クレジットカード ポイント おすすめ。 クレジットカード会社別おすすめ!特徴と人気カード比較

サルでも分かるおすすめクレジットカードランキング【2020年版】

クレジットカード ポイント おすすめ

クレジットカードのポイント交換は、ポイント移行、電子マネー、商品券、プリペイドカードがおすすめ。 ただし、提携先のポイントや電子マネーによって、交換レートが下がるものもあるので注意が必要だよ。 ポイント移行や電子マネー交換がおすすめ クレジットカードのポイント交換は、交換前に必ずレートをチェックしましょう。 三井住友カードのワールドポイントとJCBカードのOki Dokiポイントの交換レートを例に挙げます。 5ポイント Pontaポイント 1P=4. 5ポイント キャッシュバック (利用代金に充当) 1P=3円 共通ポイントのdポイントやTポイントは1P=4ポイントで交換レートが少し下がるね。 カード利用金額の支払いに充当するキャッシュバックは、1P=3円だからおすすめできないよ。 クレジットカードのポイントの交換レートは、カード会社によって違います。 三井住友カードのポイントは楽天スーパーポイントやdポイントに交換がベストですが、JCBカードのポイントはnanacoポイントへの交換が一番です。 カード会社によって提携先が色々なので、交換できるポイントは違います。 交換レートも大きく違うため、使っているクレジットカードによって、おすすめのポイント交換先が変わってきます。 よく使う電子マネーや共通ポイントの交換レートが良ければベストな使い方ですが、そうでない時には交換レートがあまり変わらない商品券やギフトカード等がいいでしょう。 JCBプレモカード Oki Dokiチャージ• JCBトラベル旅行代金ポイント充当プラン• nanacoポイント• ビックカメラ ビックポイント• ベルメゾンポイント• ジョーシンポイント• Tポイント(らくらく自動移行コース) ここで紹介しているものは、交換レートが変わないおすすめのポイント交換先です。 JCBカードのOki Dokiポイントは、上記の中で使いやすいポイントへの交換がおすすめです。 JAPANポイントクラブ」のらくらく自動移行コースを選ぶと1P=5Pでお得にポイントを移行できます。 私は三井住友カードと楽天カードの2枚持ちから、さらにJCBカードWに入会して3枚持ちしています。 三井住友カードは、移行レートが変わらずに楽天スーパーポイントに移行することができます。 楽天スーパーポイントは楽天市場で1ポイント=1円分として利用できるので、とても便利に使わせてもらっています。 JCBカードWは入会したばかりでまだ交換するほどのポイントが貯まっていない状況ですが、ポイントをどう使おうか考え中です。 JCBカードのOki Dokiポイントは楽天スーパーポイントに移行することができるので、 3枚全てのクレジットカードのポイントを楽天ポイントに合算することもできます。 しかし、Oki Dokiポイントを楽天ポイントに移行する場合には、1P=4ポイントで交換レートが少し下がってしまいます。 楽天ポイントに移行して使うか、それとも交換レートの下がらないnanacoポイントに移行して使うか、どちらかにするつもりです。 クレジットカードは提携先によって交換できるポイントと交換できないポイントがあるよ。 2枚目や3枚目のクレジットカードを作ろうと考えているなら、ポイント移行できるものや移行レートをチェックして、無駄なく還元されるものを選ぶようにしよう。 クレジットカード入会前にポイント交換商品もチェック クレジットカードを申し込む時には、ついついポイント還元率ばかり注目していて、ポイント交換商品は確認しないことが多いと思います。 ポイントが貯まっていざ交換しようと思ったら、いいものがなくてポイントが使いにくいという状況では意味がありません。 クレジットカードに入会する前にポイント還元率を確認することは大切ですが、ポイント交換商品もチェックしてみることをおすすめします。

次の

【クレジットカードのポイント】効率よく貯める方法と使い方・おすすめのカード(まとめ)

クレジットカード ポイント おすすめ

この記事の目次• ポイントが貯まる仕組みとクレジットカードを選ぶポイント 通常ポイントカードはお店で買い物をする時に提示すると、支払い金額に対してポイントが貯まります。 この時支払い方法は問いません。 もちろん現金でもOKです。 日本はポイント文化が根付いているので一般的です。 クレジットカードでポイントが貯まるのは、 お店や利用場所は関係なくクレジットカード利用金額に対してポイントが貯まるようになっています。 クレジットカードの利用で貯まるポイント数はカード会社によってまちまちです。 200円利用で1ポイントや、1000円で1ポイント、100円で1ポイントと色々あります。 重要なのは、貯まるポイントの価値がどれほどなのかです。 1000円で1ポイントが貯まるカードと100円で1ポイントが貯まるカードを比較すると、一見100円で1ポイントの方がお得に感じますが、1000円で1ポイント貯まるカードのポイントは、1ポイントあたり10円の価値 10円相当のものに交換できるなど があったりします。 100円で1ポイントが貯まるカードのポイントの価値が1ポイント1円なら、同じ還元率と言えます。 ポイントを貯めるなら1ポイント1円以上の価値のあるポイントが貯まるクレジットカードがおすすめです。 少しでもポイントが貯まる方が、5年、10年と貯めていけばかなりの差になります。 貯めたポイントは色んなお店やサービスで使える方が嬉しいので、共通ポイントを中心にご紹介していきます。 年会費無料• 共通ポイント• 入会特典 Tポイントが貯まるクレジットカード まずは代表的な共通ポイントと言えばTポイントです。 TSUTAYA、ファミマ、エネオス 、ウエルシア、カメラのキタムラ、ソフトバンク、ヤフーなどで貯めたり使ったりできます。 一番貯まりやすく、使いやすいポイント。 Tポイントが一番貯まるクレジットカードはYahoo! JAPANカードです。 カード年会費 永年無料 国際ブランド VISA、MasterCard、JCB 入会特典 あり(5,000~10,000ポイント) ポイント還元率 通常:1. ショッピング:3. イオンではイオンカード会員対象のキャンペーンや お客さま感謝デー5%オフを定期的に開催していますので、イオンでお買い物をよくする方はもっておきたい一枚です。 ETCカード、家族カードも無料で追加できます。 カード年会費 永年無料 国際ブランド VISA、MasterCard、JCB 入会特典 あり(5,000~10,000ポイント) ポイント還元率 通常:1. ショッピング:3. すでにどれかを持っている方が多いと思います。 私は全部持っていて使い分けをしています。 イオンではイオンカードで、Yahoo! ショッピングではヤフーカードで、楽天市場では楽天カードでと場所やサービスによってカードを使い分け一番ポイントが貯まる支払い方法を選択しています。 どこのポイントも貯まらないお店やサービスでは、一番欲しいポイントが貯まるクレジットカードでお支払いすることで、効率よくポイントを貯めることができます。 まだ、持っていないクレジットカードがあれば、発行検討してみてください。 入会キャンペーンをどこも実施しているので、入会で数千ポイントGETできます!.

次の

【クレジットカードのポイント】効率よく貯める方法と使い方・おすすめのカード(まとめ)

クレジットカード ポイント おすすめ

特典によるメリットが大きい、三井住友カードのおすすめクレジットカード5選 ここからは、三井住友カードの数あるクレジットカードの中から、さまざまな特典を受けられる5種類のクレジットカードをご紹介します。 「お得に海外旅行をしたい」「インターネットショッピングを頻繁に利用する」など、プライベートや仕事でお得に利用できるような、自分にぴったりのクレジットカードを見つけましょう。 マイルを効率的に貯めたいなら「ANAカード」 海外旅行や出張など、飛行機を頻繁に利用するのであれば、 マイルを効率的に貯められるクレジットカードがいいでしょう。 そこでおすすめなのが、ANAグループ便を利用する度に、通常のフライトマイルに加えて、ボーナスマイルが貯まる「ANAカード」です。 ほかにも、ANAカードには、ツアーや機内販売など、飛行機の利用シーン全般でお得な特典があります。 ANAカード おもな特典• 入会時と毎年のカード継続時にボーナスマイルをプレゼント• Vポイントをマイルに移行できる• ANAカードマイルプラス提携店で対象商品を購入する際にANAカードで支払うと、Vポイントとは別に、100円(税込)=1マイルか、200円(税込)=1マイルが貯まる• ANAスカイホリデー、ANAハローツアー、ANA SKY WEB TOURのツアー料金が5%OFF• 国内線・国際線機内販売が10%OFF• 中国旅行に便利な「ANA銀聯カード」のお申し込み可能• 13歳以上の子供が買物に使える「ANA VISAプリペイドカード(チャージ限定型)」のお申し込みが可能。 このプリペイドカードを使った場合も、マイルが貯まる Amazonを頻繁に利用するなら「Amazon Mastercardゴールド」 「Amazon Mastercardゴールド」は、 Amazonで頻繁に買物をする方や、 現在Amazonプライム会員に登録されている人におすすめのクレジットカードです。 Amazon Mastercardゴールド おもな特典• Amazonで利用するとAmazonポイントを2. 5%還元(Amazon以外での利用はポイント1%還元)• Amazonプライム特典が使い放題(お急ぎ便や日時指定便を追加料金なし、映画やテレビ番組が見放題、音楽が聴き放題)• 年間300万円までのお買物安心保険 宿泊予約サイトを頻繁に利用するなら「Booking. comカード」 「Booking. comカード」は、旅行や出張にあたって、 宿泊予約サイトを頻繁に利用する方におすすめのクレジットカードです。 専用サイトを経由してホテルを予約し、現地でBooking. comカードを使って支払いをすると、ポイントを貯められるキャッシュバック型のクレジットカードです。 年会費無料なので、コストの心配なく申し込めます。 Booking. comカード おもな特典• 利用金額の合計100円(消費税含む)につき、Booking. comカードキャッシュバックポイントを1ポイントプレゼント• Booking. comカード専用サイト経由で宿泊予約し、現地でBooking. comカードで支払いをした場合、宿泊料金100円(消費税含む)につき5ポイントをプレゼント• ポイントは、ご利用代金お引き落とし月の翌月に自動キャッシュバック なお、上級ステータスであるBookingの「. genius」になると、さらにホテル宿泊料金10%オフやレイトチェックアウト、空港無料送迎といったうれしい特典を受けられます。 上級ステータスになるためには、通常2回以上の宿泊利用が条件となります。 しかし、現在、先着50,000名を対象に、Booking. comカードに入会することで、初回利用時から. genius会員の特典を受けられます。 ポイント還元率を重視したいなら「三井住友カード デビュープラス」 初めて持つクレジットカードとしておすすめなのが、18~25歳限定の「三井住友カード デビュープラス」です。 年会費無料であることと、 通常カードよりも高いポイント還元率が特徴です。 三井住友カード デビュープラス おもな特典• 初年度年会費無料で、1回以上の利用で翌年度の年会費も無料となる• ポイント還元率が通常のカードの2倍で、入会後3ヵ月間は5倍と、Vポイントがお得に貯まる なお、満26歳以降の最初のクレジットカード更新時に、プライムゴールドに自動的にランクアップします。 ランクアップ時には 「継続サンクスポイント」がプレゼントされます。 また、一般カードへの切替えもできますが、この場合は、継続サンクスポイントはもらえません。 一部ポイント付与の対象とならない店舗があります。 上記「いつもの利用でポイント5倍!」を必ずご確認ください。 東京ドームグループを頻繁に利用するなら「東京ドームグループ TD ポイントプラスカード」 「東京ドームグループ TD ポイントプラスカード」は、 東京ドームグループ各施設で使えるTDポイントをお得に貯められるクレジットカードです。 「東京ドームシティ アトラクションズ」や「スパ ラクーア」など、東京ドームグループ各施設を頻繁に利用するなら、お得なクレジットカードといえるでしょう。 東京ドームグループ TD ポイントプラスカードおもな特典• 初年度年会費無料。 1回以上のクレジットカード利用があれば、翌年度年会費も無料• 東京ドームグループで使えるTDポイントがお得に貯まる• クレジット決済の場合、クレジットカード以外のTDカード(「TDベーシックカード」や「TDモバイル2」など)の3倍以上(ステージにより変化)のポイントを獲得• 現金決済の場合、クレジットカード以外のTDカード(「TDベーシックカード」や「TDモバイル2」など)の2倍以上(ステージにより変化)のポイントを獲得• 「ふるさと祭り東京 平日限定ご招待券」など、東京ドーム主催のイベントにご招待 今回の記事のまとめ クレジットカード選びの際に注目すべきは特典• 特定の店舗で利用すると、割引率が高くなったりポイントがお得に貯まったりする提携カードがある• 年会費が必要な場合、特典と年会費のバランスを考えて選ぶ 優待特典によるメリットが大きい三井住友カードのクレジットカード5選• ANAカード…ANAグループ便を利用するとボーナスマイルが貯まる。 また、Vポイントをマイルに移行可能。 Amazon Mastercardゴールド…Amazonで利用すると、Amazonポイントが2. 5%還元される。 また、Amazonプライム特典が使い放題。 Booking. comカード…専用サイト経由で予約し現地でクレジット払いをすると、ポイントをより多く貯められる。 三井住友カード デビュープラス…18~25歳限定のクレジットカード。 年会費無料で、ポイント還元率が通常カードの2倍、入会後3ヵ月間は5倍。 東京ドームグループ TD ポイントプラスカード…年会費無料で、東京ドームグループで使えるTDポイントがお得に貯まる。

次の