ウーバーイーツ バイク 登録なし。 ウーバーイーツ(Uber Eats)配達員の登録方法!最短日で済ませるには?

ウーバーイーツの配達員に必要なもの・費用まとめ

ウーバーイーツ バイク 登録なし

軽自動車またはバイク 125cc超 以上の3種類ですが、たくさん稼ぎたい方は原付バイクをおすすめします。 理由は後から記述します。 けどバイト休む連絡も面倒だな 会社の給料だけじゃ生活できない... 日雇いバイト探さなきゃ... こんなときでも Uber Eatsは9時~24時の間に働けるため、バイト代わりに1日1時間の副業も可能です。 Uber Eatsの配達ワークなら 配達中はひとりでモクモクと、誰からも邪魔されずに働けます。 バイト先や職場にいる絡みづらい人や、理不尽な上司もおりません。 バイト従業員やサラリーマンの場合、毎月給料日近くなると、生活資金がギリギリになることも... Uber Eatsで稼いだ売上は毎週口座に振り込まれるので、お金の心配がなくなります。 Uber Eatsは他のバイトと違い、シフトがなく、自由なスタイルで働けます。 大学生で勉強と仕事を両立したい• 社会人で副業してお小遣い稼ぎしたい そんな方におすすめの配達ワークですね。 Uber Eats ウーバーイーツ バイトより柔軟に働ける配達エリアとは Uber Eats ウーバーイーツ の対応エリアイメージ Uber Eats ウーバーイーツ は他のバイトと違って、配達して働くエリアを自由に選べます。 他のエリアへ電車や車で出稼ぎもOK! Uber Eatsの配達バッグは半分くらいに折りたたみ、背負えるため、移動もラクラクできますよ。 イメージはこんな感じ uber eatsが電車で届けてるのかと思ったわ。 — としお tafj6uQlVgflgnb インセンティブとは• ・・・基本料金を1. 1~1. 3倍にUPさせる• クエスト・・・配達回数クリアすると追加報酬をゲット• ピークタイム料金・・・別途100~300円ほど加算される 基本料金を大幅にUPさせる「ブースト」 倍率がついたエリアで配達すると基本料金がUPします。 条件クリアで報酬がもらえる「 クエスト 」 指定配達回数クリアで追加ボーナスをゲットします。 」とか書かれてますが、Uber Eats ウーバーイーツ の配達ワークは他のバイトと違って時給や給料は保証されません。 稼げる人と、稼げない人の特徴をみてわかるように、やり方次第で収入に差がつくのが、自営業のミソですね。 雨の日は配達バッグが濡れて重くなり、道がすべってかなり危険です。 原付バイクで走行中にマンホールや白線でスリップして大事故になるケースが多発しています。 他の会社員やバイト従業員と違い、配達の事故や怪我は保障されない場合があるので、雨の日は注意が必要です。 配達で稼いだ金額よりも罰金が高いなんてこともありました... 配達中、ガソリンや軍手などのコストに年間30万円使った! 所得とは 売上 50万 - 経費 30万 = 所得 20万 最後に20万円残ったので、この方は副業でも、確定申告が必要です。 副業して会社にバレるとマズイ... 本気で取り組めば、1日2万円、週10万円、月40万円も可能な仕事です。 他のバイトと比べて、収入は高くなります。 加盟店が少ないエリアはバイクが有利 働くエリアによってバイク、または自転車が有利になるケースを絵で解説します。 青アイコンは最後に配達を終えた場所です。 赤アイコンは加盟店の位置です。 上の図では、 配達先から 加盟店まで距離が離れてます。 次のリクエストを獲得するため、どちらか加盟店の方へ移動する必要があります。 このように 現在地から レストランまで離れている場合、自転車より バイクのほうが有利でしょう。 Uber Eatsでは、 現在地から レストラン 次の案件先 までの 距離報酬は0円です。 つまり 移動するだけムダというわけです。 繁華街で稼動するなら自転車が有利 続いて、バイクよりも 自転車のほうが有利になるケースです。 新宿、渋谷、梅田、難波、天神駅のような加盟店が密集するエリアです。 加盟店が密集してるので、 配達完了後、1番近い レストランから配達リクエストがきます。 主要な駅周辺や繁華街エリアでは自転車で十分です。 おおよその加盟店数は、の注文アプリをみてチェックしてみましょう。 楽して稼ぐなら自転車よりも「バイク」が良い もし、あなたが「 ラクして継続的に稼ぎたいと思うなら」バイクをおすすめします。 バイクは「疲れない」ので継続して配達できる バイクをすすめする理由は2つ、「 走行中に疲れず」「 効率が良い」ところですね これは、多くの配達パートナーが感じているはず。 Ubereats配達員やってみた感想 ・一回あたりの金額は400円〜600円 ・店から配達場所まで意外と距離がある場合が多い ・ボーナスを狙わないと非効率的 ・帰り道とか行きがけに稼ごうと思っても元来た道を逆走させられたりする ・ぜったい自転車より原チャリのが適切やこれ ・あつい ・つらい ・つかれた— いしゐ 141VCK2 なぜ、バイク配達が良いのか絵で説明します 下記のイメージは同じ配達条件における、自転車とバイクの走行イメージです。 Uber Eats ウーバーイーツ 直線距離で比べたイメージ レストランへ料理を取りに向かい、注文者へ配達するまで、 自転車と バイクの間に 6分以上の差がつきました。 ポイントは、自転車とバイクの配達速度です。 下のグラフは、縦軸に配達件数、横軸に時間を表します。 10件目の配達時間をバイクと自転車で比べると、• バイクは100分• 自転車は166分 となり、自転車はバイクより1時間以上長く走る計算になります。 2020年2月にバイク配達の売上げが驚異的な数字になったワケ 2019年11月に改定された距離報酬の減額と、2月の寒さもあり、東京や大阪エリアでバイクから自転車にのりかえる配達パートナーが増えました。 そのためバイク案件 距離が3km超 が放置され、作った料理が廃棄になる問題が続出しました。 そこでUberはバイクのパートナーを増やす試みとして、「 」というインセンティブボーナスを一時的に1. 6倍まであげました。 今回も20万越え。 実力でなら嬉しいんですが、 偶然が重なっただけのラッキーパンチにすぎないのでテンション上がらず。 来週もトリプルマタギのようですが、とにかくコツコツ配達ですな。 今月合計640670円で目標達成。 でも金貯めたかけん休まずやらんばね。 — ヤマト@ウーバー配達 cub99966655o ちなみに、自転車からバイクへ登録変更しても、ブースト反映までに約2週間かかるので、もともとバイク登録だったパートナーは超ラッキーだよね。 1倍 ノーマルモード に戻りました。 自転車で100件配達した結果「バイト並みに稼げた」 自転車100件分のデータを分析した結果、• 1時間に約7. 8km走行しました。 1時間あたり1,300円稼ぎました。 自転車で1万円を稼ぐ場合、約7時間40分稼動して、60kmくらい走る計算になります。 そして、自転車で稼いだ配達の収入は、 バイクに比べ、1時間あたり200円マイナスになりました。 原因は疲れてスピードが落ちたことです... 0㎏ 3ヶ月自転車稼動したら驚きの結果に! 最初は体力と足の筋力がなかったせいか、自転車で稼げる気が全くしませんでした... 2020年になってから、自転車でバイクより稼げるようになったので、に詳しくまとめました! 自転車とバイクの走行kmめやす 自転車で100件、 バイクで100件、合計200件配達したデータから 「1時間あたりの平均走行距離」を割り出しました。 自転車の場合 100件の走行距離 330km 1時間の走行距離 約7. 8km バイクの場合 100件の走行距離 686km 1時間の走行距離 約21. 4km うえの表にある1時間あたりの走行距離をみて、バイクの燃費や、自転車選びに活用しましょう! 自転車で稼ぐなら性能を重視すべき! 自転車で配達した経験から、Uber Eatsでおすすめの自転車をランキングにしてまとめました。 本業でやりたいけど、初期投資できるほどのお金がない いままでデリバリーバイトの経験がない 転職活動中や副業のため、あまり乗らない 勢いでバイクを購入して、あとからUber Eats辞めたい... ってなると、もったいないですよね。 Uber Eats ウーバーイーツ 1000件分の収入データとバイトの平均時給を比較してみた Uber Eats ウーバーイーツ で稼げる金額のイメージ 報酬は時間、地域、プロモーションによって異なります ここでは、1000回配達した収入データを使って、• 東京都アルバイト平均時給と比較• サラリーマン・会社員の平均年収と比較 をおこないます。 念のため、調査をおこなった配達パートナーの条件・スペックを下記へまとめます。 ラクできる方法を考え、効率的に稼げるところが、自営業のイイところですよね。 8kmくらい走行するため、電動アシストがないと、体力が持ちません... 公開データの赤枠の 時間と 移動距離に注目してみてください。 車体が重いママチャリでの長距離走行は正直不可能といえます。 できれば、マウンテンバイクやクロスバイクが理想的ですが、たくさん稼ぎたい方は電動自転車をレンタルしましょう。 全国でお得に電動自転車を借りるなら、Uber Eats 特別会員プランのあるがおすすめです。 しかし支給されたバッグは大きすぎて邪魔になるので、自転車の後ろ側に固定したほうがラクに走れます。 リアに固定すれば移動もラクだし、安定性もバツグンです バッグを背負って坂道や凸凹を走ると、料理が上下左右に揺れて、ぐちゃぐちゃになることもあります... できれば、下の画像のように宅配ボックスを固定しましょう。 自転車に リアボックスを固定した様子 保温バッグを固定することで、体への負担が減り、走行スピードがあがります。 固定バッグはリアキャリアから簡単に外せるので、仕事とプライベートで使い分けられます。 ドコモのシェアサイクルに固定したイメージ こんな感じで、前カゴにUberバッグを乗せて走るほうがラクかも。 Uberバッグとスマホホルダーが捨ててあった 交番に届けますか。。。 — korogari uber大阪 korogariuber1 バイトより簡単!Uber Eats ウーバーイーツ に登録する方法 Uber Eats ウーバーイーツ に登録するイメージ Uber Eats ウーバーイーツ はバイトでないため、履歴書は不要、かつ面接もありません。 18歳以上、も登録可 日本語か英語で会話できれば外国人も可 iPhone, Androidなどネット接続可能なスマホが必要 自転車、原付バイク50cc以上の乗り物があればOK 以上、配達の仕事を開始する際は、から登録しましょう。 大分市、熊本市、宮崎市、鹿児島市、札幌市エリアはフォームへ 登録方法のサンプルをお探しの方は「」を参考にいただけます。 Uber Eats ウーバーイーツ バイトより多い口コミと評判 Uber Eats ウーバーイーツ 配達パートナーのリアルな声 Uber Eatsを実際にやってみて、イラっとするようなことや、最高だな~と感じることもたくさんあります。 ここでは、現役パートナーたちがつぶやいた会話の中から、 すごく共感できるリアルな声を「ポジティブ」と「ネガティブ」な内容にわけて紹介したいと思います。 ネガティブな口コミと評判 とにかく事故が多い... 昨日車と交通事故にあい 起きたら病院でした。 しばらくウーバー休みます。 皆さん本間に気おつけて下さい。 ご安全に。 — ミナト 🚲UberEats神戸 UberEat53340206 あー事故危険。 タクシー、自転車に気づかず左寄せ。 大阪駅の真下。 — FJ UberEats大阪 FJUberEats1 イメージが悪い... Uber Eatsで最近「玄関前に置いといて」が多い。 女性の一人暮らしとなると、ストーカー対策としてそうなるんだろう。 「好きな時間に」働けるって意味で捉えてる人が多いけど、私からすれば「好きなだけ」働ける方がでかい。 誰からも強制させられず1日2万稼げる仕事は素晴らしいと思う。 — フットサルコートのサッカーコーチ uikishi 他のバイトでは考えられない!Uber Eats ウーバーイーツ よくあるトラブル Uber Eats ウーバーイーツ で困ったことが発生したイメージ 2016年9月に日本で始まったばかりのせいか、アプリの仕様や報酬の定義など、めまぐるしく変化します。 Uber Eats ウーバーイーツ はバイトスタッフや会社員と違って、自営業者なので、ちょっとした変化にも動じないメンタルや適用スキルが求められます。 ここでは、知らないと困るようなトラブルをご紹介します。 報酬が振り込まれないトラブル Uber Eats で稼いだ売上は毎週、登録した銀行口座へ振り込まれます。 しかし、海外送金のせいか、日本の銀行側でトラブルになるケースがあるようです。 Uber Eatsは、公式に三菱UFJと三井住友銀行を推奨している サポートにて解決できますが、稼いだお金が予定日に振り込まれないのは気持ちが悪いので、三菱UFJか三井住友銀行の口座を用意しましょう。 はじめての配達時にレストランが見つからない ビギナーのうちは、Uber Driverアプリに表示されるレストランを見つけるのが困難かもしれません。 特にオフィスビルや駅地下にアイコンが表示されると焦ってテンパります。 Uber Driverアプリでレストランの位置がわかりづらいイメージ 直接ググると見つかる ビギナーのうちは、アプリに頼らず、Googleから「レストラン名」を検索することをおすすめします。 Googleで地図を確認するイメージ 20回、50回と配達回数をこなすと、なんとなく「ビルの中だな」とか「移動型のキッチンカー」と、おおそよのイメージで見つけることができます。

次の

ウーバーイーツバイトの解説【決定版】稼げるか全て公開・配達員の時給や給料を解説。

ウーバーイーツ バイク 登録なし

目次で車の事をチェック• 話題のデリバリーサービスで稼ぐ!Uber Eats(ウーバーイーツ以下本文中省略)の登録手順と実収入を探る 最近、都市の中心部で緑色の大きなカバンを背負い、自転車やバイクで行き来する配達員を見かける事も増えてきました。 あの方たちは、スマホ1つでレストランやカフェの食事を自宅へデリバリー注文できる、Uber Eatsの配達員なのです。 ただ、プロの宅配ドライバーやピザの配達員と異なり、彼らの場合は拘束時間内で働き月給・時給を得ているのではなく、好きな時好きな場所で配達を請け負い、報酬を得ている点です。 今回は、全く新しい働き方として多くのユーザーから支持を得て絶賛拡大中である、このUber Eatsについて、登録方法から給与体系まで、詳しく解説して参ります。 Uber Eats(ウーバーイーツ)のバイト登録は楽チン!手順を徹底解説 ピザやファストフードはもちろん、おしゃれなバルや本格派レストランの食事までデリバリーできるとあり、利用者が急増しているUber Eatsでは、現在配達員の募集を積極的に行っています。 そこでここでは、Uber Eatsでバイトをしたい!、でもどう始めたらよいかわからないという方のために、いたってシンプルで簡単なその登録方法について、触れておきましょう。 登録時の招待コードって何?入力すると… Uber Eatsでは、配達員のことを「パートナー」と呼んでおり、公式HPにおいて配達パートナー登録をすることで、すぐに働き始めることができます。 一般的なアルバイトのように、書類選考や面接があるわけでもなく、Uber Eats公式HPの こちらでアカウントを作成すれば、第一段階完了です。 ちなみに、上記記入事項の1つとして「紹介コード」とあり、サービス開始当初は既に登録しているユーザーからコードを聞き入力すると、新規登録者にボーナスが支給されていましたが、現在は終了しています。 身分正面の転用や背景に物が映り込んでいる写真は不可。 のみで、身分証明書もプロフィール写真もスマホで撮影したものを、WEB上でアップロードするだけでOK。 つまり、この2つだけあれば誰でもUber Eatsへ、パートナー登録することができるという訳です。 ただし、原付バイク等で始めたい場合は、身分証明書が運転免許証限定となり、自賠責保険証とナンバープレートの写真も、追加で提出する必要があります。 登録には登録会がある?各登録会場はこちら Uber Eatsへの登録自体は、前項のようにすべてオンラインで完結できますが、実際に仕事を始めるには以下で示す「パートナーセンター」において、約30分の登録説明会を受ける必要があります。 【東日本】 パートナーセンター(恵比寿) 住所 東京都渋谷区恵比寿1-25-1NAGAHAMAビル5F 営業時間 年中無休12:00〜19:00 パートナーセンター(新宿) 住所 東京都新宿区西新宿7-9-16 西新宿メトロビル 3F 営業時間 月〜火・木〜土(祝日含む)12:00〜19:00 パートナーセンター(秋葉原) 住所 東京都千代田区神田須田町2-1-1 営業時間 年中無休12:00〜19:00 パートナーセンター(横浜) 住所 横浜市中区弁天通4-53-2 DOMONビル4階 営業時間 月・水・土(祝日含む)12:00〜19:00 【西日本】 パートナーセンター(京都) 住所 京都市下京区金換町109-1 営業時間 木〜土12:00〜19:00 パートナーセンター(心斎橋) 住所 大阪市中央区南船場4-4-21 りそな船場ビル604 営業時間 月〜日12:00〜19:00 パートナーセンター(神戸) 住所 神戸市中央区琴ノ緒町5-4-8 営業時間 木〜土12:00〜19:00 パートナーセンター(名古屋) 住所 名古屋市中区栄1-5-8 藤田ビル 2階 営業時間 月〜火・木〜土(祝日含む)12:00〜19:00 パートナーセンター(福岡) 住所 岡市中央区天神1-10-13 天神MMTビル6F 営業時間 月〜火・木〜土12:00〜19:00 支給されるものとこちらで準備するもの 登録会では、具体的な配達の進め方や注意点、仕事の肝となる「配達アプリ」の使い方のついての説明があり、トレードマークである配達用リュックや、スマホのポータブル充電器が支給されます。 また、報酬が振り込まれる銀行口座の登録と、提出した必要書類の再チェックが実施されますので、口座情報がわかるものと印鑑、身分証などは持参しましょう。 リュックが足りてない? Uber Eatsへの登録で1点、このところ問題になっているのが、配達に欠かせないリュックの数的な不足です。 フリーワークとして大人気なのが原因ですが、東京や名古屋などといった配達パートナーへの登録が集中していいる大都市では、タイミングによってリュックの支給が、2週間程度遅れるケースもあるようです。 高校生でも働ける?何歳から何歳までバイト出来る基準なの? Uber Eatsで働けるのは満18歳以上、上限は特に定められておらず、高校生や大学生はもちろん、定年して年金生活に入っている方であっても、体力に自信がりさえすれば働くことも可能です。 配達用の自転車やバイクは持ち込みなの? 後ほど解説を加えますが、各パートナーセンターではレンタル自転車・バイクの案内も同時に行っていますので、所有していなくとも登録会で手続きをすれば、仕事を始めることが可能です。 ただ、乗り慣れた自転車やバイクを所有している場合は、当然持ち込んで配達するのもアリです。 どこが仕事場になる?Uber Eats(ウーバーイーツ)で働けるエリアとは Uber Eatsで働けるエリアは拡大中であるものの、現時点では上記で紹介した各パートナーセンター所在地周辺、つまり大都市の中心部となってきます。 また、仮に大阪で登録しても、横浜・東京・福岡などのサービス提供エリアであれば、特に再登録することなく、仕事をそのまま継続できます。 Uber Eats(ウーバーイーツ)の給料システムと稼ぐコツ さて、配達パートナーへの登録方法に触れたところで、ここからは最も気になるUber Eatsの給与システムについて解説。 また、給与システムや現役パートナーの証言などをもとに、Uber Eatsで上手にお金を稼ぐコツを、徹底検証してみたいと思います。 Uber Eats(ウーバーイーツ)の基本報酬 Uber Eatsでの報酬・給与は、一般的な配達バイトのように時間制ではなく、何件配達したかによって決まる「完全歩合制」になっています。 しかし、この料金から「 Uberサービス料」という名目の手数料が35%かかるため、パートナーには「598円」の基本報酬が支給されます。 支払い方法はどうなってる?給料日はいつ? Uber Eatsの給与は「週払い制」となっており、毎週の配達分が日曜日を締め日として、翌週水曜日に登録した銀行口座へ振り込まれます。 日払い短期バイトまでのスピード感はありませんが、「来週末デートだから、今週フルに頑張って軍資金をゲットしよう!」なんて働き方ができるのも、魅力の1つになっています。 回数インセンティブの開催日や、ボーナス額などは未確定要素が多いですが、現役パートナーは運営から送られてくる開催情報を心待ちにし、ゲーム感覚で稼ぎまくる方もいるようです。 時給に換算するとこんなもん 正直、稼働する時間帯やエリア、さらに前述の特別ボーナスの開催などでも左右しますが、1時間当たり2~3件程度は配達できるので、平均すれば1,200~1,500円程の時給を望めます。 また、当然ランチタイムやディナータイムは配達注文が集中するため、時給換算すると高めで、頑張れば3,000円に迫る報酬を得ることも可能です。 反対に、9~11時や14~17時といった、「デイタイム」の場合はグンと依頼件数が減り、ずっと待機していたのに依頼が無く、「時給ゼロ」なんてケースもあります。 Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐコツその1 「ブースト」を狙って効率的に! Uber Eatsで効率よく稼ぎたいなら、不定期開催のインセンティブイベントや、休日・雨の日ボーナスを狙うより、「ブースト」に集中したほうが良いとの情報が、今回のリサーチで多く見受けられました。 このブーストとは、配達依頼の多い時間帯・場所への配達を完了した場合、基本報酬に一定の「ブースト倍率」を掛けた額を追加する制度。 正直、「チリも積もれば」どころの差ではないため、多くのパートナーが配達アプリで時間ごとに表示される、ブースト倍率の高いエリア・時間帯を狙って、高収入をゲットしているのです。 ただ、「これ一本で食べていく!」とフルタイム出稼ぎたいのであれば、配達本数を稼げる上、体力的にも楽なバイクを利用したほうが良いでしょう。 また、基本報酬で大きなウェイトを占める「配達距離」のついても、自転車よりバイクの方が素早く遠くまで配達できるので、維持費などを加味しても稼ぎやすく、1日当たり2~3万円稼ぐ高給取りのパートナーは、バイクを活用しているケースがほとんどです。 車両重量規制というものが存在する。 レンタル制度を利用すべきか? 前項でバイクの方が稼げると述べましたが、Uber Eatsで配達用に使えるのは車両重量規制の関係から、125cc以下のバイクもしくは原付スクーターに「基本」限られます。 基本と述べたのは、125cc以下であれば「自動車」でもOKであるからですが、都市部で配達している時、駐停車場所に留意しなければなりませんし、狭い道での配達に不便なため現実的ではありません。 また、都市部であればバイクをレンタルしている業者も多く、それを利用するという手もありますが、1日辺り数千円のレンタル料がかかるため、リーズナブルな中古スクーターでも購入したほうが、コスト的におすすめだと考えています。 Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐコツその3 ダブル宅配にこだわりすぎない 実際にパートナーをしていると、1つの店舗から同時に複数の顧客への配達依頼が入ることもあり、これを「ダブル」や「トリプル」などと呼びますが、この場合受け取り料金については、商品数に関わらず「1件分」としてカウントされます。 一方、引き渡し料金の方は顧客数分、移動距離もトータル距離分の報酬が発生するため、現役パートナーはダブルやトリプルを、効率の良い依頼と歓迎しているようです。 しかし、ほぼ同時の注文になる1件目と2件目で、配達完了タイミングがずれてしまうため、遅くなった注文者からお店側にクレームが入ってしまうことも。 お店側にクレームが入るとパートナーの評価がダウンし、最悪の場合パートナーアカウントが停止され、仕事を続けられなくなる恐れがあります。 登録したてで駆け出しの頃や、転居したばかりで街に不慣れな頃は、いかに効率が良いとはいえダブル宅配にこだわり過ぎず、1件ずつコツコツと報酬を積み上げ、慣れてからダブルに挑戦する地道さも、長く稼いでいく1つのコツになってきます。 そもそもUber Eats(ウーバーイーツ)って何?どんな会社が運営してる? パートナーになることを視野に入れている方はご存じでしょうが、まだまだ新進気鋭の最ビスであるUber Eats自体を知らない、という方も少ないくないはず。 専門宅配人ではなく、素人が料理を宅配するUber Eatsとは、飲食店側からすればほぼコストをかけず宅配インフラを利用でき、新規顧客と収益のアップを望め、利用者からすればお気に入りの料理を自宅に居たまま楽しめる、画期的な料理宅配サービスです。 アプリの開発・運営しているのは、米国に本拠を置くウーバー・テクノロジーズで、日本へは2016年9月に参入、サービス提供をスタートしました。 本来、世界70か国以上で展開している「自家用車での乗員運搬ビジネス」を、日本でも展開すべく乗り込んできたのですが、国内の道路交通法の壁に阻まれ、やむなく断念した経緯があります。 Uber Eats(ウーバーイーツ)はシフトなし!ノルマなし!自由にお金が稼げるって本当? 結論から言うと、いつ稼働しなければならないとか、何件配達すべきなどといった規定は一切なく、好きな時に好きなだけ働き頑張りに応じた収入を得られるのが、Uber Eats最大の魅力でメリットです。 働き方は自由自在で、服装や髪形にも細かい決まりなんてありませんし、配達中にスマホで音楽を楽しみながら働いても、待機中にゲームセンターで時間をつぶしていても、一切おとがめなしです。 また、本格派ロードサイクルやバイクなどで街を駆け回り、たくさんの報酬ゲットを狙うのも良いですし、ジムに通っている感覚でトレーニングついでに小遣い稼ぎ、なんていうスタイルもアリです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)のデメリットは何?実は効率が悪いって本当? 完全フリーな状態でいつでも働けるうえ、頑張れば普通のアルバイトや副業では得られない、高額な報酬もゲット可能とあれば、このUber Eatsに非の打ちどころはないように感じられます。 ただ、世の中にウィークポイントのないことなんて存在せず、このUber Eatsにも「デメリット」と呼ぶべきものが出てきます。 Uber Eats(ウーバーイーツ)のデメリットその1 体力的に結構きつい 当たり前のことですが、自転車での配達は相当体に負担をかけますから、普段あまり運動していなかった方や女性の方、さらに年配の方などにとっては体力的に持たないケースも出てきます。 そんな時活躍するバイクですが、運転免許を取得していない方はもちろん、普通免許に付属している方にしても、「一度もバイクに乗ったことなんてない…。 」という方はザラです。 そこでおすすめしたいのが、電動機付きアシスト自転車の導入で、これなら坂道の多いエリアでも、スイスイ配達をこなすことも可能です。 ただそれでも、配達件数を多くこなした翌日は酷い筋肉痛に悩まされる、なんて声もたくさん見受けられました。 Uber Eats(ウーバーイーツ)のデメリットその2 福利厚生は自分持ち 自由に働けるのと引き換えに、厚生年金や雇用・健康保険などについては、本業の会社で加入済でもない限り、自分で手続き・加入する必要があります。 「健康から大丈夫!」と油断していると、体への負担が積み重なり大きなけがをして、働けなくなるケースもありますので、特にUber Eats一本でやっていこうと考えている方は、必ず加入するようにしましょう。 Uber Eats(ウーバーイーツ)のデメリットその3 配達先が選べない これはシステム上のデメリットになりますが、Uber Eatsで依頼を受けた際に商品を受け取るお店は選り好み可能で、例えば待機場所から距離が離れていたり、ブースト倍率の低いエリアからの依頼については、キャンセルしてかまいません。 一方、依頼を受けた後に知らされる配達先については、一切パートナー側でチョイスできないため、場合によっては繁華街から徳離れた場所まで配達なんてケースも、少なからず出てきます。 一般的には3km、長くても5km離れている程度だそうですが、依頼が集中する繁華街へ離れた配達先から何度も往復するのは効率が悪く、労力の割に実入りが少ない時もあるようです。 安定的ではない。 電話が鳴らない時は全くならない 例え離れた場所への配達でも、依頼が舞い込めばまだましで、待てど暮らせど電話のアプリが全く鳴動せず、結局丸1日依頼が来ないなんてこともあります。 普通のアルバイトやパートなら、どんなにヒマでも時給が発生しますが、Uber Eatsの場合は完全歩合制なので配達数を伸ばさない事には、どんなに長時間待機していたとしても、収入が安定しないという大きなデメリットが発生します。 一日で稼げる平均額はいくら? あくまで、当サイトでのリサーチ結果による「平均値」ですが、駆け出しパートナーが得られる1日当たりの平均収入は平日で8,000~12,000円、休日で12,000円~15,000円あたりが相場となっています。 ただ、配達経路や依頼の多い待機場所を熟知し、1日30件以上の配達をこなす強者もおり、3万円以上1日で稼いでいるベテランパートナーも、数多く存在します。 Uber Eats(ウーバーイーツ)にはクーポンがある。 一度に使える初回500円まで。 マクドナルドでも使えます 最後に、Uber Eatsで料理を頼んでみたいという方に、耳寄りな情報をお伝えしておくと、Uber Eatsでは初回注文時限りに利用できる、500円分のクーポンがあります。 Uber Eatsを利用するには、スマホでアプリをダウンロードし、住所登録や電話認証をする必要がありますが、その際クーポンの取得コード(プロモーションコード)を入力すれば、代金から500円値引きされます。 取得コードは、Uber Eatsのパートナーをやっている方のSNSなどで、かんたんに無料ゲットでき、ファストフード店はもちろん、ほぼすべてのUber Eats加盟店で利用可能。 ですので、少しでもお得に注文したい方は、ネットでクーポン取得コードを探してみてはいかがでしょうか。

次の

ウーバーイーツの配達員に必要なもの・費用まとめ

ウーバーイーツ バイク 登録なし

最終更新:2020年5月4日 速報です!新型コロナウィルスの影響により、 2020年3月30日よりUber Eatsの登録方法が全てオンラインで完結するようになりました。 他のWebサイトでパートナーセンターでの説明会を紹介している記事は全て古い情報になりますので、ご注意ください。 これからは説明会不要で、登録完了した時点で配達することが可能になります!しかし、新しい登録方法の流れを解説してくれる記事が少なくてやり方がわかりづらいのが難点。 「Uber Eatsに登録できない!」という声も少なくありません。 そこでこの記事では 私がUber Eatsに実際にオンライン登録し、その流れを動画付きで詳しく説明しています。 この記事を読めば、途中でつまずくことなく、Uber Eatsの登録ができますので、ぜひ最後まで読んでみてください! Uber Eatsでは以下の3種類の車両の使用が認められています。 自転車(レンタルものも可)• 原付バイク(125cc以下・レンタルものも可)• 軽自動車またはバイク(125cc超) この中の3番の「軽自動車またはバイク(125cc超)」は、事業用に登録されているものに限りますので、ほとんどの方が所有していないと思われます。 なので、 基本的にUber Eatsの配達は自転車or原付のどちらかを選ぶようにしましょう。 誤って車両を登録した場合• 後から車両を変更したい場合 この2つの場合はパートナーセンターに連絡すれば変更可能です。 方法は以下の2つ。 メールで届く入力フォーム• 電話 届いたメールに入力フォームがあるので、そちらに名前を入力してアカウントを有効化します。 その後、 Amazonのリンクの画面に移動しますので、そこからバックを購入できます。 アカウントの有効化が反映されるのは 大体2時間前後。 メールで完了通知が届くので、こまめに確認しておきましょう。 電話でアカウントを有効化する場合は、平日の空いている枠の予約を取ります。 その時間にUberスタッフからの電話を受けると、アカウントが有効化となります。 質問に直接回答してもらえるなどのメリットありますが、有効化できるのが、何日か先になってしまいます。 僕の場合は 金曜日にメールが届き、最短で電話の予約が取れるのが翌週の火曜日でした。 すぐにでも働きたい人は 入力フォームから有効化しましょう。 Uber Eats配達用のバックを購入しましょう。 オンラインで登録する場合はAmazonで購入する必要があります。 届いたメールに載っているリンクから、商品ページに進めます。 選べるバックは以下の2つ。 ブランドロゴ入り• ブランドロゴ無し ブランドロゴ入りバックの方が、 ポケットが多いのでおすすめです! 4日前後で自宅に届きます。 価格は どちらも4,000円。 30日以内であれば返品対応を行っており、 購入代金が全額返金されます。 試しにやってみようかなと思っている人も気軽に挑戦できますね! このバックは、 断熱性・防水性が高く、注文商品の品質と安全性を確保できるんです! お店側は高品質のまま商品を運んで欲しいと考えているため、ウーバーイーツ専用のバックを持っていないと、配達依頼を拒否されてしまう場合も。 ウーバーイーツ配達員として、アルバイトをするのであれば必ずバックを購入するようにしましょう! なお、 登録の際にオンラインでの説明会などは有りませんでした。 以前までは、本人確認書類の登録後にパートナーセンターに行って本登録をする必要がありました。 Uber Eats(ウーバーイーツ)の説明ビデオ• アプリの説明• 配達バックの説明・配布 以上の説明を合わせて45分ほど受けた後に配達員として働き始めることができました。 現在ではこの説明会なしで配達員として働い始めることができます。 実際の働く流れはどうなんだろう?• 配達員用アプリってどうやって使ったらいいの?• 給料の仕組みはどうなってるんだろう? 早く働き始めることができる分、このような疑問を抱きやすくなりますね。 電話でアカウントを有効化する• カスタマーセンターに問い合わせをする 以上の2点で、質問をすることができますので、わからないことがある方はやってみてください。 実際にUber Eats ウーバーイーツ で配達してみた 登録した後の流れがイメージしやすいように、私の初めて配達体験談も紹介しておきます。 Webで登録が完了し、配達バックが届いたので、いよいよ初の配達に挑戦。 配達したエリアは三軒茶屋駅周辺。 駅前には飲食店が多く、少し歩くと住宅街となるため、Uber Eats(ウーバーイーツ)の需要も高いかもと思いました。 自転車で駅前に移動して、配達用アプリの「出発」をタップ。 状態がオンラインに切り替わりました。 ウェブ登録では説明会がないので、これで 本当に依頼がくるのか正直不安でしたが、少し待ってみることにしました。 2分程待つと依頼が入りました。 注文者の名前と注文の入ったお店がアプリに表示され、ピックアップに向かいました。 お店について、「ウーバーイーツです」と店員さんに伝えると、既に料理は準備できているようでした。 「番号をお願いします」と言われて一瞬なんのことだろう?と思いましたが、どうやら 注文番号を伝えて商品を間違えないようにしているみたいですね。 無事に番号を伝えて商品をピックし、倒れないようにバックにしまいました。 商品ピック後にどうやったらいいか分からなかったので、アプリの 「配達を始める」を押してみました。 すると、注文者の家までのマップが表示されました。 ルートが表示されたので、それに従って配達。 3キロくらい離れていた場所だったので結構遠かったです・・・。 無事、注文者の家につくといよいよ受け渡しです。 今回は 「玄関前に置く」という指示だったので、ドアを開けてもぶつからない位置に商品を起き、そこを写メで取ってアプリに反映させます。 注文者の方と合わない受け渡し方法もあるんだなと驚きました。 写メを登録すると配達が完了。 今の配達の給料が表示され、今回は 551円でした。 15分くらいの配達で551円という頃は 1時間で2,000円くらいは稼げそうですね。 初めて配達した感想は、 結構疲れました。 坂道が多く、普通の自転車だとなかなかキツイかなという印象です。 しかし、1時間で2,000円くらい稼げそうだなとも思ったので、 普通のバイトよりコスパがいいなと思います。 何より、好きな時間に始めれて、 好きな時間に終われるのが嬉しいです。 がっつり稼ぎたい• 運動不足を解消したい• 暇な時間を有効に使いたい みたいな方におすすめの働き方だと思いました! 僕も運動したいなと思ったらちょいちょいUber Eats(ウーバーイーツ)やろうかなと思います。 Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録に関するよくある質問 こちらでは、Uber Eatsの登録に関するよくある質問を紹介します。 Uber Eatsは新しい働き方で疑問も多いかと思うので、チェックしてみてください。 ちなみにサポートセンターでも質問は可能なので、不安点は前もって取り除いておきましょう。 【Uber Eats登録時の質問1】 面接やシフトはある? Uber Eats登録時に面接はありません。 18歳以上で、日本の就労条件を満たしていれば誰でも登録できます。 働くうえで シフトのようなものも存在せず、好きなタイミングで好きなだけ働ける点が魅力です。 現在はWebの登録のみで配達をスタートさせることができます。 【Uber Eats登録時の質問2】 登録できる条件は?学生はOK? Uber Eatsの登録条件は、以下の2点です。 18歳以上であること• 日本国で就労が可能であること 2番は外国人向けの条件なので、日本人であれば特に気にする必要はありません。 また学生であっても登録可能です。 学生の場合は 「保険証+学生証」の提示だけで登録ができるので、ハードルが低く始めやすくなっています。 好きな時間に稼働できるので、授業の空きコマなどにうってつけです。 【Uber Eats登録時の質問3】 自転車とバイクどっちがいい? 自転車とバイクはどちらも報酬額にそこまで違いが無いので、働きやすいほうを選べばOKです。 ただし バイクだとガソリンは自己負担なので、出費が気になるという方は自転車をおすすめします。 特に 電動自転車だと身体への負担も少ないので、配達効率が高いです。 後からサポートセンターで簡単に切り替えられるので、とりあえずは始めやすいものを選んでみてください。 ちなみに どちらもレンタル製品の利用がOKなので、持っていない場合でも働けます。 【Uber Eats登録時の質問4】 配達時に必要なものは? 配達時に最低限必要なものは、自転車orバイクと、配達用バッグのみです。 これだけあればとりあえずは配達を開始できます。 もし効率よく配達を続けたいのであれば、以下のアイテムの用意がおすすめです。 スマホホルダー• モバイルバッテリー• 雨具(雨対策)• 防寒具(冬の場合)• 荷崩れを防ぐためのタオルや緩衝材 特に スマホホルダーは無いと効率がガクッと落ちてしまうので、100円ショップなどで買っておきましょう。 また配達用のバッグがかなり大きめなので、小さい商品を運んで傾かないように、タオルなどを詰めて対策している人は多いです。 働いていくうちに必要なものはわかってくるので、少しずつ準備していってください。 自転車(レンタルものも可)• 原付・バイク(125cc以内)• 軽自動車またはバイク(125cc超え) 登録を行う際に、いずれか1つを選択する必要があります。 ただし3番の「軽自動車またはバイク(125cc超え)」は、事業用(黒色もしくは緑色のナンバープレート)に登録されているものだけです。 よって、自転車もしくは原付での配達がメインとなります。 簡単に、自転車と原付・バイクそれぞれのメリットとデメリットを紹介します。 自転車のメリット・デメリット 自転車のメリットとデメリットは、以下のとおりです。 メリット• 短い距離の仕事で回数報酬を稼ぎやすい• 小回りが利くので配達しやすい• 免許が必要ない• 持っていなくてもレンタル可能 デメリット• 疲労がたまりやすい• 長距離の移動、自宅から配達エリアに行くまでが大変 原付・バイクの場合 原付き・バイクのメリットとデメリットは、以下のとおりです。 メリット• 移動が楽• 長距離の仕事で1回の単価が高い• 肉体疲労が少ない デメリット• ガソリン代は実費負担• 一方通行など、路地に弱い• 駐車違反を受ける可能性あり 自転車と原付・バイクのどちらも、報酬額にそこまで差はありません。 自分が続けやすいほうを選んでみてください。 ちなみに電動自転車であれば疲れも少なく、効率よく働けるのでおすすめです。 また、もし自転車が無い場合は、レンタル自転車を使って配達することができます。 Uber Eats専用プランで 通常より安い値段で借りられるので、ぜひ使ってみてください。 【週払い対応】 Uber Eats ウーバーイーツ からの入金時期について Uber Eats(ウーバーイーツ)では、報酬が週払いで受け取れます。 具体的には日曜日締め(厳密には月曜日朝4時)の水曜日振込です(一部の銀行では木曜日~金曜日の着金になることも) 週払いなので、お金がピンチの状況でもすぐに入金してもらえるのは嬉しいですよね。 しかも、 働けば働くほど報酬がもらえるので、金欠時に1週間だけガッツリと働いて、他の日はそこそこに、といった働き方も自由に選択できます。 Uber Eatsで報酬を受け取るために必要な銀行口座の条件とは Uber Eatsでは、銀行振込によって報酬を受け取りますが、 登録できる口座には条件が存在します。 海外送金に対応していること• ゆうちょ銀行、信用金庫、ネット銀行は不可 それぞれの条件を、以下で詳しく解説します。 ちなみに 推奨されている銀行は三菱UFJ銀行と三井住友銀行なので、よくわからない方はどちらかを選んでおくと、問題なく報酬を受け取れます。 Uber Eatsは外国の企業なので、報酬は海外(アイルランドもしくはドイツ)からの振込です。 ただし対応していたとしても、 海外振込に対して毎回確認を取ってくる銀行も存在します。 正直、週払い対応しているUber Eatsの入金を毎回確認されるとかなり手間なので、避けたほうが無難です。 よくわからなければ、三菱UFJ銀行か三井住友銀行を選んでおきましょう。 楽天銀行、セブン銀行、イオン銀行などのネットバンクを使っている人は多いですが、非対応なので注意しましょう。 Uber Eatsに今すぐ登録して配達をはじめよう Uber Eatsは、 配達したいときにアプリを起動して、やめたいときにアプリを終了してOK!本当にめちゃくちゃ自由です。 しかも配達距離に応じて報酬が支払われるシステムも魅力的。 その他にも…• 面接はなく、オンラインで登録してスタートできる• 好きな時に好きなだけ配達OK• 報酬が週振り込み• 変な人間関係はなく1人で黙々と配達できる• お客さんのリテラシーが高く、クレーマーがほとんどない この機会にぜひUber Eatsで配達をスタートさせてみてください!.

次の