レジアイス ロック オン。 【ポケモンGO】ロックオンの技性能と他技と比較した評価・覚え方と覚えるポケモン|ポケらく

ポケモンのレジ系3体の都市伝説

レジアイス ロック オン

・・はORASに登場する準伝説ポケモン。 で封印を解くと、ホウエン各地にあるレジ三体が眠る洞窟の入口が開かれる。 封印を解くのに殿堂入りをする必要はなく、エンディング前でもOK。 おふれの石室にある石碑に書かれた点字を読むと、レジ三体の封印を解くためのヒントを知ることができる。 ヒントを読んでから町に戻り準備をしておふれの石室に再び訪れるのは面倒なので、あらかじめ全ての準備をしてからおふれの石室に向かうとよい。 上記【準備】をしたら、から西方向に「なみのり」で進んでに行く。 一番手前側 南側 の水流に乗ってに進む。 133番水道でも一番手前側の水流に乗って進みに行く。 132番水道・133番水道の手前側の水流に流されていくと、134番水道の南東端の足場に着く。 足場の左端に立ち、足場左端の辺の一番奥のマスと一番手前のマスのちょうど真ん中辺りに立つ。 西方向に「なみのり」を使い、水流に流されて行くと円いダイビングスポットにたどり着く。 ここで「ダイビング」を使って水中に進む。 水中に入ると洞窟入口があるので中に入る。 海底の通路を手前方向に進み、行き止まりまで行く。 近くの岩壁に点字があるので読み、指示に従って海面に出る。 するとおふれの石室にたどり着くことができる。 レジロック・レジアイス・レジスチルのレベルは40と高くない。 耐久が高めのポケモンなので、何度も攻撃して相手のHPを赤ゲージまで減らしてからボールを投げよう。 レジロック・レジアイス・レジスチルは全て洞窟にいるため「ダークボール」が有効。 レジロック・レジアイス・レジスチルとのバトル開始から30ターン以上経過したら「タイマーボール」も有効。 どちらも通常モンスターボールの4倍、ハイパーボールの2倍の確率で捕まえられる。 レジロック・レジアイス・レジスチルを捕獲できる確率は通常の野生ポケモンに比べてかなり低い。 しかし高レベルで火力の高いレックウザなどに比べたら捕獲するのは楽なはず。 レジ三体にマスターボールを使うのはもったいないので、他の伝説ポケモン用に残しておくとよい。 レジロック・レジアイス・レジスチルは倒してしまったりバトルから逃げた場合、ポケモンリーグで殿堂入りすると復活する。

次の

【ポケモンGO】レジアイスの種族値と覚える技

レジアイス ロック オン

威力 1 1 発動時間 0. 17 ー トータル 時間 0. 30 1. 00 Energy 5 5 DPS 3. 33 1. 00 EPS 16. 67 5. 00 EPSが非常に高い 威力は 1 と非常に低いですが、 EPS(時間あたりの増加エネルギー)が非常に高いです。 一発撃つごとに スペシャルアタック(わざ2/特別技)の撃つためのエネルギー(ゲージ)がグングン増加していきます。 これは非常に魅力的です。 他技との比較 「ロックオン」の特徴となる EPS性能を他のノーマルアタックと比較してみます。 まずは、ジム・レイドバトルの技データです。 (全ての技の性能はジム・レイドバトルとトレーナーバトル・PvPとで異なります) ジム・レイドバトルEPSランキング 使うポイント(使い道)は? 「ロックオン」は威力が低い一方、一発撃つごとにスペシャルアタックのエネルギー(ゲージ)がどんどん増えていくため、 エネルギーが少ないスペシャルアタックとの組み合わせの相性が非常に良いです。 「ロックオン」は エネルギーをためるためと割り切って、スペシャルアタックで相手をガンガン攻める戦法です。 しかしこのあとで紹介しますが、今のところ覚えるポケモンでこの相性を存分に活かせるポケモンが少ないです。 技性能自体は悪くないため、他のポケモンも覚えることを期待したいです! ロックオンの覚える方法・タイミング まずポケモンが「ロックオン」を覚えるポケモンかどうかを確認します。 当ページの最後に覚えるポケモン一覧を載せています。 ポケモンが 「ロックオン」を覚える可能性のあるタイミングは以下です。

次の

レジアイス|ポケモン図鑑ORAS・XY|ポケモン徹底攻略

レジアイス ロック オン

攻撃後、自分が『ひんし』状態になる。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 それ以外のポケモンの場合『すばやさ』ランクが1段階下がり、『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが1段階ずつ上がる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 BW2までは威力も個体値によって変化 技. 天気が『あられ』の時は必ず命中する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 交代しても効果は続く。 最大102。 相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中する。 相手が技『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 最大102。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダブルバトル用 技. 投げつけた道具はなくなる。 攻撃後、自分が『ひんし』状態になる。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効。 第6世代は命中率:100 技. 第6世代は命中率:90 技. 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 自分が場を離れると効果は消える。 67倍、1. 6倍の説もあり になる。 また、特性『ふゆう』や、『ひこう』タイプのポケモンに『じめん』タイプの技が当たるようになる。 技『そらをとぶ』『はねる』『とびげり』『とびひざげり』『とびはねる』『でんじふゆう』『フライングプレス』『フリーフォール』が使えなくなり、使用している場合は解除される。 『テレキネシス』を受けなくなり、受けている場合は解除される。 USUM New! そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 『きのみ』はなくなる。 必ず後攻になる 優先度:-4。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 『ダブルバトル』の時は最後に受けた技のみ有効になる。 必ず後攻になる 優先度:-5。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 PPはコピーした技のポイントアップ未使用時の最大値となる。 交代すると元に戻る。 相手の技がZワザの場合は失敗する。 事前に技『まるくなる』を使っていると威力が2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。

次の