違う 人 の 彼女 に なっ たよ 歌詞。 「wacci」橋口洋平が一発撮り、「別の人の彼女になったよ」と「足りない」を26日配信(スポーツ報知)

「好き」と「幸せ」

違う 人 の 彼女 に なっ たよ 歌詞

1月22日にリリースした3rdアルバム『ぷ。 』に収録された「綺麗になったよ」「一年半の僕ら」2本のミュージックビデオが公開。 「綺麗になったよ」 「一年半の僕ら」 恋に終止符を打ったみゆはんファン同士のカップルそれぞれから自身が話を聞き、彼女目線で描いた「綺麗になったよ」と、彼氏目線で描いた「一年半の僕ら」は対となった、ニューアルバム『ぷ。 』の中核をなす作品で、リリース直後から「切なすぎる」とファンの間で話題になっていた。 歌手・俳優・映像監督とジャンルは違えど、すべて20歳代の表現者が集結したこの作品を是非ともご覧いただきたい! <みゆはんコメント> 2人のすれ違いが少しずつ大きな亀裂を生んでいく様子がすごく切ないです。 あの時こうしておけば…と思う頃にはもう隣にはいない。 ファンの実体験から生まれた曲ですが、そんな2人のことを思い出して胸がギュッと締め付けられました。 演じてくださった結木滉星さんと加藤小夏さん、本当に素敵な作品にしてくださってありがとうございました。 <結木滉星コメント> MVのお仕事はずっとしてみたかったのですが、今回初めてMVに出演させていただきまた、監督をはじめ、以前お仕事でご一緒したスタッフの方々との作品作りだったので幸せでした。 みゆはんさんの独特な世界観が凄く好きなので少しでもMVで関わることができて光栄です。 美容師という役柄もそうですが、ビジュアル面でも新たな結木滉星が見れると思うので是非沢山の方に見て欲しいです。 一曲ずつ彼氏目線と彼女目線で見え方の違うMVなので、共感出来るのはどっちなのかも楽しみの一つとして、ご覧いただけたらと思います。 <加藤小夏コメント> 近すぎて見えなくなって、どんな思い出だろうと失くしたものはいつだって愛おしくて、それでも歩いていかなきゃいけなくて。 歌詞にある綺麗になったよと優しくなれたよに詰まった感情は計り知れないです。 この曲を聴いた日からこの世界観と確かにあった2人の時間を大切にして現場に居ようと思いました。 みゆはんさんの楽曲に、松本監督、結木さんと共に関わらせていただけたこと、とても幸せに思います。 「綺麗になったよ」「一年半の僕ら」MVを通してさらに曲の良さを感じていただけたら嬉しいです。 <松本花奈監督コメント> 男女それぞれの目線で二曲の楽曲のミュージックビデオを作るという試みが新鮮でワクワクしました。 どうして好きになったんだろう、どうして一緒に泣いてくれたんだろう、 どうして別れてしまったんだろう? そんなことを考えて、痛みを思い出したり、過ごした時間を段々と忘れたりしながら、 お互いがいつか必ず前に進めるようになると、信じて生きていけますように。

次の

結木滉星、みゆはんの「綺麗になったよ」「一年半の僕ら」MVに出演!

違う 人 の 彼女 に なっ たよ 歌詞

音楽バラエティー番組『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)で披露するロジカルな歌詞解説が話題の作詞家いしわたり淳治。 この連載では、いしわたりが、歌詞、本、テレビ番組、映画、広告コピーなどから気になるフレーズを毎月ピックアップし、論評していく。 今月は次の六本だ。 そちらもぜひ楽しんでいただきたい。 いしわたり淳治 いま気になる六つのフレーズ 歌詞を書く時はキャッチコピーを作るような感覚というのも大事で、聞き手をつかむ一言を書けるかどうかは、作詞をする者の永遠の課題とも言える。 wacciの新曲は、「別の人の彼女になったよ」の一言で始まる。 なんとも素晴らしい「つかみ」である。 「別の人の彼女になったよ」なんて言葉は、別れた彼女が元彼に言う以外にありえない一言なのだが、だからといってそんなことをわざわざ言う女性はほとんどいないわけで、そう考えると誰もが普段は目や耳にしたことのない言葉ということになる。 そんな聞き慣れない言葉なのに、誰もが瞬時に意味が分かって、登場人物たちを取り巻く環境や心情までをも勝手に想像してしまう。 コピーライティングとしても素晴らしい一言である。 想像してみてほしい。 駅で電車を待っている女の子の写真に、仮に「別の人の彼女になったよ」という文字を載せてみたとする。 すると、どうだろう。 何げない写真から勝手に物語が立ち上がってくる感じがないだろうか。 歌詞は、新しい彼氏はフェスではしゃがないし、余裕があって大人だし、映画を見ても泣かないし、どんなことでも詳しくて尊敬できるし、キスや態度だけじゃなくちゃんと「好きだ」って言うし、けんかもしないし、むしろ怒るところがどこにもない、と新しい彼氏ののろけを延々と続けるのだけれど、それが強がりで、本当は元彼に会いたいと思っていることがだんだん分かってくるシステムになっている。 コピーライティング力もあって、展開の技術力もある。 これからが楽しみなバンドだ。 今年の夏の甲子園の金足農業の快進撃はすごかった。 吉田輝星投手の投球が素晴らしかったのはもちろんのこと、雪国である秋田県代表の公立高校がチーム一丸となって決勝へと勝ち進む姿は見る者の胸を熱くした。 そして、それとは別に、スコアボードに映し出される「金」「足」「農」という三つの漢字が醸し出す、素朴さ、温かさ、懐かしさが何とも素晴らしいなと思った。 マクドナルドを世界最大のハンバーガーチェーンに成長させた実業家レイ・クロックを描いた「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」という映画がある。 その中で、フランチャイズ化の権利を巡って創業者のマクドナルド兄弟と対立したレイが、なぜマクドナルドという店名にこだわるのかを語るシーンがある。 彼は「マクドナルドという店名は、いかにもアメリカらしい、感じのいい、人をひきつける響きを持っている。 「金足農」は、日本人の心を文字としてもひきつけたように思う。 出場校のほとんどが私立高校になり(編注:第100回全国高校野球選手権大会は出場56校中、私立48校、公立8校)、県を越えての野球留学も当たり前になった昨今、地元の選手だけで構成された金足農の活躍は、より「純度の高い青春」として日本国民の目に映ったのではないだろうか。 素朴さを感じさせる校名が、その熱狂に拍車をかけたように思う。 テレビ朝日系のバラエティー番組『激レアさんを連れてきた。 』9月10日放送の「小学校に6日しか通わなかったので、ウソみたいに何にも知らなかったけど、スーパーマーケットのバイトだけで文字や常識を学び、超やり手の社長にまで上り詰めた人」の回でのこと。 何だろう、そのピュアな視点は。 こういうセリフを聞くにつけ、やっぱりノンフィクションにはかなわないなぁ、とつくづく思う。 いやはや。 事実は小説より奇なりとはよく言ったものである。 彼は、他にもスーパーで初めて目にしたシャープペンシルのことを「削らないでいい無限の鉛筆」、ボールペンのことを「消しゴムに勝つペン」など、かなり独特な名前で呼んでいた。 しびれるなあ。 そのセンス。 すてきだ。 オフィス街のビルの屋上で缶コーヒーを飲みながら、先輩社員がミニミニマン扮する後輩に「どうしてあんなこと言っちゃうかなあ。 もっと上手に世渡りしろって。 お前って本当に不器用だな」と言う。 するとミニミニマンは、うつむいたまま「お部屋探ししかできないもんで」とボソッと言う。 このCMを見て思った。 何か失敗したときは真正面から謝るよりも、「〇〇しかできないもんで」と自分の得意なことを悔しそうに言う方が、もしかしたら結果的にその場はポジティブな着地になるのではないだろうか。 例えば、仕事以外のことで何か失敗した時、大工が「家を作ることしかできないもんで……」、美容師が「髪を切ることしかできないもんで……」、魚屋さんが「魚のことしかわからないもんで……」。 日本人は、どこか「不器用」を美徳とするところがある国民性なので、これは本当に使えるような気がする。 私もいつかどこかで失敗した時は「歌詞を書くことしかできないもんで……」と言ってみようかしらと思う。 ところで、この「〇〇しかできないもんで」は、おそらく高倉健さんの名言「不器用ですから」に由来していると思うのだけれど、この言葉が2018年現在も皆の日常生活の中で普通に機能しているという息の長さが、あらためてすごいなと思う。 ちなみに余談だけれど、今年改定された『広辞苑 第七版』には「高倉健」という言葉が載ったのだそう。 広辞苑って面白い。 友近さんが時代遅れの価値観を押し付けてくる人に対して、よく「超いにしえ」と言う。 この言葉が好きで、私もときどき使う。 だからどうってことはないのだけれど、すごくポップで使い勝手がいいので、皆さんも年上の人と話していてジェネレーションギャップを感じたときなどは、笑顔で「超いにしえ〜」と言ってみてはいかがでしょう。 近頃世間で話題のパワハラやモラハラといった問題も、おそらくご年配の皆さんの「超いにしえ」な考え方から来ていると思うので、それを軽やかに指摘する意味でもこの言葉はいいと思う。 中尾彬さんが作った自分の墓には、名字ではなく、大きく『無』と彫られてあるのだそう。 「どうせみんないなくなるんだから」という意味らしい。 お盆時期、墓参りをしながらふと思った。 お墓か。 自分なら何と刻むだろう。 好きな言葉を彫るのも妙に照れ臭い。 ましてや、自分の書いた歌詞なんてもっと恥ずかしい。 そう考えると、墓参りに来てくれた人へのメッセージを彫るのがいいかもしれない。 例えば、残された家族には出来るだけ長生きしてほしいから『検診』というのはどうだろう。 ちょっと珍妙だけれど、墓参りの度に生活を正して、健康に気をつけるようになるかもしれない。 あるいは、頑張っているか、良からぬことをしていないか、の意味で『全部見てるぞ』というのはどうだろう。 いや、だめだ。 怖すぎて二度と墓参りに来てくれないかもしれない。 もっとカジュアルに、『どう? 最近』くらいでいいのかもしれない。 墓参りに来てくれた人が、墓石の前で手を合わせて、目を閉じて「どうって、まあ、元気っちゃあ元気だけどさ、聞いてくれよ、こないださあ……」なんて、雑談から入る墓参りは少し楽しい感じもするけど、どうだろう。 先日、ある青年から連絡が来て飲みに行った。 彼は以前に私がプロデュースをしていたバンドの元メンバーで、今は大阪で別の仕事をしていて、たまに東京に来た時に連絡をくれる。 一回り以上も年が離れているし、今では職業もまったく違うのだけれど、彼の天性の人懐っこさと明るい性格が好きで、年に何回かは飲みに行く。 居酒屋で串焼きをつまみながら彼の今の仕事の悩みをひとしきり聞かされた後、「そういえば、こないだ飲み屋で隣に座った外国人グループが注文で困ってたんで、ちょっと助けてあげたんすよ。 そしたら仲良くなって、泊まるところがないって言うから、そのままうちに6人泊めてあげたんですね」と言い出した。 「うわーっ。 そんな怖いことよくやるね」と言うと、彼は「いや、なんかいいやつらだったんで」と笑った。 「で、後で分かったんすけど、そいつらハワイのなんかすごい人たちだったらしくて、旅費も全部出してやるし、案内してやるからハワイに遊びに来いって、彼らが作ったプランを書いたメールが来るんですよね」と言う。 なんならそのままハワイに住んじゃえば?」と言うと、「そうっすね、ほんまに行ってみますわ。 なんか聞いたら、あの中に中東の富豪の息子もいたらしくて」と言う。 もう何だかよく分からないけれど、面白そうな予感しかしない。 そのうち、私が大阪に行ったときに連絡しても「うわー、会いたかったなあ。 いま僕ドバイなんすよー」なんてメールが返ってくるんじゃないだろうか。 連載漫画を読むような感覚で、私はこれからも彼の人生を遠くから定点観測することに決めている。 いしわたり淳治 1997年、ロックバンドSUPERCARのメンバーとしてデビュー。 全曲の作詞とギターを担当。 現在オンエア中のコカ・コーラCM曲「世界はあなたに笑いかけている」(Little Glee Monster)や、情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)のエンディングテーマ曲「Electric Kiss」(EXO)の作詞も担当するなど、さまざまな音楽ジャンルを横断しながら通算600曲以上の楽曲を手掛ける。

次の

wacci、「別の人の彼女になったよ」の一発撮り音源を26日から配信 ボーカル橋口「普段のレコーディングとは違う良さ」|ニフティニュース

違う 人 の 彼女 に なっ たよ 歌詞

カテゴリ• 別の人の彼女になったよ 今度はあなたみたいに 一緒にフェスで大はしゃぎとかはしないタイプだけど 余裕があって大人で 本当に優しくしてくれるの 別の人の彼女になったよ 今度はあなたみたいに 映画見てても私より泣いてることなんてないし どんなことにも詳しくて 本当に尊敬できる人なの キスや態度だけで 終わらせたりせずに ちゃんと「好きだ」という 言葉でくれるの 怒鳴りあいはおろか 口喧嘩もなくて むしろ怒るとこが どこにもないの だからもう会えないや ごめんね だからもう会えないや ごめんね あなたも早くなってね 別の人の彼氏に 別の人の彼女になったよ あなたの時みたいに すっぴんだって笑っていられる私ではなくて 一生懸命お洒落して なるべくちゃんとしてるの 別の人の彼女になったよ あなたの時みたいに 大きな声で愚痴を言うような私ではなくて それをすると少しだけ 叱られてしまうから 夢や希望とかを 語ることを嫌って ちゃんと現実をね 見つめていて 正しいことだけしか 言わないから ずっとさらけ出せず おとなしくしてるの だからもう会えないや ごめんね だからもう会えないや ごめんね あなたも早くなってね だけど私はズルいから だからもう会いたいや ごめんね だからもう会いたいな ずるいね あなたも早くなってね 別の人の彼氏に 私が電話をしちゃう前に 目次• はじめに 『別の人の彼女になったよ』とは2018年8月22日リリース及びショートバージョン配信された楽曲です。 2019年3月17日フルバージョン配信され半年以上経過しても未だ人気を伸ばしている注目のナンバーです。 考察サイトや動画コメントが豊富でありファンの間でもさまざまな見解が飛び交っている、言い換えれば物議を醸しだした作品でもあります。 恋愛においてのタブーである「一途さの欠如」「不純さ」を包含したような意見を多数目にし、実際歌詞の内容にもそのような表現が見られています。 それでも半数以上のコメントがタイトルのわりに感動的であることや過去を振り返ることは自然であるとの評価となっています。 芽生さん演じる主人公の女性は藤江琢磨さん演じる男性と交際していました。 交際中の二人は旅行に食事に触れ合いなど幸せを満喫していました。 しかしMVでは別の男性が登場してきます。 そしてMV最後では交際していた二人がデートの帰りに別々の道を歩む、さらに 女性は携帯を切ない表情を浮かべて握りしめるという意味深なシーンがありまし た。 二人の恋にどのような変化が生じたのでしょうか。 また別の人との絡みがどんな仕方で影響してくるのでしょうか。 さっそく歌詞の考察をはじめていくことにいたしましょう。 タイトル『別の人の彼女になったよ』とは 多くのファンやリスナーにさまざまな種類の衝撃を与え賛否両論を 引き起こしてしまったタイトルです。 文字通り解釈するのであれば「別の男性を好きになり交際した」と いうことになりますね。 忘れられない恋愛より 自分のための恋愛を選んだ人の 少しだけ後ろを振り返る歌です。 前の彼氏はこういう人。 今の彼氏はこういう人。 書いたのはそれだけ。 最後は少し気持ちを吐露してますが、 このシチュエーションの奥にある心理描写は あなたに委ねます。 wacci初の、女性目線で描いた一曲。 是非聞いてみてください。 youtube. しかし現状「幸せ」とは呼べないようで「元彼」を懐かしく思い出して 現在の彼氏と比較してしまうのでしょう。 心理描写はあなたに委ねるというコメントからもこうした気持ちになる 方がとても多いこと、そしてそのような気持ちを当人を代表して語りた くはないという心情が伝わってくるのではないでしょうか。 人は十人十色であるように気持ちの種類も無限大でしょう。 それを一人の人間が特定のものに限定するのは難しいことでしょうね。 前述で賛否両論と記載しましたが具体的に動画コメント欄では「女性目 線の気持ちを押しつけている」「まっすぐな歌詞を歌ってきたwacciら しくない」などの意見が見られています。 それでも筆者は歌詞の自然さや純粋さが曲全体のイメージとなっている と思いました。 恋愛経験者であれば誰しもが抱く感情を忠実に再現した歌詞であると強 く感じました。 なぜ「今の彼氏」「新しい彼氏」という言葉を使用しないので しょうか。 現在の彼氏になんらかの不満があるのかもしれません。 この点については後ほど詳しく取り上げたいと思います。 さて彼女は現在の彼氏の長所について述べています。 フェスという興奮し盛り上がらずにはいられないシーンでも「は しゃいだりしない」冷静沈着な男性像が浮かんできます。 「余裕があり優しい」という点から包容力があるようです。 上記の点を裏付けるかのようにさらに歌詞は現在の彼の特徴を綴っ ていきます。 「映画を見ても泣かない」とあり感情をあまり表に出さないのです。 どんなことにも詳しく尊敬できる大人な存在なのです。 「あなたみたいに」というフレーズから彼氏の長所は元彼との比較 であるということが読み取れると思います。 元彼はMVの若く垢抜けた男性であり子供っぽくどちらかと言えば世 間知らずで頼りない男性だったのかもしれません(結構言った 笑) 彼は感動的な映画を見ると決まって彼女より泣いてしまう情に脆い タイプだと理解できます。 しっかり「好きだ」と恥ずかしがらずに伝えてくれます。 元彼はその場の雰囲気で誤魔化したり押し通したりする 子供っぽさや強引さがあったのかもしれません。 元彼とはよく些細なことで喧嘩になってしまい怒鳴ると いう感情を爆発させることも何度かあったようです。 そのたびにお互いを尊敬することはなく子供っぽさの残 る恋愛だと評価していたのでしょう。 しかし今の彼との恋愛はまるで別物です。 喧嘩はおろか気に入らない点が見当たらず彼女のすべて を包み込み許容してくれるように感じていました。 ですからもう元彼に逢うことはできません。 過去の恋愛を忘れ今の恋愛に集中したいと願っています。 今の彼女の心境は子供の頃、決して手に入らなかったブラ ンド商品を入手して自分が輝いて見えていました。 大きく背伸びをして大人の男性との恋愛を満喫していました。 心境の変化は徐々に違和感へと形をゆっくり変えていったのです。 「すっぴんで笑っていられない」のは大人な彼氏と釣り合うこと で必死になっていることを描写しているように思えます。 またMVでは今の彼が都会の第一線の会社で働いており彼女もそれ を支える立場にあることを感じさせるシーンがありました。 社会的立場や住んでいる場所を考慮しても「すっぴん」ではいられ なかったと結論することができます。 さらに違和感はやがて不満へと変化していきました。 「愚痴や夢」を語ることもできない冷めた環境になっていたのです。 現実を見据える大人が犠牲にするものが彼女にとっては酷くかけがえ のないものに思え、その行為に理解を示すことができませんでした。 背伸びして手に入れたブランド品のような大人の恋愛は彼女にフィッ トしませんでした。 背伸びした足の指先は徐々に疲れ初め、そして痛みを生じさせました。 彼女も元彼の恋愛を投げ売り大人の恋愛を選びました。 それでもまだ子供であった自分には大人の恋愛はサイズ 感が合わず着心地が良いものではありませんでした。 大人の彼と肩を並べて歩くには常に「良く魅せる」必要 があったので彼女は疲れてきました。 あるとき彼女の脳裏にはズルい考えが浮かんできます。 そう、元彼の長所を思い返しそれを欲しがりました。 先が見えた良くも悪くも代わり映えの無い元彼との恋愛 が長年後にした実家のように懐かしく思えたのです。 気を抜けば元彼に電話をかけて今の彼の愚痴をたくさん 吐き出したいと思っています。 それでも自分のズルさにもあきれ果て、そんな権利はも う自分にはないのだと悟ったようです。 MVでも元彼に電話をかけようとして思い留まるシーンが ありました。 今の彼女が大人になるか今の彼氏が歩み寄るかしない限り 彼女の気持ちはこれからもずっと揺れ動いていくのです。 決して前進しない前後に動くことしかできない揺りかごの ように、過去と現在を交互に振り返りながら。 まとめ 複数の恋愛経験を持つ方であれば「比較」は避けられない のかもしれません。 それでも現在の相手にとって比較はたいへん傷つける行為 になってしまう場合があります。 相手に悟られないように過去を回想し長所や短所を探して 懐かしんだり羨んだりする気持ちが歌詞の中でリアルに表 現されていましたね。 筆者の個人的な意見ですが「比較」は時として大切ですが 消極的な比較が癖づくと「満足できない」性格へと発展す る危険性も感じました。 常に相手の長所に焦点を合わせ短所が背景としてぼやける ような見方を持てたら幸せな日々を過ごせそうですよね。 wacciさんの今後の活動と次回作にも期待し注目していき たいと思います。

次の