時間 を 止める ツム。 【ツムツム】1プレイ中に6回時間を止めるスキルを使うコツとおすすめのツム【ビンゴ2枚目/No.21】|ゲームエイト

ツムツム ビンゴカード2枚目のミッション条件とおすすめツム完全徹底攻略!

時間 を 止める ツム

本記事の目次• 時間を止めるツムってどういうこと? 時間を止めるツムとは、スキルで時間=プレイタイムを止めてツムを消せるツムのこと。 時間停止中は、 通常よりも離れたツム同士でも繋げる事ができるようになるのが特徴。 普段繋げれないくらい離れたツムも繋げれるので、よりチェーンを作りやすくなります。 さらに時間停止=プレイタイムが止まる、のでそれだけツムツムをプレイする時間を伸ばせ、ハイスコアに繋げれる強ツムとしても有名です。 時間を止めるツム一覧 時間を止めるツムを徹底比較! 時間を止めるツムのプー、白うさぎ、ハチプー、ヨーダを徹底比較! スキルレベルごとの停止できる時間と、スキル発動中に作れるチェーン数を徹底調査してみました! ツム名 基本スコア スキル発動 Slv1 Slv2 Slv3 Slv4 Slv5 Slv6 60 - 648 15 4秒 10チェーン 4. 2秒 10チェーン 4. 5秒 10チェーン - - - 90 - 1266 15 4秒 10チェーン 4. 5秒 10チェーン 5秒 10チェーン 5. 5秒 10チェーン 6秒 10チェーン 6. 5秒 10チェーン 90 - 1266 15 4秒 30チェーン 4. スキル発動に必要なツム消去数は、プー、白うさぎ、ハチプーが3人そろって15個。 一方、ヨーダとポカホンタスはスキルレベルで減っていきますが。。。 スキル効果時間は、スキル発動が重いだけあってハチプー、ヨーダ、ポカホンタスが5秒と同じ。 と思いきや、スキルレベル6なら白うさぎが6.5秒と最長タイムですね(笑) そして一番大切な違いは。。。 ハチプーとヨーダ、ポカホンタスは、時間停止中につないだツムが1つのチェーンとしてまとめられる! プー、白うさぎは時間停止中につないだツムはそれぞれ別のチェーンとして消える! ってところ。 例えば時間停止中に、6チェーン、6チェーン、7チェーン、8チェーンで消した場合、 ハチプーとヨーダ、ポカ本tナスは、6+6+7+8=27チェーンとして時間停止終了時に消去! プーと白うさぎは、それぞれ6チェーン、6チェーン、7チェーン、8チェーンで消えます。 このため、スキルレベル別の平均チェーン数は、ハチプーとヨーダが圧倒的に大きなチェーン数を組めます。 この性能で、プーと白うさぎよりも上。 さらにスキル発動までのツム消去数が15個と、同じく時間停止後に1つのチェーンと消すヨーダよりも圧倒的に少なく使いやすいです。 ハチプーは慣れれば35チェーン以上を安定して稼げるようになります。 ビンゴ2枚目 No. 18 合計100回時間を止めるスキルを使おう 合計100回スキル発動すればOK。 スキル発動が重いヨーダは避けて、プー、白うさぎ、ハチプーを使ってプレイしていきましょう! ビンゴ2枚目だと、次に紹介するNo21も時間停止ミッションなので、一緒にクリア目指そう! No. 21 1プレイ中に6回時間を止めるスキルを使おう 1プレイ中に6回スキルを発動する必要があるので。。。

次の

ツムツムのルビーを無料で増やす裏ワザ

時間 を 止める ツム

この記事の目次• ツムの見分け方について スキルを発動すると、時間が止まって、ツムも上から降ってこなくなるのが特徴的です。 発動中は多少変な形になっても消せるようになるため、消すツム数を稼ぐのにも使いやすくなっています。 該当ツムは、プー、白うさぎ、ハチプー、ヨーダの4種類のみになります。 ピグレットのように時間延長をするスキルもありますが、あくまでそのプレイの状況のままで時間がストップするツムのことを指しています。 なお、スクランプはプーのスキルを使ってきますが、該当はしませんので注意しましょう。 該当ツムとおすすめのミッションタイプ ・プー スキルレベル3(MAX)で、最大4. 5秒まで時間を止めておくことができます。 スキル発動に必要な消去数が少ないのが特徴で、2枚目-21で6回発動しやすいツムとして活躍してくれるでしょう。 また、プーは、黄色いツムやまゆ毛のあるツム、耳の丸いツムなどにも該当するため、さまざまな使い道が考えられます。 ・白うさぎ 最大で6. 5秒、時間を止めておくことができるプレミアムツムです。 スキル発動個数が多いので、スキルの連発は難しいですが、ツム単体の点数はプーよりも高いので、比較的点数は稼ぎやすいです。 この他、ほっぺが赤いツム、白いツム、白い手のツム、毛のはねたツムなどで該当するため、幅広く使っていくことが可能です。 ・ハチプー 限定ツムのハチプーは、最大で5秒まで時間を止めておくことが可能です。 プーや白うさぎと違う点は、スキル発動中に消したツムは、1チェーンとして反映されるというところで、コイン稼ぎに最適なツムと言えます。 ・ 限定ツムのヨーダは、スキルレベル1から約6秒もの間、時間を停止してくれます。 ハチプーと同じように、スキル発動中に消したツムは、1チェーンとして反映されるため、コイン稼ぎに最適です。 ハチプーとヨーダは時間を止めるスキルを指定しているミッションでは、発動数が多く必要となるのであまり向いていませんが、コイン稼ぎをするミッション、高得点狙いのミッションでは大活躍してくれます。 時間止めるスキルを指定しているビンゴミッション 2枚目-18:合計100回時間を止めるスキルを使おう 2枚目-21:1プレイ中に6回時間を止めるスキルを使おう まとめ スキルとしては地味な時間を止めるタイプですが、ハチプーの登場により、一気に見方が変わったスキルでもあります。 使いこなすには、それなりの実力が必要ですが、繰り返し練習して、うまくなっておいて損はありません。 回数を稼ぐならばプー、コインや点数を望むのであればハチプーかヨーダというように覚えておくと良いでしょう。

次の

【ツムツムビンゴ】時間を止めるスキルを1プレイで6回使う方法

時間 を 止める ツム

今回は ツムツムで500万点越えを出す方法についてまとめてみました。 ツムが揃わないと500万点以上は難しいですが 効率の良い方法で超高得点にチャレンジしてみましょう! 1,マイツムはエルサ・サリー・マレフィセントを使おう! まず最初に、500万点越えを狙うためには エルサ・サリー・マレフィセントのいずれかのツムがオススメ。 上記ツムならスキルレベル1でもかなりの高得点を狙うことが出来ますが スキルレベルを上げることで500万点を越えることが可能になるので テクニックも必要ですがツム集めも必要になってくるのが現実です。 もし上記3キャラクターのツムを持っている人は 以下の方法と組み合わせて 500万点越えにチャレンジしてみましょう。 2,サリーで500万点を出すプレイを覚えよう! サリーの場合の高得点を狙う方法です。 まず、を使ってスタート時のツム配置をよく見ます。 そして サリー以外のツムを最初に消しておき、 その後にサリーで長いチェインを作ってスキルゲージを貯めましょう。 スキルを発動したら後は 大ツムをつなげて消すことを心がけます。 大ツムは4つ繋げることでスキルループが可能なので 序盤は4つつなげてスキルループを狙ってスコアを伸ばしていきます。 (後半は5つ繋げないとスキルループができないので注意) こうしてコンボ数を徐々に増やした上で、 フィーバー中にスキルループに成功すれば高得点は間違いありません。 大ツムをつなげられない場合の対処法ですが フィーバーしていない時なら1〜2つの大ツムを消し、 発生したボムを使ってまずはフィーバーへ突入させましょう。 (ただし、大ツムをボムで消さないように注意) フィーバーしてる時なら サリー以外のツムを消せばOKです。 この方法でかなり高得点が出やすくなるので サリーを持っている人はぜひお試し下さい。 3,マレフィセントで500万点を出すプレイを覚えよう! マレフィセントのスキルは消したツムの周りのツムも消すことができ、 スキルレベルを上げることで 500万点越えを狙いやすくなるかなり強いツムです。 スキルレベルを上げれば スキルの連続発動も非常にやりやすくなるでしょう。 マレフィセントで高得点を出すためには スキルでどれだけ消すことができるかに尽きます。 迷ってスキルの時間を消費してしまうともったいないので 左右の端のツムから交互に消していくことを心がけましょう。 真ん中のツムから消してしまうと、 新しいツムが降ってくる間に指が止まってしまい スキル発動中に消せるツムが少なくなってしまいます。 他にもコンボ数を伸ばすために スキル発動中は通常は短いチェーンでコンボを維持し、 もしフィーバー中なら大チェーンを狙うのも大事です。 また、スキル発動中にマジカルボムが発生した時は ボムが邪魔になってスキル効果が抑えられてしまうので 通常時でもフィーバー中でもすぐにボムを使ってしまいましょう。 4,エルサで500万点を出すプレイを覚えよう! エルサはスキルレベルが低くてもかなり広範囲のツムを消すことが可能ですが スキルレベルを上げれば凍らせられる範囲がどんどんと広がり、 一気に消すことでスキルループをすることが可能になります。 フィーバー中に3回スキルループを発動できれば 得点を大きく伸ばすことができるでしょう。 優先することは 1,とにかくエルサを優先して消してスキルを発動しまくること。 2,スキルで凍ったツムはフィーバー中に消すこと。 (どうしても停滞してしまう場合は消してもOK) 3,スキルを連続発動する時はしっかり下にツムがたまってから発動すること。 4,下部分にボムがある場合は効率が下がってしまうので先に消すこと。 スキル発動までに必要なツム数が13個と少ないのですが スキルを発動すればするほど必要ツム数が増えてしまうので注意。 アイテムを使用することで大幅にスコアを伸ばすことが可能なので 500万点越えを狙う時は思い切ってアイテムを使ってハイスコアを狙いましょう! よく読まれている人気エントリーまとめ.

次の