アイス ボーン 強い 武器。 モンハンワールド2chまとめ速報

【MHWI攻略】マスターランクのマム武器強い感じ?

アイス ボーン 強い 武器

新モーションの追加で使用感が大きく変わった! アイスボーンになって各武器に新モーションが追加されました。 これにより前作のモンハンワールドとは最強・おすすめ武器がガラリと変わっていますので、 要チェックです! MHWアイスボーン・ソロの最強武器ランキング 1 ライトボウガン アイスボーンになってライトボウガン化けすぎィ! ストームスリンガー強すぎだし徹甲速射でKO連発強い。。。 属性弾のダメージ効率もいいので、ソロでも火力不足になりにくいのがいいですね。 動き回りやすい武器なので腕前によって時間は変わりますが抜群に使いやすくて強い武器だと思います。 アイスボーンでは間違いなく覇権武器です。 2 ヘビーボウガン 貫通ヘビーの鬼強化がものすごい楽しい。 ネルギガンテやネロミェールなど大きいモンスターの部位破壊が捗ります。 散弾ヘビーよりも立ち回りが楽なのも高ポイント。 慣れるとライトボウガンより効率いいですが、 立ち回りがライトボウガンよりも難しいので慣れないと乙る率も高いです。 アイスボーンから追加された特殊照準パーツが散弾、弾丸重化パーツが貫通と、 それぞれの威力を強化してくれてます。 ちょっと前に追加された臨界ブラキの太刀がかなり強いです。 4 大剣 大剣は操作も簡単で楽にダメージが出せるのでやっぱり使いやすいですね。 アイスボーンから追加されたクラッチクローで倒してまとめてダメージが出せるので、 安定感があります。 5 ガンランス ガンランスはアイスボーン から追加された起爆竜杭が強いですね! 砲撃を当てると杭が爆発して追加ダメージが入るので、だいぶダメージ効率がよくなりました。 ソロだと時間はかかりますが、縦持ちで乙りにくいので討伐成功率は高いと思います。 立ち回りのクセは強いですが、慣れるとガチャガチャやるのがかなり楽しいです。 MHWアイスボーン・マルチの最強武器ランキング 1 ライトボウガン・ヘビーボウガン ソロだけでなくマルチでもライト・ヘビーボウガンは強いです。 どっちを使うかはモンスター、パーティの武器によって選ぶといいです。 ライトが傷つけやクロー、回復などのサポートしつつヘビーが火力を出すと効率よく狩れます。 うまいライトがいればヘビー3、ライト1がかなり効率いいです。 2 ガンランス ガンランスが数本いると起爆竜杭が複数つくのでダメージ効率が上がります。 砲撃は肉質無視の固定ダメージなので、起爆竜杭の数が増えればその分与えるダメージも増えます。 臨界ブラキのガンランスが拡散Lv7で砲撃がかなり強いです。 チャージ打ちで120以上ダメージが出るので、起爆竜杭と合わせて効率よくダメージが出せます。 ソロよりも立ち回りは難しいのが難点。 3 狩猟笛 パーティに狩猟笛が1人いるだけで安定感がかなり違います。 演奏強化と広域化での回復、クローでのダウンをそつなくこなしてくれるうまい笛がいると、 狩り効率がかなり上がります。 攻撃しながら音符をうまく組み合わせるプレイヤースキルが必要になる武器です。 なので操作は難しい武器だと思います。 4 大剣 大剣はマルチでも安定して火力を出せます。 操作も難しくないので、複雑な操作や立ち回りが苦手、という人におすすめです。 ただ、振り上げはマナー違反なのでやらないように。 5 その他の武器 上記以外はどの武器でも使う人によって変わるので、 使いたい武器を使えばいいと思います。 ただし、太刀は振り回して他の人の妨害になりやすく、 ハンマーは打ち上げで吹っ飛ばしやすいので注意。 まとめ 以上、MHWアイスボーンの最強武器まとめでした。 武器選びの参考にしてみてくださいね!.

次の

【MHWアイスボーン】ソロは強いのにマルチだと途端に使いにくくなるハンマーとかいう武器【モンハンワールドアイスボーン】

アイス ボーン 強い 武器

おすすめ覚醒武器 ムフェトジーヴァがアイスボーンに登場してそれなりに時間が経過しましたがまだまだ多くの狩猟で最適解となることも多い覚醒武器。 まずは私も愛用しているいくつかの武器を紹介していく。 メインとなる弾で使い分けができるので私は2本を所持している。 1つ目の使い方として水属性が弱点となるモンスターにひたすら水速射を打ち込んでいくスタイル。 装填数【属性】を付けてあげることで非常に継続的に火力を維持できる。 もうひとつは徹甲LV3を歩きながら撃っていくスタイル。 個人的にはカスタマイズで回避装填を付けることで非常にスタイリッシュに高火力を叩き出すことができておすすめ。 何と言っても自動装填はめちゃくちゃカッコいい笑。 あっという間に弾合成が必要になるのでかなり忙しいですがガードしても削りがでかい相手などには徹甲ヘビィよりも回避優先でこちらの方が安定感が高い。 装填数【散弾】を付けることでリロード回数を減らしながら圧倒的瞬間火力を叩き出してくれる。 必然的に接近戦になるのでガード必須のためスキル構成の難易度は高めだがそれに見合った働きをしてくれる。 使用するときは当てる部位に傷をつけてダメージや会心率を上げることできっちりと高火力を叩きこもう。 ソロなら睡眠も捨てがたいがパーティーの場合には起こされる可能性が高いので麻痺の方が汎用性が高い。 元々覚醒武器はどの近接も高火力だがパンパンゼミに使用することでその火力を十分に発揮できる。 そのうえパンパンしているだけで麻痺まで奪えるとか有能すぎる。 強化はもちろん攻撃力強化を最大まで付けてあげよう。 その他でも特に近接武器であれば自分の使用する武器を持っておいて損は無い。 ただしそれぞれ強化する必要があるので多く所持するほど大量のムフェト討伐をしないと素材が追い付かない。 そのため今回は効率よく強化先を厳選していくテクニックを紹介していきたい。

次の

『MHWアイスボーン』で救援に来て欲しくない武器ランキング出来たwwww

アイス ボーン 強い 武器

ソロ、マルチで分けた個人的武器評価 評価はD〜A. 2位を争う強武器。 真溜めでも抜刀でもどっちでも強い。 居合抜刀もなかなか強く壁殴りDPSは低いものの実戦値のDPSは出やすい。 しかし傷二回武器なのでSランクにはなれず。 武器ランク最下位を争う武器となったがシルソルだと意外と火力出ることがわかったのでマシになった武器。 だが弱い。 マルチCなのはマルチで走り回る敵に追いつく足の速さがあるため。 この武器の長所であった武器出し状態でのがどの武器でもできるようになったのもあるが新モーションやろうとするとこれ旋回ループかFBでよくね?となる武器。 しかもその火力は他の武器よりだいぶ下。 ヒーラーやろうにも大粉塵でよくね?となる。 しかも傷二回、そのモーションも弱いと悲しみを背負った武器。 大剣には火力は劣るがクロー傷1回組の中で最速で傷をつけれるのと頭にすればスタンを狙えるという点を評価。 もちろん坂も強い。 辻本の寵愛を受けし武器。 スタンも取れるし乗り攻撃の蓄積も高い、周りにバフをかけれてなおかつ傷1回とマルチ適性がめちゃくちゃ高い。 がAランクなのは火力がSランクには届かないため。 が早く狩れないらしい。 まずマスターランクで砲撃の上位補正1. 2倍が無くなった バグではなく仕様。 砲術5があるからええやろと思う人がいるかもしれないが砲術5は1. 56、砲術の極意を発動させるためにゾラマグ三箇所着るという縛りをさせられながら上位の補正より弱い。 また起爆竜杭 通称ハナクソ の時間は装填数で伸びるので装填数極意のシルバーソル二箇所着ることを要求される。 なのでの防具はゾゾシゾシでほぼ固定。 防具固定されていても武器の選択があればええやろと思う人がいるかもしれないが、そうではない。 には通常. 放射の三種類の砲撃タイプがあるのだが通常. 拡散は死んでる。 つまり放射しか選択肢がない。 その放射の中でもレベルがあり高ければ高い方が強いのだがその中で一番強いのがハザクの。 つまりは防具はおろか武器まで固定されてしまう 銀レウスのやつもまあまあ強い。 ハナクソつけた時の肉質無視の砲撃ダメージは高くソロだと楽で強いのだが、マルチだと問題点が発生する。 なんとハナクソの誘爆爆風は味方に尻餅をつかせてしまう。 ハナクソを使わないと火力が出ないのにハナクソはマルチで封印もしくは誰も殴らなさそうな位置に撃ち込むしかない。 傷二回だし傷の恩恵も受けにくいので野良マルチでは違う武器持った方がいいとまで言われてるかわいそうな武器。 クローからすごいダメージが出る。 そのクローも不動や転身でリスクがほぼない。 しかし装衣がないときはしにくいので真面目にやらないといけないが、その時はかなり防御面に不安が残るのでSランクにはなれず。 クローは傷一回だが斧状態の密着で終わるので着地隙を狩られる。 他の武器はを敵に当たるのにこの武器は虫に食わせる。 虫が強くなり、なおかつこの武器限定の怯み軽減の効果がありそれを積むことでマルチ適性もまあまあ高いので一度触ってみるといいと思う武器。 拘束力 徹甲 DPS 散弾 マルチ適正 傷1回 死ににくさ シールド三枚でランスと同じ硬さ とこのゲームにおいて強い要素をほぼ持ってる武器。 足が遅いのでマルチでは武器を選ぶ必要がある マルチに調和砲持ってくやつはアホ。 しかし傷二回武器。

次の