オンライン 飲み 会 つまみ。 zoom飲み会が快適すぎる!最近はやりのオンライン飲みが人気の理由がやばかった!

オンライン飲み会に使える!たったの5分で作れる簡単おつまみセレクション|@DIME アットダイム

オンライン 飲み 会 つまみ

この記事の目次• オンライン飲み会とは オンライン飲み会をやってみたいという人もいるでしょう。 そのような方向けにオンライン飲み会とは何かをわかりやすく解説します。 ビデオ通話を使ったオンラインでの飲み会 オンライン飲み会とは、 スマホ・タブレット・PCなどでビデオ通話を利用して行う飲み会です。 まだオンライン飲み会をやったことがない人からすると、準備やセッティングがちょっと面倒くさそうと感じるかもしれません。 しかし、 LINE・Skypeなどの普段使っているコミュニケーションツールでもじつは簡単にオンライン飲み会はできます。 基本となるやり方を理解すれば、今日すぐにでもオンライン飲み会は開催可能です。 インターネット環境があれば離れた人と飲み会ができる オンライン飲み会のよいところは、 インターネット環境とデバイスがあれば離れた人と飲み会ができること。 都市部にいても郊外にいても、どこでも飲み会ができます。 コロナウイルスの感染拡大防止のために、自宅にいる必要がある際でもオンライン飲み会なら開催が可能です。 自宅にいながら離れた友だちや恋人などと一緒にお酒を飲めるのは楽しいですよね。 また、オンライン飲み会を行うことで、不安な気持ちを和らげてリラックスする効果も期待できるでしょう。 自分の好きなスタイルで楽しめる オンライン飲み会は自宅で開催できるので、おつまみもお酒も自由。 自分の好きなスタイルで楽しめます。 居酒屋などで飲み会をする時は、おつまみを頼む時はまわりの好みを考える必要があります。 また、お酒がなくなっている人がいたら「なにか飲みますか?」などと気を使う場面もあるでしょう。 オンライン飲み会では、まわりの人にそのような気を使う必要がありません。 みんな、各々がお酒やおつまみを用意して参加するのでとても気楽です。 バーチャル背景やエフェクトを使うと盛り上がる バーチャル背景やカメラのエフェクトを使うと、いつもとは違う雰囲気に。 面白いバーチャル背景などを使うと、オンライン飲み会が盛り上がります。 バーチャル背景はビデオ通話で好きな画像や動画を背景に設定できる機能です。 化粧・ゾンビ・宇宙人といったカメラのエフェクトは、Snap Cameraなどを利用すると使えます。 バーチャル背景は、自分でもアップロードできるので選べる種類がとても豊富です。 エヴァンゲリオンやジブリなど、コロナウイルス対策によるWeb会議需要の増加に対して、無料で壁紙を提供している会社も増えています。 アニメ・映画・マンガなどの背景で飲み会をすると、登場人物の気持ちになりきって楽しむことができます。 この記事もオススメ オンライン飲み会の基本的なやり方 初めてオンライン飲み会を開催する人向けに、基本的なやり方を解説します。 おつまみ・お酒を用意する まずは飲み会の基本といえるおつまみ・お酒を用意しましょう。 スーパーやコンビニで買うのはもちろんOK。 自宅から出ずに完結させる場合には、 Amazon・ネットスーパー・カクヤスなどからネット注文という方法もあります。 せっかく自宅で飲み会ができるのですから、おつまみは自分で作りたいところ。 しかし「料理に自信がない」「キッチンが狭い」「そもそも面倒くさい」という場合には、 デリバリーサービスを利用しましょう。 デリバリーサービスを利用してみよう 中食の需要の拡大とともに、増加しているデリバリーサービス。 オンライン飲み会をやるというタイミングで、話題を集めているデリバリーサービスを使ってみるのも楽しいでしょう。 以下におもなデリバリーサービスをまとめました。 オンライン飲み会におすすめのおつまみ オンライン飲み会におすすめの簡単に作れるおつまみを紹介します。 しいたけの明太子チーズ• 枝豆ガーリック• 揚げないちくわの磯辺焼き 作り方は「」をご覧ください。 以下のような料理もおつまみにぴったり。 ブロッコリーの丸ごと蒸し• ピーマンとしらすのナムル• カニカマモッツァレラ 和風仕立て 作り方は「」 をご覧ください。 私がオンライン飲み会をする時は、• レンジで温める簡単湯豆腐• 生のピーマンをニンニク味噌で食べる味噌ピーマン• 堅揚げポテトチップスの黒胡椒炒め などを作っています。 ビール・ワイン・日本酒など、飲むお酒に合いそうなおつまみを用意してみてください。 ビデオ通話ツールを用意する おつまみ・お酒が用意できたら ビデオ通話が可能なツールを用意しましょう。 これはオンライン飲み会に必須のツールとなります。 ビデオ通話が可能なおもな無料ツールは以下の通りです。 オンライン飲み会を行う時は、 参加者みんなが同じツールを用意しておく必要があります。 LINEは普段使っている人も多いと思うので、一番始めやすいでしょう。 定番のWebミーティングツールであるZoomについては「」で使い方をわかりやすく解説しています。 この記事もオススメ 決めた日時にみんなでアクセス オンライン飲み会を行う日時を決めて、その時間になったらツールを使ってアクセス。 全員が揃ったらオンライン飲み会がスタートです。 思った以上に簡単にできますし 、ビデオ通話の品質が高いものを使うと、ほぼ会っているのと変わらない感覚で会話が楽しめます。 誘う人がいない場合には オンライン飲み会の準備はできたけど、誘う人がいない場合もあるでしょう。 しかし、開催を諦める必要はありません。 解決策はあります。 まずは、 TwitterなどのSNSでつながりのあるネット友だちとオンライン飲み会をやる方法。 ネット上の友だちとリアルにつながるチャンスです。 もう1つは オンライン居酒屋「ゆんたく」というサービスを利用する方法。 このサービスには、出会いを求める人が集まる相席プランがあります。 このように、テクノロジーを駆使してオンライン飲み会ができる人を見つけましょう。 参考サイト: は、未経験からのエンジニア・Webデザイナー転職を実現するスクールです。 テックキャンプは、 オンラインでプログラミング学習が可能。 「 徹底したサポート」と「 やりきらせる学習環境」をオンラインでも提供しています。 転職成功率は 99. 学習完了後、当社の転職支援利用者の転職成功率 キャリアに悩んだら、テックキャンプの を受けてみませんか? あなただけのキャリアプランが作れます。 は簡単なので、ぜひご利用ください。 オンライン飲み会の注意点 実際にオンライン飲み会をやってみて、私が感じた注意点について解説します。 イヤホンがないと聞き取りづらい 参加者が増えた場合、 イヤホンがないと会話が聞き取りづらいです。 マイクがついているヘッドセットを用意すると、自分の声もクリアになって相手が聞き取りやすくなるので一石二鳥です。 電波が悪いと途切れる 当たり前ですが、 電波が悪いと途切れてストレスが溜まります。 快適なオンライン飲み会ができなくなってしまうので、ある程度速度が出るインターネット回線を用意することをおすすめします。 データ通信量は大きめ オンライン飲み会は、 ビデオ通話で行うので通信量が通話の時よりも大きくなります。 固定回線の場合は問題ありませんが、モバイルWi-FIやスマホの通信で行う場合は制限がかからないように注意が必要です。 によると、 1時間のビデオ通話の目安の通信量っは307MBとあります。 ツールによって通信量は変わりますが、制限が気になる場合にはこの数字を参考にするとよいでしょう。 ツールによって音声や映像のよさが違う ツールによって音声や映像の品質が違います。 つまり、 オンライン飲み会はツールによって快適さが変わるということ。 色々と試してみて、合うツールを探すとよいでしょう。 通話の品質、映像のきれいさ、遅延の少なさなどを考えると、私はZoomが一番使いやすいと感じました。 オンライン飲み会には、 使いやすくてエフェクトが面白いLINEがおすすめです。 また、ツールだけではなく、デバイスのカメラやマイクの性能にも左右されます。 慣れてきたら、より快適になる工夫をするのも楽しいです。

次の

今話題のオンライン飲み会(リモート飲み会)のやり方、楽しみ方を徹底解説! ツールご紹介も

オンライン 飲み 会 つまみ

「声が被って話しづらい…」「沈黙が気まずい…」オンライン飲みにも悩みは付きもの。 盛り上がるために必要なコツは?(写真はイメージです) 画像:小林優多郎 新型コロナウイルスの感染拡大を受けてついに全国的に緊急事態宣言が発令され、リモート勤務が強く推奨される日々。 「職場のみんなで打ち上げ!」という光景も、もはや懐かしいものになりつつある。 そこで最近、しばしば取り上げられるようになったのが、Zoomなどを使った「オンライン飲み会」。 社員の自宅の様子が映ったり、家族やペットが乱入してきたり、普通の飲み会とは一味違う楽しさがある一方で、実際にやってみると「結構難しい」と感じる人も多いのではないか。 2〜3人のしっぽりした会なら大した問題もないが、大人数になると難しさがよくわかる。 先日、都内のITスタートアップに務める筆者の職場(3月初めから全社リモート体制に入っている)でも、全社横断のオンライン飲み会が開催された。 有志30人ほどが参加し、「会場」はグーグルの法人向けビデオ会議サービス「Google Meet」。 この会、多くの人が参加しながらも、これまでと違ってまったく「やりづらさ」がなく、2時間たっぷり楽しむことができた。 それはなぜか。 会の中に散りばめられていた、「大人数がオンラインで楽しむコツ」を、5つのポイントに分けて紹介したい。 1 タイムテーブル必須! 幹事の準備が大事 オンライン飲み会の難点のひとつは、「だらだら続いて終わりづらい」こと。 そこで肝となるのが、きちんと幹事を立てて、事前にタイムテーブルを用意しておくことだ。 最初の乾杯から締めまで、時間割がはっきりしていることで、途中参加もしやすくなる。 例えば先日の全社横断飲み会では、あらかじめこんなタイムテーブルがSlack(社内コミュニケーションツール)上で提示されていた。 そして当日は、幹事の音頭によって時間が区切られ、終了予定をむやみにオーバーすることもなかった。 google. 30人が一緒の部屋にいては、それぞれの表情もまともに見られないし、当然声もかぶる。 結局、盛り上げ役の人だけが話してあとは全員聞き役という、さながらプレゼンテーションのような場になってしまう。 そこでおすすめしたいのが、3〜5人ごとに班を分け、それぞれに部屋を用意すること。 これも幹事の事前準備のひとつ。 通常の飲み会でも、くじびきで席を決めることがあるが、そのオンライン版だ。 今回は 全社横断飲みなので、できるだけ部署がばらけるように調整されていた。 google. google. google. google. google. google. google. google. google. 途中で班替え(=席替え)をしても良い。 この人数であれば、みんなが均等に話すことができるし、喋っていないあいだもきちんと画面に姿が映るので、うなずくだけでも存在感が出る。 まるで一緒にひとつの卓を囲んでいるような雰囲気。 違和感がない。 ただし、遅刻者が多かった班は、しばらくサシ飲み状態だった……というハプニングも。 ちなみに、初めましての社員同士でも気まずくないように、幹事からトークテーマ案も提示されていた。 最初はそれが助けになったが、場があたたまってきたあとは自由に盛り上がり、離れるのが名残惜しいという班も。 いつまで経っても1stラウンドの部屋から出てこない班は、幹事が突撃し強制終了させていた。 著者提供 3 幹事以外は全員ミュート!乾杯・締めのコツ とはいえ、少人数に分かれた部屋で話をするだけでは、全社イベントとは言い難い。 せめて乾杯はみんなで。 ということで、最初と最後はみんなで同じ場所(同じURL)に集まるのが楽しい。 ただし、ここで全員がそれぞれに声を発してしまってはカオスだ。 そこで、集合部屋では発言を許される(=マイクオン)のは幹事のみ。 他はみなミュート(消音)を徹底したい。 幹事の指示にしたがって、許された人だけは、適宜マイクをつけて喋ることができる。 例えば、乾杯の発声をする人など。 「幹事以外ミュート」ルールは、開始前に周知しておくのが、会をオンタイムで進めるコツ。 これは練習問題。 著者提供 まとめ:いつもの「場の作法」を、オンラインの状況に「翻訳」して明文化する。 以上、筆者が社内で体験した「大人数オンライン飲み会」に散りばめられていた工夫を紹介した。 リモート勤務は、仕事場所が家であるだけで、業務自体がラクになるわけではない。 同じように大人数の飲み会も、オンラインだからといって準備や気配りゼロで臨めば決してうまくは回らない。 通常の飲み会と同じように、場を整え、仕切る「幹事」の存在は尊いことを実感した。 そしてそもそも、実はこれらの工夫は、通常の飲み会で無意識的に行われている「場の作法」を、オンラインに「翻訳」したものだといえるかもしれない。 幹事が手を鳴らしたら黙る。 乾杯の挨拶は傾聴する。 会話を回すには卓ごとに小さな輪を作るのが良い……。 それぞれをオンラインに置き換え、「オンラインならではの場のルール」を明文化することで新たな作法が生まれ、居心地がよい時間が続く。 リモート勤務においては、仕事中も、同僚・上司部下とのコミュニケーションに苦労する人も多いだろう。 オンライン飲み会を円滑にする「作法の翻訳」。 ここには、昼間の業務に生きるヒントも隠されているかもしれない。

次の

「これからのオンライン飲みの話をしよう」とビールメーカーに振ったら使えるネタの宝庫だった

オンライン 飲み 会 つまみ

オンライン飲み会でおすすめの絶品おつまみ!簡単レシピ付き!【3選】 オンライン飲み会のおつまみが自分で簡単に作れたら嬉しいですよね。 「こんなの作ったよ」「レシピ教えて!」と、おつまみをおしゃべりのネタにすることもできます。 ひとつ注意点としては、音が出る食べ物は避けた方がいいようです。 オンライン上なので、音が普段よりリアルに聞こえて気になるという声があるようなので、注意して下さいね。 そして、栄養バランスもバッチリ! 【材料】 3個分 ・しいたけ 3個 ・明太子 30g ・ピザ用チーズ 15g ・パセリ 飾り・刻み用 適量 【作り方】 準備:しいたけの汚れをキッチンペーパーで拭き取っておきます。 しいたけの軸と石づきを切り落とします。 明太子の皮を取り除き、ほぐします。 アルミホイルを敷いたトースター用プレートに1をのせ、2とピザ用チーズをトッピングしトースターで、チーズにこんがり焼き色がつくまで7〜10分焼きます。 お皿に盛り、パセリを飾って完成です。 パセリを冷蔵庫に常備している人もあまりいないと思いますので、無くてもOKです。 しいたけは水洗いすると旨味が流れてしまうので、キッチンペーパーで汚れを軽く拭き取る程度にしておきましょう。 定番の塩茹でにした枝豆も美味しいですが、ひと手間かけていつもと違う枝豆を味わってみてはいかがでしょうか。 ニンニクはみじん切りにします。 フライパンにオリーブオイル、1、鷹の爪輪切りを入れて弱火で熱し、ニンニクの香りがしてきたら枝豆を入れます。 フライパンにオリーブオイル、1、鷹の爪輪切りを入れて弱火で熱し、ニンニクの香りがしてきたら枝豆を入れます。 全体に味がなじむように炒めたら塩、黒こしょうで味を調えて火から下ろします。 お皿に盛り付けて出来上がりです。 鷹の爪がなくても美味しく頂くことができますよ。 ちくわは3等分の斜め切りにします。 ボウルに衣の材料を入れて混ぜ合わせ、1をくぐらせます。 強火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、2を入れ、衣がカリッとするまで両面3分ずつ焼き、火から下ろします。 お皿に盛り付け、マヨネーズを添えて完成です。 青のりはお好みの量で調整してみて下さいね。 マヨネーズにポン酢を加えるとさっぱり頂けるようです!.

次の