コートニー イートン。 谷間全開!セクシーなエジプト美女&女神のドレス姿にクギづけ!

コートニーイートン!キングオブエジプト・マッドマックス出演の彼氏のロスインチ!身長などWiki的プロフィール

コートニー イートン

父:マーク・リンチ(Mark Lynch)【1962年1月5日】58歳 母:ストーミー・リンチ(Stormie Lynch)【1967年8月23日】52歳 兄:ライカー・リンチ(Riker Lynch)【1991年11月8日】28歳 姉:ライデル・リンチ(Ryde Lynch)【1993年8月9日】26歳 兄:ロッキー・リンチ(Rocky Lynch)【1994年11月1日】25歳 弟:ライランド・リンチ(Ryland Lynch)【1997年4月17日】23歳 ロス・リンチは、 5人兄弟の4番目で、三男として生まれたんですね。 兄のライカーがロサンゼルス行きを希望した時に、家族全員で移住しようということになり、2007年からカルフォルニア州ロサンゼルスに住むことになりました。 ヨーロッパっぽいお顔立ちなのは、ドイツ、アイルランド、イギリス、スコットランドの血筋を受け継いでいるからでしょうか。 俳優のデレク・ハフ、ジュリアン・ハフ兄弟とは、母方の祖母が姉妹ということで親戚だそうです。 1月に、唯一のアジア公演で来日した際、北米、南米ツアーに加え、アイルランドよりスタートしたヨーロッパツアーを成功させてだったので、元気な姿を見せてくれました。 m-magazine. 実際に2人は付き合っているのかななんて噂も飛び交いましたが、実生活の2人は、劇中でも息ぴったりの演技を見せているように大の仲良しのお友達だそうです。 「R5」のニューヨーク公演の時には、ローラ・マラノが来場したそうですし、ローラ・マラノの1stシングル『Boombox』をロス・リンチが徹底サポートしたみたいです。 2人は気心のしれた間柄のようですね。 オースティンとアリーの素敵なカップルぶりで、実生活でもロス・リンチとローラ・マラノに付き合って欲しいという番組ファンは少なくなかったようです。 j-14. コートニー・イートンは、1996年1月6日生まれの24歳で、身長178cmでスタイル抜群です。 アジア系の血筋を引いていて、エキゾチックで大人の落ち着いた雰囲気を持っています。 2人が復縁したのか、それとも友達として交流を続けているのかはわかりませんが、仲良しなのは間違いないかもですね。

次の

コートニーイートン!キングオブエジプト・マッドマックス出演の彼氏のロスインチ!身長などWiki的プロフィール

コートニー イートン

2019年の米英合作映画『ライブリポート』(Line of Duty)を観てきました。 過去に問題行動を起こしている警官が、一旗揚げたいネット配信レポーターと協力し、誘拐事件解決に挑むサスペンスアクションです。 この記事ではネタバレなしで、映画を紹介します。 キャストは主に2人。 主人公の警官をアーロン・エッカートが、彼と手を組む素人レポーターを新進女優コートニー・イートンがそれぞれ演じています。 誘拐の発端となる最初の追跡劇から、アーロン・エッカートが『太陽にほえろ!』の刑事ばりに走りまくり。 ひたすら走り、殴り、撃つ。 その粗暴な言動に反発しつつも、彼に食らいつき、徐々に息の合ったタッグを見せていコートニー(スマホを付けた自撮り棒をなにがなんでも離さないガッツ)。 『バッドボーイズ』『リーサル・ウェポン』シリーズのようなバディものを彷彿させますが、このバディは年齢の離れた男女のコンビ。 加えて、like(イイネを表すハート)とチャットで動画に夢中になるスマホユーザー目線での映像が織り込まれるあたりも、今的です。 PC画面で物語が進行する『search サーチ』(2018年)というサスペンス映画もあったっけ。 が、しかし。 この映画では、そういった新しい要素が残念ながら生かされてません。 鑑賞者に考える隙を与えないかのごとく、場面展開は息もつかせぬ速さ。 ですが、おあつらえ向きとばかりに用意された銃撃戦、新興ライブ配信のバズりと、それに乗っかるテレビ局の倫理観の欠如。 そういった要素が、全部中途半端で掘り下げきれてない。 いいアイデアなのに、いかんせん脚本が大味なのです。 せっかくアーロン・エッカートを起用しているのに、もったいない。 ドラマ『ブレイキング・バッド』で裏社会を牛耳るガスを演じたジャンカルロ・エスポジートが、主人公の上司を演じていたのにビックリ。 海外ドラマに通じている人には、他にも「!」となるキャスティングがあります。 『ライブリポート』を手がけたスティーブン・C・ミラー監督は、1981年生まれ。 ブルース・ウィリス出演の『ファースト・キル』(2018年)、シルベスター・スタローン主演『大脱出2』の監督を務めた注目の監督だそうですが。 フツーのアクション映画の枠から飛び出すには、脚本もしっかり見ないと(本作の脚本はジェレミー・ドライスデールという無名の人)。 というわけで、トータルで残念なアクション映画でした。 映画を劇場で観るのは今年初で、昨年10月の『ジョーカー』以来。 今年は劇場や映画館もコロナのせいで臨時休業があったとはいえ、ずいぶんと長い間サボってしまいました。 観に行った日は、日曜日ながら客の姿はまばらで、ちょっと寂しい。 ネトフリやYouTubeなどの配信が盛り上がっていますが、ぼくはやはり会場で体験したい派(何度でも言う)。 我慢させられた分、これからはライブを楽しみますよ。

次の

『キング・オブ・エジプト』ザヤ役、コートニー・イートンが可愛い♡出演作や恋人は?

コートニー イートン

「海の日」を迎え、いよいよ夏本番。 本格的な海水浴の季節がやってきたが、ビーチにいるどんな水着美女にも負けない ? くらいセクシーな美女や女神が登場することで注目したいのが、古代エジプトをアトラクション感覚で楽しめるアドベンチャー映画『キング・オブ・エジプト』 9月9日公開 だ。 今回、そんな本作からセクシーなドレスに身を包んだ美女たちの写真が一挙に解禁された。 ゴージャスさとセクシーさの共存がお見事 [c]2016 Summit Entertainment,LLC. All Rights Reserved. まずは主人公である盗賊の青年ベックの恋人ザヤ。 大胆に谷間を見せる緑のドレスや、美脚を覗かせる赤いドレス姿などを披露している。 【写真を見る】主人公の恋人ザヤの大胆な谷間写真。 ほか美女たちのセクシーカットはこちら [c]2016 Summit Entertainment,LLC. All Rights Reserved. そんなザヤを演じているのは、オーストラリア出身のコートニー・イートン 20。 コートニーは、昨年大ヒットを記録した『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 15 で囚われた花嫁の1人、フラジール役で映画デビューを果たしたばかりの新星だ。 抜群のプロポーションと、アジア系やマオリ族の血を引くエキゾチックな容姿で、今後の活躍にも期待がかかる。 続いては天空の神・ホルスの元恋人で、愛と音楽と酒の女神ハトホル。 グラスを持ち、鮮やかな下着姿で誘うように横たわったり、ほとんど裸かと見間違えるほどのスケスケの衣裳の彼女にクギづけになってしまうはず。 こんな姿で待っていたら目のやり場に困ってしまう!? [c]2016 Summit Entertainment,LLC. All Rights Reserved. そんなセクシーすぎるハトホルを演じているのは、フランス出身の女優エロディ・ユン。 Netflix オリジナルドラマ「デアデビル」シーズン2ではエレクトラ役で出演し、アクションもこなしている。 過激ドレスで次々と登場する美女たちを見逃すな! [c]2016 Summit Entertainment,LLC. All Rights Reserved. 本作には他にもゴージャスな美女が登場し、息もつかせぬ冒険を彩ってくれる模様。 今から公開が待ち遠しい!【Movie Walker】.

次の