ペキニーズ。 温厚で愛情深い?ペキニーズの性格や飼い方から気になる価格までご紹介

ペキニーズのミックス犬まとめ!

ペキニーズ

ペキニーズの性格• マイペース• 媚びない• 負けず嫌い ペキニーズは、犬なのに猫のような自由気ままでマイペースな性格をしています。 飼い主に干渉したり依存したりしないため気楽に飼えますよ。 マイペース 多くの犬種は人懐っこく、構ってもらえるように愛想を振りまいてアピールしますが、ペキニーズはそういった面がほとんどありません。 マイペースで媚びない性格であり一人で遊ぶことが好きな犬種なので、犬と一緒に遊ぶ時間が取りづらい飼い主さんにおすすめです。 媚びない マイペースであるため、飼い主に媚びることもない様子もペキニーズの特徴です。 愛くるしい表情をしていながら、自尊心が強く頑固でプライドが高いところもペキニーズの魅力ですよ。 負けず嫌い 自分から他の犬にちょっかいを出すタイプではありませんが、他の動物から喧嘩を売られたら勇敢に立ち向かっていきます。 何事にも負けず嫌いな性格といえますね。 ペキニーズの性格、散歩には注意?しつけ法は? ペキニーズのマイペースで負けず嫌いな性格から、散歩中はふとしたきっかけで他の犬や飼い主以外の人間に対して攻撃的になることもあります。 体の大きさが倍以上ある大型犬にも、すれ違いざまに吠えて立ち向かうことがありますよ。 「こどもの騒ぎ声」を苦手とするペキニーズは多いので、こどもに対して攻撃的になってしまうこともあります。 しつけ法 散歩中のオススメのしつけ法• リーダーウォーク 散歩中はとっさの出来事に対応できるように、リードをしっかりと握っていつでも引き寄せられるようにしておいてくださいね。 飼い主さんが常に犬をリードしながら歩く「リーダーウォーク」がおすすめです。 何かに吠えたり興味を示して勝手に走ったりした時には「逆方向」に歩いてリードを引っ張るようにします。 「散歩中は飼い主さんのいうことを聞く」と認識してくれたら、次は立ち止まる練習をします。 何度も繰り返し練習することが大切ですよ。 立ち止まることもできるようになれば、ほかの犬や人に立ち向かっていくことが圧倒的に少なくなりますよ。 褒めて伸ばすは通用しない よく犬のしつけで大切とされる「いつでも褒めてあげる」しつけ法は、ペキニーズにはあまり向きません。 独立心が強い犬種なので、飼い主さんのいうことを常に聞かせるしつけ法のほうが問題行動を抑えられるからです。 ペキニーズはしつけが大変な犬? ペキニーズは自由奔放な性格なので、しつけは苦労することが多いといわれています。 例えば、散歩中に納得がいかないことがあると、じっと座り込んで動こうとしないこともあります。 基本のしつけを根気強く教え込んであげてくださいね。 ペキニーズは大人になればなるほどプライドや自由奔放さが高くなり、しつけが大変になります。 できるかぎり子犬のうちからしっかりとしつけを行うのがおすすめですよ。 関連記事 ペキニーズのしつけ、ペースに振り回されないで ペキニーズにしつけをするためには、犬のペースに合わせないことが大切です。 ペキニーズのペースに合わせていると、飼い主を格下に見てしまい、指示を聞いてくれなくなるからです。 犬は本来、自分の信頼するリーダーから指示を出されると、使命感を覚えてしっかりと従う習性を持っています。 飼い主がペキニーズにとっての信頼できるリーダーになってあげることが、長い期間一緒に暮らす上でのポイントになります。 「犬にもある程度の自由があった方がいいのでは?」と自由にさせてしまうと、飼い主の言うことを聞かなくなってしまいます。 この状態の犬は「自分がリーダーシップをとらないと!」と思ってしまうので、犬にとっても幸せとはいえないのです。 ペキニーズのしつけは「飼い主主導」「短時間集中」がコツ ペキニーズのしつけのコツは「飼い主が主導で行う」ことと「長時間続けて行わない」ことです。 ペキニーズは性格がマイペースなので、ペキニーズの気分に合わせてしつけをしてもあまりうまくいきません。 飼い主が主導でしつけを行うことは、マイペースなペキニーズにルールや緊張感を与えることができます。 リーダーが誰かを伝えることにも繋がりますよ。 また、しつけの時間は1回15分ほどを目安に短期集中で行ってください。 一度にたくさんのことは教えないようにしてくださいね。 1日に1回、1つのテーマに絞って教えていくことが、ペキニーズをしつける一番の近道なのです。 ペキニーズのかかりやすい病気は? ペキニーズは比較的丈夫な犬種と言われていますが、かかりやすい病気もあります。 関連記事 ペキニーズの歴史は? ペキニーズの祖先はヨーロッパ系の小型スパニエルとされており、シルクロード等の交易ルートを経て中国に伝わったとされています。 ペキニーズは1000年以上中国皇帝の「独占物」として宮廷内で飼育され、寵愛をうけてきた歴史を持ちます。 18世紀に宮廷内で描かれた絵画でのペキニーズは、現代のペキニーズとほとんど同一のタイプでした。 約400年前には現在の姿が完成していたことになりますね。 1860年アヘン戦争時に皇族はペキニーズが白人の手に渡ることを恐れ、自らペキニーズを殺したとされています。 イギリス軍が北京の宮廷に突入した際には、多くの死体がみつかったそうです。 しかし、皇帝の叔母の居室にて生存している5頭のペキニーズが発見され、ビクトリア女王の保護を受けて今日までその種を保持することができたといわれています。 フレンチブルドッグやパグなどの「短吻犬種」が人気となるきっかけを作ったのも、ペキニーズといわれていますよ。 ペキニーズが日本で飼われている数は? ジャパンケネルクラブによれば、2018年に日本国内で飼われていたペキニーズは3,105頭います。 出典: ペキニーズは多頭飼いに向いていない? ペキニーズはマイペースな性格なので、多頭飼いにはあまり向いていません。 プライベートな時間をあまり壊されたくないので、比較的1匹でいることを好みますよ。 犬は本来、群れを作って生活する習性がありましたが、ペキニーズの場合は他の犬がじゃれてきても嫌がることもありますので注意が必要です。 外見 がっちりとした体型、つぶらな瞳、クシャ顔 毛質 ダブルコート 毛色 ホワイト、ブラック、フォーン他様々 ペキニーズはがっちりとした体型が特徴の犬種です。 後ろ足よりも前足が太くなっています。 まるでライオンのような外見をしていますがつぶらな瞳とクシャッとした顔立ちが可愛らしいですよね。 体高より体長がやや長い、少々ずんぐりとした胴体をしています。 前肢を使って横に揺れながら歩く姿は「ローリング」と名前がついており、ペキニーズの姿をより優雅に魅せているポイントです。 被毛 被毛は厚めのアンダーコードと硬くて長いオーバーコードのダブルコートです。 全身の被毛は長いものの顔周りの被毛は短く目には掛かりません。 被毛が眼に入ることによる「外耳炎」「結膜炎」などの目の病気には心配いりませんが、ペキニーズは「ドライアイ」になり易い犬種なので、別途注意してあげてくださいね。 被毛カラーは定番の「ホワイト」「ブラック」「フォーン」の他にも「レッド」「ブラックタン」「パーティーカラー」など明確な毛色の規定がないほど多彩です。 ペキニーズの可愛い写真はで一気に確認できます。 関連記事 ペキニーズの飼い方の注意点は? ペキニーズは高級感が漂う上品な見た目が魅力的なので、飼ってみたい方も多いのではないでしょうか。 ペキニーズは飼い主に依存する性格ではないので、犬と一定の距離感を持って接したい飼い主の方におすすめの犬種です。 ただ、鼻先が短く体温調節を行う呼吸がスムーズにできないため、熱中症にかかりやすいことは知っておいてくださいね。 春 春はペキニーズにとって過ごしやすい季節ですが、気温の変化には注意が必要です。 体温調整が苦手な犬種なので、春の暑い日には熱中症に注意してくださいね。 夏 ペキニーズは毛が長い犬種なので、暑い夏は特に注意が必要です。 家の中にいても熱中症にかかってしまうこともありますので、室温にも十分注意してください。 夏バテで食欲がなくなってしまうこともあるので、ドッグフードの栄養バランスに気をつけるようにします。 秋 気温が下がってくる秋は、ペキニーズにとって過ごしやすい季節です。 それに伴い夏場に落ちた食欲が回復することがあるので、ドッグフードのあげすぎによる肥満には気をつけるようにします。 冬 体の冷えに注意が必要な時期です。 ヘアカットをする場合は見た目重視ではなく、体が冷えすぎないようなスタイルを選ぶことが大切です。 体を洗う場合は、しっかりと仲間で乾かすようにしてください。 被毛が長いため、中途半端だと内部まで乾かず風邪をひく原因になってしまうからです。 ペキニーズのミックス犬は? ペキニーズには、他の犬種をかけ合わせたミックス犬がたくさんいます。 ペキニーズとトイプードルをかけ合わせた「ペキプー」や、ミニチュアダックスフンドとかけ合わせた「ペキックス」など、魅力的な犬種ばかりです。 同じミックス犬でも、両親の犬の特徴によっては全く違う見た目になることもあります。 好みに合った犬種を見つけてみてくださいね。

次の

ペキニーズのブリーダー

ペキニーズ

この記事でまとめたこと• 特徴 ペキプーはトイプードルの雰囲気を持っていますが、丸い顔と短い足でどちらかというとペキニーズ寄りになる子が多いですよ。 ふわふわでボリュームのある被毛はトイプードルと同じく抜けにくくなっています。 色は白や黒、茶色がほとんどですよ。 性格 性格もどちらかというとペキニーズ寄りになることが多いです。 ほとんどの場合、トイプードルの人懐っこさとペキニーズのプライドが高くマイペースな性格を併せ持ちます。 甘えん坊なところもありつつ時にはサバサバとした性格は、程よい距離感を持って接したいという人に向いているかもしれませんね。 こちらもペキニーズのミックス犬の中では人気がありますよ。 特徴 見た目はペキニーズ、ミニチュアダックスそれぞれの特徴を持ち合わせています。 顔の雰囲気もダックスらしさが見られますが、短いマズルや口回り、少し丸みのある輪郭にペキニーズの特徴が出て来ることが多いですよ。 耳や尻尾の飾り毛がある子もいます。 胴長短足というのはどちらの犬も同じですが、特に前脚はペキニーズのようにがっしりとしていますよ。 性格 ミニチュアダックスの性格は明るく好奇心旺盛、勇敢で遊ぶのも大好きです。 ペキニーズはマイペースで気分屋、プライドが高く、勇敢ですが穏やかさも持ちますよ。 これらの性格の特徴を合わせたのがぺキックスの性格になりますよ。 明るく穏やかで、飼い主に忠実ですが、独立心やマイペースな部分も持っています。 同じ組み合わせでチワワとペキニーズのミックスとしてチワニーズと呼ばれることもあります。 特徴 ペキチーはペキニーズとチワワ両方の特徴を持ちます。 ペキニーズのボリュームのある被毛や低い鼻、チワワの大きな目やピンと立った大きな耳などそれぞれ特徴があり、どこにどちらの特徴が出るのかは個体によって様々ですよ。 大きさもかなり小さい個体のいるチワワに対し、ペキニーズは体重3-6㎏と幅があり大きめの個体もいます。 そのため、ペキチーの大きさがどのくらいになるのか、はっきりということができません。 性格 チワワの性格は、愛情深く、元気で活発、好奇心があり、勇敢で飼い主に忠実です。 そんなチワワとペキニーズのミックスであるペキチーも、チワワの明るく甘えん坊で活発な所に、ペキニーズの穏やかさを持ち合わせますよ。 チワワはしつけやすいと言われていますが、ペキチーの場合は頑固で気まぐれなところがあるので少し難しく感じるかもしれません。 特徴 見た目はどちらに似るかにもよりますが、それぞれの特徴があらわれますよ。 豊かな被毛や短いマズルは共通の特徴ですが、顔の雰囲気はマルチーズ寄りになることも多いようです。 大きさは個体によりますが、ペキニーズ寄りになると少し大きめでがっしりした体形になるかもしれませんね。 性格 ペキマルの性格は、人懐こく遊び好きで、素直な性格のマルチーズと、頑固でマイペース、温厚なペキニーズの性格を合わせた感じですよ。 愛情深い性格になりますが、プライドの高さや頑固さも持ち合わせているため、しつけをしっかり行ってくださいね。 「ペキポメ」と呼ばれていますよ。 特徴 顔どの見た目はやはり、どちらの犬種に似るかによって変わってきます。 全体的な雰囲気はポメラニアンが出ることが多いようですが、鼻周りにペキニーズの特徴が出やすいかもしれませんよ。 耳もポメラニアンの立ち耳になる子もいれば、少し垂れ耳に近い感じになる子もいます。 大きさもポメラニアン寄りの小ぶりサイズになるのか、ペキニーズ寄りの少し大きめサイズになるのかは個体によって様々です。 性格 ポメラニアンは、遊び好きで活発で少し気の強いところもあり、小型犬らしく感情豊かで元気です。 そんなポメラニアンにペキニーズを合わせることで、少し落ち着きや穏やかさが加わりますよ。 甘えん坊でかまって欲しいポメラニアンとさばさばしたペキニーズの良い面が上手く出れば、飼いやすい犬になるかもしれませんね。 特徴 ペキニーズとパグは長毛種と短毛種で一見まったく異なるように感じるかもしれませんが、よく見てみると似ているところがありますよ。 短頭種であることや顔の雰囲気、少しがに股になったがっしりした前脚などです。 そうした特徴から、見た目はほとんどペキニーズと変わらない個体になることが多いですよ。 大きさに関しては、ペキニーズと同じくらいか、少し大きめになります。 性格 パグは陽気で明るく落ち着きのある性格です。 そうしたところからも、明るく穏やかな性格になる可能性が高いですよ。 ただし、どちらの犬種も頑固な面をもっているので、甘やかし過ぎずにしつけはしっかり行ってくださいね。 ペキニーズのミックス犬におすすめのドッグフードは? ペキニーズのミックス犬には「モグワンドッグフード」がおすすめです。 モグワンドッグフードは良質なチキンやサーモンを主原料に使用しているので、体作りの基となる動物性タンパク質を効率よく摂取することができます。 粒はドーナツ状で砕きやすくなっているので、口が小さい小型犬には特におすすめですよ。

次の

ペキニーズ(Pekingese)~犬種の歴史・特徴・性格から写真・動画まで

ペキニーズ

ペキニーズの性格• マイペース• 媚びない• 負けず嫌い ペキニーズは、犬なのに猫のような自由気ままでマイペースな性格をしています。 飼い主に干渉したり依存したりしないため気楽に飼えますよ。 マイペース 多くの犬種は人懐っこく、構ってもらえるように愛想を振りまいてアピールしますが、ペキニーズはそういった面がほとんどありません。 マイペースで媚びない性格であり一人で遊ぶことが好きな犬種なので、犬と一緒に遊ぶ時間が取りづらい飼い主さんにおすすめです。 媚びない マイペースであるため、飼い主に媚びることもない様子もペキニーズの特徴です。 愛くるしい表情をしていながら、自尊心が強く頑固でプライドが高いところもペキニーズの魅力ですよ。 負けず嫌い 自分から他の犬にちょっかいを出すタイプではありませんが、他の動物から喧嘩を売られたら勇敢に立ち向かっていきます。 何事にも負けず嫌いな性格といえますね。 ペキニーズの性格、散歩には注意?しつけ法は? ペキニーズのマイペースで負けず嫌いな性格から、散歩中はふとしたきっかけで他の犬や飼い主以外の人間に対して攻撃的になることもあります。 体の大きさが倍以上ある大型犬にも、すれ違いざまに吠えて立ち向かうことがありますよ。 「こどもの騒ぎ声」を苦手とするペキニーズは多いので、こどもに対して攻撃的になってしまうこともあります。 しつけ法 散歩中のオススメのしつけ法• リーダーウォーク 散歩中はとっさの出来事に対応できるように、リードをしっかりと握っていつでも引き寄せられるようにしておいてくださいね。 飼い主さんが常に犬をリードしながら歩く「リーダーウォーク」がおすすめです。 何かに吠えたり興味を示して勝手に走ったりした時には「逆方向」に歩いてリードを引っ張るようにします。 「散歩中は飼い主さんのいうことを聞く」と認識してくれたら、次は立ち止まる練習をします。 何度も繰り返し練習することが大切ですよ。 立ち止まることもできるようになれば、ほかの犬や人に立ち向かっていくことが圧倒的に少なくなりますよ。 褒めて伸ばすは通用しない よく犬のしつけで大切とされる「いつでも褒めてあげる」しつけ法は、ペキニーズにはあまり向きません。 独立心が強い犬種なので、飼い主さんのいうことを常に聞かせるしつけ法のほうが問題行動を抑えられるからです。 ペキニーズはしつけが大変な犬? ペキニーズは自由奔放な性格なので、しつけは苦労することが多いといわれています。 例えば、散歩中に納得がいかないことがあると、じっと座り込んで動こうとしないこともあります。 基本のしつけを根気強く教え込んであげてくださいね。 ペキニーズは大人になればなるほどプライドや自由奔放さが高くなり、しつけが大変になります。 できるかぎり子犬のうちからしっかりとしつけを行うのがおすすめですよ。 関連記事 ペキニーズのしつけ、ペースに振り回されないで ペキニーズにしつけをするためには、犬のペースに合わせないことが大切です。 ペキニーズのペースに合わせていると、飼い主を格下に見てしまい、指示を聞いてくれなくなるからです。 犬は本来、自分の信頼するリーダーから指示を出されると、使命感を覚えてしっかりと従う習性を持っています。 飼い主がペキニーズにとっての信頼できるリーダーになってあげることが、長い期間一緒に暮らす上でのポイントになります。 「犬にもある程度の自由があった方がいいのでは?」と自由にさせてしまうと、飼い主の言うことを聞かなくなってしまいます。 この状態の犬は「自分がリーダーシップをとらないと!」と思ってしまうので、犬にとっても幸せとはいえないのです。 ペキニーズのしつけは「飼い主主導」「短時間集中」がコツ ペキニーズのしつけのコツは「飼い主が主導で行う」ことと「長時間続けて行わない」ことです。 ペキニーズは性格がマイペースなので、ペキニーズの気分に合わせてしつけをしてもあまりうまくいきません。 飼い主が主導でしつけを行うことは、マイペースなペキニーズにルールや緊張感を与えることができます。 リーダーが誰かを伝えることにも繋がりますよ。 また、しつけの時間は1回15分ほどを目安に短期集中で行ってください。 一度にたくさんのことは教えないようにしてくださいね。 1日に1回、1つのテーマに絞って教えていくことが、ペキニーズをしつける一番の近道なのです。 ペキニーズのかかりやすい病気は? ペキニーズは比較的丈夫な犬種と言われていますが、かかりやすい病気もあります。 関連記事 ペキニーズの歴史は? ペキニーズの祖先はヨーロッパ系の小型スパニエルとされており、シルクロード等の交易ルートを経て中国に伝わったとされています。 ペキニーズは1000年以上中国皇帝の「独占物」として宮廷内で飼育され、寵愛をうけてきた歴史を持ちます。 18世紀に宮廷内で描かれた絵画でのペキニーズは、現代のペキニーズとほとんど同一のタイプでした。 約400年前には現在の姿が完成していたことになりますね。 1860年アヘン戦争時に皇族はペキニーズが白人の手に渡ることを恐れ、自らペキニーズを殺したとされています。 イギリス軍が北京の宮廷に突入した際には、多くの死体がみつかったそうです。 しかし、皇帝の叔母の居室にて生存している5頭のペキニーズが発見され、ビクトリア女王の保護を受けて今日までその種を保持することができたといわれています。 フレンチブルドッグやパグなどの「短吻犬種」が人気となるきっかけを作ったのも、ペキニーズといわれていますよ。 ペキニーズが日本で飼われている数は? ジャパンケネルクラブによれば、2018年に日本国内で飼われていたペキニーズは3,105頭います。 出典: ペキニーズは多頭飼いに向いていない? ペキニーズはマイペースな性格なので、多頭飼いにはあまり向いていません。 プライベートな時間をあまり壊されたくないので、比較的1匹でいることを好みますよ。 犬は本来、群れを作って生活する習性がありましたが、ペキニーズの場合は他の犬がじゃれてきても嫌がることもありますので注意が必要です。 外見 がっちりとした体型、つぶらな瞳、クシャ顔 毛質 ダブルコート 毛色 ホワイト、ブラック、フォーン他様々 ペキニーズはがっちりとした体型が特徴の犬種です。 後ろ足よりも前足が太くなっています。 まるでライオンのような外見をしていますがつぶらな瞳とクシャッとした顔立ちが可愛らしいですよね。 体高より体長がやや長い、少々ずんぐりとした胴体をしています。 前肢を使って横に揺れながら歩く姿は「ローリング」と名前がついており、ペキニーズの姿をより優雅に魅せているポイントです。 被毛 被毛は厚めのアンダーコードと硬くて長いオーバーコードのダブルコートです。 全身の被毛は長いものの顔周りの被毛は短く目には掛かりません。 被毛が眼に入ることによる「外耳炎」「結膜炎」などの目の病気には心配いりませんが、ペキニーズは「ドライアイ」になり易い犬種なので、別途注意してあげてくださいね。 被毛カラーは定番の「ホワイト」「ブラック」「フォーン」の他にも「レッド」「ブラックタン」「パーティーカラー」など明確な毛色の規定がないほど多彩です。 ペキニーズの可愛い写真はで一気に確認できます。 関連記事 ペキニーズの飼い方の注意点は? ペキニーズは高級感が漂う上品な見た目が魅力的なので、飼ってみたい方も多いのではないでしょうか。 ペキニーズは飼い主に依存する性格ではないので、犬と一定の距離感を持って接したい飼い主の方におすすめの犬種です。 ただ、鼻先が短く体温調節を行う呼吸がスムーズにできないため、熱中症にかかりやすいことは知っておいてくださいね。 春 春はペキニーズにとって過ごしやすい季節ですが、気温の変化には注意が必要です。 体温調整が苦手な犬種なので、春の暑い日には熱中症に注意してくださいね。 夏 ペキニーズは毛が長い犬種なので、暑い夏は特に注意が必要です。 家の中にいても熱中症にかかってしまうこともありますので、室温にも十分注意してください。 夏バテで食欲がなくなってしまうこともあるので、ドッグフードの栄養バランスに気をつけるようにします。 秋 気温が下がってくる秋は、ペキニーズにとって過ごしやすい季節です。 それに伴い夏場に落ちた食欲が回復することがあるので、ドッグフードのあげすぎによる肥満には気をつけるようにします。 冬 体の冷えに注意が必要な時期です。 ヘアカットをする場合は見た目重視ではなく、体が冷えすぎないようなスタイルを選ぶことが大切です。 体を洗う場合は、しっかりと仲間で乾かすようにしてください。 被毛が長いため、中途半端だと内部まで乾かず風邪をひく原因になってしまうからです。 ペキニーズのミックス犬は? ペキニーズには、他の犬種をかけ合わせたミックス犬がたくさんいます。 ペキニーズとトイプードルをかけ合わせた「ペキプー」や、ミニチュアダックスフンドとかけ合わせた「ペキックス」など、魅力的な犬種ばかりです。 同じミックス犬でも、両親の犬の特徴によっては全く違う見た目になることもあります。 好みに合った犬種を見つけてみてくださいね。

次の