きょう は みんな で クマ がり だ。 きょうはみんなでクマがりだ|絵本ナビ : マイケル・ローゼン,ヘレン・オクセンバリー,山口 文生 みんなの声・通販

コロナウィルスによる外出禁止令下。メルボルンの子供のクマ狩り?|みなみかぜブログ

きょう は みんな で クマ がり だ

投稿者: とじまき - 言葉の繰り返しを楽しむ絵本。 さらにいえば、冒険心も満たされる本。 クマがりに出かけて行く家族。 川があれば渡り、ぬかるみがあれば歩き、森があれば通り抜け、そしてクマがいるらしき穴にたどりつき…。 見返しにも絵がかかれていて、最初は明るい昼間の誰もいない海岸。 そして終わりは月の光の中とぼとぼと歩いていくクマの姿。 ヘレン・オクセンバリーの絵が見たくて借りた本なのだが、期待を裏切らない楽しく美しい絵だった。 テクテクテクテクテク、ビュービュービュー、ジャブジャブ、ガサガサ、と言葉も楽しいので赤ちゃんでも喜びそう。 3歳くらいならクマとの遭遇と逃げてく様にドキドキすることでしょう。 大人でも「あっ! 家についたのはいいけどドアしまってないよ!」とドキドキするでしょう(私です)。 草原を抜けて川をこえてぬかるみをぬけ、森をぬけて吹雪をぬけて・・・ でもやっとクマを見つけたと思ったら 一目さんに逃げ帰る!!! 家に帰って布団をかぶって 「ぼくらは もう クマがりになんか でかけない。

次の

ダイナミックで突っ込みどころ満載 「きょうはみんなでクマがりだ」

きょう は みんな で クマ がり だ

投稿者: とじまき - 言葉の繰り返しを楽しむ絵本。 さらにいえば、冒険心も満たされる本。 クマがりに出かけて行く家族。 川があれば渡り、ぬかるみがあれば歩き、森があれば通り抜け、そしてクマがいるらしき穴にたどりつき…。 見返しにも絵がかかれていて、最初は明るい昼間の誰もいない海岸。 そして終わりは月の光の中とぼとぼと歩いていくクマの姿。 ヘレン・オクセンバリーの絵が見たくて借りた本なのだが、期待を裏切らない楽しく美しい絵だった。 テクテクテクテクテク、ビュービュービュー、ジャブジャブ、ガサガサ、と言葉も楽しいので赤ちゃんでも喜びそう。 3歳くらいならクマとの遭遇と逃げてく様にドキドキすることでしょう。 大人でも「あっ! 家についたのはいいけどドアしまってないよ!」とドキドキするでしょう(私です)。 草原を抜けて川をこえてぬかるみをぬけ、森をぬけて吹雪をぬけて・・・ でもやっとクマを見つけたと思ったら 一目さんに逃げ帰る!!! 家に帰って布団をかぶって 「ぼくらは もう クマがりになんか でかけない。

次の

ダイナミックで突っ込みどころ満載 「きょうはみんなでクマがりだ」

きょう は みんな で クマ がり だ

短編TVアニメーション『きょうはみんなでクマがりだ』(24分弱)を観ました。 Eテレでやっていたので。 絵本が原作で、イギリスで作られたと思しいアニメーション。 3D CGIではない、淡い色合いの。 イギリス製かつ邦題から、ブラック童話(?)みたいなのを想像(笑)。 でも基本ほのぼので、且つ少々もの悲しいロー・ファンタシー(?)でした。 男女の子ども5人(内1人赤ちゃん)と両親が過ごす休日。 しかし来宅予定の祖母が、単独運転するクルマで途中立ち往生。 両親が迎えに行き、子ども(+飼い犬)だけで留守番することに。 活発らしい次女は、クマ狩りに出かけることを提案。 TVが、灰色熊について報じているのを見て。 子ども5人と飼い犬は、準備をして小冒険(?)に出かける。 原っぱを越え、ぬかるみを越え、川を越え、森を越え。 すると、天候が急変し吹雪(!)に。 子どもらは身を寄せ合い、海岸の洞窟に辿り着く。 洞窟内で4人とはぐれ、犬だけと一緒の次女。 ついに灰色熊(?)と出会うが、巨大なクマはクシャミをしていて……。 先日録画してたので、観てみました。 タイトルからしてどうなるのかと思いましたが、なんでいきなりクマがり?子供たちだけで?と、荒唐無稽ながらも子供たちの冒険が楽しいアニメでしたね。 絵本が原作とあとで知って、なるほどと思ったものです。 思いの外丁寧なアニメーションで、動きも音楽も良かった。 原作の絵本は読んでませんが、Youtubeに読み聞かせや簡易アニメや、さらには絵本を再現した子供たちの劇や動画もありました。 Flashアニメらしい動画。 原作絵本とこのアニメーションの違いは、ドラマとして書かれてるので、細かな設定が付け足されてること。 両親、祖父祖母と子供の心情、クマです。 祖父が亡くなっていることによる、次女ロージーの心の持ち方、それがクマとの関係性にも現れていて、絵本どおりの展開だけど、少し心に残るエンディングに向かいます。 絵本だと怖そうなクマだし、一匹で帰ってもなんの問題もないでしょうが、アニメではロージーのやさしさにほだされて追っかけてるだけのようだし、クマの足跡が残ってたり浜辺で洞窟に向かうクマが月を見上げるシーンとか、絵本を読んでクマの気持ちを考えた、そういう視点が入ってて良かったですね。 投稿: やずみ 2018年4月29日 日 20時56分.

次の