イラン コロナ ウィルス。 イラン、再び新型コロナ感染増加 経済再開「尚早」懸念も:時事ドットコム

コロナ対策を中国に学んだイタリアとイランでなぜ感染拡大が止まらないのか

イラン コロナ ウィルス

イラン人の集団に関連するに感染した国 イランでは、がを筆頭とする諸国で流行してからもしばらくは感染例が確認されていなかったが、、首都の病院でコロナウイルス感染の疑いによる63歳女性の死亡例が報告されたことを皮切りに、次々とコロナウイルス感染の疑いによる死亡例が確認されるようになった。 当初、これらの死亡例をコロナウイルスに結び付けることを (、)(通称保健省、MOHME)は拒否していた。 同年、政府系の報道機関 (、)(IRNA)は、()のである中部ので新型コロナウイルスに感染した高齢者2人が死亡したことを保健省当局者の話として報じ、これがにおいて初となるコロナウイルス感染による死亡例となった (但し、中東初の感染例はイランではなく )。 、あくまでも主要な感染地はゴム州であるとしつつも、ゴム州で7人、テヘランで4人、で2人のコロナウイルス感染例が確認されたことを保健省当局が公表して、テヘランにも感染者が出た事実を認めた。 イラン国内での感染拡大により、以降、イランから出国した人は諸国や・で感染が確認される事態が多数発生した。 2月20日、ゴム州で2人、ので1人の感染が確認された。 2月21日、ゴム州で7人、で4人、で2人の感染が確認され、うちで2人が死亡。 2月22日、ゴム州で8人、テヘラン州で2人の感染が確認された。 また、マルキャズィー州で1人が死亡。 同日、はイランとのを閉鎖し、イラク人以外はイランからイラクへ出国できなくなった。 2月23日、ゴム州で7人、テヘラン州で4人、ギーラーン州で2人、マルキャズィー州で1人、で1人の感染が確認された。 また、ゴム州で2人、マーザンダラーン州の (、)で1人が死亡。 これによりイラン国内でゴム、マルキャズィー、ギーラーン、、、、、マーザンダラーン、、、、、、テヘランなどの14州では教育機関が閉鎖された。 また、感染の中心地であるへの訪問自粛も (、)(サイード・ナマキ)保健医療教育大臣が呼びかけた。 同日、周辺の、、、はイランとの国境を閉鎖。 2月24日、ゴム州で8人、テヘラン州で3人、マルキャズィー州・・ギーラーン州でそれぞれ2人、ハマダーン州で1人の感染が確認された。 また、4人の死亡が確認された。 ただし、ゴム州選出のは州内の死者数が既に50人に達したと言ったこともあるが、 (、)保健副大臣によって否定された。 2月25日、ゴム州で16人、テヘラン州で8人、アルボルズ州、ギーラーン州、マーザンダラーン州でそれぞれ2人、、、でそれぞれ1人の感染が確認され、その中にハリールチー保健副大臣も含まれる。 また、マルキャズィー州で高齢女性2人を含む3人(うち1人は (、)在住)、アルボルズ州で1人が死亡した。 2月26日、ゴム州で15人、ギーラーン州で9人、テヘラン州で4人、で3人、、、ファールス州でそれぞれ2人、マルキャズィー州、ケルマーンシャー州、アルダビール州、マーザンダラーン州、、ホルモズガーン州、セムナーン州でそれぞれ1人の感染が確認された。 また、同日に4人が死亡した。 2月27日、 (、)、 (、)国会国家安全保障外交委員会委員長、 (、)議員を含む106人の感染が確認された。 また、元の (、)、女性選手の ()を含む7人の死亡も確認された。 2月28日、新たに143人の感染と8人の死亡が確認された。 2月29日、女性国会議員の ()を含む105人の感染が確認された。 また、9人の死亡も確認された。 2020年3月 [ ] 3月1日、元内政部長、法務部長の (、)を含む385人の感染が確認された。 また、11人の死亡も確認された。 3月2日、新たに523人の感染と12人の死亡が確認された。 同日、のメンバーであるの (、)が死亡。 3月3日、サービスのトップであるを含む835人の感染が確認された。 また、11人の死亡も確認された。 3月4日、産業貿易大臣のを含む586人の感染が確認された。 また、15人の死亡も確認された。 同日、イラン治安当局はゴム市内でのを撮影した男を逮捕した。 3月5日、公益判別会議のメンバーである政治家のを含む593人の感染が確認された。 また、元外交官のを含む15人の死亡も確認された。 3月6日、新たに1234人の感染と17人の死亡が確認された。 3月7日、新たに1076人の感染が確認された。 また、テヘラン選出の女性国会議員のを含む21人の死亡が確認された。 3月8日、新たに743人の感染と49人の死亡が確認された。 3月9日、イラン緊急対応機関のトップであるを含む595人の感染が確認された。 また、元国会議員、元国家福祉組織のトップであるを含む43人の死亡が確認された。 3月10日、新たに881人の感染と54人の死亡が確認された。 3月11日、副大統領の、文化大臣のを含む958人の感染が確認された。 同日、63人の死亡も確認された。 3月12日、元外相のを含む1075人の感染が確認された。 同日、75人の死亡も確認された。 3月13日、新たに1289人の感染が確認された。 また、のであるを含む85人の死亡が確認された。 3月14日、女性医師、専門家のを含む1365人の感染が確認された。 また、97人の死亡も確認された。 3月15日、の議員で大のを含む1209人の感染が確認された。 また、113人の死亡も確認された。 3月16日、新たに1053人の感染が確認された。 また、大アーヤトッラーとのを含む129人の死亡も確認された。 3月17日、新たに1178人の感染と135人の死亡が確認された。 3月18日、新たに1192人の感染と147人の死亡が確認された。 3月19日、新たに1046人の感染が確認された。 また、選出の元国会議員を含む149人の死亡も確認された。 3月20日、新たに1237人の感染と149人の死亡が確認された。 3月21日、新たに966人の感染と123人の死亡が確認された。 3月22日、新たに1028人の感染と129人の死亡が確認された。 3月23日、新たに1411人の感染と127人の死亡が確認された。 3月24日、新たに1762人の感染と123人の死亡が確認された。 3月25日、新たに2206人の感染と143人の死亡が確認された。 3月26日、新たに2389人の感染と157人の死亡が確認された。 3月27日、新たに2926人の感染と144人の死亡が確認された。 3月28日、新たに3076人の感染と139人の死亡が確認された。 3月29日、新たに2901人の感染と123人の死亡が確認された。 3月30日、新たに3186人の感染と117人の死亡が確認された。 2020年4月 [ ] 4月30日のイラン保健省の発表では、これまでの感染者が94640人、死者数が6028人にのぼる一方、回復したのは75103人となっている。 2020年5月 [ ] 5月16日に発表された新型コロナウイルスによる過去1日の死者数は35人で、過去70日間の1日あたりの死者数としては最少となった。 イラン政府の対応 [ ]• イランは2020年3月22日以降、各州の内訳を発表しなくなった。 出典 [ ]• Tasnim News Agency. 2020年5月16日. 2020年5月17日閲覧。 News, B. 2020年2月18日. BNO News. 2020年2月21日閲覧。 ペルシア語. 2020年2月19日. 2020年2月21日閲覧。 www. com. 2020年2月21日閲覧。 ペルシア語. 2020年2月16日. 2020年2月21日閲覧。 2020年2月21日閲覧。 2020年2月21日閲覧。 Canada, P. 2020年2月21日. 2020年2月21日閲覧。 ペルシア語. 2020年2月21日. 2020年2月21日閲覧。 2020年2月21日閲覧。 sputniknews. com. 2020年2月21日閲覧。 (英語)• (英語)• CBC 2020年2月20日. 2020年2月21日閲覧。 The Jerusalem Post JPost. com 2020年2月21日. 2020年2月21日閲覧。 Wam 2020年2月22日. Khaleej Times. 2020年2月22日閲覧。 Asharq AL-awsat 24 February, 2020. 2020年2月24日閲覧。 Reuters. 2020年2月24日. 2020年2月24日閲覧。 Foundation, Thomson Reuters 2020年2月24日. news. trust. org. 2020年2月24日閲覧。 www. bjd. com. cn 2020年2月26日. 2020年2月26日閲覧。 IRNA English 2020年3月22日. 2020年3月31日閲覧。 Press, The Associated 2020年2月19日. The New York Times. 2020年2月19日閲覧。 Reuters. 2020年2月20日. 2020年2月20日閲覧。 Post, The Jakarta 2020年2月21日. The Jakarta Post. 2020年2月21日閲覧。 Inc, Reuters 2020年2月21日. www. thechronicleherald. 2020年2月25日閲覧。 Reuters. 2020年2月22日. 2020年2月22日閲覧。 Reuters. 2020年2月22日. 2020年2月23日閲覧。 Reuters. 2020年2月24日. 2020年2月24日閲覧。 Time 2020年2月23日. 2020年2月25日閲覧。 Foundation, Thomson Reuters 2020年2月23日. news. trust. org. 2020年2月23日閲覧。 Asharq AL-awsat 2020年2月23日. 2020年2月23日閲覧。 www. aljazeera. com 2020年2月23日. 2020年2月24日閲覧。 Reuters. 2020年2月24日. 2020年2月25日閲覧。 AP NEWS 2020年2月24日. 2020年2月24日閲覧。 english. alarabiya. net 2020年2月24日. 2020年2月25日閲覧。 www. aljazeera. com 2020年2月24日. 2020年2月25日閲覧。 Grothaus, Michael 2020年2月25日. Fast Company. 2020年2月25日閲覧。 english. alarabiya. net 2020年2月25日. 2020年2月25日閲覧。 France 24 2020年2月25日. 2020年2月25日閲覧。 News 2020年2月25日. 2020年2月26日閲覧。 Reuters. 2020年2月26日. 2020年2月26日閲覧。 2020年2月26日閲覧。 The Independent 2020年2月27日. 2020年2月27日閲覧。 www. com. tr 2020年2月27日. 2020年2月28日閲覧。 english. alarabiya. net 2020年2月27日. 2020年2月27日閲覧。 2020年2月27日閲覧。 english. alarabiya. net 2020年2月27日. 2020年2月27日閲覧。 2020年2月28日閲覧。 2020年2月28日閲覧。 english. alarabiya. net 2020年2月29日. 2020年3月4日閲覧。 2020年2月29日閲覧。 english. alarabiya. net 2020年3月1日. 2020年3月4日閲覧。 2020年3月1日閲覧。 2020年3月2日閲覧。 2020年3月2日閲覧。 english. alarabiya. net 2020年3月11日. 2020年3月12日閲覧。 2020年3月3日閲覧。 2020年3月6日閲覧。 english. alarabiya. net 2020年3月4日. 2020年3月5日閲覧。 2020年3月4日閲覧。 english. alarabiya. net 2020年3月4日. 2020年3月4日閲覧。 english. alarabiya. net 2020年3月3日. 2020年3月5日閲覧。 english. alarabiya. net 2020年3月5日. 2020年3月9日閲覧。 english. alarabiya. net 2020年3月5日. 2020年3月5日閲覧。 2020年3月7日閲覧。 2020年3月7日閲覧。 Staff, IFP Editorial 2020年3月7日. Iran Front Page. 2020年3月7日閲覧。 behdasht. gov. 2020年3月9日閲覧。 english. alarabiya. net 2020年3月9日. 2020年3月11日閲覧。 behdasht. gov. 2020年3月10日閲覧。 Tehran Times 2020年3月9日. 2020年3月9日閲覧。 behdasht. gov. 2020年3月11日閲覧。 Hana, Rim 2020年3月11日. Tunisia - News in Tunisia and the world. 2020年3月11日閲覧。 www. aljazeera. com 2020年3月12日. 2020年3月13日閲覧。 behdasht. gov. 2020年3月12日閲覧。 Reuters. 2020年3月12日. 2020年3月13日閲覧。 behdasht. gov. 2020年3月13日閲覧。 IRNA English 2020年3月13日. 2020年3月17日閲覧。 Al Arabiya English. 2020年3月17日. 2020年3月13日閲覧。 english. alarabiya. net 2020年3月14日. 2020年3月17日閲覧。 IRNA English 2020年3月14日. 2020年3月17日閲覧。 english. alarabiya. net 2020年3月15日. 2020年3月17日閲覧。 IRNA English 2020年3月15日. 2020年3月17日閲覧。 IRNA English 2020年3月16日. 2020年3月17日閲覧。 english. alarabiya. net 2020年3月16日. 2020年3月17日閲覧。 www. asriran. com 2020年3月16日. 2020年3月17日閲覧。 IRNA English 2020年3月17日. 2020年3月18日閲覧。 IRNA English 2020年3月18日. 2020年3月19日閲覧。 IRNA English 2020年3月19日. 2020年3月19日閲覧。 english. alarabiya. net 2020年3月20日. 2020年3月31日閲覧。 editor, Patrick Wintour Diplomatic 2020年3月20日. The Guardian. 2020年3月31日閲覧。 IRNA English 2020年3月21日. 2020年3月31日閲覧。 IRNA English 2020年3月22日. 2020年3月31日閲覧。 2374 2020年3月23日. IRNA English. 2020年3月31日閲覧。 1842 2020年3月24日. IRNA English. 2020年3月31日閲覧。 1842 2020年3月25日. IRNA English. 2020年3月31日閲覧。 2374 2020年3月26日. IRNA English. 2020年3月31日閲覧。 2374 2020年3月27日. IRNA English. 2020年3月31日閲覧。 956 2020年3月28日. IRNA English. 2020年3月31日閲覧。 2374 2020年3月29日. IRNA English. 2020年3月31日閲覧。 956 2020年3月30日. IRNA English. 2020年3月31日閲覧。 Tasnim News Agency. 2020年4月30日. 2020年4月30日閲覧。 english. alarabiya. net 2020年3月17日. 2020年3月19日閲覧。 2053 2020年3月19日. IRNA English. 2020年3月19日閲覧。 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 (SARS-CoV-2) - のウイルスについて解説。 (COVID-19) - 感染症について解説。 (SARS)• (MERS)• 外部リンク [ ]•

次の

新型コロナウイルス(COVID

イラン コロナ ウィルス

ライラ・モハメド カイロ: 世界保健機関(WHO)の専門家が多くの国でコロナウィルス感染症(COVID-19)の第二波が起こる可能性を認めた。 WHOの東地中海地域事務所で地域細菌対策アドバイザーを務めるマハ・タラトはその一例として、感染が再び急増しているイランを挙げた。 水曜のTV会議システム経由の記者会見でパンデミックの最新状況について話した彼女は、エジプトは今でも第一波の真っ只中にあり、その勢いは依然として弱まっていないと付け加えた。 第一波の後、別の波が同国を襲う可能性があると、彼女は述べた。 エジプトは2月に大流行が始まって以来、1,306人のウイルスによる死者と36,829人の感染者を報告している。 エジプトの隔離病院で感染管理チームの一員を務めるアーメド・エルゼナリー博士は、「呼吸器系ウイルスではしばしば、大規模に拡散した後で収束が始まる、まるで海の波のような現象が起こる。 2~3ヶ月後には、第二波として知られる現象の中で再び感染が急増し、世界中、あるいは世界の部分的に拡散する」と述べた。 同博士は、新たな波はウイルスの遺伝的突然変異という形で起こると言う。 エルゼナリー博士は、「ウイルスの拡散を制限する移動制限を課す」ことでエジプトでの第二波を回避することができるかもしれないが、「再び外出を始めればすぐに多くの人々が感染にさらされる」と述べた。 ウイルスの第二波はそれほど強力なものにはならない可能性が高いだろうと、同博士は言う。 カイロを拠点とするアブデルメギド・イブラヒム博士はアラブニュースに対し、エジプトはおそらく第二波に直面するだろうが、「第一波とは異なるものとなるか、あるいは第一波の直後に起こると考えている。 しかし、回避するのは難しくない」と話した。

次の

【イランメディア】「中国の衛生部が、新型コロナウィルスのワクチンを開発したことを明らかに」と報じる ネット「眉唾」「そんな上手い話があるか?」「もとからあったんだろ。。。」

イラン コロナ ウィルス

報道機関は、駐バチカンの元イラン大使が新型コロナウィルスに感染して死亡したと報じた。 Prominent Iranian cleric and diplomat, Hadi Khosroshahi passed away today, one day after he was admitted to a hospital in Tehran for testing positive. 彼は昨日、コロナウィルスの検査で陽性が出たためテヘランの病院に入院したところだった。 Khosroshahi氏は、駐バチカンのイラン大使を務め、のちに2001年〜2004年にかけて駐エジプトのイラン大使としてトップを努めた。 国政をあずかる国のトップが新型コロナウィルスに次々と感染している状況は、「この病気は制御下にある」と到底言えない事態である。 イランでは、木曜現在、245人の感染が確認されており26人が死亡している(イランの国会議員たちは、月曜時点でゴム市だけでも50人以上の死者が発生していると主張している)。 そしてイラン国営メディアは、 その感染者の中にエブテカール副大統領(女性・家族問題担当)が含まれていると。 イランの政府高官の間で新型コロナウィルスに感染していることが判明したのは、 、本日死亡した元大使に次いで3人目となる。 エブテカール副大統領は、最近発信したツイートで、ニュース報道が人々の恐怖を煽りパニックに陥れていると批判していた。 エブテカール副大統領は免疫学者として訓練を受けた専門家であることが知られてる。 As an immunologist, the important point I would like to make is that -19 outbreak is a health issue that requires experts evidence based observations. — Massoumeh Ebtekar ebtekarm 【訳】免疫学者として、重要なポイントを指摘したい。 COVID-19の感染拡大は、観察に基づいた専門家による証拠を必要とする健康問題である。 デマ、政治化された報道や投稿は、命に関わることになる可能性がある・・・WHOと保健省のプロトコルは深刻にとらえられるべきである。 イラン政府は、首都で新型コロナウィルスの感染が拡大しているため、金曜にテヘランで予定されていた礼拝をキャンセルした。 イラン経済は、諸外国からの経済制裁によりすでに相当ダメージを受けており、医薬品や医療関係の資材が不足している。 このことが、新型コロナウィルスに対して特に脆弱性をさらす原因となっている。 イランの周辺国は、中東で最悪の「震源地」となってしまったイランとの国境を封鎖している。 サウジアラビアは、メッカ巡礼を禁止する発表を行ない、巡礼のための渡航ビザの発給を停止したとAFPは。 2018年だけで年間約240万人のイスラム教徒がメッカ巡礼を行なっている。

次の