石田ひかり サッカー選手。 石田ひかりの結婚相手(夫)はサッカー選手?子供(娘)の学校は?

石田ゆり子の彼氏遍歴(過去~現在)。大物歌手aから唐沢寿明(k)まですごすぎる。

石田ひかり サッカー選手

スポンサーリンク 石田ひかりの結婚相手 夫 はサッカー選手なの? 女優の石田ひかりさん。 1992年のNHK朝ドラ「ひらり」の主演に抜擢。 1993年にドラマ「あすなろ白書」の主人公を演じて話題になりました。 2001年の結婚後は仕事をセーブし、あまり露出していませんでしたが、去年ドラマ「屋根裏の恋人」にて14年ぶりに連続ドラマの主演を演じました。 ネット上では、石田ひかりさんの夫はサッカー選手ではないかと検索されてる方が多いようです。 調べてみると、 石田ひかりさんの夫はNHKのドラマプロデューサー訓覇(くるべ)圭さんです。 2001年5月、石田ひかりさんはNHK職員の訓覇圭さんと結婚。 訓覇圭さんは当時はNHK大阪放送局ディレクターでした。 訓覇圭さんは1967年5月生まれ石田ひかりさんの5歳年上。 訓覇さんはNHK朝ドラ「あまちゃん」のプロデューサーとしても知られています。 2013年には朝ドラ「あまちゃん」のをプロデュースしています。 石田ひかりさんと訓覇圭さんの出会いは、1992年に石田ひかりさんが主演を務めた、朝ドラ「ひらり」のディレクターを訓覇圭さんが務めており、これが出会いのなったそうです。 ではなぜ、 サッカー選手と結婚したのではないかという噂が出たのでしょうか。 それは、 石田ひかりさんが結婚前にサッカー選手の青嶋文明さんと交際していた為です。 青嶋文明さんは清水エスパルスや鳥栖フューチャーズでプレーしていた方で、現在は現役を引退しています。 当時は青嶋文明さんと結婚する気でいた石田ひかりさんですが、 石田ひかりの父親の猛反対に遭って破局してしまいました。 青島文明さんとの交際は当時メディアを騒がしましたので、その印象がまだ残ってしまっているようですね。 石田ひかりの夫の実家が凄い!お寺って? 石田ひかりさんの 夫の訓覇圭さんの実家はお寺だと言われていました。 調べてみると、 三重県の真宗大谷派の金蔵寺という寺で、その寺では現在父親が住職をされているそうです。 父は寺を継ぐまでは、元大谷大学の学長をされていたり、祖父は寺の真宗大谷派の元宗務総長をなさっていたりと本当に由緒ある家系なようです。 石田ひかりさんの結婚式も実家の寺で仏前結婚という形式で、その際、寺の住職だった父が式をとりしきったそうです。 真宗大谷派の金蔵寺と由緒正しいお寺でした。 今後、夫が後を継ぐ可能性はあるのでしょうか?気になります。 スポンサーリンク 石田ひかりの子供 娘 の学校は? 石田ひかりさんと訓覇圭さん 夫婦の間には2003年に長女、2005年に次女が誕生しています。 次女は自宅出産されたことを公表していました。 二人の娘に恵まれた石田ひかりさん。 学校はどこに通わせているのでしょうか。 石田ひかりの子供が幼稚園や小学校をお受験したと話題になっていました。 現在は、2人の子供と夫の4人で神奈川県鎌倉市に住んでいる石田ひかり。 子供たちが通った幼稚園名は明らかになっていませんが、長女が清泉小学校に通っていたという話があります。 清泉小学校はエスカレーター式ではありませんが、女の子だけ系列校である清泉女学院中・高等学校へ優先的に進学することができます。 同校は、大学進学についても、個人に合った方法で指導してくれるそうなので、現在、中学校1年生になった石田ひかりの長女が、清泉系列の中学校に通っている可能性も高そうです。 現在は中学一年生と中学二年生になった娘さんたち。 清泉女学院中学校に通っているものと思われます。 石田ひかりの現在の住まいはどこ? 2 010年に石田ひかりさんは鎌倉に移り住んでいます。 当時、インタビューでこう語っていました。 夫の仕事の関係で、西宮市の夙川に4年住んで、その後、東京に5年住みました。 夙川というところは地名にはないですが「神戸」という言葉がとてもふさわしい場所で、適度に自然があって、とてもゆるやかな時間が流れている場所なんです。 子育てをするにはとてもいい場所でした。 夙川から東京に戻ったときに子供も遊ばせる場所がないと感じたそうです。 昨年の秋に、家族で鎌倉に遊びに来てみました。 11月だったのですが、比較的暖かい日で、子どもたちはどんどん海に足をつけてどろんこになって大騒ぎしていました。 本当に楽しかったんですよね。 それで「もしかしたら住めるかも」と思いました。 ちょうどこの春、上の娘が小学校に入る節目だったし、下の娘は転園で少し心配しましたが、思いきってこちらへ引っ越したんです。 鎌倉の生活は最高ですと語っていた石田ひかりさん。 自然と日常的に触れ合える生活は充実しているようです。 スポンサーリンク 石田ひかりと石田ゆり子の姉妹仲が気になる! 石田ひかりさんの姉は女優の石田ゆり子さんです。 美人姉妹ですが姉妹仲は良いのでしょうか。 石田ひかり(右)と石田ゆり子(左) もともと 90年代は石田ひかりさんのが人気でしたが最近は姉の石田ゆり子さんと逆転してしまってますね。 そうなると 仲はどうなの?と気になってしまいますが、 そもそも、 石田ひかりさんは芸能事務所は姉のゆり子さんが社長を務める個人事務所「風鈴舎」に所属しているんです。 そして、姉妹の仲については昨年インタビューでこう発言されていました。 「30年も仕事を続けてこられたのは、作品や周りの人たちに恵まれたことに尽きます。 また同じ仕事に就いた姉(石田ゆり子)に何でも相談できたこともよかったと思います。 姉とは小さいときからずっと一緒。 水泳などの習い事も、女優業も、同じ時期に始めて。 私自身は、ライバル意識とかまったくないというか、戦友のような存在です」 昨年10月には 姉 の石 田ゆり子さんがインスタにも石田ひかりさんとのツーショット写真を投稿し話題になりました。 姉妹仲は良好なようで何よりです。 石田ひかりと石田ゆり子の家はお金持ち!父親が? 美人姉妹の石田ひかりさんと石田ゆり子さん。 実家はお金持ちだったと言われています。 それは、 石田ひかりさんたちのお父さんが高収入のエリート会社員だったからだとネット上では書かれています。 石田ゆり子、ひかり姉妹は父親の勤め先の関係で、小学生時代を台湾で過ごしています。 また、石田ゆり子は静岡で生まれていますが、やはり父親の勤め先が東京だったため妹のひかりは東京生まれです。 石田ゆり子姉妹の父親の勤め先は、日本では一大企業のひとつ日本郵船ではないかと言われています。 石田ゆり子の父親の勤め先は日本郵船と言われています。 日本郵船は現在、従業員の年収は800万円から1000万円以上ではないかと言われています。 父親たちと同居していたのは1980年代。 そのころ、日本の海運業はピークを迎えていたと伝えられています。 父親の年収は、それ以上だったと憶測できます。 日本郵船の会社員だったというお父さん。 その仕事の関係で転勤は多かったようですが、金銭面では何不自由なく育ったようです。 母として妻としても充実した生活を送られている石田ひかりさん。 姉の石田ゆり子さんとはまた違った方向で輝いていますね! 二人の娘も成長してきた今、これからの活躍に期待です。

次の

石田ひかりの現在

石田ひかり サッカー選手

石田ひかり 結婚式 石田ひかりの結婚相手と子供は?結婚式はどこで?青嶋文明との関係は? 石田ひかりさんは年齢を重ねても変わらず綺麗です。 今でも女優として活躍中です。 石田ひかりさんの結婚相手と子供についてと結婚式はどこで行われたのかについて記事を書いていきます。 石田ひかりさんは2001年にNHKのドラマプロデューサーの訓覇圭さんと結婚しています。 訓覇さんはNHKの大阪放送局でディレクターをしていたので、あの有名なあまちゃんのプロデューサーとしても活躍をしています。 石田ひかりさんは、その後、子供にも恵まれています。 2003年に長女と2005年には次女を出産しています。 石田ひかりさんと訓覇圭さんの結婚式はどこで行われたのか? 訓覇圭さんの実家は、三重県の真宗大谷派の金蔵寺というかなり立派なお寺だそうです。 石田ひかりさんと訓覇圭さんはお寺で仏前結婚をしています。 住職をしていた訓覇さんの父親が式を仕切っていたそうです。 青嶋文明との関係は? 石田ひかりさんは訓覇圭さんと結婚された後も、旦那さんはサッカー選手と噂されるそうです。 石田ひかりさんは以前、サッカー選手の青嶋文明さんと交際をしていたことがあるそうです。 石田ひかりさんと青嶋文明さんの交際はメディアでも取り上げられています。 石田ひかりさんの父親が猛反対して交際には発展しなかったそうです。 青嶋文明さんは現在、浜松間誠館中学校・高等学校サッカー部の顧問をしているそうです。 息子さんもサッカーをしているそうです。 結婚相手の訓覇圭さんはどんな人? 訓覇圭さんはNHKの職員でありながら、演出家とプロデューサーとして活躍をしています。 大学時代は、劇団に所属して俳優としても活動をしています。 その後、NHKでドラマ部に勤務して2013年にはNHKの朝の連続テレビ小説「あまちゃん」をプロデュースしています。 東京ドラマアウォード2013 プロデュース賞を受賞するほどの実力の持ち主です。 石田ひかりさんの娘の学校は? 石田ひかりさんの娘さんの小学校は鎌倉にある私立の清泉小学校に通っているそうです。 カトリック系の学校で、日本国内に5校あるそうです。 世界17か国に63校の姉妹校があります。 私立共学小学校です。 女子は卒業後、同じ鎌倉市内にある系列の清泉女学院中学校に進学するそうです。 おそらく石田ひかりさんは、娘さん2人は現在清泉女学院中学校に通っていると思われます。 清泉女学院中学校の制服は可愛いです。

次の

石田ひかりの旦那・訓覇圭はNHKプロデューサーで超エリート!夫の実家はお寺さん

石田ひかり サッカー選手

一時はテレビをつけると何かしらの番組に出ていた印象がありますが、最近はあまり頻繁には見かけません。 その 石田ひかりさんは今どういう活動をされているのでしょうか。 石田ひかりさんの現在を調べました。 石田ひかりさんは、1987年にアイドル歌手として芸能活動を始めました。 1990年までにシングル10曲とアルバム5枚を出していますが、本人が「全く売れなかったですけど」と言うほど不遇の時代だったようです。 アイドル時代には、『花のあすか組! 』(1988年)や『ママハハブギ』(1989年)などのドラマにコンスタントに出演していましたが、その後、映画『ふたり』(1991年)、『はるか、ノスタルジィ』(1992年)に主演し、女優として大きく飛躍することになりました。 その同年(1992年)、テレビドラマ『悪女』にドラマ初主演、続いてNHK連続テレビ小説『ひらり』でもヒロインを演じ、その後もフジテレビ『あすなろ白書』に主演し、完全に女優としてブレークしました。 1992年と1993年には2年連続で『NHK紅白歌合戦』の司会を務め、国民的女優として世間にも認知されました。 その頃、プロサッカー選手との交際を実父が猛反対したというようなスキャンダルがありましたが、2001年にはNHK職員の訓覇圭さんと結婚しています。 ちなみに、ご主人の訓覇圭さんは京都大学卒。 父親は元大谷大学学長、祖父は真宗大谷派の元宗務総長、と家柄がすごいです。 高校の同級生には俳優の佐々木蔵之介さんがいるそうです。 さらに、この訓覇圭さん、2013年に『あまちゃん』のプロデュースによって、東京ドラマアウォード2013 プロデュース賞を受賞しています。 なるほど、確かに石田ひかりさんは『あまちゃん』にチョイ役で出ていましたね。 1980年代中期~後期にかけて、アイドルグループ「おニャン子クラブ」のメンバーとして人気を博した河合 1990年代の後半に歌手として活躍し、「日本レコード大賞」の最優秀新人賞も受賞した知念里奈さん。 1990年代中期~2000年代にかけて演技派女優として注目された喜多嶋舞さん。 そんな彼女 1980年代、「ハロー・グッバイ」や「春なのに」等のヒット曲を世に出し、多くの方のハートを虜にした柏 1990年代に巨乳グラビアアイドルとして活躍した、細川ふみえさん。 おっとりした感じで癒し系タレン オーディション「決定! 全日本歌謡選抜・スターは君だ」でグランプリを受賞し、歌手デビュー。 そして、.

次の