オセロニア最強リーダー。 【パズドラ】最強リーダー・サブランキング! 第11〜20位一挙公開!!

【パズドラ】最強リーダー・サブランキング! 第11〜20位一挙公開!!

オセロニア最強リーダー

オセロニア最強の駒TOP10 この記事ではオセロニアでのS駒を 対象とした最強の駒を ランキング形式で紹介していきます。 順位を付けるルールとして次のことを定めます。 総合編なので各属性関係なく比較• プレミアムガチャからの入手限定• リーダーバフ駒はランキング対象外• ストチャー駒は対象外• コラボ、季節限定は対象外 では早速見ていきましょう。 第1位 ベルゼブブ 魔属性の頂点駒です。 特に闘化は最強の呪いスキルを持ち 性質上多くのデッキに組むことが出来ます。 また、この駒一つで様々なデッキの切り札として 多種多様に活用できる。 第2位 アズリエル 単体で6000ダメージほどの火力を持つ。 発動条件に縛りはなく、かつ毒という 回避されにくい最強のスキルを持っている。 コンボスキルにおいても決まれば 致命傷は免れない上に発動条件も かなり緩めで汎用性高め。 第3位 ジェンイー 避けようのない貫通スキル持ち。 加えて無条件で貫通+1. 9倍バフ 基礎攻撃も高くバフ次第では5000以上は たやすく確実にそしてノーリスクで出せる。 竜デッキのみならず混合デッキでも コンボを繋げれば最強のフィニッシャー。 第4位 ファヌエル 召喚スキルが恐ろしい強さを持つ。 3体召喚されるB駒は控えめではあるが 防御しつつも簡単にコンボスキルの 導線を確保することが出来る。 コンボ自体も神デッキではリスクなしで 攻撃バフの恩恵を受けることが出来る。 ファヌエル一体で攻守同時に行える。 第5位 神単のみという縛りはあるが 無条件で高ダメージを叩き出せる。 序盤に弱い神デッキのイメージを覆すほど 簡単に発動かつ確実なスキルを持っている。 スキルの性質上、いつ来ても 手駒が事故にならないことも高評価。 第6位 ティターニア 2ターンで4000の特殊ダメージを出せる。 シンプルではあるが無条件でかつ バフやHP参照ではないため どの場面でも固定の火力を持つ。 コンボスキルは地味ながら 高火力なキャラと合わさると 非常に脅威になりうる。 第7位 ヨシノ 運用ではリーダー駒一択だが 圧倒的火力を持つ。 大きく割合ダメージを出していけるので そのあとの戦略に繋げやすい。 バフを必要としない駒とは相性が良く この駒1つで多くのデッキを作れる。 第8位 ヴィクトリア 最強のライフバーストを持つ駒。 バフが無くても終盤では安定の高火力。 どのデッキでもフィニッシャーとして活躍できる。 基礎体力も高めなのでデッキのHP補強も可。 第9位 クイナ 吸収系として破格の2200も体力を吸収。 ダメージで見ると2200と見劣りするが 相手から2200もらい自身の体力とするので 対戦相手からすれば4400のアドバンテージ。 発動すれば体力管理が非常に楽。 第10位 破格の防御スキル持ち。 序盤でも中盤でもカット率は凶悪。 コンボスキルはアズリエルと同系統で スキルで守りながらコンボで 一気に攻めることが出来る。 駒一つで火力が出るか、厄介なのか 当たり前ではありますがこれらの駒は 似たようなスキルの中で最も火力が出たり かなり厄介な効果だったりします。 今後も発動しやすい、高火力、確実 といった具合に3拍子揃った駒がランクイン することでしょう。 Kamaitati.

次の

【オセロニア】一発逆転の頼りになるアタッカー「オルトロス」を徹底解説!

オセロニア最強リーダー

Tier4 コンセプトデッキ デッキ名 属性 評価点 順位変動 神 8. 0点 DOWN 魔 8. 0点 - 魔 7. 5点 - 神 7. 5点 - 魔 7. 5点 - 魔 7. 5点 - 竜 7. スキルがバフ系の竜駒とコンボで追加特殊ダメージを与える駒を組み合わせて大きなダメージを狙う戦い方となります。 デッキのバランスが良く組みやすいのが特徴で、初心者の方にもおすすめです。 デバフで「神単デッキ」や「暗黒デッキ」を抑えつつ、「魔フェリヤ」の強力な毒を中心に相手のHPを削っていきます。 「魔フェリヤ」の毒で安定してダメージを与えていけるので事故が少なく、 どんな補正でも勝率が高いデッキです。 神駒も多めに編成することでHPを高く保ち、毒や呪いでライフアドバンテージを取っていく戦い方となります。 特に 無補正やHPダウンで活躍できる強力なデッキと言えるでしょう。 4倍のリーダーバフオーラスキルを持つ「」をリーダーとした攻撃型の神単デッキです。 バフと囁きでATKを上げ、大きな特殊ダメージを与えていきます。 HPも高いので使いやすく、特に 神アップやHPダウンの補正で活躍してくれるデッキとなります。 神駒を増やし続け、中盤以降から強力な特殊ダメージを与えていくことができます。 特に 神HPアップの補正で活躍できるデッキです。 デバフで相手の高火力攻撃を抑えつつ、毒や吸収で攻撃していくのが基本的な戦い方となります。 ATK依存の攻撃をしてくるデッキに対して有利に立ち回れるデッキです。 発動条件が緩い罠を編成することで、相手に大ダメージを与えられます。 高火力アタッカーが多く編成された「」相手に有利に戦えるのが特徴です。 手駒竜鱗の登場によって安定感が増し、多くのデッキに対して優位に立てるデッキとなっています。 ただし、捕食・竜鱗・暗黒のスキルを持つキャラを揃えなければならないため、編成難易度は高くなっています。 4倍のリーダーバフオーラスキルを持つ「」をリーダーとした竜単デッキです。 高火力の竜駒をX打ちし、短いターンで攻め切るデッキとなります。 竜のHPやATKが上昇する竜アップの補正やコロシアム等で活躍できるデッキです。 獄炎スキルの登場により「火炎デッキ」が苦手とする 短期戦向けのデッキにも対応することができます。 終盤はアタッカー駒でバフコンボと繋げて大ダメージを叩き出せるデッキです。 雷撃ダメージは罠や防御に妨害されないため、 中盤以降に安定したダメージを出すことができます。 固定特殊やライフバーストのキャラも共に編成しておくことで、より安定感が増すデッキです。 「ヨシノ」でライフアドバンテージを取り、毒・呪い・吸収といった強力な魔駒で攻めていきます。 また、 神駒を編成できることもメリットで、通常の魔単よりも高HPで戦うことができます。 HPを大きく削られても、高い吸収量で回復しつつダメージを与えることができます。 吸収効果がアップしているウィークリーコロシアムでは無類の強さを発揮するデッキとなります。 罠スキルや、デバフなどを駆使しながら バフで殴っていく特殊な立ち回りが可能です。 「」や「」といった高火力バフアタッカーが必須になるので編成難易度は少し高いです。 「」「」がコレクション限定なので編成難易度は高めですが、 HPアップの補正の時は無類の強さを発揮します。 相手のキャラ駒数に応じて火力が上昇するので 定石とは違った立ち回りが必要となる玄人向けのデッキです。 「」や「」といった全体火炎スキルを持つ駒がキーとなり1ターンで大幅にHPを削ることができます。 オセロで盤面を制圧し相手とのHP差で勝利します。 相手のデッキによって勝率が左右するデッキとなっている上、充分なオセロ力も必要とされるのが特徴です。 「」「」等の強力な呪い駒を多数採用し、相手の手駒を呪い続ける戦い方となります。 耐久デッキにも強くHPアップや魔補正で活躍できるデッキです。 そのため、「ベルゼブブ」などので「」と非常に相性がよく、強力な魔駒を生かしやすいデッキです。 先攻の際は「」をすることで「夜行」を最大限生かすことができます。 バフと囁きでATKを上げ、大きな物理ダメージを与えていきます。 HPが高いので使いやすいですが、Tier2で紹介した神単デッキと比べるとデッキパワーが落ちてしまいます。 デッキパワーでは、「ヨシノデッキ」や「魔フェリヤデッキ」に劣りますがキャラが揃っていると非常に面白い立ち回りができます。 竜鱗や捕食スキルも編成して長期戦に持ち込み、大量の呪いを移す戦い方になります。 関連リンク シーズンマッチ関連記事 シーズンマッチ関連記事 デッキ一覧に戻る 最強デッキランキング.

次の

【逆転オセロニア攻略】“最凶!アルキメデス(激級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介 [ファミ通App]

オセロニア最強リーダー

・を 19位に追加。 ・を 10位に追加。 ・を 1位に追加。 ・を 13位・19位に追加。 ・を 14位に追加。 汎用性の高さを評価 対人戦での様々なデッキで使えるキャラや、「」などのクエストでの汎用性の高いキャラを高く評価しています。 バフ系オーラスキル・手駒ロックは対象外 「」や「」といったバフ系のオーラスキルを所持しているキャラや、「」などが所持している手駒ロックスキルは最強の基準が異なるため、 ランキング対象外にしています。 スキルバッジ適用駒は基本的に対象外 シーズンマッチでスキルバッジが適用されている「」や「」などのキャラは、スキルバッジにより性能が下がるため、ランキングの対象外にしています。 ただし、「」など 直近でスキルバッジが付いたキャラは暫定的にランキング対象としました。 現環境も考慮 SNSなどで話題のキャラや現在トレンドのキャラを重点的に見て、現環境に適したキャラかどうか評価しています。 関連リンク 復帰ユーザー向け記事 ランキングトップ 人気ランキング記事 S駒最強.

次の