ご存知 かも しれ ませ ん が 英語。 【完全版】「〜かもしれない」の英語表現

ご存知かもしれませんが 英語についての記事紹介

ご存知 かも しれ ませ ん が 英語

【図1】日本語でよく使う「すでにご存知かもしれませんが」の英語表現 (C)oricon ME inc. メールはやり取りがすべて記録に残るので、要件の確認などにも便利なコミュニケーションツールといえる。 とはいえ、過去のメールを読み返さないと、要件がわからない書き方はスマートとは言えない。 「簡単な経緯を説明する」「関連するメールを添付する」「転送する形のメールにする」ことも非常に有効だ。 ポイントは、「相手に思い出してもらうこと」と「手間をかけさせないこと」だ。 クライアントや会社の上層部であればなおさら。 要件や案件をスムーズに進め、返事も速やかにもらえるコツといえるだろう。 これは英語に限らず、日本語でのビジネスコミュニケーションでも大切なポイントなので、ぜひ参考にしてもらいたい。 (しばらく前に、〜について会話をしました) As you know, 〜 (ご存知のとおり、〜) 周知の事実の場合に使う。 As you remember,〜 (覚えていらっしゃるとおり、〜) この表現は親しい仲が前提。 理由は「覚えているだろ?」といった感じに聞こえてしまう恐れがあるから。 日本語でよく使う「すでにご存知かもしれませんが」の英語表現について解説している。 この表現は決まり文句と言っていいほど、日本語のビジネスでよく使われる。 これを英語にすると「As you may know, 〜」となる。 少しアグレッシブになるが、「You may know this already. But, 〜」もオプションとして使える。 例えば、こんな使い方ができる。 Please allow me to go over the reasons behind these changes. (すでにご存知かもしれませんが、最近、プロジェクト内容を変更しました。 But, I would like to share with you the story behind the recent changes we made to the plan. (すでにご存知かもしれません。 パターンとしては下記もあるので覚えておくといいでしょう。 As you may recall, 〜 (覚えていらっしゃると思いますが、〜) As you may be aware, 〜 (ご存知かと思いますが、〜) You may be familiar with this, but, 〜 (すでにご存知かと思いますが、〜) (記事/柏野裕美) >> >>.

次の

「薬」の英語|海外で通じる薬の種類や英語の違いをマスター!

ご存知 かも しれ ませ ん が 英語

英語では使う助動詞でその可能性の程度・程度(高い・低い)を表現することができます。 日常会話でもビジネス会話でも頻繁に使われますが、そのニュアンスを理解することが大切です。 『』の記事もご参考下さい。 また、そのような助動詞と同じように「副詞」も使われることがあります。 1.現在・未来の可能性を表す「~かもしれない」の英語と例文:助動詞編 現在と未来(将来~かもしれない)の可能性を表現する時に使われる英語の一つが「助動詞」です。 しかし、その可能性の高さ・低さにより使われる助動詞の使い分けが必要になります。 ここでは、「would」、「may」、「might」、「could」の4つの助動詞を可能性の高い程度順(度合い順)にご紹介します。 下記がその例文です。 It would be the best report so far. (今までで一番の報告書でしょう)• He would do the same. 会話でもよく使う表現です。 「may」 「may」は丁寧な言い方をする際にも使われますが(May I help you? 半分の確率なので、「もしかしたら、そこにあるかもしれない」など「もしかしたら」という和訳にもすることができます。 She may call me later. (彼女から電話があるかもしれない)• We may attend the meeting. He might be able to do it. (彼はそれが出来るかもしれない)• I might go to your office this afternoon. 「can」の過去形としても馴染みがありますね。 He could have a chance. (彼にはチャンスがあるかもしれない)• It could be the reason. (それが理由・原因かもしれない) 2.「~かもしれない」の否定形・過去形の英語 「~ではないかもしれない」(否定形)や「~だったかもしれない」(過去形)の場合はどういう表現になるのでしょうか? それぞれを確認してみましょう。 「否定形」 「~ではないかもしれない」という可能性を否定する場合は、先ほどご紹介した助動詞の後ろに「not」を置くだけでOKです。 I might not be able to hand in a report on time. (時間通りにレポートを提出することができないかもしれない)• どちらとも「絶対に起こらない」というニュアンスになります。 It is impossible to happen. 」になります。 よってその反対は「It definately will happen. 」です。 「過去形」 「~だったかもしれない」や「既に~かもしれない」と過去(または現在完了)を表現する場合、ネイティブはよく 「might may have 過去分詞」の表現をよく使います。 I might have gotten lost. (道に迷ったかもしれない)• If I had known this fact, I may not have done that. (もしこの事実を知っていたなら、それをしなかったかもしれない) 2つ目の例文は「仮定法過去完了」という仮定法の一つです。 詳しく知りたい方は『』を確認してみて下さい。 また、会話では後に続く過去分詞がわかっていたなら、主語と過去分詞を除いて、単純に2単語で 「Might have. 」(May have. )という場合が多いです。 動詞の過去分詞については、『』の記事を参考にしてみて下さい。 3.「~かもしれない」の英語と例文:副詞編 単語だけでも「~かもしれない」という可能性を伝えることができるのが副詞です。 後ほど解説しますが、「Perhaps. 」や「Maybe. 」などの一単語で「多分そうかもしれない」と表現もできます。 日常会話でもよくこのような表現を使います。 しかし、それだけではなく、「will」と一緒に未来(将来~かもしれない)、また過去形にも使えます。 これらの副詞ですが、『』の記事でも紹介しているので参考にしてみて下さい。 文頭や文中などにも置くことが出来きてその可能性を表現できます。 それぞれ代表的な副詞を見ていきましょう。 日常会話でも次のような表現で気軽に表現されています。 Maybe, maybe not. (そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない)• Maybe yes, maybe no. (多分そう、でもそうじゃないかもしれない) このように「maybe」の場合は文頭でよく使われます。 Maybe he is telling the truth. (本当は彼は真実を言っているのかもしれない)• Maybe it will rain. ビジネスなどフォーマルな場面で使うには「Perhaps(パーパップス)」がいいかもしれません。 「maybe」と同じように文頭で使われることが多いです。 Perhaps she is now watching a movie. Perhaps the party will be held tomorrow. He probably will become a doctor. (彼は将来医者になるかもしれない) その他の副詞 最後にその他の可能性を表現できる副詞を紹介しますが、それは 「possibly」(ポッシブリー)と 「likely」(ライクリー)です。 どちらも日常会話やビジネスでも使われてる表現です。 「possibly」は「maybe(50%)」より低い可能性の場合に使われれることが多いです。 I can possibly answer your question. (あなたの質問に答えることができるかもしれない)• Could you possibly help me? またこの場合の「could」は可能性ではなく「can」の丁寧な言い方として使われています。 また、次の「likely」は形容詞と副詞としても使えます。 形容詞の「likely」は「maybe(50%)」より少し高い可能性で、副詞にする場合は 「most likely」という形になることが多く、その場合は「probably(80%)」より高い確率となります。 He is likely to be a teacher. I most likely made a mistake. (ミスをしたかもしれない) このように「~かもしれない」という一言でも、英語ではそれぞれニュアンス、程度が違う単語を使うので、相手に伝わりやすいというメリットもあります。 」 あなたもそんな悩みを一人で抱えていませんか? また、英語をマスターした人だけが知っている 「めちゃくちゃ簡単なカラクリ」があるということをご存知ですか? そのカラクリを知って、単純に実践したからこそ、偏差値40だった私が短期間で「英検1級」と「TOEIC満点(990)」を取得する英語力を身に付けることができました。 2つの資格とも一発取得です。 本来、英語は一番カンタンな言語です。 それにもかかわらず、私は日本人の9割以上の人が英語に苦しんでいるのが不思議でなりませんし、だからこそその苦痛をなくして、英語を勉強せずに楽しく上達できるようにしてあげたいと思っています。 今回は、英語が苦手な日本人が挫折せずに英語をマスターするための最短手法と具体的ステップについて、私が数万人に英語を教えながらブラッシュアップを重ねた 「学校教育とは180度違う完全ノウハウ」を 無料PDF(全71ページ)という形でまとめました。 ふつうのリスニングを禁止した方法から、言いたい事がパッと言える写真スピーキング法、暗記せずに2万単語以上がスグ出る手法、文法を一切勉強せずに語順マスターするゲームまで、ほとんどの日本人が知らないやり方です。 これが日本人の脳の構造上、必要かつ最短ルートで英語力を身につけるノウハウになります。 短期間で英語上達しなかった人は必ず見ておいてください。 机に30分も座れない・・・ テストは常に赤点(偏差値40)・・・ 英語とは無縁の人生だった・・・ そんな落ちこぼれの私でさえ短期間でマスター出来ましたし、多くの実践者が短期で結果を出してくれていることからも、 正しいステップで、勉強せずに、楽しみながら無料で英語をマスターするというのが最大のポイントです。 興味がある方に、 今だけ期間限定でPDF(全71ページ)を無料プレゼント中です。 このPDFを片手に、あなたの英語学習をより加速させてあなたの望みを叶えていただければ、私にとって一番嬉しいことです。

次の

英語で【既に】をなんという?『既にご存知かもしれませんが』『既に帰宅しております』のフレーズとalreadyの位置まとめ

ご存知 かも しれ ませ ん が 英語

面倒くさいかもしれませんが、英語に翻訳をお願いしたいです。 こちらの手紙です。 名前 へ 名前 と過ごした一カ月はすごい楽しかった。 みんなでカラオケ行ったり、アリーナの祭りに行ったりしたね。 一緒に映画に行った時には、映画を見るよりも、ふざけあうことの方が多かった笑 そして、7月10日に付き合うことになったね 学校の帰りは毎日一緒に帰って、公園で話すことが多かったね。 あの公園は蚊が多かったけど笑 名前 がいたことで、この一カ月はすごい短く感じた。 毎日学校行くのが楽しみだった。 また会えたら嬉しいな。 でももしもう会えなくても 名前 のことは忘れないよ。 戻ってこないなら、いつか会いに行くね。 ベルギーでも元気でいてね。

次の