パソコン 廃棄 横浜市。 【パソコン|廃棄】横浜でのパソコン廃棄の方法をご紹介!

【パソコン|廃棄】横浜でのパソコン廃棄の方法をご紹介!

パソコン 廃棄 横浜市

横浜市・川崎市・大和市 買い替えなどによって不要になってしまったパソコン・家電製品の処分をお考えですか? 横浜市・川崎市・大和市エリア対応の『パソコンダスト』は、パソコン・家電製品を無料で回収しています。 いらなくなったパソコン・家電製品を段ボールに詰めて送るだけで簡単に処分することが可能です。 また、出張対象品目がある場合は出張回収も行っています。 パソコン・家電製品・スチール家具など、ご家庭・オフィス等で不要になってしまったものがございましたら、お気軽にご連絡ください。 パソコンダストの出張回収なら、煩わしい搬出作業は全てスタッフが行いますので、一人暮らしの方・主婦の方も安心。 即日回収にも対応いたしますので、お急ぎの方・時間のない方にも最適です。 可動品のみ着払い可能。 不要になった物がたくさんあり、処分するのには何かしら費用がかかるはずと心配で、お電話で確認しました。 基準はあるものの着払いで無料回収OK!と聞き、安心して発送しました。 とても便利なサービス!また利用させていただきます。 パソコンの処分とデータ消去を確実にしてくれる業者を探していました。 消去証明の発行手数料もさほど高くないのも好感が持てました。 知人にも紹介したいと思います。 パソコンの買い替えで処分に困っていたので助かりました。 無料でなくても簡単に処分できればよかったので早速、持ち込みでお願いしました。 データ消去も特別にお願いすることもなく処理していただけてラッキーでした。 川崎市だと5点以上から出張回収に来て頂けるとのことでしたので、ご近所や友人に声掛けして集めた物を全て回収していただけました。 有り難うございました。 日曜大工で使っていた電動工具やスチール製のBOXなど自治体での回収も考えてはいたのですが、色々と手続きが面倒だと悩んでいたところ、友人から「持ち込みで処分できる所がある」と聞き早速伺いました。 メインはパソコンのようですが、処分を考えていた物を全部引き取っていただけました。 車からの運びだしまで手伝っていただき助かりました。 パソコンの処分考えているご近所の方に紹介させていただきます。 横浜市の粗大ゴミ収集に関する情報• 横浜市の受付窓口 TEL:電話番号は区ごとに異なります。 鶴見区 0570-045-100 携帯電話専用ダイヤル:045-330-5128 神奈川区 0570-045-110 携帯電話専用ダイヤル:045-330-5129 西区 0570-045-120 携帯電話専用ダイヤル:045-330-5145 中区 0570-045-130 携帯電話専用ダイヤル:045-330-5146 南区 0570-045-140 携帯電話専用ダイヤル:045-330-5147 港南区 0570-045-150 携帯電話専用ダイヤル:045-330-5111 保土ケ谷区 0570-045-160 携帯電話専用ダイヤル:045-330-5167 旭区 0570-045-170 携帯電話専用ダイヤル:045-330-5168• 受付時間:月~土曜日(祝日を含む) 午前8時30分~午後5時• 粗大ゴミの定義:一番長い辺が、金属製品で30cm以上のもの、それ以外 プラスチック製品、木製品など で50cm以上のもの。 インターネットからのお申し込み:有り• 粗大ゴミ処理手数料:200円~1,500円 詳しくはをご覧ください。 川崎市の粗大ゴミ収集に関する情報• 川崎市の受付窓口 TEL:044-930-5300• 受付時間:月~金曜日(祝日・12月31日~1月3日を除く) 午前8時30分~午後4時30分• 粗大ゴミとして出せないもの: 重量が極めて重いもの(100kg以上) 長さが極めて長いもの(2m以上) 事業系活動に伴って出る粗大ゴミ パソコン 自動二輪車 家電4品目(エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機)• インターネットからのお申し込み:有り• 粗大ゴミ処理手数料: 長さが30cm以上50cm未満で全部又は一部が金属のもの:200円 長さが50cm以上180cm未満のもの:500円 長さが180cm以上で、幅が10cm未満のもの:500円 長さが180cm以上のもの(区分3に規定するものを除く):1,000円 詳しくはをご覧ください。 大和市の粗大ゴミ収集に関する情報• 大和市の受付窓口 TEL:046-269-1511• 受付時間:月~土曜日(祝日も可) 午前8時30分~午後4時45分• 粗大ゴミの分類: 粗大ゴミ 40リットルの有料指定ゴミ袋に入らないもの。 おおむね長さが50センチメートルを超えるもの。 下記の大型粗大ゴミでないもの。 大型粗大ゴミ 家庭用オルガン・電子ピアノ(キーボード型を除く)・スチール製物置・ソファー・たんす・食器戸棚・本棚・ベッド• インターネットからのお申し込み:なし• 粗大ゴミ処理手数料: 粗大ゴミ1個500円(粗大ゴミ証紙1枚) 大型粗大ゴミ1個1,000円(粗大ゴミ証紙2枚) 詳しくはをご覧ください。 横浜市・川崎市・大和市で不用品回収を行っている業者情報 神奈川スタンダード 神奈川県横浜市鶴見区獅子ヶ谷2-34-46 TEL:0800-170-3333 神奈川県横浜市・川崎市・東京23都区を対象に、古本・古紙から家具・家電まで、一般家庭・オフィス・店舗などから出た不用品・粗大ゴミの回収を行っています。 品物・状態によっては、買い取りが可能な場合も。 大小問わず、引越しの手伝いやお掃除・片付けも依頼することができます。 株式会社エムティーリサイクル 神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町520-2 TEL:0120-41-5380 神奈川県横浜・川崎エリアを中心に、ご家庭・店舗・オフィスの不用品回収から産業廃棄物処理まで、個人・法人問わず幅広く対応している不用品回収・遺品整理業者様です。 少量の作業はもちろん、家屋の解体等に伴う大規模な作業も任せることができます。 オフィスセンク 神奈川県川崎市中原区上小田中2-7-25-515 TEL:044-863-6765 神奈川県川崎市・横浜市・東京都で不用品回収・粗大ゴミ引き取り・遺品整理を行っている業者様です。 家電リサイクル法対象の家電製品や大型家具・金庫・バイクなど、市では回収が依頼できないもの・大きなもの・重たいものも回収してもらうことができます。 出張エリアは、神奈川県全域。 店頭買取・宅配買取も行っています。 家電・楽器・衣類・バイク・古本などあらゆるジャンルの品物の買取を行っています。 遺品整理にも対応しています。 対応地域• 横浜市・川崎市・大和市.

次の

【パソコン|廃棄】決定! ヤマダ電機でパソコンを廃棄する方法!

パソコン 廃棄 横浜市

パソコンの廃棄方法!横浜で廃棄する方法をピックアップ! パソコンの廃棄は簡単! しかも、費用もかけずに廃棄することができます! 今回は、横浜を例にパソコンの廃棄方法をピックアップして紹介します! もちろん横浜在住の方に限らず役立つ情報ですので、パソコンの廃棄方法を知りたい方は是非参考にしてください。 この記事では、横浜を例にとりパソコンを無料で廃棄する方法を中心に紹介していきます。 なるべくお金をかけずにお得に廃棄しましょう! 横浜でパソコンを廃棄する方法!• パソコンの廃棄には欠かせないデータ消去! 横浜でのパソコンの廃棄方法のご紹介に入る前に、パソコンを廃棄する上で知っておきたい「データ消去」について説明します。 皆さんのお使いのパソコンにはたくさんの個人情報が詰まっていますよね。 ネットショッピングをしたことがあれば、住所やクレジットカードなどの個人情報。 カメラの写真をパソコンで管理しているなら大切な家族の写真だってあるかもしれません。 こういったものを含む全てのデータは、パソコンのゴミ箱フォルダに入れただけでは完全に消去されていないんです。 消去したつもりのデータであっても、復元ソフトを使うことで簡単に元通りにできてしまいます。 リサイクルに出したり誰かに売却をする場合にはもちろんですが、廃棄の場合でもデータの消去はしっかり行っておくべきでしょう。 パソコンのデータを消去することを面倒に思う方もいるかと思いますが、個人情報が漏洩されてしまっては大変ですからパソコンを廃棄する際にはデータを完全に消去した状態にしましょう。 パソコンから完全にデータを消去する方法は複数あります。 データを完全に消去することができるソフトもインターネットで検索すれば無料で手に入ります。 また、手っ取り早い方法として、データの記録されているハードディスクを物理的に破壊してしまうという方法もあります。 ただし、ハードディスクがないパソコンは製品の価値が落ちてしまうので売却する際は注意しましょう。 パソコンのデータ消去の詳細については、調べればたくさん出てくるので参考にしてください。 また、データの消去は必ずしも自分で行わないといけないわけではありません。 パソコンを回収し廃棄する業者がデータ消去まで受け持ってくれる場合もあります。 そう言ったサービスを行っている信頼できる業者に廃棄を依頼するのも一つの手でしょう。 今回は、そのようなサービスを行っている業者も紹介しますので、データ消去が面倒な方も安心してください。 横浜でパソコンを廃棄する方法その1:メーカーに回収を依頼する 一番オーソドックスな方法は廃棄するパソコンの製造メーカーに回収を依頼すること! PC リサイクルマークの付いているパソコンであれば、なんと無料で回収してくれます。 なお、無料で回収してくれるのはの付いているパソコンになります。 古いパソコンだと PC リサイクルマークの付いていない場合があるので注意しましょう。 の付いていないパソコンは有料での回収になります。 製造メーカーでの回収とあって安心してパソコンの廃棄を依頼できますね。 自作のパソコンをお使いだったり、メーカー不詳の場合はこちらの方法では廃棄できないので次に紹介する方法を試しましょう。 各メーカーの窓口はこちらから調べることができます。 詳しくはこちらからご覧ください。 家電量販店であれば横浜にもたくさんありますから近くの店舗に持ち込んで引き取ってもらいましょう。 家電量販店または店舗によって無料引き取りの場合、有料引き取りの場合、買取の場合があります。 ネットで申し込んだらパソコンを梱包して渡すだけでいいので気軽に廃棄処分できます。 さらに、データ消去のサポートも手厚く、無料で提供するソフトをダウンロードできるサービスからデータ消去をお任せできるサービス(有料)、データのバックアップと消去を行ってくれるサービス(有料)があります。 国が唯一認定している宅配回収サービスですから安心してパソコンの廃棄を依頼することができます。 番外編として、パソコンを売却というお得な形で処分する方法を紹介します。 廃棄予定の使えなくなったパソコンであっても、売却してお得に処分することができます。 パソコンの場合、起動しなくなってしまったものでも部品取りとしての需要もあります。 きちんと起動して使えるパソコンであれば、そこそこの値段をつけて売却できますし、壊れて起動しないパソコンであっても処分費用をかけずに処分するくらいのことは思いのほか簡単にできるかもしれません。 なんにせよ、売却する上で重要なことは、「気軽さ」と「お得さ」ではないでしょうか。 売却できても取引が面倒であったり、手数料で損をしてしまっては意味がありません。 今回は、手軽さやお得さを兼ね備えた、処分ナビではおなじみの「ー」を紹介したいと思います。 ーは地元での取引が中心の板サービスです。 投稿したパソコンを引き取りたいと思った人が直接引き取りに来てくれるので気軽に取引できます。 自宅での受け渡しが難しいという方は、近くの公園などの場所を指定してもよいでしょう。 もう一つの「お得さ」ですが、ーはすべて無料で利用できることが特徴です。 利用料・手数料が一切発生しません。 利用料や手数料がかからないということは、売上がそのまま受け取れるということです。 もちろん、品物の値段は自由に設定できます。 売上は考えずにパソコンの処分だけを考えるなら値段を「無料」にして投稿するのもよいでしょう。 無料であれば、譲って欲しいという人からたくさんの問い合わせがくるでしょう。 利用料・手数料がかからず、直接取引ができるサービスならではの方法です。 パソコンを誰かに譲る場合は、データ消去を必ず忘れずに行うようにしましょうね。 パソコンを廃棄する方法も番外編として紹介した売却する方法でも、料金をかけずに廃棄または売却、譲渡することができます。 多くの家電は廃棄する際に費用がかかるのに比べ、パソコンは費用をかけずに処分できるのは嬉しいですね。 処分ナビにあるパソコンの記事一覧はこちら: 横浜でのパソコン廃棄に関連する記事の紹介 処分ナビにある関連する記事の紹介です。 こちらも合わせて参考にしてください。 パソコンの廃棄業者について詳しく パソコンの廃棄業者について紹介しています。 でパソコンを廃棄する方法について詳しく でパソコンを廃棄する方法について紹介しています。 横浜でパソコンを処分する方法について詳しく 横浜でパソコンを処分する方法について紹介しています。 パソコンのデータ消去について詳しく パソコンのデータ消去方法について紹介しています。

次の

パソコンの出し方(家庭系パソコンの取り扱いについて) 横浜市

パソコン 廃棄 横浜市

品目 単価 ア アンテナ 200円 ウインドファン 1,000円 映像・音響機器(単体のもの。 アンプ・チューナー・プレーヤー・ビデオデッキ・レーザーカラオケ等。 ただし、スピーカー及びテレビを除く。 ) 200円 オーブンレンジ 500円 カ ガス台 500円 ガステーブル(ガスコンロ) 500円 カラオケ演奏装置(一体型) 1,500円 こたつ(板とセット) 500円 米びつ(単体のもの) 200円 サ 照明器具 200円 除湿機 500円 食器洗い乾燥機 1,000円 食器乾燥機 200円 ステレオセット(最も長い辺が80cm未満) 500円 ステレオセット(最も長い辺が80cm以上) 1,500円 ストーブ類(ヒーターを含む。 ) 200円 スピーカー(2本まで) 500円 扇風機 200円 掃除機 200円 タ 電子レンジ 500円 電子レンジ台(多機能製品を含む) 500円 ナ 流し台(調理台) 1,000円 ハ ファクシミリ 200円 布団乾燥機 200円 プリンター 200円 ポータブル発電機 1,000円 マ マッサージ機 1,000円 ミシン 500円 ヤ 湯沸器 500円 ラ レンジフードファン(換気扇を除く。 ) 500円 ワ ワープロ 200円 品目 単価 ア アコーディオンカーテン 500円 いす(座いすを含む。 ただし応接用いす・ソファーは除く。 ) 200円 応接用いす・ソファー(1人用) 500円 応接用いす・ソファー(2人以上用) 1,000円 オーディオラック 500円 カ カーペット類(ホットカーペットを含む。 ) 500円 カラーボックス 200円 鏡台 500円 げた箱 500円 サ サイドボード 1,500円 書棚(最も長い辺が1m未満) 1,000円 書棚(最も長い辺が1m以上) 1,500円 食器棚(最も長い辺が1m未満) 1,000円 食器棚(最も長い辺が1m以上) 1,500円 スプリングマットレス 2,200円 タ 畳 1,000円 建具 200円 たんす(最も長い辺が1m未満) 1,000円 たんす(最も長い辺が1m以上) 1,500円 机(両袖机) 1,500円 机(両袖机を除く。 ) 1,000円 テーブル(座卓を含む。 最も長い辺が1m未満) 500円 テーブル(座卓を含む。 最も長い辺が1m以上) 1,000円 テレビ台 500円 戸棚(オーディオラック、げた箱、サイドボード、書棚、食器棚を除く。 ) 500円 ハ 布団(マットレス)(2枚まで) 200円 ブラインド 200円 ベッド(枠のみ) 1,000円 ベッドマットレス(スプリング無し) 1,000円 ベビーベッド 500円 ワ ワゴン 200円 同じ品目でも、サイズや材質により手数料が変わるものがあります。 参考例:、「」(横浜市資源循環公社のホームページへ) 品目 単価 ア オルガン(電子オルガンを除く。 ) 1,000円 カ キーボード(楽器) 200円 健康器具 500円 ゴルフ用具(バッグとクラブは別) 200円 サ スキー用具・スノーボード 200円 タ 電子オルガン 1,500円 品目 単価 ア 編み機 500円 衣装箱 200円 一輪車 200円 カ 家庭用焼却炉 1,000円 子供用遊具(自転車を除く。 ) 200円 サ 三輪車 200円 自転車 500円 芝刈機 200円 水槽 500円 スーツケース 200円 洗面化粧台 1,000円 ハ 仏壇 1,000円 ふろがま 500円 ペット小屋 500円 ベビーカー 200円 マ 物置(最も長い辺が1m未満で解体済のもの) 1,000円 物置(最も長い辺が1m以上で解体済のもの) 1,500円 物干竿(2本まで) 200円 物干台(1個) 1,000円 ヤ 浴槽 1,000円 その他のもの (木製品など50cm以上、金属製品30cm以上のものを目安とします) 200円 その他手数料表にない品目については、粗大ごみ受付センターへお問い合わせください。 収集シールに使用期限はないので、不要になったシールは次回ご使用いただけます。 もし、今後使用する見込みがない方はご相談ください。 また、破損・紛失した場合の収集シールの再発行はできませんので、ご注意ください。 郵便局・金融機関で取り扱っている「粗大ごみ納付書」とコンビニで取り扱っている「粗大ごみ処理券」は、様式が若干異なっております。 領収日付印のないものは無効です。 受け取る際にご確認ください。 領収書は必ず、収集が終了するまで保管してください。 エアコン、テレビ、電気冷蔵庫・電機冷凍庫、電気洗濯機、衣類乾燥機は、家電小売店等が回収し、家電メーカー等がリサイクルします。 粗大ごみでは収集しません。 詳細はを参照してください。 パソコンは、各パソコンメーカーが回収・リサイクルを行っています。 横浜市は収集しません。 詳細はを参照してください。 請負工事等で出る粗大ごみ(畳、ブロック、フェンスなど)は、市では収集できませんので、工事を請け負った業者に処理を依頼してください。 本サイト内に掲載しているリンク先サイトの内容は、各々のリンク先サイトに帰属するものであり、横浜市がその内容を保証するものではありません。 本サイト内に掲載しているリンク先サイトのご利用は、リンク先サイトに記載されている利用条件等に従ってご利用ください。 また、リンク先サイトの利用によって発生したあらゆる損害については、横浜市がその責任を負うものではありません。

次の