グラブル 剣豪 lb。 【グラブル】新ジョブ『剣豪』取得方法や性能、運用方法は?

【グラブル】剣豪の運用方法/おすすめアビリティ構成【2018年】

グラブル 剣豪 lb

リミットボーナス LB とは? ステータスを強化できるシステム リミットボーナスとは「攻撃力」「防御力」「HP」といったステータスを強化できるシステム。 獲得したLBで 自分の好きなように強化を割り振れるのが特徴。 LBの獲得方法 リミットボーナスの強化にはLBかジェムを使用する必要がある。 LBはLvMAXのキャラやジョブで一定量のEXPを稼ぐことで入手できる。 ハードルが高いわけではないが、最序盤は考えなくてOK。 クラスによって強化上限が決まる ジョブは主人公のRank、キャラは取得したLB量に応じて『リミットボーナスクラス』が上昇していき、 クラスに応じて強化できる項目数の上限が設定されている。 またジョブのLBでは、ランクに応じて選択できる強化が増えていくのも特徴。 リセットして振り直すことも可能 LBの強化にはリセット機能があり、 既に強化したものを1段階ずつ戻すことができるので、試しに付けてみるということも可能。 ただし使った分のLBは返却されないため注意しよう。 キャラのリミットボーナス解説 キャラのリミットボーナスとは レベル最大以降のキャラを個別に強化できる要素で、 強化できる項目はキャラによって違うのが特徴。 各キャラごと、運用ごとに振り分けを考える必要がある。 キャラに合った強化が可能 1:キャラのタイプや種族などで強化項目が変わる LBは強化項目がキャラごとに異なっており、行ごとにそのキャラの タイプや種族、固有の性能によって強化内容が変わる。 2:追加でサポートアビリティも習得 右下の『サポートアビリティ』にポイントを振ることで、『リミットボーナスアビリティ』という 追加サポアビを習得することも可能。 また 強化上限が決まる『クラス』もLBを稼いだ量に応じて上がっていく。 現在はクラス15の18個が上限で、クラス自体はそれ以上も用意されているが、現状は強化できる項目がかなり限られている。 3:同名キャラならクラスが共通 同名キャラの場合はLB獲得量に応じたクラスが共通となっており、またLBも一定のレートで変換することができる。 攻撃UPや防御UPなど、シンプルな効果が多い。 2:強化の3行目はキャラ固有 3行目は上2行と違い、 キャラの性能やアビリティに合わせた効果になっている。 ピンポイントな効果もあり、そのキャラの性能をより活かせるものが多い。 3:ごく一部例外あり 確定DA持ちや通常攻撃を行わないキャラのDAUPなど、 一部強化が無意味になってしまうキャラは例外的に少し特殊な内容になっている。 1行目が『バランス』、2行目が『エルーン』、3行目が『キャラ固有』の強化になっている。 1:特に強力なため優先的に振りたい 強化内容 解説 クリ率 効果は対有利属性に限られるが、 最優先で取得しておきたい強化。 属性攻撃 そのキャラに合った属性の攻撃力を上げてくれる強化で、クリティカルの次に恩恵が大きい。 TA率 トリプルアタック率を上げる効果であり、 通常攻撃のダメージ期待値や奥義回転率を上げてくれる。 火力UPの恩恵が大きい。 スキル『三手』や連続攻撃UPなどがあると優先度は下がる。 2:上記には及ばないがメリットあり 強化内容 解説 攻撃力 素の攻撃力を高める純粋な強化で、序盤は非常に恩恵が大きい。 振る余裕がないキャラも多い。 防御力 主に『自身の防御DOWN』系のデメリット、もしくは自身のHPを減らす効果を持つキャラで優先的に振るべき効果。 また背水の維持などにも有用。 防御面の効果なので好みは分かれるが、コストパフォーマンスは非常に良いのでポイントが余った際のオススメでもある。 属性軽減 ほぼ『防御』と同じと考えて良いが、特定の属性にしか効果がない点、また数値が低く防御の方が恩恵が大きい点から振る機会は少ない。 HP こちらも同じく耐久面に不安があるキャラでオススメ。 素のHPに加算されるため、スキル『守護』の効果が後から乗ることにより実際の表記より上昇幅は大きいことが多い。 ジョブのLB解説 ジョブのリミットボーナスとは 単純な強化だけでなく、追加でアビリティを取得できるといった ジョブごとに主人公を強化できる要素。 元々はゼニスパークという名前だったが、キャラのボーナスが実装された際に名称が変更された。 ポイントは全ジョブで共通 キャラの場合と違い、 主人公は全ジョブでLBが共通。 Lv20のジョブで一定の経験値を入手するとLBが獲得でき、全ジョブで使用することができる。 強化はジョブごとに行う ポイントは共通、強化項目もほとんど同じだが、 強化の割り振りはジョブごとに設定できるようになっている。 逆に設定を行っていないジョブでは、他のジョブで強化してあっても恩恵は受けられない。 特に最初に入手したLBはダークフェンサーの攻撃UPに入れよう。 特に主人公はデバフを担当することが多く、こちらも多くのジョブで最優先。 特に序盤はかなり恩恵が大きく、できる限り振っておきたい。 その武器種を多く装備していないと効果が薄くなるため、マグナ武器などに対応したものだけを上げるようにしよう。 なお得意武器1と2の確認はジョブ詳細から行える。 LBが余っていれば優先で取りたい。 奥義が上限に到達する状況以外では優秀な強化。 なくても困らないという程度ではあるが、上限も上がるので耐久を重視したい際にビショップ系列のジョブなどで有用。 HPは非常に重要なリソースなので、ランク155に到達したら優先的に取得したい。 ジョブによって差が出やすいため、装備で多く使っている武器種のみ上げておきたい。 ただしランク165以降には、より優先して取得したい強化が控えているため、残り枠やポイントは考慮しておくこと。 このランク帯では火力面にもそれなりに貢献できるため、初期から取得できるDAUPと合わせて取っておきたい。 ただしランク170ともなるとLBや強化枠が不足がちなので、優先度は低め。 現状ではランクを上げる最大の利点と言っても過言ではなく、ここまで到達したユーザーなら絶対に取っておきたい。 特に背水PTなどとの相性が良く、到達したら振っておきたい効果。 それでもここまで到達したユーザーなら振っておくに越したことはない。 よりHP増加を図れる。 恩恵も大きく、ダメアビを使うジョブなら取得しておきたい。 CBが発生するバトルで有用で、奥義編成のジョブなどでは取得しておきたい。 アビダメ上限UPII アビダメ上限UP Rank275以上 Rank230のLBと同じ効果を持つ。 合わせて取得することで、よりダメアビ上限を上げることができる。 リミットアビリティ 旧:ゼニスアビリティ について リミットアビリティとは? リミットアビリティとは、 主人公のLBを消費して習得できる特殊なアビリティ。 ジョブレベル20が前提となるうえ、EXアビリティと違いそのジョブでしか装備できないという制限はあるが、貴重な効果を持ったものもある。 Class. IVでは必須となる要素 リミットアビリティは特にクラス4で重要で、運用する際は EXアビリティとリミットアビリティを最低1個ずつ入れる必要がある。 その分クラス4のリミットアビリティは強力で、同系列のクラス3のアビリティも使用できる。 各ジョブの評価についてはこちら グラブルの他の攻略記事はこちら.

次の

【剣豪】の強さを考察してみる【グラブル】

グラブル 剣豪 lb

動画はリロードなしですが、リロードすると以下のような感じです。 土マグナ剣豪刀パの武器編成 武器編成• メイン:土無銘金重• メインは土オメガ刀でも火力は出ると思いますが、現状オメガ刀は水で使うことが多く、土オメガ刀まで作ってる余裕はなかったりします。 無銘金重メインの場合は、奥義を回しやすいので、最終オクトーの属性バフや、カインの2アビのバフを維持しやすいのが大きいです。 また、 虚空槍を入れて全体の与ダメージを伸ばしてます。 あとは定番ですが、ゴブロ斧やゴブロ刀で装備枠を埋めてます。 ウリエルが欲しいです・・・。 使用キャラ 土で刀パを組むなら、この3人が鉄板です。 土マグナで両面ユグマグにする場合、 土属性バフの有無がダメージに大きく影響します。 特に無銘金重メインだと属性バフを付与するの難しくなるので、最終オクトーの奥義の土属性バフが重要になります。 属性バフを付与したら、ブローディアのサポアビ効果で属性バフの効果を伸ばします。 また、刀パだと片面枠のデバフが不足しがちなので、デバフ役としてもリミカインは重要になります。 デバフ役以外にも、2アビの効果でPT全体の強化ができるのも大きいです。 ちなみに、前にリミカインを持ってなかった時に刀パを使ってみましたがイマイチでした。 奥義がガンガン回る 無銘金重をメインに装備してるので、PT全体の奥義がガンガン回ります。 これにブローディアのサポアビ効果も合わさるので、高ダメージをキープしやすいです。 また、奥義を回しやすい分リミカインの2アビのバフも延長しやすいので、奥義封印などで奥義を止められない限りは、 2アビのバフ効果を切らさないことも可能です。 奥義を回す恩恵が大きい土刀パと、土無銘金重の相性はかなり良いです。 ベルセルクの剣パと比べるとどうなのか? 土マグナの場合、 ベルセルクの剣パも選択肢に入ります。 剣パの場合は、開幕に主人公のポンバで土属性バフを回せるので、初速は刀パより出やすいです。 また、刀パより奥義がずれやすく、奥義硬直にもかかりにくいので、剣パを使うメリットはあります。 この記事で紹介した無銘金重をメインに装備した刀パは、チェインを組みやすいので、リロ殴り環境では奥義硬直に悩まされます。 ですが、刀パの場合は奥義を頻繁に打つ分、 ターンダメージが剣パより高いです。 その分、討伐にかかるターン数が少なくなりやすいので、全体を通して特殊技を受ける回数が減りやすいメリットもあります。 特に体力が1億以上ある敵にソロで挑む場合、ターンダメージが高いというのはメリットが大きいので、刀パを使う機会はあると思います。 土マグナのような渾身編成の場合、リミカインのデバフは被ダメージ軽減に役立ちます。 終わりに 土の刀パは使うキャラが限定されますが、奥義バフも回しやすく火力も出しやすいです。 また、土属性のオメガ武器を持ってなくても組めるというメリットもあります。 定番の剣パに加えて、刀パも選択肢に入れてみてもいいと思います。

次の

【グラブル】『剣豪』の評価/取得条件と運用方法|EXIIジョブ【グランブルーファンタジー】

グラブル 剣豪 lb

主な使い道:古戦場HELLボスにてペア狩りが凄い便利。 ターンダメージがでかいからこそ、ペアで組んで高速狩りも可能です。 剣豪が暴れまわれるようになった大きな要因となったのは、この鰹が一番だと思います。 これ、主人公だけで出せるんです。 奥義ダメージを上げさせることで、バフやデバフを最小限にし、アビポチの時間を極限に少なく出来ます。 これは下記に記載しているシエテにも当てはまりますね。 いるだけで奥義ダメが1. 5倍になるし、奥義上限も10%も上がるという置物性能が凄いんです。 1人いると、2回も奥義出来るキャラが増えるので、例えば4凸鰹持ちなら、主人公、ヴァジラいるだけで、5回も奥義が打てる・・・・・。 これやばいですよね。 レスラーとかだとアビポチ多いので18秒ぐらいかかります。 倍ぐらい効率に差がついているんですよね。。。。。 剣豪について思ったこと 水着ゾーイの実装当時ぐらいの影響がありそうな気もしますがどうでしょうか(その時やっていなかったのでエアプですが)。 こうなってくると、 運営さんも何かしら対策していくのではないかと思います。 ありえそうなのが、古戦場・敵の属性耐性をとことん上げるとかが手っ取り早いでしょうか。 恐らく運営の想定を超えた使い方になっているのではないかと思います。 完全に特攻になっているし。 ではこれから、 金剛晶を使ってまで4凸した方がよいかというと・・・・分かりません。 正直、古戦場メタレベルですごく強いんですが、何かしらの対策をし兼ねないレベルのやばさなんですよね。 なので、ちょっと対抗策、怖いです。 ただ、水着ゾーイに関してもまだまだずっと使えるレベルだし、対策されたとしてもマグナ2のマルチ短期戦などでも使えるので金剛晶使ってもいいのかなとは思います。 もしくはサプチケで集めるとかかな。 まぁ、これに関しては人それぞれの考え次第ですね。 この先どうなるかなんてわからないし。 これに関しては予想できた感じかと思います。 とはいっても、鰹自体に特に修正ががなかったので、悲観するほどでもないかと。 属性を有利に合わせれば、他ジョブ使うより鰹でアビポチ減らして1550万可能だからですね。 正直怖かったのは、鰹の効果が水属性限定にするとかでしたね。 ただ、下方修正扱いになるからやらなかったのかな。 まぁ、鰹を最終解放実装した時点で、無条件で200%奥義ゲージUPしたのが運営さんの失敗でしょうか。 今後の修正で可能性がありそうなのが、シエテのサポアビの修正やストイベ、四象イベの属性耐性等でしょうか。 多分まだまだ鰹の猛威をふるうと思うので、運営さんがどのような行動をするか気になりますね。 実質完全に潰されたと思います。 下記については、剣豪の性能や使い方、取得方法、英雄武器などについて記載していおります。 ターンダメージが強いといわれる要素ですね。 剣豪の使い方 基本は短期戦なのかなとは思います。 現状で剣豪を活かすなら ジョブ(英雄)武器:無銘金重に魔獄つけて3T以内に最大チェインかまして去る短期編成(ターンダメージが優秀なため)か、 二王弓持って常時全体攻撃編成だと強い。 奥義連発で強いことには強いが奥義硬直の関係で、中期戦になると他職業と同じぐらいの速度になる。 もしくは、硬直の関係で、グローリーやベルセが速い可能性が高い。 マルチ30連などだと、ターンダメージが高い剣豪は優秀ですね。 英雄武器【無銘金重】の性能 英雄武器のおすすめ属性は、何とも言えないです。 ただ、土や水など刀パーティーで奥義が回せれば楽しそうですね。 なお、剣豪は1ターンあたりのダメージは大きいので、短期のダメージレースには編成次第では、有りかもしれない。 刀得意SSR一覧 水属性:水着ナルメア、ユエル、ヴァジラ、ヨダルラーハ 火属性:ユエル 土属性:ジークフリート、ゴッドガードブローディア、オクト、カイン 風属性:浴衣ジークフリート、ユイシス 光属性:ルシオ、サンダルフォン(イベント) 闇属性:ナルメア、シロウ.

次の