立ちんぼ。 【フィリピン風俗】ダバオで立ちんぼ風俗(1回500ペソ)を利用した調査報告【実際に遊んだ女の子の写真も掲載中】

新世界立ちんぼは凄い!!

立ちんぼ

全国裏探訪取材班は、名古屋に来ましたよ。 名古屋ってどんなイメージがありますか。 ひつまぶし?金の鯱?みそカツ?いえいえ。 違いますよここは全国裏探訪。 裏のイメージどんなのがありますか?ヘルス?チサンマンション?まぁ出張サラリーマン裏のイメージと言えばこれくらいですよね。 名古屋の夜、そんなヘルスやチサンマンションに遊びに行くのも良いですが、名古屋にはもうひとつ。 「納屋橋」 名古屋駅から、東へ徒歩5、6分ほどで今回の取材エリアがありますよ。 堀川に掛かるその橋は納屋橋。 まぁ言わずと知れた名古屋駅近くのホテルや風俗街なんですけど、ここにはなにやら立ちんぼが出現するという。 今でこそこの納屋橋界隈は再開発されて綺麗になっているが、元々この堀川のほとりは開発されて居らず10年くらい前までは夜な夜な100人以上の主に外人私娼が跋扈していたのだという。 私娼はほとんどが外国人だった理由は先ず、入国規制が緩くなった90年代から徐々に多くなり、徐々にその女が貧困化。 その生活が厳しくなり身売り。 というよくある構図だったわけです。 そのみかじめ利権欲しさにヤクザ屋さんも界隈を仕切っていたり、まぁけっこう無法地帯だったんですよね。 ここなんかかつては女がズラッと居たんですがね・・ ホテル街にはその私娼を目当てに車がズラッと列をなし、女の買い物渋滞の様相になっていたのはたった10年くらい前の話。 物色する日本人に対しミニスカで煽り誘う女姿もあったというのだが、現在はそんな姿を見ることは無い。 2000年代に入り愛知万博なんかもあって、それらの私娼は取締りを受け徐々に数を減らしてきた。 なので、爆サイなんかでは「壊滅した」とか書かれたりしていますが、実際の所現在の実態を調査しに来ましたよ。 「納屋橋周辺立ちんぼマップ」 先ずはコチラをご覧いただこうか。 これが全国裏探訪取材班調べの立ちんぼ出現マップだ。 現在取材班がいるのはピンクの網掛けエリア。 ちょうどラブホ街の所ですね。 「サザンクロス」 ここには4時間3500円のびっくり価格とか書かれたホテルがありますよ。 まぁ値段はこんなもんなんですかね。 ホテル街では、ハゲ頭のダメリーマンのじじいが外人の女を連れていましたよ。 「M HOTEL」 さて、そんな確信を持った裏探訪取材班は名古屋の立ちんぼ調査を行っていきましょうかね。 次回から地図を片手に練り歩くとするか。 名古屋市 裏風俗 風俗 これはやばい マニアック 在日 (2020) 〖全国裏探訪おすすめ記事〗 Categories, Tags, , , , , 投稿ナビゲーション.

次の

【外国人】名古屋駅前「納屋橋」の“立ちんぼ”の実態をチェックする。【売春婦】(3)

立ちんぼ

全国裏探訪取材班は、名古屋の立ちんぼの調査をしているわけですが、前回は堀川沿いの立ちんぼを見てきたんで、今回は違うスポットを見て行きましょうかね。 新洲崎橋界隈まで来た取材班だが、今度は地図のまねきねこに近い方のファミマの方に歩いていきましょう。 東に行ったところにも「栄一丁目店」というファミマがあるので注意が必要だ。 このファミリーマートにも立ちんぼが来るらしい。 情報によると、ここには外国人の立ちんぼだけではなく、日本人の若い女も出現する場合があるとかないとか。 名古屋って、かつて中村遊廓とか言う巨大遊郭があったぐらいなんでなかなか表から裏風俗までお盛んなんですよね。 「近鉄タクシーのりば」 このファミマの隣には近鉄タクシーのりばもあり、ここにも立っているという情報なんですが今は居ないようですね。 「仲ノ町公園」 西のファミマには立ちんぼが居なかったので次は、仲ノ町公園へとロケーションを移動しようとしようか。 実はこの仲ノ町公園も立ちんぼスポットとしては有名なんですよね。 一番のゴールデンタイムなんでやはり立ちんぼは少ないんですかね。 公園を一周してみましょうかね。 すると公園のベンチでキョロキョロしている女が。 これは怪しい。 もう少し近づいて見よう。 取材班が近づくと、この女はウインクしてきた。 女の年齢は30歳くらいでアジア系だ。 やはり仲ノ町公園には私娼が居るんだな。 で、公園から少し離れた路地には男が2人立っていますよ。 立ちんぼ街だろうか。 取材班に対してもまるで裏風俗遊びの同志に対しての眼差しでこちらを伺ってくる。 「ファミリーマート 栄一丁目店」 そうこうしていると、取材班はファミマ栄一丁目店に到着。 ここにも立ちんぼがいるとの噂なんですけどいないですね。 で、ここから真近くのマンション周辺にもいるという事なんでそちらに移動しましょうか。 「ライオンズマンション名古屋前」 ファミリーマートから、西へ行ったところにライオンズマンション名古屋前というマンションがある。 ここにも立ちんぼが出るらしいのだが・・ あ(!)いましたよ。 立ちんぼ。 これは典型的だな、周りをウロウロと挙動不審に男を探している。 少し遅い車が横を横切るたびに手を少し上げ営業活動をしているではないか。 これか。 典型的な東南アジア系の立ちんぼだな。 取材班は近づいて見るとこの外国人娼婦が声をかけてくる「オニイサンマッサージドウ?」とフィリピン顔の女。 なかなか若い。 自慢のミニスカートを見せながら取材班に畳みかける「オニイサン最後マデデキルヨ!」と言ってきた。 取材班はとっさにいくらですか?と尋ねると「ウ~ン!ホテルベツデ2マンエンネ!」との返事。 丁重にお断りすると「サーヴィスイイヨ!オネガイ!」と去る取材班に手を合わせるのだった・・ さて、納屋橋の立ちんぼは如何だっただろうか。 結構アングラ感満載でしたよね。 もし名古屋のヘルスやチサンマンションに飽きた方は外国人立ちんぼでもいかがでしょうか。 名古屋市 裏風俗 風俗 これはやばい マニアック 在日 (2020) 〖全国裏探訪おすすめ記事〗 Categories, Tags, , , , , 投稿ナビゲーション 地域別• 183• 193•

次の

立ちんぼの出現場所をエリア別に紹介!立ちんぼの魅力と注意点は?

立ちんぼ

レポートの前に、ネットの情報で新宿エリアの立ちんぼについておさらいしましょう。 新宿の立ちんぼは大きく分けて「新宿ハイジア前(歌舞伎町周辺)」、「新大久保駅周辺」に分かれます。 1990年代後半~2000年代前半の立ちんぼ全盛期では、新宿の立ちんぼ活動エリアでは平日でも20~30人程度の立ちんぼに出会う事ができました。 しかし近年では、平日は10人未満、週末であっても10~15人程度です、という前情報です。 以前は日本人は少なく、ロシアやスペイン、オーストラリアなど多国籍、韓国籍や中国籍の女性が立っていることは近年になってより増えたようです。 相場については、基本的には15000円程度、現在は高くても25,000円以下が通説。 立ちんぼの容姿や時間、性行為場所によっても金額が前後しますし、人数によっても変わってきます。 さて、この前情報はどこまで正確でどこまで間違っているのか。 実際の状況をレポートしていきます。 歩いていると、目線を合わせてくる女の子が何人かいます。 二人組で行ってしまったので、一人で行けばもっと誘ってくるかもしれません。 金髪ギャルと目が合いましたが、ダンさんは怯えてスルー。 最近ギャル系にチンピクする筆者は迷わず声をかけました。 筆者「立ちんぼって知ってる?」 ギャル「うん」 筆者「いつもいくらくらいでやってるの?」 ギャル「逆にいくらなら出してくれるの?」 筆者「ホ込1. 5はどう?」 ギャル「安いホテルならいいよ」 まさかの即OK。 可愛かったので相場の15000円では通らないと思いましたが、ホテル込でいけました。 自分から金額提示すると値下げしづらいのでご注意ください。 さて、交渉も成立したので近くの安いホテルへ。 シャワーを浴びるやいなやキスをしましたが、タバコ臭くて逆に興奮しました。 一夜限りやお金の関係でも本気のセックスを心がけている筆者、得意技フェザータッチでひたすら焦らします。 お金だけのセックスなのに焦らしによって快感を求めてしまうギャル、これを書いているだけで勃起してしまいます。 前戯に時間をかけられるのも立ちんぼの良いところ。 大体20分ほど指先で焦らし続け、次は乳首責め。 焦らした甲斐があったか、舌先でぷくりとした変態乳首を舐めた瞬間、本気の喘ぎ声。 Bカップ程度の小ぶりな胸に変態乳首はたまらない。 当然クリ弄りも焦らしに焦らしますが、時間もないのでゴムを付けて挿入。 入れただけで腰がビクビクと痙攣していました。 ピストン中に乳首も触ってくれる乗り気な変態ギャル、そのまま耐えられずにフィニッシュ。 筆者の15000円も喜んでいるでしょう。 しかし、帰って調べものをしていると衝撃の記事を発見しました。 「2019年11月18日の歌舞伎町周辺で、売春目的で私服姿の警官に「1万5000円」と声をかけたフィリピン人男性が逮捕された」という記事です。 私服警官に声をかけて逮捕、息子が縮みあがりました。 しかも大久保公園はまさに歌舞伎町周辺です。 やはり取り締まりは年々強化されており、既に立ちんぼを探し求めること自体がリスクになっています。 リスクがあってもどうしても立ちんぼが良いという人は仕方ないですが、筆者は大人しく出会い系サイトに移動しようと思っています。 出会い系サイトは立ちんぼと比べて出会うまでに多少手間がかかりますが、リスクが無い上にタダで出会えることが多いからです。 ちなみに、一通りの出会い系サイトを使用した筆者は「PCMAX」をおすすめします。 メッセージを重ねる必要があるので立ちんぼよりは手間がかかりますが、逆に多少の手間をかければ若い女の子とコスパよく遊ぶことができます。 無料登録で貰えるポイントで2,3人は出会うことができるので、とりあえず無料ポイント分は出会っておくことをおすすめします。 さて、そんな賑わっている大久保通りから路地裏のラブホ街に一歩入ると、そこは数十年前から栄えた立ちんぼの巣窟になっています。 大久保公園エリアのように日本人はあまりおらず、ヨーロッパ系や南米系の白人や韓国系の立ちんぼがほとんどです。 暗くて細い不安になる一本道ですが、大久保公園エリアとは違い、立ちんぼ側から積極的に声をかけてきました。 二人で歩いていると、韓国系の女性にダンさんが気に入られてしまったので、筆者は一人で別の立ちんぼを探しに。 大久保通り沿いの路地裏を何本か探索すると、30代と思われる白人の立ちんぼから声をかけられました。 ホ別15000円提示のところをホ別10000円で通し、そのままホテルへ。 新宿にいる立ちんぼの相場は15,000~30,000円であり、風俗店の利用とそれ程料金は変わりません。 そのため、風俗嬢のような可愛らしい外見を期待したり、あらゆるタイプの女性の中から、好みの女性を選べると考えている人もいるでしょう。 しかし、立ちんぼに容姿を期待してはいけません。 立ちんぼのメリットは、お金を出せばすぐに性行為できるという部分です。 お金を払えば、綺麗な女性と性行為できるという部分ではありません。 また、容姿がある程度整っていても、性行為中に携帯電話でゲームをしたり、一切声を出さないといった立ちんぼもいます。 立ちんぼはプロではありませんし、仕事として責任感を持っているわけでもないため、どのような形であれ相手男性が射精すれば問題ないと思っているのです。 このようなリスクが考えられるため、立ちんぼは大金を支払うには、あまりにリスクが大きすぎると言えます。 立ちんぼで遊ぶとき、お互いに身分を明かす必要がありません。 風俗店とは違い、女性の身分を知るすべもないのです。 そのため、トラブルが頻発しています。 例えば、金額に関する脅しや、財布や金品の盗難などです。 シャワーを利用している最中に、部屋からいなくなり、部屋代も余分に払わされたというトラブルや、何かしらの理由を付けて、お金を多く請求されたといったトラブルも頻繁に聞かれます。 また、後から未成年であったと第三者が登場した例も、報告されているため立ちんぼと遊ぶ際は注意が必要なのです。 立ちんぼと遊ぶ際は、現金を持ち過ぎない、カード類や大切な私物はロッカーなどに預けましょう。 携帯電話やアクセサリー類を取られたという例もあるため、可能な限り身軽になる必要があります。 立ちんぼは、管理するグループが存在するといっても、企業として活動しているわけではありません。 風俗店のように、性病検査や健康診断など一切行っていないため、性病を持っていたり、その他の感染症を持っていることも少なくないのです。 性病に感染した場合は、通院すればいいだけなのですが、完治できない感染症だった場合、一生付き合っていく必要があります。 また、感染症発覚が遅れ、妻や恋人にうつしてから気付いたり、感染症を多くの人々にまき散らす恐れもあるのです。 事前に性病を持っていないか聞く人もいますが、何かしらの感染症を持っている女性は十中八九嘘をつくため、問いただしても無意味でしょう。 回避方法は、性行為の最中避妊具を着用するもしくは、臭いや質感に違和感を持ったら、すぐに撤収するなどです。 以上のように、立ちんぼはお金を払えば手間をかけずに遊べるというメリットの反面、容姿に満足できない場合がほとんどであり、様々なリスクもついて回ります。 そしてそういったリスクが増すにつれて女の子も活動の場所を移すので、残念ながら立ちんぼのレベルは年々下がり続けています。 何だかんだで若くて可愛い女の子と遊びたい筆者は最近、手間をかける面倒くささを抑えながら出会い系サイトに腰を入れています。 出会い系サイトで遊び相手を探す女の子は増え続けていますので、思っているよりは簡単に出会えます。 お金を払って今すぐにでも本番をしたい方は立ちんぼがおすすめですが、手間をかけることによって出費を抑えながら可愛い女の子と遊びたいという方は絶対に出会い系サイトです。 ちなみに、一通りの出会い系サイトを使用した筆者は「PCMAX」をおすすめします。 外を歩き回って、いるかいないかも分からない好みの女性を探すより、帰宅途中や休憩中に携帯電話で、手軽に可愛い女性を見つけてみましょう。 無料登録で貰えるポイントで2,3人は出会うことができるので、とりあえず無料ポイント分は出会っておくことをおすすめします。

次の