にゃんこ大戦争第三形態おすすめ超激レア。 【優先度高め】第3形態にしたい激レアキャラとは?【にゃんこ大戦争】

にゃんこ大戦争 おすすめの超激レアキャラ

にゃんこ大戦争第三形態おすすめ超激レア

このページの目次 CLOSE• 1位 本能解放で伝説レア級の強さに変貌「獄炎鬼にゃんま」 すべての本能解放が有効で、特におすすめしたいのが、攻撃力上昇。 ただでさえ攻撃力の高い鬼にゃんまの単体攻撃が、軽く30万ダメージ越えを実現する。 現状では、本能解放でもっとも強化されるといっても過言ではないキャラクター。 KB3回が致命傷なのは相変わらずだが、それを超えるパフォーマンスを期待できる。 所持していれば、強化することをお勧め。 他にも、基本体力、基本攻撃力、生産コスト割引き、これらの3つも解放すると更に優良なキャラとなる。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力33%以下で攻撃力20〜200%上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 75〜750円減少 第2章 基準 2位 攻撃力上昇の本能がおすすめ「飛翔の武神・真田幸村」 第二位は、真田幸村。 鬼にゃんまと同様に、攻撃力上昇が光り、対黒い敵であれば、攻撃力上昇発動時は、軽く40万ダメージを当たることができる。 もともと速攻キャラとして優秀であったため、最後の一発のカウンターを強化する意味でも、攻撃力上昇は解放しておきたいところ。 その他の本能は、妨害に対する耐性強化が付与可能で、積極的に真田幸村を使用するプレイヤーであれば、ありかもしれない。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力40%以下で攻撃力14〜50%上昇• 特性「動きを止める耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 基本体力 2〜20%上昇• 更に動きを遅くする妨害を付与可能で、天使ブッダキラーが更に、進撃まで止めてしまう強化がされた。 さらに、射程で僅差であった、スレイプニールに対しても、ふっとばし耐性がついたことで、押されにくくなった。 これらの強化も十分効果的だが、そもそも、ガメレオンの基本体力と基本攻撃力が20%という時点で脅威であり、3位確定。 特性「動きを遅くする」追加 40%の確率で39〜120F動きを遅くする• 特性「動きを止める耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「ふっとばし耐性」追加 16〜70%ふっとばし距離減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 4位 古代種ターゲット追加とふっとばす強化の本能がおすすめ「竜騎士皇帝バルス」 4位は、竜騎士皇帝バルス。 ターゲットに古代種を追加することができ、最大で本来のふっとばす妨害に加味されて、80%の確率で敵をふっとばすことができるようになる点が大きい。 古代種を長距離から安定して、80%の確率でふっとばす妨害は唯一無二で、混戦状態であっても、コライノ君を楽に抑えることができる(バルスの攻撃頻度の高さとも相性が良い)。 独自のポジションを確立出来たという点で、4位にランクイン。 特性「ふっとばす」強化 3〜30%確率上昇• 特性「古代の呪い無効」追加• 対「古代種」追加• 基本体力 2〜20%上昇• LV50で20万越えをしていた体力と攻撃力が、更に20%増しになるのは大きく、対エイリアンと黒い敵であれば、異常なほどの強さを発揮する。 ターゲットの天使追加は、おまけのようなもので、天使ステージ以外で投入しても、十分使用価値がある一体に強化可能。 特性「バリアブレイカー」追加 32〜50%の確率でバリアブレイク• 対「天使」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 150〜1500円減少 第2章 基準 6位 攻撃力上昇と体力上昇の本能で波動強化「ネコベビカーズ」 ネコベビーカーズが6位にランクイン。 こちらも元々高ステータスであるため、体力と攻撃力が20%アップになる恩恵が大きい。 確率100%の波動によるダメージが最大で約12万となり、驚異的。 その他の本能は、妨害に対する耐性強化などであり、頻繁に使用するユーザーは強化しておいて損はない。 攻撃力上昇の能力を解放させると、対赤い敵には100万越えのダメージを与えることが可能となる。 非常に魅力的な強化だが、そもそも攻撃頻度が遅く、対赤い敵においても使途が限られているため、ランキングとしては控え目。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力50%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 8位 すべての本能強化で激変「インフェルノ・アキラ」 8位はインフェルノアキラ。 本能を解放することで、第一形態と第二形態の良いところも、引き継ぐことができ、バランスの取れたキャラとなる。 攻撃力上昇の本能がつけられるため、エイリアンに対しては、めっぽう強いと組み合わさると、大ダメージを与えることが可能。 すべてにおいて良い能力が付加されるが、バランスが良いだけで、唯一無二の性能とは言えないため、8位にとどまった。 特性「動きを止める」追加 40%の確率で39〜120F動きを止める• 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力33%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 基本体力 2〜20%上昇• こちらもサンディアと同じ理由で、浮いている敵に対するダメージは尋常なものではないが、現在、他にも対浮いている敵に対抗できる超激レアが多い為、ウィンディを特別に強化する理由は見当たらない。 動きを止める妨害も付与可能だが、もともとの攻撃頻度が遅めのため、発動すればラッキーと言う程度で、NPポイントを消費してまでの強化はお勧めしない。 特性「動きを止める」追加 40%の確率で15〜60F動きを止める• 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力50%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 10位 波動追加の本能がロマン「聖龍皇帝メギドラ」 10位はメギドラ。 波動の追加が可能でロマンがあるが、確率が15%のため、安定しての発動は厳しい。 はじめて本能が解放された際に、ロマンを感じてNPポイントを投じたプレイヤーも少ないないが、優先して強化する必要性は感じない。 特性「ふっとばす」強化 3〜30%確率上昇• 特性「波動」追加 5〜15%の確率でLv3波動(射程 732. 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 11位 ふっとばす追加の本能がおすすめ「アストロDr. メカ子」 11位はメカ子。 こちらもアキラと同様に、第一、第二形態の能力が付与可能となる。 しかしながら、どれも中途半端で大きな戦力アップは望めない。 いずれの特性も、もう少し確率が高ければ使用機会はあったのだが・・・• 特性「攻撃力低下」追加 40%の確率で51〜150F攻撃力50%に低下• 特性「ふっとばす」追加 12〜30%の確率でふっとばす• 特性「生き残る」追加 14〜50%の確率で1度だけ生き残る• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 12位 動きを止める強化の本能がおすすめ「ウルトラケサラン」 12位はウルトラケサラン。 内容としては悪くないが、大きな戦力アップは望めない。 特性「動きを止める」強化 12〜30F効果時間上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 60〜600円減少 第2章 基準 13位 古代種ターゲット追加の本能がおすすめ「地龍皇帝ソドム」 13位はソドム。 ターゲットとして古代種の追加が可能だが、現状、本能が解放されたソドムが必要となる場面が見当たらないため、下位にランクイン。 特性「攻撃力低下」追加 30%の確率で57〜120F攻撃力50%に低下• 特性「古代の呪い無効」追加• 対「古代種」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 14位 天魔・織田信長 14位は織田信長。 こちらも効果的な強化がなく、あると便利なのは100%生き残るの能力。 しかしながら、もともとKB1の織田信長が撃破されるということは、押されている状況の可能性があるため、生き残っても、すぐに撃破されてしまう可能性を秘めている為、大きな戦力アップとは言えない。 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 移動速度 1〜10上昇 15位 100%生き残る本能がおすすめ「ネコアイスクリスタル」 もともと優秀なキャラで、本能が解放がなくても、メンバーに投入されることはあるが、こちらに関しては、特別必要な強化は見当たらない。 他のキャラに優先的にNPを投入した方がよさそう。 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• もともとの評価が低かったため、期待していたが、今回も良い強化に恵まれなかった。 どの能力も中途半端で使いにくい。 特性「攻撃力低下」追加 40%の確率で39〜120F攻撃力50%に低下• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 17位 ふっとばす追加と遅くする時間アップの本能がおすすめ「破壊衛星カオスムーン」 17位はカオスムーン。 こちらも元々の攻撃頻度や使いにくさをカバーする内容でないため、NPを投入するほどのことはない。 ふっとばすの確率がもう少し高ければ使用のチャンスはあった。 特性「ふっとばす」追加 23〜50%の確率でふっとばす• 特性「動きを遅くする」強化 4〜40F効果時間上昇• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 まとめ(本能を解放のおすすめキャラは絞るべし) いかがでしたか?本能を解放するには、NPポイントが必要ですが、 ここで紹介したキャラ1体を完全に強化するだけでも、500〜600以上のNPポイントが必要です。 他にも、レアキャラや激レアキャラにも本能解放キャラは存在するため まんべんなく強化するのか、どれか一体に絞るのか、じっくり見定めてから、NPポイントを投下されることをお勧めします。 ご参考にしてみていただければ幸いです。 キャラクター検索.

次の

オススメの超激レア・激レアキャラ|ふたりで!にゃんこ大戦争(Switch版) 攻略のナノゲームス

にゃんこ大戦争第三形態おすすめ超激レア

にゃんこ大戦争を攻略していくにあたって、激レアのキャラは非常に重要なのでおすすめランキングを作って、どんなキャラがいるのかや当たりキャラの特徴なども解説していきます。 激レアの狂乱キャラは無課金で手に入る攻略に必須なキャラとなっています。 レアガチャの課金キャラと無課金キャラを含めていくつかの種類のランキングを作ってみました。 超激レアと使い分けや併用が必須なので、激レアの特徴を知るのが重要です。 それと第3形態が実装されているかどうかも重要なポイントになってきて、狂乱キャラは無課金で手に入る強い激レアなわけですが、それぞれのキャラに用意された大狂乱ステージをクリアすれば第3形態への進化が可能になっています。 レアガチャで手に入る激レアもかなり第3形態の実装は進んできているのと、かつてのハズレキャラが不遇な過去を打ち消すためにパワーアップしたりとかなりランキングを付けるのは考えさせられる要素が多いです。 人気投票でのランキングだと、多数の人の意見が反映されるんですけどね。 ちなみにですが、このにゃんこ大戦争の攻略ブログは初心者の人向けに作ってますので、高難易度のステージをクリアするのに重宝するキャラとかは見落としているかもしれません。 激レアのキャラがもっている特性やステータス値を、僕が調べたり、知っている知識でランキングを付けてみました。 一応はにゃんこ大戦争の攻略ブログも長く運営していて、未来編は第3章まで無課金の編成でクリアして動画もきちんと撮っているので、ある程度は知識もついてきています。 ランキングの基準について にゃんこ大戦争の激レアにランキングをつけるにあたっては、ステータス値や希少価値、汎用性や特殊能力の有効性などを考慮して判断したいと思います。 キャラクターをランキングにするべき基準は大きくわけて2つあります。 激レアキャラのステータス値と特性です。 これにレアガチャでの入手できる貴重性を考慮して、おすすめのキャラをいくつかの基準でランキングにします。 ステータス値 ステータス値については能力値とも言い換えれます。 攻撃範囲とかは「値」というものではないですが、能力という事でステータス値に分類しています。 攻撃力• 攻撃範囲• 攻撃速度• 移動速度• 生産速度• KB数• 出撃コスト こういったステータス値(能力値)に加えてよくDPSといった指標がよく使われています。 ダメージ・パー・セカンド(damege per second)の略ですが、その名の通り秒単位の平均ダメージ効率を意味します。 攻撃系のステータスを一定に平均化して表せる半面、実践は他の要素も絡むので、この値が比較すれば優劣が全て決まるというわけでもない指標ですかね。 おそらく完璧な理論と説明をできる人ならもっと的確に正しく教えてくれるかもしれませんw 一応はDPSについては別に記事を作っていますので参考にしてみてください。 ただ、極まれにゲームのバージョンアップやゲームバランスを保つために修正も入りますし、僕はそれに合わせて僕のブログ修正をいち早くする事も無理ですし、解析もできませんので数値は載せませんし、載せれません。 ステータス値に関しては「にゃんこ大戦争DB(データベース)」というサイトが非常にしっかりと作られています。 このサイトで解析された数値がいろいろと参考になっているのかなと思います。 僕が激レアのおすすめランキングをつける上での目安にはさせていただこうかなと思います。 特性 激レアがもっているキャラクターの特性はレアキャラと比べるとかなり強力です。 こういった特性の組み合わせや30%や50%などの確率が違っていたりと様々です。 おすすめ順位発表 とりあえず僕がいろいろと調べた情報を元に一応はコメントをつけて激レアのランキングを個別に付けてみました。 おすすめや当たりと言えるキャラです! 無課金で手に入るキャラと、レアガチャ、コラボガチャで手に入る激レアを総合的に考慮しています。 おすすめランキング まずはレアガチャでの入手が難しい、希少価値のある激レアの中からおすすめランキングを作りました。 おすすめランキングの対象は超ネコ祭や極ネコ祭などのキャンペーン時にのみ対象になるキャラなので希少価値が高いといえます。 金ネコ• ねねこ• にゃんこ城Mini• メタルネコ• おかめはちもくネコ• ボンボンネコ• 見習いスニャイパー 第1位• メタルネコ メタルネコは強力な壁キャラです。 敵の属性でメタルな敵というダメージが1しか与えれないキャラがいますが、その属性が味方キャラについた貴重なキャラです。 クリティカル攻撃を喰らうと1撃でやられるわけですが、どんな攻撃力の高い敵の1撃も1ダメージで抑えれるので汎用性も高く使い所がうまくはまれば圧倒的に優秀な盾キャラになってくれます。 第2位• おかめはちもくネコ おかめはちもくネコは特殊な妨害系キャラといえます。 強力な攻撃力で突破力を持っているボスに対してかなり有利に戦えるキャラといえます。 第3位• にゃんこ城Mini Lv3波動を撃てる超優秀な波動持ちキャラです。 狂乱のキモネコを手に入れる前にもし、にゃんこ城Miniを入手できれば圧倒的な攻略スピードが上がります。 狂乱のキモネコを手に入れて大狂乱のムキあしネコまで進化させたりすると活用できるステージはかなり減りますが、波動を使えるキャラの併用でさらに攻略しやすくなるステージも増えたりします。 初心者の人がもし早い段階で運よく手に入れる事ができれば圧倒的に強いキャラといえます。 次点 次点は見習いスニャイパーがおすすめの激レアといえます。 おすすめキャラはかなり優秀なキャラですが、他の激レアに第3形態が先に実装されはじめているので、希少価値は高くてもそれより強いキャラや優秀なキャラが出始めていたりします。 攻撃力ランキング にゃんこ大戦争の攻撃力の高い激レアをランキングにしてみました。 単体攻撃と範囲攻撃の両方を含めています。 第1位• ネコカンカン ネコカンカンはネコザイルの第3形態で、単体攻撃ですが接近戦での高火力キャラとなっています。 第2位• ネコ超特急 ネコ超特急はネコ特急の第2形態で、SPステージ「地獄門」のドロップキャラです。 単体攻撃ですが、移動速度が圧倒的に速い一撃を入れるための高火力キャラです。 第3位• 大狂乱のネコジャラミ 大狂乱のネコジャラミは狂乱キャラの狂乱の巨神ネコの第3形態で範囲攻撃での攻撃力がかなり高いです。 DPSランキング にゃんこ大戦争のDPSの高い激レアをランキングにしてみました。 単体攻撃と範囲攻撃の両方を含めています。 第1位• 大狂乱のネコ島 DPSの第1位は無課金で手に入れる事ができる狂乱キャラの大狂乱のネコ島です。 狂乱のネコフィッシュの第3形態で単体攻撃ですが、接近戦での破壊力はすごいです。 第2位• 大狂乱のネコジャラミ 攻撃力では第3位だった大狂乱のネコジャラミはDPSでも第2位となっていて、無課金で手に入れれるキャラとはいえ、その圧倒的な高火力が目立つキャラといえます。 第3位• ネコカンカン 攻撃力で1位だったネコカンカンがDPSでは第3位になっていますが、順当な順位かなといえます。 まとめ にゃんこ大戦争の攻略するのに必須となる激レアのおすすめランキングやステータス値に関するランキングを作ってみました。 他にもたくさんの優秀なキャラがいるので、今後ランキングを追加していきたいと思います。 にゃんこ大戦争は超激レアも撃レアも一緒に使えるのがいいですよね。 強いキャラを手入れたら使うことが無くなるキャラもいます、にゃんこ大戦争は編成で併用して組み合わせるとより効果的なパターンもあったりするので奥が深かったりします。 やなどで キャラのステータス値や特性などは、にゃんこ大戦争データベースというサイトが一番詳しく調べれます。 かなり更新頻度も高いのでステータス値や特性を調べるときは、にゃんこ大戦争データベースというサイトがおすすめです。

次の

にゃんこ大戦争の激レアおすすめランキング

にゃんこ大戦争第三形態おすすめ超激レア

超激レアキャラ第3形態おすすめランキング概要 当サイト にゃんこ大戦争完全攻略では ランキングを作成する上で 現環境に合わせた指標を考えています。 今回の超激レア第3形態ランキングの 指標としては・・・・ ・汎用性が高い ・唯一無二の性能 これを踏まえてランキングをつけています。 やや管理人の使用感も入っていますが、 今回のランキングの本質は、 特定のステージで唯一無二の存在が 非常に重視されています。 第3形態になった事と 本能システムの実装で 大体の超激レアは非常に強化されました。 その結果、かなり汎用性は改善されて その中で尖った性能がやはり重要になります。 それでは全10キャラを ランキング形式で紹介していきます! よろしくお願いします! おすすめランキング第10位 超激レアキャラ第3形態の おすすめランキング 第10位は・・・・ ネコベビーカーズ 評価と使い方• 動きを止める無効を持っている数少ない貴重なキャラで対ヒカルには非常に有難い存在。 再生産が51.53秒と速くすぐに前線に駆けつけるので、基本ただ出すだけでOK• Level30だとステータス的に殴り負けする可能性もある為に出来るならキャッツアイLevel50まで推奨• ネコ道場で大量の敵を一気に倒すのに非常に活躍する事ができる為、選択肢に入る事が多い• ふっとばし性能はオマケ程度の能力 使用ステージ例: 本能システムについて• 未実装です オススメランキング第9位 超激レアキャラ第3形態の おすすめランキング 第9位は・・・・ 竜宮超獣キングガメレオン 評価と使い方• 対黒と天使において最強の壁キャラとして使用する事ができる• Level30状態ですら体力246500 レベル50まで上げると391500なので早々倒されたりはしない• 攻撃性能についてもLevel30でDPS:5766もある為に普通に強かったりする• 黒と天使ステージではもちろん使えるが、高体力を生かして幅広いステージでの運用が可能• 射程が380と丁度、遠方範囲攻撃の懐に入り込む事ができる為、タッちゃんなど楽々撃破できる• 打たれ強いコンボを組み込むと、殆ど撃破されないし、対応していない属性なら体力系でも十分強い。 使用ステージ例: 本能システムについて• 最優先で基本体力をMAXまで上げる事を推奨します。 469200が打たれ強いで5分の1になると・・・実質2346000の体力となります・・・• 次は攻撃力をMAXで後はお好みで良いと思います。 おすすめランキング第8位 超激レアキャラ第3形態の おすすめランキング 第8位は・・・・ ネコパラディン 評価と使い方• 第2形態でも十分活用できるが第3形態になるとクリティカルが50%となり使いやすい• 取りあえず再生産も早めで、数を揃えなくても1体でメタルを楽々破壊できるので、古代マタタビのようなキャラを厳選するステージで非常に有難い• 出来る限りクリティカルの強さを出したい為に出来るならキャッツアイLevel50推奨• 初心者さんから上級者さんまで使いやすいクリティカルキャラ• 再生産が速くコストも安いので出しやすく1体でもレアキャラ数体分ぐらいのポテンシャルはある 使用ステージ例: 本能システムについて• 黒とエイリアンに対して3連続攻撃でKBを多く狙う事で敵の進軍を止めやすい• 撃破されても再生産が61. 53秒で移動速度32Fと速い為にすぐに復活しやすい• 射程350とそこそこあるので、射程外からの戦いもそれなりにできる• 速攻攻略やネコ道場などでも使用が可能なので、通常攻略テクニカル攻略共に汎用的に使える• 初心者さんから上級者さんまで幅広く使いやすいキャラ• 遠方範囲攻撃のタッちゃんなどの懐にも移動速度を生かして入り込みやすい• 3連続攻撃でエイリアンに超ダメージがある為に弱いバリアぐらいなら割る事ができる。 3連続攻撃の真価はダメージでは無く相手をKBさせる事で進行を止める事にあります。 使用ステージ例: 本能システムについて• 未実装です おすすめランキング第6位 超激レアキャラ第3形態の おすすめランキング 第6位は・・・・ 火炎の精霊王メラバーニング 評価と使い方• 宇宙編3章にまさに救世主のような活躍をするキャラとなりました。 キャラ制限ステージの場合は1体の性能が非常に大きく反映されるため、1体で壁 攻撃 ワープ無効 バリアブレイクをこなすのは貴重です。 単純な射程390の範囲攻撃なので癖が無く出すだけで使いやすい• 再生産が81. 53秒と速い為にすぐに前線に復帰できる• コストも3780円とそれほど高くない• 未来編でも強さを感じる事はできるが、宇宙編はよし有難味を感じるので上級者プレイヤーさん向けキャラ• 第2形態でも十分強いがやはり第3形態まで上げていきたい。 使用ステージ例: 本能システムについて• 未実装です おすすめランキング第5位 超激レアキャラ第3形態の おすすめランキング 第5位は・・・・ ムギワラテサラン 評価と使い方• 単体攻撃ではあるが射程が720あるので、取りあえず後方に置いておいて運用する事が可能なキャラ• 風雲にゃんこ塔40階ではムギワラ攻略ができる• クリティカルキャラという位置付けよりも高攻撃力な遠距離射程キャラという位置付け• 単体攻撃なので混戦敵の数多数なステージでは運用が厳しい• ムギワラテサランの有無で難易度が変化するステージがある。 (あると極端に難易度が下がる にゃんこ塔38階とか) 使用ステージ例: 本能システムについて• 未実装です おすすめランキング第4位 超激レアキャラ第3形態の おすすめランキング 第4位は・・・・ 超音楽奏サルカニフェス 評価と使い方• 射程460の遠距離でありながら天使とゾンビにめっぽう強く使いやすい• 単純な範囲攻撃なので地面潜りからの復帰したゾンビもカンタンに撃破する事ができる• 攻撃頻度が1. 3秒も第2形態と比較して短縮したために非常に使いやすくなった• キャベロンのような遠距離の敵には、めっぽう強いを生かして殴り合いだってできる• 性能は地味に見えるが使ってみるとわかるその優秀さ• 再生産が151. 53秒と5700円なのでお財布的には厳しいが使う価値は十分ある• 最大のデメリットは第1形態も優秀なのでどちらかを選ばないといけない事・・ 使用ステージ例: 本能システムについて• 未実装です おすすめランキング第3位 超激レアキャラ第3形態の おすすめランキング 第3位は・・・・ 地蔵要塞ゼロカムイ 評価と使い方• 射程485と3連続攻撃で非常に使いやすくなったカムイです。 カムイの最大のデメリットは第2形態の時は攻撃頻度が遅く近寄られてしまう事でしたが、第3形態でかなり解消されている• 速くなった攻撃頻度と3連続攻撃でこまめなKBを狙えるのが非常に良いですね。 攻撃性能もlevel30状態でDPS:6109ある為に取りあえず後ろに置いておくだけでも活躍してくれる• 天使・黒属性だけでなくその高体力 遠距離射程を生かして風雲にゃんこ塔40階などでも使える優秀なキャラ• 最大のデメリットは第1形態を同時に使えない事にある 使用ステージ例: 本能システムについて• 未実装です おすすめランキング第2位 超激レアキャラ第3形態の おすすめランキング 第2位は・・・・ 獄炎鬼にゃんま 評価と使い方• 本能が解放されて以来、攻撃力の上昇が凄まじく特定のステージで本当に活躍できるようになった• キャッツアイ50で本能の攻撃力上昇・基本攻撃力・(できたら基本体力)をあげると非常に楽しいぐらいの戦闘性能となる• その攻撃力の強さで1撃20万ダメージをも超える力を持つようになった。 風雲にゃんこ塔40階を壁2体とにゃんまだけで攻略する事ができる• 弱点属性の無い古代種などとの戦いに非常に重宝する• 再生産が28. 53秒で3000円と非常に速いので軽く出す事ができて非常に扱いやすい 使用ステージ例: 本能システムについて• 攻撃力上昇を最優先で強化していきます。 MAX10とかなり大変ですが上げるだけの価値はあります。 次に基本攻撃力、最後に基本体力です。 波動ダメージ軽減については、MAXでも50%軽減なので、苦労して上げる分の見返りが少ないように考えます• よほどにゃんまが好きなら生産コストMAXまであげると750円コストを下げれます。 おすすめランキング第1位 超激レアキャラ第3形態の おすすめランキング 第1位は・・・・ 飛翔の武神・真田幸村 評価と使い方• 通常攻略 テクニカル攻略と無くてはならないキャラです。 再生産が51. 53秒でコスト3075円なので取りあえず出しておけば敵に突っ込んで撃破してくれます。 序盤では経験値ステージから対黒属性・後半なら採点ステージやネコ道場・速攻攻略など数限りなく使います• キャッツアイで最優先で50Levelにすべきキャラの1体でもあります。 覚醒のネコムートとの併用で幅広いステージで活躍する• Level30の状態ですらDPS:9214と非常に高い• 移動速度は全キャラ2位の速さなので採点ステージ向け 使用ステージ例: 本能システムについて• 最優先は進行具合によって変わります。 序盤のプレイヤーさんなら攻撃力上昇 後半なら基本攻撃力です。 攻撃力上昇はどちらかというと戦闘などで使う為です。 基本攻撃力は速攻攻略などで使用する為に推奨します。 この2つを上げる事ができたら後は体力を上げていきます。 他の止める体制や遅くする耐性は有効ですが、真田はあまり必要ないと考えます。 にゃんこ大戦争の 第3形態については 当サイトでレア度ごとに 評価をしています。 当サイトは にゃんこ大戦争のキャラの評価や 日本編攻略から未来編攻略までを 徹底的に公開していくサイトとなります。

次の