相葉 雅紀 ブログ こんぶ。 嵐・相葉雅紀、『嵐にしやがれ』でスタッフ巻き込む緊急事態! 「早く!」と大焦りの一部始終(2020/02/10 13:36)|サイゾーウーマン

相葉雅紀かっこいいCMまとめ

相葉 雅紀 ブログ こんぶ

志村けんと相葉雅紀の感動エピソード『天才!志村どうぶつ園』神対応 お二人が長く共演された番組といったら「天才!志村どうぶつ園」になります。 志村さんは相葉さんのことを息子のようにとても可愛がっていていたのも番組を通して伝わってきます。 志村さんは独身でお子さんがいなかったのもあり、芸能界では相葉さんのことを息子のように可愛がっていたとのお話だそうです。 相葉さんは真面目で素直な性格で、たくさんの芸能界の先輩方からも可愛がられる存在ですから面倒見がいい志村さんにはほっとけなかったのでしょう。 『天才!志村どうぶつ園』で、初めてひとりでロケを任されることになった相葉さんですが緊張が半端なかったそうです。 相葉さんは収録が近くになるにつれ、何日も前から「どうしよう…。 どうやったらいいんだろう。 」と悩みんだそうです。 それを見かねた志村さんが、救いの手を差し伸べ「一回、二人でご飯食べに行こう」と誘ってくれ、「ロケの時はこういう風にしたらいい。 ああいう風にしたらいい。 」と相葉さんにアドバイスしたんだとか。 相葉さんは、志村さんからの教えを一生懸命メモを取り熱心に聞いていたそうです。 しかしお酒を飲んでいた相葉さんは眠気のせいか書いた内容が読めなかったそうです。 相当、お酒に酔っていたんですね。 そこで相葉さんは恐る恐る志村さんに電話してみたところ、また事細かにアドバイスをしれくれたそうです。 自分の時間を作ってアドバイスまでしているのに、本来なら怒るのではないかと思うんですが志村さんは怒らず丁寧に教えてくれたそうです。 相葉さんはアドバイスを取り入れ、体当たりでロケに挑み無事撮影がすんだそうです。 志村さんはそんな相葉さんを見て爆笑され相葉さんのことを 「やればできるじゃん」と褒めたそうです。 志村けんと相葉雅紀の感動エピソード『膝枕』 相葉さんは、志村さんとの初めての食事会で 飲み過ぎて志村さんの膝枕で眠ってしまったというエピソードがあります。 相葉さんは、志村さんに初めて飲みに連れて行ってもらった時、なんと緊張しすぎて飲み過ぎて酒に飲まれ酔っぱらってしまったそうです。 そして、あろうことか志村さんの膝の上で眠ってしまったんだとか。 優しい志村さんは、そんな相葉さんのことを怒るどころか優しく 「寝てて良いよ」と相葉さんに言ったそうです。 Sponsored Link 志村けん相葉雅紀にパパと呼ばれる。 ネット民も涙… 志村けんと相葉雅紀さんの感動エピソードでこれははずせません。 相葉さんは「天才!志村どうぶつ園」で志村さんのことを 「パパ」と呼びました。 — 🐋 fbkgyqmtt77ff 父のように相葉さんのことを気にかけていた志村さん。 相葉さんにとっては志村さんが第二のパパのように感じていたのではないかと思います。 相葉さんは裏表がない為、自然とでた言葉が志村さんにとって嬉しかったのではないでしょうか。 志村さんが遠い所に旅立たれ、この映像を見たネット民からは涙流される言葉が多く寄せられていました。 「ほっこりします!2人の関係性がとてもいい。 また泣いてしまいます」「志村けんさんのこの顔がもう見れなくなってしまうと思うとやりきれない気持ちでいっぱいです…」と惜しむ声が多く寄せられています。

次の

嵐・相葉雅紀、イライラしたときは「ソファーを叩いた」ことも……意外なリフレッシュ方法とは?(2020/05/11 14:37)|サイゾーウーマン

相葉 雅紀 ブログ こんぶ

それでは、この命式を読み解いていきましょう! 性格・印象 まず、右の漢字から見ていくと、「壬」という漢字が続いています。 この位置は、第一印象や第二位印象(少し仲良くなってからの印象)を見るもの。 ここに入っている「壬」とは大きな海を表す漢字です。 そのため、とてもエネルギッシュで、人に対しての影響力がとても大きい人。 また、そういう印象を人に与えているということですね。 その人のその日の気分次第で、現場の雰囲気が良くも悪くもなる、という感じ。 相葉くんの現場での実際の様子はわかりませんが、ムードメーカーのような役割を担っている印象はありますよね! そして、「辛」という漢字が「その人の本質を表す日主」という位置に入っています。 辛は小さな小刀や装飾品を表す漢字。 そのため、「辛」の人は繊細で傷つきやすい一面があります。 繊細なため、自分より強そうな人などとは距離をおきますが、「やられる!」と思ったら、自分を守るべく攻撃に出る、というタイプ。 普段のテレビでの様子からはわかりませんが、あの笑顔の裏ではけっこう傷ついている…ということもあるのかもしれませんね。 また、辛の人はおしゃれや「美」にこだわりがあるという人が多いです。 相葉くんは身弱(辛のエネルギーが弱め)なのであまり全面には出ていないかもしれませんが、大野くん、櫻井くん、ニノよりは、おしゃれに関心がありそうですね。 (ちなみに松潤も辛と同じ金のエネルギーを持っているので、おしゃれにこだわるタイプ。 ) 六神からみる性質 六神とは、下の図のエネルギーのことです。 相葉くんは比肩(自分自身)のエネルギーが弱い、専門用語でいうと「身弱」というタイプです。 自分の意見や好みよりも、周りを優先してしまうタイプ。 よく言えば空気を読んで周りに合わせるのが得意なタイプですが、周りを優先しすぎて、人や環境に流されてしまうところもあります。 この六神のエネルギーの中で一番強いのが「食神」です。 食神は「行動力」「表現」などを表すエネルギー。 なので、行動力も強いですし、考えるよりもまず動いてみよう!というタイプです。 口数も多くなります。 神殺からみる性質 神殺とは、命式中の緑と赤の文字で表しているものなのですが、どんな神殺がついているかで、その人の運や性質、行動のパターンなどが分かってきます。 大野くんや櫻井くんと比べると吉(緑の文字)の神殺の割合は少ないですが、一般的に見ると吉の神殺が多いので、やっぱり運は良い方ですね。 また、他のメンバーと同じく「紅(紅艶殺)」がついているので、人から人気があります。 ただし、八方美人なところもあるので、異性トラブルには注意! そして「元(元辰)」という神殺がついているので、「自らトラブルに飛び込んでいく」というタイプ。 それが2つもついています…! 行動力が強く、あまり考えずに動いてしまうタイプなので、より注意ですね(><) とくに、元辰が付いている人は、ちょっとくらい大変じゃないとつまらない!というタイプの人も多いんです。 (私もそうだからわかるんですが…) 必要のないことまで茨の道を歩んでしまうこともあるので、注意してほしいですね。。 相葉雅紀さんの運気 ここでは大運という10年ごとの運と、1年毎の運を見ていきたいと思います。 時期によって、五行(木火土金水)のいずれかのエネルギーが回ってきます。 10年ごとの運の流れは人によって違うのですが、相葉くんのはこんな感じ。 相葉くんにとって良いエネルギーは「土」と「金」。 実は、相葉くんの10年ごとの運の流れをみると、ジャニーズ事務所に入所した年から嵐を活動休止する2020年まで、良い運が巡ってきません。 もちろん1年ごとの運では良い年はありますが、大運の影響のほうが大きいんです。 他のメンバーと比べるとドラマや映画出演が少ない印象を受けるのはそのせいかも? その代わり、2021年から基本的に良い運気が回ってきます。 (44歳から10年間は火のエネルギーが続くので、健康や税務署関係、社会からのプレッシャーなどにちょっと注意ですが…。 ) その他は基本的に良い大運で、嵐の活動が休止しても、自分の成長につながることを吸収したり、本当に自分自身がやりたいこと、というのを見つけやすくなる時期。 2021年以降の相葉くんにも注目ですね^^ 相葉雅紀さんの運と体質 相葉くんの命式を五行のエネルギー(木火土金水)で見てみると、水のエネルギーが強いです。 そして、(生まれ時間がわからないので微妙ですが)火、土、金が弱いです。 火というと心臓や血液系、土は胃、金は肺や腸などを表します。 2002年3月に、相葉くんが肺気胸で入院・手術をしましたよね。 2002年は壬午という水と火のエネルギーが強まる一年。 水のエネルギーが強まるということは、それを生み出している金のエネルギーが疲弊するんです。 また、火は金を弱める関係。 10年ごとの大運でみても、相葉くんにとって良い年ではありません。 こういったことが重なって、ただでさえ弱い金のエネルギーが弱まり、金の五行に属する「肺」に影響が出てきたんだと思います。 そして2011年にも肺気胸が再発したそうですね。 この年は辛卯年。 金と木のエネルギーが強まります。 また、大運も卯で、木のエネルギーがかなり強まっている時。 金は木のエネルギーを弱める関係にあるので、金のエネルギーは疲弊してしまう時期なんです。 幸い、辛(金)の影響があってか、入院だけで済んだようですね。 このように、相葉くんにとっては金のエネルギーが低下する時期は肺に注意ということですね。 ただ、活動休止後にステージにたって激しく動くなどの機会が少なくなれば、肺ではなく大腸など別の場所に影響が出てくる可能性もあります。 健康には気をつけてほしいですね。 まとめ 身弱で食神が強い相葉くん。 身弱で食神が強い、というと櫻井くんと似ていますが、櫻井くんよりは行動に偏りすぎていず、バランスが取れているタイプ。 本当に、それぞれ個性がありますね。 芸能人やお客様など、いろんな人の四柱推命の命式をみていると、本当にそれぞれが個性を持っているな、と感じます。 それぞれが自分の個性を活かして、お互いが補い合っている。 これが、本来自然な姿なんですよね。 一人でなんでもできる必要はないんです。 そんなことを、嵐の5人の命式をみながら考えていました^^ 【関連記事】.

次の

嵐・二宮和也、相葉雅紀との“差”に「ファンも悲しくなる」! インスタ投稿で危惧するコト(2020/03/03 17:06)|サイゾーウーマン

相葉 雅紀 ブログ こんぶ

それでは、この命式を読み解いていきましょう! 性格・印象 まず、右の漢字から見ていくと、「壬」という漢字が続いています。 この位置は、第一印象や第二位印象(少し仲良くなってからの印象)を見るもの。 ここに入っている「壬」とは大きな海を表す漢字です。 そのため、とてもエネルギッシュで、人に対しての影響力がとても大きい人。 また、そういう印象を人に与えているということですね。 その人のその日の気分次第で、現場の雰囲気が良くも悪くもなる、という感じ。 相葉くんの現場での実際の様子はわかりませんが、ムードメーカーのような役割を担っている印象はありますよね! そして、「辛」という漢字が「その人の本質を表す日主」という位置に入っています。 辛は小さな小刀や装飾品を表す漢字。 そのため、「辛」の人は繊細で傷つきやすい一面があります。 繊細なため、自分より強そうな人などとは距離をおきますが、「やられる!」と思ったら、自分を守るべく攻撃に出る、というタイプ。 普段のテレビでの様子からはわかりませんが、あの笑顔の裏ではけっこう傷ついている…ということもあるのかもしれませんね。 また、辛の人はおしゃれや「美」にこだわりがあるという人が多いです。 相葉くんは身弱(辛のエネルギーが弱め)なのであまり全面には出ていないかもしれませんが、大野くん、櫻井くん、ニノよりは、おしゃれに関心がありそうですね。 (ちなみに松潤も辛と同じ金のエネルギーを持っているので、おしゃれにこだわるタイプ。 ) 六神からみる性質 六神とは、下の図のエネルギーのことです。 相葉くんは比肩(自分自身)のエネルギーが弱い、専門用語でいうと「身弱」というタイプです。 自分の意見や好みよりも、周りを優先してしまうタイプ。 よく言えば空気を読んで周りに合わせるのが得意なタイプですが、周りを優先しすぎて、人や環境に流されてしまうところもあります。 この六神のエネルギーの中で一番強いのが「食神」です。 食神は「行動力」「表現」などを表すエネルギー。 なので、行動力も強いですし、考えるよりもまず動いてみよう!というタイプです。 口数も多くなります。 神殺からみる性質 神殺とは、命式中の緑と赤の文字で表しているものなのですが、どんな神殺がついているかで、その人の運や性質、行動のパターンなどが分かってきます。 大野くんや櫻井くんと比べると吉(緑の文字)の神殺の割合は少ないですが、一般的に見ると吉の神殺が多いので、やっぱり運は良い方ですね。 また、他のメンバーと同じく「紅(紅艶殺)」がついているので、人から人気があります。 ただし、八方美人なところもあるので、異性トラブルには注意! そして「元(元辰)」という神殺がついているので、「自らトラブルに飛び込んでいく」というタイプ。 それが2つもついています…! 行動力が強く、あまり考えずに動いてしまうタイプなので、より注意ですね(><) とくに、元辰が付いている人は、ちょっとくらい大変じゃないとつまらない!というタイプの人も多いんです。 (私もそうだからわかるんですが…) 必要のないことまで茨の道を歩んでしまうこともあるので、注意してほしいですね。。 相葉雅紀さんの運気 ここでは大運という10年ごとの運と、1年毎の運を見ていきたいと思います。 時期によって、五行(木火土金水)のいずれかのエネルギーが回ってきます。 10年ごとの運の流れは人によって違うのですが、相葉くんのはこんな感じ。 相葉くんにとって良いエネルギーは「土」と「金」。 実は、相葉くんの10年ごとの運の流れをみると、ジャニーズ事務所に入所した年から嵐を活動休止する2020年まで、良い運が巡ってきません。 もちろん1年ごとの運では良い年はありますが、大運の影響のほうが大きいんです。 他のメンバーと比べるとドラマや映画出演が少ない印象を受けるのはそのせいかも? その代わり、2021年から基本的に良い運気が回ってきます。 (44歳から10年間は火のエネルギーが続くので、健康や税務署関係、社会からのプレッシャーなどにちょっと注意ですが…。 ) その他は基本的に良い大運で、嵐の活動が休止しても、自分の成長につながることを吸収したり、本当に自分自身がやりたいこと、というのを見つけやすくなる時期。 2021年以降の相葉くんにも注目ですね^^ 相葉雅紀さんの運と体質 相葉くんの命式を五行のエネルギー(木火土金水)で見てみると、水のエネルギーが強いです。 そして、(生まれ時間がわからないので微妙ですが)火、土、金が弱いです。 火というと心臓や血液系、土は胃、金は肺や腸などを表します。 2002年3月に、相葉くんが肺気胸で入院・手術をしましたよね。 2002年は壬午という水と火のエネルギーが強まる一年。 水のエネルギーが強まるということは、それを生み出している金のエネルギーが疲弊するんです。 また、火は金を弱める関係。 10年ごとの大運でみても、相葉くんにとって良い年ではありません。 こういったことが重なって、ただでさえ弱い金のエネルギーが弱まり、金の五行に属する「肺」に影響が出てきたんだと思います。 そして2011年にも肺気胸が再発したそうですね。 この年は辛卯年。 金と木のエネルギーが強まります。 また、大運も卯で、木のエネルギーがかなり強まっている時。 金は木のエネルギーを弱める関係にあるので、金のエネルギーは疲弊してしまう時期なんです。 幸い、辛(金)の影響があってか、入院だけで済んだようですね。 このように、相葉くんにとっては金のエネルギーが低下する時期は肺に注意ということですね。 ただ、活動休止後にステージにたって激しく動くなどの機会が少なくなれば、肺ではなく大腸など別の場所に影響が出てくる可能性もあります。 健康には気をつけてほしいですね。 まとめ 身弱で食神が強い相葉くん。 身弱で食神が強い、というと櫻井くんと似ていますが、櫻井くんよりは行動に偏りすぎていず、バランスが取れているタイプ。 本当に、それぞれ個性がありますね。 芸能人やお客様など、いろんな人の四柱推命の命式をみていると、本当にそれぞれが個性を持っているな、と感じます。 それぞれが自分の個性を活かして、お互いが補い合っている。 これが、本来自然な姿なんですよね。 一人でなんでもできる必要はないんです。 そんなことを、嵐の5人の命式をみながら考えていました^^ 【関連記事】.

次の