テラー タイム カプセル ネタバレ。 テセウス指輪の最終回の意味とは?タイムカプセルの真相に感動!

裏バイト:逃亡禁止(漫画)ネタバレ[7話]カバンの中身を見た人たち

テラー タイム カプセル ネタバレ

『テセウスの船』原作マンガ第9巻のあらすじと解説です。 【注意!】 この記事には『テセウスの船』の犯人や結末に関わる 重要なネタバレが含まれます。 再びタイムスリップし1989年に戻ってきた 田村心(竹内涼真)は、父・佐野文吾とともに加藤みきおを捜索。 一方、心とともに2017年からタイムスリップしてきた39歳の加藤みきお(安藤政信)は、この時代のみきお(11歳)と接触し、音臼村の元村議会議員・ 田中さん宅に現れた。 みきおはこれまでの犯行を田中さんにカミングアウトし、家に火をつけた。 和子が死亡すれば妊娠中の心も死亡し、2017年から来た心(27歳)も消滅すると考えたのだ。 みきおの読みどおり、心と文吾は現在 田中さん宅を消火活動中。 和子に襲いかかろうとするみきおだったが、奥の部屋にいた鈴(11歳)を見ると、ナイフをそっとしまった。 その後みきおは『お邪魔しました』と言い去っていった…。 翌朝、テレビで田中さん死亡のニュースが流れるなか、心と文吾が帰宅。 ここで心にある考えがよぎる。 『事件に使われる毒物は、もうすでに父の実家に仕込まれているのでは…?』 文吾が毒物事件で逮捕された決め手は、 実家から毒物の容器が見つかった事だった。 犯人が文吾に罪を着せるため仕込んだのだ。 しかし、事件後に文吾の家に入ることは困難のはず(村中大騒ぎになってるため)。 もしかしてもうすでに…?心はそう考えたのだ。 心は文吾の家を捜索。 毒物は発見出来なかったが、庭で見つけたあるものに目を留める。 鈴が昔に埋めた タイムカプセルだった。 心がタイムカプセルに入れた家系図 謎の男・加藤信也(39歳の加藤みきお)が家に来たことで危険を感じた佐野文吾は、家族を 村から避難させる決意をする。 今夜は避難前の最後の思い出に、ささやかな 夕食会が開かれた。 メニューは北海道名物ジンギスカン。 文吾たちは家族写真、心は 手書きの家系図と結婚指輪を埋めた。 【解説】心はなぜ家系図をタイムカプセルに埋めた? 家系図には 父 — 佐野文吾 母 — 和子 子 -心、鈴、慎吾 妻 — 由紀 娘 — 未来(みく) の名前が書かれていた。 心は『もし事件が解決したら未来が変わり、自分も消えてしまうかも』と考えており、 『自分が生きた幸せな時間』を残すため家系図と指輪(由紀と結婚していた時の)をタイムカプセルに埋めたのだった。 由紀は出産と同時に亡くなっている。 テセウスの船 原作第9巻。 事件の2日前。 家族がみきおの罠に…! テセウスの船 原作マンガ第9巻ネタバレの続きです。 翌朝(事件の2日前)、文吾の妻と子供たちは村から避難するため車で親戚の家に向かった。 しかしその途中、加藤みきおが仕掛けた罠にかかり、妻の和子と娘の鈴が 拉致されてしまう!(慎吾だけはなぜか解放されたが、文吾に連絡できない状況だった) 翌日になっても和子たちが親戚の家に着いていないと知った文吾に 嫌な予感が走る。 『どうなってるんだ…!?』 事件前日の夜 いよいよ明日は毒物混入事件が起きる当日。 文吾と心はいまだ連絡の取れない和子たちを案じながら、事件を防ぐための 作戦を練った。 【作戦】• 犯人の加藤みきお(11歳)は明日、親戚の人に電車で送ってもらい学校に来るという(木村さつき先生に電話があった)。 文吾は駅で待機し、みきおを見つけしだい身柄確保。 心は学校で待機し、不審なものが無いか捜索。 保護者の持ち物検査も実行。 文吾とは無線でやりとりする。 お泊り会の翌日に開かれる お食事会は火災報知器のスイッチを押して 無理やり中止にする。 『きっと上手くいく…!』二人は成功を誓いあった…。 お泊り会当日。 みきおが義母・木村さつきを… ついに迎えた事件当日。 早朝、は 緊張MAXで音臼小学校に到着。 そこに文吾(鈴木亮平)から無線連絡が入る。 みきおが駅に 姿を見せなかったというのだ。 その頃、みきおは 音臼岳にある小屋にいた。 ここはが新聞配達員の長谷川に暴行された現場だ。 が現れ、小屋の中へ。 『家の鍵を落とした』とみきおから電話を受け、助けに来てくれたのだ。 『僕さびしいよ…』と意味不明な言葉を言うみきお。 『何が?』と返すさつき先生。 そこに現れた39歳のみきお。 『母さんを殺すことがだよ…。 』 39歳のみきお(安藤政信)はさつきの首を締め、殺害した…。 【テセウスの船 第9巻 終わり】 解説:加藤みきおが木村さつきを殺害した理由 みきおが木村さつきを殺害した理由は 『2017年の鈴の容疑を消すため』。 2017年、みきおの義母となっていた木村さつき(麻生祐未)は、文吾事件でを殺害し、この罪を 鈴に被せていた。 このせいで鈴は警察に追求される身となってしまう。 これにより 『母が鈴に罪を被せる未来』が消滅し、2017年の鈴は罪に問われることを回避できる。 ちなみに2017年の木村さつきもみきおに殺害されている(目玉をくり抜かれて)。

次の

林原めぐみ 公式ブログ

テラー タイム カプセル ネタバレ

彼はホラー映画の脚本家で、執筆できる環境を求めてやってきたのです。 ジョンは案内人のコネリーから特別な事情を打ち明けられました。 当初は2階だと聞かされていたのですが、実は3階建てで屋根裏部屋に当たる場所には人が住んでいるというのです。 それは盲目の老女アグネスという人物でした。 アグネスは人づきあいが苦手で部屋から外に出ることはありません。 目が見えていた頃の習慣で、毎日窓から外を眺めています。 そんな話を聞かされたジョンは誰かと一緒に住む気はないと言いますが、コネリーから3階以外はあなたのものだと説得され、借りることを決めます。 ジョンはある日、浜辺に出かけました。 そこで瓶を拾います。 中には見つけたと書かれた紙が入っていました。 ジョンは瓶を海に放り投げ、物件に戻ります。 外から物件を眺めつつ、ジョンは執筆を進めていました。 そんなとき近所に住んでいるキャシーという女性がやってきます。 彼女は物件が無人だと思っていたため、人がいることに驚いていました。 ジョンは休暇の間だけ借りていると自己紹介し、必要なものがあったらいつでも借りに来ていいと言います。 キャシーは礼を言い、去っていきました。

次の

映画「ノウイング 」ネタバレあらすじと結末・みんなの感想

テラー タイム カプセル ネタバレ

テセウスの船最終回のラストシーンの指輪とは?指輪の意味が分からない人多数! 最終回で明らかになった、音臼小連続殺人事件を起こそうとした犯人は加藤みきお(柴崎楓雅)と、その共犯者の田中正志(霜降り明星せいや)でした。 正志は佐野文吾(鈴木亮平)に自らを殺させようとしますが失敗。 文吾は当然死刑囚ではなく、妻の和子(榮倉奈々)・娘の鈴(貫地谷しほり)、長男の慎吾(澤部佑)と食事をしようとお店に集まっていました。 すると心も同じことを考えていたと言うのです。 そのとき文吾はジャケットのポケットの中に指輪を握りしめていました。 その指輪には「YUKI to SHIN」という刻印が。 小籔さんはなんだったんだ。 でも、文吾さんの持ってた指輪は心さんがタイムカプセルに入れたやつ?なら、心さんは覚えてないのかな。 心は悩んだ結果、結婚指輪と共に未来の家系図を入れることにしたんです! 家系図には、心と由紀の娘・未来の名前も記されていました。 佐野家がみんな元気でいてくれて良かった。 心さんの努力が無駄にならなくて本当に良かった。 — K. 指輪見てるシーン泣けた。 家系図も。 …幸せな未来だけど、なんともいえない切なさ。 — aYm. 文吾は、過去で出会ったもう一人の息子・田村心もこの家族の団らんの場に連れてきたかったのかもしれません。 ラストで文吾が「テセウスの船」の意味をナレーションで語っていたのですが、最後にこう言っていました。 「船は生まれ変わり、古い記憶は薄れていく。 ラストの指輪は、過去の田村心がタイムカプセルに入れた妻の由紀との大切な結婚指輪でした。 心の死後、文吾は指輪をタイムカプセルから取り出し大切に持ち続けていた。

次の