逆子 いつまで。 逆子とは?いつ分かる?戻る可能性は?原因5つと破水・自然分娩のリスクについて

逆子はいつまでだったら直りますか?

逆子 いつまで

逆子いつ治りましたか? 現在30週に入る妊婦です。 男の子なんですが、ずっ~と逆子の状態です。 3週くらい前に2、3日だけ頭が下になってた時があったんですが(勘ですが。 また、逆子体操など何か対策はとりましたか? 参考にしたいので是非教えて下さい! 補足たくさん回答いただけて本当に心強いです。 その週数ならまだあまり気にしなくて大丈夫です。 逆子の方多いです。 赤ちゃんが成長し、頭が重くなって出産が近くなると頭を下にクルンと回ります。 骨盤に頭をはめ込んで位置を固定するまではまだクルンクルン動きますから大丈夫です。 逆に焦って早い内に逆子体操とかすると、かえって赤ちゃんの首に臍の緒が巻き付いたりして危険なんだそうです。 体操も進められなかったのでしてません。 なおりましたが、2人ともずっと逆子でした。 1人目は30週くらいまで。 ドキドキしてましたが、体操も何も言われず、戻った感覚もなくなんとなく終わりました。 2人目は34~5週くらいでした。 1人目と産院が違うのですが、体操をやれ、寝る向きを変えろ、などなど本当にうるさく言われました。 もう帝王切開かなぁと覚悟を決めていた頃、なおっていました。 心配はしていましたが、ずぼらな私は先生に言われたことは何もしていませんでした。 頭こっちだよぉと、お腹の上からぐりぐりやってみた程度(苦笑) 心配な気持ちよくわかります。 でも30週なら羊水に余裕があるので、赤ちゃんはまだまだ動けますよ。 緊張するほうが余計な感情が赤ちゃんにつたわっちゃうかもですね。 こんにんは! 三人出産しました。 妊娠後期の毎回ではありませんが健診では一番上が38週、二番目が39週まで逆子でした。 二人とも40週までには頭が下になっていました。 私の場合身長が168センチあるため体積が広いのか後期になってもぐるんぐるん赤ちゃんがお腹の中を動いている感じがしていました。 かわいい元気な赤ちゃん産んでくださいね!!

次の

30週で逆子になり32週には頭位に!知っておきたい事と対策|赤ちゃん部

逆子 いつまで

逆子とは? 頭が上だけど「逆子」 逆子とは、 お腹の中の赤ちゃんの頭が上や横などにある状態を指します。 実は逆子は妊娠30週ぐらいまででしたら、全体の3割で発生しています。 なので検診で逆子と言われても、あまり深刻にならなくても大丈夫。 実際臨月を迎えた時点で逆子の割合は5%以下になりますので、深く悩まないようにしましょう。 どうして逆子になるの? 赤ちゃんは、出産時期が近づくと頭が下になった状態で収まります。 これは体のなかで頭が一番重いため、羊水の中で重力に従って頭が下がるからです。 しかし、いくつかの 要因で逆子状態となってしまうことがあります。 母親が小柄で、骨盤が小さい。 羊水が少なすぎる、逆に多すぎる。 子宮の形に多少の問題がある• 冷え性• ストレス いずれも逆子の要因として指摘されていますが、医学的にはこれだ!という原因は実は判明していません。 逆子はいつまで大丈夫? およそ33週まで 30週(妊娠8ヶ月)の時点で30%の赤ちゃんが、逆子状態であるとは先に触れました。 これは子宮内に余裕があり、赤ちゃんが元気に動きまわるからです。 しかし30週を過ぎると子宮内の余裕もなくなり、動きまわるのは難しくなってしまいます。 そのためこの時期を過ぎても逆子ですと、臨月を迎えても逆子のままとなることも。 逆子を治す タイムリミットは、 およそ33週(妊娠9ヶ月)と言われています。 出来ればこの時期までに、逆子を治すようにしたいですね。 逆子状態で臨月を迎えた場合 逆子を治したい理由は、 出産時のリスクが高まってしまうからです。 出産時に逆子だと頭が最後に出てくることとなり、出産時間が長引いてしまいます。 そうなると母体にも負担が大きくなりますし、赤ちゃんの状態にも影響がでてきます。 また母子へのリスクを考えて、自然分娩ではなく帝王切開となることもあります。 緊急時では仕方ありませんが、出来れば自然分娩で出産に臨みたいでですね。 逆子の治し方について 背筋を伸ばして元気よく! お腹が重くなると、どうしても猫背になってしまいます。 猫背となるとお腹が少し圧迫されるため、赤ちゃんが自由に動きづらくなることに。 そうなると自然に頭が下になろうとするのを、邪魔してしまう結果となってしまいます。 背筋を伸ばすのは大変ですが、無理のない範囲で 背筋を伸ばす生活をしましょう。 逆子体操をしよう 逆子体操は、頭が下になるような体勢をキープする運動の事。 逆子だと判明した時点で医師の指導がありますので、必ずその指示に従って行いましょう。 また少しでもでもおかしいと感じたら、すぐに中止して医師に相談してください。 逆子体操の方法ですが、次の方法が一般的です。 *至陰は、足の小指の爪付け根部分のやや外側に位置するツボ。 お灸が無い場合は、軽く押すことで同様の効果が得られます。 ただしツボ押しをする場合もお灸をする場合も、必ず医師に相談してから実行しましょう。 お腹の赤ちゃんにお願いしよう 嘘のような方法ですが、 お腹の赤ちゃんにお願いして逆子を治すという方法があります。 「お腹を下に向けてね」と優しく話しかけると、赤ちゃんがくるんと動くのだそうです。 ただし何度もお願いすると、赤ちゃんにとってもプレッシャーになるとか。 ただし、必ず効果があるわけではないので、そんな方法もあるというくらいに覚えておくといいですよ。 妊婦さんは悩まず、前向きに! 逆子状態が続くと、出産時のリスクもあって不安に感じるかも知れません。 しかし大抵の場合は治りますし、逆子状態で臨月を迎えても直前になって治ることもあります。 あれこれ悩んでストレスを貯めてしまうほうが、むしろ逆子よりも影響があるかも。 どうしても直さないと強く悩まずに、「なんとかなるさ!」と気楽な気持ちで体操などを行いましょう。

次の

逆子と言われたけどいつまでに治れば大丈夫?治し方はある?

逆子 いつまで

逆子は俗称です、正しくは「骨盤位(こつばんい)」と言います。 子宮内の胎児が下半身を子宮口の側に向けた胎位を「逆子(骨盤位)」と言います。 胎児は出産の時期が近づくと、頭は子宮口の側に向けた「頭位」の姿勢になります。 分娩時は、一番大きい頭から先に産道を通ります。 「逆子(骨盤位)」では尻や足が子宮口の側を向いているので、分娩時に体の一部が胎外に出たまま頭が引っかかる可能性があります。 胎児はへその緒から酸素や栄養を供給されています。 「逆子(骨盤位)」の出産では、死産・新生児仮死・低酸素症による脳性麻痺などの障害の危険性があります。 危険回避のため、「骨盤位」では帝王切開が必要となるケースが多くなります。 次に、逆子の種類・逆子の原因・逆子の治し方などの紹介をします。 逆子の種類 逆子(骨盤位)の種類は大きく分けると3つあります。 「殿位(でんい)」・「足位(そくい)」・「膝位(しつい)」です。 「殿位(でんい)」はお尻を下に向けた体勢です。 「足位(そくい)」は足を下に向けた体勢です。 「膝位(しつい)」は膝頭を下に向けた姿勢です。 「殿位(でんい)」には、 ・両足が上を向いている体勢の「単殿位(たんでんい)」 ・体育座りのように両足の膝を曲げている体勢の「全複殿位(ぜんふくでんい)」 ・体育座りで片足だけを上にあげている姿勢の「不全複殿位(ふぜんふくでんい)」があります。 「足位(そくい)」には、 両足を伸ばして立っている体勢の「全足位(ぜんそくい)」 ・方氏だけ下に伸ばしている姿勢の「不全足位(ふぜんそくい)」があります。 「膝位(しつい)」には、 ・両膝を曲げて膝頭を下に向けている体勢の「全膝位(ぜんしつい)」 ・片膝を曲げて膝頭を下に向け、片方の足を上にあげている「不全膝位(ふぜんしつい)」があります。 次に、逆子の原因・逆子の治し方などの紹介をします。 逆子の原因 逆子(骨盤位)の種類には大きく分けて「殿位」・「足位」・「膝位」の3つがあります。 逆子の原因は、多胎妊娠・狭骨盤・巨大児・前置胎盤・子宮奇形・子宮筋腫・羊水過少症・羊水過多症・過短臍帯・水頭症などが考えられます。 只、逆子(骨盤位)になる本当の理由は解明されていません。 出産日まで逆子だったのに、分娩直前に通常の位置に戻ることもあります。 一般的には、妊娠中記頃までの胎児は半分以上が逆子状態だと言われています。 次に、逆子の治し方・いつまでに治す?・治る確率は?などの紹介をします。 逆子の治し方 逆子(骨盤位)の種類は大きく分けて3つあります。 逆子の原因には大きく分けて10あります。 逆子の主な治し方は5つです。 逆子体操・針灸治療・外回転術・赤ちゃんへの語りかけ・半身浴などです。 妊娠中記頃まで逆子(骨盤位)だった胎児も、成長とともに頭が重くなります。 28週をすぎる頃には頭を下にした頭位に治ります。 定期健診で「逆子(骨盤位)」と言われるのは28週を過ぎてからになります。 妊娠32週を過ぎても逆子の状態がと正しい位置に戻すのが難しくなります。 逆子は妊娠32週までに治せば大丈夫だと考えられます。 逆子(骨盤位)の胎児は、分娩時期が近づくにつれて頭位に落ち着いてくる場合が多いようです。 逆子(骨盤位)の胎児は、妊娠中期から7ヶ月までは約30%・8ヶ月で約15%・9ヶ月で6~7%程度なります。 最終的に逆子(骨盤位)のまま出産を迎えるのは3~5%程度だとされています。

次の