セダイウォーズ ネタバレ。 ドラマイズム「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」

「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」3話ネタバレ!各世代の名称で別れるバトルロイヤルはどうなる!?

セダイウォーズ ネタバレ

MBS、TBS系の2020年冬ドラマ。 毎週日曜日の深夜0:50~(MBS)、毎週火曜日の深夜1:28~(TBS)での放送は山田裕貴さん主演の 『SEDAIWARS セダイウォーズ 』です! 団塊、バブル、ロスジェネ、ゆとり、ミレニアル。 それぞれの世代が日本のトップを目指してバトルロイヤル!? 総理大臣の宣言で、日本の時代をどの世代に委ねるのかを 決めるバトル「SEDAI WRAS」が行われます。 それぞれの世代がバトルに出場し、VR空間内で戦う!という異色作品です。 茂は世代の誇りにかけて、モーレツに働く日本人の復活を目指すが、休みの無い日々に国民の不満が爆発。 「SEDAI WARS」は日本に新しい時代をもたらすはずだったが、茂はあっけなく失脚してしまう。 ほどなく、もう一度「SEDAI WARS」をやり直すことが発表される。 このニュースに国民は大喜び。 しかし、ゆとり世代の悟(演:山田裕貴)は一つの疑問を抱いていた。 二度目の開催を決めたのは、いったい誰なのか…? (引用:) スポンサーリンク 『セダイウォーズ』の第6話はどうなる? 第6話のあらすじ 悟(演:山田裕貴)はバブル世代の大谷修(演:岡田浩暉)の協力を得て、安藤直樹元首相(演:大友康平)の秘書だった藤原愛(演:長澤奈央)と接触することに成功する。 愛もまた、悟と同じく、誰が二度目の「SEDAI WARS」の開催を決めたのかを疑問に思っており、悟たちに情報を提供することにした。 記録映像をチェックした結果、「SEDAI WARS」開催が決議された際、議員たちがVR式SNSアプリ「NTMY(ネトマイ)」の「女神ステージ」をプレイしていたことが判明。 さらに、その「女神」の姿は、ある人物に酷似していた。 (引用:) 展開予想は、悟と愛でセダイウオーズの開催を誰が、指示したのか調査するとネトマイの女神の姿が、萌にそっくりだと分かる。 悟達は、萌に問いただすと萌は、大物議員の娘で自分の日常をかえるためにセダイウオーズを提案していた。 自分が、セダイウオーズの戦士に選ばれたらいじめていた生徒も味方してくれると思っていた。 しかし、セダイウオーズの戦士に選ばれても萌の学校生活は、かわらなかった。 そして、議員達のアプリを作っていたのは、ミレニアム世代の筧翔太だった。 翔太は、萌と一緒にセダイウオーズを開催していたメンバーだった。 翔太も萌と同じで日常生活に不満を持っていた。 見どころは、悟が、セダイウオーズのナゾに近づけるのかです。 楽しみにしている所は、セダイウオーズのメンバーが、仲良くなっていて会話が、楽しいです。 やはり、というか必然的にバーチャル世界でのバトルが再戦となる流れのなかで果たしてそれをコントロールしている人物が誰なのか、またその目的に注目が集まるところです。 主人公がトイレで出くわす清掃のおじいさんも明らかにストーリーに不可欠な要素を持っており、その正体も気になるところです。 そして、妊娠中にも関わらず再びバトルフィールドに立つロスジェネ世代の彼女に本当の幸せは訪れるのでしょうか。 まだまだ波乱の予感です。 まとめ 謎が深まってきましたね! セダイウォーズ開催の裏に何か企みがあるのか…。 次回に期待しましょう!!.

次の

SEDAI WARS(セダイウォーズ)6話ネタバレあらすじ||陽だまりのひなた

セダイウォーズ ネタバレ

『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』の基本情報• タイトル:SEDAI WARS(セダイウォーズ)• ドラマ公式URL• ドラマ公式Twitter• ドラマ公式Instagram• 主演:山田裕貴• ジャンル:アクションコメディドラマ• 放送局:MBS・TBS系• 放映日時:火曜・深夜 1:28 — 1:58• 舞台は近未来の日本。 様々な社会問題が山積みになったことで、崩壊寸前に追い込まれた日本を再建すべく、新しいリーダーが選ばれることとなります。 その方法というのが、「SEDAI(セダイ)」と呼ばれる各世代の代表者が、VR空間でバトルを行うという『SEDAI WARS』と呼ばれるとんでもない方法。 日本は一体どうなってしまうのでしょうか? また、ゆとり世代代表にえらばれてしまった主人公・柏木悟(山田裕貴)の運命は? どの世代にも必ず突き刺さる要素満載の、全く新しい物語です。 キャスト一覧• 柏木悟:山田裕貴 27歳、ゆとり・さとり世代、旅行代理店勤務• 後藤田勝:坂本長利 85歳、焼け跡世代、悟が働く旅行代理店の清掃員• 小川清:鈴木正幸 74歳、団塊世代、下町で印刷所を営む• 山尾茂:西岡德馬 72歳、団塊世代、商店街の会長、頑固親父タイプ• 大谷修:岡田浩暉 58歳、バブル世代、「俺様」勘違い男• 鈴木香織:横山めぐみ 54歳、バブル世代、パート収入で家計を支える主婦• 安藤直樹:大友康平 55歳、内閣総理大臣、表向きは厳格な人物• 藤原愛:長澤奈央 36歳、ロスジェネ世代、内閣総理大臣・安藤直樹の秘書• 黒田哲也:出合正幸 45歳、ロスジェネ世代、肉体派土木作業員• 白井優子:真飛聖 44歳、ロスジェネ世代、独身派遣OL• 玉川麻美:奥山かずさ 31歳、ゆとり・さとり世代、悟の職場の先輩• 西條萌:浅川梨奈 17歳、ミレニアル世代、グラビアアイドルをする女子高生• 筧翔太:池田優斗 12歳、ミレニアル世代、無口な中学一年生• GEN(ジェン):高山みなみ(声) 「NTMY」アプリ内でナビゲートを行うマスコットキャラクター• 翼:濱正悟 白井優子が通うジムのイケメン年下インストラクター• 誠:蒲田哲 香織の夫• 彩香:樋口柚子 引きこもりの娘 スタッフ一覧• 原作:なし• 監 督:坂本浩一• 脚本:横手美智子• エンディングテーマ 曲名:私だけの、革命。 歌手:ニノミヤユイ レーベル:ホリプロインターナショナル• 制作:ロボット• 制作著作:「SEDAI WARS」製作委員会・MBS 各話の視聴率 『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。 世代間の軋轢によって、深刻化してしまった様々な社会問題は果たして解決されるのか、世代間にできてしまった深い溝が埋まるのかが、ドラマ『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』見どころの大きな柱になってくるでしょう。 また、バトル内で毎回繰り広げられるであろう、各世代あるあるにも注目したいところ。 きっと「あぁ~懐かしい!」とか「そうそう!最近の若者は」とか「分かる~!あの世代の人ってそうだよね」と、共感して思わず笑ってしまうこと間違いなしでしょう。 「団塊世代」として西岡德馬、鈴木正幸、「バブル世代」に岡田浩暉、横山めぐみ、「ロスジェネ世代」には真飛聖、出合正幸、「ゆとり世代」に山田裕貴、奥山かずさ、「ミレニアル世代」には浅川梨奈、池田優斗が出演します。 主人公・柏木悟(山田裕貴)は、旅行代理店勤務で何事に対しても受け身な性格。 『SEDAI WARS』も周りに流されて参加します。 それぞれの世代が、「日本が衰退してしまったのは、他の世代のせいだ!」と責任を押し付け合う中、この頼りなさげな悟が、失敗を繰り返しながら大活躍し、成長していくと予想します。 このハチャメチャな新リーダー選びを発案した、現総理大臣・安藤 直樹(大友康平)にも、別の狙いがあって、それは「世代間でいがみ合うのはやめて、互いに協力しようじゃないか」というメッセージを、この『SEDAI WAR』により、伝えようとしているのではないでしょうか。 きっと、最終回には日本の明るい未来が待っているはずです。 『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』各話のあらすじ 2020年1月7日からMBS・TBS系にて放送開始された山田裕貴さん主演の連続ドラマ『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。 1話のあらすじネタバレ このあと深夜2時29分からは、いよいよスタート! ドラマイズム『SEDAI WARS』。 経済の衰退が進む、近未来の日本…。 総理大臣の安藤直樹は突如として、政治を国民に返還すると宣言! 「これだからバブル世代は」や「これだからゆとり世代は」など一度でも心の内で呟いたことがある人は、ぜひ試しにご覧あれ! 関連記事 2話のあらすじネタバレ このあと深夜1時43分からは、ドラマイズム『SEDAI WARS』。 今回は第2話です。 各世代から選ばれた10人がVRフィールドで戦う「SEDAI WARS」! 各世代にちなんだ特技が炸裂します! そして早くも一人目の敗退者が…。 関連記事 3話のあらすじネタバレ このあと深夜1時28分からは、ドラマイズム『SEDAI WARS』。 今回は第3話です。 勝ち残った6人は一躍「時の人」に! 現実世界に戻ると、世間から注目を浴びるとともに、厳しい批判の声も。 励まし合うように同世代の絆が芽生えます。 関連記事 4話のあらすじネタバレ このあと深夜1時28分からは、ドラマイズム『SEDAI WARS』 今回は第4話です。 「SEDAI WARS」は前半戦を超える激闘を繰り広げる! 関連記事 5話のあらすじネタバレ このあと深夜1時28分からは、ドラマイズム『SEDAI WARS』。 今回は第5話です。 日本に新しい時代をもたらすはずだった「SEDAI WARS」だが国民の不満は爆発し、やり直すことが発表。 関連記事 6話のあらすじネタバレ このあと深夜1時28分からは、ドラマイズム『SEDAI WARS』。 今回は第6話です。 悟とバブル世代の大谷修は元首相秘書だった藤原愛と接触。 関連記事 7話(最終回)のあらすじネタバレ このあと深夜1時28分からは、ドラマイズム『SEDAI WARS』。 いよいよ最終回です。 「SEDAI WARS」計画の背後で糸を引いていた黒幕の正体が明らかになった! 強制的にVR世界へ転送された悟たち。

次の

ドラマ「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」キャストネタバレ!各話あらすじや最終回結末まで紹介!

セダイウォーズ ネタバレ

ドラマ『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』第2話のあらすじ・ネタバレ 「VRフィールド」 SEDAIWARSのルール説明をされる。 ぼんくら、無能、着ぐるみの言葉がきらいなネトマイのGEN。 世代ごとに別れ顔合わせをすることになった。 ネトマイを使ってVRフィールドに呼ばれた代表者。 明日の同じ時刻に始めることになり、ネトマイでグループを作ることになった。 「開戦」 有給扱いをされないゆとりの二人。 ゆとりゆとりとうるさい上司に仕事を押し付けられたのだった…。 そして、運命の戦いが始まろうとしている。 全員フィールドに送られ、大統領決定戦がはじまった。 何をどうすればいいのかわからず戸惑っていた。 そこにバブル世代が悟に攻撃を仕掛けてきた。 そして普段から家族に馬鹿にされている母が覚醒。 そして次々と各世代が覚醒し始めたのだった。 貧乏くじの人生で泥水啜っているひとまで…。 「覚醒」 戦いが始まり、一人の主婦が。 普段から家族に馬鹿にされている母が覚醒。 そして次々と各世代が覚醒し始めたのだった。 貧乏くじの人生で泥水啜っているひとまで…。 なんかわかんないけどかっこいいと他の世代を応援し始める悟。 ドンペリの攻撃をうけた悟。 そしてバブルを恨む世代が動き始めた。 「敗退」 ゆとりは一方的に攻撃をうけ、体力が減っていく。 そんな中、団塊せだいがミレニアルに的を当てた。 そしてミレニアル世代の将太が敗退し、フィールドから強制退場させらることに。 やられっぱなしのゆとりは、覚醒するのか。 次回予告 その後も敗退者が続出。 残った四人で後半戦を三日後に行うことに。 だが、喜んでいる余裕はなかった。 学校でいじめられる、仕事で疲れてしまうなど…。 一体どうなってしまうのか。 ドラマ『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』第2話の見逃し・無料動画は?.

次の