場した事や再び新世界で動き出した事 また、白ひげやバレットなど強い世代で渡り合ってきた海賊の1人 ルフィに負けた事により七武海でもなくなり前の海賊に戻ったクロコダイル! 相棒のMr. 1(ダズ)を連れ航海していくようです!.

次の

【ワンピース考察】ダグラス・バレットの「ヤバすぎる正体」と能力強さを徹底考察【スタンピードの意味】

ダグラス バレット クロコダイル

「もっとも多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」として、ギネス世界記録を保持。 そして今年、待望の最新作劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』(スタンピード)が8月9日(金)より全国公開いたします。 この度、第2弾ポスタービジュアル、第3弾 特報が解禁となりました。 麦わらの一味・ゲストキャラクターが勢揃いした第2弾ポスタービジュアルが解禁! 今回解禁となった第2弾ポスターには、華やかな海賊万博会場に劇場版の衣裳に身を包んだ麦わらの一味、万博の裏で暗躍する映画のゲストキャラクターのダグラス・バレット、ブエナ・フェスタ、そして歌姫アン、万博の司会者ドナルド・モデラートが描かれています。 こちらのポスターは、4月12日(金)より全国劇場にて順次掲出予定です。 海軍からは中将スモーカー、大佐たしぎに加え、中将モンキー・D・ガープ、大将ボルサリーノ(黄猿)、大将イッショウ(藤虎)、少将ヒナ、CP-0のロブ・ルッチ、王下七武海のバギー、ジュラキュール・ミホーク、ボア・ハンコック、元王下七武海クロコダイル、そして革命軍でルフィの兄貴分のサボ、なんと海賊王ゴール・D・ロジャーまで、麦わらの一味やゲストキャラクターのバレット、フェスタ、歌姫アン、モデラートを含め、圧巻の38キャラクターが登場します。 ますます豪華な顔ぶれになる中、まだ出演が明らかにされていない登場キャラクターたちも多数存在し、原作の尾田栄一郎に「20周年という名目がなければぼくはこんな映画やらせません。 」と言わしめた本作のスペシャルな要素が今後も次々と明らかになっていきます。 この夏、ワンピースファンだけでなく、日本中を熱狂させる作品になること間違いありません! ルフィの前に立ちはだかるダグラス・バレット役が実力派声優・磯部勉(いそべ・つとむ)に決定! 特報では、劇場版ゲストキャラクターのダグラス・バレットの声も明らかに。 いまだ明かされていないバレットの目的、能力などは続報をお楽しみに。 4月12日(金)から豪華「万博DXタオル」がついてくる、第2弾プレゼント付前売券が発売! 大好評の第1弾プレゼント「万博スタイル10バッチ」に続き、今回の映画の主要登場キャラクターたちの名前が書かれた「万博DXタオル」(ばんぱくデラックスタオル)がついてくる、第2弾プレゼント付前売券が4月12日(金)より発売開始いたします。 缶バッチと組み合わせて、夏フェス気分が味わえるプレゼントとなっています。 STORY 海賊の、海賊による、海賊のための、世界一の祭典、海賊万博。 「祭り屋」と呼ばれる万博の主催者ブエナ・フェスタからの招待状を手にしたルフィたち麦わらの一味。 導かれるまま会場に着くと、華やかなパビリオンが所狭しと並び、世界中から海賊たちが群がる、大きな盛り上がりをみせていた。

次の