象印 こんがり 倶楽部。 象印 こんがり倶楽部 ET

ZOJIRUSHI 象印 オーブントースター こんがり倶楽部 EQ

象印 こんがり 倶楽部

みなさんこんばんは、にらおです! 今日はいつものようにおつまみではなく、電化製品をご紹介します!• はじめに 突然ですが皆さんは食パンを食べるとき、何で焼いてますか? 漫画みたいな焼きあがると飛び出てくるトースターですか?もしくは普通のオーブントースターですか? にらおの家では、ここ最近までこんなのでパンを焼いていました。 出典:Amazon 朝の忙しい時間もばっちり!コーヒー・トースト・目玉焼きが一度でできる!的な奴です。 ですが、にらおの家は農家だからかなのかもしれませんが、 朝食は完全にご飯。 そして、パンも一度に一枚しか焼けず、なおかつ5分ぐらいかかる。 たまに美味しい食パンなどもらったときも、一枚ずつちょこちょこ頑張って焼いていたのでした。 そんな感じでこの製品は、 便利なようでとてつもなく不便だったわけです。 ただ家族が多い家庭には向いていなかったという意味です。 そんな背景がありまして、オーブントースターを買おうという動きがあったのが、つい先月。 そんな中、結婚祝いのお返しに頂いたカタログギフト(ちょっと豪華なもの)の中にオーブンレンジがありました。 しかもまさかの3種類。 象印、 Panasonic、 アイリスオーヤマの3択です。 スペックなどを見比べながら迷っているにらおに、嫁ちゃんが『 象印ならば間違いない!』と言うので、象印のオーブントースターを注文しました。 とまあ、前置きが長くなりましたが、今日はその象印のオーブントースターをご紹介していきます! 象印 オーブントースターこんがり倶楽部 ET-WG22-RA 今回ご紹介するのはこちら! ET-WG22-RA 象印のオーブントースターこんがり倶楽部ET-WG22ーRAです。 電子パネルなどがないシンプルなオーブントースター。 意外とこういうシンプルな家電製品って長持ちするんですよね 笑。 ET-WG22ーRAのスペック ET-WG22ーRAの基本スペックはこちら。 基本スペック ハイパワーの1000W。 がっしりと梱包されて届きました。 ET-WG22-RAを選んだ決め手 今回選んだ一番の決め手は 庫内の広さ。 カタログに載っていた3社の中で一番広かったのです。 パン以外にも、グラタン皿も余裕で入る広さです。 冷凍ピザも切らずに入ります。 捗る~。 ET-WG22-RAの特徴 このET-WG22-RAにはいくつかの特徴があります。 簡単に取り外せるので便利! 今まで使っていたオーブントースターが外せないだけだったかもしれませんが、取り外せるのは便利ですね。 汚れても安心! もちろんパンくず受け皿も取り外し可能です。 毎年お正月にはよく餅を食べるにらお家では必需機能です! 目が細かい焼き網 お餅って網にくっつきやすいですからね。 こちらは網が重なっていないので垂れにくくなっています。 にらお家では今まで5分かかっていたトーストが、半分以下の2分で焼けちゃいます。 しかも外はカリっと、中はサクサクの最高の焼き加減でした。 今回は2分間にしましたが、3分ぐらいがちょうどいいかもしれないです。 とびらの下部にはよく使う設定が書いてあります ET-WG22-RAを使ってみた感想 正直オーブンレンジがあるのでオーブントースターはいらないかなと思っていました。 あの ポンコツトースターでも1枚ずつなら食パン焼けるし、まずそんなにパン食べないしとか思っていましたが・・・。 オーブントースターは便利!パンうめぇ! ちゃんと焼いた食パンは美味しいんですね 笑。 今まで食べていたトーストは、もはやラスクみたいなカリカリ感だったので食べる気にならなかったことがわかりました。 嫁ちゃんがよくグラタンなど作ってくれるので、今後の活躍が楽しみです! 家にオーブンレンジがあるからいらないという人へ キッチンにオーブンレンジがあるから、いまさらオーブントースターはいらないわ。 という方もいるかもしれません。 実際にらおの家にもオーブンレンジはありますので、それを使えばトーストなどを焼くことはできます。 ですが、オーブンを使うとその後に余熱が逃げず、レンジが使えなくて困ったということもありました。 トーストを作るために8分かけています。 そんな時このオーブントースターがあれば、2分で両面焼くことができます! オーブントースター、すごく便利。 ET-WG22-RAのお値段 こちらのET-WG22-RA、 最安値はAmazonの6785円です。 にらおは今回カタログギフトでの交換でしたが、調べてみたところメーカー希望小売価格10000円(税別)です。 楽天、ヤフーショッピングにもありますがちょっと割高。 リンク こちらのカラーはメタリックレッド。 品番の違い(WGもしくはWM)は、市販品かカタログギフト専用かの違いだと思います。 カラーがWGはレッド、WMはメタリックレッド。 右側の温度調整のつまみ部分がWGはブラック仕様になっています。 おわりに オーブントースターがにらお家の家電に仲間入りしました。 いやー、快適さがまるで違いますね! オーブントースターはあったほうがいい家電だということを、この年で知りました 笑。 美味しい食パン(乃がみなど)をいただくことも多いので、これからは美味しく食べることができそうです。 また生活のクオリティが上がりました。 機能は最低限で、値段も手ごろなオーブントースターを探している方は、今回ご紹介したET-WG22-RA(もしくはET-WM22-RM)がオススメです。 以上、にらおが『象印のオーブントースターET-WG22-RA』をご紹介いたしました!最後までご覧いただきありがとうございました! niraojapan.

次の

【楽天市場】象印 ET

象印 こんがり 倶楽部

こんがり倶楽部ET-GM30とKAS-G130の違い1 トーストの焼き方が違う 象印こんがり倶楽部ET-GM30とタイガーKAS-G130では、トーストの焼き方が違うんですね。 まず、象印こんがり倶楽部ET-GM30には、「サクふわトースト」コースが搭載されているんです。 従来のおいしいトーストの焼き方というのは、最大温度で短時間で一気に焼き上げることにより、パンの内部に水分を残しつつ、表面はサクッとした食感に仕上げるというものだったんですね。 でも、この「サクふわトースト」機能は、最大温度で焼き始めて、途中でパンの表面に焦げ目がつかない程度の中温で焼くことにより、サクッとした食感に焼ける層の厚みを増やし、最後に一気に火力を上げて、最大温度で表面にこんがりと焼き色をつけて焼き上げることにより、表面はサクッと、中はふわっとした食感の「サクふわトースト」に仕上げるというものなんです。 こうすることで、サクふわ~の絶品トーストを焼き上げることができるようになったんですね。 この「サクふわトースト」は本当にスゴいんですね。 今までと同じ食パンを焼いているのに、もうまったく別次元の食べ物になった感じで、ものすごくおいしいトーストを味わうことができるんです。 これに対して、タイガーKAS-G130は、コンベクションオーブントースターと言うだけあって、コンベクション機能を搭載しているので、遠赤ヒーターから発する熱を内蔵ファンで対流させて、高温でムラなく焼き上げるので、本当にこんがりとよい具合に焦げ目の付いたきれいな仕上がりになります。 庫内の温度を均一に保つことができるので、トーストの表も裏もきれいに均一に焼き色が付いて、見た目も美しいカリッとおいしいトーストを焼き上げることができるんですね。 このように、象印こんがり倶楽部ET-GM30とタイガーKAS-G130では、トーストの焼き方が異なるので、焼き上がりのトーストの特徴も異なりますが、どちらもおいしいトーストを焼くことができて、どちらがよりおいしいかどうかは、人それぞれ好みによるかもしれませんね。 どちらも甲乙付けがたいので、他の機能も考慮した上で選んでみるとよいのではないでしょうか。 こんがり倶楽部ET-GM30とKAS-G130の違い2 同時に焼ける食パンの枚数が違う 象印こんがり倶楽部ET-GM30とタイガーKAS-G130の違いの2つ目は、同時に焼くことができるトーストの枚数が違うということではないでしょうか。 象印こんがり倶楽部ET-GM30は、奥行29. 5cmの「ビッグ&ワイド庫内」となっているので、トーストを同時に4枚焼くことができるんですね。 それに、直径25cmのピザも丸ごと焼くことができますし、グラタン皿も同時に3皿焼くことができるのでとても便利なんですね。 これに対して、タイガーKAS-G130は、横幅30cm・高さ10cmの庫内で、トーストを3枚同時に焼くことができます。 ただ、これはメーカー推奨のトーストの枚数が3枚となっているんですが、うまく並べると4枚同時に並べることもできるんですね。 そして、トーストの枚数を3枚に設定して、4枚同時に焼くこともできちゃうわけなんです。 その焼き上がりも、表も裏もほぼ焼きムラもなく、こんがりキレイに仕上がります。 とは言え、このタイガーKAS-G130は、コンベクション機能で庫内の温度を均一に保ち、焼きムラを抑え、キレイに焼き上げるというものなので、メーカーの推奨は、3枚までが適切という判断によるものだと考えられるので、キレイな焼き上がりにこだわりがある方は、3枚までの方がよいと思います。 そうではなくて、忙しい朝に、家族4人分を同時に焼きたいという方は、4枚焼きをしてみてもよいかもしれませんね。 タイガーKAS-G130は、トーストを同時に焼くことができる枚数は3枚となっていますが、ピザの場合は、直径25cmのピザも丸ごと焼くことができますし、グラタン皿も同時に3皿焼くことができるので、この点では、象印こんがり倶楽部ET-GM30と違いはないですね。 こんがり倶楽部ET-GM30とKAS-G130の違い3 ノンフライ調理ができるか? 次に、象印こんがり倶楽部ET-GM30とタイガーKAS-G130の違いとして挙げられるのが、ノンフライ調理をすることができるかどうかということではないでしょうか。 タイガーKAS-G130は、コンベクションオーブントースターと言うだけあって、ノンフライ調理をすることが得意なんですね。 コンベクション機能によって、高温の熱風を食材に吹き付けて、衣の水分を一気に蒸発させることで、油で揚げたのと同じように、サクッとした食感に仕上げることができるんですね。 鶏の唐揚げも油を使わずに、サクッとおいしく作ることができるので、とてもヘルシーで、安心して食べることができるのでとてもよいですね。 このノンフライ調理をしてみたいという方は、タイガーKAS-G130を選んでみるとよいかもしれませんね。 こんがり倶楽部ET-GM30とKAS-G130の違い4 ガラス扉を取り外せるか? また、象印こんがり倶楽部ET-GM30とタイガーKAS-G130の違いとして挙げられるのが、ガラス扉を取り外して洗うことができるかどうか、ということなんですね。 オーブントースターは、本当によく使うキッチン家電なので、日頃のお掃除を簡単にできるかどうかということも重要なポイントですよね。 最近では、焼き網やパンくずトレイを取り外して丸洗いすることができるオーブントースターも増えていますが、ガラス扉まで取り外して洗うことができるものはそれほど多くないのではないでしょうか。 この点、象印こんがり倶楽部ET-GM30は、ガラス扉も取り外して洗うことができるので、オーブントースターをいつもきれいに保つことができてとてもよいですね。 ガラス扉も取り外して洗いたいという方は、象印こんがり倶楽部ET-GM30を選んでみるとよいかもしれませんね。 こんがり倶楽部ET-GM30とKAS-G130の共通点とは? さて、象印こんがり倶楽部ET-GM30とタイガーKAS-G130の違いを見てきましたが、この2つのオーブントースターには共通点もあるんですね。 まず、どちらもボタンを押すだけで温度と時間を自動で設定してくれるオートメニューを搭載しているんですね。 象印こんがり倶楽部ET-GM30は、「トースト」「冷凍トースト」「サクふわトースト」「ピザ」「冷凍ピザ」「ロールパンあたため」「フライあたため」の7つのオートメニューを搭載しています。 これに対して、タイガーKAS-G130は、「トースト」「ピザ」「もち」「グラタン」「パンあたため」「こんがり上火」「手作りパン」の7つのオートメニューを搭載しています。 これらを比べてみると、メニュー内容に若干の違いはありますが、どちらも、トーストは、常温と冷凍のトーストを自動でおいしく焼くことができますし、ピザやロールパン・クロワッサン・惣菜パンも自動で失敗することなく焼き上げたり、温め直すことができます。 ただ、手動で温度や時間設定をするのが面倒だという方は、オートメニューキーの「パンあたため」で揚げ物の温め直しをしてみても、上手においしく仕上がるのでおすすめです。 また、タイガーKAS-G130では、グラタンのオートメニューキーが付いているので、このボタンを押せば、グラタンやラザニアも簡単においしく作ることができて大変便利ですね。 この点、象印こんがり倶楽部ET-GM30には、グラタンのオートメニューキーは付いていませんが、手動で温度と時間を設定することで、グラタンなどのオーブン料理もおいしく作ることができます。 そして、タイガーKAS-G130には、「手作りパン」のオートメニューキーが付いていますが、象印こんがり倶楽部ET-GM30も、「手づくりパン」コースを搭載しているので、この点では大きな違いはありませんね。 このように、オートメニューの内容に若干の違いがあるので、これらを考慮した上で、ご自分に合ったオーブントースターを選ぶようにするとよいのではないでしょうか。 手動で温度と時間を設定することで、焼き芋を焼いたり、オーブン料理やお菓子作りなどいろいろな料理を作ることができてとてもよいですね。 予熱をせずに、すぐ調理を開始することができる点もとても便利です。 まとめ というわけで、象印こんがり倶楽部ET-GM30とタイガーKAS-G130の違いを比較してみましたが、 ・サクふわトーストを食べてみたい場合は象印こんがり倶楽部ET-GM30がよい。 ・焼きムラなく均一に焼き色が付いたトーストを食べてみたい場合はタイガーKAS-G130がよい。 ・トーストを4枚同時に焼きたい場合は象印こんがり倶楽部ET-GM30がよい。 ) ・ノンフライ調理をしたい場合はタイガーKAS-G130の方がよい。 ・ガラス扉を取り外して洗いたい場合は象印こんがり倶楽部ET-GM30がよい。 ということを考慮して、ご自分に合ったオーブントースターを選ぶようにするとよいのではないでしょうか。 Amazon 楽天市場.

次の

評価が高くおすすめな象印のオーブントースター こんがり倶楽部【ET

象印 こんがり 倶楽部

庫内の掃除もラクラクです。 0kg トレー内寸 25. 5cm タイマー最長 30分 トースト枚数 最大4枚 消費電力 1300W 電源コード 1. カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。 お取り寄せ(在庫なし)の場合、ご注文後、納期が判明次第メールにてご案内致します。 同時に複数の商品をご購入いただいた際に、商品によって出荷元が違う為、発送が別々になる場合がございます。 営業時間帯について プライバシーについて ネットでのご注文は24時間受け付けております。 お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。 月〜日10:00〜19:00 お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。 当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。 連絡先について 返品について 電話番号:0570-055-880 住所:群馬県高崎市栄町1-1 運営責任者名:毛利 祐子 ご注文の返品・交換・キャンセルに関しましては、 をご確認ください。

次の