釣り スピリッツ コツ。 「釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン」,専用アタッチメント同梱版の発売日が7月21日に決定。夏にはパーティーモードの追加も

【ニンテンドーラボ】釣りのコツ!深海のレア魚もこのやり方で釣れる!!

釣り スピリッツ コツ

必要なメダル 使えるロッド(竿) 説明 3枚 ノーマルロッド ノーマルクラスが釣りやすい 5枚 スーパーロッド スーパークラス以上が釣りやすい 10枚 ウルトラロッド モンスタークラス以上が釣りやすい 15枚 レジェンドロッド レジェンドクラス以上が釣りやすい 20枚 デビルロッド マボロシクラスが釣りやすい 魚を釣るコツ・ステージ構成について まず、ステージの構成を理解しよう。 通常の釣りタイムは、ゴールドクラスを狙うのが効率が良い。 ゴールドクラスを釣れば、メダルを30枚もらうことができる。 スーパーロッド(メダル5枚)を使い、必殺技を7、8回使ったとしても、15枚以上メダルが残る計算だ。 また、逃げられても、2回に1回以上釣れればトントンになる。 もしくは、ノーマルロッド(メダル3枚)で少し大きめの魚(スーパークラス)を狙うのも良い。 スーパークラスの魚はメダル10〜22枚(沈没船)程度なので、あまり必殺技を使いすぎると収支マイナスとなるので注意(ただ、デイリーミッションなどもあるので、総合的に考えてみよう)。 グレートクラスが登場したら、ウルトラロッド(メダル10枚)を使って狙ってみるのも良いだろう。 釣れればメダル40〜49枚もらえるので、必殺技5枚使用したとしても、25枚〜30枚ぐらい残せる。 これも、およそ3回に1回以上つれればメダルが増えていく計算だ。 ただし、小型の魚(ノーマル)をうまく避けて狙うのが大事だ。 ロッドの向きを魚の進行方向に合わせてキャストしていこう。 モンスタークラスを狙うときは、メダルを潤沢に用意して、スーパーかウルトラロッドで狙うようにしたい。 スペシャルゲージがもうすぐ溜まりそう、というときは、モンスタークラス登場のタイミングをねらって、釣りゲージを最大にした上でモンスタークラスを狙うと良い。 ウルトラ石で「ウルトラ必殺技」 魚に逃げられるとウルトラ石が手に入ることがある。 これを5つ集まると、ウルトラ必殺技を5回使うことができるので、このタイミングで大物を狙うのも良い。 グレートクラス、モンスタークラスなどクラスを問わず、必殺技を使ったとき「確定!」と声がしたら、その魚を釣れることが確定した合図。 あとはリールを巻くだけだ。 (ごくまれに、釣れないときもあるが、運が悪かったと思って次の釣りにチャレンジしよう) ヒットしたら ウキを投げたら、リールを巻いて釣り上げよう。 リールを巻くコツは、Rジョイコンを小さく回転させると良い( も参照)。 Aボタン長押しでも巻くことができるので、覚えておこう。 基本的には、高速に巻き上げるのがコツだが、どうしても釣り糸が切れてにげられてしまう。 そんな時は必殺技を使って魚を弱らせよう。 必殺技の効果と詳細 魚がヒットしているとき、ZL、ZRを押すとメダルを1枚消費して必殺技(ヒットしている魚に10〜999ダメージを与える)が使える。 ダメージを与えつつ、一瞬ひるませることができるので、釣りやすくなる。 魚が食いついている間、何回も使えるので、モンスタークラスがヒットしたときは惜しみなく使おう。 なお、ZL、ZRを押しっぱなしにすると、連続して必殺技を使うことができる。 ただし、メダルを消費するため、使う前にあらかじめメダルを台に入れておく必要があるので注意。 必殺技で与えられるダメージは、 強さ ダメージ 備考 1 10 2 20 3 50 ウルトラ必殺技は最低でも50ダメージ 4 100 通常必殺技でもまれに出る 5 999 ウルトラ必殺技でときどき出る の5段階ある。 必殺技を使ったときに「確定!」「決まった!」「クリティカル!」と音声が出たときは、あとはリールを巻くだけでその魚を確実に釣ることができる。 (ただし、タイムオーバーなど別の要因で釣れないこともある) 必殺技スペシャルタイム 魚を釣り上げるとスペシャルゲージが増える。 ゲージがMAXになると、必殺技スペシャルタイムが始まる。 必殺技スペシャルタイム中は必殺技が使い放題になる。 ゲージがなくなるまでは使い放題なので、モンスタークラスを狙っていこう。 なお、必殺技スペシャルタイムで与えられるダメージは、通常必殺技と同じで最大100ダメージとなっている。 ウルトラ必殺技 魚に逃げられると、「ウルトラ石」がたまに手に入る。 これが5つ集まると、ウルトラ必殺技を5回使うことができる(メダルは消費しない)。 通常の必殺技と比べて、ウルトラ必殺技は最低50ダメージ、ノーマル位必殺技ではめったに出ない100ダメージを連発したり、999ダメージが出ることもある。 釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョンの攻略.

次の

釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン

釣り スピリッツ コツ

釣りスピリッツやるなら最初に買うメダルは多い方がいい ゲームセンターのメダルは、少ない枚数で買うよりも多い枚数を買った方が割安になっている場合が多いです。 子供の遊びにそんなにお金をかけたくないところだと思いますが、一番もったいない買い方は、遊んでいる途中でメダルがなくなって追加で購入する場合です。 メダルゲームでは、なかなかメダルを増やすことが難しいのですが、うまいタイミングで一気に増やすことも可能です。 ボーナスタイムのようなものがあるゲームの場合、その間にメダルを増やすことができるかもしれないので、ある程度のメダル枚数は持っていたほうがチャンスが多いです。 釣りスピリッツの場合は、100枚~150枚ぐらいから始めた方が長く楽しめるような気がしました。 スポンサーリンク 釣りスピリッツ成功の秘訣はシーンを見極める 釣りスピリッツでは、海のステージが一定の時間で変わります。 その海にいる魚がどんな魚かで、使うロットを変えるのが攻略&コツです。 メダル10枚のウルトラロットを使うと、魚が釣れる確率が高いのですが、1回で10枚使っていたらメダルの消費も早いです。 その面によって大きい魚が多かったり小さい魚が多かったりするので、小さい魚の時はメダル3枚のノーマルロットや5枚のスーパーロットをつかって、3枚~5枚のメダルが獲得できる魚をゲットします。 そして大きい魚が多いステージでは、メダル7枚のモンスターロットや10枚のウルトラロットを使って7枚~10枚のメダルが獲得できる魚をゲットします。 ここで注意したいことは、大きい魚がいるにもかかわらず、メダルがもったいないからといってメダル3枚のノーマルロットばかりを使ってしまうことです。 このやり方だと、魚を釣り上げることができずに3枚づつメダルが減っていってしまう可能性が高いです。 そして、一定時間ごとに、大物の魚がでてきて必殺技が無料で使い放題のサービスタイムのようなものがあります。 この時だけはメダルを惜しまず10枚のウルトラロットを使って、必殺技も使いまくりましょう。 うちの子は、この時に超大物の魚「暴君プレシオサウルス」をゲットして、メダル150枚を獲得していました。 この一撃が大きかったですね。 裏技ではなく正攻法なのですが、やはり、このタイミングにメダルを惜しまないことと、この時だけは200円を投入してウルトラ必殺技を使うこともメダルを増やすには効率的だと思います。 まとめ 釣りスピリッツをある程度の時間楽しみたいと思う時には、最初にメダルを100枚以上は用意した方がいいと思います。 そして、チャンスがきた時にはメダルを惜しまない事。 うちの子はメダル10枚のウルトラロットを使ってメダル10枚ぐらいの魚を釣り上げることを繰り返していました。 最初はメダル3枚のノーマルロットを使っていたのですが、やはりメダル3枚だとなかなか魚が釣れないです。 多少お金がかかってしまいますが、メダル10枚使ってメダル10枚の魚を釣り上げるのがメダルを長持ちさせる攻略法なのでは?と思ったのでした。

次の

釣りスピリッツ攻略 メダルが目減りしているときに見直すべき4つの行動とは?

釣り スピリッツ コツ

釣りスピリッツやるなら最初に買うメダルは多い方がいい ゲームセンターのメダルは、少ない枚数で買うよりも多い枚数を買った方が割安になっている場合が多いです。 子供の遊びにそんなにお金をかけたくないところだと思いますが、一番もったいない買い方は、遊んでいる途中でメダルがなくなって追加で購入する場合です。 メダルゲームでは、なかなかメダルを増やすことが難しいのですが、うまいタイミングで一気に増やすことも可能です。 ボーナスタイムのようなものがあるゲームの場合、その間にメダルを増やすことができるかもしれないので、ある程度のメダル枚数は持っていたほうがチャンスが多いです。 釣りスピリッツの場合は、100枚~150枚ぐらいから始めた方が長く楽しめるような気がしました。 スポンサーリンク 釣りスピリッツ成功の秘訣はシーンを見極める 釣りスピリッツでは、海のステージが一定の時間で変わります。 その海にいる魚がどんな魚かで、使うロットを変えるのが攻略&コツです。 メダル10枚のウルトラロットを使うと、魚が釣れる確率が高いのですが、1回で10枚使っていたらメダルの消費も早いです。 その面によって大きい魚が多かったり小さい魚が多かったりするので、小さい魚の時はメダル3枚のノーマルロットや5枚のスーパーロットをつかって、3枚~5枚のメダルが獲得できる魚をゲットします。 そして大きい魚が多いステージでは、メダル7枚のモンスターロットや10枚のウルトラロットを使って7枚~10枚のメダルが獲得できる魚をゲットします。 ここで注意したいことは、大きい魚がいるにもかかわらず、メダルがもったいないからといってメダル3枚のノーマルロットばかりを使ってしまうことです。 このやり方だと、魚を釣り上げることができずに3枚づつメダルが減っていってしまう可能性が高いです。 そして、一定時間ごとに、大物の魚がでてきて必殺技が無料で使い放題のサービスタイムのようなものがあります。 この時だけはメダルを惜しまず10枚のウルトラロットを使って、必殺技も使いまくりましょう。 うちの子は、この時に超大物の魚「暴君プレシオサウルス」をゲットして、メダル150枚を獲得していました。 この一撃が大きかったですね。 裏技ではなく正攻法なのですが、やはり、このタイミングにメダルを惜しまないことと、この時だけは200円を投入してウルトラ必殺技を使うこともメダルを増やすには効率的だと思います。 まとめ 釣りスピリッツをある程度の時間楽しみたいと思う時には、最初にメダルを100枚以上は用意した方がいいと思います。 そして、チャンスがきた時にはメダルを惜しまない事。 うちの子はメダル10枚のウルトラロットを使ってメダル10枚ぐらいの魚を釣り上げることを繰り返していました。 最初はメダル3枚のノーマルロットを使っていたのですが、やはりメダル3枚だとなかなか魚が釣れないです。 多少お金がかかってしまいますが、メダル10枚使ってメダル10枚の魚を釣り上げるのがメダルを長持ちさせる攻略法なのでは?と思ったのでした。

次の