キッズなんでも相談。 SKCキッズカレッジ

【お知らせ】人生相談受付スタート!

キッズなんでも相談

帰国後は東京に拠点を移し慈恵会医科大学で内科医として勤務。 平成5年に日暮里医院を開業して以来、25年以上にわたり家庭医として地域住民の健康を支えています。 現在は園医、在宅診療医、産業医として全世代に寄り添った医療を提供しています。 キッズドクターについて キッズドクターは、子供の健康で悩んでいるママやパパへ「医師に気軽に相談できる安心」を届けるために生まれたサービスです。 子育てにはいろいろな不安がつきまといますが、身体や病気のことについてはわからないことが多く、特に不安が大きいと思います。 病院の開いていない夜間や休日に子供が体調を崩してしまったとき、救急車を呼ぶべきか、自宅で様子をみるべきかと、誰にも相談できずに悩んでしまうこともあるでしょう。 「キッズドクター」はそんなママやパパの不安を解消するためにあります。 アプリをダウンロードしておくことで、少しでも安心感や心強さを届けられたら嬉しいです。 どんな小さなことでも、遠慮せずに相談してくださいね。 なお、2018年10月28日をもって「ファストドクター」を提供しているメディサイド株式会社とのサービス提携を終了し、同年10月29日より医療法人社団 日暮里医院が運営する夜間往診サービス「イシクル」とのサービス提携を開始いたしました。 All Rights Reserved.

次の

なぜなに学習相談 なぜなに|学研キッズネット

キッズなんでも相談

帰国後は東京に拠点を移し慈恵会医科大学で内科医として勤務。 平成5年に日暮里医院を開業して以来、25年以上にわたり家庭医として地域住民の健康を支えています。 現在は園医、在宅診療医、産業医として全世代に寄り添った医療を提供しています。 キッズドクターについて キッズドクターは、子供の健康で悩んでいるママやパパへ「医師に気軽に相談できる安心」を届けるために生まれたサービスです。 子育てにはいろいろな不安がつきまといますが、身体や病気のことについてはわからないことが多く、特に不安が大きいと思います。 病院の開いていない夜間や休日に子供が体調を崩してしまったとき、救急車を呼ぶべきか、自宅で様子をみるべきかと、誰にも相談できずに悩んでしまうこともあるでしょう。 「キッズドクター」はそんなママやパパの不安を解消するためにあります。 アプリをダウンロードしておくことで、少しでも安心感や心強さを届けられたら嬉しいです。 どんな小さなことでも、遠慮せずに相談してくださいね。 なお、2018年10月28日をもって「ファストドクター」を提供しているメディサイド株式会社とのサービス提携を終了し、同年10月29日より医療法人社団 日暮里医院が運営する夜間往診サービス「イシクル」とのサービス提携を開始いたしました。 All Rights Reserved.

次の

シングルマザー・ファザーのための結婚相談所をご紹介|パパママキッズ婚活|IBJ

キッズなんでも相談

「キッズコム」毎月の予定はこちらをご覧ください。 「キッズコム」8月の予定表はこちらです。 栄養士による相談を行っています。 「離乳食はいつからはじめるの?」「あまり食べてくれないのはなぜ?」など何でも気軽に相談してください。 (順番制で一人10分 8月19日(水曜日)入室時,体温計測をしていただきます。 母子健康手帳の交付について 母子健康手帳の交付を子育て応援センターの他,保育所(柳津・神辺・新市・水呑立正・伊勢丘こども園・附属こども園),その他の交付場所は,(北部支所・神辺支所・東部支所・あのねふくやま(市役所7階ネウボラ推進課)・松永支所)の「あのね」でも行っています。 「あのね」を利用した「妊娠32週以降の妊婦」または「生後4か月までの赤ちゃんの保護者」に「来所プレゼント」を渡しています。 また,あのねぬまくま(ぬまくま支援センター)は,来所プレゼントのみです。 ふくやま子育て応援センターは, 「子育て世代包括支援センターあのねRim」「 子育て支援事業」「 ことばの相談室」[ ファミリー・サポート・センター」事業を実施しています。 子どもたちが健やかに成長することを願って子育て支援・相談を行ない,ご家庭やお子さまの状況に応じた機関の紹介や,いろいろな子育て情報をご案内しております。 プレイルームは,保護者と一緒に入ってあそべるスペースです。 授乳室やおむつ交換台もあります。 今この時間,お子さんとしっかり向き合って大切なひとときをお過ごしください。 どうぞお子さんとの時間をお楽しみください。 そしてしんどい時や苦しくなったらいつでも声をかけてくださいね。

次の