ワシントン レッド スキンズ。 【チーム紹介】ワシントン・レッドスキンズ Washington Redskins

ワシントン・レッドスキンズのチーム紹介と成績・順位は?NFL(アメリカンフットボール)【NFC東地区】

ワシントン レッド スキンズ

名前の由来 元はブレーブスという名前でしたが、移転する際に名前もレッドスキンズへと変更になりました。 なぜレッドスキンズなのかというと、 ブレーブス=インディアンの勇者という意味なので、次のチームもアメリカ・インディアンに関係する名前がいい!ということになったそう。 そのままインディアンズだとすでにMLBであるので、俗語の レッドスキンズが使用されることに。 ご存じの通りアメリカの首都になります。 ホワイトハウスや国会議事堂、スミソニアン博物館など観光地もたくさんありますね! よくワシントン州にワシントンDCがあると勘違いされますが、ワシントンDCは州に属してません。 ワシントン州ははるか遠くにあります 笑 スタジアムは 「 フェデックスフィールド」 ワシントンDCにはなくお隣のメリーランド州にあります。 チームカラー ゴールドと バーガンディーです。 バーガンディーとは俗に言う ワインレッドですね。 そしてロゴはアメリカ・インディアンの横顔です。 冒頭でもありましたが、このロゴとレッドスキンズという名前は かなり問題になっています。 アメリカは過去の歴史から人種問題に敏感です。 特にアメリカ・インディアンに対しては、虐殺や迫害など暗い過去を持っています。 今になってインディアンをモチーフにしているチームは、 名称やロゴを撤廃しようとする動きが出てきました。 真っ先に問題になったのが レッドスキンズです。 赤い肌 というアメリカ・インディアンに対する 蔑称は当人だけでなくアメリカ中が問題視しました。 オバマ前大統領も 「もし私がオーナーならすぐに名前を変更する」と名指しするぐらい問題視されてます。 が、今でも変わっていません。 チーム自体に歴史があり、簡単に名前は変えられないだそうです。 せっかくなら皆が愛せる名前を付けてほしいですね。 最近の成績.

次の

ワシントン・レッドスキンズとは スポーツのブログ記事を集めました

ワシントン レッド スキンズ

ワシントンDCにあるかと、おもいきや隣の州メリーランドにあるNFLのチームです。 当然アメリカの政治の中心、首都ワシントンDCまで一番近くにあるので、中心部で働く官僚さんらから愛されてるチームですね。 さて、このレッドスキンズ。 有名なだけでなく、フォーブスによれば、チーム評価額は30億ドルでNFLで5位。 非常に人気で金を稼ぐチームです。 実際、2000〜2007年の8年間連続で観客動員数がリーグ1位になっております。 素晴らしいチームですね。 メリーランド州の地元ファンにも大変愛されています。 さて、そんなレッドスキンズを今回は掘り下げてみましょう。 所在地はメリーランド州 ワシントンDCランドバー 東海岸に位置するメリーランド州はボルチモアが一番大きな街。 同じ州にレイブンズがいますね。 レッドスキンズの本拠地であるランドーバーの紹介をしたいところですが、、、、ネットで調べてもほとんど情報が湧いてきません!かろうじてキャッチできた情報をお伝えします。 首都ワシントンDCに近接する街ランドバー ホワイトハウスまで車で30分ほど。 写真の丸印がレッドスキンズの本拠地ランドバー。 赤い囲いが首都ワシントンDCです。 このランドバーはほぼ首都に近接しております。 アメリカの首都、ワシントンDCは特別なエリアです。 アメリカには50の州が存在し、それぞれに法律・憲法・警察をもつ独立国家のようになっています。 しかし、ワシントンDCだけはアメリカ合衆国政府直轄区として「コロンビア特別区」と呼ばれてます。 50州のどこにも属していない。 いわば「51番目の州」とも言えます。 ワシントンD. の「D. 」というのは、の略です。 こちらについては詳しくは、オリエンタル・ラジオのを聞いてくれると深く理解できます!ぜひ聞いてみましょう! ワシントンD. の名物は多様な建築様式 さてここでは、ホワイトハウス、ワシントン大聖堂、トマス・ジェファーソン記念館、連邦議会議事堂、リンカーン記念館、ベトナム戦争戦没者慰霊碑、など有名な建築がたくさんあります。 そしてポトマックリバーが美しく、観光に訪れる方もとても多い。 アメリカの大統領府がある場所であることから、行政の中心地としての機能を持っています。 アメリカ経済の中心地はもちろんニューヨークですが、最近西海岸のGDP貢献率が実に高いですね。 ワシントンD. は都市計画に基づいて人工的に設計された「計画都市」として有名です。 この設計をしたのが、フランス・パリ生まれのアメリカ人、ピエール・シャルル・ランファン。 1791年にコロンビア特別区の計画設計の入札を、見事落札した人物。 彼の計画した形どおり、230年間ワシントンD. は機能し続けているわけです。 計画の概要は、まずエリアを北東・北西・南東・南西の4つに分断。 その中心に連邦議事堂を設置。 そして道路計画は碁盤の目。 東西に走る道路は「a,b,c,d... 」南北に走る道路は「1,2,3,4,5,.... 」と通し番号が付いてます。 ですから、「NW D 5」という文字だけで、住所が特定できる。 そういう状態になってます。 ワシントンD. の人口規模は?全米7位の都市圏 コロンビア特別区に住む人口は、60万人もいます。 この都市単体で、全米24位の規模で、かなりの人口密度といえます。 しかしこの街に通勤している人を合わせると日中人口は100万人をこえます。 首都ワシントンを中心とした都市圏としては558万人で、全米7位の巨大都市圏です。。 もちろん、ランドバーもその都市圏のうちの一つになります。 レッドスキンズの戦績は? レッドスキンズは結構つよいチームです。 過去に非常に輝かしい成績を残しています。 地区優勝が12回 プレーオフ22回 スーパーボウル出場5回 スーパーボウル優勝3回 チームの黄金期が2回ありますが、最初のほうは、1936年頃なので割愛。 スーパーボウルに出場している1982年から1991年。 この9年間がレッドスキンズの黄金期って言えるでしょうね。 プレーオフ7回、地区優勝4回、スーパーボウルには4回出場し、3回優勝。 これはすごいですよね。 実は強かったチームなんです。 しかし近年は、過去10年間で最下位6回、3位が2回と弱い。 地区優勝は2回してますが低迷の時期が続いています。 19シーズンのWeek4で初めて試合に出場。 デビュー戦はジャイアンツと対戦。 QBレイティングは何とも32pとメチャクチャ低い。 これから彼を軸にチームを作っていくのだろうか?皆の期待と不安が集まる注目の選手です。 かつてリーグ1位の実力を見せていたが、寄る年波には勝てないようで、少しずつ移籍してます。 それでも彼のもっている年間ラッシュ記録は、リーグ歴代2位。 エリック・ディッカーソンに次いで大きな選手です。 11年も現役やってるRBも彼か、カルロス・ハイドくらいのものです。 現在彼がエースのようです。 19シーズンは919ydsレシーブしています。 ちょっとOLの肝心要のLTが新任っていうのは怖い印象ですね。 このポジションは以前はUSCのトレント・ウィリアムスがいたのですが、チームとは不信状態にあり、おそらく復帰されることはないでしょう。 さてルーカスの契約は2年で380万ドル。 なんとLTにしては32チーム中で最下位に近いところです。 かなり優秀なガードですね。 ランプレイの強化に大きく貢献してくれると思います。 よく知りませんすみません。 5Mとかなり激安。 それくらいの人物ですね。 レッドスキンズのOLで最も重要な人物だと言えるでしょう。 5Mと結構大きな契約を交わしてる選手ですね。 デビューしてからずっとレッドスキンズ一筋。 素晴らしいのは、2015年からすべてのゲーム80試合ずっと出場し続けていることです。 いくら優秀な選手だろうと、欠場が目立つと厳しい。 彼は安心を与えてくれますね。 ガイスはスポットで出てくるRBですが、堂々2巡指名選手。 1キャリーあたりの平均は5. 8ydsと期待できる数値ですよね。 大学時代も同じポジションでプレイしていたので、二人は息が合う。 同じくスター選手です。 DEをしているアレンとは、アラバマ大学のチームメイト。 1年後輩がペインです。 19シーズンはスターター出場したのが9回と調子を崩しています。 19シーズンは64タックル8. 5サックとまずまず。 よく言えば10回サックだしてほしいところ。 DLにしては5. 03s 40yds と足が速いほうです。 41sという驚異のスピードを見せたエッジラッシャーです。 レッドスキンズではOLBというポジションで広くフィールドを守っています。 サックが7回パスD 2回と、もう少し活躍が欲しいところですが、まだまだ若いのでこれから伸びていくでしょう。 中央を守るLBですからランプレイのストッパーとして昨年105回のタックルを記録しています。 これからどんな選手に成長するのか、期待が高まります。 彼もスウィート同様4. 51sと非常に足が速い。 カバレッジを広くとれるタイプですね。 パンサーズでそのまま引退するかと思えば、チャージャーズに移籍。 そして2020年はこちらのチームに。 もう36歳、引退間近です。 ラストプレイを見るチャンスなのかも知れないと思うと、値打ちがありますね。 タックルやサックを決めたあとのセレブレーション、マッスルポーズが有名ですよね。 妹さんも兄ライアンのマネをしています。 レッドスキンズはLB陣に魅力的な人材が多いように思いますね。 35秒の俊足。 インセプ、パスD でかなり活躍しています。 顔だけでいうとこっちのがイケメンですが、プレイぶりはカイルのほうがちょっと上かな? レッドスキンズでデビューして2年、チーフスに移籍して2年。 スーパーボウル54回に出場しリングをゲットしています。 2020年にレッドスキンズに戻ってきました。 もとはジャイアンツでプレイして3年連続プロボウル、オールプロ1stに選ばれてる名選手。 2019年からレッドスキンズと契約をしてます。 毎年100を超えるタックルを記録しパスD もあげてます。 レッドスキンズの重要人物ですね。 19シーズンはFSとしてスターター登録されてましたけど、Week2で肩を負傷してしまい、シーズンエンド。 5年目以降の契約延長はスティーラーズと結べず、レッドスキンズがゲットした選手です。 記録だけみると、2年目がピークで92サック8パスD。 怪我さえなければという印象を受けますね。 こちらの記事もオススメ kazumax78.

次の

download.pocketinformant.comショップ SELECTION

ワシントン レッド スキンズ

ワシントン・レッドスキンズ skins W とは、圏に本拠を置くン・のである。 3年にの本拠地であるフェン・に移転した際に・スズと名、観客動員数の低さから7年に圏に移転するとそのまま定着する。 進出5回をえるのはズ、ズ、スー、ペイッツの4だけであり、の評価額もズに続く15億0といった具合に実績や規模もにあるが、近年の成績は投資やに見合っているとはいえず、は10勝6敗でに進出したが敗退、は3勝13敗に終わるなど苦闘が続いている。 を揶揄するような名になったのは初期のを率いていたのがのだったからだとは説明している、的だとが相次ぎ、場合によっては近い将来に名の変更があるかもしれない。 初代のが出身ため嫌いであり、有色を雇用しなかったので10年から年の間は低迷した。 スズの名前を採用したのもこれがしているのかも知れない。 現も、に口出さないようにという条件をあるHCに要されたように、強権的なに好かれやすいのかも知れない。 名選手 ・ : : 在籍年:- 状況: マイアミ大から一巡で名された。 良くも悪くも荒々しいは敵味方のをえてを魅了したが、、自宅に侵入したにで撃たれて翌27日に他界。 一巡のイ・マニングやロスガーが現役 時 で活躍しているにも関わらず、くもの存在になってしまった。 ちなみにはではないが、も使用するものがいないので上のになっている。 彼の活躍はでのこと。 で魅了されること確実である。 関連動画 関連商品 ワシントン・レッドスキンズに関するの商品を紹介してください。 関連コミュニティ ワシントン・レッドスキンズに関するを紹介してください。 関連項目•

次の