ビルド マッスル 副作用。 ビルドマッスルHMB効果なし?口コミ・副作用・最安値を専門家解説!

ビルドマッスルHMBの効果は嘘?元祖筋肉HMBサプリの口コミ評価を徹底検証!

ビルド マッスル 副作用

スポンサーリンク 筋肉がつくことで基礎代謝が高まり健康的に痩せることができます。 自分の脂肪を燃やしてエネルギーを作っているので、綺麗に痩せることができます。 ダイエットに成功するためには、消費カロリーを増やすか摂取カロリーを減らすしか方法は基本的にはありません。 摂取カロリーを減らすのも一つの方法ですが、それでは栄養が偏ってしまう可能性もあるので、可能であれば 消費カロリーを増やしてダイエットすることが望ましいとされています。 そこで今回は「 ビルドマッスルHMB」という筋肉増強に効果のあるHMBサプリメントを見ていきたいと思います。 ビルドマッスルHMBには多くの口コミがありますが、ビルドマッスルHMBの口コミからわかった効果や副作用を全て徹底解説していきたいと思います。 ビルドマッスルHMBは本当に筋肉増強に効果があるのでしょうか。 \まずは公式サイトを確認したい人はこちら/ ビルドマッスルHMBの悪い口コミから分かったデメリット ビルドマッスルHMBは効果がとても高いと口コミに書いてあったので、買うことにしました。 ただ実際に買って 飲んでも腹筋は全然割れません。 腹筋が割れると思って飲んでいたのに、まったく割れる気配がないのは話が違うと思います。 もう少しちゃんと商品の説明をするべきです。 裏切られた気分です。 毎日筋トレをしているものです。 近頃筋トレをしてもなかなか筋肉のつきがないので、プロテインではなくビルドマッスルHMBに変えました。 ビルドマッスルHMBに変更した当初は、けっこう効果の差があって楽しかったのですが、今では 実際にどこまでがビルドマッスルHMBのおかげで、どこまでが自分のおかげなのかわからなくなりました。 効果は間違いなくあると思います。 あまり気にする必要はないかもしれませんが、なんとなく気になってしまったので投稿しました。 ビルドマッスルHMBの良い口コミから分かったメリット 筋トレの効果をあげてくれるとのことで、早速ビルドマッスルHMBを購入しました。 今までの飲んでいたHMBサプリメントよりもしっかりとした製品で、けっこう筋肉がすぐについていくのがわかります。 近頃は腹筋が綺麗に割れてきたので、すごく嬉しいですね。 まだまだ理想には程遠いですが、頑張っていきたいと思います。 筋トレというより、ダイエット目的でビルドマッスルHMBを購入しました。 ビルドマッスルHMBを購入してからは週に3回30分のランニングをするようになりました。 お金をかけるとやる気が断然違ってくるので、すごく簡単にダイエットのモチベーションを保つことができます! ダイエットを始めて2ヶ月になりますが、体重は7キロ落ちました。 もっと頑張ろうと思います。 目標はあと8キロです。 ビルドマッスルHMBの成分・効果を徹底検証 HMB HMBとはロイシンというアミノ酸が体内で消費される際に発生する成分のことを指しています。 必須アミノ酸の一つであるロイシンは人間の体内で生成することができないため、食事からしか摂取することができません。 そのためサプリメントでロイシンを摂取することが重要になってくるのです。 HMBには大きく分けると3つの効果があると言われています。 それが 筋肉生成の増強、筋肉分解の抑制、筋肉疲労の回復補助です。 筋肉の生成の増強とは名前の通り、筋肉が作られるの効果を高めてくれるということです。 また筋肉は体内でエネルギーとして分解されることがあるので、それを防いでくれる効果もHMBにはあります。 どれだけ筋肉をつけても、それ以上に筋肉が減ったら意味ないですからね。 最後に筋肉の回復を助けてくれる効果です。 筋肉は損傷することで回復時に大きく強くなります。 つまり筋肉の回復をサポートしてくれるということは、筋肉がつく速度を早めてくれるということです。 すぐにでもかっこいい肉体が欲しい人にとっては、とても嬉しい成分ということになります。 BCAA BCAAとは必須アミノ酸である バリン、ロイシン、イソロイシンの総称をさしています。 それぞれが必須アミノ酸なわけですから、当然筋肉をつけるうえでもとても重要な成分になってきます。 BCAAもHMBと同じように、筋肉の分解の抑制や筋肉の増強の効果があります。 昔からBCAAは筋肉をつける上で摂取されていた成分で、プロのスポーツ選手なども筋肉増強、健康促進のために摂取しています。 BCAAにはそのほかにもテストステロンの低下防止や、集中力の向上といった効果もあることで有名です。 テストステロンは男性ホルモンの1種で、 筋肉をつけるのに欠かせないホルモンなのです。 筋肉を効率的につけていくためにも欠かすことのできない成分がBCAAなのです。 グルタミン グルタミンには筋肉の分解を抑える働きがあります。 HMBやBCAAにもある効果ですが、グルタミンは 筋肉の分解に特化している成分です。 筋肉をつけるためには、どれだけ筋肉を減らさないかを考えることもとても重要になってくるのです。 またグルタミンには胃腸の働きをサポートしてくれる働きもあります。 食べ物の消化や吸収、排出をしっかりと行うことは、ダイエットを行う上でも、筋肉を行う上でもとても重要になってきます。 また一説ではありますが、 成長ホルモンの分泌を促す効果もあると言われています。 バイオペリン バイオぺリンには 血中濃度を上昇させる働きがあると言われています。 簡単にいうと、HMBやBCAA、グルタミンなどの栄養分を吸収しやすくしてくれる効果があるということです。 どれだけ素晴らしい成分を吸収しても、体内に取り込めなければ意味がありません。 しっかりと吸収できるようにする工夫がビルドマッスルHMBにはあるということです。 フェヌグリーク フェヌグリークは 脂肪の吸収を抑制してくれる成分で、天然のハーブから抽出することができます。 筋肉を増やしたい人の多くが、同時に脂肪も減らしたいという人ではないでしょうか。 かっこいい肉体を目指すために、 筋肉をつけて脂肪を落としていくことが重要になってきますね。 シニュリンPF シニュリンPFはシナモンに含まれている成分で、 脂肪減少に効果がある成分です。 脂肪を落として体を引き締めていくためにも欠かすことのできない成分ですね。 またクレアチンと同時に摂取することで 、クレアチンの吸収効率を上げてくれる効果もあります。 クレアチンには筋肉増強の効果があるので、是非とも一緒に摂取しましょう。 トンカットアリ トンカットアリは男性用の精力剤にもよく使用されている成分の一つで、 男性ホルモンのテストステロンの分泌を促進してくれる効果があります。 テストステロンは筋肉の増強に効果のあるホルモンで、やるきをあげてくれるなどの効果もあるので、是非とも摂取したい成分ですね。 \こんな成分もあるんです!/ ビルドマッスルHMBには副作用ないの? 副作用は起きない ビルドマッスルHMBの成分を全て見てみましたが、 ビルドマッスルHMBは基本的には副作用は起きません。 含まれている成分の中には副作用を起こしてしまうものもなければ、組み合わせによって危険の可能性がある成分もありませんでした。 ビルドマッスルHMBはあくまでも健康食品なので、食後に1錠といった決まりもないので、 安心して飲んで良いということになります。 過剰摂取には注意 ビルドマッスルHMBは基本的に副作用は起きないHMBサプリメントです。 しかしもちろん過剰摂取には注意をしてください。 1日に4粒摂取することで、1日分の栄養はしっかりと摂取することができています。 2倍飲めば2倍の効果になるのであれば飲んでもいいかもしれませんが、 2倍飲んでも効果は2倍にはなりません。 それどころか 栄養の過剰摂取で体調を崩したり、下痢になってしまう可能性などがあります。 1日の規定量をしっかりと守ることが重要です。 体調が悪くなったらすぐに医師に相談を! ビルドマッスルHMBには副作用がありませんが、普 段摂取しない成分をいきなり摂取することで体調が悪くなってしまう人もいます。 今まではまったく筋肉に対して良い成分を摂取していませんでしたが、いきなり摂取することで体調を崩してしまったのならば、すぐに医師に相談してください。 今までは気がつかなかったアレルギーなどもあるかもしれません。 健康的に痩せることが最も大切なので、長期的に自分にプラスになることをすることをオススメします。 ビルドマッスルの効果的な飲み方とは? トレーニング30分前 ビルドマッスルHMBの効果的な飲み方としてトレーニング中があります。 トレーニング中は、あまり自分では気がつけませんがエネルギー不足に陥ってしまいます。 そのための 筋肉を分解してエネルギーにすることがあるのです。 トレーニングの30分前にビルドマッスルHMBを摂取することで、 エネルギーを補った状態で筋トレができるので、筋肉の分解を抑えながら、筋肉増強ができます。 1日4粒を継続しよう ビルドマッスルHMBの効果的な飲み方として重要になるのが1日4粒飲むことを継続するということです。 筋肉は鍛えた次の日もまだ傷ついている状態です。 多くの人がトレーニングをした日だけHMBサプリメントを飲んだり、プロテインを飲んだりしますが、実はこれでは効果的に筋肉をつけることはできません。 毎日継続して飲むことで、筋肉を安定してつけていくことができるのです。 トレーニング初心者であればすぐ効果を感じられるはず ビルドマッスルHMBは 初心者により効果のある成分になっています。 実際に研究でもあったのですが、筋肉が発達している人と、あまり発達していない人では HMBの効果に10%近くも差があったそうです。 筋肉がまだあまりついていない人は、すでに発達している人に比べて筋肉が成長しやすいので、より早くわかりやすく効果を実感することができると思います。 引き締まった身体を手に入れよう いかがでしょうか。 引き締まった身体を手に入れるためには多少の自分の努力も必要にはなりますが、ビルドマッスルHMBはその 努力をしっかりと支えてくれるパートナーです。 少しずつではありますが確実に痩せていっているので、継続して飲んで引き締まった身体を手に入れましょう。 \引き締まったからでモテモテになろう!/.

次の

ビルドマッスルHMB成分”副作用や効果etc.”評判(評価)!定期便購入~解約・休止方法まで!

ビルド マッスル 副作用

AVEX開発のキレマッスルって? キレマッスルは、AVEXのプロ集団がAVEXの所属アーティストの美と健康のために、開発したビルドアップサプリで、 楽天のスポーツ系サプリ、アミノ酸サプリで一位を獲得し、現在多くの脂肪燃焼をしたい方や、筋肉をつけたい方に支持されています。 また美と健康のためのサプリというだけあって、 美肌成分のコラーゲンまで含まれています。 ただのマッチョではなく、美しさを兼ね備えたマッチョに…そんな開発者のこだわりを感じるサプリメントです。 また、筋肉サポート成分 HMB1800mg配合は業界トップレベルの配合量です。 さて、ここまで見るとキレマッスルは、非常に優秀なHMBサプリメントに聞こえます。 しかし、キレマッスル本当に効果はあるのでしょうか? また、服用する際の副作用などはあるのでしょうか? ここでは、キレマッスルの口コミや成分から、その効果や副作用について徹底検証していきます。 キレマッスルの有効成分とその副作用は? まずは、キレマッスルの有効成分を全てご紹介していきます。 もちろん効果だけでなく、副作用についてもしっかり紹介していきます。 HMBは海外の研究でもその効果が実証されている今注目を集めているトレーニング補助成分で 筋力の持続力アップ、 筋肉の分解防止・ 筋肉の発達促進の効果があります。 このHMBはプロテインの中にも含まれるロイシンというアミノ酸が身体で代謝されることで身体で生成されます。 そのためプロテインを摂取してもHMBを摂取できますが、1日に必要なHMBを摂るためには プロテイン約20杯も必要になります。 そのためHMBは直接摂取することが望まれているのです。 副作用の発生などはいまのところ医学的な研究結果ではあきらかになっておらず、オリンピックでも使用が認められています。 HMB は、筋肉をつくるタンパク質合成の増大と筋肉分解防止の両方に効果があることが明らかにされています。 その結果、除脂肪量が増大し、筋力が高まります。 HMB カルシウム塩を 1 日当り 3 g 摂取することで、筋肉量を高め強度を増すことが示されています。 これらの効果はトレーニングをしているかどうかに関わらず、また男女双方に効果が示されております。 【HMB なし】 【HMB あり】 キレマッスルはHMB配合量が、他の筋トレサプリと比較して非常に秀でていますが、他の成分にも注目すべきものがあります。 また、もちろん副作用の可能性についても検証していきます。 その効果は 筋力の持続力・パワーアップによってトレーニングを満足に行えるということと、筋肉の材料となるたんぱく質を筋肉に取り込んでくれるため、 筋肉合成効果も持っています。 肝臓や腎臓に副作用があるという噂がありますが、米国の研究でも科学的根拠はないというのが結論のようです。 肉などにも含まれているので、基本的には安心して摂取してください。 以下のデータはキレマッスルに配合されるクレアチンによる効果のデータになります。 1992年バルセロナオリンピック陸上競技100m走の金メダリスト、リンフォード・クリスティが使っていたことで話題になり、2000年のシドニーオリンピックではメダリストの4人に3人が使用していたとも言われている。 一般的には、1週間の摂取で下記のような例もある。 筋肉修復・疲労回復効果があります。 スポーツドリンクなどにも配合されている運動補助成分BCAAの1つです。 L-ロイシンは実はHMBの前身です。 ロイシンの代謝物としてHMBが生じるのです。 ロイシンはHMBになって筋肉の分解防止・合成を助けてくれる他に、 肝機能を向上してくれるため、他の有効成分の吸収力を高めてくれます。 イソロイシンのトレーニング上の効果としては、 筋肉の疲労回復・修復を助けてくれます。 ロイシンやイソロイシンは必須アミノ酸と呼ばれており、体内で合成することができず食べ物やサプリメントで摂取しなければならない成分です。 ロイシン、バリン、イソロイシンの3つの必須アミノ酸を配合した成分をBCAAと言います。 BCAAは摂取30分後に筋肉中に蓄えられますが、そのまま使用されずに2時間以上経過すると、肝臓から代謝され、腎臓から排出されていきます。 つまり過剰摂取や、運動を全くしないのに、BCAAを摂取してしまうと肝臓と腎臓を酷使してしまうことがあります。 このBCAAはお肉からの摂取もされるので週に1回運動をしていれば問題ないですが、月に一回、もしくは全く運動をしないひとにはお勧めができません。 成長ホルモンの分泌を促す作用を持っており、その恩恵として様々な効果を身体にもたらしてくれます。 トレーニングなどに関係する部分のみ紹介すれば、 疲労回復や 筋肉増強効果、 脂肪燃焼効果が期待できます。 アルギニンはアミノ酸の一種であり人体に不可欠な成分であるため、減って困ることはあっても摂り過ぎによる副作用もないとされています。 成長ホルモンの分泌を促してくれる成分で 筋肉合成を補助してくれます。 最近の研究では、脂肪燃焼効果もある可能性が出てきました。 先頭についている Lは自然界に存在する成分を使っている証拠で安全性の保証にもなります。 ちなみに人工物を使っている場合は Dがつきます。 血管を拡げて 血流を改善してくれる作用を持っており、アルギニンなどと一緒に働いてトレーニングを満足に行えるだけのパワーを提供し疲れにくくしてくれます。 スイカに含まれているので、基本的に副作用はありません。 肌だけでなく、人体の体内の伸縮性を保つ役割があるため、 身体を激しく動かしたときのサポーターとなってくれます。 副作用がない安全性の高い成分ですが、まれにアレルギー反応が出る人がいるようです。 口から摂取したすべての成分は消化器官を通じて、最終的には腸で栄養として吸収されます。 腸の機能が低下していれば有効成分をどんなに摂取しても吸収効率は上がりません。 腸環境を整備してくれるグルタミンは大事な成分です。 主な効能として 肝臓機能の補助があります。 肝臓は脂肪や糖の代謝を司るため、ダイエットには肝臓のサポート成分を摂取するのが有効です。 タウリンは過剰摂取した場合、下痢や吐き気などの症状が起こりますが、基本摂取量を守っていれば副作用はありません。 さらに、血行促進効果を持っていてトレーニングするときには頼りになる相棒になってくれます。 ナイアシンは副作用として、過剰摂取した場合に肝機能を阻害したり肌にかゆみが生じたりといった症状が出る場合があります。 コラーゲンペプチドは 薄毛解消の成分としても有名です。 その効果は 血流の改善で、有効成分を体中にいきわたらせてくれます。 副作用としては、たんぱく質によるアレルギー反応が出てしまう方がいるようです。 加齢とともにしわが増えたり、しみができたりする原因のひとつとしてヒアルロン酸は30代を境に急激に減ることがあります。 ヒアルロン酸が減る前にこのキレマッスルで摂取できるのは嬉しいメリットです。 肌のハリを持たせたり、シミを予防する効果を得ることができます。 肌の状態を改善するためには必須の成分なので、普段ビタミンCを摂れていない方はキレマッスルでも摂取することが可能です。 結局キレマッスルには副作用はある? 上記の通りキレマッスルに含まれる有効成分は多くが、自然食品に含まれるものだったり、人体に含まれるものであるため 副作用は基本的には生じません。 しかし、過剰摂取をした場合は様々な副作用が起こる可能性があります。 特に、肝臓機能に作用する成分が多く含まれていますので、肝臓に疾患がある方などはご注意ください。 過剰摂取は禁物です。 また、たんぱく質系の成分が多く含まれていますので、 たんぱく質にアレルギーがある方は反応が出る可能性があります。 身体に異常を感じた場合はすぐに使用をやめてください。 なんらかの 持病をお持ちの方は、お使いになる前に 医師と相談することをおすすめします。 1日のHMB摂取目安は最大3000mgとなっています。 2倍食べたら2倍の効果が得られるというものではありませんので、くれぐれもご注意ください。 還元パラチノースの副作用について さて、還元パラチノースという成分だけ分けて説明しているのは理由があります。 これは有効成分ではないが、パッケージの2番目に来る成分…つまり量が多い成分だから説明しておかなければなりません。 還元パラチノースは一言でいえば 甘味料です。 砂糖に含まれている成分で、砂糖そのものを摂取するよりもカロリーが少なくて済みます。 甘味料というとイメージは良くないかもしれませんが、基本摂取量を守れば 副作用は特にありません。 あまりにも過剰摂取した場合はお腹がゆるくなることがありますが、安全性が高いものとされています。 キレマッスルにビルドアップ、脂肪燃焼の効果は本当にあるの? 有効成分からキレマッスルの効果を一覧にすると以下のようになります。 ・筋力・筋持久力アップ ・筋肉修復力アップ、疲労回復 ・筋肉材料補給 ・筋肉分解防止 ・筋肉合成力アップ ・脂肪燃焼促進 キレマッスルは、 運動やトレーニングの効果を最大限に引き出してくれる成分が多く配合されていることが分かります。 これを使った場合と使わなかった場合では運動効率に大きく差が出ることが容易に想像できてしまいます。 キレマッスルに痩せる効果はある? キレマッスルを摂取して痩せたという口コミもありますが、実際にそのような成分は配合されているのでしょうか? 一般的に痩せるサプリのメカニズムは非常に簡単で、「 消費を促すサプリ」もしくは「 摂取カロリーを抑えるサプリ」の二種類がメインとなっています。 そしてキレマッスルには結論として「 消費を促す成分」が配合されており、より痩せやすい体質をつくることが可能となっています。 特に L-アルギニン、 L-オルニチンは身体の基礎代謝を底上げし、脂肪燃焼をする効果があるため、摂取して運動などをするとかなり効率よく、身体の無駄なエネルギーを消費できるようになっているのです。 の口コミ・評判 は最新のサプリであるためネット上に口コミはほとんどありません。 ネット上に口コミがあったとしてもサイト作成者が作った口コミになります。 そこで今回はSNS上に上がっている評判をまとめました。 また、公式サイトには、杉浦太陽さんの感想が載っていますので、こちらも参照ください。 購入注意点と返金方法・解約方法は? 以下の注意点を理解した上で購入しましょう。 キレマッスルと他社のHMB系サプリとの違いはどうなのでしょうか? 今回HMB系サプリでは有名なビルドマッスルHMBと比較していきます。 大きな違いとしては 値段と 有効成分、 保証制度があります。 まず値段に関してはビルドマッスルの方が初回は130円、2回目以降は1065円安いことがわかります。 しかしその値段分の違いとしてあるのが有効成分の種類と含有量になります。 まずHMBの量が1日あたりで300mgの違いがあります。 この 300mgの違いは1カ月で考えると9000mgも摂取量が変わってきます。 この摂取量の違いは非常に大きく、すぐに効果を出したいという方には特に重要です。 またキレマッスルには コラーゲンや ヒアルロン酸、ビタミンCなどの美容・美肌成分も配合されているため、摂取しているだけで美容サプリとしても機能することが可能です。 最後に保証制度ですが、ビルドマッスルは3カ月後にのみ返金保証対応がされますが、キレマッスルは2回目から返金保証が使用することができるので、まずは試してみたいと言う方はキレマッスルが適しているとされます。 まとめ キレマッスルの有効成分の効果と副作用を確認して、更に口コミの評価も確認してきました。 まず副作用については、 安全な成分を使用していることがわかったため、安心してご使用いただけます。 全体の評価としては、AVEXの所属アーティストの美と健康のために作られた製品というのは伊達ではないと言えるでしょう。 有 効成分を見る限り、トレーニングで効果が表れないはずがない…そう言える内容でした。 ただし、これは他のサプリメントにも同様に言えることですが、過剰摂取には注意が必要です。 万が一、全く効果が感じられない場合は30日間の全額返金制度を活用すれば良いので、公式サイトの期間限定キャンペーンを利用しお得にお試しいただくことをおすすめします。

次の

ワイルドビルドマッスルの評判・口コミ!効果、副作用、成分は?

ビルド マッスル 副作用

でも、初めて聞く筋トレサプリって 実際に効果があるの? 胡散臭くて信用できない と思っている人も多いハズ。 ここでは、そんなビルドマッスルHMBにはどんな成分が含まれていて、本当に効果があるのか、また副作用はどうなっているのかなどを検証していきます。 予め言っておきますが、プロテインを飲んだだけでは、筋肉が付かないように、ビルドマッスルHMBも飲んだだけでは筋肉は付きません。 ただ、最初に結論を言いますと、しっかり筋トレをやることは前提ですが、上手にビルドマッスルHMBを活用すれば、 筋トレ初心者にとってはかなり効果が見込めるサプリメントですよ。 それに今なら毎月300名限定で通常7,900円が 初月限定価格93%オフの500円で試せるキャンペーンも行っています。 しかも、送料も無料という「会社赤字になっちゃうんじゃないの?」とこちらが心配するくらいお得なキャンペーンです。 笑 300名分なんてあっという間ですから、キャンペーンの詳細が気になる方はまずは公式ページを見てみてください。 ビルドマッスルHMBの主な成分の効能と特徴 には、• HMB• フェヌグリーク• トンカットアリ• シニュリンPF• BCAA• グルタミン• バイオペリン この7つの成分が含まれています。 どれも、肉体改造に効果がある成分ばかりです。 しかし、見たことがない成分も多いのでどんな効果があるかわからないと思います。 特に、効果が見込める成分についていくつか紹介します。 フェヌグリーク フェヌグリークは、ハーブや香辛料の一種で、マメ科の植物です。 日本ではよくカレーの香辛料として使われることが多い植物になります。 フェヌグリークは、昔から 滋養強壮、栄養補給、解熱剤、などに使われてきました。 また、それ以外でも女性の子宮の機能を高める働きや、 血糖値を下げる働きがあると言われています。 トンカットアリ トンカットアリは、東南アジアの熱帯雨林に生息しているハーブの一種になります。 昔から 滋養強壮や精力増大の薬としても使われてきた食材です。 効能としては、ストレスの軽減や動脈効果の予防、男性ホルモンの調整機能などの効果がみこめます。 男性には特におすすめの食材になります。 元気が出まくります。 シニュリンPF シニュリンPFは、水溶性のシナモンです。 シニュリンPFの効能は、 血糖値、中性脂肪、コレステロールを抑える働きがあります。 さらに、 脂肪燃焼効果や、冷え性、便秘改善などにも効果がある成分です。 グルタミン グルタミンは、疲労回復を促してくれるので、 疲れている人などに効果があります。 よく風邪などを引きやすい人は、グルタミンを摂取すると免疫力があがるのでおすすめです。 グルタミンも一応アミノ酸ですが、必須アミノ酸ではありません。 必須アミノ酸ではないので、体内で作り出すことができます。 しかし、体内で作られるだけでは正直足りません。 別に、グルタミンを単体で摂取している方も多くいらっしゃいます。 その他にも、ロイシンと同じで 筋肉の分解などの効果もあります。 バイオペリン バイオペリンは、黒胡椒から抽出される成分です。 主な効能は、栄養分の吸収を効率的にしてくれる働きがあります。 その他にも、 冷え性や脂肪燃焼にも効果がある成分です。 栄養分の吸収を早めてくれるのは、筋トレ後などにすぐに栄養を補給したい場合は、非常に助かりますよね。 このような成分がビルドマッスルHMBには含まれています。 成分を比較するとわかりますが、「男のためのサプリ」ともいえるサプリメントです。 筋肉のために重要な成分も入っていますし、男の元気の活力となる大事な成分も入っています。 詳しい原料などはこちらを参考に。 原材料名 カルシウムHMB トンカットアリ抽出物、 コロハ種子抽出物 黒胡椒抽出物 シナモン樹皮抽出物 結晶セルロース ステアリン酸Ca 微粒二酸化ケイ素 L-イソロイシン L-グルタミン L-バリン L-ロイシン 栄養成分 (4粒あたり) エネルギー:3. 99kcal タンパク質:0. 01g 脂質:0. 04g 炭水化物:1. 33g 1日の目安 1日4粒程度 ビルドマッスルHMBが効果ないと言われる理由 実際に僕がアンケートをとった人たちは、効果があったという人がたくさんいました。 しかし、それとは逆に ビルドマッスルHMBが効果がないと、ネット上の口コミや評判でよく目にします。 これはこちらの研究結果が関係しているのでないかと思います。 の実験では、筋トレを今まで行ってこなかった人たちが、HMBを使ってどうなるかの実験が行われて、• 1日に3gのHMBを摂取しながら筋トレした人• HMBを使わないで筋トレをした人 この2つのグループで8週間後の結果を見てみると、 約2キロ近く筋肉の増量が違う結果が出たという実験があります。 なので、実際にHMBを摂取すれば、筋肉への効果があるということは実験でもわかっています。 そのグループに関しては、逆に筋肉が微妙に減少したらしいです。 摂取し過ぎもよくないみたいですね。 HMBは摂取量を守れば、効果があるということになるんですが、実はもう一つ実験があります。 の実験では、実際にアスリートにこのHMBを試してもらった実験があります。 その結果は、 「どのグループも変わりはなかった」 という結果になりました。 この結果を考えると、 初心者には効果があるけど、ある程度筋トレを行った人にはあまり効果がないということになります。 これがビルドマッスルHMB が効果がないと言われている原因かもしれません。 ただし、筋トレ経験者には効果がないかもしれませんが、含まれている成分はどれも 筋肉の成長には欠かすことができない成分です。 グルタミンなどは、疲労回復などの効果がありますし、BCAAには筋肉の分解を抑制してくれる働きがあります。 それに、 初心者には実際に効果があるという結果が出ていますので、効果がないのではなく、効果がでない人もいると考えた方が良さそうです。 サプリメントで効果ができない場合があるのは、他のサプリメントでも、体質などによって効きづらい人も当然いますので、正直だけではありません。 しかし、平均で筋肉の付きが 2キロもの差が実際に出ているので、これは試してみる価値はありそうだと思いませんか? それにその他にも様々な効果が立証されています。 こちらの記事で詳しく紹介しているので効果が気になる方は見てみてください。 良い口コミだけでも胡散臭いだけなので、悪い口コミや評判も合わせて紹介しますね。 では、まずは良い口コミから。 良い口コミ 半年で身体の変は多少感じましたが目に見えるような変化はありませんでした。 胸囲2センチアップ、腕周り1センチアップを目指していましたが届かず残念ですが使用を中止いたしました。 46歳男性 SNS上の口コミ これは ビルドマッスルのせいなのか ジョギングしてきたら シャツの汗がしぼれるくらいに。 — 代々木ヒロム yoyogirobota ビルドマッスルHMBに入っている成分で、汗がかなりでている人もいるみたいです。 今日、ビルドマッスルHMBの継続終了の電話をしました。 僕がアンケートを取った人の口コミやTwitterは、良くなかった人も勿論いましたが、全体的に見ると高評価なので、が気になっているならまずは試してみてもいいかもですね。 多くの男性のみならず女性の体験者の方も、 しっかりと筋トレを継続してビルドマッスルHMBを飲めばそれなり効果は感じられたという方がほとんどでした。 金額に関してもそこまでプロテインと金額は変わらないので、 持ち運びも楽ちんな部分に大きなメリットを感じている方も多くいました。 下記でも詳しく説明しますが、 効果がなかった場合でも返金補償もついているので、それも後押しして利用している人が多いのでしょう。 返金保証を使えばほとんどリスクはないですからね。 ただ、筋トレやらないで筋肉が付くとかは絶対にないので、筋肉をつけたいなら筋トレは必須ですからね。 とりあえずこれから筋トレを始める人や、どんなサプリを選んでいいかわからない人は試す価値はあると思いますよ。 ビルドマッスルHMBは女性にも効果あり のような筋肉サプリって女性の方だと避ける傾向があると思うんですけど、別に女性が摂取しても問題はありません。 むしろ、男性より 筋肉が付きにくい女性のほうが活用した方がいいかなと個人的には思います。 HMBが配合さているので「女性だから効果がない!」ということもありませんからね。 それに、ボクがアンケートを取っている口コミでも 実際にビルドマッスルを活用している女性の方もたくさんいましたよ。 女性の人ってどちらかというと、ダイエットをメインで運動を始めるので、少しでも筋肉を付けたくないという人も多いです。 でも、筋トレをしてみるとわかりますが、そんな 簡単に筋肉は付かないですし、筋肉を付けたほうが体は引き締まります。 なので、効率よく筋肉を付けるためにも、筋肉が付きづらい女性の方にもビルドマッスルはおすすめです。 もし、もう少し美容や女性に嬉しい成分が配合されている方が良い方は女性向けのHMBサプリもありますから、 そちらのHMBサプリを検討してもいいかと。 あのカリスマトレーナーのAYAさんが監修しているHMBサプリもありますよ。 AYAさん。 スタイル良すぎ。 ビルドマッスルHMBの副作用はヤバイ!? ビルドマッスルHMBの副作用ですが、基本的にサプリメントなので副作用がでることはありません。 もし、 ひどい副作用がでるのであればそれはサプリメントではなく医薬品ということになります。 もし、ビルドマッスルHMBで副作用が出たという人は、• 過剰摂取• アレルギー持ち この2つの場合だと副作用がでる可能性もあります。 いくら、サプリメントで副作用がでないといっても、過剰摂取すれば体に悪影響を及ぼす可能性があります。 これは、サプリメントだけではなく食品でも言えることです。 ビルドマッスルHMBも薬品ではなく食品です。 食品なので、過剰摂取すれば何かしらの副作用がでる場合もあります。 基本的に、 1日の摂取量を守れば副作用はでることはありません。 これは、メーカーでも徹底して言っています。 それと、元々アレルギー持ちだという人は、副作用が出る場合もあります。 先ほど紹介した成分の中で、アレルギーが出そうな成分があればまず控えましょう。 この2つをしっかりと守れば、ビルドマッスルHMBで副作用がでることは、ほとんどないといってもいいです。 それにプロテインのように、おならが臭くなることもありませんから。 プロテインとビルドマッスルHMBならどっちがいいの? 筋肉を効率よく付けたいから、プロテインを飲んでいる人も多いでしょう。 では、プロテインとビルドマッスルHMBならどちらの方がいいのか。 個人的には、 プロテインのような粉状の物が苦手な人は、ビルドマッスルHMBの方がいいと思います。 プロテインによっては、溶けにくいというプロテインもあります。 だまになってしまって飲みにくい。 それに、プロテインの味自体が苦手という人も多いはずです。 また、プロテインは普段持ち運ぶといっても、シェイカーなども一緒に持ち運ばないといけません。 荷物が増えるのは正直イヤですよね。 しかし、ビルドマッスルHMBであれば、 タブレット型(粒状)なので手軽に持ち運びをすることができます。 これは大きなメリットの1つでしょう。 効果や効能に関しては、ビルドマッスルHMBと同じくプロテインにもBCAAなどが含まれています。 しかし、ロイシンが代謝されてHMBになるのは、 たったの5%だけ。 これをプロテインで摂取しようとしたら、数十杯のプロテインを飲まなくてはいけません。 現実的ではないですよね。 そうなると、 直接HMBを摂取できるの方が、HMBを効率よく摂取することができます。 プロテインも筋肉を付けるには、タンパク質の摂取という意味では必要だと思います。 しかし、プロテインが苦手の人もいるはずです。 そんなプロテインが苦手な人や、手軽に摂取したい人なら特にビルドマッスルHMBを選んだ方がいいでしょう。 タンパク質を摂取する目的ならプロテインは必要 ただ、プロテインをタンパク質の摂取源として活用しているなら話は別です。 あくまでもHMBのみをプロテインから摂取しようと考えているならHBMサプリの方が効率がいいですが、タンパク質が足りていない場合はプロテインも併用したほうがいいです。 そこは勘違いしないように。 ビルドマッスルHMBの飲み方・摂取タイミング ビルドマッスルHMBの飲み方や摂取タイミングですが、飲み方に関しては基本的に水で飲むようにしましょう。 ジュースやお茶などで飲んでしまうと、ビルドマッスルに含まれている成分が上手に体に浸透しない場合がありますので。 また、1日の摂取量の目安は公式ページでは、 4粒~8粒と書いてあるので多くても8粒程度にしておいた方がいいと思います。 1回にたくさん摂取したからといって、効果が2倍、3倍になることはありませんから。 そして摂取タイミングですが、これについては自分の生活リズム合わせて飲めば問題ないかと。 朝のんでもいいですし、仕事から帰ってきてから飲んでも問題ありません。 それでもあえてオススメの摂取タイミングを上げるとすれば• 筋トレをする日 筋トレをする日であれば、筋トレ前や筋トレ中に摂取すればBCAAの働きで筋トレのパフォーマンスが上がりますし、筋トレ後であれば傷ついた筋肉などを素早く回復してくれます。 もし、1日8粒と決めて飲むのであれば、• 公式ページにも筋トレ中もオススメって書いてありますから。 筋トレを長時間やるなら筋トレ中にもう少し増やしてもいいかもしれません。 筋トレをしない日 また、筋トレしない日は1日の活動をする前(朝など)に飲めば、脂肪燃焼効果がある成分も配合されているので、その日1日が 脂肪が燃えやすい体で過ごすことができます。 なので、ビルドマッスルHMBを利用してダイエットや減量を考えているなら、 活動前の時間帯がベストかなと思います。 あくまでも、個人的な意見ですが、もし摂取タイミングなどで悩んでいるのであれば、参考にしてみてください。 まー、結局は毎日しっかりと摂取して継続するということが1番大切なことですから、摂取タイミングなどはそこまで深く考えなくて良いと思いますけどね。 摂取し忘れないで、ガンガン筋トレをすればいつ飲んでも問題ないはずですからー。 ビルドマッスルHMBをダイエットに活用する際の注意点 ビルドマッスルHMBをダイエットに活用する際の注意点ですが、 飲むだけでは痩せないということ。 運動や筋トレを併用して初めてダイエットにも繋げることができます。 そもそもHMBという成分にはダイエット効果は期待できません。 あくまでもHMBは筋肉の成長をサポートしてくれる成分。 直接的にダイエットに効果があるかというとそうではないです。 ただ、には• シニュリンPF• バイオペリン このような脂肪燃焼効果が期待できる成分も含まれているので、全く期待できないわけではないです。 それに、運動や筋トレして筋肉が増えればそれだけ 代謝も上がるので、体重の落ちも自然とよくなります。 なので、活用次第では十分にダイエットの効果は期待できるわけです。 まー、それも運動や筋トレ、さらに食事にも気を使うことが大切なんですけどね。 特にサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドが監修したSIXPADはかなり有名です。 ビルドマッスルHMBのデメリット 様々な成分が配合されていて特に副作用なく摂取できるビルドマッスルHMBですが、デメリットを上げるとすれば• どの成分が良かったかわからない これだと個人的には思います。 ビルドマッスルHMBはいろいろな成分が入っていて、手軽に摂取することができますが、その分 どの成分が自分には合っていた(良かった)のかがわからなくなってしまいます。 これはビルドマッスルHMBに限ったことではないですが、様々成分が配合されたオールインワンサプリは摂取は楽ちんですが、細かく検証することはできないので、いずれ気にいった成分を単体で摂取したいと考えている人には少し微妙かもしれません。 なので、どの成分がどんな効果があったなどを詳しく検証したい人は、オールインワンサプリではなく単体で摂取していった方がいいです。 そのかわり、かなり管理はめんどくさくはなりますけどねー。 筋トレ初心者ならビルドマッスルHMBは試す価値あり ビルドマッスルHMBは、筋トレ初心者には特に効果が見込めるHMBが多く含まれています。 なので、これから筋トレを始めようと思っていて、効率よく筋肉をつけたいのであれば十分に試してみる価値はあるでしょう。 それに、会社でも自信があるサプリメントなのか、3か月分のすべての金額を返金してくれる、 90日間の全額返金補償の制度も導入もしています。 せっかく、サプリメントを試すならこのような 返金補償がついているリスクなしで試せるサプリは安心ですよね。 また、ビルドマッスルHMBの金額ですが、初月はワンコインの500円で試すことができます。 ただし、実際に使った人は2キロ以上もの筋肉量の差がでたという研究結果を見ると、3ヶ月で12,350円は高くはない金額ですよ。 筋トレ初心者が2キロもの筋肉をつけることなんて、簡単にできることではないですし、プロテインでもそれくらはかかりますからね。 もし使ってみてどうしても効果を実感できないのであれば、先ほどの 全額返金保障もあるのでその場合は活用して、スパっと辞めても問題ないです。 そう考えれば 金額面ではほぼリスクなしで試すことができます。 効果を実感しているのであればそのまま継続すればいいだけですし、6ヶ月くらいまでは初心者にとってはゴールデン期間で、更に筋肉量が増える可能性もあるので、その場合は継続すればいいだけです。 これから筋トレを始めて効率よく筋肉を付けたい方や、少し筋トレをしたけど思うように筋肉がつかなくて悩んでいるならビルドマッスルHMBを試してみては? ビルドマッスルHMBが詐欺や嘘と言われている? ちなみに、問い合わせやネット上の口コミで ビルドマッスルHMBが詐欺!という投稿や意見などがありますが、別にしっかりと理解していれば詐欺でもなんでもありません。 上記でも書きましたが、ビルドマッスルHMBで初回500円で試すには 最低でも3ヶ月は継続しないといけません。 これを 継続縛りというのですが、これがわかっていない人だと詐欺だと思ってしまうらしいです。 まー、会社の方もこの継続のことを大きく書いてないからわかりずらいというのもありますが、これはしっかりと読んでない人も若干悪いです。 なので、別に詐欺とかそういうは一切ないですよ。 (ビルドマッスルの回し者でもなんでもないですけど笑) 仮に、1ヶ月だけ試したいなら、単品にすればいいだけです。 ただ、それだと返金保証とかはついてこないですけどね。 いずれにせよ、 騙されたとか、詐欺だという人はまずしっかりと公式ページを見てみてください。 試すなら早いほうがいい 筋肉を効率よく付けたい方が多いのか、ビルドマッスルHMBに注文が殺到しているみたいです。 やはり1袋が500円で試せるのは魅力的ですからね。 今は初月の1袋500円のキャンペーンを行っていますが、この人気だといつ500円のキャンペーンが終わるかわかりません。 何故なら、500円で試すことができるキャンペーンは、会社にとっても 赤字覚悟で行っているキャンペーンだからです。 単品で1袋7,900円しますので、 キャンペーン中は会社が残りの7,400円を負担していることになります。 注文する人が増えれば、会社への負担も大きくなり、赤字になってしまう可能性があるので、注文者が増えれば増えるほどこのキャンペーンは終了してしまう可能性は大きくなります。 これから、使いたい人が更に増えることが予想されるので、今まで以上に注文が出るのは間違いないでしょう。 そうなると、 早めに500円のキャンペーンは終了してしまうということも十分考えられます。 ビルドマッスルHMBの先着間に合ったーw 先月もうすぐに人数達成しちゃって、タダで手に入らず 1か月も待ったんだよね…。 とりあえず職場でダイエットブームなんだけど このサプリが一番アツいらしいよ。 到着楽しみ。 今は、まだ大丈夫みたいですが、ずっとキャンペーンが続く確証はありません。 なので、少しでもビルドマッスルHMBが気になっていてキャンペーンが終了して後悔するくらいなら、取り敢えず早めに予約のみをして、それ以降は継続するかしないかは効果をみて決めればいいかと。 すでにそれを知っている賢い方は、取り敢えず予約だけしている人も多いですよ。 少しでも安くビルドマッスルHMBを試すのであれば、このキャンペーンを上手に活用してください。 【追記】ビルドマッスルHMBは楽天やAmazonにあるの? 最近お問い合わせで、楽天やAmazonにもビルドマッスルHMBはあるんですかー?というお問い合わせが殺到したので、少し調べてみました。 これだけ有名なサプリになると、公式ページ以外にも楽天やAmazonでも取り扱いがされるようになります。 ビルドマッスルHMBも以前までは、公式ページでしか購入することができませんでしたが、今は楽天やAmazonでも購入することができます。 他のサイトでは、取扱いしてませんとか言ってるサイトがありますが、それは 嘘なので気をつけてくださいねー。 楽天でビルドマッスルHMBを購入する場合(2018年1月31日時点) まず楽天でビルドマッスルHMBを購入する場合ですが、 こちらのショップでは1袋7,900円になっているので、単品価格では 公式ページと同じです。 しかし、上記で詳しく説明した、初回500円になるなどの公式ページ限定のトクトクコース(定期コース)は付帯していません。 以前はビルドマッスルHMBの取扱すらなかったので、あるだけマシかもしれませんが、それでも わざわざ特典などがない物を購入するメリットはないと思います。 では次はみんな大好きAmazonです。 AmazonでビルドマッスルHMBを購入する場合 AmazonでもビルドマッスルHMBを取り扱っていますが、その金額は30%OFFの 5,400円! かなり安くなっています。 以前に調べた時は7,900円で変わりはなかったのですが、いつの間にか値下げしていました。 なのでもし、単品で試してみたいという人なら公式ページよりもAmazonの方が単品では安く購入できるので、Amazonで検討してもいいかもしれませんねー。 ただし、楽天でもちらっと書きましたが、ビルドマッスルHMBの公式ページでは公式ページ限定のトクトクコース(定期コース)があり、これで申し込みをすることで、 1袋あたり約4,116円で購入することができるようになります。 トクトクコースには少し条件などはありますが、Amazonで単品で購入するよりも 1袋あたり1,383円も安く購入することができるので、最もお得に購入したいと考えているなら 公式ページのトクトクコースが1番安いです。 まとめるとこんな感じです。 やはり利用するなら全額返金補償があった方が、安心はできますからね。 最終的に、どこが1番お買い得なのかわからない人は、取り敢えず 公式ページのトクトクコースを申込みすれば1番安く済むし全額返金補償も付いているので問題はないかと。 あとは、筋トレや運動をガッツリやるだけですから。

次の