ノックアウト オーディン。 株式会社ノックアウトOFFICIAL SITE

【ランダムブースターVol.19】 ノックアウトオーディンdownload.pocketinformant.com’天 ゴールドターボVer レビュー【ベイブレードバースト】

ノックアウト オーディン

基本情報 B-152 ランダムレイヤーVol. 3 2019年10月発売 レア:ノックアウトオーディン幻 右回転 攻撃型 レイヤー紹介 ノックアウトオーディン幻レイヤー ガチンコチップ:オーディン 軍神オーディンモチーフ。 5つのロックを持ち、最初のロックが硬い右回転のガチンコチップ。 ウエイト:幻 レイヤーに内蔵する重り。 中央の突起によりロックが硬くなるラバー製ウエイト。 ベース:ノックアウト 超重量のメタルを内蔵し、ブ厚い壁のような攻撃刃で相手に力強い衝撃を与えるアタックタイプのベース。 グランペガサス閃レイヤー ガチンコチップ:ペガサス 天馬ペガサスモチーフ。 2つ目のロックが長く、ロック状態から進みにくい右回転のガチンコチップ。 ウエイト:閃 レイヤーに内蔵する重り。 少しずつ6か所に重さを分散させたスタミナタイプのウエイト。 ベース:グラン 大型で円形に近い2枚刃と、内側の肉抜きにより強い遠心力を生み出すスタミナタイプのベース。 ベノムヒュドラ斬レイヤー ガチンコチップ:ヒュドラ 蛇神ヒュドラモチーフ。 3つ目のロックが硬く後半に粘る右回転のガチンコチップ。 ウエイト:斬 レイヤーに内蔵する重り。 左右2か所に重心が偏っているバランスのいいウエイト。 ベース:ベノム ブ厚いアッパー攻撃刃とスマッシュ連打刃を併せ持ち、相手のバランスを崩してから攻め続けるバランスタイプのベース。 ジャッジメントアシュラ滅レイヤー ガチンコチップ:アシュラ 3つの顔を持つ鬼神アシュラモチーフ。 細かい7つのロックを持つ右回転のガチンコチップ。 ウエイト:滅 レイヤーに内蔵する重り。 重さを左右2か所に集中させ、ベースの攻撃性能をさらに高めるウエイト。 ベース:ジャッジメント 超大型のラバー刃が相手に引っかかり、自分もろとも大きく吹き飛ぶことで勝負の行方が分からなくなるバランスタイプのベース。 詳細 新型のGTレイヤーノックアウトオーディンなど全4種類のレイヤーを収録した商品。 今回のランダムレイヤーはパーツの封入の仕様が変わっており、特定の全24パターンで チップ・ウエイト・ベースの組み合わせがランダムになっています(チップはヒュドラ、ウエイトは滅、ベースはグランの組み合わせなど)。 これまでと違い、 1箱買うだけで様々な種類や色のパーツを一度に入手できる仕様になっています。 しかし、今回はレアの封入率が非常にシビアで、各通常パーツ3種類は全て7通りあって合計21パターンずつありますが、レアのオーディン一式のパーツは3パターンしか入っていないようです。 さらに、人気パーツの幻ウエイトは重量が軽すぎるため、重量サーチ対策としてメタル内蔵で単体で重量のあるノックアウトベースのみにしかついていません。 そのため、ランダム組み合わせ仕様でありながらレアパーツはほぼ組み合わせが固定されているため結局ピンポイントで狙うしかないという苦しい内容になっています。 レイヤー:ノックアウトオーディン幻 18. 6g ガチンコチップ:オーディン 3. 2g 新パーツのガチンコチップのオーディン。 右回転専用のガチンコチップ。 片方ずつロックの位置がずれていることでロックが5段階になるよう調整されています。 また、最初のロックが硬いことで序盤から激しい攻撃が可能。 ウエイト:幻 1. 1g ベース:ノックアウト 14. 2g ベース内部にメタルを標準内蔵した新型ベース。 また、大型化していく傾向にある最近のバーストシリーズの中ではかなり小型で、デュアルやゴッドシリーズなどと比べても同じくらいのサイズになっています。 ベースの内部にメタルが内蔵されています。 また、メタル付近の外周は角ばっており、この部分が相手に引っかかって強力な攻撃をしかけやすいです。 また、デフォルトでは幻ウエイトですが、通常のメタルのウエイトも装備できるので内蔵メタルに加えさらに重量を上げることも可能です。 剣の部分はメタル部分ではなく銀塗装です。 バトルさせるとがっつり塗装が剥がれるので注意!剣部分は結構平面的な形状で相手を押し出すような攻撃が得意そうです。 簡易評価 非常に強力なレイヤーです。 サイズが小さいため小回りが利き、ディスクやフレーム含むベイ全体で殴りかかることが可能です。 ロックの固さや幻ウエイトも相まってバースト負けはかなりしにくい印象でした。 ジャッジメントとぶつけてもバーストされず返り討ちにしたりもできたので結構強気に攻めていけると思います。 また、ウエイトの交換ができるのも魅力で、メタルのウエイトをつけることでさらなる重量アップが可能なのも嬉しいです。 ベースのウエイト部分の外周の凹凸部分の威力が高いため、その位置にウエイトを置ける斬や滅などが相性が良いと思います。 幻を外した際のバースト耐性に関してはダッシュ系のドライバーを装備すれば補強できるため好みに合わせて細かく調整できる強力レイヤーです。 非常に強力がゆえに、今回のランダムレイヤーの仕様変更によって手に入れづらいパーツになってしまったのが残念です。 改造例 ノックアウトオーディン. 13G. Sw 幻 ノックアウトオーディンを全身メタルのアタックタイプに改造!フレームのグレイブは初代やオベリスクオーディンをイメージして銀色のものを使用しています。 背の高いソードドライバーによって上方から相手を叩き斬るようなアタックをイメージしています。 レイヤーが小さく背も高いので、フレームのグレイブも露出しやすく相手に攻撃を当てていけます。 対戦動画ピックアップ 第271回 ベイブレード メタルソード対決!! ノックアウトオーディン VS サムライチェンジャーMSカスタマイズバージョン.

次の

B

ノックアウト オーディン

今回は先日発売されたランダムブースター19から ノックアウト. Op' 天を紹介します! その 小さなレイヤーから繰り出されるとは 思えないアタックが魅力的です。 また、かなり特殊なドライバーである オペレートがセットなのもいいところですよね! ベイを使ってみた感想などを含めて、詳しく書いていきます! ノックアウト. ノックアウト 天 ランダムレイヤーのレアであった ノックアウトベースが再録! 持ってみると、 その小ささにおどろきます。 GTシリーズの中では最小なのかな? そしてもっとビックリするのは、 この小ささでも しっかり重いということ! 裏面をみると、 その小さなレイヤーの中に おもりがしっかりつけられています。 このおもりによって、 小さいながらも強い力で相手を弾き出してくれます。 は最初のロックが固いガチンコチップになっています。 オペレートも相まってこの改造は しっかりとしたロックになっています。 ウエイトの天はディフェンスタイプですが、 意外とブレるので、アタックタイプ向きです。 12ディスク (下に押し付ける)が発生するアタックタイプのディスク。 によりふんばりがきくようになり、パワーが上がります。 しかし、その分回転力も減少するためスタミナが下がってしまいます。 今回のカスタマイズではとび跳ねるOp'が ドライバーですが、 飛ぶ高さが下がったりしないのか疑問です。 また、刃がついていて、 これも攻撃に参加してくれるそう。 ノックアウトは小さいレイヤーなので、 このディスクの刃は意外と活躍するかも。 このように軸先を中心からずらすことで、 不規則な動きと、飛ぶという動きを得た 変わったドライバーです。 まずディフェンスタイプですが、 とても使いやすいですね。 きれいに回ってくれるうえに、 でロックが固くなるのは嬉しい。 個体差はあるかと思いますが、 アタック軸に勝手に変わらないのもいいなと。 そして、アタックタイプ。 確かに跳ねるんですけど、 そこでアタックできないと、あっという間に止まります。 ディスクやレイヤーを変えることで、こいつの本当の力を引き出してあげたいですね。 実際に使ってみて オペレートがディフェンスタイプのときは、 中央で構えて相手を弾くという戦いができます。 シュートすぐアタックできなければ、 ほぼほぼスタミナ負けしてしまいます。 ただこのオペレートの動きがとても面白いので、なんとか活躍させてあげたい! よく使う改造 私が使っているのは ノックアウト. ゼニスディスクとアサルトですね。 特に気に入っているのはゼニスディスク。 ラバーパーツがついているディスクなんですが、 ノックアウトが小さいため、ラバーがむき出しになります。 それにより攻撃力やバースト力を底上げしてくれるはずです。 そしてアサルト。 とりあえずで選びました。 もっといいのがあるはずです。 前回紹介したマスタースのジェネレートドライバーを使った改造も見かけます。 ノックアウトヴァルキリー. Gnですね。 スピードの乗った重い一撃をぶち当てるカスタムです。 マスタースは本当におすすめのセットです。 詳しくはこちらをご覧ください。 オペレートは、ユニオンアキレスと組み合わせて使おうと考えています。 ユニオンアキレス. コンバートディスクが片方へ重さを偏らせることができるので、相性がいいんじゃないかと思います。 ノックアウト以外にも 超レアパーツや 強力なパーツが手に入るので非常におすすめです! Rakumichi.

次の

【小さなパワーアタッカー!】ノックアウトオーディンdownload.pocketinformant.com’【ベイブレードバーストレビュー】

ノックアウト オーディン

レイヤー:ノックアウトオーディン ゴールドターボVer あの鬼畜アソートのランレイ3のレア枠であるオーディンチップとノックアウトベースがセットで再録。 しかも初の再録でいきなりゴールドターボ化。 ノックアウト使いとしてはこれほど嬉しいことは無い。 正直このレイヤーは無限回収したいレベル。 ガチンコチップ:オーディン 今回初めて手に入れましたけどこれはかなりいいチップですね。 山の数が左右で違うことにより5つのロックを搭載。 しかもロックが硬めなのでダッシュ系ドライバーと組み合わせればバーストの心配もほとんどなさそう。 いままではノックアウトヴァルキリーのカスタマイズで使ってたけど、デフォでも全然戦っていけるな。 しばらくは使い比べてみましょうかね。 ウエイト:天 ウエイトの天。 4点に重さを集中させることで軸がブレにくいウエイト。 ベース:ノックアウト 超重量のメタルを内蔵し、分厚い攻撃刃で強力な一撃を与えるアタックタイプのベース。 見た目は小柄ですがその小ささの中に攻撃力が凝縮されていて、相手ををしっかり弾き飛ばしてくれます。 クラッシュラグナルクが好きだった人にはきっと刺さるはず。 そういえばランレイ3で収録されていたノックアウトベースはチップを取り付ける突起部分に白化やひびが入った初期不良のようなものが目立ちましたが、今回の分は大丈夫みたいですね。 あれは結局なんだったんでしょうね。 僕自身ノックアウトベースを愛用しててかなり無茶な回し方もしてましたけど、いまだに壊れていないので強度的には問題なかったのでしょうけど…。 まあ、修正されたのならなによりです。 ディスク:12 ダウンフォースを生み出す刃を持つアタック系ディスク。 凶悪な形状でベイを傷つける可能性があるので、今回のようなデフォのカスタマイズ性能を確かめる以外の時は一切使わないですね。 」と落胆していたブレーダーに朗報。 しっかりダッシュ化されましたね。 ロックはバリ硬。 これで心置きなくぴょんぴょんアタックを楽しめます。 色も主人公っぽいメタリックブルーになっていて最高っすね。 でも、オペレートは相変わらずバトル中に軸ずれが発生するので、ディフェンスモードでの運用は扱い辛い。 今回は軽めの12ディスクがカスタマイズに組み込まれてるので恐らくアタックモードでの運用を前提としているのかな。 アタックモードでは小柄な見た目通りに細かく跳ね回ってから相手に強烈な打撃を叩き込む。 相手を結構バーストしてくれることもあるので強さは感じますね。 ただ、個人的にはOpはランブー18のヘブンジョーカーのような大型レイヤーで大胆に攻める方が好きかなぁ。 収録パーツは豪華で強さもあり素晴らしいベイでした。 ただ一つ12ディスクお前を除いてな!! 12ディスクの項目で一切使わないと書きましたが、コレなんだよ。 こういうことが起きるから使いたくないんですよね。 画像じゃ少しわかりにくいですけど、だいぶ抉られてます。 僕の中で12ディスクへのヘイトが溜まっていく・・・。 もうぜってぇこのカスタマイズでは使わねぇからな。

次の