ひら やま あや。 平山あや

平山 あや(女優/タレント)のプロフィール/関連ランキング

ひら やま あや

人物 小学校1年生から高校2年生までの11年間、でを、他にピアノや水泳を習っていた。 が得意。 13歳の時に初めてアルトサックスを手にし、洗足学園大学附属高等学校(現)音楽科でクラシックのサックスを学んだ。 高校時代には生徒会長を務めていた(姉のaikaも高校時代に生徒会長を務めていた)。 芸能界デビューのきっかけは、高校の文化祭の時にミュージカル『2』でリタ役を演じ「Joyful Joyful」を歌い、ドリーミュージックの社長の目に留まったことからである。 ジャズコースサックス専攻入学。 サックスを二宮和弘とボブ・ザングに師事。 (19年)3月を卒業。 卒業時には「学長賞」を受賞した。 平原が卒業した洗足学園音楽大学の前田ホールでは、後に平原のデビュー曲 「」と10枚目のシングル「」のプロモーションビデオの撮影が行われている。 コンサートツアー2011ではボイスパーカッション、2012は歌いながらタップダンス、2013は歌いながらアイリッシュタップを取り入れた。 2014では、3月 - 4月に出演したミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』より「Love Never Dies〜愛は死なず」をオペラ調で歌唱するなど、常に挑戦を続けている。 家族 父・は現役マルチリード奏者。 祖父・は奏者。 現在、アメリカのロサンゼルスを拠点に活動している。 元日本代表のとは親戚に当たる。 2004年7月30日、東京オペラシティで行われた平原まこと「30周年記念コンサート」において父・姉とのセッションを披露。 2005年11月にはフジテレビの『僕らの音楽』で父と共演するなど親子共演も多い。 2007年から、父・姉と「平原さんちのコンサート」を開催している。 エピソード• とは、父のまことがバックメンバーも務めたことがあり、まことが幼少時にさだの出身地であるに住んでいたという繋がりもあることから親交が深く、「さだパパ」と呼んでいるほどである。 2006年8月、さだの平和祈念コンサート「」に出演し、さだの「向い風」などを歌った。 さだのデビュー35周年記念には「ひまわり」で参加。 2012年4月、さだ60歳の誕生日にさいたまスーパーアリーナで行われた一夜限りのスペシャルコンサート「The Birthday Party in Masashi Super Arena」には、父まことと共に出演している。 漫画『』 のファンだと公言しており、映画主題歌を担当した際にコラボで『』に掲載された。 好きなアーティストに、、、などがいる。 特にクリスティーナ・アギレラは「音楽の先生」と敬っており、BUMP OF CHICKENはよく聴くアーティストに挙げていた。 を独学で練習、2009年10月リリースの「Ave Maria! 〜シューベルト〜」で初めての要素を取り入れた。 ラジオレギュラーの『』の直前番組『』() とのコラボレーションで、第99・127話に平原綾香(本人)役でゲスト出演。 また、155話ウェディングパーティーでお祝いメッセージ、あべフェス2013にも出演している。 昼食は、いつも母手作りの弁当である。 長崎県ブランド大使 2009年11月 - 2013年9月• 越後長岡応援団 2011年8月 -• 厚生労働省「いきいき健康大使」 2013年9月 -• にいがた観光特使 2017年11月 - 音楽活動 デビュー前• 2003年(平成15年)11月3日、「早稲田祭2003」において初ライブをおこなう。 レコード会社関係者から平原綾香の歌を聴いた学生が、力強く、素晴らしい歌唱力で、ぜひ多くの人に聴いてもらいたいと思い「早稲田祭2003」で教室を会場としたデビュー前イベントを企画。 1週間前に急きょ決まったため教室が確保できず、うるとらカフェでの開催となった。 その模様がTBSテレビ『いのちの響』で放映された。 さらに12月11日、平原綾香フリーライブが早稲田大学の西早稲田キャンパス(現、早稲田キャンパス) 15号館02教室で行われた。 2003年(平成15年)• 、CDデビュー。 の作曲家 G. Holst の管弦楽組曲「」の第4楽章「木星 快楽をもたらす者」 Jupiter,the bringer of Jollity の中のの旋律に、がを付けたシングルCD「」 :、: である。 このCDデビューにあたり、以前から世界中で親しまれ、英国の「」でもあるホルストのこのパートに、のを付けてデビューすることを提案したのは平原綾香自身である。 また、この平原のデビュー曲は『』のなどに使用された。 「Jupiter」は発売2年半で100万枚(出荷)を達成。 2004年(平成16年)• 1月、CBCラジオ「」(生放送)で初めて一般客の前で「Jupiter」を歌唱。 (同番組が2008年3月30日に最終回を迎えるにあたって、4年振りにゲスト出演した。 、ファーストアルバム「」を。 でも同時発売された。 7月発売の「虹の予感」がNTT DoCoMo「N506i」CMソングに起用、同CMに初出演した。 7月、で行われた「30周年記念コンサート」にて父・姉とのを披露。 10月、フランスのテーマソングの日本語バージョンを歌うことが決定、「BLESSING 祝福」をリリース。 10月23日に発生した新潟県中越地震の際、被災者を勇気付ける応援歌として、「Jupiter」が新潟県内のラジオ局で多くリクエストされた。 第37回日本有線大賞新人賞、優秀新人賞などを受賞。 「Jupiter」の大ヒットでに初出場した。 2005年(平成17年)• 1月10日、成人の日に生放送されたNHK総合テレビ『ライブジャム2005』に新成人となった平原が出演、晴れ着で「Jupiter」を歌唱した。 フジテレビドラマ『』の原作者のが、平原が歌う「明日」を耳にしたことから主題歌に起用が決まった。 このことがきっかけで、作詞:倉本聰、作曲:平原綾香というコラボレーションで「あの道で」という曲が完成した(Various Artists「MUSE'〜DREAMUSIC・Female Vocal Collection〜」に収録)。 3月、第19回日本ゴールドディスク大賞受賞。 3月 - 7月、音楽大学に通いながら「ファーストThe Voice」を実施し、全国の主要都市でを行なった。 、「」の主題歌に起用、自身が作詞(松井五郎と共作)し、作曲を手掛けた「Eternally」をリリースした。 7月、第3回湯沢フィールド音楽祭、ゴンチチの夏祭り、11月タワレコ渋谷店インストアライブ「From To」、12月日韓友情年記念コンサート等に出演。 8月、で開催された花火大会で、前年市内を襲った水害・中越大震災・豪雪の自然災害からの復興を願い「復興祈願花火」が打ち上げられることになったが、の際被災者を勇気付ける応援歌として新潟県内のラジオ局で多くリクエストされた「Jupiter」が採用された。 花火大会2日目には平原自身が来場し花火大会に先立って「Jupiter」をライブで歌った• 9月、伊藤園平原綾香プレミアムライブ2005を大阪、札幌、福岡、愛知、東京2か所で実施。 12月31日、NHK『』に「明日」で出場。 2006年(平成18年)• 1月、放送テーマソング「」をリリース。 トリノにも訪れた。 カップリング曲「スタートライン」(CBCラジオ・テレビ「子供を救おう! 未来を守ろう! 」キャンペーンソング)は、自ら作詞を手掛け、4月よりCBCテレビのOP・EDにも使われている。 が発売したアルバム「」に、で参加。 4月、のレギュラー番組「」放送開始。 6月、で行われたラグビー日本代表対イタリア代表戦で国歌斉唱、ハーフタイムで「Jupiter」を歌唱。 8月6日、「」(・野外ステージ)に出演。 全国ツアーファイナルで初の公演を行った。 7月、第19回 JAL 東福寺音舞台、閉幕1周年記念ライブに出演。 11月、に出演し、「」と「」の2曲を歌った。 冬には初のクリスマスソング「」をリリース、全国のクリスマスイベントに参加した。 12月31日、『第57回NHK紅白歌合戦』に「誓い」で出場。 2007年(平成19年)• 2月「日中スーパーライブin北京」、「情熱大陸 SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA」、8月「金沢城オペラ祭」、9月「日中国交正常化35周年日中携手世紀同行2007in上海」等に出演。 3月、長崎県が推進している「ココロねっこ運動」の公式テーマソング「虹色のアーチ」を作詞、歌唱。 作曲は父・平原まこと。 CDは非売品で学校や幼稚園などに配布された。 父とともに同県知事より感謝状を授与される。 父・平原まことが、幼少時代を長崎で過ごしたことが縁で実現した。 9月、父・平原まこと、姉・aikaとともに「平原さんちのコンサート」を河口湖と大阪で開催。 10月、新横浜スケートセンターで行われた「日米対抗フィギュアスケート」にて国歌独唱。 浅田真央のエキシビジョンに「To be free」で共演。 12月、初のオーケストラとのコラボレーション「平原綾香シンフォニックコンサート2007」を東京国際フォーラムで開催。 12月、新潟県中越地震をモチーフにした映画『』が公開。 主題歌「今、風の中で」 作曲: を作詞し、CDリリースとともに長岡市でも歌った。 「Jupiter」に続き、同地区を中心とした新潟の被災者にもエールをおくり続け、復興に際し精神的なサポートとなっている。 12月31日に行われた『』では、山古志地区からの中継を交え、「Jupiter」のアレンジバージョンを歌った。 2008年(平成20年)• 1月、 ISS の日本実験棟「」に初めて搭乗する宇宙飛行士への応援歌として、全国から募集した歌詞を紡いで誕生した「」をリリース。 同曲はWAKE UP CALL曲に使用された。 1月、国立競技場で行われた「キリンチャレンジカップ2008」チリ戦で国歌斉唱。 2月、初のベストアルバム「Jupiter〜平原綾香ベスト〜」リリース。 5月、温暖化の影響で50年後に沈むと言われているを取材、島民と「星つむぎの歌」を歌った。 6月、北京オリンピック日本代表選手団公式応援ソング 「」に参加。 7月、日本テレビ「Touch! eco 2008」、NHK「SAVE THE FUTURE」、「 fes 08」、「 めざましlive」、8月「金沢城オペラ祭THE地球LIVE 2008」、「Music Tree Live 薬師寺」等に出演。 8月、「武道館〜宮崎アニメと共に歩んだ25年間〜」に出演し、「あの夏へ vocal version(いのちの名前)」「ふたたび vocal version」を歌った。 10月、フジテレビ開局50周年記念ドラマ木曜劇場「」脚本:倉本聰)に歌手(氷室茜)役で女優として出演、主題歌「ノクターン」と劇中歌「カンパニュラの恋」「BAMBINA」を歌唱。 12月17日、デビュー5周年を迎えた。 12月31日に行われたに出場し、英語詞である「ノクターン」を歌い、字幕では日本語訳が放送された。 また、歌唱直前には「風のガーデン」が遺作となった俳優・緒形拳の追悼シーンも流れ、「名優・緒形拳さんに捧げる歌声」と表示された。 2009年(平成21年)• アルバムに先駆けて、5月「新世界」、7月「ミオ・アモーレ」をリリース。 9月にリリースされたクラシックカバーアルバム第1弾「」は、で優秀アルバム賞を獲得。 3月、に出演、「未来予想図II」「サンキュ. 」を歌った。 8月、TBS系ドラマ「」に歌手レイ役で出演、「ミオ・アモーレ」を歌唱。 10月、に父のまことと共に出演。 ・で大阪市との姉妹都市提携30周年記念イベントに出演、海外での初単独コンサートを果たした。 11月、満天「平原綾香 いのちの星の詩」スタート。 12月、「平原さんちのファミリーコンサート」をACTシアター開催。 小田和正「」に出演。 22'50"のメドレーに参加した。 12月31日、第60回NHK紅白歌合戦に「ミオ・アモーレ」で出場。 2010年(平成22年)• 1月、「Dream Live 2010」でPeabo Bryson(ピーボ・ブライソン)とデュエット。 1月、映画「オーシャンズ」主題歌「Sailing my life」(藤澤ノリマサとのデュエット曲)リリース。 2月、映画「」主題歌「ケロパック」を担当。 2月、「 第193回サンデーコンサート」(指揮 )に出演。 3月、ミュージカル「オペラ座の怪人2 〜ラブ・ネバー・ダイズ〜」のテーマ曲でもある日本語版「Love Never Dies」を歌うことが決定し、3月24日発売のOSTに収録された。 ロンドンで行われたワールドプレミアにも出席した。 4月、第1回において奨励賞を受賞。 4月、北京で父平原まこととチャリティコンサートを行った。 5月、上海万博日本館でのコンサートに出演。 6月9日、クラシックカバーアルバム第2弾「my Classics2」をリリース。 7月、「平和への絆コンサート」に出演。 8月7日に阪神甲子園球場で開幕する第92回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)の大会歌「栄冠は君に輝く」の歌い手に決定。 全試合の5回裏終了後に流され、テレビ朝日系列などで放映されるCMにも使われた。 映画「半次郎」の主題歌に「」が起用。 映画「おまえうまそうだな」の主題歌には2004年リリースの「君といる時間の中で」が起用された。 10月、キリンチャレンジカップ2010 SAMURAI BLUE(日本代表)対アルゼンチン代表戦で国歌を斉唱した。 10月、「東大寺コンサート」、平原綾香withオーケストラアンサンブル金沢「マイ クラシックス」(指揮 渡辺俊幸)、軽井沢大賀ホールでの「平原綾香のCHRISTMAS LIST」等に出演。 12月、「」に初参加、『LOVE STORY ベートーヴェン交響曲第9番第3楽章』の作詞を手掛けた。 12月31日、第61回NHK紅白歌合戦に「Voyagers」で出場。 2011年(平成23年)• 3月、クラシックカバーアルバム第3弾「my Classics3」をリリース。 3月、平成22年度文化庁(大衆芸能部門)を受賞。 4月から放送されたNHK連続テレビ小説『』の脚本家・岡田惠和が、作中での戦後復興と現実における震災復興が重なるといった理由からメインテーマに自ら作詞を行い、「おひさま〜大切なあなたへ」が完成、作曲者である渡辺俊幸の推薦により平原綾香が歌うことになり、6月から歌詞入りのテーマ曲が番組内で放送された。 11月、美空ひばりメモリアルコンサート だいじょうぶ、日本! 〜空から見守る 愛の歌〜 IN東京ドームで「終わりなき旅」を歌唱。 「結晶」がTBS系全国ネット「全日本実業団女子駅伝」応援ソング及び、東京エレクトロンの企業広告「企業グループ篇」のCMソングとして放映。 (2011年11月 - )• 小田和正「」に出演。 28'58"のメドレーに参加した。 12月、「」に2年連続出場し、「おひさま〜大切なあなたへ」、「LOVE STORY 交響曲第9番第3楽章」、「Jupiter」を歌った。 「平原さんちのコンサート秋田・洗足学園・長崎」開催。 12月31日、「」に8年連続で出場し「おひさま〜大切なあなたへ」を歌唱した。 2012年(平成24年)• 2月、オリジナルアルバムとしては3年2か月ぶりとなる「ドキッ!」をリリース。 7月、NHK「ダーウインが来た!生きもの新伝説」新テーマ曲「スマイル スマイル」をリリース。 9月、日本フィルハーモニー交響楽団シンフォニック・エンタテインメントVol. 4(プロデュース/指揮:渡辺俊幸)に出演。 12月、「」東北会場に参加、「LOVE STORY ベートーヴェン交響曲第9番 第3楽章」歌唱、第九も初挑戦した。 12月、軽井沢大賀ホールにて「Holy Night〜Christmas Eve with 平原綾香〜」開催。 12月、ホテルオークラ東京 開業50周年特別イベントSilent Christmas 〜Wishes for you〜(プロデュース:松任谷正隆)に出演。 2013年(平成25年)• 1月、TOKYO FMクラレ「ランドセルは海を越えてPresents ハートギフト」生放送にてスペシャルパーソナリティを務める。 1月、平原綾香 With 洗足学園音楽大学オーケストラ スペシャルゲスト 平原まこと、3月、第2回「全音楽界による音楽会」3. 11チャリティーコンサート、5月、常陸国風土記勅撰1300年記念コンサート、7月、北國新聞120周年コンサート、10月、新市制10周年記念・宗像ユリックス開館25周年記念 「宗像ミアーレ音楽祭」、11月、月山青春音楽祭等に出演。 3月、BSプレミアムドラマ「」 全8回に舞台となるレストランの専属歌手役で出演。 5月、アルバム「10周年記念シングルコレクション〜Dear Jupiter〜」初回盤・通常盤発売。 6月、ドリーミュージックからへ移籍。 9月、厚生労働省「いきいき健康大使」就任• 9月、翌年3・4月上演のミュージカル「」にクリスティーヌ役で出演決定。 10月、平原綾香10周年記念ハワイドリームツアー実施。 11月、コーエー「」完成発表会出演。 12月、アルバム「What I am」初回盤・通常盤発売。 12月、平原さんちのコンサートinつくば、ねりま、神戸で開催。 12月、NHK「」イメージソング「僕らの青〜瀬戸内の詩〜」を歌うことが決定、「瀬戸内みらいコンサート」広島・愛媛に出演。 12月、英BBC製作映画「ウォーキング with ダイナソー」テーマソングに「Piece of Love」の提供が決定、ジャパンプレミアに出席。 12月17日、デビュー10周年を迎えた。 2014年(平成26年)• 1月、三井不動産レジデンシャル THE幕張BAYFRONT TOWER&RESIDENCEのCMソングに「You and I …」起用。 3月12日 - 4月27日、東京・で上演された「オペラ座の怪人」の続編ミュージカル「」でクリスティーヌ・ダーエを演じた。 (Wキャストで全67公演中27公演出演)• 3月、明治神宮外拝殿において、昭憲皇太后百年祭記念 昭憲皇太后基金チャリティ 明治神宮境内奉納演奏をおこなった。 4月より、東京新聞にて「平原綾香と聴くクラシックの扉」連載開始。 5月、国立競技場で開催された、(ラグビーワールドカップ2015アジア最終予選)日本代表vs香港代表戦において、国歌独唱・Jupiterを歌唱した。 6月、アルバム「my Classics selection」を、ドリーミュージックよりリリース• 6月、ハイレゾ配信第1弾「my Classics! 」、第2弾7月23日「my Classics2」• 6月、のコンサートで、「Spain」を共演。 また、も加わり3人で「Summer Time」をコラボした。 8月、フェニックス10となる長岡まつり大花火大会で、花火打ち上げ開始前に「Jupiter」を歌唱。 9月、平原まこと・平原綾香親子が、第8回親子大賞受賞• 9月、アルバム「信長の野望30周年記念コンサート」ボーナストラックに平原綾香「Shine -未来へかざす火のように-」が収録。 10月、「瀬戸内みらいコンサート2014」、長岡「フェニックスコンサート」、「昭和の歌人たち 第29回 岩谷時子」に出演。 10月、よみうりランド2014 ジュエルミネーションの点灯式に出席。 ミニライブを行う。 11月、高島屋2014クリスマス『Believe in dreams』キャンペーンソングに決定。 「Winter Songbook」発売記念イベントを行う。 11月、14thアルバム「Winter Songbook」リリース。 11月、FM福岡「光の街・博多」点灯式に出席、ミニライブを行う。 11月、TOKYO-FM LIVE Vol. 3 welcomes supported by あ・う・て (との共演)、NHK新潟「Heart for 中越」出演• 11月、WOWOWにて平原綾香 CONCERT TOUR 2014 「What I am -未来の私へ-」O. 12月、劇場映画『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』エンディングテーマに決定。 12月、父平原まこと40周年記念ライブ「平原まこと40th Anniversary Concert」LET'S CELEBRATE!! 12月、RCC 第九ひろしま2014、平原綾香 meets プルミエ at COTTON CLUB、AAB presents平原さんちのコンサート2014@秋田県民会館、FM YOKOHAMA「NISSAN GALLERY CHRISTMAS LIVE」、J-WAVE「CHRISTMAS LIVE@TOKYO CITY VIEW」、平原さんちのコンサート2014クリスマスSPECIAL神戸メリケンパークオリエンタルホテル、平原さんちのコンサートウェスティンナゴヤキャッスルクリスマスディナーショー2014に出演。 2015年(平成27年)• 1月、久慈市文化会館開館15周年記念事業「音楽の贈り物vol. 2~ポップスとクラシックの融合」 に出演• 3月、オフィシャルファンクラブが10周年を迎え、大阪で特別イベント開催• 3月、第21回 ホノルルフェスティバルにて、長岡花火打ち上げ。 「フェニックス」のBGMに平原綾香「Jupiter」が流れた。 3月、「 with Friends」にゲスト出演• 山野楽器銀座本店にて、DVD発売記念スペシャルイベントを行う。 3月、スカパー! 4K視聴チャンネル『Channel 4K』にて、「平原綾香 明治神宮境内奉納演奏」が2017年2月28日までリピート放送決定• 3月、「Don't give it up」が、TX ワールドビジネスサテライト(WBS)のエンディングテーマに決定• 3月、NHK総合テレビ「 スペシャル~日本一周達成感謝祭~」に出演。 「ソメイヨシノ」歌唱• 4月、世界的なポップオペラテノールのイム・ヒョンジュのコンサートにサプライズゲストで出演• 4月、「Prayer」がWOWOW連続ドラマW「スケープゴート」全4話の主題歌に決定• 4月、映画「サウンド・オブ・ミュージック 製作50周年記念版」でマリア役吹替えに決定。 映画館で上映された。 4月、サム・スミスの「ステイ・ウィズ・ミー ~そばにいてほしい」日本語カヴァー・リレー企画第2弾でトップバッターを務める• 5月、アルバム「Prayer」発売。 銀座山野楽器本店にて発売記念イベント、1日店長を務める• 5月、京都葵祭・下賀茂神社社頭の儀に参拝者代表として参列• 5月、下鴨神社式年遷宮奉祝記念 平原綾香コンサート「いのちのちから、あらたに」出演• 5月、NHK BSプレミアム「玉置浩二ショー 第2弾」ゲスト出演• 5月、中野市合併10周年記念「晋平・辰之メモリアル めざましライブカントリーツアー2015 in NAKANO」ゲスト出演。 また、信州なかのバラまつりオープニングセレモニーに出席し、「カラーオブジュピター」を植樹• 6月、「平原綾香 CONCERT TOUR 2015~Prayer~」 和光市民文化センターよりスタート。 10公演目の福岡で、通算300公演を迎えた。 7月、BS-TBS「未来へつなぐ。 8月、辻井伸行&フレンズ NAGASAKI浦上天主堂コンサート2015 ゲスト出演• 8月、地球劇場フェス2015〜100年後の君に聴かせたい歌〜出演• 8月、オアフ島パールハーバー米海軍基地で行われた長岡ホノルル平和交流記念事業 にて、「Jupiter」歌唱• 8月、和歌山県アドベンチャーワールド・ナイトマリンライブ「LOVES」 サプライズゲスト• 9月、平成27年度食生活改善普及運動月間、平成27年度健康増進普及月間 ポスターに起用• 9月、由紀さおりアルバム「VOICE II」 に「知りたくないの Duet with 平原綾香」で参加、宮本笑里アルバム「birth」に「風笛〜Love Letter〜 featuring 平原綾香」で参加• 9月、平原まこと・平原綾香親子が、第9回親子大賞受賞(3度目)• 10月、全国ツアー「平原綾香 CONCERT TOUR 2015~Prayer~」がWOWOWにて生中継された。 10月、東京国際映画祭 CINEMA MUSIC JAM produced by J-WAVEに出演• 11月、第3回佐賀市民芸術祭 九州交響楽団名曲コンサートゲスト、中島みゆき RESPECT LIVE 歌縁(うたえにし)大阪公演出演• 12月、平原綾香 クリスマスライブ with 平原まこと in 町田、長岡、シーサイドホテル舞子ビラ神戸開催• 12月、ラミン・カリムルー in コンサートにゲスト出演• 12月、音楽を通じて社会貢献、様々な支援のために「Jupiter基金」を設立。 第1弾チャリティコンサート「平原綾香Jupiter基金 My Best Friends Concert〜 顔晴れ がんばれ こどもたち〜スペシャルゲスト:K」を開催• 12月、NHKBSプレミアム ザ・プレミアム「」生出演 2016年(平成28年)• 2月、増上寺 節分追儺式(せつぶんついなしき) 出席• 2月、ミャンマーで開催された「ジャパン・ミャンマー・プエドー2016」出演• 3月、に在る長岡市立高等総合支援学校の校歌を作詞・作曲した。 2019年8月21日発売アルバム「はじめまして」に収録。 3月、つながる心 つながる力 みんなでつくる復興コンサート 2016 supported by KDDI」出演• 3月、アルバム「平原綾香ドラマ・映画ワークスセレクション 」をドリーミュージックより発売• 3月、「音市音座2016」出演• 4月、NHK総合 第1回「うたコン」出演• 4月、アルバム「LOVE」に収録の「マスカット」がテレビ東京系 水曜エンタ「水曜ミステリー9」エンディングテーマに決定• 4月、表参道ヒルズ「10th ANNIVERSARY SPECIAL PARTY」に出演• 4月、J-WAVE「VOLVO DESIGN YOUR LIFE」公開収録• 4月、アルバム「LOVE」、DVD「平原綾香 CONCERT TOUR 2015 ~Prayer~」発売• 4月、アルバム「LOVE」に収録の「鼓動」が、BSフジ「アキレアの橋~2020遥かなる東京へ~」テーマソングに決定• 4月、「ARABAKI ROCK FEST. 16」出演• 5月、NHK BS プレミアム「The Covers」出演• 5月、第40回ひろしまフラワーフェスティバル出演• 5月、TOKYO FM「KIRIN BEER "Good Luck" LIVE」公開生放送出演• 5月、全国ツアー「平原綾香 CONCERT TOUR 2016 〜 LOVE 〜」第1弾「LOVE」バンドスタイルスタート• 5月、厚労省 スマート・ライフ・プロジェクト『世界禁煙デー 記念イベント』出演• 6月、NHK BSプレミアム「スーパープレミアム ザ・ビートルズ フェス」出演• 6月、アメリカ大使館で開催されたケネディ大使主催「第240回アメリカ独立記念日レセプション」出席• 7月、ショウゲート配給映画『マイ・ベスト・フレンド』「STAR」が日本版テーマソングに決定• 8月、BS-TBS「昭和…愛しき歌よ!~五木寛之・わが人生の歌がたり」~出演• 8月、NHK総合「五木先生の 歌う!SHOW学校」出演• 8月、川崎フロンターレ クラブ創立20周年記念イベント トークショー、ハーフタイム「Jupiter」歌唱• 8月、フジテレビ「みんなのHAND OVER 〜Rio to Tokyo〜」出演• 8月、NHK総合「いのちのうた2016」出演• 9月、平原綾香 CONCERT TOUR 2016 〜 LOVE 〜 第2弾「Acoustic LOVE」アコースティックスタイル• 9月、森永乳業 presents ヒーリング・ヴィーナス 20周年、平原綾香10周年スペシャルイベント開催• 9月、BS日テレ「地球劇場~100年後の君に聴かせたい歌~」出演• 9月、ラン・ランアルバム「ニューヨーク・ラプソディ」に参加。 日本盤ボーナストラック「ムーン・リバー featuring 平原綾香」• 9月、Keep on Smiling for Children Project in 比叡山延暦寺〜こどもたちの新しい明日へ〜出演• 10月、森永乳業 presents 平原綾香のヒーリング・ヴィーナス @FM(FM愛知)放送開始• 10月、ZTEジャパンの新スマホ発表会ゲスト• 10月、東京国際映画祭開幕 レッドカーペット登場、「マイ・ベスト・フレンド」上映後舞台挨拶「STAR」歌唱• 11月、ABC presents Vocal On Symphony 2016出演• 11月、サンリオピューロランドクリスマススショーのカーテンコール曲「JOYFUL,JOYFUL」に決定• 11月、アルバム「歌縁」(うたえにし)- 中島みゆき RESPECT LIVE 2015 - 発売。 「糸」で参加• 11月、NHK四国「Discover四国コンサート」出演• 11月、佐藤竹善 CORNERSTONES Symphonic Concert ゲスト。 「I Need You」デュエット• 12月、「毎日がクリスマス2016」出演• 12月、スマート・ライフ・プロジェクト「受動喫煙のない社会を目指して」動画メッセージ• 12月、平原綾香 プレミアムクリスマスライブ with 平原まこと in ザ・ガーデンオリエンタル大阪開催• 12月、フジテレビ「皇室スペシャル2016 新時代」ナレーション出演• 12月、J-WAVE CHRISTMAS SPECIAL JAPAN AIRLINES presents HOLLY JOLLY CHRISTMAS!公開生放送• 12月、第2回 平原綾香Jupiter基金 クラリーノPresents My Best Friends Concert ~顔晴れ (がんばれ) こどもたち~• 12月、NHK総合「絶景!世界の屋上クルージング」ナレーション出演 2017年(平成29年)• 1月、楽天IT学校甲子園2016 スペシャルゲスト• 1月、中島みゆきリスペクトライブ2017 歌縁 まつもと市民芸術館公演出演• 1月、平原綾香 Jupiter 基金 オフィシャルホームページ開設• 1月、第3回 平原綾香 Jupiter 基金 My Best Friends Concert ~顔晴れ (がんばれ) こどもたち~開催• 1月、中島みゆきリスペクトライブ2017 歌縁 リンクステーション青森公演出演• 1月、新曲「音樂」がハウステンボス バラ祭 CMソングに決定• 2月、ミャンマーで開催された「ジャパン・ミャンマー・プエドー2017」に昨年に引き続き出演• 2月、岡崎市政施行100周年記念 ENERGY FES. 2月、ネイザン・イースト ビルボードライブ東京公演 ゲスト• 3月、厚生労働省「女性の健康週間」ポスターに起用• 3月、ブルボン Presents ギンザめざましクラシックス Vol. 79 ゲスト• 3月、billboard classics festival 2017 in TOYAMA出演• 3月、@FM「森永乳業 presents 平原綾香のヒーリング・ヴィーナス」公開生放送• 3月、「シャボン玉」が「日清焼そばU. 」のWEB CMソング'に決定• 4月、北翔海莉「The Vocalist 6Days Premium Concert Presented by THE MUSIC TRAVEL」出演• 4月、「La La Love」がホシザキグループCMソングに決定• 4月、「約束のこの瞬間(とき)に」が、BSジャパン「火曜ドラマ 」エンディングテーマ、フジテレビ系「ウチくる!? 4月、ミュージカル「ビューティフル」製作発表出席• 4月、水谷千重子キーポンシャイニング歌謡祭2017 東京公演出演• 4月、TOKYO FM EARTH DAY LIVE 2017 ~WE LOVE MUSIC, WE LOVE THE EARTH~出演• 4月、通算19枚目、10枚目のオリジナルアルバム「LOVE 2」発売• 4月、DVD「平原綾香 CONCERT TOUR 2016 ~LOVE~」発売• 4月、銀座山野楽器本店にて発売記念イベント• 5月、Wedding企画 横浜コットンハーバークラブにてサプライズ出演• 5月、TOKYO FM JET STREAM50周年企画「私のサウンドグラフティ」出演• 5月、アルバム「めざましクラシックスwithフレンズ 〜ベスト・ヴォーカリスト〜」に「You Raise Me Up」で参加• 5月 - 9月、平原綾香 CONCERT TOUR 2017 ~ LOVE 2 ~ 開催• 5月、厚労省「世界禁煙デー記念イベント」出席• 6月、WOWOWプライム「生中継!第71回トニー賞授賞式」にてキャロル・キングメドレー歌唱• 7月 - 、BS朝日「辻井伸行 感動バックヤード」にてナレーター出演• 7月、アメリカ合衆国独立記念日レセプション出席• 7月、宮本笑里 10周年記念コンサート サプライズゲスト• 7月 - 8月、で上演されるの半生を描いた『ビューティフル』にとので主演• 8月、NHK総合「戦後ゼロ年 東京ブラックホール」主題歌決定「東京ブギウギ」歌唱• 8月、2018年3月から始まる ミュージカル「メリー・ポピンズ」に主演決定• 9月 - 10月、フジテレビ「空旅をあなたへ-PREMIUM SKY-」(ハワイ島)全9回に出演• 9月、アルバム「大人のJ-POPカレンダー 365 Radio Songs」 10月(星つむぎの歌)・12月(Happy Xmas War Is Over 」で参加• 10月、服部克久 傘寿の音楽会 ~80歳からの新たなスタート~出演• 10月、大鵬薬品工業株式会社「PITAS -ピタス-」web動画に出演• 10月、NHK『第56回 歌謡チャリティーコンサート』 、長崎「Lovefes2017」、八ヶ岳JOMONライフフェスティバル、2017CarterCenter SpecialLive出演• 11月、にいがた観光特使任命• 11月、J-WAVE LIVE〜AUTUMN、赤坂ホワイトサカス 点灯式・LIVE、洗足学園音楽大学 創立50周年記念 平原綾香 コンサート with 平原まこと、NHK総合「NHK歌謡チャリティコンサート」出演• 11月、ミュージカル「メリー・ポピンズ」製作発表• 11月、アルバム「時代を創った名曲たち」~瀬尾一三作品集 SUPER digest~に「アリア-Air-」で参加• 11月、「結晶」がTBSテレビ クイーンズ駅伝 第37回全日本実業団女子駅伝 応援ソングに決定• 12月、ザンジバルナイト、NHKのど自慢(沖縄県石垣市)、平原綾香 ライブ with 平原まこと X'mas SPECIAL in 神戸メリケンパークオリエンタルホテルに出演• 12月、ホリデーSP『TOKYO FM アースデーライブ2017~We Love Music,We Love the Earth~』平原綾香 「アランフェス協奏曲~Spain」が、第24回日本プロ音楽録音賞 優秀賞受賞• 12月、フジテレビ「皇室スペシャル2017 新時代」ナレーション出演• 12月、森永乳業 presents 平原綾香のヒーリング・ヴィーナス公開生放送 2018年(平成30年)• 1月、メ〜テレ開局55周年記念「ヴォーカルオンシンフォニー」名古屋公演出演• 1月、第4回「平原綾香 Jupiter 基金 My Best Friends Concert ~顔晴れ(がんばれ)こどもたち~スペシャルゲスト:吉田山田 」開催• 2月、平原綾香15周年記念ファンクラブイベント meets ヒーリング・ヴィーナス公開生放送• 3月、アドベンチャーワールド40周年記念ソング「5つの魔法」完成 作詞・作曲平原綾香• 3月、新曲「これから」配信• 3月、オールナイトニッポン50 周年記念「中島みゆきリスペクトライブ2018 歌縁」出演• 3月、NHKのど自慢チャンピオン大会2018 ゲスト出演• 3月、ミュージカル「メリー・ポピンズ」プレビュー公演初日• 3月、第6回「全音楽界による音楽会」3. 11 チャリティーコンサート出演• 3月~6月、ミュージカル「メリー・ポピンズ」メリー・ポピンズ役で出演• 4月、アドベンチャーワールド ナイトマリンライブ「LOVES」特別公演出演• 4月、アドベンチャーワールド40周年記念ソング「5つの魔法」CD発売• 5月、京王HUGHUGにて「平原綾香プレミアム・ミニ・ライブ」出演• 5月、山野楽器ニューアルバム「Dear Music ~15th Anniversary Album~」リリースイベント• 5月、W杯 キックオフ!釜石8. 19 釜石鵜住居復興スタジアム オープニングイベント発表記者会見出席• 5月、DVD「CONCERT TOUR 2017 ~LOVE 2~ at Bunkamura ORCHARD HALL」発売• 6月、フェニーチェ堺 Presents 南宗寺の宴 〜利休に捧ぐ〜 2018出演• 6月、平原綾香 15th Anniversary CONCERT TOUR 2018 ~Dear Music~ 和光からスタート。 24公演目千葉公演で通算400回• 7月、・で新番組『』放送開始• 7月、21stアルバム「15th Anniversary All Singles Collection」ドリーミュージックよりリリース• 8月、BS-TBS「超豪華!真夏の輝き!完全生中継!長岡大花火2018」生出演• 8月、三陸防災復興プロジェクト2019プレイベント、キックオフ!釜石8. 19 釜石鵜住居復興スタジアム オープニングイベント出演• 8月、鶴岡信用金庫合併10周年記念「平原綾香 アコースティックライブ with 平原まこと」出演• 9月、広島避難所・市役所、岡山避難所訪問• 10月、長岡米百俵フェスティバル出演• 10月、NHKBSプレミアム「The Covers」出演• 11月、メセナ協会設立20周年記念「平原綾香 ライブ with 平原まこと」出演• 11月、平原綾香 ライブ with 平原まこと 奈良・田原本町公演出演• 11月、羽田空港国際線旅客ターミナル 冬季イルミネーション装飾点灯式「羽田Sky illumination 誰も見たことのない光 2018-2019」出演• 11月、ミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」製作発表出席• 11月、NHK総合「SONGS」第478回平原綾香出演• 12月、山口きずな音楽祭2018「クリスマス市セレモニー」出演 2019年(平成31年、令和元年)• 1月15日~2月26日、日生劇場において開催された、ミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」にクリスティーヌ役で出演• 1月、映画「メリー・ポピンズ リターンズ」TOHO梅田にて開催された歌唱イベント付き試写会出演 、ジャパンプレミアにエミリー・ブラント、谷原章介とともに出演• 1月、映画「メリー・ポピンズ リターンズ」オリジナルサウンドトラック発売• 2月、映画「メリー・ポピンズ リターンズ」全国ロードショー。 メリー・ポピンズ の日本語吹替え、エンドソングを担当。 吹替声優とエンドソングを同一人物が担当するのは、ディズニー映画史上初の快挙。 2月~、KONICA MINOLTAプラネタリウム「平原綾香 いのちの星の詩(うた) SPECIAL EDITION」上映(福岡市科学館、加須未来館。 ディスカバリーパーク焼津天文科学館、プラネタリアTOKYOなど順次上映)• 2月、32ndシングル、映画「メリー・ポピンズ リターンズ」日本版エンドソング「幸せのありか」リリース• 3月、東京2020オリンピック競技大会500日前特別記念公演「日本橋 meets オリンピックコンサート」出演• 3月、「第5回 平原綾香 Jupiter 基金 My Best Friends Concert 〜 顔晴れ(がんばれ)こどもたち スペシャルゲスト:山崎育三郎」開催• 3月、「Dear Classic. A-ya meets Orchestra. 平原綾香と開くクラシックの扉コンサート」出演• 3月、NHK総合「NHKのど自慢」ゲスト出演• 3月、ヤフオクドームで開催された、福岡ソフトバンクホークス 「2019開幕戦セレモニー」において国歌独唱• 4月~、「Radio Radio」が東海ラジオ60周年イヤーイメージソングに決定• 4月、「フレンズ・オブ・ディズニー・コンサート2019」出演• 5月、ハウス食品グループpresents 第13回 母に感謝のコンサート出演• 5月、ゼクシィPremier(プレミア) 2019年7月号 表紙、インタビュー• 6月、映画「メリー・ポピンズ リターンズ」MovieNEX発売、デジタル配信• 6月、京都劇場で開催された「ファッションカンタータ2019」出演• 6月、DVD「平原綾香 15th Anniversary CONCERT TOUR 2018 ~Dear Music~」発売• 6月、全国ツアー「平原綾香 CONCERT TOUR 2019 〜 幸せのありか 〜」スタート• 7月、「JAZZ JAPAN」 表紙&インタビュー• 7月、横浜アリーナで開催された「氷艶hyoen2019 -月光かりの如く-」 桐壺更衣、藤壺宮役で出演• 8月、 「I Love You」が日商エステムグループ イメージソングに決定• 8月、 スタッフサービスグループテレビCM「オー人事のうた篇」出演• 8月、 22枚目のアルバム「はじめまして」発売• 8月、 タワーレコード渋谷店にてアルバム「はじめまして」 リリース記念イベント ミニLIVE & サイン会を行う• 9月、 ラグビーワールドカップ2019日本大会開幕戦にて、国歌独唱• 9月、 東海ラジオ「大感謝祭 2019 フィナーレ」出演• 10月、 「Enjoy Oita!! Welcome Fair」出演• 10月、セイコーホールディングスイメージソング 「時代とハートを動かすセイコー」平原綾香ver. 10月、アルバム「オフコース・クラシックス」に「言葉にできない」で参加• 10月、「第28回ハママツ・ジャズ・ウィーク ヤマハジャズフェスティバル」出演• 11月、薬師寺で行われた「オフコース・クラシックス コンサート」に出演• 11月、神奈川大学大学祭「神大フェスタ NIGHTFESTA」出演• 11月、KAGOSHIMA CENTRAL ARCイルミネーション点灯式に出演• 11月、「GORO MATSUI SONGBOOKS vol. 12 The Premium 平原綾香 with 松井五郎」2夜出演• 11月、「日商エステム presents Premium Symphonic Night」出演• 12月、フジテレビ「FNS歌謡祭2019」に、 LA DIVA(森山良子、平原綾香、新妻聖子、サラ・オレイン)として出演• 12月、ミャンマーで放送されるドラマ「The House with Dream」の主題歌「MOSHIMO」の作詞作曲を手掛ける• 12月、「ブルガリ アウローラ アワード 2019」受賞• 12月、「SHIONOGI MUSIC FAIR presents LA DIVA」 出演• 12月、デビュー16周年を迎える• 12月、氷艶hyoen2019-月光かりの如く- Official Art Book発売• 12月、「J-WAVE CHRISTMAS SPECIAL JAL JINGLE YOUR HEART」公開収録出演• 12月、「平原綾香 with 平原まこと Xmas SPECIAL in 神戸メリケンパークオリエンタルホテル」出演• 12月、「沖縄かりゆしアーバンリゾート那覇 クリスマスディナーショー 2019 平原綾香 ライブ with 平原まこと」出演 ディスコグラフィ シングル 枚 発売日 タイトル 1st 2nd 3rd 2004年 4th 2004年 5th 2004年 6th 2004年 Hello Again, JoJo 7th 8th 2005年 9th 2005年 10th 11th 2006年 12th 2006年 13th 2007年 14th 15th 2008年 孤独の向こう 16th 2008年 さよなら 私の夏 17th 2008年 18th 19th 2009年 新世界 20th 2009年 21st 2009年 Ave Maria! 11th 10周年記念シングル・コレクション〜Dear Jupiter〜 12th What I am 13th my Classics selection 14th Winter Songbook 15th Prayer 16th 平原綾香ドラマ・映画ワークスセレクション 17th LOVE 18th LOVE 2 19th Dear Music ~15th Anniversary Album~ 20th 15th Anniversary All Singles Collection 21st はじめまして ベストアルバム 枚 発売日 タイトル 1st ハイレゾ配信 発売日 タイトル my Classics2 Winter Songbook Great Harmony 〜for yamato2199 宮川彬良 feat. 平原綾香 完全新作劇場版「」エンディングテーマ Prayer my Classics3 LOVE 風笛~Love Letter~ featuring 平原綾香 Moon River feat. 1 DREAMOVIES 2 ayaka hirahara music video collection Vol. 2 DREAMOVIES 3 Music Video Collection Vol. 3 平原綾香 CONCERT TOUR 2011 〜LOVE STORY〜 at 昭和女子大学人見記念講堂 平原綾香 Concert Tour 2012〜ドキッ! 未来を守ろう! 」キャンペーンソング Reset 社ゲーム『』 エンディングテーマ I will be with you テレビ東京系『』エンディングテーマ はじまりの風 NHKアニメ『』オープニングテーマ Voyagers NHK『』オープニングテーマ(2006年4月 - 2012年3月) 心 「ウタっちゃ! 」CMソング シチリアーナ TBS系『』エンディングテーマ 雨のささやき 日本テレビ系『女たちの中国』テーマソング 今、風の中で 配給映画『』主題歌 To be free TBS系「」テーマソング 星つむぎの歌 スペースシャトル「エンデバー号」土井隆雄宇宙飛行士応援歌・WAKE UP CALL曲 『』エンディングテーマ 「つなごう まごころ 東北へ! 」キャンペーンテーマソング 今・ここ・私 フジテレビ系『』エンディングテーマ ヒューマラボ「CORELEM L」CMソング 孤独の向こう NHKドラマ『』主題歌 ノクターン フジテレビ系ドラマ『』主題歌 カンパニュラの恋 フジテレビ系ドラマ『風のガーデン』劇中歌 BAMBINA フジテレビ系ドラマ『風のガーデン』挿入歌 朱音 あかね NHK『にっぽん巡礼〜心に響く100の場所〜』テーマソング 天使の梯子 CMソング 一番星 フジテレビ系『』テーマソング 雨のささやき 系『女たちの中国』テーマソング 新世界 TBS系『』テーマソング 2009年新潟県長岡市で開催された文化の祭典「震災フェニックス」テーマソング ミオ・アモーレ TBS系『』9月度エンディングテーマ Ave Maria! 〜シューベルト〜 「B. 〜 TBS『 いのちの輝きSP 生命誕生ドキュメント』テーマソング おひさま〜大切なあなたへ NHK『』メインテーマ My Road 「アイスガード」CMソング 結晶 TBS系「」応援ソング 2011年 - CMソング あいたくて NHK『』2012年1 - 3月度深夜便のうた この想い届け 「天空」「星空は時を越えて」オープニング記念ソング KONICA MINOLTA「新しい星空」篇CMソング いつもいつも TBS系ドラマ『ブラックボード〜時代と戦った教師たち〜』テーマソング NOT A LOVE SONG テレビ朝日系ドラマ『』主題歌 スマイル スマイル NHK『ダーウィンが来た! 〜生きもの新伝説〜』テーマソング(2012年4月 - ) 翼 「バリ島送客 No. 1」CMソング Shine -未来へかざす火のように- コーエーテクモゲームス『』 テーマソング Piece of Love 20世紀フォックス映画配給『』 テーマソング 僕らの青〜瀬戸内の詩〜 S. feat. 平原綾香 NHK中国四国地方ドキュメンタリー番組『』 イメージソング(配信) What I am -未来の私へ- テレビ東京 『新春ワイド時代劇 』 主題歌 You and I … 三井不動産レジデンシャル THE幕張BAYFRONT TOWER&RESIDENCE CMソング My first love よみうりランド2014 ジュエルミネーション イメージソング 髙島屋2014クリスマス「Believe in dreams」キャンペーンソング Auld Lang Syne〜蛍の光 髙島屋2014クリスマス「Believe in dreams」キャンペーンソング Great Harmony 〜for yamato2199 宮川彬良 feat. 全国35ヵ所37公演• 2005. 15(火) 埼玉・所沢市民文化センター・マーキーホール• 2005. 16(水) 埼玉・彩の国さいたま芸術劇場• 2005. 19(土) 埼玉・パストラルかぞ• 2005. 21(月) 滋賀・野洲文化ホール• 2005. 23(水) 神奈川・神奈川県立音楽堂• 2005. 25(金) 北海道・札幌市教育文化会館• 2005. 26(土) 北海道・中札内文化創造センター・ハーモニーホール• 2005. 29(火) 石川・七尾サンライフプラザ• 2005. 30(水) 石川・金沢市文化ホール• 2005. 09(土) 栃木・那須野が原ハーモニーホール• 2005. 10(日) 東京・品川プリンスホテル・ステラボール• 2005. 15(金) 奈良・やまと郡山城ホール• 2005. 16(土) 兵庫・やしろ国際学習塾• 2005. 13(金) 千葉・佐倉市民音楽ホール• 2005. 14(土) 三重・多気町民文化会館• 2005. 15(日) 静岡・長泉町文化センター• 2005. 20(金) 福島・須賀川市文化センター• 2005. 21(土) 群馬・松井田町文化会館• 2005. 27(金) 山形・余目町文化創造館• 2005. 28(土) 岩手・花巻市文化会館• 2005. 29(日) 宮城・仙台電力ホール• 2005. 03(金) 長野・諫早文化会館• 2005. 04(土) 福岡・ももちパレス• 2005. 05(日) 鹿児島・霧島国際音楽ホール• 2005. 10(金) 神奈川・ハーモニーホール座間• 2005. 11(土) 新潟・小出郷文化会館• 2005. 12(日) 長野・東御市文化会館• 2005. 18(土) 栃木・岩舟町文化会館• 2005. 19(日) 福島・棚倉町文化センター• 2005. 24(金) 兵庫・神戸文化中ホール• 2005. 25(土) 大阪・NHK大阪ホール• 2005. 26(日) 京都・京都府立府民ホール• 2005. 08(金) 広島・広島アステールプラザ• 2005. 09(土) 愛知・名古屋市芸術創造センター• 2005. 10(日) 愛知・名古屋市芸術創造センター• 2005. 16(土) 東京・恵比寿ガーデンホール• 2005. 17(日) 東京・恵比寿ガーデンホール• 全国21ヵ所21公演• 2006. 29(水) 静岡・焼津市文化センター• 2006. 31(金) 愛知・名古屋センチュリーホール• 2006. 01(土) 長野・まつもと市民芸術館• 2006. 02(日) 新潟・新潟県民会館• 2006. 07(金) 千葉・市川市文化会館• 2006. 09(日) 福島・郡山市民文化センター• 2006. 16(日) 東京・NHKホール• 2006. 21(金) 福岡・福岡サンパレス• 2006. 23(日) 山口・防府市公会堂• 2006. 28(金) 北海道・旭川市民文化会館• 2006. 29(土) 北海道・札幌市民会館• 2006. 02(火) 広島・広島郵便貯金ホール• 2006. 03(水) 大阪・大阪フェスティバルホール• 2006. 06(土) 宮城・仙台サンプラザ• 2006. 12(金) 兵庫・たつの市総合文化会館• 2006. 13(土) 岐阜・可児市文化創造センター• 2006. 19(金) 鹿児島・志布志市文化会館• 2006. 21(日) 長崎・長崎ブリックホール• 2006. 27(土) 京都・文化パルク城陽• 2006. 28(日) 兵庫・神戸国際会館• 2006. 13(火) 東京・日本武道館• 全国35ヵ所36公演• 2007. 08(日) 神奈川・よこすか芸術劇場• 2007. 11(水) 東京・立川市市民会館• 2007. 13(金) 山梨・山梨県民文化ホール• 2007. 14(土) 群馬・群馬県民会館• 2007. 19(木) 新潟・長岡市立劇場・大ホール• 2007. 21(土) 愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール• 2007. 22(日) 静岡・静岡市民文化会館・大ホール• 2007. 24(火) 埼玉・大宮ソニックシティ・大ホール• 2007. 27(金) 大分・iichiko総合文化センター・グランシアタ• 2007. 28(土) 福岡・福岡サンパレス• 2007. 01(火) 大阪・大阪フェスティバルホール• 2007. 02(水) 大阪・大阪フェスティバルホール• 2007. 07(月) 千葉・千葉県文化会館・大ホール• 2007. 08(火) 神奈川・神奈川県民ホール・大ホール• 2007. 10(木) 山口・シンフォニア岩国・コンサートホール• 2007. 11(金) 広島・広島厚生年金会館• 2007. 13(日) 岡山・岡山市民会館• 2007. 14(月) 高知・高知県民文化ホール・オレンジホール• 2007. 16(水) 香川・サンポートホール高松・大ホール• 2007. 17(木) 愛媛・松山市民会館・大ホール• 2007. 21(月) 北海道・旭川市民文化会館・大ホール• 2007. 23(水) 北海道・帯広市民文化ホール・大ホール• 2007. 24(木) 北海道・北海道厚生年金会館• 2007. 30(水) 宮崎・宮崎市民文化ホール・大ホール• 2007. 31(木) 鹿児島・鹿児島市民文化ホール・第1ホール• 2007. 01(金) 沖縄・沖縄コンベンションセンター・劇場• 2007. 02(土) 長崎・長崎ブリックホール・大ホール• 2007. 03(日) 宮城・仙台サンプラザホール• 2007. 04(月) 岩手・岩手県民会館・大ホール• 2007. 05(火) 島根・出雲市民会館・大ホール• 2007. 06(水) 鳥取・鳥取県立県民文化会館・梨花ホール• 2007. 17(日) 兵庫・神戸国際会館・こくさいホール• 2007. 21(木) 石川・石川厚生年金会館• 2007. 23(土) 新潟・新潟県民会館・大ホール• 2007. 24(日) 長野・まつもと市民芸術館・主ホール• 2007. 01(日) 東京・東京国際フォーラム・ホールA• 全国24ヵ所25公演• 2009. 07(土) 神奈川・秦野市文化会館• 2009. 10(火) 栃木・那須町文化センター• 2009. 11(水・祝) 静岡・裾野市民文化センター• 2009. 15(日) 宮崎・宮崎市民文化ホール• 2009. 16(月) 熊本・熊本市民会館• 2009. 20(金) 高知・高知県民文化ホール・オレンジホール• 2009. 22(日) 愛媛・愛媛県県民文化会館・サブホール• 2009. 27(金) 大阪・NHK大阪ホール• 2009. 28(土) 大阪・NHK大阪ホール• 2009. 13(金) 岡山・岡山市民会館• 2009. 15(日) 広島・ALSOKホール• 2009. 21(土) 福島・郡山市民文化センター• 2009. 22(日) 宮城・仙台電力ホール• 2009. 26(木) 長野・まつもと市民芸術館• 2009. 28(土) 新潟・新潟県民会館• 2009. 02(木) 奈良・奈良県文化会館• 2009. 04(土) 兵庫・神戸国際会館• 2009. 05(日) 福岡・福岡市民会館• 2009. 10(金) 神奈川・グリーンホール相模大野• 2009. 18(土) 北海道・帯広市民文化ホール• 2009. 19(日) 北海道・札幌市民ホール• 2009. 24(金) 三重・四日市市文化会館・第一ホール• 2009. 25(土) 愛知・愛知県芸術劇場• 2009. 29(水・祝) 東京・NHKホール• 2009. 全国32ヵ所34公演• 2010. 12(土) 埼玉・和光市民文化センター サンアゼリア• 2010. 13(日) 東京・立川市市民会館 アミューたちかわ 大ホール• 2010. 19(土) 大阪・NHK大阪ホール• 2010. 20(日) 大阪・NHK大阪ホール• 2010. 26(土) 宮崎・宮崎市民文化ホール• 2010. 27(日) 長崎・長崎ブリックホール• 2010. 29(火) 大分・大分・iichikoグランシアタ• 2010. 03(土) 北海道・旭川市民文化会館• 2010. 04(日) 北海道・札幌市民ホール• 2010. 10(土) 熊本・崇城大学市民ホール 熊本市民会館• 2010. 11(日) 福岡・福岡市民会館• 2010. 17(土) 三重・伊賀市文化会館 さまざまホール• 2010. 19(月・祝) 群馬・伊勢崎市文化会館• 2010. 24(土) 茨城・茨城県立県民文化センター• 2010. 25(日) 神奈川・グリーンホール相模大野• 2010. 29(水) 山口・下関市民会館• 2010. 31(土) 岡山・岡山市民会館• 2010. 01(日) 広島・広島市文化交流会館 旧 広島厚生年金会館• 2010. 31(火) 大阪・堺市民会館• 2010. 02(木) 岩手・北上市文化交流センター さくらホール• 2010. 04(土) 山形・山形県県民会館• 2010. 05(日) 宮城・東京エレクトロンホール宮城 宮城県民会館• 2010. 09(木) 滋賀・守山市民ホール• 2010. 11(土) 兵庫・神戸国際会館• 2010. 12(日) 兵庫・たんば田園交響ホール• 2010. 14(火) 香川・サンポートホール高松 大ホール• 2010. 19(日) 埼玉・熊谷文化創造館 さくらめいと 太陽のホール• 2010. 20(月・祝) 長野・まつもと市民芸術館• 2010. 22(水) 岐阜・関市文化会館• 2010. 23(木・祝) 愛知・愛知県芸術劇場 大ホール• 2010. 25(土) 福井・福井市文化会館• 2010. 26(日) 富山・砺波市文化会館• 2010. 01(金) 東京・Bunkamuraオーチャードホール• 2010. 02(土) 東京・Bunkamuraオーチャードホール• 全国31ヵ所32公演• 2011. 05(日) 神奈川・グリーンホール相模大野• 2011. 12(日) 北海道・札幌市民ホール• 2011. 17(金) 埼玉・大宮ソニックシティ 大ホール• 2011. 18(土) 千葉・千葉県文化会館• 2011. 25(土) 群馬・渋川市民会館• 2011. 26(日) 茨城・神栖市文化センター• 2011. 02(土) 東京・立川市市民会館• 2011. 03(日) 栃木・栃木県総合文化センター メインホール• 2011. 09(土) 鹿児島・鹿児島県文化センター 宝山ホール• 2011. 10(日) 宮崎・宮崎都城市総合文化ホール• 2011. 17(日) 福岡・福岡市民会館• 2011. 18(月) 熊本・市民会館崇城大学ホール• 2011. 23(土) 福井・福井市フェニックス・プラザ• 2011. 24(日) 大阪・大阪国際会議場・メインホール• 2011. 26(火) 和歌山・紀南文化会館• 2011. 30(土) 広島・広島ALSOKホール• 2011. 31(日) 島根・島根県芸術文化センターグラントワ• 2011. 20(土) 静岡・沼津市民文化センター• 2011. 21(日) 京都・文化パルク城陽 プラムホール• 2011. 26(金) 奈良・奈良県文化会館• 2011. 27(土) 大阪・堺市民会館 大ホール• 2011. 03(土) 新潟・新潟県民会館• 2011. 04(日) 富山・新川文化ホール• 2011. 10(土) 愛知・愛知県芸術劇場• 2011. 11(日) 岐阜・土岐市文化プラザ サンホール• 2011. 15(木) 岩手・盛岡市民文化ホール• 2011. 16(金) 山形・山形県県民会館• 2011. 22(木) 兵庫・神戸国際会館 こくさいホール• 2011. 23(金) 三重・松阪市民文化会館• 2011. 25(日) 神奈川・鎌倉芸術館• 2011. 01(土) 東京・昭和女子大学 人見記念講堂• 2011. 02(日) 東京・昭和女子大学 人見記念講堂• 全国34ヵ所35公演• 2012. 02(土) 埼玉・和光市民文化センター サンアゼリア 大ホール• 2012. 03(日) 東京・立川市市民会館 大ホール• 2012. 09(土) 千葉・千葉県文化会館 大ホール• 2012. 10(日) 神奈川・よこすか芸術劇場• 2012. 16(土) 埼玉・サンシティ越谷市民ホール• 2012. 17(日) 埼玉・埼玉県熊谷会館• 2012. 23(土) 宮崎・宮崎市民文化ホール• 2012. 24(日) 鹿児島・宝山ホール(鹿児島県文化センター)• 2012. 01(日) 北海道・ニトリ文化ホール• 2012. 07(土) 福岡・福岡市民会館• 2012. 08(日) 熊本・崇城大学市民ホール(旧熊本市民会館)• 2012. 13(金) 山口・山口市民会館• 2012. 14(土) 広島・広島ALSOKホール• 2012. 16(月・祝) 岡山・岡山市民会館• 2012. 21(土) 京都・文化パルク城陽 プラムホール• 2012. 22(日) 大阪・大阪国際会議場メインホール• 2012. 04(土) 滋賀・滋賀県立文化産業交流会館• 2012. 05(日) 大阪・堺市民会館 大ホール• 2012. 18(土) 栃木・栃木県総合文化センター メインホール• 2012. 19(日) 長野・ホクト文化ホール 大ホール• 2012. 26(日) 群馬・伊勢崎市文化会館 大ホール• 2012. 30(木) 富山・高周波文化ホール• 2012. 01(土) 新潟・新潟県民会館• 2012. 08(土) 神奈川・神奈川県民ホール• 2012. 09(日) 茨城・常陸太田市民交流センター• 2012. 14(金) 山形・山形県県民会館• 2012. 15(土) 福島・會津風雅堂• 2012. 17(月・祝) 宮城・仙台サンプラザホール• 2012. 20(木) 岐阜・高山市民文化会館• 2012. 22(土・祝) 愛知・愛知県芸術劇場 大ホール• 2012. 23(日) 静岡・静岡市清水文化会館 大ホール• 2012. 29(土) 兵庫・神戸国際会館こくさいホール• 2012. 30(日) 兵庫・赤穂市文化会館ハーモニーホール• 2012. 07(日) 東京・Bunkamuraオーチャードホール• 2012. 08(月・祝) 東京・Bunkamuraオーチャードホール• 全国35ヵ所36公演• 2013. 08(土) 埼玉・和光市民文化センター• 2013. 09(日) 埼玉・サンシティ越谷市民ホール• 2013. 15(土) 千葉・千葉県文化会館• 2013. 16(日) 茨城・茨城県立県民文化センター• 2013. 23(日) 大阪・フェスティバルホール• 2013. 29(土) 神奈川・相模女子大学グリーンホール• 2013. 30(日) 群馬・桐生市市民文化会館• 2013. 05(金) 広島・ふくやま芸術文化ホール• 2013. 07(日) 愛媛・西予市宇和文化会館• 2013. 12(金) 鹿児島・川内文化ホール• 2013. 13(土) 熊本・市民会館崇城大学ホール• 2013. 15(月・祝) 福岡・福岡市民会館• 2013. 16(火) 宮崎・延岡総合文化センター• 2013. 20(土) 山口・下関市民会館 大ホール• 2013. 21(日) 広島・はつかいち文化ホール• 2013. 27(土) 愛知・愛知県芸術劇場• 2013. 28(日) 福井・福井フェニックス・プラザ• 2013. 03(土) 大阪・堺市民会館• 2013. 04(日) 奈良・葛城市新庄文化会館• 2013. 10(土) 兵庫・神戸国際会館こくさいホール• 2013. 11(日) 滋賀・守山市民ホール• 2013. 24(土) 山形・やまぎんホール• 2013. 25(日) 栃木・栃木県総合文化センター メインホール• 2013. 01(日) 北海道・札幌市民ホール• 2013. 05(木) 長野・大町市文化会館• 2013. 07(土) 新潟・長岡市立劇場• 2013. 08(日) 富山・富山オーバード・ホール• 2013. 13(金) 宮城・東京エレクトロンホール宮城• 2013. 14(土) 福島・福島県文化センター 大ホール• 2013. 16(月・祝) 岩手・盛岡市民文化ホール 大ホール• 2013. 21(土) 兵庫・豊岡市民会館文化ホール• 2013. 22(日) 鳥取・とりぎん文化会館 梨花ホール• 2013. 28(土) 静岡・磐田市民文化会館• 2013. 29(日) 三重・鈴鹿市民会館• 2013. 05(土) 東京・Bunkamuraオーチャードホール• 2013. 06(日) 東京・Bunkamuraオーチャードホール• 全国27ヵ所30公演• 2014. 07(土) 東京・たましんRISURUホール 立川市市民会館 大ホール• 2014. 08(日) 埼玉・サンシティ越谷市民ホール• 2014. 14(土) 神奈川・相模女子大学グリーンホール• 2014. 15(日) 埼玉・埼玉県熊谷会館• 2014. 21(土) 千葉・千葉県文化会館• 2014. 22(日) 茨城・神栖市文化センター 2. 20追加• 2014. 26(木) 宮崎・都城市総合文化ホール• 2014. 28(土) 熊本・市民会館崇城大学ホール 熊本市民会館• 2014.

次の

敏感肌・トラブル肌に低刺激<敏感肌用>スキンケア化粧品

ひら やま あや

とは〜〜〜〜〜 とはって言うか〜,女性アイドルのうちって言うか〜,雑誌のグラビアって言うか〜,写真集って言うか〜,イメージビデオ・DVDへの出演を主な活動としって言うか〜,なおかつ水着姿の写真を売りにする者の「肩書き」だしぃ。 雑誌等はって言うか〜,一方ではグラビアの被写体次第で売れ行きが左右されって言うか〜,他方ではアイドル側から芸能界に進中出するステップと捉えられておりって言うか〜,女優・タレントへの転身後も を続ける場合があるしぃ。 でもぉ〜 として重要視されるのはって言うか〜,殆ど若さとスタイルのみでありって言うか〜,芸能人として本来要求される会話力・歌唱力・演技力に乏しいケースが少なくない。 そのためって言うか〜,グラビア引退後も芸能界で「生き残る手段」を持ち合わせている例は極めて稀でありって言うか〜,年齢的な限界や本人の意向もあってぇ長年続ける者は少ない。 だけどぉ一方でって言うか〜,女優やタレントとして地盤を固めた者が安易に をやめる場合も多々。 芸能界進出後グラビア活動をまったくしてないにもかかわらず『 』を称しているものも多い。 平山 あや(ひらやま あやhirayamaaya) 旧芸名・本名は、平山 綾(ひらやま あや) 生年月日:1984年1月13日 現年齢:22歳 出身地:日本・栃木県那須塩原市 公称サイズ(発表時期不明) 身長:161 cm スリーサイズ:B85 W59 H82 靴のサイズ:24 cm モデル活動 他の活動: 女優 その他の記録 第23回ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリ 平山 あや(ひらやま あや、1984年1月13日 - )は、日本のタレント、女優。 栃木県那須塩原市(旧黒磯市)出身。 堀越高等学校卒業。 ホリプロ所属。 血液型A型。 身長161cm。 スリーサイズは、B85 W59 H82。 靴のサイズ24cm。 左利き。 平山 あや(ひらやま あやhirayamaaya)来歴 1998年、第23回ホリプロタレントスカウトキャラバン「女優誕生」において、グランプリを受賞し芸能界入り。 同年にホリプロ内で結成され活動していたユニットHIP(Horipro Idol Paradise)に加入。 当初は本名の平山綾で活動していた。 1999年1月、テレビ朝日系ドラマ『可愛いだけじゃダメかしら? 』で女優デビュー。 3月には『クロイツェル・ソナタ』でドラマ初主演。 同作品は2000年のハイビジョン国際映像祭で、ドラマ部門最優秀賞を受賞した。 2001年、フジテレビ系ドラマ『Fighting Girl』では、ホリプロの先輩・深田恭子演じるヒロインの目の不自由な妹を好演。 2003年1月、芸名を本名の「平山綾」から「平山あや」に改名。 本人曰く、「ヒマラヤみたいな名前」と言っている。 改名理由としては、本人によれば名前を文字で書き起こした場合のイメージ上の問題(漢字だけの表記よりもひらがなが混じった表記の方が柔らかく可愛い印象になる)による。 しかし、同時期に藤本綾にスキャンダル疑惑があったため、混同を避けるためであったという説も根強い。 同年同月、初主演映画『ラヴァーズ・キス』公開。 2005年7月、テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『はるか17』で連続ドラマ初主演。 尚、同年9月発売の水着写真集を最後に、水着グラビアから卒業した。 2006年9月、hiro・ソニン・サエコと主演を務めた松竹系映画『バックダンサーズ! 』が公開。 この4人の中で唯一ダンス未経験者で、食事が喉に通らないほどハードだったと本人談。 ダンスに情熱を注ぐダンサー役を好演した。 平山 あや(ひらやま あやhirayamaaya) 特徴 芸能界入りの動機は、堀越学園に通いたかったかららしい。 同事務所(正確にはホリプロコム)のスピードワゴンと仲が良く、交際する人を紹介する程。 バレンタインチョコレートは、幼稚園以来、本命にはあげていないらしい。 視力が悪く、コンタクトレンズを使用している。 森三中の大島美幸とは祖父の代での繋がりを持つ親戚(遠縁)の関係にある。 お笑いタレント・明石家さんまから「俺の中で浴衣が似合う女性タレントベスト3に入る! 」と評されている。 理想の男性のタイプは、犬みたいな人。 有名人であれば、Mr. Childrenの桜井和寿。 (はなまるマーケット、はなまるカフェより) 平山 あや(ひらやま あやhirayamaaya)エピソード キャベツが大好物。 生のキャベツを大量に食べるという。 本人はキャベツを食べ続けた事により、バストがBカップからDカップに成長したと発言しているが、その因果関係は不明。 ただし因果関係はともかく、メディアで同様の発言を繰り返している事から、相当な好物である事が伺える。 霊感が強く、韓国のホテルに宿泊した際、誰もいない隣の部屋からシャワーの音が聞こえたという。 『踊る! さんま御殿』(日本テレビ系)では、「ドアを叩く音がしたので開けようと思ったら手が突き破ってきた。 自宅でお酒を飲んでいて、たまに知らない人が目の前にいる事がある。 」と語っている。 レギュラー出演中の『平成教育予備校』(フジテレビ系)では珍回答が多く、成績は殆ど最下位。 ただ漢字問題などで奇跡的に正解する事もあり、その際には「何かが降りてきた」と理由を語ることが多い。 また、「生・不・者の三つの字を使ってことわざを完成させなさい」という問題(正解は「医者の不養生」)では「駄目な者は不思議と生きるのが大変である」、「日・人・十」(正解は「人の噂も七十五日」)では「よく怪我をする人は良い事をすれば、十日で治る」など、解釈によっては意味深ともとれる回答を書いた。 なお同番組出演者の作家・石田衣良からは「格言ですね」と絶賛された。 『東京フレンドパーク2』出演時、グランドスラムを達成し、最後のダーツでは車を獲得した。 しかし、視聴者プレゼントのダーツでは、たわしの所に当ててしまい、同番組の副支配人役の渡辺正行をはじめとして、かなりの顰蹙を買った。 けっこうな車好きで、自分の車も持っており、内装にはかなり凝っているという。 中学卒業時に、平山本人のメッセージと顔写真が地元(旧黒磯市)の広報誌に掲載された。 しかし、当時は現在ほど著名ではなかったため、その広報誌を記念に残しているケースは少ないと考えられる。 2006年11月11日放送のフジテレビ「たけしの日本教育白書2006」の「平成家訓委員会」で、実家の当時住んでいた部屋から生中継で、母親とレポーターの長井秀和から家訓について出題がされた際、家訓は10個あったが『兄妹や友達でお金の貸し借りはしない』だけ記憶して小学校へ通い、今でもそれを守っている、と発言。 小学生の時、拾ってきたカマキリの卵を2階の自分の机の引き出しに隠したところ、孵化して幼虫の大群が発生。 それを見てパニックになり、反射的に引き出しごと窓から庭に投げ捨てたという。 その時から「昆虫PTSD(そのような呼び名があるかは不明)」になったとのこと(某テレビ番組本人の発言)。 平山 あや(ひらやま あやhirayamaaya)出演 平山 あや(ひらやま あやhirayamaaya)テレビ 平山 あや(ひらやま あやhirayamaaya)連続ドラマ 可愛いだけじゃダメかしら? (1999年1月 - 3月、テレビ朝日) - 三村恵梨花役 天国のKiss(1999年7月 - 9月、テレビ朝日) - 御手洗今日子役 隣人は密かに笑う(1999年10月 - 12月、日本テレビ) 20歳の結婚(2000年7月 - 9月、TBS) Fighting Girl(2001年7月 - 9月、フジテレビ) - 吉田冬実役 ロッカーのハナコさん(2002年8月 - 10月、NHK総合) - 御厨みそら役 いつもふたりで(2003年1月 - 3月、フジテレビ) - 入江知華役 帰ってきたロッカーのハナコさん(2003年10月 - 11月、NHK総合) - 御厨みそら役 ミステリー民俗学者 八雲樹(2004年10月 - 12月、テレビ朝日) - 富良野役 はるか17(2005年7月 - 9月、テレビ朝日) - 連続ドラマ初主演・宮前遥役 平山 あや(ひらやま あやhirayamaaya)単発ドラマ クロイツェル・ソナタ(1999年3月) - ドラマ初主演 悪いオンナ「ルーズソックス刑事」(2000年2月、TBS) - 主演・銭形紅子役 「ケータイ刑事 銭形シリーズ」の原型になったドラマ 金曜エンタテイメント・浅見光彦シリーズ イーハトーヴの幽霊(2000年10月、フジテレビ) 学校の怪談・春の物の怪スペシャル 何かが憑いている(2001年3月、フジテレビ) 君ならできる(2001年9月、テレビ朝日) - 主演 VICTORY! 〜フットガールズの青春〜(2003年11月22日、フジテレビ) 銀座ぐらん堂,送別会(2006年3月18日、テレビ東京) 平山 あや(ひらやま あやhirayamaaya)WEBドラマ 銀座ぐらん堂、午後3時。 (2006年3月18日 - 、ポータルサイトgoo) 平山 あや(ひらやま あやhirayamaaya)バラエティ 熱中時間 忙中"趣味"あり(2005年、NHK-BS2) 平成教育予備校(2005年、フジテレビ) 投稿! 国民生活向上センター(2005年12月27日、2006年8月1日、フジテレビ) はねるのトびら 2006年7月19日、フジテレビ 平山 あや(ひらやま あやhirayamaaya) アニメ DAN DOH!! 2004年4月 - 9月、 テレビ東京 平山 あや(ひらやま あやhirayamaaya)映画 しあわせ家族計画(2000年9月、松竹) 川尻陽子役 監督:阿部勉 共演:三浦友和、渡辺えり子、佐々木和徳、片岡鶴太郎、名取裕子、小栗旬、阿部寛、冨士眞奈美 脚本:山田耕大 ウォーターボーイズ(2001年9月、東宝) ヒロイン・木内静子役 監督・脚本:矢口史靖 共演:妻夫木聡、眞鍋かをり、金子貴俊、杉浦太陽 原点:埼玉県立川越高等学校水泳部 ラヴァーズ・キス(2003年1月、東宝) 主演・川奈里伽子役 監督:及川中 共演:宮崎あおい、石垣佑磨、成宮寛貴、阿部進之介、市川実日子、奥野敦史、田岡美也子、岩手太郎 原作:吉田秋生 こち亀THE MOVIE 2・UFO襲来! トルネード大作戦!! (2006年9月9日公開、ギャガ・コミュニケーションズ、フジテレビジョン) 新井美羽役 監督:永山耕三 共演:hiro、ソニン、サエコ、田中圭、陣内孝則 平山 あや(ひらやま あやhirayamaaya)ラジオ HIP HOP パラダイス(文化放送) オレたちやってま〜す(MBSラジオ) あやあやっ!? (CBCラジオ) 平山 あや(ひらやま あやhirayamaaya)CM カルピス カルピスウォーター(2001年) NHK 公共キャンペーン(2001年) ユニフォームのセロリー イメージキャラクター(2003年) バンビ イメージキャラクター(2003年) カルビー じゃがりこ アラクス ノーシンピュア(2003年6月 - ) エフティ資生堂 アミーチェ(2004年4月 - ) 平山 あや(ひらやま あやhirayamaaya)その他 DAMチャンネル(2005年10月 - 2006年9月) - 司会 平山 あや(ひらやま あやhirayamaaya)作品 平山 あや(ひらやま あやhirayamaaya) CD 来て来てあたしンち(2002年、)アニメ『あたしンち』 ED Missin'you(2003年、)映画『こち亀THE MOVIE 2・UFO襲来! トルネード大作戦!! 440•

次の

平山優 (歴史学者)

ひら やま あや

平山あやさんの簡単プロフィール 久々に夕方のサスペンス再放送見よるけど、平山あやめっちゃかわいいな(笑) — 高橋 明広 hodokenouji 平山あやさんのプロフィールから簡単に紹介していきますね。 平山あやさんの本名は 『平山 綾 ひらやま あや 』さんというそうです。 生年月日は1984年1月13日生まれなので、2019年8月8日現在の年齢は35歳です。 栃木県那須塩原市 旧・黒磯市 出身の血液型はA型ですね。 高校は芸能人が多数在籍している 堀越高等学校を卒業されています。 所属事務所はホリプロです。 1998年に第23回ホリプロタレントスカウトキャラバン「女優誕生」において、グランプリを受賞し芸能界入りしました。 元グラビアアイドルで、タレントや女優として活躍しています。 スポンサーリンク 平山あやさんの現在旦那 夫 は速水もこみちさん 12年前のドラマ、働きマン!!で共演していた2人!当時お互い23歳。 現在35歳! ご結婚おめでとうございます! — れいか torichan1990 平山あやさんは2019年8月8日に結婚し、現在平山あやさんの旦那 夫 は速水もこみちさんです。 平山あやさんと速水もこみちさんのスキャンダルは特にありませんでしたが、 2009年にYahoo! 知恵袋にデートの目撃情報が投稿されていました。 この頃から交際がスタートしていたのかはわかりませんが、 現在は既に同居もされています。 毎日速水もこみちさんの美味しいご飯が食べれるのかと思うと、平山あやさんが羨ましいですね。 そして、子供についてはまだ発表がありませんが、平山あやさんは個人的にかわいいと思うので、美男美女の子供がいまから楽しみだなと思います。 2019年に結婚した芸能人の記事のまとめは『 』でまとめて紹介しているのでぜひ見てみてください。 スポンサーリンク 平山あやさんの昔の彼氏は田中圭さん? 平山あやかわいい — たけぴよ Karasu2709 平山あやさんは2007年に俳優の田中圭さんとの熱愛報道がありましが、本当に田中圭さんは平山あやさんの昔の彼氏なんでしょうか? 田中圭さんのプロフィールについては『 』の記事で詳しく紹介しているのでぜひ見てみてください。 平山あやさんと田中圭さんは2006年に公開された映画『バックダンサーズ』で共演しており、それがきっかけとなり交際に発展したといわれていました。 こちらがきっかけとなった映画ですね。 ですがこの報道に対し、 平山あやさんの事務所も田中圭さんの事務所も『友達』ということで交際を否定されていました。 なので田中圭さんが平山あやさんの昔の彼氏なのか、真相はわかりませんね。 当時平山あやさんが23歳、田中圭さんが22歳とまだ若い頃なので、本当に仲良しな役者仲間という感じだったんじゃないかなと個人的には思います。 スポンサーリンク 平山あやさんの過去の熱愛噂や歴代元カレは誰? 平山あやちゃそはウォーターボーイズのときがクソかわ — ぺ sbkrksbba 平山あやさんは田中圭さん以外にも熱愛や元カレの噂があったようですね。 1番有名な元カレの噂はHey! Say! JUMPの高木雄也さんですね。 高木雄也さんのお顔はこちら。 — 高木雄也bot takagiyuya48 平山あやさんと高木雄也さんの熱愛スクープは 2009年にフライデーにて報じられました。 フライデーが発売されたときには破局されていたようなので、本当に付き合っていたのかはわかりませんが、元カレとしては有力候補の1人ですね。 平山あやさんが公言している元カレについては、 一般人の方が2人いますね。 青年実業家の男性と、ダメ男と交際していたことがあるそうです。 一般人の方なので顔画像や名前はわかりませんでしたが、いままで平山あやさんが公言した歴代元カレは、一般人のこの男性2人だけということですね。 一般男性で、過去にスキャンダルとして報道もされていない男性の話であれば話しても差し支え無いと思うのでこの2人は本当に元カレさんなんじゃないかなと思います。 芸能人の元カレ元カノについては『 』の記事で詳しく紹介しているのでぜひ見てみて下さい。

次の