みつ うら やすこ。 光浦靖子 テディベアがヤバい!フェルトの手芸の腕やインスタの画像は?

大久保佳代子

みつ うら やすこ

お笑い芸人として活躍する光浦靖子さん。 実は手芸作家としての一面もあり、 4月に3冊目の作品集が発売されました。 つくる作品は「ブローチ」です。 ニードルフェルトという素材をつかい、 動物や食べもの、芸能人から姪っ子まで 幅広いジャンルをブローチにチクチクと縫い 今まで発表してきた作品数は200点を超えます。 「自虐だけだとなかなかね。 やりたいことを本気でやる」 と光浦さん。 その言葉どおり、実物をみて 「これはすごい」と思わず声がでました。 どうしてブローチをつくっているんだろう? そんな質問から話しはふくらみ、 ものづくりや人生プランまで たくさんのお話しをしていただきました。 をごらんください。 光浦靖子 (みつうら やすこ) 1971年愛知県生まれ。 1992年幼なじみの大久保佳代子との コンビ「オアシズ」としてデビュー。 現在はフジテレビ「めちゃ2イケてるッ!」など バラエティー番組にレギュラー出演中。 一方で、手芸作家としての一面も見せる。 小学生の頃、手芸作家・大高輝美先生の作品と出会い、 フェルトマスコットばかり 作るようになったのをきっかけに、 友人の誕生日にフェルトマスコットを 作っては配る活動をする。 成人し、ミシンを手に入れてからは、 周りの女性に巾着袋を配る活動に。 10年前、羊毛フェルトに出合い、 ブローチばかりを作るようになり、 2012年、そのブローチ作品を集めた 初の手芸本『男子がもらって困るブローチ集』を刊行。 2014年には続編となる 『子供がもらって、そうでもないブローチ集』を発売し、 この4月15日、 手芸本3部作完結編となる『靖子の夢』が発売された。

次の

「今、はまっているのはニードル」光浦靖子さんインタビュー|INTERVIEW|社団法人 日本手芸協会

みつ うら やすこ

テレビを中心に大活躍をしているタレントの光浦靖子さんは、小さいときから手芸に親しんでいたそうです。 今もお忙しいお仕事の合間にたくさんの作品を作られているという光浦さんに手芸との出会いや今はまっている手芸作品について、お話を伺いました。 編集部 光浦さんが手芸がお好きだということをテレビで知って、ぜひ手芸協会の第1回目のゲストでお越しいただけたら、と思っていましたので嬉しいです。 今日はどうもありがとうございます。 まず、光浦さんと手芸との出会いはいつ頃だったのでしょうか? 光浦さん 小学校の手芸クラブで始めて、それからずっと。 30年くらい続けていますね。 一番最初に作ったのは課題で出たフェルトのポシェットで、楽しくて楽しくて、すぐに作ってしまったんです。 その頃一世風靡した手芸作家の大高輝美先生の本を買いあさって、フェルトのマスコットをすごく何個も作っていましたね。 編集部 お友達に作品をプレゼントしたりもしていましたか? 光浦さん はい。 お友達のお誕生日になにか作ってあげたりとかしていました。 編集部 30年近くも手芸を続けられていて、お仕事仲間に教えたりもしていますか? 光浦さん 教えてほしいと言われたことはあるんですが、なかなかできないです。 最近でも(一年以上前)森三中の黒沢さんに一度教えたことがあるくらいで・・・。 自分も時間があるとき、夜中なんかにコツコツしている感じです。 最近はニードルにはまって、ニードルばっかりやっています。 光浦さんが最近はまっているというニードルの作品をお持ちくださいました。 手のひらに入るくらいの大きさの作品は、とても手がこんでいて、ため息が出るほどに美しくて、かわいらしいものばかりでした! フェルト地にこまかい刺繍がほどこされていたり、ビーズやスパンコールやチロリアンテープ、小さなオブジェや造花まで様々なマテリアルを使って、細部まで凝った作りになっています。 編集部 ニードルの作品を作るのは、だいたいどれくらい時間がかかりますか? 光浦さん 1個の作品を作るのには半日くらいかかります。 編集部 小さな作品にいろいろなマテリアルが使われていて素晴らしいですね。 こういう材料はどこで揃えられるんですか? 光浦さん 材料は、時間ができたときにユザワヤにブラっと行ってヤクザ買いみたいな感じです。 使うか使わないかはおいといて、とりあえず買っておくんです。 ニードルにはまったきっかけも、手芸屋さんに行ったときにニードルの人形が置いてあって、フェルトなのに縫い目が無いことに感動して、その日に材料を全部購入して・・・。 その日に帰った足で家でやって。 それでもう次の日からオリジナルで作っています。 小学校のときは本を見て作ったけれども、今は独自に作っています。 編集部 デザインも素晴らしいのですが、特に色が美しいですね、こういう色彩感覚はどこで身につけられたのでしょうか? 美術もお得意だったのですか? 光浦さん なーんにも。 美術はすごい下手で。 絵が下手で、駄目な人のお手本で表に出されたり、いい目をみたことがないですね。 成績も良くないし、美術とか音楽とか芸術系は、全部駄目でした。 編集部 それは意外ですね。 今日お持ちくだった作品の中で思い出のある一番お好きな作品はありますか? 光浦さん ビーズのついたピンクのブタに思い入れがあります。 これが第一号でした。 でもこういうのをちょいちょいテレビに出していたら、「光浦さん、似たようなモノが売られてましたよ」って人から聞きました。 ま、私も洋服の柄やらパクってますけどね。 編集部 ニードル作品はプレゼントされたりはしていないんですか?こんなステキな作品をいただいたら大喜びしてしまいます。 光浦さん ニードルブローチは、プレゼントはしていないです。 '笑っていいとも'でタモリさんに上げましたけど、喜んでなかったみたいでした。 それが最初で最後かも。 オリジナリティあふれる作品を作られる光浦さん。 独自のセンスの作品は、まるでプロの手芸作家さんのようです。 手芸もお仕事にされたら、さらにたくさんの方が光浦さんの作品のファンになると思います。 編集部 手芸をお仕事にされたいと思ったことはありませんか? 光浦さん NHKの婦人百科みたいなものがやりたくて(*残念ながら、すでに番組は終了してしまいました)子供のときから出たいってずっと思っていて。 あんなに楽しいことはないですね。 材料をすべて揃えてくれて作るだけなので、作る方で生徒として出たいです。 材料を細かく切ったりするのが苦手なので、フェルトが好きなんです。 布とかミシンは線を引いたり図ったり切ったりが面倒くさいんですが、フェルトは二枚重ねてずれてしまっても、ひっぱれば同じ大きさになるし、融通がきくので好きなんです。 編集部 光浦さんにとって手芸とは何ですか? 手芸をする人にひとことメッセージをお願いします。 光浦さん (私にとって手芸とは)趣味です。 人に強制されなくてもやりたいと思うことが趣味。 手芸が一番。 そのほかは読書かな。 忙しいときはやろうとは思わないのですが、時間があるとやりたいですね。 のんびりと穏やかなときに手芸がしたいと思うんです。 これからも手芸を続けていきたい。 手芸が好きなのでやり続けたいと思います。 手芸は楽しければよいのではないでしょうか。 色鮮やかな光浦さんの作品をHPでしかご覧いただけないことがとっても残念です。 いつか皆さんにも直接ご覧いただく機会があるといいなぁと思いました。 光浦さん、大切な作品をお持ちいただいてどうもありがとうございました。 光浦靖子(みつうらやすこ) 1971年愛知県生まれ。 血液型A型。 1992年、漫才コンビ"オアシズ"としてデビュー。 1994年にはテレビ朝日「GAHAHA キング」で6週勝ち抜きを達成。 同年フジテレビ「とぶくすりZ」のレギュラーとなり、お茶の間の人気を博す。 以後、バラエティー番組には欠かせない存在として多くのテレビ番組を中心に活躍。 現在もフジテレビ「めちゃ2イケてるッ!」テレビ朝日「ロンドンハーツ」(準レギュラー)、文化放送「大竹まことゴールデンラジオ」など多くのレギュラー番組をもつ。 NHKでは「わかる国語読み書きのツボ 3・4年 5・6年」のほか4月からは「週刊こどもニュース」のレギュラー出演も開始。 (2010年4月現在).

次の

光浦靖子の手芸の作り方が暗すぎてヤバイ!?エラの驚きの正体とは!?

みつ うら やすこ

もくじ• 経歴・プロフィールの詳細 1992 年に幼なじみの大久保佳代子とお笑いコンビ「オアシズ」を結成。 同年の「新しい波」に出演後、単独でバラエティー番組 「とぶくすり」のレギュラーになる。 以降も「 GAHAHA 王国」や「めちゃイケ」などに単独で出演して人気を博す。 1998 年に NHK の朝ドラの「天うらら」に出演し、他にも「純情きらり」や 「ナースマンがゆく」、「11人もいる!」などの連続ドラマに出演。 1999 年に活動休止中の大久保佳代子が復帰して、 2000 年にコンビでの活動を再開。 以降はコンビとしても多くのバラエティー番組に出演するほか、 単独でも「ロンドンハーツ」や「アッコにおまかせ」などの人気番組に出演。 大学ではインドネシア語を専攻するとともに、早稲田大学の お笑いサークルへ大久保さんとともに加入しています。 (成人式の写真) その際には裏方を希望していましたが、「ブス」を理由に表に出ることを指示されています。 「同じ裏方の能力があるなら、顔がかわいいほうを選ぶに決まってる。 ブスとブスがそろった時は、オーディションに出るほうだろ! ブスとブスがはしゃいでるだけでおもしれえんだよ!って」 ただし勉強面では大学2年生の時に挫折してしまったとインタビューで述べています。 「私はそもそも、大学に入ることがゴールだったので、2年生で勉強に挫折して、大学にはほとんど行ってないんですよ」 また外国語学部とあって、当時は辞書漬けの毎日でした。 「外国語を学ぶ大学なので、毎日が辞書漬けの日々なんです。 とにかくいつも辞書を引かなきゃいけないのに疲れちゃって。 さらに仕送りだけの生活も厳しいから、バイトもしなきゃいけない」 加えて光浦さんはアルバイトをすぐクビになったことから、就職に不安を感じてお笑い芸人になることを決意しています。 「バイトでは本当に不適合者って感じですぐにクビになってました。 社員の人にイジワルされてなんかムカツクって言われて」 ただしその後にアルバイトをクビされまくった理由については、挨拶ができなかったからではと自己分析しています。 「挨拶してないからじゃないかな。 なんか、田舎でいっつも同じ人とばっかりいたから他人に挨拶する習慣もなくて、知らない人に「いらっしゃいませ」と言うのも恥ずかしかったんです」 ちなみに光浦さんは大学時代に20回もアルバイトをクビになったことをバラエティ番組に出演した際に明らかにしています。 また当時は中華料理店の店員やアンケート調査、製パン工場やイベントの着ぐるみなど数々のアルバイトをおこなっています。 そして大久保さんと大学 3 年生の時に「オアシズ」を結成すると、現在の所属事務所の人力舎のオーディションに合格しています。 ちなみに合格したのは「ブスとブスのコンビは革命だ」という理由でした。 デビュー後は、すぐに深夜のバラエティー番組「新しい波」に起用されます。 ところが光浦さんは毒舌キャラですぐに人気者になりますが、 相方の大久保さんは番組に起用されないという事態も発生し、 コンビは活動休止に追い込まれます。 また仕事が忙しくなったことから光浦さんは大学を留年していますが、最終的には8年かけて大学卒業をしています。 その後に光浦さんがレギュラーを務める「めちゃイケ」に 大久保さんが出演したことがきっかけで、コンビでの活動を再開。 2010年5月にはバラエティ番組「お笑いさぁ~ん」に出演して、コンビとしては実に12年ぶりにコントを披露しています。 以降は多くのバラエティー番組に出演し、大久保さんも売れっ子になるなど、 ふたり揃って人気者となりました。 スポンサードリンク 光浦靖子の学歴~出身高校の詳細 出身高校:愛知県 成章高校 普通科 偏差値58(中の上) 光浦靖子さんの出身校は、県立の共学校の成章高校です。 ライアン小川は 大久保佳代子と光浦靖子と高校同窓。 光浦靖子や大久保佳代子が輩出。 — 竹内正浩@新刊『皇居の歩き方』 takeuchmasahiro 同校は明治 34 年創立の伝統校で、普通科のほかにも 商業科などを設置しています。 また同校の普通科は古くから進学校として知られています。 光浦さんは高校では進学クラスに在籍しており、 高校時代の成績は優秀でした。 また高校時代は部活動はおこなっておらず、帰宅部でした。 相方の大久保さんもこの高校の出身者ですが、同級生になったのは高校3年生の時のみです。 高校時代は同級生だった大久保佳代子さんとともに、 「男子と口を利かない同盟」を結成し、 3年間にわたり 男子と話しませんでした。 (高校時代) とは言え高校時代は大久保さんらとともに面白い話ばかりしていたとインタビューで述べています。 「高校生の時なんかも、ブスな女ばっかり集まって不幸なことを笑いながらしゃべってた。 親が酔っぱらって暴れちゃって、道端で動かなくなって引きずり倒した話とかをおもしろおかしく話す同級生がいたりするんですよ。 毎日そんな話を聞いて、ゲラゲラ笑ってた」 【主な卒業生】 小川泰弘(プロ野球・ヤクルト) スポンサードリンク 学歴~出身中学校の詳細 出身中学校:愛知県 田原市立田原中学校 偏差値なし 光浦靖子さんの出身中学校は、地元田原市内の公立校の田原中学校です。 中学校時代はテニス部に在籍していました。 また相方の大久保さんもこの中学校に通っており、お笑いコンビ「はんにゃ」の金田哲さんは中学校の後輩です。 中学校時代の光浦さんはテニス部のキャプテンの男子に憧れており、友人を介して卒業式の際には制服のボタンをもらっています。 ただし当時からあまり男っ気がなく、男子とはあまり話していなかったそうです。 学歴~出身小学校の詳細 出身小学校:愛知県 田原市立田原中部小学校 光浦靖子さんの出身小学校は、地元田原市内の公立校の田原中部小学校です。 家族構成は両親と兄、妹の5人家族です。 父親の職業は公務員で、非常に真面目な人でした。 大久保さんとは小学校以来の幼馴染で、同じ小学校に通っています。 光浦さんは小学校時代から、そろばんや習字、ピアノなどの習い事もしています。 またスポーツも好きで小学校時代には器械体操をやっていました。 光浦さんは小学校3年生の頃に手芸クラブに入ったことがきっかけで、手芸を始めています。 「その1回目からまあ楽しかった。 はじめて針と糸を持ってフェルトを切って、ブランケットステッチを教えてもらって。 刺して引っ掛けての繰り返しにもう夢中」 ただし手芸クラブは手品クラブと間違えて入部したことをインタビューで話しています。 加えて当時から勉強も得意で、小学校時代は学級委員を務めるほどの模範的な生徒でした。 以上がオアシズ・光浦靖子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。 コンビ結成後はすぐに注目されていますが、バラエティ番組には光浦さんのみが起用されコンビ解散の危機にも瀕していますが、現在まで大久保さんと長らくコンビでの活動をしています。 また単独でも女優としても活動しており、数々のテレビドラマにも出演しています。 コンビでも単独でも高い人気を誇っていますので、今後のさらなる飛躍にも期待が高まります。 スポンサードリンク ここまでお読みいただきありがとうございました。 ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。 このところ当サイトのページが警告音とともに「 Windowsセキュリティシステムが破損しています」とのページに切り替わることが稀にあります。 このような表示はすべて詐欺なので、「更新」や「続行」、「こちらをクリック」などのボタンは絶対に押さないでください。 万が一、そのような表示が現れた場合にはページをいったん閉じてから再開してください(クリックさえしなければ実害はありません)。 なお当サイトはグーグル社提供の広告ユニットを使用していますが、そのような詐欺広告はグーグル社のチェックをかいくぐって表示されています。 現状では当サイトでブロックすることができないことをご了承ください(いずれグーグル社に対策されると思われます).

次の